更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

tag:何の試合を見ていたんですか?

<< Prev Page Next Page >>

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 :Mimirφφ ★:2008/02/21(木) 01:00:27 ID:???
サッカー:山瀬功が決勝ゴール…地力の差は見せつけられず
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20080221k0000m050105000c.html

 ◇サッカー・東アジア選手権第2戦(20日、中国・重慶)

 ○日本1-0中国●(前半1-0、後半0-0)

6人を入れ替えた岡田ジャパン。先制点を決めたのは、
右太もも裏痛で初戦を欠場した山瀬功だった。

前半17分、駒野が左サイドから仕掛けた。DFをかわし左足でクロス。
GKが弾いたこぼれ球を、詰めた山瀬功が豪快なボレーをがら空きのゴールへ叩き込んだ。
北朝鮮戦で日本に足りなかった、ゴールを目指す姿勢があった。

ある意味、拍子抜けの部分もあったかもしれない。
激しいブーイングを浴びた初戦の北朝鮮戦から中2日。
岡田監督は反日感情に満ちた4年前のアジアカップの再現も覚悟し、
 
「ブーイングで我々のプレーは変わらない。
審判の判定などに影響はあるかもしれないが、いい経験。
これからいろんなアウェーを戦うわけだから」
と語っていた。
 
だが、君が代へのブーイングはなく、後半に観客が着火した発煙筒もすぐに警備員に消された。
初戦と同じ会場とは思えないほど、場内の雰囲気は一変していた。


 だからこそ、地力の差を見せつけるチャンスはあったはずだ。岡田監督は以前から、
「フィールドのラスト3分の1の攻撃の精度を高めたい」と言い続けてきた。
課題は持ち越しとなった。【安間徹】

毎日新聞 2008年2月20日 21時24分 (最終更新時間 2月20日 21時25分)




[日本勝利~君が代へのブーイングはなく、場内の雰囲気は一変していた、と毎日新聞]の続きを読む
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon