更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

tag:区別です

<< Prev Page Next Page >>

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 : 就職氷河期世代(福島県):2008/01/17(木) 15:18:38.46 ID:3vL1I7WMP ?PLT(12000) ポイント特典
京都市が16日にまとめた「外国籍市民意識・実態調査」で、市内の外国人の4割が
就職差別を受けた経験があると答えていた。外国籍を理由に不採用になったり、
日本人に比べて賃金が安いなど待遇に差が出ている現状がうかがえ、
市は今後、企業向けの啓発などを強化していく方針。

調査は昨年6月から1カ月間、1952年以前から日本に住むか日本で生まれた
韓国・朝鮮籍中心の「オールドカマー」と、53年以降に来日した「ニューカマー」の
計3700人を対象に実施
、回答率は26・5%だった。

それによると、外国籍を理由に採用されなかったり、賃金や労働条件が日本人より
悪かったことなど、差別を受けた経験のあると答えた人はオールドカマーで42%、
ニューカマーで37・2%だった。

中でも、外国籍を理由に採用されなかったとの回答が最も多く、韓国・朝鮮籍の女性から
「韓国名の本名で履歴書を書いたら採用を断られた」、「断られるという先入観で就職を
ためらった」などの声が寄せられた。労働条件でも中国籍の男性から「給料やボーナスが
上がらない」などと不満を訴える声があった。

日本人との交際や結婚で差別や偏見を感じた経験があるか聞いたところ、
ニューカマーが約1割だったのに対し、オールドカマーは約5割に達した。

外国籍市民への「必要と思う施策」では、ともに
「行政上扱いを日本人と同等にする」が最も多かった。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008011700046&genre=A2&area=K10


 
[差別大国日本に不満爆発!「本名で履歴書を書いたら採用を断られたニダ」]の続きを読む
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon