更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

tag:痔

<< Prev Page Next Page >>

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前: 木炭(関西地方):2009/12/12(土) 23:04:48.17 ID:avK38p8u ?PLT(12000) ポイント特典
ゼリア新薬と協和発酵キリン、潰瘍性大腸炎治療剤「アサコール錠400mg」を発売

ゼリア新薬工業株式会社(本社:東京都中央区 社長:伊部幸顕 以下「ゼリア新薬」)と、
協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区 社長:松田 譲 以下「協和発酵キリン」)は、
2009年12月16日に潰瘍性大腸炎治療剤「アサコール(R)錠400mg」
(一般名:メサラジン、なお本剤はメサラジンの経口腸溶製剤、以下「アサコール(R)」)を

新発売いたします。

 アサコール(R)は、本年9月1日にゼリア新薬のグループ会社になったティロッツファーマ
(所在地:スイス連邦、社長:トーマス・トス)が開発した炎症性腸疾患治療剤です。
炎症性腸疾患治療剤の最大マーケットであるアメリカでは、市場の約半分を

獲得し同分野でNo.1の治療剤です。
また、全世界においても、すでに60数カ国で販売されており同分野でトップシェアを獲得しています。


 アサコール(R)は、有効成分メサラジンに、pH依存型放出調整特性を

持たせたコーティングを施した腸溶製剤で、下部消化管(回腸末端~大腸)に
到達してからメサラジンを放出する製剤設計となっています。
そのため、特に炎症性腸疾患の下部消化管病変への効果が期待されます。

※1:潰瘍性大腸炎
 大腸の粘膜に炎症が起き、潰瘍(粘膜が欠損すること)やびらんが肛門から口側に向かって
連続的にできる疾患です。激しい腹痛や下痢などの症状が現れる「活動期」と
症状がほとんど消失している「寛解期」を繰り返すことが多い難治性の疾患です。
遺伝的要素、免疫の異常、食事などの環境因子など、いくつかの因子が指摘されていますが、
まだ原因は解明されておりません。国内の患者数は、毎年増加傾向にあります。

※2:クローン病
 クローン病は主として若年者にみられ、口腔にはじまり肛門に
いたるまでの消化管のどの部位にも炎症や潰瘍が起こりえますが、小腸の末端部が好発部位で、
非連続性の病変(病変と病変の間に正常部分が存在すること)が特徴です。
それらの病変により腹痛や下痢、血便、体重減少などが生じる病気です。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=238826&lindID=4 

 

3 名前: ホッチキス(福岡県):2009/12/12(土) 23:05:41.58 ID:V4nY7dlB
ビビルよね
人生観変わる



181 名前: ニッパ(関西地方):2009/12/13(日) 01:37:07.68 ID:zs6Jzsuo
鮮血なら90%で痔だから。  
 
 
[血便がはじめて出たときの絶望感は異常]の続きを読む
1 : 共産党工作員(catv?):2008/03/09(日) 00:08:32.33 ID:3iLl3Dmq0 ?PLT(12023) ポイント特典
「痔」が原因で危篤状態に 「痔」の本当の危険性

かつて、人気漫画『ちびまるこちゃん』の著者であるさくらももこがエッセイの中で、
「命に支障はないけど絶対かかりたくない病気」の1つに「痔」を挙げた。

 しかし、いくらそういった病気が直接命に支障がないとは言え、楽観視してはいけない。
中には「痔」で命を落としそうになった人もいるようだ。

「痔」で命を落としそうになった親戚を持つ人物は語る。
「叔父が入院して危篤だと聞いて病院にお見舞いに行くことになりました。
医者によるとのその日の夜が峠だと。医者に原因を尋ねたところ原因は『痔』だと言われ、
一瞬笑いそうになってしまいました。

 しかし、状態が状態なため皆神妙な面持ちでした。詳しい話によると、
なんでも『痔』の手術を行った後に合併症で肺炎にかかり、危篤状態になってしまったんだそうです」

 この男性によると、医療技術が進んだ現代において、
一般的に1つの病気が命にかかわるようなことは少ないと医師から説明されたようだ。
結果的に叔父の命は助かったものの、以後この一族の間では「痔」を舐めてはいけない、
と戒めるようになった。

 多くの場合、手術後の体力が衰えた時に肺炎などの合併症を起こすことが危険なのだという。
つまり、「痔」であっても手術が必要なほど症状がひどいものであれば、かなり危険なのだ。
どんな病気でも軽い症状の内に治すことが重要なようだ。

http://news.ameba.jp/special/2008/03/11686.html




 
[「痔」を舐めてはいけない。最悪の場合「死」が待っている]の続きを読む
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon