更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

tag:血便

<< Prev Page Next Page >>

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前: 木炭(関西地方):2009/12/12(土) 23:04:48.17 ID:avK38p8u ?PLT(12000) ポイント特典
ゼリア新薬と協和発酵キリン、潰瘍性大腸炎治療剤「アサコール錠400mg」を発売

ゼリア新薬工業株式会社(本社:東京都中央区 社長:伊部幸顕 以下「ゼリア新薬」)と、
協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区 社長:松田 譲 以下「協和発酵キリン」)は、
2009年12月16日に潰瘍性大腸炎治療剤「アサコール(R)錠400mg」
(一般名:メサラジン、なお本剤はメサラジンの経口腸溶製剤、以下「アサコール(R)」)を

新発売いたします。

 アサコール(R)は、本年9月1日にゼリア新薬のグループ会社になったティロッツファーマ
(所在地:スイス連邦、社長:トーマス・トス)が開発した炎症性腸疾患治療剤です。
炎症性腸疾患治療剤の最大マーケットであるアメリカでは、市場の約半分を

獲得し同分野でNo.1の治療剤です。
また、全世界においても、すでに60数カ国で販売されており同分野でトップシェアを獲得しています。


 アサコール(R)は、有効成分メサラジンに、pH依存型放出調整特性を

持たせたコーティングを施した腸溶製剤で、下部消化管(回腸末端~大腸)に
到達してからメサラジンを放出する製剤設計となっています。
そのため、特に炎症性腸疾患の下部消化管病変への効果が期待されます。

※1:潰瘍性大腸炎
 大腸の粘膜に炎症が起き、潰瘍(粘膜が欠損すること)やびらんが肛門から口側に向かって
連続的にできる疾患です。激しい腹痛や下痢などの症状が現れる「活動期」と
症状がほとんど消失している「寛解期」を繰り返すことが多い難治性の疾患です。
遺伝的要素、免疫の異常、食事などの環境因子など、いくつかの因子が指摘されていますが、
まだ原因は解明されておりません。国内の患者数は、毎年増加傾向にあります。

※2:クローン病
 クローン病は主として若年者にみられ、口腔にはじまり肛門に
いたるまでの消化管のどの部位にも炎症や潰瘍が起こりえますが、小腸の末端部が好発部位で、
非連続性の病変(病変と病変の間に正常部分が存在すること)が特徴です。
それらの病変により腹痛や下痢、血便、体重減少などが生じる病気です。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=238826&lindID=4 

 

3 名前: ホッチキス(福岡県):2009/12/12(土) 23:05:41.58 ID:V4nY7dlB
ビビルよね
人生観変わる



181 名前: ニッパ(関西地方):2009/12/13(日) 01:37:07.68 ID:zs6Jzsuo
鮮血なら90%で痔だから。  
 
 
[血便がはじめて出たときの絶望感は異常]の続きを読む
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon