更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

2008年08月の全記事一覧

<< 2008年08 月のPrev Page 2008年08 月のNext Page >>
≪2008年07月の全記事一覧へ 2008年08 月の全記事一覧 2008年09月の全記事一覧へ≫

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

タグ: B-CAS 不要 撤退 | このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 蓮花(山口県):2008/08/07(木) 16:33:50.92 ID:i3iXW88T0 ?BRZ(10000) ポイント特典
不要と言われれば退く覚悟はできている
B-CAS社 代表取締役社長 浦崎宏氏

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20080805/312206/bcas1.jpg 

 BSデジタル放送の限定受信システム(CAS)として登場し,2004年に地上デジタル放送などの
コピー制御にも広く採用されてから,デジタル放送によるテレビ視聴に欠かせないアイテムと
なったB-CASカード。
発行元であるビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ(B-CAS社)はそれ以降,
事務所就業者数20人程度の小規模所帯でありながら,一躍重大な社会インフラを担う存在となった。
 
一方,その役割の大きさと会社規模のアンバランスさ,不透明な収支構造などに対し,
ネット上などではさまざまな噂や批判の声が絶えない。B-CAS社とは一体,
どんな会社なのか。同社代表取締役社長である浦崎宏氏に聞いた。

事業内容と取引先について教えてください。

 放送事業者に対するB-CAS方式の使用許諾とB-CASカード発行・所有権保持,
カード機能の軸となる鍵の発行・管理,B-CASカードを利用する一般視聴者の登録台帳管理が
事業のすべてです。鍵の発行・管理と登録台帳管理は外部へ業務委託しています。

 よって,収入元となる取引先は,使用許諾先である放送事業者とカード支給先の
受信機メーカー(1枚あたり100円の手数料)。実際にカードをご利用になる受信機ユーザーからは
通常,費用はいただいておりません
(再発行時などのケースのみ2000円の費用を徴収)。支出先はカードそのものを
作成するカードベンダーと業務委託先です。

ローカル局を含めたすべての放送事業者が取引先となるのですか。

 直接取引を結んでいるのはNHKを含むBSデジタル放送事業者と
110度CS放送事業者。地上波局に関しては1社ごとの契約では膨大な数となるため,
デジタル放送推進協会(DPA)を通じて一括契約しています。

続きはこちら
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20080805/312206/?ST=ittrend 



[B-CAS「不要と言われれば退く覚悟はできている 」「吹けば飛ぶような会社」]の続きを読む
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 02:52:18.73 ID:lUtaQ3e20

江州彦根藩、井伊家臣柳田角之新は、文武両道に秀でた実直な武士だったが、
そんな彼を妬んだ同僚によってありもしない事柄を作り上げられ、
主君の心象が険悪なものとなり浪人になった。

妻も若くして亡くなり、残された娘お絹をつれて江戸に下り浅草安倍川町に住んでいた。
 



 

[やる夫で人情噺「柳田角乃進」]の続きを読む
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 18:17:08.42 ID:4QtrUo510
女がきたら男化する。
そんなかんじ

>>5から


 
[安価で女体化とか擬人化絵描く]の続きを読む
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon