更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

2008年08月の全記事一覧

<< 2008年08 月のPrev Page 2008年08 月のNext Page >>
≪2008年07月の全記事一覧へ 2008年08 月の全記事一覧 2008年09月の全記事一覧へ≫

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 00:39:02.06 ID:aElSiXQJ0
「バルス」

修造「声小さいよ!もっと大きい声で!」

「バルス!」

「伝わってこない!ぜんっぜん気持ち伝わってこないよ!!」

「バルス!!」


「はい今目がー!目があーーーー!」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 00:40:07.15 ID:prU7LOACO
くすっときた




[修造だらけのジブリ作品]の続きを読む
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2008/08/14(木) 04:13:45 ID:???0
発信箱:本音・建前…失言=与良正男(論説室)

 政治家の問題発言を私は失言とは呼ばないことにしている。失言を辞書で引くと
「言ってはいけない事をうっかり言ってしまうこと」(新明解国語辞典)とある。
およそ「うっかり」どころの話ではない場合が多いからだ。

 ナチスドイツを強引に(としか私には思えない)引き合いに出して、民主党を批判した
自民党の麻生太郎幹事長。太田誠一農相は食の安全対策に関して「日本国内は心配ない
と思っているが、消費者がやかましいから徹底する」などと語った。

 単なる揚げ足取りはメディアも慎むべきだ。だが、そもそも、人は思ってもいないことを
口にはしない。両氏の発言の性質は違うが、ともに失言というより、
本音を述べたというべきであり、自らの考え方や認識、それまで得てきた知識や教養と
いったものが、そこに如実に表れているのだと思う。

 だからこそ、簡単に見逃すことはできないのだ。仮に受けを狙ったジョークのつもり
だったとすれば、軽率過ぎると言うべきである。

 以前にも書いたが、建前を言うのは偽善的で、ともかく本音を語るのがいいことだ、
あるいは分かりやすくておもしろければ、それでいいといった風潮が社会全体で
強まっているのも気になる。

思ったことを、ずけずけと話す。恐らく、麻生氏の「国民的人気」も、それが大きな
要素なのではなかろうか。

 でも、他者に配慮することなくストレートに本音をぶつけ合えば済むわけではない。
守らなくてはならない建前、節度もあるのだ。

 とりわけ政治家には。

毎日新聞 2008年8月14日 0時03分
http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20080814k0000m070145000c.html
 


[毎日新聞論説:本音ぶつけ合えば済む訳ではない。守らなくてはならない建前・節度もある]の続きを読む
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon