更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

2011年06月の全記事一覧

<< 2011年06 月のPrev Page 2011年06 月のNext Page >>
≪2011年05月の全記事一覧へ 2011年06 月の全記事一覧 2011年07月の全記事一覧へ≫

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/19(日) 22:26:22.91 ID:6YFzo0QA0 ?PLT(12000) ポイント特典
見えない「敵」と闘う母
放射能から子どもを守るために


http://www.aera-net.jp/summary/110619_002443.html
冷蔵庫を開けて青ざめた。シューマイの皮が、ない。
 明日の給食の献立はシューマイ。

だが千葉県に住むアユミさん(39)は小学1年の長女に入学当初から給食を食べさせていない。
表向きはアレルギーを理由にしているが、実のところは食品の放射能汚染が心配だから。
クラスで1人だけ弁当を広げる長女のために毎日、給食と同じメニューを作り続けている。
「私のせいでイジメにでも遭ったりしたら......」

 車を走らせた。近所のスーパーは閉まっている。ドラッグストアにも売っておらず、
30分かけて24時間営業のスーパーへ。帰り着いたときは午前1時半。
それから具を練って下ごしらえをした。 穏やかだった生活を一変させたのは、
福島第一原発の事故だった。

 3月21日、雨にあたった長女のおでこに発疹のようなものができた。
「もしかして放射能のせい?」。
 
23日、東京の水道水から放射性物質が検出された。慌てて新幹線に乗り、
縁もゆかりもない京都のウイークリーマンションに避難したが、入学式があるため1週間で
戻らざるをえなかった。
 外食は一切やめ、野菜や納豆は関西から、卵は九州から取り寄せる。出費がかさむので
ペットボトルの水は1日4リットルまでと決め、皿洗いにはウオーターサーバーの水を使う。

 秋葉原で線量計を捜し回った末、6万5千円の米国製をネットで購入し、自宅や学校、
学童保育施設の周りを毎日測る。他機種を持つ母親3人で同じ場所を測り、自分のものは
「0.02マイクロシーベルトほど低めに数値が出る」というクセも見抜いた。
線量計の型番を聞けば性能がわかるほど詳しくなった。
 もはや信じられるのは線量計だけ。それでも自己防衛できるものは限られているーー。


 
2 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/06/19(日) 22:27:10.52 ID:vSUx5Ff60
引っ越せよ



10 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/19(日) 22:29:14.41 ID:+AvSS7pO0
母性本能みたいなもんだろ
しかし母ちゃんが先に精神的に倒れそうだよな、これ・・・ 

 
[ヒステリー?正常? 給食は放射能汚染されてるから子供に無理矢理弁当持たせる母親]の続きを読む
1 :五稜郭別館(京都府):2011/06/19(日) 18:23:55.10 ID:63yWe9Q50 ?PLT(15040) ポイント特典
「プリンタ」といえば、日頃からオフィスでお世話になっている定番のIT機器。
でも最近は紙とインクを使った平面印刷ではなく、PCで作った3Dデータを“立体物”として
印刷できるプリンタが注目されているんだとか。「立体物」の「印刷」って、
ちょっとうまく想像できないけど…?
「コンピュータによる3Dプリントはもともと『光造形』と呼ばれ、
職人の手による金型を使った造形に代わる技術として80年代に誕生しました。

主に工業製品の試作品や特注部品などを造るのに利用されてきましたが、
05年頃から一般的なPCでもCAD(コンピュータによる設計支援システム)が扱えるようになり、
アートや建築など幅広い分野で使われるようになってきたんです」と教えてくれたのは、
日本における光造形のパイオニア企業、インクスの宅間健史さん。

「基本的な仕組みは、PC上で作った3Dデータを設計図として、
液状の樹脂に紫外線レーザーを照射し、少しずつプラスチックを硬化させることで
立体物を造ります。例えば『りんご』を造るなら、3Dデータをもとに下から0・1mmずつ
スライスした断面を一層ずつ重ねて造っていくイメージです」

なるほど。体を輪切りにして撮影するCTスキャンの画像を重ねていくみたいな感じですね。
「そうですね、人形やロボットのような細かい造形も高精度に再現できるので、
弊社に『オリジナルのフィギュアを作りたい!』と自作の設計データを
持ち込んでこられる一般のお客さまも多くいますよ」

なお、アメリカではすでに10万円以下の超小型・低価格の
「家庭用3Dプリンタ」も登場しはじめている。もし将来的に3Dプリンタが一般に普及したら、
家庭で使う様々な「モノ」の3Dデータが流通する日がくるかもしれない。

妻「アラ、貴方お皿が足りないわ」
夫「待ってくれ、今プリントする」
みたいな。うん、結構楽しい未来のような気がする。
http://news.goo.ne.jp/article/r25/life/r25-20110616-00020398.html 


 
7 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/19(日) 18:25:17.87 ID:C2Xb6xVf0
> 10万円以下の超小型・低価格の「家庭用3Dプリンタ」も登場しはじめている。

そんなに安く出来るのかよ
 

 
12 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/19(日) 18:25:34.44 ID:8F8KqcNo0
前は300万とか1000万してなかったっけ?


 
3 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/06/19(日) 18:24:23.53 ID:h4xfktB/0
下から見えるなら買う
 
 
[ついにきたあああああ!!立体物を“印刷”できる! 「3Dプリンタ」が普及の予感]の続きを読む
1 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/06/19(日) 10:11:48.68 ID:ekiQFm8I0 ?PLT(18000) ポイント特典
ボランティア足りない 参加のべ人数「阪神」の3分の1

被災地でのボランティア減少に歯止めがかからない。
震災後の3カ月間に岩手・宮城・福島の3県で活動したボランティアはのべ約42万人で、
同時期に約117万人が活動した阪神大震災の約3分の1。
「もはや関心は風化したのか」という嘆きも聞こえてくる。
各県のまとめでは、5月の大型連休には1日に1万人以上のボランティアが集まった。
だがこれがピークで、その後は一貫して右肩下がり。震災3カ月の節目にやや上向いたが、
学生ボランティアが増えると見込まれる7月まで再び減少傾向が続くと見られる。

「ボランティアが足りません」。6月上旬、岩手県で活動する「遠野まごころネット」のメンバーは
東京・中野でチラシを配った。だが被災地の写真パネルの前で足を止める人はまばら。「もう風化?」。
事務局の佐々木祐季さん(25)はショックを受けた。
連休後に訪れるボランティアはピーク時の3分の1。
「今後は仮設住宅に移った被災者の心のケアも必要なのに。このまま先細りさせるわけにはいかない」
ボランティア不足の背景には、現地へのアクセスの難しさがある。大都市で起きた阪神大震災と違い、
今回の被災地は都市部から遠く、広い。宿泊施設のない集落も多く、
安全面からテント設置や車中泊を認めない自治体も多い。
http://www.asahi.com/national/update/0618/OSK201106180141.html 


 
370 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/06/19(日) 11:53:18.30 ID:ekvW0Rwv0
放射能の一言につきる
子供がボランティアいきたいといっても
親は子供の健康心配していかせないだろうし



 
19 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/06/19(日) 10:17:38.99 ID:asB7MGxR0
地味に遠いし
 

 
10 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/06/19(日) 10:14:16.95 ID:jXC1vW9UP
>>1
>安全面からテント設置や車中泊を認めない自治体も多い。

どうすんだよ
 
 
[被災地でのボランティアが減りまくり twitterやmixiで盛り上がってた連中は何してるの?]の続きを読む
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon