更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:04:39.32 ID:sGS847Aa0
男 「それじゃ、行くから……オレ」

姉 「行かないで、ああ行かないで」
妹 「女の情念、ここに咲き乱れり、縋り付くも、見送るも切なき乙女の女心」

男 「は?」

姉 「もう一時間だけ、いえ、もう五分だけ」
妹 「言わないでお姉様、あの人には帰る所があるのです」

男 「……ここ、オレの家なんだけどなぁ」

姉 「恋に咽びし、姉妹の叫び」
妹 「聞いてください、霞み姉妹……ああ、私達、日陰の姉妹」

男 「コンビニだってば……」






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:09:28.84 ID:sGS847Aa0
男 「ん……こんな時間か」
姉 「行くのですか?」
男 「ああ」
妹 「私たち二人を置いて……?」
男 「もう、時間が無いからな。裾を離せ、姉貴」

姉 「いや……」
妹 「もう、ちょっとだけ……ダメですか? もうちょっとだけ」
姉 「そう言うと、私の妹は、男の背中に抱きつき、背中に顔を埋めたまま、ひとしきり囁く」
妹 「判っています……判ってはいるんです! 貴方には……帰る家がある、でも、でも!
  週に一度の限られた逢瀬の今……ほんのちょっとの我侭さえも罪でしょうか!?」

男 「……また、ここに帰ってくるだろう」

姉 「それでも、私の妹は、男の背中を離す事は出来ず、ただただそこに立ち尽くし、身を震わせる
   行かないで、行かないでください。その想いは男の背中に人差し指で皺を作るだけ」
妹 「……私、我侭ですよね!? 御免なさい……本当に、ごめんな、さい……」
姉 「そう言うと、彼女はそっと膝を折り、肩を震わせながら、男の出て行った玄関に背を向け、一人」
妹 「泣くのであった……まる」

姉妹「萌ぉーぇるぅー! やっほー!」 ぱちーん

男 「じゃあ先に学校へ行くからな、遅刻するなよ、バカ姉妹」









5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:13:49.73 ID:sGS847Aa0
男 「おい、そういえば母さんが八百屋でピーマン買ってきてくれって」

姉 「私たちは日陰姉妹」
妹 「私たちは日陰姉妹」

男 「……何やってるんだ、八百屋のおっさん困ってるぞ」

姉 「つれづれなるままに」
妹 「血の繋がりし、兄を影からそっと、見守るだけの姉妹」
姉 「その愛は報われる事も無く」
妹 「夜な夜なむせび泣くだけの日々に、身を焦がし」

八百屋「ずずっ!」
男 「何で泣く」

姉 「ふと触れる、僅かな時間のみ」
妹 「せめて兄の好きなモノを作って差し上げましょう」
姉 「それが妹の唯一許された恋の時間」
妹 「それが姉の唯一許された恋の時間」
姉 「泣かずとも良い、私の妹。せめて作ってやれぬなら」
妹 「泣かないでお姉さま、せめて料理も出来ぬのなら」

二人「「最早、生まれ変わるしか道は無し」」

男 「……あ、あのな」
八百屋「てやんでぇ! むくわれねぇ恋に生きてるんでぇ! ラッシャイ! ピーマン持っていけ!」
男 「それもどーかと」






8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:20:34.35 ID:sGS847Aa0
男 「お、こんな時間か……ちょいとチャンネル変えるよっと」

ぽち

妹 「恋は盲目」
姉 「愛は猛毒」

男 「……は?」

妹 「ああ……お姉さま、私には耐えられない」
姉 「耐えるのよ、それが貴方のお兄様の望み」
妹 「でも、これ以上は、お体がどうにかなってしまいそう」
姉 「震えているのね、我が愛しき妹よ、せめてもの癒しに抱きしめてあげる」

男 「あのー」

妹 「ああっ! はぁ……はぁ……お兄様お喜びになるかしら」
姉 「ええ、きっとあの方の、未来の糧となるでしょう」
妹 「ならば私耐えて見せます、この身が焼け落ち、崩れ、灰に帰ろうとも」
姉 「ならば私も耐えてみせよう、そなたのいまわの時まで、抱きしめてあげる」

男 「……9時からドラマが見たいと言えばいいだろうが」








10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:26:46.96 ID:pxNd/fH6O
なんだまた良ジャンルか。






11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:31:18.36 ID:sGS847Aa0
男 「……はぁ、ごめんね女さん、買い物につき合わせちゃって」
女 「い、いいよぉ……一人2パックなら人が多いほうが」
男 「こんな数の卵をどうするのかは知らないけど」
女 「あ、あはは……それにしても、お二人さん……何で後ろを歩いてるんだろ」

姉 「……」
妹 「……おに」
姉 「言ってはなりません! 妹よ!」
妹 「あ、ああ……」

男 「また始まった」

姉 「私たちの関係は……けして世間に知られてはならぬのです」
妹 「お兄様、お兄様……せめて、お兄様の横を歩くのくらいは」
姉 「なりませぬよ、あのお方を……世間の笑いものにするわけにはいかぬ」
妹 「……」

女 「あ、あの……世間に知られてはならない事とか、その」
男 「あれは姉貴が徹夜で書いた台本だ」

姉 「こうすればよい……せめて今だけは」
妹 「あ……お兄様の伸びた影と、お姉さまの影が、まるで寄り添って!」
姉 「これが……私の愛」
妹 「そのお姉さまのお姿は、悲しくも誇りに満ち溢れ、たたずまいに、威厳すら感じさせるものでした、まる」

男 「だぁー!!! 帰り道くらい一緒に歩いてもいいだろうが! 後ろでコントすんな!」

二人「「らっきー♪」」






13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:32:36.06 ID:n56jJPtfO
何て無駄クオリティw






14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:38:57.87 ID:sGS847Aa0
男 「ふぃー! 一日を疲れを癒すには、やっぱ風呂じゃのう」

こんこん

男 「んあ? どした……シャンプーでも切れてたか?」

妹 「声を上げないで!」
姉 「風呂の扉の向こうから、男の耳を突く妹の叫ぶような声、その声に男は身を硬くする」

男 「な、何で二人して……」

妹 「お兄様、お兄様……私の、この高ぶりを抑えるには、もはやこれしか」
姉 「妹はそう呟くと、自らの幼いながらも、女に彩られた肉体を惜しげもなく晒し、扉に手をかける」
妹 「お兄様、どうかお兄様。今宵の罪は私が背負います故、どうか、どうか三点リード」
姉 「ばっ、バカ! 三点リードをそのまま読むお間抜けさんがどこにいるのよっ!」

男 「し、新作かよぅ……つーか離れろって! 出られないじゃねーか!」

姉 「……」
妹 「……」
男 「な、何だよッ! 急に黙りやがって……」

姉 「はぁ~何だか萎えたわぁ、妹、今日の所は撤収ね」
妹 「ごめんなさい、お姉さま、私の凡ミスでこんな羽目に」

男 「とっとと戻れ! 莫迦姉妹!」








20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:49:56.15 ID:KWF5WbI90
寝ようと思ったときに限って良スレを立てやがって……






21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:50:26.27 ID:sGS847Aa0
男 「zzzzz」

妹 「私たちは」
姉 「私たちは」
妹 「デートを欲しています」
姉 「イチャラブを欲しています」

男 「zzzzz」

妹 「フラグ、ルート、高感度がマックスになれば」
姉 「フラグ、ルート、高感度がマックスになれば」

男 「……」

妹 「この国の法律なんぞ蹴散らして、姉の恋は大空に舞い上がる事でしょう」
姉 「この国の法律なんぞ蹴散らして、妹の恋は大空に舞い上がる事でしょう」

男 「……」

妹 「睡眠記憶法、有効かな?」
姉 「睡眠記憶法、有効よきっと、明日からもう男がこっち向いてキャーな事態が」

男 「ねぇーよ! 人が寝てる時に耳元でブツブツ言うなッ!」

二人「「ぶぅー」」






22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 01:52:38.53 ID:n56jJPtfO
脳内で二人ラーミア巫女になったじゃねえか








24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 02:00:25.97 ID:sGS847Aa0
男 「……さてと、それじゃ」

妹 「もう……行っちゃうのですか?」

男 「へ? ああ……もう遅いしな、部屋に」

妹 「外は酷い雨、どうか今宵は、ここでお宿を御取りあそばせ」
姉 「妹はそっと男の袖口を掴み、部屋の中へ招き入れる、その手にはうっすらと汗がにじんでいた」

男 「引っ張るなって、宿題をせねばならんし、そもそも外が雨だろうが関係ないわい!」

妹 「……えっと」
姉 「妹はそっと男の袖口を掴み、部屋の中へ『強引に』招き入れる、その手には以下略」

男 「いっ!? だ……から、引っ張るな、とっ……」

妹 「そっ、外は強いあめぇーーー!!!」
姉 「妹は思いっきり男のシャツの背中を引っ張り、引っ張りぃぃぃ!!!」

男 「二人で引っ張ってるじゃねぇーか! ぬぎぎぎっぎ……」

妹 「だってだってだって! 今日はっ……パパもママも……ぬぎぎぎぎ」
姉 「居ないっ……日なんだ……よっ! こっち来なさいよっ!」

男 「ぎゃああああああ!」






26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 02:12:41.22 ID:ajxiXbFa0
>>24で男は色々大事なものを失ったんだね・・・






27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 02:17:17.77 ID:KmpeuOfuO
これは・・・・いい!





30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 02:23:58.70 ID:n56jJPtfO
もうwww何だよこれw





43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 03:07:16.44 ID:n56jJPtfO
文章が独特ぽくて、支援しにくいw







53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 04:15:41.48 ID:i58RU2Re0
 
パッション
 
 
img20080505041518








 
54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 04:17:36.19 ID:7uN6PA4L0
>>53
GJすぎです。






55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 04:25:21.69 ID:F8GbcGGW0
 
ナイスパッション
 

 




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 05:56:13.03 ID:JBl0FODH0
>>53
うますぎだ
何なんだよ、うますぎだ







67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 09:03:02.60 ID:wB++eKTb0
>>53
また会えたな神様!






70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 09:57:44.74 ID:i58RU2Re0
>>1
img20080505095703 

実にパッション







71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 10:04:53.34 ID:n56jJPtfO
>>70
可愛過ぎるだろ・・・







72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 10:11:58.03 ID:NiU6/WWY0
>>70
素晴らしいパッションです。




 
76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 11:09:40.59 ID:JVKMS4jgO
策略姉「なんかライバル心を掻き立てられるような人たちが…」
策略妹「私たちも負けてられないわね…」
策略姉「さ、こうしちゃいられないわ!」
策略妹「頑張ろうね!お姉ちゃん!」
策略姉「ええ!」






 
84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 12:54:56.44 ID:s9sYesyUO
>>76
あのAAがないと、なんとも寂しいな。


 




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 13:03:00.57 ID:2PHWXKlo0
 ビ シ ィ ィ ッ ! ! !
姉        策
 へ○ヘ
   l∧ \○
  /     l>
      <\
妹        略

 

 




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 13:11:54.93 ID:sGS847Aa0
さあ、妹元気を出すのです!
        ○ノ
     ○ ノ|
  _| ̄|  <し


     ○ ○ノ
     人 ノ/   たとえ日の当たらぬ小花とて、上を向きましょう!
     〉 />

     ヽ○ノ ヽ○ノ
      /    /
     ノ)   ノ)

私たち! 日 陰 姉 妹 !
 

 




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 13:16:22.29 ID:AK90Zt2fO
>>87
まってたよ!
 

 




91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 13:25:45.17 ID:jGZarGfB0
>>87
待ちわびたぜ


 




92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 13:27:37.55 ID:HgSqFUOLO
>>87
待ってたぜ









132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 19:41:11.49 ID:LzJOlf/+O
子供時代



女「おとこくぅん!おとなになったらわたしとけっこんして///」

男「おんなちゃんはすきだしいいよお♪」


姉妹「ひぃぃ!」


妹「おにいたまが…おにいたまがぁ!」
姉「たえりゅのよ?たえねばーあたしたちはひかげのおとめでね!かなしくて……うわあん!」


姉妹「ああ、おとこ。あたしたちはしゅべりだいからあなたをみまもります。」
姉妹「けしてふりかえらないで?なみだでほほぬらしゅあたしたちがいるから……ヒック」


男「あ!あね!いもーと♪いっしょにかえろ♪」

男「またあそぼーね♪おんなちゃん」


女「え……あうう……ばいばい」





 
107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 15:53:53.37 ID:D0lVqz2K0
     ヽ○ノ ヽ○ノ
      /    /
     ノ)   ノ)

私たち! 日 陰 姉 妹 !








 
155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 22:40:35.24 ID:01aoUkfd0
全員「いただきまーす」

みまみま むまむま

妹 「……お姉さま! どうして……どうしてこんな暮らしに耐えられましょう! 私もう……」
姉 「おやめなさい、反抗のさえずりはむなしく響き、後には骸が残るのみ…」
妹 「そんな! お姉様だって同じ身の上………分からぬ話ではありますまい!」
姉 「妹や…人にはあらがえないサダメというものがございましょう……」
妹 「お姉さま! お姉さま! まさか既に……」
姉 「ああ妹よ……今はただ………耐えなされ……パク…ん~…」

男 「二人とも! 人参嫌いなのは分かったから! 残していいから!」

二人「「やたー♪」」

姉「はい、あげる。きっとおいしーよ?」
妹「あたしもー」








156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 22:42:40.72 ID:BByEbeGG0
>>155
GJ!!!






162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/05(月) 23:23:16.26 ID:01aoUkfd0
妹 「お姉様を侵す甘い毒、皮膚の上から、臓物の奥、ふかくふかくまで」
姉 「妹を搦めとる甘い罠、がんじがらめにし、ぴくりの隙間も、こそりの音もない」

妹 「お姉様はもはや誘惑の虜となり」
姉 「妹は抵抗もやめ、ただただ、囚われの身に甘んじる」

妹 「再びの歓喜と背徳を待ち続ける姉妹」
姉 「再びの悦楽と罪悪は今何処……」

男 「みまみま………このケーキは俺のだ……欠片だってあげないよ」

妹 「けちー」
姉 「いけずー」









171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 00:16:44.48 ID:Wfz05ZrX0
姉妹かわいいよ姉妹



 
181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 00:58:21.37 ID:c61s5EAw0
姉 「私たちは日陰姉妹」
妹 「けっして日向に出てはいけない日陰姉妹」
姉 「万一日向に出たときは」
妹 「すべてが崩れ、溶けさってしまうでしょう」
姉 「でも日陰には飽いた……」
妹 「日陰は暗い……暗い………」
姉 「誰かの庇護さえあれば、一時の間でも」
妹 「瞬きの暇さえない一時の間でも……」
姉 「……陽の光を浴びたい」
妹 「燦々たる陽光を!」
姉 「たれぞおらぬか」
妹 「救い主はどこじゃ」
姉 「外はいい天気じゃ」
妹 「私らは暇じゃ」

二人「たのも~~!!」

男 「あ゛~! どっかつれてけばいいんだろ?! だから俺の部屋の前でうじうじしてんじゃねぇ!」

二人「やふぅ~~~☆」







179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 00:42:48.66 ID:c61s5EAw0
姉 「窓辺の花瓶には今にも枯れようとする芍薬の花」
妹 「夕日の差し込むその部屋に、朽ちなむとするおなごが独り」
姉 「あの人はもう行ってしまったの?」
妹 「その声に答えるものは虫の声ばk」

男 「まだいるよ~。何、他に何か買ってくるもんでもあんの?」
姉 「……わたし、アイス、コーヒやつの奴」
妹 「…わたしも、アズキバー…………お兄ちゃん、空気読んでよ」
男 「いや、だってさぁ……」

二人「早く買ってきて!」








 
202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 08:19:53.29 ID:Zg2BZIAP0
 
祝日でも日陰 
 

 
img20080506081850






 
203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 08:21:35.30 ID:hc+2jssCO
 
>>202

おまえってやつは…………最高じゃないか







205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 09:35:12.09 ID:uEBuYeVR0
>>202
最高にGJ!








210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 10:39:41.81 ID:Zg2BZIAP0
酷暑には自分で陰をつくります

男「すごいこじつけじゃね」
 

img20080506103551





211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 10:40:34.95 ID:zwtVlgVY0
(*゚∀゚)=3ハァハァ








213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 11:34:38.56 ID:c61s5EAw0
妹 「住み慣れた故郷は、はるか遠くの夢のなか」
姉 「今は日照りの夏ゆえに、色成す影もまた濃い」
妹 「世間にはさらせぬこの想い……」
姉 「なれど、諦めるにはなお深い」
妹 「だからこうやって日傘の下から」
姉 「そっと……そぅっと、伺うのです………」

男 「おーい、せっかく海にきたんだから一緒にあそぼーぜ」

姉 「………誘われちゃった?」
妹 「誘われちゃましたか?」
姉 「ナンパですか? 妹」
妹 「ナンパですよお姉さま!」
二人 「「きゃ~~~~♪」」

男 「………もういいや、そっからでてくんな……てかいつもよりテンション高くね?」









223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 13:42:14.59 ID:c61s5EAw0
友 「ほれ男」
男 「おうよ! そーれ!」
友 「うぉりゃぁぁぁ!」

妹 「眩しい……眩しすぎます、お姉さま…」
姉 「ああ、私の妹! 目をそらしては駄目、その目にしかと焼き付けなさい」

男 「てい!」
友 「ぬがぁぁぁ!!」

妹 「耐えられません………もう……」
姉 「お兄様のためですよ! しっかりなさい!」
妹 「でも、お姉さま、せめて……せめてもう少し近く……」
姉 「望んでは駄目、私たちに用意された席はフェンスの外側、甘んじなさい……」

男 「えい、やあ……」
友 「オンドゥルルラギッタンディスカー!!!」

妹 「ならば……ならば耐えましょう! お兄様のためならば!」
姉 「ああ! 愛しい妹、私の胸のなかへおいで!」
妹 「お姉さま!」
姉 「妹よ!」

男 「………試合の最中にコントしないでくれないか?」





242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 16:39:47.32 ID:c61s5EAw0
姉 「妹や、私の可愛い妹」
妹 「はいお姉さま、なんでございましょう」
姉 「男は今頃どの空の下にいるのだろう」
妹 「お兄様はきっと笑ってらっしゃいます、そう……信じています」
姉 「……そうですか」
妹 「はい………」

男 「……」

二人「「いぇーーーーーい☆」」









268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 21:26:32.70 ID:y472LZRNO
姉「私のこのうやうやしき心、誰が癒してくれよう。」
妹「ああ姉様、出来ることならば代わってあげたいこの気持ち。ああ無情。無情と言う名のただの嘘」
姉「ああ妹よ、ならばどうか代わってはくれまいか。そなたは言ったではないか
  『出来ることならば代わってあげたいこの気持ち』と。」
妹「ああ姉様、言ったではないですか。『無情と言う名のただの嘘』と。」
姉「でもでもでもでも」

男「いいからさっさと買い物行ってこいよ」










276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/06(火) 22:45:10.50 ID:c61s5EAw0
妹 「うぅ……しくしく…」
姉 「どうしたのです、可愛い妹、私に話してごらんなさい」
妹 「うぅ…実は、お兄さまが………うぅ…ひっく…」
姉 「ああ、よい、皆まで言うな、所詮は背徳に彩られた恋、望まぬことはいくらでもあろう」
妹 「………お姉さま」
姉 「さあおいで、私の妹、この胸のなかで泣くがいい、だが外に漏らしてはならぬ」
妹 「……はい、お姉さま…私は耐えましょう……耐えて、そのまま静かに朽ちていきましょう」
姉 「妹や……」 ひしっ
妹 「お姉さま!」 ひしっ

男 「アイス勝手に食べたのは俺が悪かったから……世間の目も気になるし、やめてくれないか?」

姉 「…代わりの買ってくれる?」
妹 「くれるぅ?」

男 「…一人一個な」

二人「いけず~~~~」

男 「二個でいいです………」

姉 「コンビニへっ!」
妹 「突撃だぁぁぁ~~!」

二人「やふぃ~~~~~~~~~~~!!!」







317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/07(水) 08:05:12.50 ID:uYUTUSPqO
さあ、妹元気を出すのです!
        ○ノ
     ○ ノ|
  _| ̄|  <し


     ○ ○ノ
     人 ノ/   たとえ日の当たらぬ小花とて、上を向いて保守しましょう!
     〉 />

     ヽ○ノ ヽ○ノ
      /    /
     ノ)   ノ)

私たち! 日 陰 姉 妹 !





350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/07(水) 19:43:20.35 ID:3fEwLVtb0
姉 「妹…妹……私の声が聞こえますか?」
妹 「お姉さま! お姉さまァ! どこですか?!」
姉 「妹や……そこにおりましたか………」
妹 「お姉さま………よくぞご無事で……」

姉 「荒ぶる鼓動に身を任せ、男の後を追いかけた」
妹 「お兄さまの影はすぐ薄れ、かわりに現れるは、この恋を許さぬ、雲霞のごとき群衆の群れ」
姉 「我が情熱を止められるものか! 掻き分け押しのけ、男の背中を慕う」
妹 「されど………からだはか弱き乙女の身、いつしか力果てん……」
姉 「いまや世間は、互いに寄り添う姉妹さえも、裂こうというのか!」
妹 「百合は散りたり! 百合は散りたり!」

二人「ああ無情!」 ひしっ

男 「さすがに満員電車でやるのだけは遠慮してくれ………」







386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 00:11:34.29 ID:i7Jvv+TH0
姉 「灼熱の密室で息も絶え絶え寄り添う姉妹」
妹 「死神がいまかいまかと狙っているのですね…」
姉 「大丈夫です。この状況も耐え忍べばいつかきっと」
妹 「意識が…薄れていきますお姉さま…」
姉 「気をしっかり持ちなさい! ここで倒れたら思う壺ですよ!」
妹 「お姉さま!」

男 「風呂でサウナごっこはやめろ」

妹 「死神の声が聞こえます…」
姉 「答えてはなりません! 黄泉平坂に連れて行かれますよ!」

男 「程々になー」

妹 「…そろそろ限界なんだけど」
姉 「まだよ。まだ汗の量が足りないわ」
妹 「あーつーいー」






385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 00:10:06.87 ID:dq21fao0O
あと1時間で落ちるなw
ちょっと早いけど三日間みんな乙!
実に楽しかった!
 

 




401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 00:54:50.21 ID:QkjRXc120
姉 「夢見た恋は背徳の、香りは高く、また甘美」
妹 「うつつの愛は空高く、心を舞い上げ、されど留める」
姉 「ねぇ……私の妹、この愛は許されるのかしら………」
妹 「いけません、お姉さま…望みは、後の心をいたぶります」
姉 「妹や………お前も…」

妹 「耐えに耐えたこの情念、淵から溢れて、滝となる」
姉 「堪えきれずに、燃え上がり、留める鎖も蕩けさす」
妹 「お姉さま! もう耐えられません、もう……」
姉 「可愛い妹や……力尽きるそのとき迄は我慢なさい、さあ私の胸へおいで」
妹 「でも…お姉さまも、お兄さまのことが………」
姉 「言うな……」

妹 「報われぬ、恋の果ては、未だ見えず」
姉 「死が二人を分かつまで、と」
妹 「心の奥にひっそりと刻み……」
姉 「墓場の奥にぞ、持ち込みましょう」

姉 「聞いてください、恋に咽びし、姉妹の叫び」
妹 「聞いてください、霞み姉妹……ああ、私達、日陰の姉妹」


二人「「これにて、終劇と相成ります」」 一礼






362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/07(水) 21:57:28.93 ID:SA111ts90
 
男「このまま終わると『あの策略姉妹っぽい』とか回想されるんじゃないか」
 
姉妹「・・・!!!」


img20080507215533



363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/07(水) 22:01:30.39 ID:nkc+v66LO
 
>>362
 
あ な た が ネ申 か !







366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/07(水) 22:07:59.00 ID:3E+uk6CEO
>>362
これはいいwww





404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 00:56:51.70 ID:WWCb3f+s0
さあ、妹元気を出すのです!
        ○ノ
     ○ ノ|
  _| ̄|  <し


     ○ ○ノ
     人 ノ/   たとえ千迄行かずとも、胸を張って生きるのです!
     〉 />

     ヽ○ノ ヽ○ノ
      /    /
     ノ)   ノ)

私たち! 日 陰 姉 妹 !

皆さん乙でした







405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 00:57:55.22 ID:cIJFcnY70
たのしかったー






406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 00:59:40.42 ID:1EbkO/mi0
おつかれさまー







424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 01:08:01.31 ID:WWCb3f+s0
日陰姉妹は俺たちの心に生きるのさ……永遠にな







431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/08(木) 01:11:11.50 ID:WWCb3f+s0

最後に夢のコラボ


      へ○ヘ
        l∧ \○
       /     l>
           <\
      策 略 姉 妹 !!


     ヽ○ノ ヽ○ノ
      /    /
     ノ)   ノ)

私たち! 日 陰 姉 妹 !

 


 
 
※策略姉妹の記事はこちらへ↓
イミフwwwうはwwwwおkwwww 新ジャンル「策略姉妹」


 

【貧乏姉妹物語】
http://jp.youtube.com/watch?v=6t842NJ3o5Y
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:  #- | 2008/05/11(日) 23:14 | URL | No.:13102
    何かサンホラ連想した
  2. 名前:蒸発した名無し #- | 2008/05/12(月) 00:11 | URL | No.:13106
    サンホラはわからんでもないwwこういうのいいな
  3. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/12(月) 01:12 | URL | No.:13111
    策略のほうはともかく日陰のAAは微妙だなー・・・
  4. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/12(月) 01:35 | URL | No.:13122
    米4はスルーもしくは削除の方向でお願いします。
    ひさびさの良すれ楽しませていただきました。
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/12(月) 02:53 | URL | No.:13155
    アフィ?
  6. 名前:名無しビジネス #NjDYclhA | 2008/05/12(月) 17:19 | URL | No.:13207
    策略をちょうど見ていたからワロスw
  7. 名前:名無しビジネス #99DFA69w | 2008/05/12(月) 18:37 | URL | No.:13212
    死ぬほどつまんね
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/12(月) 22:04 | URL | No.:13256
    米7
    こんどは一行なんだなwww
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/13(火) 15:12 | URL | No.:13369
    なんとなく丸戸を思い出した
コメントを投稿する

Comment:


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/1051-11d1ea17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon