更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:15:24.01 ID:91L/dj110
今日もやるおは架空戦記を読んでいた

         ____        
       /      \      
      /  ⌒  ⌒ \   やっぱゼロの撃墜王は最高だお♪   
    /    (●)  (●) \  もはや文学といって過言はないお
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     / ゼロの /    /
    i\  \  ,(つ撃墜王/   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  < ル〇ズたんの魔法と零戦の性能が合わされば無敵だお!!
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <







2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:16:19.54 ID:91L/dj110
           ____        ) 早速この発見をスレに書き込んでみるお!
        /⌒  ⌒\      ) 
      /( ●)  (●) \    )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y丶
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /
     ノ            \
   /´               ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄










4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:17:01.32 ID:91L/dj110
305 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/05/19(月) 09:15:51 ID:yaru0789
零戦に魔法の力があれば日本は戦争に勝てたお!





306 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/05/19(月) 09:30:50 ID:7aga10yuk
あぼーんを推奨する




307 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/05/19(月) 09:35:12 ID:yara7aio
精神病院行けよ




308 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/05/19(月) 09:30:50 ID:suisei7eki
現実とフィクションの区別がつかないお馬鹿は2chに書き込むなですぅ
半年ROMってろですぅ












6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:18:36.29 ID:91L/dj110
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。     うう・・・こいつらの言う事は間違い無いけど
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   ゼロ戦は強いんだお・・・
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<●>:::::<●>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   ゼロの撃墜王ではワシントンまで攻め込むはずなのに・・・
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    やるおが読んだどんな本でもゼロ戦は無敵なんだお・・・
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._








7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:19:38.12 ID:91L/dj110
        / ̄ ̄\    ・・で、2chで叩かれたからってオレの家くんなよ(あの痛い書き込みお前かよ)
      / ∪    \      ____
      |::::::        |   /      \  
     . |:::::::::::  ∪  |  / ⌒   ⌒  \                  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  という訳で語るお
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)










9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:20:37.05 ID:91L/dj110
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  < どの本を見ても零戦は強いって書いてるお!
     |       |::::::|     |   やるおをバカにした連中が間違ってるお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  オレん家まで来て大声でうるせーんだよ
 |   ( ●)(●) 
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \   むぐっ・・・
   ヽ   |、    (  ヨ    | 
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \








10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:21:30.24 ID:91L/dj110
       お前それじゃただの痛い軍事ヲタクじゃねーか…
         |/         γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)  
. | (__人__) u  }   |  |   /\  / ) し   / |  ミ 
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |  ゼロ戦は強いんだお!?
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |     なんでアメリカに勝てなかったのかお!!
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ         
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) とりあえず落ち着け 
. |     (__人__) それ以上やると放り出すぞ
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \ 
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \   はい
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \







11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:22:21.61 ID:511zsgnv0
ふむふむ







12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:23:14.01 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   で、どうしたんだ今日は
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /      \
   / ─    ─ \     どんな本にもゼロ戦は無敵の戦闘機だったと書いてあるお
  /   (●)  (●)  \    ゼロの撃墜王では突然戦時中に召還された主人公が
  |      (__人__)    |   零戦で敵機を葬り続けて最後はワシントンまで攻め込むんだお
  \     ` ⌒´     /  








13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:24:23.15 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) ・・・そりゃお前の読んでる本が偏り過ぎているだけだろ 常識的に考えて
. |     (__人__)   実際にはその真反対に日本は追い詰められて徹底的にやられちまった
  |     ` ⌒´ノ    軍事ヲタクたるもの兵器のスペックを知るのも大事だが 
.  |         }    もっと大局的に戦争を見れないとな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /      \
   / ─    ─ \     言ってる意味がよくわかんないお
  /   (●)  (●)  \    
  |      (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /







16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:26:19.90 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   ゼロ戦は優秀な戦闘機だったのは事実だ
  |     ` ⌒´ノ    その登場背景などを知っておくと兵器に対しての知識がぐっと深まるって事さ
.  |         }      兵器を強い弱いで語るだけの軍事ヲタはただのカタログスペック厨だ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         先に言っとくがお前が手に持ってる架空軍記をソースにするのは勘弁な
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

━┓
┏┛    ⌒
・   .___ ⌒  ___   ━┓     
   / ―\ / ―  \ ┏┛
 /ノ  (●) (●) (●)   \ヽ ・. どうして?兵器なんだから強い弱いが全てじゃないのかお?
| (●)  /_  (⌒  (●) /. 
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    
   \|        \       
   /|´        |  







17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:27:32.54 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   まあ、今は意味がわからなくていい
  |     ` ⌒´ノ    話を続けよう
.  |         }    お前ワシントン海軍軍縮条約を覚えているか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  知らないお!!
  |    /| | | | |     |  
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄






19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:28:28.07 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   中学生レベルだろ・・・jk
  |     ` ⌒´ノ    ワシントン海軍軍縮条約を簡単に言うとだな
.  |         }    「世界中の海軍有力国の戦艦の数を制限しよう!」という事だ
.  ヽ        }     第一次世界大戦戦勝国のアメリカ・イギリス・日本・フランス・イタリアは
   ヽ     ノ      この条約で新しく戦艦と空母を造れなくなったんだな(※)  
   /    く        だからこの条約は軍部にとっては大問題だったわけだ  
   |     \        ちなみに各国の比率は5:5:3:1.75:1.75だ   
    |    |ヽ、二⌒)、   数字は覚えなくていい
        \        重要なのはイギリスとアメリカに比べて日本の保有数が少ない事だ

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. どうしてそんな条約を結ぶ事にしたんだお?  
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


(※)実際は造れる艦をサイズで細かく決めたのですが省略









21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:29:59.58 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   軍拡競争が限界にきていたからだ
  |     ` ⌒´ノ    このまま建艦競争をしていたら互いに財政が破綻してしまうという事に気付いたんだな
.  |         }    ワシントン海軍軍縮条約を結んだのが1922年の事だ
.  ヽ        }     アメリカを仮想敵国にしていた日本としては自分達も新しく戦艦が作れなくなったが
   ヽ     ノ      日本より圧倒的な生産力と資源を持つアメリカの戦艦建造をストップさせたんだから  
   /    く        考え方によっては物凄くおいしい条約だな 
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   なるほどだお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

 





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:31:22.74 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   さてと、やるおに質問だ
  |     ` ⌒´ノ    条約で保有艦の割合は仮想敵国のアメリカが5で日本が3に決められた
.  |         }    つまり日本はアメリカの6割の海軍戦力しか持てなくなった訳だ
.  ヽ        }     このままでは相手が戦争をもし仕掛けてきたら負けるのは明白
   ヽ     ノ      どうする?  
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   どうするって言われても・・・
  |     (__人__)    |   新しく戦艦も空母も造っちゃいけないんだお・・・?
  \     ` ⌒´     /    今持ってる艦を改造でもするしかないお・・・









26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:33:18.17 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   正解だ
  |     ` ⌒´ノ    所持している戦力の改造だな 
.  |         }    日本が目につけたのは巡洋艦として建造中だった艦だ
.  ヽ        }     戦艦として建造予定だった赤城と加賀は当初の予定を変更
   ヽ     ノ      空母として生まれる事になる・・・  
   /    く        後に真珠湾に殴り込みをかける時の主役空母だな
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   当たってたのかお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /










28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:34:23.39 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    どうして戦艦を空母に改造したのかわかるか?
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   全然
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \










32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:35:13.81 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   ワシントン海軍軍縮条約で日本はアメリカの6割の戦力しか持てなくなった訳だ
  |     ` ⌒´ノ    つまりまともに殴り合ったら勝ち目はない
.  |         }    そこで軍部が考え出したのが「漸減作戦」だ
.  ヽ        }     数で負けているんだからとにかく自分の戦艦の質を高めて負けないようにしておく
   ヽ     ノ      駆逐艦、潜水艦、航空機等の他の戦力全ては戦艦のお膳立てのためにあったんだ  
   /    く        日本は世界的に見て航空戦力の海上運用に積極的に取り組んだ方だが
   |     \         それも仮想敵国アメリカへの戦略上なんだ  
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \








33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:36:37.85 ID:91L/dj110

   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   ワシントン海軍軍縮条約とそれに伴う漸減作戦
  |   ` ⌒´  ノ    この二つは知識として覚えておいてくれ
.  |         }   太平洋戦争での日本軍という物を理解する上で必須と言っていい
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   つまり、戦艦同士の殴りあいで雌雄を決すると考えてたんだお?
   |    (__人__)    |  
   \    ` ⌒´    /
   /              \







34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:37:56.20 ID:91L/dj110
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは八十八艦隊計画(※)とかあったんだお・・・
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも条約でもう新しい戦艦は造れなくなったお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから、違う兵器いっぱい造るお!って事かお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

(※)実行したら間違い無く日本が破綻していたと思われる大規模艦隊建造計画の事







35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:38:30.79 ID:UWmpvAzh0
勉強になるな








39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:39:26.34 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   その通りだ
  |     ` ⌒´ノ    さてそろそろ本題の零戦について話しをはじめようか
.  |         }    1937年7月には日中戦争が勃発した最中
.  ヽ        }     主力とされていた九六艦戦(※)の後継機として開発は始まった
   ヽ     ノ      ちなみに九六艦戦の生産開始は1936年だ 
   /    く        開発時は十二試艦戦という名前だった 
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

(※)艦戦=空母に乗せて運用する戦闘機の事。地上機と違いサイズ等色々制約を受けやすい







40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:40:26.55 ID:91L/dj110
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   えらく早く次世代機の開発を決定したんだお
   |    (__人__)    |   登場したばかりの九六艦戦は欠陥機だったのかお?
   \    ` ⌒´    /
   /              \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   そんな事はないぞ・・・
. |     (__人__)   相手に研究されてから次世代機を開発する
  |     ` ⌒´ノ    これでは間に合わないだろ・・・戦争的に考えて
.  |         }    戦争中の兵器開発は通常時の何倍もの速度で進むからな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く       ・・・・・・後にこれが日本の命取りになるんだが。      
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \









44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:41:40.64 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   零戦に求められた性能は大まかに言うと3つだ
  |     ` ⌒´ノ    一つ目が当時としては長い6時間という航続時間
.  |         }    海の上(太平洋)を長時間飛んで敵(アメリカ)艦隊を事前に発見して
.  ヽ        }    とっととぶっ潰すためにこれは必要だった
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ なるほどだお
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /










46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:42:46.21 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   二つ目は20mm機銃を装備する事
  |     ` ⌒´ノ   当時としては非常に強力な装備だ
.  |         }   初速が遅く弾道が下がり気味だったとか 
.  ヽ        }   弾数が少ないとか色々言われる事もあるが・・・
   ヽ     ノ    「敵攻撃機の阻止撃攘」を目的とする零戦には必要だな    
   /    く      艦戦にとって敵の撃ち漏らしは母艦の沈没を意味する   
   |     \       絶対に落せる機銃じゃないとまずいんだ  
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 納得だお
  |              |
  \               /










49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:43:36.13 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   三つ目が高い運動性だ
  |     ` ⌒´ノ    これを確保する事が一番大変だったと言われている
.  |         }    長時間飛行するためには燃料を多く積まなければならない
.  ヽ        }     20mm機銃もそれまでの7.7mm機銃と比べたら重い
   ヽ     ノ      これらを積むにも関わらず高い運動性を要求された
   /    く        開発者達は頭を抱えた 
   |     \        日本は高出力エンジン開発後進国だからな 
    |    |ヽ、二⌒)、   エンジンで解決は出来なかった
        \

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  海軍無茶苦茶言ってやがるお・・・
  |     (__人__)    | 重い機銃を装備して長時間飛行を可能にして
  \     ` ⌒´     /  運動性も高くしろとか無理難題なんだお

 


 




 



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:44:16.17 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   まあ、軍需産業と軍の関係ってのはそういうもんだ
. |     (__人__)   色々検討された結果開発者の出した結論は機体の徹底した軽量化だった
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }    重装備にも関わらず高出力エンジンはアテにできない
.  ヽ        }     それなら他の部分を徹底的に削ってみる・・・という発想だ
   ヽ     ノ      機体に肉抜きを施し空気抵抗を抑える機体外形を採用した
   /    く       
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 発想の転換をすれば簡単だったのかお
  |     (  (      |
  \     `ー'     /









55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:45:03.13 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   そんな無理難題を実現しようとしたために開発は難航
  |     ` ⌒´ノ    試作機の飛行テストで機体が空中分解しテストパイロットが死亡
.  |         }    こんな悲惨な事故が二度も起きている・・・
.  ヽ        }     徹底した軽量化は機体の強度と紙一重だったという事だな
   ヽ     ノ      悲しい事故を経験しながら開発は一歩ずつ進んでいった  
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____                 
    /::::::─三三─\            、
  /:::::::: ( ○)三(○)\          機体がバラバラになる事故・・・
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |        
   ノ::::::::   `ー'´  \









57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:45:51.20 ID:EyR7Kimb0
たまにはゼロ戦乗ってた爺ちゃんの兄貴の墓参りでも行くかな
こうやって考えると飛行場跡地が見える墓に入るってのもなんだかな








58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:45:59.96 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   しかし、時勢は一刻も早く新型機の登場を待っていた
  |     ` ⌒´ノ    1937年7月に勃発した日中戦争は泥沼化していた
.  |         }    中国軍にロクな戦闘機はなかったから
.  ヽ        }     空の戦いでは優位に進んでいたんだが・・・
   ヽ     ノ      ある日、中国にあった漢口の航空基地が爆撃される  
   /    く        これに海軍上層部は大ショックを受けた 
   |     \         制空権を握っているのに爆撃されたという事は  
    |    |ヽ、二⌒)、   迎撃能力が低いという事実を敵に知らせたのと一緒だ
        \









60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:47:24.86 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   ビビった海軍上層部が何か無いかと見渡すと目についたのは
  |   ` ⌒´  ノ    テスト飛行で好結果を出していた十二試艦戦だったのさ
.  |         }    中国軍の爆撃を見過す訳にはいかねーしな
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      制式採用される前に前線に送られた事を考えても
   /    く  \     前線ではいかに新型戦闘機を欲しがったか分かるな
   |     \   \      そして前線に到着した頃ちょうど制式採用が決定した
    |    |ヽ、二⌒)、     十二試艦戦は零式艦上戦闘機、通称零戦としてデビューしたのさ



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    やっと実戦の話かおwwwwwww
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     無敵零戦神話始まるおwwwwww
    |    (⌒)|r┬-|     |    
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄









69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:51:00.96 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     いざ前線に出ると予定とは違って長距離爆撃の護衛になったんだがな
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   前線に出た零戦の活躍は凄まじかった
  |     ` ⌒´ノ    最初の会敵で13機の零戦で味方機の損失(被撃墜)無し
.  |         }    敵機27機全機撃墜という見事すぎる結果を出す
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   すごいお!圧倒的じゃないか我が軍は!!
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |  
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |







74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:52:37.15 ID:eLZht1kX0
>>69
このときの零戦の唯一の損失がただの事故だったっけ?

>>74
着陸時に足が折れて大破
戦闘では壊されて無い









73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:51:53.84 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   その後も零戦は対中国戦線において大暴れ
  |     ` ⌒´ノ    数字は色々あるが空戦で100機以上、地上攻撃で150機以上を撃破
.  |         }    こっちが落されたのは3機で原因は対空砲火によるもの
.  ヽ        }     敵機には撃墜されていない
   ヽ     ノ      スターをとったマリオ状態だな  
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  間違い無く無敵だおwwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   零戦万歳だおwwwwww
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



 





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:52:31.67 ID:91L/dj110
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   でも、ちょっと待つお
|       (__人__)    |  それだけ大暴れしたらアメリカに目をつけられたはずだお?
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /








78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:54:08.36 ID:UFnW2D6f0
零戦ってゼロセンって読むの?レイセン?








84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:55:25.45 ID:0nllPeJs0
>>78
ゼロセンだろ常識的に考えて・・・


 





85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:55:48.02 ID:GZ9bFfm/0
>>78
それなんてうどんげ? 
 

 





91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:57:54.51 ID:p4lerySk0
>>78
レイセンだよ、零式艦上戦闘機(れいしきかんじょうせんとうき)
でもゼロ戦って言い方のほうがカッコいい
 

 




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:56:27.95 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   アメリカ本国へも中国から零戦の戦果について報告が送られていた
  |     ` ⌒´ノ    だが、奴等は報告を真に受けなかった
.  |         }    所詮、極東のイエローモンキー同士の戦争
.  ヽ        }    ジャップの戦闘機など恐れるに足らずってな
   ヽ     ノ       
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  なんだとアメ公!
  /    (__人__)   \  なめてんじゃねえぞボケェエエエ!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /










90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:57:33.28 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   そのおかげで零戦は太平洋戦争開始当初凄まじい戦果をあげた
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }    1941年12月8日未明に太平洋戦争が開戦
.  ヽ        }    真珠湾攻撃において空母から飛び立った零戦は合計78機
   ヽ     ノ     奇襲成功のため迎撃機を少し撃墜した後は地上攻撃  
   /    く      232機のアメリカ機を地上で破壊する大戦果を挙げる 
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、  
        \

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  アメ公ざまあwwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   零戦万歳だおwwwwww
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))










92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:58:22.28 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }    真珠湾奇襲とほぼ同時にフィリピン方面へも作戦は展開されていた
.  ヽ        }    そっちの戦いでも零戦はアメリカ機を一蹴
   ヽ     ノ     司令官マッカーサーは「I shall return」という言葉を残して撤退  
   /    く        
   |     \       インド洋での対イギリス艦隊相手でも大活躍を見せた    
    |    |ヽ、二⌒)、  この頃の日本軍快進撃を支えたのは間違い無く零戦だな
        \


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  pgrwwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   バーカバーカwwwwww
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))









94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 21:58:59.63 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }   そして太平洋戦争の趨勢を決めたミッドウェー海戦でも
.  ヽ        }    零戦はかなりの数のアメリカ機を葬る
   ヽ     ノ     この辺りまでは正しく無敵の零戦だったと言っていいだろう  
   /    く        
   |     \        ところが1942年6月    
    |    |ヽ、二⌒)、   一機の零戦がアメリカ勢力圏内のアリューシャン列島に不時着
        \        パイロットは死亡し機体を始末できなかった・・・
                こうして軍事機密が丸々アメリカに渡ってしまう事になる

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \  
|       (__人__)    |  ・・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /










96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:00:04.81 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   アメリカは零戦を徹底解析した
  |     ` ⌒´ノ    その結果、脅威的な運動性の代償に防弾性の欠如
.  |         }    急降下が苦手な事
.  ヽ        }    零戦の利点と欠点をはっきりと研究されてしまった
   ヽ     ノ       
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
  /    (__人__)   \  物凄くまずい気がするお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /







97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:00:39.29 ID:91L/dj110

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   アメリカ軍は二機編隊を組んでのサッチウェーブ戦法を編み出した
  |     ` ⌒´ノ    急降下が苦手な零戦相手に上から攻撃
.  |         }    向かってきたら逃げて再度高度をとり攻撃・・・
.  ヽ        }    この戦法により零戦は苦戦するようになる
   ヽ     ノ       
   /    く       これまでカモにしていたアメリカ機相手に苦戦するようになっていく  
   |     \        それでもこの頃はまだなんとか戦っていた   
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
  /    (__人__)   \  ま、まだ戦えるお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /











102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:01:48.82 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   消耗戦が続くなか国力の違いがはっきりと戦線に現れてくる
  |     ` ⌒´ノ   ガダルカナル島を巡る戦いでは長距離飛行が可能だった零戦が
.  |         }   ラバウル航空基地から飛び立って必死に戦ったが
.  ヽ        }    パイロットの疲労が増大し疲れに負けた者から墜されていった・・・
   ヽ     ノ      快進撃を支えていたベテランパイロットが消えていく 
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
  /    (__人__)   \  人材が喪失していくお・・・
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /







103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:02:33.00 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   パイロットが不足した日本は零戦の生産ラインから
  |     ` ⌒´ノ    飛行機を作っていた職人達を徴兵し前線に送り込む事になるが
.  |         }    その結果機体のレベルは低下し期待されていた性能が出なくなっていく
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ       
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
  /    (__人__)   \  ・・・・・・
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /










105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:02:47.19 ID:gZ/Ifqjb0
ああああ… 悲惨だなあ…
 





 
106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:03:06.75 ID:c019D5ro0
なによりベテランが消えていくっていうのがつらいよな
兵器はすぐに作れてもベテランはすぐには作れないからな










109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:04:01.54 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   1943年にはアメリカにF6Fヘルキャットが登場
  |     ` ⌒´ノ    これで零戦は完全にトドメを刺された感がある
.  |         }    対抗すべく改修型を開発して投入してはいたんだがな
.  ヽ        }     要求された性能を実現するために初期設計で
   ヽ     ノ      徹底した切り詰めを行っていた事もあり 
   /    く        防弾性を上げると持ち味の運動性が悪くなり・・・  
   |     \        運動性を回復させると防弾性が無くなるといった状況だ
    |    |ヽ、二⌒)、  ・・・ま、改修型とは言っても根本は同じ機体だからな
        \

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
  /    (__人__)   \  後継機だお!何か新しい機体を投入して対抗するしかないお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /










112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:05:55.64 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   結果から言おう
  |     ` ⌒´ノ    日本海軍に零戦に代わってアメリカ機に対抗する後継機は登場できなかった
.  |         }    そもそも零戦の後継型の開発スタートがガダルカナル戦の頃だからな・・・
.  ヽ        }     遅すぎだろ・・・常識的に考えて 
   ヽ     ノ      と、言いたいが零戦の改修型設計に追われたため
   /    く        後継機開発が遅れたいう見方も可能だ 
   |     \         日本軍は終戦までほぼ零戦をメインにせざるを得なかった   
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   ・・・聞きたくなくなってきたお
    |    (__人__)    |   
    \    ` ⌒´    /   
    /              \








115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:06:36.20 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   1944年6月のマリアナ沖海戦では飛ぶのがやっとこさの新米パイロットが
  |     ` ⌒´ノ    圧倒的な物量と性能を誇るアメリカ軍に良いように落された
.  |         }    連中は日本軍機の姿を見て「マリアナの七面鳥撃ち」と揶揄した
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   ・・・ひでえお
    |    (__人__)    |   
    \    ` ⌒´    /   
    /              \







116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:07:05.39 ID:eLZht1kX0
零戦は欝展開が欝すぎて…。











120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:07:54.49 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   そして・・・フィリピンを守るべく用意された零戦には
  |     ` ⌒´ノ    もはや通常戦闘での戦果は期待されていなかった
.  |         }    250kg爆弾を積んで体当たり攻撃すべく改造が施されていた・・・
.  ヽ        }     特攻するためにな
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   なんとかならないのかお!
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /









125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:09:03.65 ID:gZ/Ifqjb0
ああああああ……






127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:09:17.89 ID:LXBPhXmPO
なんか涙出てきた







128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:09:38.85 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   なんともならないな
. |     (__人__)   ここから先は悲惨の一言
  |     ` ⌒´ノ    数多の零戦と命が敵に体当たりすべく飛び
.  |         }    そして多くが辿り着く前に散っていった・・・
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      本土も爆撃を受けるようになり  
   /    く        生産するための工場も徹底破壊され・・・遂に終戦を迎えた訳だ 
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   うう・・・・・・
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._









130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:10:34.10 ID:gZ/Ifqjb0
終戦か…







131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:10:42.38 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   後継機開発が進まなかったのには
  |     ` ⌒´ノ    信頼できる高出力エンジンが用意できなかった事
.  |         }    開発指示が遅すぎた事
.  ヽ        }     零戦での成功を意識し過ぎた事もある
   ヽ     ノ      零戦は徹底した軽量化がされている戦闘機だから
   /    く        エンジンが変わらない限りそれ以上は期待しにくい 
   |     \         だが、零戦を見ていた日本は改良零戦を目指してしまった 
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   後継機さえあれば・・・・・・
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._









136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:11:58.84 ID:91L/dj110
        / ̄ ̄\
      /       \  よく兵器ヲタはそんな話をするけどな・・・・・・
      |::::::        |    日本が後継機を開発していたとしてもアメリカも開発してる訳だ
     . |:::::::::::     |     これまで書いた日本の事情(※)も思い出せ
       |::::::::::::::    |      どうにもならなかっただろうというのが正直な感想だ
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

(※)エンジン問題、生産ラインの悪化など








137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:12:25.61 ID:/YMLA7GH0
最初から最終形な零戦か かっこいい







138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:12:37.50 ID:91L/dj110
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    だからこそ、人は架空戦記なんてものを読みたがるのかもな・・・
.  |         }     お前もそうだろ、やるお
.  ヽ        }      人の心理として「あれさえあれば・・・」というのは自然な事だ
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \









142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:13:33.13 ID:91L/dj110
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   うう・・・今日は色々勉強になったお
  |     (__人__)    |  やらないお ありがとうだお
  \     ` ⌒´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    おう、オレもお前も軍ヲタ同士
.  |         }     また暇があったらいつでも語ろうぜ
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \









144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:14:08.47 ID:+IWImsi+0
こう考えてみると・・・今の航空工学、航空技術って
戦争がなかったらここまで発展してなかったのかもな・・・










146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:15:00.23 ID:91L/dj110
~後日~


だから架空戦記をソースにすんなて言ってんだよ!!             涼〇ハル〇の烈風読んだお!!
      / ̄ ̄\                                                                                  烈風がマリアナ沖海戦に
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____  間に合えば逆転可能だお!
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \



                   =やるおが零戦について学ぶようです 終わり=





147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:15:40.64 ID:hcm6MOsS0
>>1

テンポが良く面白かったぜよ











152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:16:34.57 ID:BsZSfWs50
>>1乙
普段興味無いことななのに、なかなかおもしろかったぜ。勉強になった










156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:17:22.97 ID:eLZht1kX0
>>1
乙。

烈風は架空戦記モノにひっぱりだこだよなwww

>>156

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  完成しなかった兵器は人に夢を与えてくれるお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   きっと烈風あれば戦局挽回できるお!
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   ・・・でも、冷静になって考えるお
    |    (__人__)    |   烈風が前線に出てもせいぜいF6Fと戦えた程度
    \    ` ⌒´    /   アメリカはすでに次世代機の開発をしている
    /              \    この差は埋めれそうにないお・・

 





 
164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:19:34.30 ID:VppgBNCu0
>>1
乙。勉強になりました








181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:24:42.54 ID:w0XimoZb0
>>1
ちなみにもうゼロ戦もうほとんど残ってないんだよな・・・・








184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:26:17.78 ID:wbIdPqnW0
>>181
当時のエンジンで動く零戦が一機だけ残ってるよ









190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:28:16.87 ID:w0XimoZb0
>>184
マジかよ!どこで見れる?
買った本に載ってないんだ!









192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:28:54.95 ID:wbIdPqnW0
>>190
たしかアメリカの博物館にあるはず


ちなみにこの零戦、7年くらい前に日本への里帰りが企画されたが
911テロの影響でうやむやになったまま企画が立ち消えしてしまった







196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:30:24.85 ID:w0XimoZb0
>>192
遠すぎるwww







197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:30:59.32 ID:/WChv95y0
>>192
プレーンズ・オブ・フェイムの52型
日本で里帰り飛行したことがあるんだぜ









207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:35:56.37 ID:3n9tnhol0
そういえば中学の社会の先生が、WW2の授業で零戦を熱く語ってたな。








210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:38:02.87 ID:eLZht1kX0
>>207
うちは工業高校だったから機械工作の授業で先生が実際に零戦に使われてた部品
持ってきて熱い授業を繰り広げてたわw


 



 
215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:40:29.35 ID:wbIdPqnW0
月間「丸」6月号に載ってたが、終戦後に南方の戦地から回収された零戦が復元され
1億9千万円で売り出されてるらしい






219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:41:55.22 ID:3n9tnhol0
中学のころ友人と「丸」読んでたな。
懐かしい。










222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:45:07.68 ID:wbIdPqnW0
ちなみに、東京でも零戦を見られるところはある
靖国神社の遊就館には52型、上野の国立博物館には

戦地で二人乗りに改造された21型が展示されてる








224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:48:55.49 ID:D5rTSTjpO
>>222
浜松の航空館(名前忘れた)にもゼロ戦みれるよ。






226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/19(月) 22:50:57.87 ID:w0XimoZb0
意外とあるんだな・・・・
 
 


【零式艦上戦闘機】
http://jp.youtube.com/watch?v=m9W7stwBe3Y
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 20:26 | URL | No.:14542
    >>10のやるおのチクビ以外はなかなかよかったw
  2. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/20(火) 20:44 | URL | No.:14546
    戦闘機が最も戦闘機らしかった時代の日本の王者だもんなゼロ戦は
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 21:06 | URL | No.:14547
    岩本徹三中尉とか
    日本は本当に戦闘国家だよな・・・

    また300年もすれば
    戦争をするんだろうな・・・
    今の反動もあって
  4. 名前:名無しさん #- | 2008/05/20(火) 21:07 | URL | No.:14548
    やるおが八十八艦隊と言っているけど、
    正しくは八十八ではなく八八艦隊計画。どうでもいいけど
  5. 名前:VIPPERな名無しさん #FF3H9HIM | 2008/05/20(火) 21:13 | URL | No.:14549
    >プレーンズ・オブ・フェイムの52型
    例のネタ映画「パールハーバー」にも出演
    CGもこの機を基調としたため、実際の「灰色の21型」ではなく戦争後半に使われた「濃緑色の52型」が真珠湾を飛び回ることになった

    里帰りフライト時の映像がニコニコにもある
  6. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/20(火) 21:14 | URL | No.:14550
    まぁ物語で過剰に取り上げたくなる気持ちもわかるけどな。当初最強の戦闘機で、零戦って名前もカッコイイし

    無傷で一機取られたのが痛手すぎたんだよなぁ・・
  7. 名前:  #- | 2008/05/20(火) 21:17 | URL | No.:14551
    やるおシリーズも色々在るなw
    アリューシャンのくだりは確か僚機が燃やすために撃ち込もうとしたが
    生存を信じ撃ち込まなかったんだよな…軍人なら×だが仕方ないな
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 21:21 | URL | No.:14552
    やる夫で学ぶシリーズは毎回タメになっていいな。
  9. 名前:     #- | 2008/05/20(火) 21:50 | URL | No.:14555
    零戦等の戦闘機で培われた技術が、今の新幹線に繋がってるんだと思うと大変感慨深い。

    零戦の設計者って過労死寸前まで頑張って設計してたんだよな・・・、ギリギリで完成したけど改良を前提としてたらしいし、戦中日本はカツカツでやってたんだなと思う。そう考えるとよくアメと戦争できたなって変に感心するよ・・・。
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 21:53 | URL | No.:14556
    長所を殺していった零戦よりも
    長所を残しつつ底上げをどうにか図ろうとしていた一式戦の方が個人的には好み。
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 21:55 | URL | No.:14557
    零戦なら
    国内だと
    靖国神社の遊就館
    上野の国立博物館
    浜松の航空自衛隊広報館
    河口湖飛行館(期間限定公開)
    名古屋の三菱重工の資料室(要予約)
    大和ミュージアムとか末期に特攻した日本の機体にしては多量に残ってる。
    他の日本機は世界で一機とか現存無しとかが結構有るしな。

    >無傷で一機取られたのが痛手すぎたんだよなぁ
    んなこたぁ無い。
    そもそもサッチウィーブは零戦捕獲前から考えられてた(ミッドウェイ海戦で実行済み)し、F6Fの開発にも影響無(鹵獲時には初飛行済みで機体はほぼ完成)。
    影響を受けたのはF8Fだが、終戦まで実戦投入されず。
    つまり微妙な影響は有ったかも知れんが大した影響ではない。
  12. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/20(火) 22:05 | URL | No.:14558
    だからこそ心神には頑張ってもらいたい
  13. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/20(火) 22:12 | URL | No.:14560
    所詮は一次大戦思想でつくられた戦闘機。
  14. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 22:51 | URL | No.:14568
    知覧の知覧特攻平和会館にもあるぜ!!

    海から引き揚げられて半分ぼろぼろの機体だけどな!!!

    鬱になりたいなら知覧へおいで!!
  15. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 23:13 | URL | No.:14570
    5:3という数字はかなり重要。
    これは10:6と考えるとわかりやすい
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/20(火) 23:17 | URL | No.:14571
    知覧は二回行ったが、あそこって撮影禁止なんだよな。
    折角、飛燕と疾風(世界で一機のみ)が展示されてるのに。
  17. 名前:  #- | 2008/05/20(火) 23:29 | URL | No.:14574
    あの場所で写真を撮りたいなんて、不遜不敬の怖いもの知らずか、
    ただの馬鹿だろう。
    心におさめてお帰りよ。疾風はいつでも待ってるから。
  18. 名前:  #- | 2008/05/20(火) 23:30 | URL | No.:14575
    ゼロ戦って海軍の戦闘機なのかー

    じゃあ陸軍の戦闘機ってあんの?そもそも空軍ってなかったの?
  19. 名前:  #- | 2008/05/20(火) 23:32 | URL | No.:14576
    ※3
    基本的に日本人は臆病なので戦争しません
    自暴自棄になったときだけやっちゃう短絡的な民族ですから
  20. 名前:VIPPERな卒業生さん #- | 2008/05/20(火) 23:33 | URL | No.:14577
    カタログスペックだけ見たら
    紫電改、五式戦あたりはレイ戦以上かね?
    試作機だと、烈風、秋水、震電かな…。
  21. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 00:00 | URL | No.:14579
    米18
    当時空軍は存在しなかった。
    陸軍と海軍で同じ様な兵器をばらばらに開発し、
    それがただでさえ少ない日本の資源を食い潰していった。
    海軍の生産ラインの技術者を陸軍が兵隊として召し上げる(逆もあり)等、
    その縄張り争いの異常さは「全力で以って海軍(陸軍)と当たり、
    余力を以って米軍と当たる、と言われたほど。
  22. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 00:01 | URL | No.:14580
    超々ジェラルミンとかにも触れて欲しかったなあ
    今も使われてるし

    ※19
    戦国時代とか見るとむしろ好戦的な民族だよ
    戦争をシステムとして成立させてるから
  23. 名前:  #- | 2008/05/21(水) 00:19 | URL | No.:14582
    ※20
    震電は夢があるよね。呂式うんたらとかw

    ※22
    よくわらんけど、あれは競争主義原理が働いた結果じゃね?
    日本が世界に打って出た戦争(白村江・秀吉・日清~太平洋戦争)なんかほとんど攻められることへの過剰反応。秀吉のアレにいたっては完全に国内問題。
    日本人は全然好戦的な民族じゃないよ。好戦的だったら玉音放送なんかで屈服しない。
    モンゴルとかみてみなよ。度合いが違うぞ。ヤバいから。
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 00:20 | URL | No.:14583
    「ギコ教授の兵器・事件史」を読んでみては?コンセプトが似てる。
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 00:23 | URL | No.:14584
    飛び立ったゼロ戦が帰らぬとき
    若者の命が一つ失われた
    ゼロ戦の機体に撃墜マークがえがかれる時そこには撃ち落された若者がいた
    美しくのびたゼロ戦の翼
    それは
    悲しい戦いの翼だった

    ”ゼロ戦のすべて”より
    昔の本だけどゼロ戦の知識はすべてここからだった。堀越二郎監修てのも凄い
  26. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 00:28 | URL | No.:14585
    愛媛には確か現存する唯一の紫電改が展示されていたぜ。
  27. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 00:40 | URL | No.:14587
    米4の八八艦隊について補足

    八八艦隊の語源は
    ・新造戦艦8隻
    ・新造巡洋戦艦8隻 
    の「8」から取られている。
    有名な<長門>級戦艦はこの新造戦艦の中に入る。

    上記の16隻に加えて、
    ・<扶桑>級戦艦2隻
    ・<伊勢>級戦艦2隻
    ・<金剛>級巡洋戦艦4隻 
    を加えた戦艦・巡洋戦艦24隻を主力とし、空母など補助艦艇まで含めれば200隻を超える「八八八艦隊」が登場する予定だった。

    とはいえ、こんな規模の艦隊を当時の貧乏国日本が整備できるはずもないんだけど。
    ワシントン条約が無くても、何らかの形で計画縮小が行われる羽目になったと思う。
  28. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 00:40 | URL | No.:14588
    ゼロ戦てジェットエンジンだっけ?
  29. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 00:49 | URL | No.:14589
    空冷ならFW190のが好き。
    P51の完成されてる感は異常。
    烈風はプラモ組んだけど、無駄にでかく、胴体のラインがドンくさい感じ。
    コルセアに勝てるとは思えん。
    日本機では彩雲が好き。
    でもウーフーラブ。
  30. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 00:52 | URL | No.:14592
    翼の燃料タンクを撃てば一発で引火するから付いたあだ名が「ワンショットライター」
  31. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 01:07 | URL | No.:14597
    旧日本軍の航空機の名前ってちょっと中二はいっててすげーかっこいいよな。
    だれかまとめてくれね?(海、陸区別なしで)
  32. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 01:13 | URL | No.:14600
    >あの場所で写真を撮りたいなんて、不遜不敬の怖いもの知らずか、ただの馬鹿だろう
    別にあの場所で撮りたいんじゃない。・・・って言うか、あの場所で撮影したいなんて書いたか?
    単に疾風を撮りたいんだ。
    知覧に行く前の嵐山に置いてた時は撮影自由。
    それを鹿児島の果てまで持って行った挙句に撮影不可。
    世界で一機しか残ってないんだから、撮影禁止の所に置かずに別の所に置いて欲しいんだが。
    遊就館も多数残ってる零戦は撮影OKな所に置いてるが、数少ない彗星は撮影禁止の所に置いてる。
    展示を逆にしてもらえんかな。

    >愛媛には確か現存する唯一の紫電改が展示されていたぜ。
    国内だったら唯一だが、国外ならスミソニアンの別館とペンサコラの海軍航空博物館に存在する。
    愛媛は物凄い不便な所に有るらしいな。
    なお、スミソニアンの別館は月光・晴嵐・桜花・エノラゲイ等も展示されてる。
  33. 名前:   #- | 2008/05/21(水) 01:40 | URL | No.:14611
    ※30
    それは一式陸攻です
  34. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 02:28 | URL | No.:14618
    米18
    空軍は無かった。
    陸軍にも戦闘機はある。隼とかがそう。

    米20
    紫電改も五式戦も艦戦じゃない(本スレ参照)ので、比較するのは零戦がかわいそうだけどな。
  35. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 02:34 | URL | No.:14619
    このスレを読んだ後は、YS-11の誕生秘話なんかを是非読んで欲しいな。
  36. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 03:17 | URL | No.:14622
    変な子が混じってるな
  37. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 04:32 | URL | No.:14627
    今月売りの文藝春秋と、wikipediaを読んで作ったスレとみた。
  38. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 04:34 | URL | No.:14628
    ゼロ戦などという戦闘機は存在しない!正しくは零式艦上戦闘機、略すならレイ戦だ!
    ゼロ戦などというのは戦後の少年漫画が勝手につけた呼称にすぎない!

    ってのを読んだんだけど、実際どうなん?
    敵国語を使うとは思えないけど、海軍はそのあたりアバウトだったから戦時中もゼロ戦って呼んでたよってしたり顔で言う人もいるし、どっちかわからん。
  39. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 06:46 | URL | No.:14632
    海軍
    零式艦上戦闘機、紫電、紫電改、雷電、月光、二式水戦、強風
    陸軍
    一式戦闘機 隼、二式戦闘機 鍾馗、三式戦闘機 飛燕、四式戦闘機 疾風、五式戦闘機、
    二式複戦 屠龍
    以上正式採用
    試作 烈風、震電、など 
    海軍は制空戦闘機は風、局地戦闘機は電、双発戦闘機は光が付く
    爆撃機は星、攻撃機は山、偵察機は雲だったかな?
    彗星、天山、流星、連山、深山、彩雲など、あと銀河
    零戦の採用以降に名称の決まりができた。
    陸軍は知らない。
  40. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 08:20 | URL | No.:14636
    内容的にVTとか雷電絡めないとすかすかだと思うがなぁ…
    後発動機も混ぜないとはしょりすぎてわからない
  41. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 08:56 | URL | No.:14640
    >>1
    零戦の外国読みも明記してほしかった。零戦(ジーク)という言葉の意味は分からんが、良いセンスだ・・っ!
  42. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 10:08 | URL | No.:14646
    >38
    >ttp://mltr.ganriki.net/faq08f03f.html#09506
    (上のリンクの一つ上のQ&Aより。この項だけ直リンすると何故かブラウザが落ちたので)。
     【珍説】
     「ゼロ戦はパイロットの間でも親しまれていた愛称」というのは誤り.
     まず当時の日本人にゼロという言葉がなかった.
     それにモロ敵性語,一応部隊番号に英字は使われていたけど,海軍であっても士官以下が外語を使う事はなかった.
     軍事マニアなら,ゼロが戦後に始めて日本流布した事は誰でも知っている.

     【事実】
     公式の呼称は「レイセン」ですが,坂井三郎等パイロット達も,普通に「ゼロセン」と呼んでいたようです.
     「まず当時の日本人にゼロという言葉がなかった」というところからして間違いで,大きな図書館で戦前の文芸誌など読めば「ゼロ」は楽に見つかります.
     実際,昭和十九年十一月二十三日の朝日新聞にも,『荒鷲等からは零戦(ゼロセン)と呼び親しまれ』とあります.
     ちなみに零式観測機も,ほとんどの搭乗員が「ゼロ観」と呼んでいたようです.

    (True/False ◆ItgMVQehA6他)
  43. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 19:55 | URL | No.:14725
    ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/1.html
    これがでてこないとは・・・
  44. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/21(水) 19:59 | URL | No.:14727
    31だが39ありがとう
    桜花とか秋水ってのもいたな
    よく知らんけど
  45. 名前:ゼロウィン #ICazf28Y | 2008/05/21(水) 21:02 | URL | No.:14736
    ちなみにワシントン海軍軍縮条約では

    『アメリカ、イギリスに対して日本は3にしよう』
    と言われた際に、日本の若槻礼次郎外務大臣は
    『日本は島国だから海軍力無しに国を守れない。イギリスだって同じでしょう?』
    と緩和を求めて3.5を要求。
    その結果3.4899(実質3.5)の要求を呑ませた。

    イギリスが5なのだから、同じ理由なら日本は5を要求しても良かったはず。
    それだと呑んで貰えないだろうと判断して控えめな要求をして成立。
    しかし軍部が大きな不満を持ち、当時の浜口総理は銃撃されて重傷。

    文民統制が如何に大切かを思い知らされる事件。
  46. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 22:03 | URL | No.:14758
    >八八艦隊
    >こんな規模の艦隊を当時の貧乏国日本が整備できるはずもないんだけど

    整備はできるよ。問題なのは1年で2隻ずつ作ろうとしていたところ。米国のオレンジプランは同じ期間で13隻作る予定だったから国力だけを見ればそんなに無茶苦茶ではない。
    だが世界恐慌が・・・・・・

    >超々ジュラルミン
    確かに触れてもらいたかったな。これ一本で戦闘機が作り続けられると思い込んでいたところとかも。

    日本は当時イタリアとならんで、列強の中ではちょっと冶金能力が低かった。
    そのために強力なエンジンが作れなかった=化学のほうで軽い金属を作ることにした、とかね。

    あと、工業規格が存在しなかった点も重要だと思うなぁ。

    零戦が生んだ新幹線、大和が生んだ巨大タンカー群。それぞれの精神が実は後継のものに引き継がれてるってのはイイネ!
  47. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/21(水) 22:08 | URL | No.:14760
    >なお、スミソニアンの別館は月光・晴嵐・桜花・エノラゲイ等も展示されてる。


    スミソニアンには震電の2号機が倉庫で復旧待ちだぜ。そのうちレストアされて展示されるはずだぜ。
    おそらく飛ばないけどな。
  48. 名前:  #- | 2008/05/22(木) 00:39 | URL | No.:14800
    数さえそろえられれば零戦に勝てる方法なんて完全な一撃離脱しかない
    1000馬力級のエンジンでも加速性能は抜群だから、
    一旦乱戦になれば勝ち目はない
    零戦に巴戦で勝てるのは96式艦戦のみ
  49. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/05/22(木) 01:26 | URL | No.:14813
    翼をもがれて埋められたんだっけ。
    物量差は覆せないよなぁ・・・。

    八八艦隊計画とか
    当時の軍部は何考えてたんだか…
  50. 名前:名無しビジネス #mQop/nM. | 2008/05/22(木) 07:24 | URL | No.:14833
    ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/1.html

    ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/2.html

    ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/3.html

    一応張っとく
  51. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/22(木) 07:56 | URL | No.:14834
    >ほんとは八十八艦隊計画(※)とかあったんだお・・・
    八十八隻も戦艦、巡戦作るの?
    日本勝手に滅ぶんじゃね?
  52. 名前:  #- | 2008/05/22(木) 09:24 | URL | No.:14836
    米50
    例のあのネタサイトか
  53. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/22(木) 12:02 | URL | No.:14842
    >43 >50
    2ch軍事板から最低の評価を頂いているゴミサイトを貼るんじゃあない。
  54. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/22(木) 13:40 | URL | No.:14866
    零式戦に興味持ったら、新潮社から出てる吉村昭先生の「零式戦闘機」って本読むといいかも。
    30年以上前の本だけど戦争当時の状況、設計陣の苦労とか詳しく書いてあるよ。
  55. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/22(木) 17:44 | URL | No.:14896
    >イギリスが5なのだから、同じ理由なら日本は5を要求しても良かったはず。

    イギリスの植民地を調べてみよう
  56. 名前:名無しビジネス #JalddpaA | 2008/05/23(金) 13:17 | URL | No.:14982
    八十八艦隊じゃねぇ。

    八八艦隊だ。

    八隻の戦艦と
    八隻の巡洋戦艦ということで、






    八十八艦隊じゃ88隻も戦艦を作るみたいじゃないか。

    あと、ゼロセンでもレイセンでもどっちでも良い。当時の人は呼びやすい『ゼロセン』が主だったようだが。

    英語が敵性言語なんて馬鹿なことを言っていたのは民間だけ。海軍兵学校(今で言う防衛大学?)では戦時中も英語教育が行われていた品。
  57. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/23(金) 18:25 | URL | No.:15005
    米3
    日本人が戦闘民族ならドイツ人は人類のアレスだな

    米28
    ターボプロップ搭載ゼロ戦か
    これは新しい
    完成の暁には米帝なぞ鎧袖一触よ

    米51
    八十八艦隊は
    戦列艦72、戦艦8、巡戦8
    で構成されてるんだろ、きっと
    太平洋はこれで100年安泰だなw
  58. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/24(土) 07:30 | URL | No.:15077
    なぁ変な疑問なんだが、零戦と隼ってどっちが強かったんだ?
  59. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/24(土) 20:12 | URL | No.:15165
    カタログスペックだけを見るならゼロだろうけど、最後まで連合軍を苦しめたのは一式戦だな
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/24(土) 20:38 | URL | No.:15171
    >>44
    桜花は飛行機じゃないな…。
    特攻兵器だ。人間ロケット弾かな。。。
  61. 名前:  #- | 2008/05/24(土) 22:43 | URL | No.:15186
    米58
    実際に模擬戦闘やらせたら零戦の方が強かったけど、
    機体に少し余裕をもたせていた隼は、
    1型2型3型と改良を重ねて戦闘力が大きく向上
    一方零戦は機体に余裕がなく、
    改良を重ねてもそれほど戦闘力が上がらなかった
    男の浪漫を語るなら1500馬力の零戦54型という機体が試作されていて、
    これの量産が間に合っていればもう少し面白い展開になっていたかもしれない
  62. 名前:名無しビジネス #- | 2008/05/29(木) 01:01 | URL | No.:15651
    零戦より雷電に萌える俺は間違いなく異端
  63. 名前:名無しビジネス #- | 2008/06/01(日) 15:29 | URL | No.:16202
    ※19がなんか異様にむかつくんだが
  64. 名前:.★.★.★.★.★ #- | 2008/06/03(火) 18:35 | URL | No.:16479
    日本人でも農民は歴史的にかなり好戦的だと
    ドナルド・キーンが指摘してた覚えがある。

    その良い例が、落ち武者狩り。

    敗残兵とはいえ、騎士・兵隊階級の人間を
    農民が徒党を組んで強盗殺害するというのは
    ちょっと世界的に見ても珍しいらしい。
  65. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/06/03(火) 18:40 | URL | No.:16480
    確かロシアがレプリカを作ってたはず
  66. 名前:VIPPERな名無しさん #BsqUATt6 | 2008/06/03(火) 18:45 | URL | No.:16481
    たしかに最強の戦闘機だった
    一瞬のきらめきではあったけれども…
    それにしても日本は人材を軽視しすぎだと思います、パイロットにしても熟練工にしても
  67. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/06/03(火) 18:47 | URL | No.:16482
    >>64
    西洋の騎士・農民と
    日本の武士農民の関係が
    そもそも全然違うから
    単純比較するほうがおかしいのではなかろうか
  68. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/06/03(火) 20:19 | URL | No.:16496
    急降下できないのは紙装甲すぎて加速に耐えられないから?
  69. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/06/03(火) 20:48 | URL | No.:16499
    俺は毎回、太平洋戦争の特攻とかのカラー映像を見ると当たり前のことだが当時も今と何も違わない、青い海、空、まっしろな雲、真っ赤な太陽があって、このような今と変わらない世界で人々は家族か恋人か日本の町並みか、何を思って眠れぬ夜をすごし、涙を流し、本当に日本の地へ帰りたかっただろうに、二度とこの地へ帰らずに散っていったかと思うととても悲しくなる……長々とすまん
  70. 名前:名無しビジネス #- | 2008/12/17(水) 23:06 | URL | No.:51866
    ※48
    だからその巴戦をしなくてもいいような戦法と機体を作られて
    負けたんだろうが。
  71. 名前:名無しビジネス #- | 2009/01/27(火) 19:02 | URL | No.:58137
    米68
    正解。水平飛行での全速飛行(つまりフルスロットル時)以上の強度
    はいらないでしょ。と思ったが
    間違いだったみたいな。

    雷電は結構WW2思想にあってると
    思うが実用化遅い&生産数少なすぎ
    でだめだったな。萌えるのはわかるぜ!

    ゼロ戦は世界の傑作機シリーズ読む位好きだったから殆ど知ってる知識だったが読みやすくてよかった。
    これでファンが増えたらいいな~
    と切に願う。
  72. 名前:名無しビジネス #- | 2010/04/21(水) 17:47 | URL | No.:182020
    どういうわけか地元の陸軍航空基地跡にできた平和記念館に32型が置いてあるんだが・・・。
  73. 名前:名無しビジネス #- | 2011/05/21(土) 01:43 | URL | No.:352182
    ワシントン条約の本心はなんてことない、ノリノリで戦艦作ってる日本に対抗しようとしていたが、
    戦艦に必要な水兵の調達が困難になった。
    真珠湾されるまで水兵の増員は遅々として進んでなかった訳だし、

    仮想敵国として日本は不足ない相手だが、
    アメリカから見れば所詮黄色猿、何本気になってんのwww状態、士気も志願兵も少ない
    そしてアメリカは日本みたいに三食&小遣いで動かないからな。

    戦争特需を蹴っ飛ばされてまでワシントン条約飲まされたのはどう見ても日本の不利益、
    88艦隊費で自滅するなら戦わずして勝てるそっちのが好都合な訳だし
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2011/05/21(土) 01:59 | URL | No.:352184
    金がないなら現役である戦艦扶桑・伊勢を省いて、
    長門が88艦隊の魁ってのも納得いかないしなw

    ワシントン条約のお陰で所有せざるを得なくなった旧式艦を台湾に売り払い(外貨&維持費節約)
    朝鮮半島をうんこのままにしておけば88艦隊を十分作れたってのが見解だ。(もち米ふかして、練ってついた所で帰れって印象、マジ働き損)

    トン辺りの単価が高い正規空母も計13隻作ってたわけだしw6隻(蒼龍~隼鷹)にしただけで巡洋戦艦全部賄えるだろ
  75. 名前:名無しビジネス #eYj5zAx6 | 2012/02/20(月) 14:48 | URL | No.:487377
    遅れているイメージのある陸軍のほうが飛行機は安定して作れているんだよな。
    一式から五式戦 いい戦闘機だし
  76. 名前:名無しビジネス #- | 2012/07/03(火) 15:21 | URL | No.:569165
    2008年だからか、いろいろとおかしい記述があるな。
    デビュー戦の成績とか、対F4Fの成績とか。
    なんていうか巷間に流布する「栄光と悲劇の零式艦上戦闘機」を形にしたような感じだ。
    正確性とは程遠いけど、これで満足できる人もいるのかね。

    ※68
    急降下できないんじゃない。
    エンジンが非力な上機体重量が小さいから急降下性能が低いだけ。
    機体強度は機体の骨組みの強度で決まるものであって、装甲はほとんど関係ない。そして、重要なフレームは軽量化=脆弱化されてない。
    装甲はフレームの歪みや捩れを引っ張り強度で支えるものであって、薄かろうが厚かろうが機体強度という点ではあまり影響しない。

    急降下性能が低いのと急降下時のオーバースピードで分解するのとは、それぞれ別の原因がある。

    あと巴戦がどうのとかいうやついるけど、時速300マイル以上で高速格闘戦を仕掛けられたらゼロ戦になす術はないからね。
    ゼロ戦は中速域からの加速が鈍いし、時速500㎞以上だとまともに舵も利かないんだからな。
コメントを投稿する

Comment:


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/1088-db443f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon