更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画
AD



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 19:43:17.54 ID:jOS8t4lhP
第ニ部 近代編

      ,-──
     /  /   ヽ
     /  / /ヽ ヽ
    (゚Д゚,,) |  |  |   n c e   U p o n
    (/   ヽ)|  |  |
     ヽ∞ヽ ヽノ ./          A   T i m e . . .
     ヽ  ヽ  /
       U~U ̄


 むかしむかしの、おはなしです。


第一部 古代編「お金の誕生」はこちら
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1762.html

お世話になっちょります。
 
 
 
 
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 19:48:57.56 ID:pK4if4xJ0
お!始まったか
支援
 
 

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:42:12.79 ID:3LSjU4FG0
近代だから、恐慌とかもあるのかも。



 


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 19:45:54.69 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  
  / o゚((●)) ((●))゚o \ 故郷の「海辺の村」を追放されてしまったお・・・
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   しかも全財産を没収されてしまったお・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   やる夫はこれからどうやって生きていけばいいんだお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 19:48:13.41 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\      まあいいか、そのうち誰かがなんとかしてくれるお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   よーし、行くあてもないし、とりあえず都会に行くお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  街に行きゃーなんとかなるだろ!
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /







6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 19:54:45.45 ID:jOS8t4lhP

 こうしてやる夫は、放浪の旅へと出たのでした――

   ⊂⊃                                        ⊂⊃
            ⊂⊃
                       ./!''^゙'┐
                      ,/.'l.  .゙'┐     ⊂⊃
                 ,、....,/⌒′ ′  .\r
 -‐'^゙^'''ーv、..._,,、、.._  __   ,/ .ノ′    ,、     .)、               ,,rーv.,,,___,,,,,,,,_
      ‐''^′   ̄ ̄^'''''ト      _ノ      'v.,_      _,、、、、、ノ''^^^'″     .⌒
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ }     /¨「        .リhz:;r--,,,,ノ、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬ノ、.「゙「|'ー、  `゙'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;゙=、rミ, .ノi,      ¨'‐;:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ,|.i7″         .゙'''‐z,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>゙              \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    一人旅は寂しいお・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   こうして一人でずっといると、過ぎ去った栄光の日々が思い出されるお・・・
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /






8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 19:56:02.97 ID:jOS8t4lhP

      ____
    /_ノ   ヽ_\     
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 海辺の村は、今から思い返すと、ハッテンした村だったなあ・・
 |        ̄      | みんな市場で活発に交換をして、よその村に交易に行く人も来る人も多かったお。
 \              /  


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   いまや「キン」は、ほとんどの村で通用するようになっているお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  でも紙切れを「キン」の代わりに使える村は、
  |     |r┬-|     |   どうやら海辺の村だけみたいだお!
  \      `ー'´     /






10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 19:59:16.82 ID:jOS8t4lhP
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.     それにしてもキンに価値が芽生えたってのが不思議だお。
| (●)  /_  (⌒  (●) /.      やる夫にはいまひとつ理解できないお・・・
|   (__/      ̄ヽ__) /       
 \  /´    ___/          なんで人々はこんなものを大事に思うんだお?
   \|        \       
   /|´        |  


 最初はこんなふうに、魚と米とを取替えっこしてたんだお。
 仮にサンマ一匹の価値を1、米おにぎり一個の価値を1とするお。


   海辺の村:やる夫          山奥村:クマー
      ____                ∩___∩
     /⌒  ⌒\              | ノ      ヽ  
   /( ●)  (●)\           /  ●   ● |   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         |    ( _●_)  ミ  ,.-、 
  |     |r┬-|     |        彡、   |∪|    つ(①,,)
  \      `ー'´     /        ヽノ 
     ____
 <´゚ノ  ヽヽ①ヽヽ `,><《
    `  ̄ ̄ ̄ ̄




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:02:22.94 ID:jOS8t4lhP
  そのうちクマーが、米ではなく、「キン」と魚を交換しろと言ってきて・・

   海辺の村:やる夫          山奥村:クマー
      ____                ∩___∩
     /⌒  ⌒\              | ノ      ヽ  
   /( ●)  (●)\           /  ●   ● |   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         |    ( _●_)  ミ  ,.-、 
  |     |r┬-|     |        彡、   |∪|    つ(①,,)
  \      `ー'´     /        ヽノ 
     ____                          +  +
 <´゚ノ  ヽヽ①ヽヽ `,><《                     ☆  +
    `  ̄ ̄ ̄ ̄


  やる夫はそれに応じたんだお。
  つまりこのときに、キンに①の価値が発生したんだお。

   海辺の村:やる夫          山奥村:クマー
      ____                ∩___∩
     /⌒  ⌒\              | ノ      ヽ  
   /( ●)  (●)\           /  ●   ● |   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         |    ( _●_)  ミ  ,.-、 
  |     |r┬-|     |        彡、   |∪|    つ(①,,)
  \      `ー'´     /        ヽノ 
  +  +                       ____         
   ☆①(NEW!)                <´゚ノ ヽヽ①ヽヽ `,><《       






13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:04:12.96 ID:jOS8t4lhP

         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   キンなんてただの光る石だったのに、いつのまにか、
    / (●)  (●)    \  魚や米に匹敵する価値がついてしまってるんだお・・
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /  増えた分の1の価値は、いったいどこから来た価値なんだお?
    ノ           \




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   さらにわけがわかんないのは、やる夫の預り証だお・・
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  






14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:07:12.74 ID:jOS8t4lhP

  できる夫はキンを持ってきて、やる夫に預けたお。

          ____               ____
        /     \           /⌒  ⌒\ 
      / ⌒   ⌒ \        /( ●)  (●)\      
     /   (●)  (●)  \     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
    |      __´___    . |     |     |r┬-|     |   
    \      `ー'´     /      \      `ー'´     / 
              ☆①                □



  やる夫はそれに対して預り証を発行したお。
  この時点では、預り証はあくまでやる夫にキンを預けていることの証明書にすぎないので、
  その紙自体に価値はないお。
          ____               ____
        /     \           /⌒  ⌒\ 
      / ⌒   ⌒ \        /( ●)  (●)\      
     /   (●)  (●)  \     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
    |      __´___    . |     |     |r┬-|     |   
    \      `ー'´     /      \      `ー'´     /
              □                   ☆①






17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:09:17.03 ID:jOS8t4lhP

 ところが、漁師の亀田君が、預り証と魚とを交換してくれた・・・

       巛彡ミミミミミミ彡
       巛彡彡ミミ巛巛
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ             |)   
    ( __     ( ∩∩ )    |    
      |  、_____  /          __r======、_ ①
      ヽ   \____/  /         /o :::::::::::::::::::ヽ、/|  
       \        /          >  l7~~~~~~ / ̄ 
         \____/           ` ―--===-''"
                

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |   預  り  証     |
       |                    |
       /   できる夫様     /_____
       /              /ヽ__//
     /  金20粒預かりました /  /   /
     /  この預り証と引き  /  /   /
    / 換えにいつでも支払 /  /   /
   / います   やる夫  /  /   /
 /              /   /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /




18 名前:>>15経済関係はこれが始めてです:2009/02/05(木) 20:11:03.44 ID:jOS8t4lhP

 この時点で、預り証に①の価値が芽生えたと思うお。

      <´゚ノヽヽ①ヽヽ`,><《     =   □①


 そうすると・・・
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \  
    /   (⌒)  (⌒)  \ 
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /
            □①



  最初は 魚+キン という合計2の価値だったのに、
  交換後は、魚+キン+預り証、という、合計3の価値が村には存在することになるお。
          ____               ____
        /     \           /⌒  ⌒\         /::.  /"""  """\ ヽ
      / ⌒   ⌒ \        /( ●)  (●)\        |::〉   ●"    ●" |  
     /   (●)  (●)  \     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   (⌒ヽ             |)
    |      __´___    . |     |     |r┬-|     |    ( __     ( ∩∩ )    |
    \      `ー'´     /      \      `ー'´     /         、_____  /
    <´゚ノ ヽヽ①ヽヽ `,><《               ☆①      ヽ   \____/  / □①(NEW!)





20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:14:17.12 ID:jOS8t4lhP

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   もちろん、その預り証を亀田君がすぐにやる夫のところに持ってきて、キンと引き換えれば、
/    (●)  (●) \   預り証はその場でポイ。価値はゼロということになるお。
|       (__人__)    | )) 
/     ∩ノ ⊃   /    でも現実は、やる夫のところに引き換えに来る人なんてほとんどいなかったお。
(  \ / _ノ |  |     その結果、やる夫の預り証がバンバン市場で流通して、
.\ “  /__|  |      キンの代わりとして普通に使われるようになってたお。
  |\ /___ /|





21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:16:07.06 ID:jOS8t4lhP

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  つまり海辺の村では、魚と米という富のほかに、
|       (__人__) l;;,´    キンや、さらにその預り証、といった「富」が発生していたってことかお・・・
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |   幻想の富である「キン」から、さらに幻想の富「預かり証」が生まれる・・  
.\  "  /__|  |    不思議なものよのう・・
  \ /___ / 





22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:17:15.87 ID:58IAbYYP0
ホント不思議だよな




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:18:03.79 ID:jOS8t4lhP


         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ    おまえなかなか面白いこと言うっていうwwww
       / ⌒`´⌒ \
      | ,-)    (-、.|      
      | l  ヽ__ ノ l |
       \  ` ⌒´   /


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    え?
    /      u (●)  \   な、何だおお前は?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:21:08.61 ID:jOS8t4lhP

         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ    俺の名前はでっていうwwww
       / ⌒`´⌒ \   行商人っていうwwwww
      | ,-)    (-、.| 
      | l  ヽ__ ノ l |   お前の金の話は面白いからもっと聞かせろっていうwwww
       \  ` ⌒´   /



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   ふーん行商人ね
   |    (__人__)    |   話っていっても・・やる夫はべつに大した体験もしてないけど・・・
   \    ` ⌒´    /  まあ向かう方向は同じみたいだし、旅の道連れができてやる夫もうれしいお
   /              \   よろしくだお





28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:28:56.87 ID:DjPl7PEe0
誠じゃなくてでっていうか


 


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:24:56.77 ID:jOS8t4lhP

 こうして二人は一緒に旅をした―――


     /ニYニヽ     お前最高に儲ける手段に詳しいっていうwwwwwwww
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     気に入ったっていうwwwwwww
   /::::⌒`´⌒::::\   
  | ,-)___(-、|    街についたらさっそくその「金庫貸し」って仕事を始めてくれっていうwwww
  | l   |-┬-|  l |    金庫を作る資金は俺が出すからっていうwwwwww
   \   `ー'´   /


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \  い、いやーぶっちゃけ、
    /      u (●)  \  金庫を貸して貸し賃をとるだけでは、あんまり儲からないお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/  それに、ほんとに前にやったみたいにうまくいくかなあ・・
    ノ           \  ちょっと心配だお・・






27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:27:33.93 ID:jOS8t4lhP


        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    俺はお前の商才を信じてるっていう
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    まあそこまで言ってくれるのなら、やってみるお
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    村ではキンを扱ってたからキンの細工や取り扱いは得意だし・・
 |        ̄      |  
 \              /







29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:31:10.13 ID:jOS8t4lhP
 
 こうして二人は旅を続け、とある立派な街にたどり着いた。

⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚VIP王国] ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  このビッグシティはこのVIP王国の首都だっていうwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \  王宮や議会があるっていうwwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:34:27.95 ID:jOS8t4lhP

 でっていうは約束どおり大きくて頑丈で安全な金庫を作り、
 それをやる夫の管理に任せました。



        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    金庫貸しでしっかり儲けてくれっていう
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    ちょ、ちょっと待ってくれお
    |      ` ⌒´    |     やる夫はこの街には知り合いがいないから、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) いきなり客が来るわけないお
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  ましてやキンなんていう貴重品を預ける人なんか・・
 |    l  |     ノ  /  )  /    この商売、信用が大切だお・・
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:37:02.87 ID:jOS8t4lhP

            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
     /ニYニヽ  |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ !   !
   /::::⌒`´⌒::::\  /
  | ,-)___(-、|/  大丈夫! 俺はこの町ではけっこう名前の知られた商人だから、
  | l   |-┬-|  l |   店の名前を「でっていう金庫」にすれば、みんなは信用してくれるっていうwww
   \   `ー'´   /
  / __     |
  (___)   /

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\     ふむふむなるほど
/    (─)  (─) \    じゃあとりあえずその名前で始めてみるお
|  u.    (__人__)    |   
/  u.  ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:39:24.70 ID:jOS8t4lhP

 でっていうの言うとおり、彼の名前を屋号にしたら、
 街の商人や小金持ちたちがちらほらと、財産を預けるためにやる夫の店に姿を見せ始めた。



 「でっていう金庫」ってのはここかい?
  実はキンを預けたいのだが・・

        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \    
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \   
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    |  はいはい、いらっしゃいだお
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――






36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:43:10.01 ID:jOS8t4lhP

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    あの手堅い商人であるでっていうが、自分の金を保管するために作った金庫なんだろ?
. |     (__人__)     なら安全極まりないじゃねーかjk・・・
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     俺たち商人は、普段使う金のほかに、買い付けのための予備の金とか
.  ヽ        }       支払い日に備えて蓄積しつつある金とか、そういう余分な金をいつも抱えてるから、
   ヽ     ノ      安全な保管場所を提供してくれるってのはありがたいんだぜ
   /    く  \   
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    そうかお! うちは預かった金は着実に保管するし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  キンの現物が欲しいといわれればいつでも預り証と引き換えにキンを渡すお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /   金庫はまだまだ空いてるし、じゃんじゃん預かるお!!


 こうしてやる夫の金庫は、順調にみんなから預かったキンで満たされていった。







38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:45:09.70 ID:jOS8t4lhP

 数ヶ月後―――


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   商売が軌道に乗ってきたお!
  |     |r┬-|     |   安全、簡便、迅速! 「でっていう金庫」の評判も固まってきたお!
  \      `ー'´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    シシシシシシシシッ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   貸し賃が毎月ゴロゴロと転がり込んで来るお!
  |    /| | | | |     |  やる夫は一文無しの放浪者だったのに、でっていうのおかげで、
  \  (、`ー―'´,    /  なんとか食っていける程度には稼げるようになったお!





39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:47:19.41 ID:jOS8t4lhP

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   おっすやる夫、元気かっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    おー我が親友!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    みてのとおり、商売が軌道に乗って、もうけも出始めているお!!
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /





40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:50:01.73 ID:jOS8t4lhP

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   それはよかったっていうwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /

        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    じゃ、さっそくだけど、儲けの80%を今すぐ寄越せっていう
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /


       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.
    |    (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /
    /              \




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:50:30.54 ID:VqdFMU0t0
え・・・・・・?





43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:52:06.57 ID:58IAbYYP0
なん・・・だと・・・
 

 

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:52:15.93 ID:jOS8t4lhP

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   え? な、何を言って・・・
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  でっていうの金でこの商売をやってるんだから、儲けを寄越すのは当然っていうwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   つべこべ言うなら80%を90%にするっていうwwwwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  うう・・し、仕方ない、わかったお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:54:07.75 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは金庫貸しだけをやって寝て暮らしたいんだお…
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもでっていうが毎月現れては儲けの大半を吸い取っていくお…
  |     (__人__)    |  やる夫の手元にはほとんど金が残らず、毎月の生活が苦しいお・・・
  \     ` ⌒´     /







49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:56:01.63 ID:jOS8t4lhP

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   でっていうもひどいお・・
    /      u (●)  \  たしかにこの店の設備を作る金を出したのはでっていうだお
    |         (__人__)|  でも商売のアイデアはやる夫のもので、実際に働いて儲けているのもやる夫だお
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \  それなのに、何の働きもしていないでっていうが、売り上げの八割を持っていくなんて…
  /´               ヽ

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  うーん、金庫貸しだけじゃなくて何か他の儲け方を見つけないと、
|       (__人__) l;;,´     このままではジリ貧だお・・・
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |    
  \ /___ /





50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:56:06.27 ID:2lJaNp2r0
儲けの過少申告?





52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:57:40.97 ID:aMKCrw4R0
金を貸して利益をとればいいんじゃね?


 


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 20:59:43.74 ID:jOS8t4lhP

 そんなある日。

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \ こんにちは。
    |      __´___    . |  この街の金庫屋さんはこちらですか。
    \      `ー'´     /


           ____       
        /⌒  ⌒\     あーっ! できる夫!
      /( ●)  (●) \    ひさしぶりだお!!
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:02:01.89 ID:jOS8t4lhP

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \   おやおやこれはこれは。やる夫さんではないですか。
    /   (⌒)  (⌒)  \  奇遇なところでお会いしましたねえ
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   できる夫もこんなところにまで商売の手を広げているのかお!
  |     |r┬-|     |   商人として立派にやってるんだお・・・
  \      `ー'´     /





55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:04:05.60 ID:jOS8t4lhP

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \  やる夫さんもどうしてることやらと思ってましたが、立派になったようですね
     /   (●)  (●)  \ こんな大きな金庫貸し屋を営んでいるなんて
    |      __´___    . |  
    \      `ー'´     /

       ____
     /      \    いやそれは違うんだお
   /  _ノ  ヽ、_  \   この店は友人のでっていうが持っている店だから、やる夫がいくら儲けても、
  / o゚((●)) ((●))゚o\   ぜんぶそのでっていうが持って行くんだお・・
  |     (__人__)'    |  
  \     `⌒´     /  何かいい儲け話でもないと、やる夫は飢え死にしてしまうお





56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:06:08.51 ID:jOS8t4lhP

            ___
        /      \
       /ノ  \   . \ そうなんですか・・
     / (●)  (●)    \ 私達の村でやっていた「預り証」の発行ではだめなのですか?
     |    __´___     .    | 
      \  . `ー'´       /
     ノ           \


       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \   いや・・あれは実は、やる夫の儲けになるものじゃないんだお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  やる夫はただキンを預かって預り証を出すだけ。
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /    一銭の儲けもそこには無いお。







58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:08:05.72 ID:jOS8t4lhP

 できる夫が帰ったあと、やる夫は考えた。

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\     そうか…よく考えたら、預り証を出しても、別にやる夫の儲けにはならないんだお。
/    (─)  (─) \    なにせ客に渡す段階では、ただの証明書にすぎないんだから。
|  u.    (__人__)    |   
/  u.  ∩ノ ⊃  /    しかし、預り証は、村の中でキンの代わりになるものとして流通していた・・
(  \ / _ノ |  |      やる夫の手元にあるときは価値が無かったのに・・
.\ “  /__|  |       ここに謎があるお。もう一度最初から考え直してみるお。
  \ /___ /





59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:11:26.72 ID:jOS8t4lhP

      ____    
    /      \ 
   / ─    ─ \  預り証を使って、できる夫と亀田君が、米と魚を交換するという場合で考えるお。
 /  ( ●)  (●)  \  
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \   この預り証と魚を交換してください!
    /   (⌒)  (⌒)  \  
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


       巛彡ミミミミミミ彡
       巛彡彡ミミ巛巛
      /::            \    ああええよ。
     /::.  /"""  """\ ヽ   その紙があったら、やる夫のところに行けば
     |::〉   ●"    ●" |   いつでもキンと交換してくれるさかいに、
   (⌒ヽ             |)   その紙はキンと同じことやからな
    ( __     ( ∩∩ )    |  
      |  、_____  /   ほい魚をどうぞ。
      ヽ   \____/  /    
       \        /
         \____/






62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:13:04.75 ID:jOS8t4lhP

      ____    
    /      \ 
   / ─    ─ \  そして亀田君が、またその預り証で、できる夫から米を買う・・
 /  ( ●)  (●)  \  
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /

       巛彡ミミミミミミ彡
       巛彡彡ミミ巛巛
      /::            \    
     /::.  /"""  """\ ヽ   おーいできる夫、米と預り証とを交換してくれや
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ             |)   
    ( __     ( ∩∩ )    |   
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /    
       \        /
         \____/
                

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \   いいですよ!
    /   (⌒)  (⌒)  \  その紙はキンと同じ価値がありますからね!
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /






64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:15:50.31 ID:jOS8t4lhP

      ____    
    /      \ 
   / ─    ─ \  こうしてやる夫の発行した預り証は、やる夫のところに戻ってくることなく、
 /  ( ●)  (●)  \  延々と市場の中を、商人から商人の手へと回り続ける・・・
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /

      ____    
    /      \ 
   / ─    ─ \  「やる夫のところに持って行けばキンと換えてくれる」という理由で、
 /  ( ●)  (●)  \  人々はその紙をキンと同じ価値を持つものとして扱うが、
 |      (__人__)     |  実際にはそれをキンに換えに来ることはない・・・
 \     ` ⌒´    /






65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:17:37.35 ID:jOS8t4lhP
       ____   ,
     /     \  -   
   /  ―   ― \`    ん?
  /  (●)  (●)  \   とすると、やる夫の金庫の中に、キンはいつまでも存在しつづける・・・?
  |      (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  とはいえ、このキンを勝手に使うというのもなあ・・
|       (__人__) l;;,´    預り証とキンを交換に来る人も、少ないとはいえ、常にいくらかはいるんだお。
/      ∩ ノ)━・'/    いつかは誰かに返す必要のある、減らすわけにはいかないキンだお。
(  \ / _ノ´.|  |  
.\  "  /__|  |    うーん、金は金としてやる夫のものにしたまま、増やす方法・・
  \ /___ /     そんな魔法のような方法があればいいんだけど・・・







69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:21:00.49 ID:jOS8t4lhP

  次の日――

    ____
    /      \   
  /  \   / \   や、やる夫さん!
/   (●)  (●)  \  お願いがあります!
|  u   __´___      .|. 
\     `ー'´   ,./. 
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、

         ____
       /      \
      /  ─    ─\  ん、できる夫? 
    /    (●)  (●) \  そんなに急いでどうしたお?
    |       (__人__)    | 
     \      ` ⌒´   ,/  
    ノ           \




 

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:23:00.63 ID:jOS8t4lhP

    ____
    /      \   
  /  \   / \   いまこの街の市場に行って来たんですが、「スーパーライス」というすごい商品が売ってます!
/   (●)  (●)  \  これを買って「海辺の村」に持って帰れば、間違いなくバカ売れします!
|  u   __´___      .|. 
\     `ー'´   ,./. 
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    それはすごいじゃないかお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ぜひ買ってかえって、大もうけすればいいお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /







74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:25:01.70 ID:jOS8t4lhP
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  と、ところが、私の手持ち資金では、売値に足りないのです・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、



    ____
    /      \   
  /  \   / \   やる夫さん!! キンを500粒ほど貸してください!!
/   (●)  (●)  \  海辺の村に戻って大もうけしたら、必ず返しにきますから!
|  u   __´___      .|. 
\     `ー'´   ,./. 
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    え、ちょ、キンを貸せだなんてそんな突然・・・
    |      ` ⌒´    |      
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:27:02.26 ID:jOS8t4lhP

    ____
    /      \   
  /  \   / \   お願いします!!
/   (●)  (●)  \  大もうけしたら、そのぶんの分け前はちゃんと渡しますから!
|  u   __´___      .|. 
\     `ー'´   ,./. 
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \  チラッ
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  
  |    ー       .|  え・・・? 分け前・・・?
  \          /

          ____    
       /_ノ  ヽ、_\    うーんどうしよっかなー
.     / (● ) (● )\   確実に儲かる話で、分け前か・・ これはおいしい話だお・・・
    ///////(__人__)///\ 
    |              | チラッ
     \           /
    ノ            \



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:26:50.97 ID:lWMJ1DJu0
融資か 
 

 
82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:30:10.41 ID:KXu+TI5Y0
これほどむかつかないやる夫は初めて見たw
それに面白い支援





81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:29:15.91 ID:jOS8t4lhP
     ____  
   /      \     とはいえやる夫は貧乏人
  /  _ノ  ヽ__\   ポケットマネーでは500粒もの高額なキンは出せないお
/    (─)  (─) \    
|  u.    (__人__)    |   うーむ・・せっかく儲け話が転がってるってのに、みすみす見逃す手は・・
/  u.  ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     どっかにキンが転がってないか・・ 
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /             ・・・・・・・・・・・・・・・・


        /⌒三 ⌒\     
      /( ○)三(○)\      ・・・・・・・・!!!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /



       ∧_∧
      ( ´∀`)
      (    つ
      | | |  
      (__)_)  
   ガチャッ
                   
    しばらくお待ち下さい――
        ガサガサ
  ガサゴソ             ガサガサ





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:30:59.87 ID:jOS8t4lhP

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    
     |      `Y⌒y'´    |  はい、キン500粒だお!
      \      ゙ー ′  ,/  できる夫、これを元手に商売を頑張るお!
    ノ           \ 


         ____
       /     \    ありがとうございます!
     / ⌒   ⌒ \   本当に助かりました!
    /   (⌒)  (⌒)  \  
   |      __´___    . |  それにしてもやる夫さんは金持ちですねえ、
   \      `ー'´     /   500粒ものキンをすぐに用意できる人なんて、なかなかいませんよ
                    いったいこれだけものキンをどこから・・
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |  シラナイ ワカラナイ
         \     ` ⌒´    ,/    
 ヽヾ 三 |:l1         ヽヾ 三 |:l1
  \>ヽ/ |` }          \>ヽ/ |` }   ヨケイナコトハキクナ
   ヘ lノ `'ソ           ヘ lノ `'ソ
    /´  /             /´  /
    \. ィ              \. ィ






85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:33:13.00 ID:jOS8t4lhP

 そして二週間後―――

         ____
       /     \   やる夫さん!おかげでスーパーライスは大人気!
     / ⌒   ⌒ \   「海辺の村」の市場に持っていったら、即完売しちゃいましたよ!
    /   (⌒)  (⌒)  \  集計してみると、なんと仕入れ値の倍近くの値段で売れてます!!
   |      __´___    . |  
   \      `ー'´     /

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    それはよかったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   じゃ、やる夫が貸した金も今日返ってくるのかお?
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /





86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:35:02.64 ID:jOS8t4lhP

         ____
       /     \   ええもちろんです!
     / ⌒   ⌒ \   お受け取りください、キン700粒です!
    /   (⌒)  (⌒)  \  
   |      __´___    . |  
   \      `ー'´     /

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  な、700!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 200粒も多く返してくれるのかお!!
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /







88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:36:24.60 ID:58IAbYYP0
ボロ儲けだな






90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:37:12.51 ID:jOS8t4lhP

          ____
        /     \ 
      / ⌒   ⌒ \   私はそれ以上に儲けましたから、700でも少ないくらいですよ!
     /   (●)  (●)  \  それにやる夫さんのお金のおかげで儲けることができたんですから、
    |      __´___    . |  返すときに多く渡すのは当然です!
    \      `ー'´     / やる夫さん、またお金を貸してくださいね!


     ____
    / ⌒  ⌒  \  わかったお、またどうぞだお!
  ./( ―) ( ●)  \  チラッ
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  
  |    ー       .|  (本当はやる夫の金を貸したんじゃないんだお・・)
  \          /







95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:39:05.32 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /⌒  ⌒\ 
   /( >)  (<)\  シシシシシシシシッ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   他人が金庫に預けていったキンを、別の人に「また貸し」して、返してもらうときは
  |    /| | | | |     | 貸した以上のキンをいただく・・!!
  \  (、`ー―'´,    /  自分の懐は痛まず他人の褌で相撲を取る・・最高にボロい商売だぜ・・・


          ____
        /⌒三 ⌒\     
      /( ○)三(○)\     これをやりまくったら、
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ・・・やる夫はまたしても寝てるだけで金が自動的に増える仕組みになるお・・
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /







97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:39:48.66 ID:58IAbYYP0
な、なんだってー 金庫の金だったのかー 




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:38:36.42 ID:3PkuOj4vP
“銀行”の完成ですね 




102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:43:45.38 ID:jOS8t4lhP

 「やる夫が金を貸してくれる」という噂は、たちまち街の商人たちの間に広がりました。
 すると、できる夫の他にも、ちらほらとキンを借りに来る商人があらわれはじめました。

 これまで、儲けるチャンスにでくわしても、手持ちの金がなくて悔しい思いをしていた商人たちが、
 やる夫に金を借りてそれを元に稼ぎを得て、「のしを付けて」返す、

 ということが行われるようになりました。


( ^ω^)っ☆☆ ありがとうだお、助かったお!


 といってやる夫は、借りに来るすべての人に金を貸していたわけではありません。

 

 「着実にもうけが出そうな商人」や、
 「お互いよく知ってる間柄で、本人から借金を取れなくても知人友人から取れる人」
 だけを選んで、慎重に金を貸し出していました。
 だって、金庫の中のお金が減ってしまっては、それこそ大変ですから。

 そうしてやる夫は、貸した金が返ってきたとき、
 元金は「でっていう金庫」の中にちゃんと返しておきますが、
 増えたぶんの金は自分のポケットに溜め込み、じょじょに力をつけていきました。


    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     |
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o





106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:46:48.22 ID:jOS8t4lhP

 数年後―――
 やる夫は貯めた資金を元手に、独自の金貸し業を始め、でっていう金庫から独立した。

 やる夫金融の取立ては熾烈を極めた・・・


                  ____
                /      \
               / ─    ─ \      金を借りて返さないやつはドロボーだお
             /   (●)  (●)  \     じゃんじゃん取り立てるお
             |      (__人__)     |      
              \     ` ⌒´    ,/     商売を失敗したとかの泣き言は聞かないお
            f~~r 、''''‐-: ''''~~"~ ""~~~,,,,{,    あと本人から取れなければ家族や知人のところに行って 
      _,,,,,,_    /,ィ〔/T‐ェ',     ''''' ~~   ヽ   取り立てるお。
   ,.'''~   ゙i ~~''t-'7:::i' ! !::::::::~''- .,         -‐く   徹底的にやるお。
   i   , t-l   l::/:::::l l l:::::::::::::::::::゙i' - .,_     `i     
   i゙''''f l::::l    l/::::::;l ll l:::::::::::::::::::;!:::::::::::~ ''''''‐-t-'  
   l_l l::::!   /::::::::l l l l::::::::::::::::ゝ:;:::::::::::::::::::::::::゙i    十日で1割の利子はけっして高くないお
 /  \:::l.  /:::::::〔,,,l:l,,,〕:::::::::::::゙!~ ~'- 、:::::::::::::::〈     最初のできる夫は、14日で4割の利子を持ってきたお
.."''t---f''゙!::!  ./::::::::::::::i:i:::::::::::::::::r.'    ヽ;:::::::::::::ヽ      
  〈   〉.l::l.  ,!:::::::::::::::l::l:::::::::::::::::゙t:..、     ~''‐-- 'i
  l---l ゙',.=く:::::::::::::::::l:::l:::::::::::;;: -!  ヽ,        ヽ   
    ̄ r::'":::::::ヽ;::::::::::;;l;;;;l. ァ ''/ .r゙;..,,,.ノ::ヽ,       ゙:,    
      ヾ:;;;;;;;::;;: ‐'' "   i  i‐ァ ,!r'''''' '' - 'ヽ.,     ,,. t'    
    ,,. -'''"__゙' ‐---‐‐''"__,」:l,,,!l;         ヽ;::~'''''''~:::::::゙;,
    ゙'''''''''" ゙''‐----‐''"     ゙''‐---‐''" ゙''‐---‐''





108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:48:30.82 ID:jOS8t4lhP
         ,、、  ドッカン
  ━━━━━) )=          ☆ゴガギーン
      ∧_∧ | |          /         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (#  )| |_____     ∧_∧   <  おらっ、出て来い!!
     r ⌒ ̄ ノ  __.  |    (`・ω・´)    \ 貸した金返せよ!!
     |   イ   |__|   |    /     \      ___________
     |    | |          .|    | |   /\\
     |    | |         .|  へ//|  |   | |
     |    | |       (\/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |      ◎\/  \  / ( )
      | | | |.|          .|     | |
      / / / / |          .|     | |
    / / / /.| |三三三|  |     | |
    / / / /...|       |    ||
      /ヽ        /ヽ    
     /::::::::ヽ____/:::::::ヽ     おうてめえ、やる夫様の借金をさっさと返せや・・・
  /  /  :::: ヤ ク ザ::::::._.\         
 ////:::::: /  。\ヽ v.._/。 \ :::\' ゴルァ
///|::::   / ̄ ̄ /___√ ̄ ̄\ ヽ
///|:: :::::.     /|ーーーt ヽ ヽ.. :.:::::::::. |     _______
///|.:::::       ! |/ヽニ⊃| |    ::: |.//// |
///|::.       | |::::T:::|  | |   .. :   /.//// | ちょ、十日で一割の利子は高すぎます・・
/_丿::::      ├^^^^^--∧  :: :///∧//|  とても返せません・・・
/::::::::::::::::::::        ../ ::ヽ   \ / ヽ、|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::         / ::::ヽ⌒ヾ⌒ヽ  ::::ヽ
:::::::::::::::::::: グリグリッ/    ..(.....ノ(....ノ  ::::/ ヽ    
::::::::::           |         ∪  .:(....ノノ )) 
::::::::::         / ̄ ̄ヽ ∪     ::::::::::::/`ヽ
::::::::::      (( (___..ノ      ::::::::::::::(....ノノ ))
              ヽ ノノ     ::∪:::::::::::::ノ






110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:50:02.89 ID:jOS8t4lhP

<ピンポーン

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ん? 誰か来たお!
  |    mj |ー'´      |    また客かお
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

                 ,.. --t'7.ノ ヽ'i i :.ヽ、ヽ、
                     |'l^'‐ミ_リ∠-ゝ'l : ::.i ヽ 丶
                     リ ,-''´   ヽ!l i | i: `!ミ`l
                 |i' |, __ ;,..ィ=ニ!i i :.i|! /.、 |  やる夫君だね?
                 !,.i |ンt.)   ´~^!| //.ノニ)'   署までご同行願いたい・・・
                 リ、 'l. ノ     !//)ノ:ンi'
                 |'.ヽゝ.`,..'... - |/'ノ ,|ヽ !
                   'l'ゝ.     ' ,./ `|
                     .ヽ___,....<__,.....-'_l:、
                   _,..-/ )ニ/ / .l i Yニ|. ヽ-、_
               __,.- '´./ .ノ!/ .| ___.i. ヽ,|, 丶 `‐.、.._
            _,..ィ‐'´   /  .i' y,‐、〈´| | ,-t||!  ヽ    `'‐.、.._
          /' /     <._  ,.j|||〉 `´ ' `T '||l!、 _,.>      :  ヽ
           /  |     _>´ ||||7'i .l'i'、 f L.r,、| ヽ、       |!  i




111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:50:44.36 ID:VqdFMU0t0
警察キタ――(゚∀゚)――!!





115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:52:03.73 ID:jOS8t4lhP

 この頃の法律では、利子を取ることは、違法なことであるとされていました。

        r-、             , -──‐‐-、         r、________,.へ
       _ノ ノ     ,.へ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
 lニニニ''' ムニニニニ---ゝ    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、      i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i        し'─ r-z r-z ─‐-'
    ノ ┌───l  |      |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |     __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
 _ノ-" | |ー──‐-、 |     { ti/   /\   \iァ }   .lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
     | Lニニニニ. |      Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     | |      |  |     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ    ゝ、,. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
     | |     _|  |   / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
      ー´    `ゝ、.ノ   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~      ー
                 | i   i     i    i  }    }
             ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
          ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
       ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
      /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
     / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐            ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!             ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────
| 「石女(うまずめ)の金」に子を産ませる行為は違法行為である!
└─────────────────────────────────‐





116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:54:00.48 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  うう・・ばかな・・あんな古い法律、とっくに有名無実化しているはず・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    はっ、そうか!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   だれかがやる夫を陥れようとしているんだお!
  |     (__人__)    |   厳しい取立てをしたから、敵を作ってしまったお・・・
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\ 
   /( ●)  (●)\    ならば国会議員を買収して、法律を改正させるお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   金ならあるお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /





117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:55:03.19 ID:AsDvJJnU0
ちょwwwおまwww調子乗りすぎ




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:56:04.28 ID:jOS8t4lhP


 やる夫は有力政治家に取り入って、選挙資金の面で協力するかわりに、
 「利息を禁止する法律」廃絶に向けての運動を、国会でやらせた。


       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々に大型献金がキタ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こういう献金が沢山あった
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔の議会なんだよな 今の世論は利益の
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 取り合いを悪く言うから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_






119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:57:49.97 ID:TnLrwKqA0
あんたが議員かw




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 21:58:21.83 ID:jOS8t4lhP


 やる夫のロビー活動は成功し、利息を禁止する法律は廃止された――
 ただし利息反対派もまだまだ議会では有力だった。


       iソ!             iミ;!
      iミ!  ,.==、、_  ,__,,,..、、、 i;;リ
      i^iト.  _ィェァ了 (ェoヮ、 /!7     ______________
       Yl.|    ´!| |!`    ! ! }    /
       レl    /u__,ゝ    i:l‐'   │ やる夫君、利息禁止法はなくなったけど、
         li  / _二' _、〉  i l    <  あまりあこぎな取立てをするようでは
______-ー;;;;;;;;;;;;ヽ   ´  ̄  `  i/;`''ー-、,,,, \私も君を法的に守りきれないよ。節度を守りたまえ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;゙ヽゝ、   ,  ノ// ;ヽ;;;;;;;;;;;;;;"'' \_____________



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  わかったおー!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /







122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:01:08.99 ID:jOS8t4lhP
       ____
     /⌒  ⌒\ 
   /( ●)  (●)\    これからは、今までのやる夫のノウハウを全部集めた商売をやるお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    気分一新、名前も変えて、「やる夫銀行」と名づけるお!!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     / 

              .|
              A              ドドーーーーーーン
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i

 こうしてやる夫は、金庫のスペース貸し(預金)、金貸し、発券(「預り証」の発行、決済)業務を総合的に行う、
 ひとつの企業を作りました。


 大きな金庫を備え、たくさんの事務員を持ち、合法事業を行う総合金融機関です。




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:04:07.36 ID:jOS8t4lhP

 さて、「預り証」の業務についてですが…

 この街でも商人たちは、「手形」という名前で、支払い約束文言の書かれた紙切れを、
 キンと同じ扱いで流通させていました。いってみれば、海辺の村の預り証のようなものです。

       | ̄預かり証   ̄ ̄ ̄ ̄|
       |    金 10 粒     |
       |  やる夫のところに  |  ← 海辺の村の預り証
       | この券を持ってきたら|
       | 支払うお! やる夫  |  
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:06:34.34 ID:jOS8t4lhP
 だから、やる夫が以下のように言い出したときも、
 商人たちはあまり抵抗なく、それを受け入れました。
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\   「預り証」という名前は止めて、「銀行券」という名前にするお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    中身は同じものだから心配しないでくれお!
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

      キンを預けたいのだが・・
        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \    
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \   
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    |  はいはい、10粒ですね
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/   じゃあこれ10粒ぶんの銀行券です
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


       | ̄やる夫銀行券  ̄ ̄|
       |    金 10 粒     |
       |  やる夫銀行に    |
       | この券を持ってきたら|
       | 支払うお! やる夫  |  
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:09:04.89 ID:jOS8t4lhP
     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   くそっ…勝手に独立したやる夫を懲らしめようと思って、
  | ,-)___(-、|   検事に金を渡して逮捕させたというのに、
  | l    `⌒´  l |   逆にやる夫は政治家を味方につけたっていうwwwwww
   \       /    さらにでっかい会社まで作ったっていうwwwwww


     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   しょうがないから、「でっていう金庫」の本業で勝負するっていうwwww
  | ,-)___(-、|   取り扱い業務はやる夫銀行と同じにするっていうwwwww
  | l    `⌒´  l |
   \       /


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   で、貸し出し利息は安くして客を全部頂くっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|    やる夫銀行が利子月10%なら、こっちは月に5%っていうwwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /





129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:11:26.39 ID:AsDvJJnU0
流石のウザさだ




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:11:26.66 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  うう、金貸しのライバル会社がけっこう多くなってきたお
  |     (__人__)    |  他社が貸し出し利子を安く設定するから、
  \     ` ⌒´     /  「やる夫銀行」に金を借りに来る人が大幅に減ったお

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      こ、今月の売り上げ、こんなに落ちてるのかお・・・
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    うちも他社並みに金利を下げないと、借り手が来ないのか・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          ...|
    ノ::::::::::u         \ | |           .|
  /:::::::::::::::::      u     | |            |
 |::::::::::::: l  u             | |           |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________.|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |





132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:13:24.78 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   とはいえ、こちらが金利を下げたとしても、どうせ向こうも下げる・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   際限ない価格競争が始まったら、行く末は共倒れって決まってるお・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  なんとかして新たな儲けの手段を得なければ・・・



       ____
    /      \
   /  ─    ─\   考えろ、考えるんだやる夫
 /    ,(●) (●)、\   なんとかしてカネを増やす手段を・・
 |  し    (__人__)    |   
 \  し  ` ⌒´   /   


     ____      
   /⌒  ⌒\      
  /( ●)  (●)\  
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ぽくぽくぽくぽくぽく
|      `ー'´     |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  | 





133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:15:09.67 ID:jOS8t4lhP

     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     チ ー ン 
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     そうだお・・・やる夫にはあの手があったお・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    海辺の村では失敗した手だけど、
  |    /| | | | |     |  同じことでも、ちょいとしくみを複雑にしてやれば、誰にもわかりゃしないお・・
  \  (、`ー―'´,    /





134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:15:40.12 ID:IBO4Y8SJ0
またかw




135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:17:02.20 ID:AsDvJJnU0
やる夫だしな






137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:19:09.22 ID:jOS8t4lhP

  次の日――


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  さあさあみなさん!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ やる夫銀行の貸し出し金利は、月に3%ですよー!!
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /


         ____
       /     \    おお、それはすばらしい!
     / ⌒   ⌒ \   この街の金貸しの中ではいちばん安い金利ですね!
    /   (⌒)  (⌒)  \  
   |      __´___    . |  いったいどうやってそんなに安い金利でやっていけるのですか?
   \      `ー'´     / 






139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:21:07.61 ID:jOS8t4lhP

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     簡単なことだお  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    単価は安くても、たくさん売ればもうけの総量は大きくなる、薄利多売だお
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /   やる夫銀行には貸し出しのできるキンが有り余ってるってことだお!!

          ____
        /     \ 
      / ⌒   ⌒ \    そうですか、結構なことですね。
     /   (●)  (●)  \   ではさっそくキンを500粒ほどお借りできますか
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    わかったお! 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /






142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:23:03.86 ID:jOS8t4lhP

     ____
    / ⌒  ⌒  \ チラッ
  ./( ―) ( ●)  \  あのー、お渡しするのは、キンそのものじゃなくて、
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  やる夫銀行券でもいいかお?
  |    ー       .|
  \          /

         ____
       /     \    ええ結構です!
     / ⌒   ⌒ \   この街では、やる夫銀行券は、キンと同じように使えますからね!
    /   (⌒)  (⌒)  \  
   |      __´___    . |  はい、では確かにやる夫銀行券を500、頂きました!
   \      `ー'´     /  借用書を書いておきますね!







145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:25:33.26 ID:jOS8t4lhP
   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │   やったお!! 大成功だお!!
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \   キンそのものを貸すには、実際に金庫の中にキンが入ってないとできないけど、
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )   やる夫銀行券なら、やる夫が印刷するだけでいくらでも作れるんだお!!
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/    つまり、実際にはやる夫が持っていない「キン」を「貸してる」んだお!!

          +   /⌒  ⌒\ +
       キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
        +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
            |       トェェェイ     | 
          +  \    │  │    │
      +   ,-、ヘ |   `ー'´     /           これで貸し出し額がぐんと増えるお!!
         /ヾヽ|,、|\    ̄  /! /ヾ!      +  しかもそれに利子がついて、もうウハウハ!!!!!!!
      ,- / ==入 ,-、、> i-^^^^^- |、レ --, __、
     /:(::ヽ _ /' /\_ i ̄  ̄  ̄ フ \/:::::::::i_     何も無い「幻想のキン」に対し、
    /::::::::`::-::::') ̄:::::::/\      /  ヽ,::_::::__:ヽ_     利子がバンバンつくんだおー!!!
   /:::::::::::::::::::::/:::::::!/::/:::>===,--イ,   /::::::::|:::`_-::、\ _
  |:::::::::::::::::::::):::::::::::イ::/::':::::://。/ ̄`- へ /:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::)
  |::::::::::::::::/:::::///::::┳:://::/:::::::::::::/:::::::`::i:::_:::::::::::::::::::::::::/
  ヽ:::::::::/    i::i::::::::::::||:::/::::::::::::::::::::::::::::::}'   -:::::::::::/
     ̄      |::|:::::::::::||:::|:::::::::::::::/::::::::::/      ̄
           |::|::::::::::::!!::!:::::::::::::/::::::::::/
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o




 
144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:24:06.32 ID:7px19+N20
取り付け騒ぎで銀行が破綻っていうのは、おういうことか
 

 


147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:28:05.61 ID:p4gqZ2Kr0
>>144
その最たるモノがアメリカのドルだよな。
 

 


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:30:49.75 ID:7px19+N20
>>147
アメリカも最初は大量の金塊を保有してたんで、ドルが信頼された、
あっというまにそんな金塊の価値を超えた量が出回ってしまったけどな。




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:28:08.08 ID:jOS8t4lhP


                  __!|llllii;;;`-'ミ;;`;;;;;,,、
                  i;;llii;;;i||||||li;;i;;;;;;;i;;;iii;ii;ヽ
                  `;|||||!''´' __`;il;;;;;|i;||||||l;i、
                    ';;|||l、  ';;;-、i||i;;|||'=ミ|||ill
                  |/'l|/ .   .ノ`||||!'ζ);;|/´
             ,     ! `i' '__ /'.ノ|l/、ニノl/
            /l.        ´ ` /''´ノ` 'l''     <・・・・・・
  、_      _,,-::::: |.       ヽ_ ,,, - __, - '::i;;;、
  ヽ 、___ ,-;;;';;;;;;;::::: |        ,-|-`i=´_,,, ,- ノ;;;;l;;;-、_
   \    ;;;;;;;;;;;;;;::::: i       /; i  |'_´ : /;;;;;::::i;;;;;;;;;;:::`:::--__、_
    丶   ;;;;;;;;;;;;;;:::: |     // l :::::|、:::::-/l、_::_:::-’::::::::::_,:-:';;;;;;;;;;;;、
     \   ;;;;;;;;;;;;;:::::|    i'、_/`V´T、__i_//::::::::::::、::::::::::/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;l
      ヽ  ;;;;;;;;;;;;;:::::|  ,:::':::7_ i___, ' _,-||||l!:::::::::::::/:::::::/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       `i、 ;;;;;;;;;_-::::l_/:i::,/:〉vi_ァイl:.`t' l|||!:::::::::::/:::::::::::::l:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        'i`、;;;;;;;/、.ノ::::l:::/:::|::'t'iitj-l Fl-'l||!::::::::::/:::::::::::::;;;l::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        i-`y'、_,/-ィ':::l::::::l:::l||l;;Y::>lll||;;;;;/:::::::::ノ:::::::::::::;;;;Y::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        l / /' _,-'-、:l:::::|:::l||;;;;;lll!'';;;;;;;;;;l::::::::/::::::::::::::::;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|








155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:31:29.77 ID:jOS8t4lhP


                         _,,,,,;;;;;iii'llllll||||llliii;;,,,
                      ___,;;:|;;;lii;;;;;;;;;;;;;;;i;!!;;il||||li;;;;、
              .        i;;llli;;;!li;||||||li;;i;;!;i;;i!;;;||||||||lii;ミ-
         .             |;;;|||||〉=''''''":ヽ|iil;;l!i;||'=`'l||;l
                      .li;l;;l|i||i . __,.:,=|l'l||i||ll!_ィ )|;/
                      !|!`l'~lii;,` '`"'´! '||||!''-シl|;;l  おかしい・・やる夫銀行のあれほどの儲けは、
                      ' _/..ノ''| _  ノ |||/:::|´:ヽ|  今の金庫の容量では成り立たないと思うのだが・・
                      /.../-, `'、... --' .!´::/:::::::::|
                  ,---''ミニ`/:/  ヽ.. :::_,- __,..-'::'`iヽ 尻尾を掴むことができない・・
                  / ;...;::::/./.ィノ    >''i''`-'´::::::;;:;;;:::);;;;;i;;;;;、___
                  ノ :(_,...イl_//   // l ::::i-:: . . .:::::/;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;`;;-;;,,,___
                /  .::::':::::::.ノ   // ,! .::::i!-::...__;i/;;;;;;;;;;_,>::::::::::::::::::_,--::::ミ;
              /l''`、___-':::i-'´_,...,-;i' .,_i_ . ,-,_::::::|:::._/;;/`:::<::::::::::::::::::/:::::;;;;;;;;;;;;;;i
             /::::ヽ ::::: ̄ン'::::::/:::::'-:..i;;,`_/::l:`,,.._/;;;;/::::::::::::::::>:::::::::/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
            /:::::::::::;;;;、:: ノ:::::;;;;i;;::::/___::/--,::::/''|i|||||!::::::::::::::/:::::::::::::i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           /:::::::::::;;;;;;;;;;;-;i!;'i;;;;;;,i;;/;ノy::`-)':':::t-'::::|||l/::::::::::::/::::::::::::::::i::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          /::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉;/;;:|:::`ィili:::.-l::::!,|l--'||!:::::::::::/:::::::::::::::::;;'::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         /:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;l!;;;;::|::::l||;;;Y:::〉-||!!;;;;;/::::::::::/::::::::::::::::;;;、;|:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     やる夫もバカじゃないから、海辺の村と同じ過ちは繰り返さないお  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    いくら自由に銀行券を刷れるからって、そんなに無茶苦茶な数は刷らないお!
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /   節度を守って刷っているかぎり、市場の誰も、このカラクリに気づくことはないお!






157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:32:43.96 ID:KFDVktDq0
これをずる賢いと言うんだな




159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:33:00.94 ID:7px19+N20
やるお成長してるな、これを無闇に刷るとジンバブエみたいになるわけだ。






161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:33:15.25 ID:jOS8t4lhP

        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | `l ::              /ノ  )
 .| ミ,l ;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  ヒ-彡 |
  〉"l,_l-:ェェヮ;::)   f';;_-ェェ-ニ   ゙レr-{  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ":'  ̄´.::;i,  i `'' ̄     r'; ' }  | やる夫君、久々だね
 . ゙N l   ..:;イ;:'  l 、      ,l, フ ノ  | 最近儲けているそうじゃないか
 . |_i;:.::/ ゙'''=-='''´`ヽ.    / i l" < どうやって儲けているのか
   .|l ::´~===' '===''`   ,il"  |'".   | 私にだけ教えてくれんかね
    .{:| 、 :: `::=====::"    il   |    \________
   /ト ゙l;:         ,i' ,l'  ノト、
 / .|  ゙l;:        ,,/;;,ノ ;r'" :| \
'"   |   `' ー--─'"'''"     ,|   \_



       ____
    /      \
   /  ─    ─\ 
 /    ,(●) (●)、\  あっ国会議員のラング先生、お世話になってますお
 |  し    (__人__)    |   (この人にだけは逆らえないお・・・)
 \  し  ` ⌒´   /   じ、じゃあちょっと説明しますお







164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:35:01.24 ID:jOS8t4lhP
       ____
    /      \
   /  ─    ─\      簡単にいうと、やる夫は自分で持っているキン以上の額のキンを
 /    ,(●) (●)、\     人々に貸し出して、それの利息を取って儲けてるんですお
 |       (__人__)    |   
 \     ` ⌒´   /

        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-=_   ,,,,,,,,,,,,_   ヒ-彡|
  〉"l,_l "- ( ○ );::)  f';;( ○ )ニ ゙レr-{
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }  ほう、そんなことができるのか!
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ  どういう制度があればそんなことができるんだ?
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
   .| ::゙l  ::´~ r=' '==i.   ,il" .|'"
    .{  ::| 、 ::  |;;;;;;;;;;;;;;;;|  , l   |
   /ト、 :|. ゙l;:  `====='  ,i' ,l' ノト、





165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:36:52.80 ID:cr/0uym60
顔ワロタwwww





167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:38:11.38 ID:jOS8t4lhP
       ____
    /      \
   /  ─    ─\       順を追って説明しますお。
 /    ,(●) (●)、\ 
 |       (__人__)    |   
 \     ` ⌒´   /


 やる夫が銀行を始めた最初、この街には10の金があったとするお。

 
  【市民】    【やる夫銀行】
   ☆10 
 

 市民はそれをやる夫銀行に預けに来る・・
 
  【市民】    【やる夫銀行】
        →   ☆10 
 

 やる夫銀行は、同額の「やる夫銀行券」を市民に渡す・・・
 もちろん預かったキンはやる夫銀行の金庫内に残る・・


  【市民】    【やる夫銀行】
        →   ☆10 
   □10  ←




 
168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:40:05.50 ID:jOS8t4lhP

       ____
    /      \
   /  ─    ─\      これにより、最初は町全体で10しかなかった金が、
 /    ,(●) (●)、\    発券後は20になった。ここまではわかりますかお?
 |       (__人__)    |   
 \     ` ⌒´   /

               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ  |  うむわかる わかるが、
        Y    ‐f  ...     iヽ  : : : : Y´r Y  |  まるで錬金術だな・・・
         !   ,..」  . :.::.、    ヽ)  : :,: :  h | < 
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ     |  カネが勝手に倍に増えてるじゃないか・・
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|    \________
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_





171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:41:59.86 ID:jOS8t4lhP

 で、やる夫銀行は、さらに儲けるために、金庫の中のキンを人に貸して利子を取るのですが・・
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  この利子ってのも、考えてみたらわけのわかんない制度なんですお。
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ


 この状態から・・・


  【市民】    【やる夫銀行】
   □10      ☆10 
 

 キンを市民に貸して・・・

  【市民】    【やる夫銀行】
   □10       
   ☆10  ←
 




173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:44:02.71 ID:jOS8t4lhP

 利子をつけて返させる・・・
 
 【市民】    【やる夫銀行】
   □10     
       →    ☆15

 
  | ヽ`l ::      ||        /ノ )
 .| ヾミ,l ;;      / \      ヒ-彡 |
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | え、ちょ、なんで増えてるの?! 合計20じゃなかったの?
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   |  また街全体のカネが増えちゃってるじゃん!!
                           その+5はどっから来たの?!
       , -――-、
     /  /   \
    /   ( ●)(●)    これくらいで驚いちゃだめですお 
   /    ::: (__人__)ヽ   うちはさらにえげつないんですお
   |      `ー-'  /   
   .|          /
    \        /




 
175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:46:01.43 ID:jOS8t4lhP
 この状態から、また、貸し出しをするんですが・・・

  【市民】    【やる夫銀行】
   □10        ☆15



 その貸し出しを銀行券で行うと・・・、

  【市民】    【やる夫銀行】
   □10        ☆15
   □20  ←   ただの紙



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \    簡単にリミットブレイクができるんだお
   /  (●)  (●)  \.   つまり、金庫の中のキン以上に銀行券を発券することができて、
   |    (__人__)    |   街中にカネを増やすことができる・・・
   \    ` ⌒´    /
   /              \





177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:48:01.40 ID:jOS8t4lhP
   |   ::                 .|
  .|    _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  |
  〉"  "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゛レr  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    | ちょ、そんなことしたら
 . ゛N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ  | 一発で銀行オワタになるんじゃ・・・
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゛'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < みんなが銀行券を銀行に持ってきて
   .| ::゛l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 引き換えてくれと言ったら、 キンが足りないんだろう?
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /l  :|. ゛l;:        ,i' ,l'  ト、

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\    それが案外大丈夫なんすよ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  みんなは余っているキンを預けに来るだけだから、なかなか引き出すことがないんだお
  |    mj |ー'´      |  だから節度を持ってやっていればまずバレることはないし、
  \  〈__ノ       /   それに金庫にキンはあるから、ある程度の払い戻しの要求には応えられるお
    ノ  ノ
       ____
     ,;''"´      `ヽ
 、--イ ::         ヽ_,,ィ
  }`、i ::.         ノ,' {
  |ミzl :: -=-、  ,,,,,,,,,__ 衫,'f  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  f^i,.::..  幵'.:i .卜幵=- }r''j.  | なるほど、そんな仕組みがあったのか・・
  ヽ,l ;;:.. ...,,ィ'  l .、    lッノ <
  ゛iヽ,,;;:/、ニニ_, ヽ r'1,j   |
   } ::l .. .`ニニ´ ,. l! ::|'   \________
  /ト、 `i     .:' ,l ,,ィヽ、
/ l ヾ"ヽ,,____,ィ'=''"  \




178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:49:12.17 ID:58IAbYYP0
なるほど良く出来てやがる 




183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:50:58.26 ID:uI1bomv70
らめぇ

・・・・いや、節度をもってやる分には国家の財政が潤うのか?

 



187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:56:39.01 ID:7px19+N20
>>183
潤いますね。
「血液が増えるわけだから体を大きくすることが出来る」みたいな海苔で。


 


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:50:13.18 ID:jOS8t4lhP
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | `l ::              /ノ  )
 .| ミ,l ;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  ヒ-彡 |
  〉"l,_l-:ェェヮ;::)   f';;_-ェェ-ニ   ゙レr-{  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ":'  ̄´.::;i,  i `'' ̄     r'; ' }  | これはいいことを聞いた
 . ゙N l   ..:;イ;:'  l 、      ,l, フ ノ  | このしくみは国家の役に立つ
 . |_i;:.::/ ゙'''=-='''´`ヽ.    / i l" < でかしたぞやる夫君
   .|l ::´~===' '===''`   ,il"  |'".   |
    .{:| 、 :: `::=====::"    il   |    \________
   /ト ゙l;:         ,i' ,l'  ノト、
 / .|  ゙l;:        ,,/;;,ノ ;r'" :| \
'"   |   `' ー--─'"'''"     ,|   \_


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ え!? こ、国家?
    / (●)  (●)    \ どういうことですかお?
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /







184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:53:55.40 ID:jOS8t4lhP

   ,,------ 、      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 、/: ____  ,,,,,,_ヽ ,.      | まあ聞きたまえ
 }ミi::ェェヮi ト.ェェ-iミ{       | 
 (ヾ::/イ__l丶 r'1ノ    < 取引の現場では、媒介物としてカネが使われている。
  }::l:: ゝ--イ :l :{.      | わが国では主にキンが使われるな。人々はキンを渡して、物を受け取る。
./ ト!;;_`二´_,,!イ\    \______________



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.   ふむふむ
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /


       iソ!             iミ;!
      iミ!  ,.==、、_  ,__,,,..、、、 i;;リ
      i^iト.  _ィェァ了 (ェoヮ、 /!7     ______________
       Yl.|    ´!| |!`    ! ! }    /
       レl    /u__,ゝ    i:l‐'   │ ところが、キンというものは、知ってのとおり、
         li  / _二' _、〉  i l    <  希少な金属だろう? 数が絶対的に少ないんだ。
______-ー;;;;;;;;;;;;ヽ   ´  ̄  `  i/;`''ー-、,,,, \商人たちの、取引したいという「需要」はあるのに、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;゙ヽゝ、   ,  ノ// ;ヽ;;;;;;;;;;;;;;"'' 「媒介物」であるキンは足りないという事態になる







186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:56:00.25 ID:jOS8t4lhP

               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ  |  つまり、せっかく取引の機会はあるのに、
        Y    ‐f  ...     iヽ  : : : : Y´r Y  | 媒介物が足りないために、泣く泣く交易を諦める・・
         !   ,..」  . :.::.、    ヽ)  : :,: :  h | < 
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ     |  国全体という見地から見れば、これは大きな損失だ
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|    \________
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_


       , -――-、
     /  /   \  なるほど、確かにそうですお 
    /   ( ●)(●)    交易をすると、双方が「得」になる。
   /    ::: (__人__)ヽ   
   |      `ー-'  /    やる夫も昔は山奥村のクマーと交易して、
   .|          /    おたがい「もうかったもうかった」と喜び合ったものだお。
    \        /







189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:58:04.02 ID:jOS8t4lhP

        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | そこで君の作った銀行券制度だよ・・
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < これにより取引の媒介物を大量に増やすことができれば、
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 交易は活発になり、国のためになるとは思わんかね?
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     あ、なるほど!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   たしかに、この銀行券制度なら、有限の資源であるキンの量に縛られることなく、
  |     |r┬-|     |   「取引の媒介物」を大量に創出できるお!!
  \      `ー'´     /







192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:00:02.73 ID:jOS8t4lhP


        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | うむ、そういうことだ!ただしいくら銀行券は印刷して
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   |  創出できるといっても、やはり券面から「キンと交換できる」という
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 文言を外すことは、今の時点では得策とは思えんね。
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | キンとの交換制度は残しておいたほうが
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |      銀行券に対する市民の信頼が得られて、いいと思う。
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、     だが、金庫の中にあるキンの量より少しくらいは多く
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \   銀行券を発券してもいいような法律を作るとしよう!
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_  そのほうが国のためになるんだからな!



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  うはwww国家公認のインチキだおwwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /





193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:01:27.40 ID:AsDvJJnU0
国家公認詐欺師wwww 
 

 


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 22:59:40.64 ID:2Voh2qiz0
紙幣の誕生である





194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:02:28.82 ID:t7g0nvyk0
金本位制の始まりか
 


 

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:03:18.28 ID:jOS8t4lhP

 こうして「やる夫銀行」は、ラングの強い後押しによって、「国立やる夫銀行」になった。
 そして、保有する「キン」1につき、「やる夫銀行券」2を発行してもよい、と法律で定められた。

 「でっていう金庫」などの個人銀行による発券も、しばらく続けられていたが、
 「やる夫銀行券」は法律で強制通用力が定められて、VIP王国の基軸通貨となった。

 やがて、恐慌が来るたびに個人銀行券は信用を失って一つ潰れ二つ潰れして行き、
 また、銀行券の普及に伴い、「キン」そのものを取引で使う習慣もどんどんと廃れていき、
 やる夫銀行券が、VIP王国内で流通する唯一無二の「通貨」となっていったのだ。

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     一 人 勝 ち         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:04:31.83 ID:bdsAC2EG0
出世ってレベルじゃねーけど後戻りできないとこまできたなwww






198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:05:52.54 ID:jOS8t4lhP
                               ll
                               
4
 そして数百年後――――            .束
                              ,/ :\
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                             「|」」_」」」 L
                            r'三三三三'L
                         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[
                        [|天天天天:|HH|天天天]
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j^k  .|::HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  jl㌢ l .|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j:l㌢ol |HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                ,j^l'⌒`l .|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|___
                 |llll|lllllll:j|::|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 r┴┼─┴┤HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHH|二二二二二:j||二二l:::::::|
             r‐┴───‐ j|llllllllllllllllllllllll||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
____        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄:|llllllllllllllllllllll ||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
:|´::`|_ ┌─l二l┤≡≡≡≡≡ l|  :|lhlhlhlhlhlh ||H||H||H||H| ̄ ̄::| ̄ ̄|L___
:hlllll:| √ ̄五l㌔ | ≡≡[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||lhlhlhlhlhlhl||H||H||H||H|    |    |───






202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:08:36.59 ID:XuISreAD0
数百年だと…




203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:09:08.39 ID:jOS8t4lhP

 やる夫14世
      ____
     /⌒  ⌒\      なんでうちの銀行は後生大事にキンなんか抱えてるんだお?
   /( ●)  (●)\    いまやカネって言ったら紙幣や硬貨のことを指すのが常識だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   商店にキンの粒を持っていったって、売り子に変な顔をされるのがオチだお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /



       | ̄国立やる夫銀行券 ̄|
       |    10 ヤルー     |
       |やる夫銀行にこの券を |
       |持ってきたら10ヤルー   |
       |金貨と交換するお!  |  
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ____
    /      \
   /  ─    ─\   お札には「これを国立やる夫銀行に持っていったらキンと交換します」って書いてあるけど・・・
 /    ,(●) (●)、\   いまさら交換に来るやつなんかいないお
 |       (__人__)    |   
 \     ` ⌒´   /





206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:11:07.30 ID:aMKCrw4R0
14世wwww




207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:12:35.57 ID:6r7M9BC5O
やる夫すげぇな、14代目までメシウマ状態かよ
 


 


208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:13:02.77 ID:jOS8t4lhP

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/  ・・いや、そうでもない
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   知らないのですか頭取?
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  ゆ、有希ちゃん!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 数百年の遺伝子リレーの後でもやっぱり美少女だお!!
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /





209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:13:54.12 ID:XuISreAD0
こいつは遺伝子リレーしてるか怪しいがw

 

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:15:03.57 ID:uI1bomv70
やる夫は分裂して増えてんだろ





212 名前:>>204面白そうですね:2009/02/05(木) 23:15:04.19 ID:jOS8t4lhP

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l } 大口の取引や、キンそのものの移転、
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j また国家間交易の場合には、まだまだキンは使われている・・・
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/  通貨価値は揺れ動くもの
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   だから動きの少ない「地金(キン)」は、それなりの価値がある
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  各国の中央銀行は、キンの保有量について、気を配っている
          /  | l:l   l     l   l::l l  もちろん我が「国立やる夫銀行」も、そう・・
           l  ヽハ    l    l  //  |


     ____     
   /      \     ふむふむ・・
  /  ─    ─\    
/    (●)  (●) \   
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /







216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:17:48.47 ID:jOS8t4lhP
               _,..:.:-:.:―:-:....、
 三日後―        ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'! 
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/ ……
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'   世界大恐慌?
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,' 
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;' 
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!
       ____    
     /ノ   ヽ、_\  
   /( ○)}liil{(○)\   
  /    (__人__)   \  ものすごい勢いで、外資どもが「やる夫銀行券」とキンを交換していくお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  このままでは我が国のキンが海外へ流出して、
  \    |ェェェェ|     /      法律で定めのある「銀行券」と「キン」の比率を割ってしまうお・・




217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:19:40.26 ID:WVM4zzoh0
ぎゃああああああああ




218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:19:46.18 ID:7px19+N20
だいぴんち






220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:22:24.88 ID:jOS8t4lhP
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   まずいお、緊急措置として、とりあえず金本位制は放棄するお
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   キンと交換できない不換紙幣をいっぱい発行して、急場をしのぐお・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /   し、しかし、こんなこをしたら通貨の信用を失うかお・・・

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  頭取、今回は大丈夫みたいです
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  諸外国もいっせいに金本位制を放棄しました
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/   「みんなでやれば怖くない」ですね
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  
          /  | l:l   l     l   l::l l  
           l  ヽハ    l    l  //  |
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    あ、そ、そうかお・・・
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ふう・・今回だけはギリギリ助かったなあ・・
 |        ̄      |  
 \              / 





222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:24:24.57 ID:jOS8t4lhP

     ____    
   /⌒  ⌒\    ふむ・・一息ついて、落ち着いてよく市場を見渡してみたら、
  /( ●)  (●)\    不換紙幣(持っているキン以上に発行した紙幣)がドッチャリ出回ってるお
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
|      `ー'´     |  もう面倒だし、いっそ兌換停止(キンと銀行券の交換を停止)しちまおうかな?
/     ∩ノ ⊃  /    どうせ民衆にとって、カネといえばイコールで「お札」のことだお。
(  \ / _ノ |  |    キンとの交換が停止したところで、状況はなにも変わりはしないお
  \ /___ /



   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩   決めた!
  │ ___  つ      ⊂  ___ │   はい兌換停止宣言!!!!
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \    今日からわが国の紙幣は金と交換できましぇーん!!!
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´




227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:26:43.49 ID:jOS8t4lhP

    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  うちも兌換停止だ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ


    ,,-‐-~ー-、,
  / ⌒   ~ミヾ)-、
 //,/⌒ヾ─-‐" ̄ヾ  i
 l〃i   彡三ミ _  |ミ、}   
__|,〃   __,,,.ハ、,ー  ヾ,ノ┐   んーうちはあんまし停止の必要は無いんだけど・・
|ヽ{   ,´´゚ | | ゚``、  }イノ     でもさ、金兌換制度なんて、もはや旧時代の遺物だよね、
`し|    , J レ 、   |J´     金が勿体無いから、世界の流れにのっかって
  | l  /\_,/ヽ i |      うちも兌換停止しとくわ
  |   !    │ / 
.  \ │/ーへ│,/          
    _\_`__∠_         
  /|::::|/□\|::::|\
 /| ;;;;>;;| ノ`l  .|;;<;;; |ヽ





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:29:25.94 ID:jOS8t4lhP

 こうして、世界中の通貨が、「キン」との兌換を停止しました。

 最初は細々とした物々交換で始まった「カネ」という制度は、
 紙幣の発行、人々の通貨概念、帳簿上のカネである「預金」、そして兌換停止と、
 ここにきてついに、有限の「キン」という物質から切り離されて、
 単なる数字上の概念に過ぎないものになったのだと言えます。


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ < にょろーん・・・
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



 「カネ」とは、いったい何なのか?

 その問いに答えることは、たいへんに難しいことなのです。
 人々の「幻想」を言葉で説明してみろ、と言われたのと同じことなのですから。。



第ニ部 近代編「金銭の概念化」 ここまで――




231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:30:38.54 ID:XuISreAD0
考えるとキンだって勝手に誰かがすげえって言い出しただけだろうし
金ってなんかすげえ 乙




235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:31:46.21 ID:KJBkHNKJ0
乙。また無一文オチかと思った俺涙目wwwww




238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:32:34.24 ID:Pibr+Ref0
なんか不思議な話だな。ためになったわw





244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:37:23.36 ID:t7g0nvyk0
分かりやすくまとめたなぁ
概念な知識が形もったよ! 乙!




246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:37:55.00 ID:jOS8t4lhP
今夜もお付き合いくださりありがとうございます。
第二回では金銭が完全に有限の資源から切り離され、
幻想そのものになる過程を描きました。

第三部では、その「幻想のカネ」が、いかにしていいかげんで形而上的な手段で、
マモノのように増殖していくか、
いろんな実例をやる夫にやらせて描きたいです。
もちろんひどい目に何度も遭わせますw




 
250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:40:23.86 ID:owRtTMy40
面白かったよ。
今度はバブルとかやるのかな?
次はいつごろ?




258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:49:01.63 ID:jOS8t4lhP
そう、土地バブル、金融バブルも書きますw
次はまた書き終わったらきますw


いろいろ詰め込みたいネタはありますが複雑になるとわかりにくくなるので、
可能なかぎりシンプルに、取り上げるネタを絞って書いています。
最終回もその方針でいく予定です。




262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/05(木) 23:54:28.07 ID:OC3EAJo/0
>>1乙
 



【欲望の街】
http://www.youtube.com/watch?v=u_kqg5PWohA
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 01:07 | URL | No.:59936
    いっきにとんだなw
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 01:18 | URL | No.:59937
    ためになるなー。
    金なんてなんであんな紙切れに価値あんだよって疑問だったし。
    まとめ人も乙です!
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 01:26 | URL | No.:59938
    価値があるようで価値がない
    金って不思議だよねー
    その金のせいで殺人も起きるし戦争にもなる
    ホント不思議だよ
  4. 名前:名無し超速報! #qjsITxmk | 2009/02/06(金) 03:03 | URL | No.:59941
    金本位って不安定な制度だったんだな
    これからどうなるかgkbrとwktkが止まらないwww

  5. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/02/06(金) 03:58 | URL | No.:59942
    ためになりすぎて不安になるわw
    しかし不思議だな、金っていうものは
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 04:15 | URL | No.:59943
    不思議だな
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 04:36 | URL | No.:59944
    利子って概念はそのお金を使わずに我慢した分の慰謝料みたいなもんだって説明をされたことがあるな。
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 04:57 | URL | No.:59946
    これ、ビッグシティと海辺の村で違う預かり証を使っているんだから、取り引きさせれば為替相場の概念が出てきて面白そうだな。
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 05:27 | URL | No.:59947
    今回はニクソンショックまでか
  10. 名前:名無しビジネスVIPPER #- | 2009/02/06(金) 05:44 | URL | No.:59948
    乙ですぞ~
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 07:58 | URL | No.:59951
    ブクマ決定だな。
    非常にためになる。
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 08:28 | URL | No.:59954
    これは面白いわ
    ありがとう>>1
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 11:01 | URL | No.:59960
    この話か?

    ttp://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en
  14. 名前:名無しビジネス #mQop/nM. | 2009/02/06(金) 12:15 | URL | No.:59964
    VIP大学経済学部だな、
    高い授業料を払わなくて済むw
    だが教授の給料もゼロだ

  15. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 14:18 | URL | No.:59970
    ためになるわ。
    しかも面白いし。
    1と管理人乙。
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 16:33 | URL | No.:59978
    結局のところ、財産はカネ:金を5:5で持つのが一番いいのかな?
  17. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 17:11 | URL | No.:59979
    カネこええええええ
  18. 名前:  #- | 2009/02/06(金) 17:31 | URL | No.:59980
    ところで最近、アメリカが紙幣を印刷しまくってるみたいだけど大丈夫なのかねえ
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 19:29 | URL | No.:59986
    現在の紙幣、貨幣は、
    莫大な種類のものと交換できると言う点において、非常に価値がある。

    だから、この世にどれだけの量のお金が存在するかをきちんと理解し、制御できておけば、これほど便利なものもなかなかない。

    お金とは、交換の指標にすぎないのだから。
  20. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 20:22 | URL | No.:59995
    ためになるな乙
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 20:48 | URL | No.:60003
    面白いけどこういうことって実は全部学校で教わってるんだよな……
    なんで学校の授業はつまんないんだろ
  22. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/06(金) 21:39 | URL | No.:60011
    面白くて、分かりやすい。

    米21
    学校にやる夫がいないからじゃね?
  23. 名前:  #- | 2009/02/07(土) 00:51 | URL | No.:60035
    >>1乙

    本当に頭がいいから、ここまで噛み砕いて解説でき、しかも面白いんだろうなぁ
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/07(土) 02:45 | URL | No.:60075
    これはいい経済入門
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/08(日) 12:29 | URL | No.:60228
    マンキュー経済学のマクロおすすめ
  26. 名前:名無しビジネス #d3xRQPUk | 2009/02/08(日) 16:57 | URL | No.:60246
    これでも銀行の預金利子の制度は
    やらなかったんだな。
    まあ、国の銀行だからいいのかな?
  27. 名前:名無しビジネス #eBcs6aYE | 2009/02/08(日) 17:33 | URL | No.:60249
    解りやすくて面白いわ。
    続編も期待してます。
  28. 名前:  #- | 2009/02/09(月) 11:37 | URL | No.:60316
    日本円も今やアルミとインクに
    数字書いただけの実際価格数円足らずの物が100倍~1万倍の価値を持つんだからすごいよね

    それは来週あたりに詳しく書くだろうが
  29. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/09(月) 12:25 | URL | No.:60318
    教科書に載ってても100%読み流す内容なのに、やる夫AAで書かれてるだけでちゃんと読んでしまう不思議。
  30. 名前:もぐりの名無しさん #- | 2009/02/10(火) 18:12 | URL | No.:60465
    シニョリッジについても書いてほしかったな、通貨発行益(シニョリッジ)のチートっぷりは本当に魔法のようだぞw。
  31. 名前:名無しビジネス #- | 2009/02/11(水) 20:09 | URL | No.:60618
    わかりやすいやる夫だなあ
  32. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2012/02/27(月) 23:08 | URL | No.:491246
    初めて見たが中々に面白い
  33. 名前:名無しビジネス #- | 2012/03/17(土) 10:44 | URL | No.:500888
    宝であるキンと交換できる便利な券が、それ自体に価値を持ったということか
  34. 名前:名無しのフィール #- | 2014/03/04(火) 23:52 | URL | No.:891409
    預り証はまだ兌換紙幣か
コメントを投稿する

Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/1772-23987444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon