更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 :作者の都合により名無しです:2007/02/22(木) 00:59:17 ID:iyM1YQVX0
そう思わね?




8 :作者の都合により名無しです:2007/02/22(木) 08:59:14 ID:U1L4s3OsO
かっこいいのは死に方じゃなくて生き様。





843 :作者の都合により名無しです:2009/05/31(日) 18:08:48 ID:Wy32mhUC0
死ぬところで注目を引こうとするのわなあ


 

844 :作者の都合により名無しです:2009/06/06(土) 15:45:10 ID:uh6jACqCO
>>843 
少年漫画って大体キャラ死ぬぞ
 


 
780 :作者の都合により名無しです:2009/04/14(火) 14:50:28 ID:qEp3x7aiO
死なせればいいって問題じゃない。この漫画はワンピを見習うべき。

 


671 :作者の都合により名無しです:2008/09/11(木) 11:12:29 ID:JFD4c3wD0
絵が汚いなこれ
萎えるわ



 
49 :作者の都合により名無しです:2007/04/09(月) 15:03:26 ID:8fkcY0tGO
力感溢れる絵と肯定的に解釈してる。
あの絵だからこそ、キャラそれぞれの必死さ熱さが感じられて、カコヨイのではないか?
まぁ確かに好みの分かれる絵ではあると思う。




785 :作者の都合により名無しです:2009/04/15(水) 06:56:34 ID:TcJ2AZwXO
当時ボロボロ泣いたな
でも当時も今もキャラ死に過ぎだなぁって感想にはなる
 



440 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 08:26:47 ID:jSD/Xrza0
秋葉が裏切ったときが一番衝撃だったな。
だまれぇぇぇぇぇ!!!の絵は画太郎並にトラウマだ。


 


340 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 23:09:27 ID:IrIhj9al0
くけえっけっけっけっけっ
笑わせるぜ! 天才とやらのくせによお!
黙れぇーーーーーーーーーーーっ!!黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ!!
うるせえ人間!!

この場面は神過ぎて単行本もないのにまだ忘れられない
 
 


442 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 11:32:30 ID:tMBIJ3AQ0
確かに
裏切ってる間の秋葉兄ちゃんの顔ってすごいキモかった
だから風がやんだときはもうめちゃくちゃ泣いたんだが 

 

 
860 :作者の都合により名無しです:2009/06/18(木) 15:56:22 ID:gEkKB6za0
ショックでかすぎて
ナガレは作戦のうちで寝返ったふりをしてたんだとずっと思ってた

2回目読み返した時ヴィタエとかと戦うらへんでとらがナガレに
「いつかお前もぶち殺してやるからな」とマジ顔で言ってたところを読んで
とても複雑な気分になってしまった  



 
840 :作者の都合により名無しです:2009/05/30(土) 04:56:45 ID:cTuSxcv60
ナガレの裏切りがショックすぎた人多いんだな。
彼の行動の理由が痛すぎるくらいにわかった。ヒーローに魅かれながらも、
それにはなれなかった自分。
駆け出しリーマンだった頃、当時のサンデーを何度読み直したことか。
「海に吹く風」、今でも号泣できる。


「オレはお前らと会えて、やっと自分が取り戻せたんだ・・・
ちっと、遅かったがな・・・(照れたような笑い)
さあ、ぶっ倒そうぜ!」




571 :作者の都合により名無しです:2008/01/23(水) 19:03:06 ID:1j2DU2850
流が裏切った理由って何だっけ?
真っ直ぐな潮が恐かったからだっけ?
今手元に無いんで確認できない





574 :作者の都合により名無しです:2008/01/25(金) 23:09:17 ID:focCDj550
>>571
流が白面戦に助っ人に来る前に
とらが説明してる。
「そいつ(流)はうしおって人間がとっても眩しかった。」(以下略)
だったっけ。



 
890 :作者の都合により名無しです:2009/09/04(金) 11:05:51 ID:IhjLGAfLO
ああ…風がやんだじゃねぇか…

だから人間は弱っちくてきれぇなんだ…



 
18 :作者の都合により名無しです:2007/03/06(火) 13:28:23 ID:cR+KjlwMO
ジエメイの死に方が鬱




593 :作者の都合により名無しです:2008/03/05(水) 21:27:50 ID:DOC9GBQw0
ジエメイ
「いい剣を作ってくださいましね」




24 :作者の都合により名無しです:2007/03/29(木) 01:01:20 ID:3Gk8bNkf0
ヤクザのおっさんとか九印も好み



 
350 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 23:04:21 ID:3GcXhpR/0
終盤、助けにやってきた野さんが誰だかわからなかった俺がきましたよ




354 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 00:54:20 ID:MrcSrwFw0
>>350
つうか単行本ならともかく雑誌で連載してた時に徳野さんの事覚えてた人どんだけいるのかね
と、思ったけどシュムナが白面の尾の一つだったのはもしかして
徳野さんのエピソードを思い出してもらう為だったのかな



 
27 :ひだりむき ◆vvvhqy.P4Q :2007/04/04(水) 12:20:49 ID:SMUxgCZO0
十郎がでてないんだな
俺としては一番衝撃的な死に様だったんだが・・・。
こいつが最後の戦いで出てきてくれたときは嬉しかった




 
29 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 02:58:42 ID:uAyKs9HaO
>>27
十郎は自殺だからなぁ。
哀しさとか、やりきれなさが強過ぎる…。
最後に助けに来たのには落涙したがね。

 


902 :作者の都合により名無しです:2009/09/27(日) 12:49:54 ID:IphOGuLk0
俺はイタチ3兄弟の十郎バナシがとても好きだ
平和に生きたかったにも関わらず、住処を奪われ追い出され
本心では望まず人間を憎み襲いだす
それは兄と妹の為に行っている事でもある
しかし周囲に完全な理解者がいなく孤独

現代人は多かれ少なかれ同じ気持ちを持って生きているんではなかろうか
俺も十郎と同じく死ぬときは救われた気持ちでいたい

 

 
44 :作者の都合により名無しです:2007/04/09(月) 01:20:41 ID:FhWpNUys0
白面に向かって「それが人間の生き方だ・・なめんなバカヤロー!」と
叫んだ場面に感動した




125 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:53:58 ID:DtBVFdYK0
俺はシャガクシャ編が好きだ
憎しみはなにも実らせません




131 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 11:49:21 ID:wAi0N0Nh0
うしおがとらの肩を
けって決別したときの
何とも言えん感情がよかった
まさかマンガであんな気持ちになるとは

あばよ、、、、バケモン




136 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 07:48:27 ID:gK/dbB2GO
散り様が格好いいキャラが多い作品だったが、
一番キタのはとらの最期かな…
あれは不覚にも泣いてしまった





138 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 12:16:45 ID:cmvclX+pO
>>136
やっぱとらだよね。
死ぬシーンでは十郎、徳野、さとり、ヒョウ、九印とかも泣けたけど、やっぱり一番はとら。
「ハラぁ・・・いっぱいだ。」
で号泣したよ。
流では泣けなかったなぁ。

 


233 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 13:41:16 ID:uneJr5U10
ハンバーガーいっぱい買ってあげるね。

アニメ映画も行こうね…

マフラーだって、私、編んじゃうわ…

りんごもむいてあげるね…

甘いもの大丈夫? ケーキも焼いてあげるね…

そしてとらちゃんは、私を自転車に乗せてくれるの…

いろんなトコロへ行こうね…
 

 


234 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 16:40:54 ID:LkMucW/yO
>>233
やめろぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
授業中に涙ぐんだら変な人だと思われるじゃん

 

 
99 :作者の都合により名無しです:2007/04/27(金) 01:43:33 ID:nwmN1us+0
とら「うしおの次に食べてやらあ」
真由子「それじゃあ、とらちゃん・・・私をずーっと食べないつもりなんだね」



 
139 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 17:26:09 ID:Ul1E5/Z4O
俺はサトリを倒さなくちゃならない潮に泣いた。


 

172 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 00:06:43 ID:+JqM28mC0
お父さん・・なんて・・
いって・・くれるかなァ?



229 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 15:36:43 ID:ULv+a7Wj0
斗和子が死ぬところが好き
キリオとのやりとりが悲しい




230 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 17:06:42 ID:oWiupI6a0
同意だ

その前の
「あなたのためじゃないわねぇ キリオ」
から泣けたよ
キリオ可哀想過ぎる




232 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 04:16:10 ID:r/ks1+FO0
母親からあんな目であんなこと言われたら発狂するよな
 
 

 
346 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 13:00:19 ID:awFcwQZJO
「ええ、愛してるわ、キリオ…」
「また、嘘なんだね…」みたいなとこは凄いね。凄まじく嘘っぽいというか

邪悪な笑顔とそれを理解するキリオ…



 
277 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 02:16:53 ID:hydvzNUc0
二代目お役目が好きだったなぁ。
幼い子供がいたのに、お役目に就いたことで子供の方が先に寿命で逝ったんだなぁ
とか想像しただけで泣ける。
「みんな、仲良ぅせんとあかんよ」て台詞も泣けた。





296 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 20:19:39 ID:wxZ0ITnX0
おの…れぇ… あそこかァ…白面…
また…別の国の無辜の民を殺すつもりか…
オレの村を焼いたように………

獣の槍よ…オレはもう…おまえを使えない…
だが追ってゆけ…オレの代では白面を倒せなかった…が……
次…その次の代では倒せるやもしれぬ…
そしてその次は…オレも戦うぞ。
これ以上、白面の者に泣く者が出ぬように…

みんなが楽しく暮らせるように…


死っていうか人でなくなりつつあった大陸の槍使いさんの振り絞るような
訴えかけに泣いた。




307 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 03:27:11 ID:hbv+AGsn0
このスレ見て懐かしくなってうしとら読み返してみたんだけど、
白面って初期の頃から叫び声がおぎゃあなんだな
最後の「白面は赤ちゃんになりたかったんだな」っていう潮のセリフを思い出して
リアルに鳥肌たった。藤田すげぇよ藤田


 


316 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 01:32:39 ID:i7jJ2i9pO
藤田センセの描くキャラってどいつもこいつも生命力に溢れててな、
そして何より馬鹿みたい正直で灼熱
藤田さん本人は限りなく面白ハゲメタボ


 

385 : ◆FO9j4sCVs2 :2007/07/26(木) 01:18:55 ID:MuiZFWFRO
雷信とかがりの
「本気で涙を流してくれた・・・」
の台詞と表情が好き
鏡魔は死ぬまで男を貫いたなぁ




391 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 14:43:53 ID:HjxF23L0O
一回読みおわってからまた最初から読んでくと、「あ~なるほど」ってまた楽しめるからすごいよね
細かい部分まで楽しいし
どっかの駅の名前が「へど」「ばんきん」で笑った
「りんごらーめん」とかw


 

 
531 :作者の都合により名無しです:2007/11/12(月) 10:45:54 ID:iZcQiwy2P
「しまったァ!モグモグじゃねえ!あの女行っちまったァ!!」
とらちゃんにノリツッコミさせるのは世界広しといえども真由子だけ




402 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 14:35:12 ID:NPvISZZ80
うしとらは一回目から面白いけど
からくりは何度も読んでると気付かされる面白さがあるな
最初はうしとらのが断然好きだったけど
今はからくりも同じくらい良い




419 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 23:32:29 ID:N3QXFI7p0
古代中国編、ギリョウが再び立ち上がるシーン。
感情が表せない程の悲しみを抱きながら、それでも自分への疑いが捨てきれず、
結局白面への怒りに全てをすりかえて剣を打とうとするあのシーンはたまらん。
タメがとにかくいいんだよな。
紅蓮と金票の初顔合わせで金票が凄い笑い方する所とか、そのキャラクターの終局一つ前、
自分の感情が制御できなくなってるシーンは、強く心に残ってる。



 
497 :作者の都合により名無しです :2007/09/29(土) 09:36:51 ID:XccVBGs60
でも流の裏切りと死があったから
読者にとって白面もただの悪じゃなくなったんだよな
妬みとか後ろめたさとか、誰でも持っている人の闇の部分が膨れ上がった存在のような




513 :作者の都合により名無しです:2007/10/08(月) 01:45:00 ID:JVn1MI7m0
麻子を炉から救出して、助かってくれー!って潮が泣いたシーン。
そのあと自分の事を忘れた化け物の為に、潮が紅蓮の分身と戦うシーンが
健気で泣ける。




536 :作者の都合により名無しです:2007/12/08(土) 03:28:58 ID:lHPrziEQ0
藤田和日郎の元アシ(らしい?)人が作ったOP
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1291535

めちゃくちゃ激しくかっけ~~~~~~~~~




596 :元ヤン ◆0xx883A8LE :2008/03/16(日) 05:51:03 ID:mul9urOm0
秋葉の死に方が最高だった。
神童時代の回想シーンから、いきなり筋肥大さして、
闘ってるときのサイコさは凄かった。
ヒョウと紅蓮といい、バトルシーンでは最高。




648 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 04:18:27 ID:mC7C9RIJO
凶羅とか徳野とかツンデレな死に方が心にくるわ
あと雪女のババアにはもらい泣きした




693 :作者の都合により名無しです:2008/11/29(土) 00:32:54 ID:tnRYt+NJ0
強妖 「ひのえ」と「ひのと」(なぜかどちらも変換できない)の潔い死に様カッコヨス




729 :作者の都合により名無しです:2009/01/20(火) 15:09:53 ID:mkS8/Tds0
九印のあんまり報われない献身さが好きだった
封神演義の黒麒麟とかも似通った献身さがあった



 
747 :作者の都合により名無しです:2009/02/24(火) 09:37:17 ID:r9exxj1c0
白面の最後は可哀想に思えて少し涙が出た。
おぎゃああぁぁって叫ぶのも赤ちゃんになりたかったからなのかな。
次は潮みたいな奴に生まれ変わりますように。

死に様じゃないけど、とらの事を忘れてしまった妖達に凹られてるとらで泣けたな。
その時のジエメイさんの台詞も。




748 :作者の都合により名無しです:2009/02/28(土) 03:49:58 ID:x0sNfBOU0
最も萌えないツンデレ凶羅さんの死に方が最高に格好いいっす




588 :作者の都合により名無しです:2008/02/13(水) 10:15:20 ID:/xY9aF+u0
一番印象に残ってる最後は凶羅だな。
何と素晴らしいツンデレであることよ。




589 :作者の都合により名無しです:2008/02/13(水) 17:43:10 ID:eVI956Aa0
ツンで人殺すからなぁ・・・・・タチ悪いなァ・・・・w




765 :作者の都合により名無しです:2009/04/01(水) 20:44:17 ID:hP2q6vPjO
最後の最後にあいつしか思いつかない戦いの中で、
1人ひっそり死ぬなんてね。ぼろぼろのセンシンカクも印象的。




735 :作者の都合により名無しです:2009/02/02(月) 00:12:43 ID:TR5DA/YZ0
九印と凶羅の最期は駆け足な感じだったな
凶羅はらしいといえばらしい最後だったけど、九印はもちっとじっくり描いてほしかった

 


722 :作者の都合により名無しです:2009/01/17(土) 09:24:57 ID:tOv5/crm0
死に方じゃないけど、お役目さまが死んだ時に足ボロボロになってる凶羅に泣いた
月輪から抜け出そうとしてずっと自分の足ザクザクやってたんだよな
 

 

241 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 18:57:23 ID:5PIdjy4/0
でも・・・これで良かったんだろ・・・ババア、結構楽しい喧嘩もあったんだぜ
うしおよお、とらよお、面白かったよなあ・・・

 

 

894 :作者の都合により名無しです:2009/09/05(土) 21:50:58 ID:WmhW3tqW0
ひょう(変換出来ない)の最期は何回読んでも泣く。
子供が出来てからは泣きようが大きくなった。
それで読んだ後は、子供への愛情が無闇に高くなるw





117 :作者の都合により名無しです:2007/05/07(月) 22:36:28 ID:sd+6Gp/40
レイシャ、かわいそうに・・・
 ねむってしまったろうな・・・
 でもめずらしいブリキのおもちゃもあるし・・・
 ゆるしてもらおうか・・・
「・・・・・・・・よ・・・・」
「え?」
「今・・・帰ったよ・・・・開けとくれ・・・・・」
 今・・・帰ったよ・・・
 おかえりなさいあなた。
 おかえりお父ちゃん。
「おそく・・・なって・・・・ごめんよ・・・」
 レイシャさあこい、ほら、おみやげだぞ。
 わぁいありがとう、お父ちゃーん。
 あら、よかったわねぇ、レイシャ。
 うん、あたし、お父ちゃん大好き!
 あらあら。


「ママ・・・・・
 おじちゃん・・・死んじゃったの?」
「・・・・ううん・・・・・
 自分の家に・・・・帰ったのよ・・・・・」




901 :作者の都合により名無しです:2009/09/10(木) 21:48:13 ID:J9Ekqrt5O
色んなところが泣き所は間違いないが、子供が出来てから金票関係がたまらなく泣ける。
ギとボが人の心読んで、その人が好きな人間の幻覚を見せて、
うしおは麻子(の幻覚)に惑わされたけど、
金票はハイフォンとレイシャをためらいもなく、殺すんだよね。
奥さんと子供を殺されてから、何度地獄を見てその境地に至ったかと思うと、
それだけで泣ける。
 

 

791 :作者の都合により名無しです:2009/04/17(金) 02:28:35 ID:tF4OvN0o0
全てのエピソードがラストにつながってく感じがたまらなかったなあ。




804 :作者の都合により名無しです:2009/04/28(火) 10:03:56 ID:vooYTXIyO
伏線なのか後付けなのかはどうでもいい
全てのエピソードに必然性がある



805 :作者の都合により名無しです:2009/04/28(火) 11:38:43 ID:A2a9/9CmO
>>804
藤田は基本的に後付けだよ
後付けで適当にまいた伏線らしきものをきっちり収束させるから
島本曰く「責任感のある漫画家」なんだそうだ


 

784 :作者の都合により名無しです:2009/04/15(水) 06:21:22 ID:YKy6KPLiO
旅が無駄でなかったというセリフがこの物語を象徴してる気がする
苦難を克服する過程で他者との関係の重要さに気づきながら、
人間的成長をとげていく主人公二人の姿に感動した




881 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 00:35:15 ID:3ObaoRD1O
面白いのになんでアニメ化しないの?




882 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 05:41:28 ID:3E//Y9oKO
したよ




883 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 13:08:12 ID:3ObaoRD1O
なんか圧力かかったの?
中途半端で終わってんじゃん
アニメにするんだったらラストの白面最終戦争までやらんとな




885 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:15:02 ID:HFn8XspkO
白面戦はアニメで見てみたいなぁ。
金票vs紅煉なんて見た日には…




418 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 21:14:22 ID:mkud1YCE0
妖はいつか蘇ると最終巻に書いてあったけど、白面ととらもいつか蘇るのかな?




462 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 23:20:31 ID:fgoIZcyy0
>>418
最後のコマでとらは生き返った
白面も生き返り繰り返されるんじゃないかな

 

463 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 00:07:42 ID:rGE7SwX30
>>462
いいえ、他の妖怪は、いつかは蘇りますが、
白面に限っては人間のあかちゃんに転生します。




847 :作者の都合により名無しです:2009/06/06(土) 22:39:05 ID:UHveAW0b0
この漫画全巻読み終わって
ボーっとしてたら車に跳ねられた

 



848 :作者の都合により名無しです:2009/06/06(土) 23:18:26 ID:RAQvQVgK0
車なんてなんだい!




850 :作者の都合により名無しです:2009/06/10(水) 09:49:13 ID:6H83vbOE0
>>848
流石にそれはキツいw




【うしおととら】
http://www.youtube.com/watch?v=6EQvH1RIFdY
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #yl2HcnkM | 2009/10/06(火) 13:06 | URL | No.:121801
    須磨子萌え
  2. 名前:メゴデロリン #- | 2009/10/06(火) 13:19 | URL | No.:121803
    趣旨とは少しずれるが単行本巻末の無駄なクイズページが好きだったな。
    藤田って不条理ギャグ漫画もいけるんじゃないの。
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:20 | URL | No.:121804
    泣いたなぁー元気ももらったよ
    死ぬ事には何の抵抗も無かったってか
    キャラを最後まで生かそうとすると死んでしまうんだろうなって思ってた

    生死をかけた戦いなのに味方が死なないって初めの方の奴はあほ
  4. 名前:奈々氏 #- | 2009/10/06(火) 13:21 | URL | No.:121805
    泣いたなぁー元気ももらったよ
    死ぬ事には何の抵抗も無かったってか
    キャラを最後まで生かそうとすると死んでしまうんだろうなって思ってた

    生死をかけた戦いなのに味方が死なないって初めの方の奴はあほ
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:23 | URL | No.:121806
    ようつべのサムネなんでこんなピンポイントだw
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:36 | URL | No.:121807
    巻末のクイズ好きだったな
    本編の繋がり部分を手直ししろとも思ったがw
  7. 名前:字伏 #- | 2009/10/06(火) 13:38 | URL | No.:121808
    うしとらもからくりもキャラの生き方に熱さがあるから感動するし、死んだりすると泣けるんだよな。
    白面戦の最終局面で徳野のおっさんとか十郎とかが力を貸してくれるとか、涙なくして読めないよ。

    絵が汚いとかなんとか言ってる奴は藤田の作品の魅力がわかってない。
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:41 | URL | No.:121809
    当時小学生の俺には妖怪の絵が怖すぎたがそれでも読むのを止められなかった
    名前忘れたけど、2巻で真由子をお役目様と間違えて追いかけてた空飛ぶ生首の怖さは異常だろ
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:46 | URL | No.:121810
    いま俺たちは…太陽と一緒に戦っている!がないだと・・・
    どうやら俄かだな管理人
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:47 | URL | No.:121811
    クイズは大好きだった。
    台詞埋める奴と、秋葉がどんなカッコで登場しましたか?が印象に残っている。
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:55 | URL | No.:121812
    久々に読み返すか…
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 13:57 | URL | No.:121813
    藤田作品に出会わなきゃ死んでたわ俺
  13. 名前:   #- | 2009/10/06(火) 13:58 | URL | No.:121814
    科学ってのはね、できることとできないことがはっきりしてるの。
    人間の今の知識と技術で為せることは決まっている。
    ・・・でも人間はそれが悔しくてね。悔しくて・・・できるようになろうとするの。
    誰かを楽にしてあげたくて、何かから解き放ちたくて・・・
    そして、そのために多くの実験動物を殺し、自然を壊し、研究者は科学の進歩を目指す。
    方法が、間違っていてもね。
  14. 名前:創造力有る名無しさん #N1OpTHoY | 2009/10/06(火) 13:59 | URL | No.:121815
    長……まっぴらごめんです……
  15. 名前:  #.rEgMis2 | 2009/10/06(火) 14:04 | URL | No.:121817
    リアルタイムで読んでた俺にとっての最大の泣きどころは、遠野の鎌鼬三兄妹のエピソードだったな。
    あの十郎の最期は忘れられん。

    OVAでは、鎌鼬編のところまでは作ってくれてんだよな。だからなおのこと印象に残ってるよ。
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 14:11 | URL | No.:121819
    ※13
    なぜハマー機関が出ない!と思った俺の気持ちを癒してくれてありがとう。
    「今日は何が食べたい?ポール」とか
    「彼とボクシングするんだろう?」
    「日本人は感傷と言ったかな」
    等ツボな部分が多いのにあんま評価されんなぁ
  17. 名前:   #- | 2009/10/06(火) 14:16 | URL | No.:121822
    初めて読んだのは12年くらい前だけど、頭の中いっぱいになってたな
    とらが好きで好きで病気みたいになってたわ
    うしおととら全集(藤田和日郎でなく)も舐めるように見た
    どこが好きってことはない、全部好き
    感動するから面白いっていうわけでもない
    よくわからんけど
    あれは珍しく男女平等に楽しめる漫画だな、男のロマンとは実は対極を成してる気がする

    北海道に住んでたから余計楽しかった
  18. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 14:20 | URL | No.:121823
    NHKに出てたけどそんなにメタボでもねーじゃねーか

    確かにはげてたが
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 14:36 | URL | No.:121826
    でも一番怖い妖怪はフスマと断言したい
  20. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 14:38 | URL | No.:121827
    「乗りたい風に乗れなかった奴は間抜けってんだ」
    は今でもたまに思い出す。
    主に失敗とかした時に・・・。
  21. 名前:名無しビジネス #j//uF7bU | 2009/10/06(火) 14:41 | URL | No.:121828
     でもからくりサーカスは回収できない矛盾が多かったな。
     12巻あたりでルシールにギイがしろがねと人形のあらましを聞いてたのに、実はママン経由で(ルシールも知らなかった様な事柄まで)全部知ってた。
  22. 名前:ななしVIPPER #- | 2009/10/06(火) 14:51 | URL | No.:121829
    人の心に残る物語を描けるやつはすごいわ、マジで。
  23. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:00 | URL | No.:121833
    サイン会行けたけどメチャクチャいい人だった。ダイエット成功したし。
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:01 | URL | No.:121835
    もう、腕力で無理やり風呂敷纏めてやったぜ・・・って感じの藤田すげー
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:08 | URL | No.:121840
    >絵が汚い
    富士鷹曰く魂込めたら線が歪になってしまうんだよ!
  26. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/06(火) 15:17 | URL | No.:121841
    うしおみたいに強い主人公は描いてて勝手に動いてくれるからいいな

    わざわざ勝もうしおと同じようなキャラに成長させることもなかったんじゃないかと思う
  27. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:18 | URL | No.:121842
    >>※9
    基本みんな死に様の話だからな。
  28. 名前:            #- | 2009/10/06(火) 15:20 | URL | No.:121844
    うしとらとからくりは好きなんだけど月光条例は正直いらない子。
  29. 名前:  #- | 2009/10/06(火) 15:21 | URL | No.:121846
    「おまえにもいつか・・・ 背後を守る者が 現れるかもな・・・」


    「たわけ そんな・・・ バカ者がいるかよ・・・」


    読みきりの会話。この回は本編の冒頭につながる話だけど、
    本編のラストを読んでこそ価値がわかると思う。
  30. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:27 | URL | No.:121847
    ※10
    秋葉流三段活用w同じく忘れられんw
  31. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:29 | URL | No.:121848
    全国の色んな土地で戦っていくのが好きだった
  32. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:40 | URL | No.:121853
    俺は、カツ丼ダイエットが一番衝撃的だったわ
  33. 名前:  #- | 2009/10/06(火) 15:52 | URL | No.:121854
    TVでたから上がってきたのこのスレ?
  34. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 15:59 | URL | No.:121855
    ストーリーも当然のことながら
    巻末も面白かったなあ

    からくり26巻?くらいの
    「謎がとけっぷり」はクソワラタ
  35. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/06(火) 16:03 | URL | No.:121856
    ※28
    月光条例はこれからが上がり調子



    だと思う

    きっと

    たぶん
  36. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 16:09 | URL | No.:121858
    本編シリアスなのに、巻末でバカクイズとか入ってて糞フイタな
  37. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 16:46 | URL | No.:121861
    ※13と16
    同意

    できれば最後の戦いに来てほしかったな
  38. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/06(火) 16:54 | URL | No.:121864
    月光条例はホントに藤田が書いてるのか?
    キャラに魅力ないし、設定も無茶苦茶だぞ
  39. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/06(火) 16:57 | URL | No.:121865
    月光条例は月光が潮みたいないい笑顔するからそれだけで満足さ
  40. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/06(火) 17:30 | URL | No.:121869
    秋葉流!
    流兄ちゃん!!
  41. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 17:31 | URL | No.:121870
    *28
    シンデレラ編から面白くなってきたと思っている俺はニワカか・・・
  42. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/06(火) 17:51 | URL | No.:121872
    >>780
    勝つのが分かってるキャラなんかつまらないから
    その漫画、途中で見るのやめたわ
    主人公は分かるけど、他はまだどうせ誰も死んでないだろ
  43. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 17:52 | URL | No.:121873
    ヒョウさんの死に様とそのシーンは確かに感動するんだが、次のページの
    「紅蓮!なぜ来ぬ!ぐれええん」で余韻に全く浸れねぇw
  44. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 17:55 | URL | No.:121874
    からくりとか序章が8巻までだろ
    月光はまだ序章すら終わってねぇ
  45. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 17:58 | URL | No.:121875
    動画の作者はただの富士鷹ファンな漫画家志望だったはずだぞ(当時)。
    その後読みきりデビューして今は椎名のアシスタントしてるらしいが。
  46. 名前:名無しビジネスVIPPER #- | 2009/10/06(火) 17:59 | URL | No.:121876
    117見て泣きそうになったべやww
    やっぱ俺はヒョウの死が好きだった。
  47. 名前:名無しビジネス #DjvZa1V. | 2009/10/06(火) 18:16 | URL | No.:121878
    口からウンコが出る病気にかかる潮は凄いと思う。
  48. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 18:19 | URL | No.:121879
    ヒョウのラストと映画グラディエーターのラストがそっくりって説を
    前から力説しているが誰にも同意もらえない。
    グラディエーターが後な
  49. 名前:  #- | 2009/10/06(火) 18:23 | URL | No.:121880
    はじめて読んだのがちょうど最終回のサンデーだった。
    絵の迫力に驚いた。
    とらの「もう喰ったさ」の意味が、必死なうしおの姿からなぜか想像できて泣いた。
    最終回だから、これまでのお話の中で、たくさんのものをもらっていたんだろうなあ、と。
    だから「はらァ、いっぱいだ…」
    って言ったんだろうなあ。
  50. 名前:H #- | 2009/10/06(火) 18:24 | URL | No.:121881
    月光条例の赤ずきん編は泣いたわ・・・・
    「キャラの死に様以外でも感動を与えるような表現もしたい」的なことを言ってたけど、見事だよ。
  51. 名前:名無しビジネス #JalddpaA | 2009/10/06(火) 18:30 | URL | No.:121883
    >>44
    月光は作品自体が「初夏から夏の終わりまでの話」だから長編にはならないかもな。
    今の段階でも面白いと思うけど。
  52. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 18:31 | URL | No.:121885
    youtubeのうしとらアニメ全部見てしまった・・。
    サンデーは読んでいたんだけど当時は絵が苦手だなと思ってさけていたけど今度ゆっくりネカフェで読みたい。
  53. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 18:35 | URL | No.:121886
    ヒョウかっこよかったなぁ
    今思い出しただけでも少し潤むから困った
  54. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 18:37 | URL | No.:121887
    >>8はいいこと言った、死に方がどうとかじゃないんだ
    全部をひっくるめた生き様が最高に格好いいんだよな

    評判はいまいちみたいだが、月光条例は赤ずきん編がたまらなく好きだ
  55. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 18:37 | URL | No.:121888
    雪女たちがきたときの「雪妖たちもお忘れでないよ!」ってところがたまらなく好きだ。
  56. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 18:39 | URL | No.:121889
    妖怪たちが日本の礎となるために海に沈むとこ泣けたな
    我々はこの国が好きなのだ、ってセリフもグッときた
  57. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 18:52 | URL | No.:121890
    潮のお父様の話題が全く無いとは…
    かっこよくておもしろくて最高だろ?
  58. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 19:03 | URL | No.:121891
    金票が妻と子の幻を容赦なく殺せるのは…
    彼が求めているのは「死んでしまった妻と子」だからだろう、って気がする。
    つまり、生きてて触れるのなら、それはニセモノだと。


    ほんとうにほんとうにかけがえのないものを失ってしまった人間が救われるには、あれしかなかったんだろうかな。
    哀しいけど。
  59. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 19:22 | URL | No.:121898
    ※48
    わかる!俺はわかるぞ!
    家族ネタにはめっぽう弱い…
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 19:23 | URL | No.:121899
    本文780
    ワンピは人が死んでないだけじゃん
    見習うもクソもないわ

    ワンピも好きだけどな!


    本文671
    目が腐ってる
  61. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 19:23 | URL | No.:121900
    からくりサーカスも後付けなのか?
  62. 名前:名無しビジネス #nTHFJJTo | 2009/10/06(火) 19:27 | URL | No.:121903
    うしおは大好きだけど※60みたいな信者が質を下げてる
  63. 名前:名無しビジネス #mQop/nM. | 2009/10/06(火) 19:30 | URL | No.:121904
    俺は潮が潜水艇に乗って母を救いに行くシーンが好きだ
    正確には、記憶をなくした麻子に窓越しに泣きながら告白するシーン
  64. 名前:名無しビジネス #tjxPiLVk | 2009/10/06(火) 19:32 | URL | No.:121905
    女性キャラの潮への愛が
    異常に泣けるんだが。
    ただかっこいいから、みたいな薄っぺらいものじゃなくて、
    その奥に色々な深い思いがあっての
    潮への愛ってことがわかるから。
    ここの住人ならわかってくれるだろう
  65. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 19:32 | URL | No.:121906
    藤田は兄貴系のキャラの書き方がすさまじいくらいかっこよすぎて困る。うしとらなら流兄ちゃん、からくりなら阿紫花さんが最高すぎる。
    しかも二人とも死に様までカッコいい。
  66. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 19:34 | URL | No.:121907
    ヒョウがためらいなく妻子の幻影を殺したのは、死んだ人間は生き返らない、
    もう二度と会えないことを悟ってるからだろ。

    ただ普通の人なら、それでも絶対に迷うはず。
    そこを殺せてしまうのは、妻子が帰ってこない事を認めているヒョウにとって、妻子がそこにいること自体が嘘なんだよ。

    普通、そこで心が折れて復讐すら考えられない気がする。
    その上で復讐に生きる事を決めたヒョウの気持ちを考えると涙が止まらなくなる。  
  67. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 19:37 | URL | No.:121908
    >>66
    そのあとの自嘲気味のセリフも
    また泣けるんだよな・・
    俺には復讐しかないっていう
    悲しみとかむなしさが伝わってくる
  68. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/06(火) 20:16 | URL | No.:121911
    藤田は年々後付けが難しい設定にするから、からくりサーカスは最後は尻切れトンボになっちまった気がする フランシーヌが笑ったところまでは神だが
  69. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 20:18 | URL | No.:121912
    >>233泣けるよなぁ~
    死んだところじゃないけど。
  70. 名前:   #- | 2009/10/06(火) 20:35 | URL | No.:121916
    このスレのやつらの日本語に違和感を覚えるのは俺だけか?
  71. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 20:37 | URL | No.:121917
    「作れぬ…作れぬわ…あれほどの獣の槍は我らには作れぬ…」
    「そうじゃ あの金色の妖と槍持つ妖が闘うとき…」
    「あれは…まさに…まさに!」

    「二体で一体の妖!!」
  72. 名前:   #- | 2009/10/06(火) 20:57 | URL | No.:121926
    だめだ、コメント読んでるだけで泣けてくる。

    やっぱ親子がらみの話には弱いんだ…。
    ラストの小夜、礼子の親登場シーンも感動した。
  73. 名前:  #- | 2009/10/06(火) 20:59 | URL | No.:121927
    は????

    ワンピがうしお以上の作品なわけねーだろ。

    ジャンプ黄金期の終わりかけに始まったワンピが、絶頂の頃のジャンプ黄金期の時代にサンデーで売れたうしおに勝るはずが無い。
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 21:06 | URL | No.:121929
    もう一回記憶を消して1巻から一気読みしたい。
    クライマックスあたりで脱水症状起こしてそうだが。
  75. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 21:48 | URL | No.:121932
    科学者連中のエピソードも好きだな。
    人にはできないことの方が多いだからこそ…的なセリフとか最後の方の冗談いいあうあたりとか
  76. 名前:VIPPERな名無しさん #1Qqcdk6s | 2009/10/06(火) 21:49 | URL | No.:121933
    >>536
    >元アシ
    違うぞw
    単に藤田先生が大好きな漫画家の卵(当時)だ。
    既にデビュー済み。
  77. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 21:50 | URL | No.:121934
    死に方じゃないけど。
    からくりでマリオネットの手足を移植されたナルミが、仲間の思いを受けて立ち上がるシーンは感動しすぎて鳥肌立った。
    マンガでアレを越える感動はもう二度と無いと思う。
  78. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 21:51 | URL | No.:121935
    『とらちゃんの胸には、もう穴なんてあいてないよ』
  79. 名前:51 #- | 2009/10/06(火) 22:01 | URL | No.:121937
    >>671
    絵の否定からはいるやつは俄か。
    内容みろよw
  80. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 22:03 | URL | No.:121938
    うしとらは名言の宝庫だけど「泥なんてなんだい」は特に心に残ったなあ。
    そういう生き方に憧れるけれど、どうにも外面を気にして縛られる自分…。情けない。
  81. 名前:VIPPERな名無しさん #4ifQ3KdE | 2009/10/06(火) 22:13 | URL | No.:121942
    「……すまぬ…」
    「いいさ…行こうぜ」

    が一番かな。
    今手元にないのに、思い出すだけで涙が出る。
    というか、いま泣きながら書いてるw
  82. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 22:20 | URL | No.:121945
    ジェットサンダーラーメン
    おおうまいクリームパン イギリス人もびっくり
  83. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 22:21 | URL | No.:121946
    おまえはそこでかわいてゆけ
  84. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 22:25 | URL | No.:121947
    この世のあらゆる不条理に…
    誰かが犠牲にならぬよう…
  85. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 22:34 | URL | No.:121949
    これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
    これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。
    驚く結果をご覧いただけます。
    このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
    かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を
    貴方にもたらすでしょう。

    約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。
    たった3分ですから、ためす価値ありです。


    まず、ペンと、紙をご用意下さい。
    先を読むと、願い事が叶わなくなります。


    ①まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
    ②1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。

    ③3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
    ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
    前をかく)

    必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。

    ④4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
    い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。

    まだ、先を見てはいけませんよ!!

    ⑤8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。

    ⑥最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。

    1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。

    2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。

    3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。

    4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。

    5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。

    6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。

    7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。

    8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。

    9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。

    10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。この書き
    込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピー
    して貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、
    貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当
    たってませんか?

  86. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 22:49 | URL | No.:121951
    飛行機にくっついていたあの妖怪の顔がトラウマ・・・
  87. 名前:なんでもねーVIPPER #- | 2009/10/06(火) 22:51 | URL | No.:121952
    昔、サンデーでうしとら読んでて一番衝撃だったのは第一章石喰いの話が終わった時に、連載打ち切りを示す「おわり」の文字がページ下の欄外に書かれてたのを見たときだった。
    コミックスの第一章の最後のページの左の隅に当時の連載時期が書かれているが、次の話の連載時期との間にかなりの間があることが確認できる。当時、激しい復活希望ハガキが殺到したらしく、めでたく連載再開した時のサンデー巻末の作者コメントでは「みんなありがとう」みたいな藤田先生のコメントが載っていた。むしろ俺らの方が藤田先生にありがとうと言いたい。
    あと、槍に掘ってる文字と字伏の伏線がはられてるのがコミックス2巻と3巻で本当に忘れた頃に謎が明かされて笑った。
    話はどれも好きだが「そんな汚いコトで死んだ娘がよく眠れるもんかあっ!」が心に響く。
    藤田短編集の「メリーゴーランド」も傑作。

    >61
    お前はどうしようもないくらい純粋でいい奴だなw

    >月光条例
    うしとら一巻で触れてるみたく、最後の話はマッチ売りの少女かな?
  88. 名前:    #sqCyeZqA | 2009/10/06(火) 22:59 | URL | No.:121955
    「からくりサーカス」もアニメ化されてるよな。サンデーのテレビCMだけど。

    よりによって、第1部が終わった翌週に放送しやがって・・・テレビCM見て固まったのはあれくらいだ。

    確か「犬夜叉」の時間帯だったはず。
  89. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 23:19 | URL | No.:121964
    ヒーローババーンが一度も出て無い事実に絶望した
  90. 名前:あ #- | 2009/10/06(火) 23:22 | URL | No.:121967
    「命ってなんだ?動くって事だろ?」今でもそう思ってるのかよ?

    うしとらもそうだが、からくりやスプリングガルドなんかも含めて、藤鷹の作品の名言って非常に泥臭くて当たり前のことが多い気がする
    「泥なんてなんだい」
    「赤ちゃん、あぁ、なんていい響きなんだろう」
    「花を植えるときは一人でやれってよ」など

    今の漫画だとカッコイイ台詞言わせようとして難解なものになっちゃってる気がするよ。
    オサレ鰤とか

    あと、ヒョウの最後と洋画のグラディエーターの最後がパクリとしか思えないくらいそっくりでワロタ
  91. 名前:名無しビジネス #utkrfPb2 | 2009/10/06(火) 23:27 | URL | No.:121968
    凶羅の死に様に言及してるレスがいくつもあっておれ涙目

    とらの死に様は冨樫も作中でオマージュ(?)やってるんだよな
  92. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/06(火) 23:56 | URL | No.:121985
    飛頭蛮の回は怖かった……。
  93. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 00:14 | URL | No.:121991
    流って全裸でバイクに水平乗りしてる人でしょ?
  94. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 00:21 | URL | No.:121993
    台詞ばっか言及されてるが
    藤田漫画の真髄は「表情」だと思う

    とらの髪を梳くシーンの真由子の
    泣き顔なんかは他の漫画家は中々描けないんじゃないかな
  95. 名前:  #- | 2009/10/07(水) 00:28 | URL | No.:121995
    藤鷹ジュビロの漫画は多少、イヤかなり無理な
    展開があるけど総じて感動できるから好きだ。
  96. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 00:41 | URL | No.:121999
    本スレ>>316
    富士鷹はダイエット成功しました
  97. 名前:名無し@おはようw #- | 2009/10/07(水) 01:18 | URL | No.:122011
    殺せばいいってもんじゃないってのはあるけど。
    いい死に方をさせる。
    ただポンポン殺すんじゃなくて、意味のある死に方をさせるよね。


    ガンダムシードとかはただ殺してるだけだけど。
  98. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 01:36 | URL | No.:122013
    喜怒哀楽の表現が素晴らしい漫画家
  99. 名前:名無しビジネス #ElJgphU6 | 2009/10/07(水) 01:46 | URL | No.:122015
    「ブランコをこいだ日」って、ラストが完全にイメージ出来ていたんだな、と思ってすげぇと思った。
    あのラストは泣いたなぁ。
  100. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 01:50 | URL | No.:122017
    ヒーローババーンは初代しか認めない
  101. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 04:40 | URL | No.:122033
    >346はマジですげえよなぁ
    本当だとしたら母同然の人を殺してしまった十字架だし
    嘘なら嘘でそれまでの愛情全ての否定だし
    真由子に会わなかったらずっと過去に縛られていたかもしれない
  102. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 05:38 | URL | No.:122035
    対一角戦で、とらが一角のスピードを凌駕した時の表情が大好きだったな
  103. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 06:54 | URL | No.:122037
    おいおい、泥なんてなんだいが出てるのにその次の名場面が出てないってどういうことだw

    わしはおまえを喰いてえから、助けたんだぜ!
    おまえはわしを喰らいてえのか!
    そんなに小せえのによ!
    ちがうだろう――愚か者が!!

    まじでこの場面のとらがカッコよすぎて惚れた
    惚れすぎて19巻だけ買いなおしするくらいw
  104. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 09:26 | URL | No.:122045
    DCDもこんなふうに集約して終ってくれると思ってたのに!
  105. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 09:28 | URL | No.:122046
    ま・・ゆ・・・こ

    誓ってやるぜ
  106. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 11:32 | URL | No.:122058
    月光条例好きだけどなぁ
    三匹のこぶた編の、見送る月光の横顔とか本当にいい表情だし
    一寸法師の「ただ彼女が本当に好きだった」とか
    地味だしがちゃがちゃしすぎでもあるけど
    ハッとするようなシーンを描くよ
  107. 名前:  #- | 2009/10/07(水) 11:58 | URL | No.:122062
    >絵が汚いなこれ

    数年前、高校生くらいの女の子たちが
    なんかの単行本眺めながら
    「これ面白いかなぁ」
    「(表紙の)絵が綺麗だから多分面白いよ」
    とかいう会話してたの思い出した。

    直感っていうか生理的な部分もあるから完全に否定するってわけじゃないけど。
  108. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/07(水) 12:47 | URL | No.:122065
    2ちゃんじゃ評判悪いけど月光条例好きだぜ
    無論うしとらも
  109. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 13:01 | URL | No.:122067
    >>589
    凶羅って人殺ししてたっけ?
    女殴ったり河童殺したりはしてたけど
  110. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 14:21 | URL | No.:122083
    自分は最初からくりサーカスみて、面白かったから、うしおとトラも買った。
    たくさん知っている人がいて驚いた。
  111. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 15:57 | URL | No.:122101
    知人に「終わらせたくないから最終巻だけ買ってない」って人がいたなー
  112. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 16:34 | URL | No.:122110
    ワンピとか正気かwww
    あんな上っ面しかない漫画持ち出すんじゃねぇ、
  113. 名前:名無しビジネスVIPPER #- #- | 2009/10/07(水) 21:27 | URL | No.:122152
    月光条例面白いと思うけどなぁ。
    理不尽な死に方するネロに足掻くこと教えたり、赤ずきんの思いを汲み取ってやったりとかさ。
    盛り上がってくるのはこれからだと思うけど。

    藤鷹は狂気に歪んだ表情とかすごい上手いよね。
    あれは藤鷹しか描けないと思う。
  114. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 21:28 | URL | No.:122153
    みんなの記憶が食われる辺りはきつすぎて読むの飛ばしたくなるわ・・・
    でも記憶がある人に会った時の安心感はなんつーか俺まで安心したわw
  115. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/07(水) 23:22 | URL | No.:122216
    こないだ古本屋で最後らへんから読んだけど正直やめときゃよかった
    涙でぐしょぬれになって店から出るはめになったぞチクショー!

    全巻まとめてそろえてぇなあ…
  116. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/08(木) 00:22 | URL | No.:122268
    対くらぎ戦のお役目様のセリフには鳥肌たった。
  117. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/08(木) 17:06 | URL | No.:122473
    ※87
    うしおととらは最初は読切として数回掲載して、
    それが評判良かったから連載になった。
    しかし当時はジャンプが馬鹿みたいに売れていた時代で、
    サンデーは連載開始してもすぐに終了することも多く、
    うしおととらも編集者から最終回を考えて
    初めてくれ、とまで言われたとか。
    実際、連載当初はかなり苦戦し、初めて人気投票で
    トップになったのが鎌鼬の話の時でそれ以降は安定して終了まで突っ走れたそうな。
  118. 名前:   #- | 2009/10/08(木) 22:59 | URL | No.:122534
    化け物系のボスでは一番好きだね、白面。しかし鳴き声のことは知らなかったわ・・・
  119. 名前:名無すZ #- | 2009/10/09(金) 10:00 | URL | No.:122674
    >90

    そういう意味ではくらぎ編で命がけの修行をした後での
    「海の底で動けないお前の主と違って『練習』できるんだよ」
    って台詞がすごい印象に残ってる。
  120. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/10/09(金) 10:53 | URL | No.:122680
    意味無く殺してお涙頂戴する演出と
    決意と勇気に裏打ちされた意味ある死を同列に扱っちゃいかんよ。
  121. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/10(土) 12:01 | URL | No.:122875
    そもそも「白面」ってのは「若く未熟なこと」って言う意味らしいぞ
  122. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/10(土) 20:25 | URL | No.:122954
    外伝のヒョウの桃源郷修行かなぁ
    「妻はねえ・・・幼なじみだったんだ・・・
    笑うとエクボの出来る・・・いい女だった・・・
    娘は・・・やっと一人で・・・遊べるようになって・・・
    それなのに・・・それなのにわたしわ・・・
    おおぉおおおおおおおおおおお」

    本編では弱音を全然見せなかっただけに来たな
  123. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/10(土) 21:23 | URL | No.:122962
    朝霧が雪女の里に帰っていくときの泣き顔が何とも切なかったな・・・
  124. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/10(土) 22:22 | URL | No.:122967
    おそらくは後付けだろうとは言え、とらが長いこと獣の槍に縫い付けられながら滅されなかった理由、使い手が現れるまで白面が獣の槍破壊に動かなかった理由にはなるほどと唸らされたなあ。
    最後の最後で。
  125. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/11(日) 15:42 | URL | No.:123095
    ワンピなんかうしとらの足元にも及ばんだろ・・・
  126. 名前:名無しビジネスVIPPER #- #- | 2009/10/11(日) 18:54 | URL | No.:123124
    ワンピと比べたらいかんよ。
    ワンピが可哀想だw

    サトリの回はいつ読んでも切なくなって泣けてくる。
    サトリの「ミノルの目を見えるようにしてやりたい」って気持ちが潮には痛いほどわかるからこそ切ないんだよな。

    椎名高志とかあの頃のサンデーで連載してた人は今でも面白いしな。
  127. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/12(月) 01:42 | URL | No.:123320
    >>※120
    「満足する死とはなんだ?」ってうしとらの裏テーマだよな。
  128. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/14(水) 01:29 | URL | No.:124131
    金票さんしかありえないだろ・・・
    ぼろぼろに泣いたぞ
  129. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/14(水) 11:41 | URL | No.:124211
    やべえ各コメントで鳥肌立ちまくりwww
    実家帰ったら読もうっと!!
  130. 名前:名無しビジネス #- | 2009/10/15(木) 00:07 | URL | No.:124362
    いちいちワンピがどうのこうの言わんでも良いだろうに。馬鹿なのかガキなのか。
  131. 名前:名無しビジネス #- | 2009/11/08(日) 23:26 | URL | No.:130637
    なァ…おまえ……
    ミノルは目ェ…よく……なるかな?

    ……
    ああ…

    そしたらよ……オレを見てよ…
    お父さん、なんて……いって…くれるかなァ……?

    あったりまえだろ!

    えへへ…
    おめえ…やさしいなァ。

    ミノルみたいだよ…
  132. 名前:名無しビジネス #- | 2009/11/29(日) 18:24 | URL | No.:136218
    ふすま最高!
  133. 名前:名無しビジネス #- | 2010/01/14(木) 20:35 | URL | No.:148214
    二つの漫画を比べるとか、リンゴとミカンどっちが凄い?っていっているようなもんだとどうして分からない。馬鹿なのか。
  134. 名前:名無しビジネス #- | 2010/02/04(木) 23:43 | URL | No.:153862
    米133に凄い同意、パパとママどっちが好きか聞くような物。
    あと藤田漫画の魅力は、の死に様じゃなくて格好良い生き様だと思う。
    だから潮もからくりも月光もどれも大好き。
  135. 名前:名無しビジネス #- | 2010/02/05(金) 01:42 | URL | No.:153889
    これを下校中に読んでて、号泣しているところに自転車にはねられたのはいい思い出w
  136. 名前:名無しビジネス #- | 2010/02/05(金) 01:51 | URL | No.:153892
    少し毒があるというか心を汚してくれる。
  137. 名前:  #- | 2010/02/10(水) 21:18 | URL | No.:155365
    個人的に、週刊少年誌で本当の意味での長編を書けるのはこの人ぐらいなんじゃないかと思う
    まさに不世出の漫画家
  138. 名前:名無しビジネス #- | 2010/02/10(水) 21:53 | URL | No.:155384
    ここの書き込みの台詞見てどのシーンか全部わかるわ
    漫画は流し見で結構忘れる性格なのに
    それだけ印象に残ってるんだなぁ…
  139. 名前:名無しビジネス #- | 2010/02/10(水) 22:32 | URL | No.:155403
    「だから人間はキレエなんだよ…」
    嫌いと綺麗が掛かっているんだよな確か

    もっかい読みなおすか
  140. 名前:名無しビジネス #- | 2010/12/13(月) 23:58 | URL | No.:284104
    ヒョウが「自分の家に帰る」シーンは読み返すたびに泣けて困る、いや困らない
  141. 名前:  #- | 2011/02/25(金) 22:55 | URL | No.:313341
    沢山名言出てるので変わり種を
    『お前は人間だろが・・・!』のくだり。
  142. 名前:名無しさん #- | 2011/04/04(月) 21:10 | URL | No.:331060
    ハマーの研究所で麻子に呼ばれたとらが白面の破片に
    雷ブッ放すシーンが死ぬほどかっこよかった。

  143. 名前:字名だ。本名は捨てた #sSHoJftA | 2011/04/13(水) 14:05 | URL | No.:334433
    この漫画だけは手放す気になれないんだよなぁ。
    鋼錬もナルトももう売ったというのに、こいつだけは全巻実家の本棚に収まってる。

    個人的にはこれもツボ。

    『TATARIを…打ち破る力は…残念ながら…今の科学には…ないわ。』
    『で…でも』
    『…人間に…それを打ち破る…力が…あるとすれ…ば…理不尽なことに怒る…心…』
    『他の者を…命をかかて思いやる…心の中に…あるの…かも…ね』
    『そして…それを持つ…あの子らのような者こそが…なれるのだと…思う』
    『超‐形態の…悪しき…力をはねかえし…打ち砕くもの』

    『TATARI BREAKERに…』

    ヘレナ・マーコフの最期の報告です。長文失礼
  144. 名前:名無しビジネス #- | 2011/09/28(水) 15:13 | URL | No.:414740
    うしおの服装がとんでもなくダサイんだけど
    獣の槍使うと、とんでもなくカッコいいんだよなあ
    さとりに対してここは通せねえって言ってるところがヤバい
  145. 名前:; #Xqy5fLZc | 2011/11/12(土) 07:31 | URL | No.:436641
    つかそんなキャラ死ぬか?
    ナガレとヒョウとトクノさんとさとりと・・・あとオマモリ様も死んだ扱いかな?
    あとはギリョウジエメイとかは死ぬのわかってたし同情誘って死んだの上4キャラぐらいじゃん
    一般人はマジで死にすぎだがw
  146. 名前:; #- | 2011/11/12(土) 07:33 | URL | No.:436642
    おっとハマーを忘れてた
  147. 名前:名無しの萌さん #- | 2012/03/14(水) 14:02 | URL | No.:498982
    ハマーの二人が生き残ったときは理不尽さを感じた
    特にこの漫画は罪のない一般人が死にまくるから、あの外道二人が死なないのは腑に落ちなかった
    なのに最後に二人が死ぬ場面は涙が止まらなかったぜ!!!
  148. 名前:名無しビジネス #- | 2012/12/03(月) 13:01 | URL | No.:663757
    流君の裏切った理由が未だに分からん
    潮が眩しいけど潮にはなれないから裏切らないと自分が自分で無くなるって一体全体どういう事なんだ?
  149. 名前:名無しビジネス #- | 2013/06/28(金) 23:40 | URL | No.:780751
    おまけのクイズ面白くなかった?
  150. 名前:名無しビジネス #- | 2016/08/26(金) 00:28 | URL | No.:1268029
    無責任憎しみとか復讐を否定してない所がいいわ
    ヒョウの復讐は結果的に大戦果だったし
コメントを投稿する

Comment:


★ ランキング、まとめ記事


20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)

ランダム記事

TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/2283-28e34f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon