更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

475 : ボララス(アラバマ州):2010/06/18(金) 00:16:15.38 ID:2sT8E4Vm
ババァの性格は悪いとしてお兄ちゃんも世渡り下手だなと。。。 



449 : ダトニオ(兵庫県):2010/06/17(木) 23:47:24.89 ID:YMlNZcET
子供の頃→ババア死ね
成人後→あれ?ババアそんなに悪くなかった  
 

 
350 : カマスサワラ(京都府):2010/06/17(木) 22:57:44.14 ID:Bb/B7D5t
毎年みたら毎年ヘコむじゃねーかよ……


 
351 : エポーレットシャーク(新潟県):2010/06/17(木) 22:57:49.42 ID:GFy5dR96
全く泣けないんだけど俺おかしいのかな

 


360 : ルリスズメダイ(東京都):2010/06/17(木) 23:03:20.55 ID:U4gpa2Pf
歳を食うほど、イヤミなオバサンの気持ちがわからないでもなくなること。



643 : サバヒー(沖縄県):2010/06/18(金) 10:52:58.77 ID:aNCm9Wwm
清太を責めるのは結果論じゃね?
とりあえず外に出たことで働いたわけだし。盗みをだけど



400 : アラパイマ(千葉県):2010/06/17(木) 23:22:19.98 ID:D3ZWnvIW
母ちゃんから戦時中に疎開先の親戚宅で受けた酷い扱いを嫌と言うほど
聞かされて育ったから、火垂るの墓を見た時は「何甘えとるんじゃこの
糞餓鬼は」しか思わなかったな



359 : トクビレ(神奈川県):2010/06/17(木) 23:03:10.67 ID:uzONG7pi
清太と西宮のババアのどっちにもある程度の理と悪いところを用意したのが上手いと思う



372 : イスズミ(東京都):2010/06/17(木) 23:08:27.53 ID:NcJZS1J8
火垂るの墓見てると質素なもん食いたくなるね
梅干粥とか氷とか




354 : イスズミ(東京都):2010/06/17(木) 23:00:39.67 ID:NcJZS1J8
トマトおいしそうだなあと



461 : マンタ(関西地方):2010/06/17(木) 23:57:41.04 ID:/fL3R16f
これ見た後、スーパーでサクマドロップを買ってしまう


 
606 : サバヒー(沖縄県):2010/06/18(金) 08:51:48.44 ID:aNCm9Wwm




327 : スジシマドジョウ(コネチカット州):2010/06/17(木) 22:51:43.78 ID:pDev8k8W
サクマドロップ舐めたいなぁ


 
330 : ボラ(神奈川県):2010/06/17(木) 22:52:25.33 ID:YMp4K/+J
>>327
じゃあ戦争はやめないと 

 

235 : ゲンロクダイ(神奈川県):2010/06/17(木) 22:21:32.22 ID:ZuhSFKoB
そもそも火垂るの墓に反戦メッセージなんてどっこにも入ってねーんだよ。



105 : ボラ(埼玉県):2010/06/17(木) 22:02:29.59 ID:2IoLN+px
戦争批判じゃなくて、
わがままのせいで死んだってことを描いたんだよな確か 



11 : ワラサ(ネブラスカ州):2010/06/17(木) 21:53:58.25 ID:epkGhbWO
尼崎のババアの安定感 

                      _ _
                    , .:´.::::::::::.:`ヽ
                      /.::::::/`ー'`ヽヽ
                    l.::::::/       ',::l
                    !::::::l , --' ー-i:l
                    ';ハ::j  __  j__ リ
                    い'   `¨ ,`¨ i !
                   ト、j    ー' 、 ,ノ
                   '、:i  { ,r‐ュ j i
                    `ト、   ー  /
                   /〈〈  `ー--‐'ヘ、
                ,. ヘイ.:.:.:.\   /.:.:.:.:ト、
              // ニヽ.:.:.:.:.:ヽ /.:.:.:./ i `ヽ
             / /  ー-ソ.、.:.:.:.:.:V.:.:.:.:/.: l  i \
            /  l   ー ソiヽ\ /.:.:.:./.:.:.:l.  l  ヽ
            /  /   ハノ .l.:.:\\_:_:/:.:.:.:.l r‐、l   ヽ
             /__/   /   L.:/\¨ ̄ ̄  ̄¨/) ヽ i   ',
          /  /   /   /     \r----‐'   V    i
         ./  /   /  i /     r‐`ー─'   \  l
        /  /   /   l/        `ー ─一    ヽ |


 

102 : ボラ(神奈川県):2010/06/17(木) 22:02:13.22 ID:VZ/p5iLM
>>11
西宮工作すんな!
西宮のババァだろ!
 

 
603 : バショウカジキ(アラバマ州):2010/06/18(金) 08:47:22.89 ID:0x6wG2Fv
原作者の人は妹死んでざまあぐらいだったらしいじゃないか……
それを美談に仕立てる根性

 

 
626 : ハス(ネブラスカ州):2010/06/18(金) 09:39:34.18 ID:mEY/W8X7
もう20年くらい前の話だが、雑誌か何かで野坂昭如がこの作品のこと話してる記事があった。
「ホントはあんまりうるさく泣くんで殴ってたら死んだんだ」
って言ってて、どこまで冗談なのか判らずどん引きした記憶がある。


 
539 : スジシマドジョウ(コネチカット州):2010/06/18(金) 02:46:33.45 ID:4juTYt5q
もともと野坂は蛍の墓を反戦映画として書いたのではない。
自分の愚かさを呪い、妹を自らのエゴで殺してしまったことへの
贖罪の意をもって作品を完成させたらしい。
だから清太はクズだって糾弾するのはお門違い。
もともとそういう風に清太を描こうと思って描かれてる。 
 
 

28 : アメマス(東京都):2010/06/17(木) 21:55:19.20 ID:cCxepfXZ
高畑勲
「清太と節子は”家庭生活”には成功するけれど、”社会生活”に失敗するんですね。
いや、失敗するのじゃなくて、徹底して社会生活を拒否するわけです。

社会生活ぬきの家庭を築きたかった。
まわりの大人たちは冷たかったかもしれない。

しかし、清太の方も人とのつながりを積極的に求めるどころか、
次々とその機会を捨てていきます。

 
お向かいの娘に、『うちらも2階の教室やからけえへん?』と誘われて
『ぼくらあとでいきますさかい』と断り、学校へも行かず、先生にも相談しない、

置かしてもらった親類の未亡人はいやみを次々いい放つけれど、
あの時代、未亡人のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった。

清太はそれを我慢しない。壕に移り住むことを決断して清太はいいます。
『ここやったら誰もけえへんし、節子とふたりだけで好きに出来るよ。』
そして無心に”純粋の家庭”を築こうとする。そんなことが可能か、可能でないから

清太は節子を死なせてしまう。しかし私たちにそれを批判できるでしょうか。
心情的にはべつに現代の青少年たちとだけ類似があるのじゃないと思うんです。


マイホームとか核家族とか、個室やオートバイを子どもに与えるとか、
おとなもみんな清太になりたがり、
自分の子どもが清太的になることを理解し認めているんじゃないんですか。

社会生活はわずらわしいことばかり、
出来るなら気を許せない人づきあいは避けたい、自分だけの世界に閉じこもりたい

それが現代です。それがある程度可能なんですね。
ウォークマン、ステレオ、パソコン、みんなそれを象徴しているような気がします。

清太の心情は痛いほどわかるはずだと思います。」 
 

 
609 : トラギス(石川県):2010/06/18(金) 08:56:53.81 ID:Bta/6YV8
>>28
これガキの方も悪いだろって思ってて
でもそれ言うと心の汚い大人になったのかなって罪悪感あったけど
別にそう感じて良かったのか



503 : アオチビキ:2010/06/18(金) 00:52:53.46 ID:yXePadDA
あの正論ババァ未亡人だったのかよ!!
ええええっちな展開にすればよかったのに

 

 
504 : コンゴウフグ(新潟県):2010/06/18(金) 00:54:37.58 ID:3mv+yClb
>>503
おえええ



30 : ホウネンエソ(関西地方):2010/06/17(木) 21:55:34.14 ID:NPiHoQTy
ホンマカンニンしてください

 
 
384 : シュモクザメ(岡山県):2010/06/17(木) 23:13:51.84 ID:HdeeD+xm
まともに見た事1回もないんだけど
何で主人公がクズって言われてるのか教えてくれ



 
429 : オオカミウオ(三重県):2010/06/17(木) 23:32:49.16 ID:N58Wfpyt
>>384
戦時中だというのに妹と楽しく遊び呆けてるカスだぞ



389 : トクビレ(神奈川県):2010/06/17(木) 23:16:47.35 ID:uzONG7pi
>>384
戦争孤児になって頼る人が西宮のおばさんしかいないのに
嫌味言われてイジメられたという理由で勝手に家を出て行ったあげく
妹を死なせちゃったから自分勝手で思慮が足りないと思われてるだけ


 
138 : アメマス(大阪府):2010/06/17(木) 22:06:30.18 ID:s1mCPk57
清太がクズとか言ってる奴はなんなんだ?

中学生だぞ?
まだ子供の中学生にそんな過酷な常識を押し付けるなよ
そういう子供を守ってやるのが大人の役目だろうが

どう考えても西宮のババァがクソ




172 : ニシン(長屋):2010/06/17(木) 22:11:23.77 ID:/SzWeyiP
>>138
大人の役目とかそんなの戦後にキリスト教的な欧米の価値観が
根付いてできた比較的最近のもんだぜ。
戦中の日本は児童虐待や児童労働が当たり前
地方の農家の親が子供を学校に行かさないで労働させてたような社会。
 

 
169 : アコウダイ(西日本):2010/06/17(木) 22:11:14.05 ID:PGNxQBjX
>>138
数年前にやった実写ドラマ見たら見方結構かわるよ 
 
 

178 : イシガレイ(東京都):2010/06/17(木) 22:12:30.01 ID:f9mb3yeA
>>169
あれどう見ても別人になってんじゃねーかwwwww 



191 : アコウダイ(西日本):2010/06/17(木) 22:14:04.21 ID:PGNxQBjX
>>178
原作に近いんだよ
ジブリアニメの方が完全に別物


 
216 : セイゴ(愛媛県):2010/06/17(木) 22:17:53.34 ID:fD6Y7lf8
水交社等の海軍互助機関の存在を知ってしまいもう物語に入り込めない 


 
224 : シャチブリ(アラバマ州):2010/06/17(木) 22:18:59.09 ID:AN8/FhK4
>>216
なにそれ詳しく



229 : アメマス(アラバマ州):2010/06/17(木) 22:19:48.94 ID:SdluximE
>>224
支援組織
こういう孤児や未亡人を支援していた


 
239 : シャチブリ(アラバマ州):2010/06/17(木) 22:22:38.72 ID:AN8/FhK4
>>
戦中ってごたごたしたイメージだけど、
支援するシステムがちゃんと存在してたんだね


 
253 : コンゴウフグ(大阪府):2010/06/17(木) 22:25:02.35 ID:cpqpF+92
>>
海軍限定、それも職業軍人のみだよ
海軍士官は当時ウルトラエリートだから
 

 
181 : アメマス(ネブラスカ州):2010/06/17(木) 22:12:40.12 ID:SUiiXLoe
両親死んでも面倒見てくれるおばさんがいたから
まだマシだったのに自らそれを放棄しちゃうんだもんな



597 : スジシマドジョウ(コネチカット州):2010/06/18(金) 08:13:04.05 ID:ZVtwWVuG
今、西宮のおばさんの説教部分だけ観たが
精太は現代の中退ニートみたいなもんだなあ。
西宮のおばさんみたいに厳しく言う人が現代には居ないから
30、40になってもニートのまんま。

40前後のニートが毎年「火蛍の墓」観て
「精太かわいそう…」
「西宮のばばあ氏ね!」
 


175 : ゲンロクダイ(神奈川県):2010/06/17(木) 22:12:19.43 ID:ZuhSFKoB
父親が海軍将校で軍艦乗りというエリートの息子であることが
働きに出ることの意識的障害になってたことだからその設定は外せないだろ。
昔の「無職」のイメージは現代と正反対。職業「無職」といえば資産家か大地主。
 


 
279 : シーラカンス(大阪府):2010/06/17(木) 22:34:57.29 ID:vCJyLS3h
>>175
働かずに文学とか哲学とかばっかやってるやつを庶民が皮肉って
高等遊民って読んでたんだっけ?
まぁ、庶民が皮肉りたくなるのも分かるな
金持ちの家に生まれただけで働かずに偉そうに批評してるだけとかw


 
458 : シュモクザメ(コネチカット州):2010/06/17(木) 23:53:25.58 ID:U7/wlLev
清太はさ結局あの当時にしては、お坊っちゃんであまあまにぬくぬく育ってたわけだ
だから戦火の中で皆と同じように、我慢したり働く事ができなかった
ただ何歳か知らないけど、あの若さで自慢の母に自慢の家、父を失った心の傷は慮られる


 
423 : キュウセン(神奈川県):2010/06/17(木) 23:29:57.10 ID:Ip+NF15h
清太さんを傷つけずに素直に働かせる方法を毎回考えるけど、難しいな。



 
337 : ドラード(愛知県):2010/06/17(木) 22:53:30.47 ID:ZXN4Y60H
鉄棒のシーンは泣いた
これからの生活に絶望を感じているのにそれでも節子を励ます為にあの行動
あれは泣ける




316 : ゴールデントラウト(長屋):2010/06/17(木) 22:47:37.24 ID:GlBWm3aV
清太批判してる奴って人間の血通ってないの?
あいつの行動は妹を想っての行動だったし、
金の当てだってあったんだから決して無謀ではなかった
親を亡くしたばかりの子に思いやりの言葉もなかったあの糞ババアこそが真の害悪だろ

 

260 : プンティウス(高知県):2010/06/17(木) 22:26:33.04 ID:kC+SnT2L
清田の選択は
あの憎たらしいオバンの思うツボだろう
正直なんとかしてやりたいと思ったよ
子供だからしかたないとは言え悲しい話だ



214 : ヒラ(東京都):2010/06/17(木) 22:17:45.51 ID:BrlbJ2QC
現代だって厨房くらいの歳だと色々と勘違いもすんだろが
それを正してやるのが大人の役目ってもんだろ
それをどうぞと突き放して放置するってのはどうなの



358 : オニキンメ(関西地方):2010/06/17(木) 23:03:00.15 ID:KdM2psot
ニートを戒めるための映画なのに戦争の被害者として持ち上げられ続けるのが苦痛

 

368 : トクビレ(神奈川県):2010/06/17(木) 23:06:43.16 ID:uzONG7pi
>>358
高畑のコメントだとむしろニートみたいなのが許される現代はよくないけど
戦争はもっとよくないよねって感じで作ってる気がする。
清太も西宮のババアも特別なクズではなく
戦争がなければこういうことにはならなかったというか。



344 : マナガツオ(神奈川県):2010/06/17(木) 22:55:33.57 ID:nRlJf+37
清太はもっとうまく立ち回れた
勤労奉仕出かけて一応働くふりをしておけば
死なない程度の飯は貰えたはず

社会を敵視し、努力もせず
自分だけの世界にひきこもって
自滅したまさにおまえらの将来そのもの


 
334 : シルバーアロワナ(catv?):2010/06/17(木) 22:52:37.77 ID:ako/Z65g
   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\      γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|     |r┬-|     | (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \     `ー'´     / \:/   (⌒)  (⌒)  \ノ
 |         }   ( r  子    |     |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ     \ 節子、何舐めとるんや!   /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,\ そこれおはじきやろ   /
   | 父  \ \ \ /  \ ドロップちゃうやんか/
    |    |ヽ、二⌒)、^        |\_____ \
                       |  |ヽ、       ノ|

   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─::::::::::─\     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/:::::<⑪>:::::::<⑪>::::\  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; |  (:::::::::/ \    / \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (●)  (●) \ノ
 |         }   ( r  俺   |      |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ \ええ加減にしとき!うちにおるもんは昼かて雑炊や!/
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

 

 
161 : アカエイ(茨城県):2010/06/17(木) 22:10:04.02 ID:3+QRMww7
18 名前: 西宮のおばさん ◆NisisfAI 投稿日: 02/02/17 10:09
清太さん、あんたまた働きもせず2chかいな。
しかも、糞スレ立ててまぁ
はぁ~まったく家もとんでもないもん抱えてしまったもんやわ。
せっちゃんにもパソコン使わさせたんさいよ。 
 

 
201 : ギンポ(東京都):2010/06/17(木) 22:15:47.22 ID:EZtXUKZr
清太の敗因は働かなかったことじゃなくてコミュニティーから逃げたこと


 
268 : ミツマタヤリウオ(岡山県):2010/06/17(木) 22:29:55.99 ID:5o+OEpdb
一回も泣いたことはないが実家の母さんは
毎年泣いてたな


 
511 : ネズミザメ(三重県):2010/06/18(金) 01:06:19.77 ID:k9ED6UxO
回想シーンでカルピスができたわよ~っていってるのあったよな?
とりあえずかなりの金持ちなのが消防の俺でもなんとなく解ったんだがあれって実際
どんくらいの金持ち度が表現できてんの?




515 : アメリカン・シクリッド(東京都):2010/06/18(金) 01:11:58.29 ID:8+oE84v5
>>511
戦前は「フリカケ」が高級品だったというし、九州の貧しい家から
軍隊に入った人は、(イモ、雑穀じゃなく)白飯を三度食べられる
ので大喜びしてたという。


 
519 : スネークヘッド(福島県):2010/06/18(金) 01:15:43.74 ID:Cbl7vxxC
 日本は、1938(昭和13)年4月の国家総動員法の公布から戦時統制に入り、
産業界は政府の統制下におかれました。
「カルピス」のように食品のなかで嗜好性の強い飲料は“平和物資”とみなされ、
厳しい統制を受けました。
http://www.calpis.co.jp/corporate/history/ayumi/syowa1/history4.html


 
411 : マカジキ(福岡県):2010/06/17(木) 23:25:19.75 ID:ZQf4pOKU
実際、何百万か何千万か知らんが、親父の残した遺産が清太に入るわけだ
妹がいれば分け前は半分になるからなあ
てか、何で金入って清太がのたれ死んでんだよ




425 : アラパイマ(千葉県):2010/06/17(木) 23:30:51.35 ID:D3ZWnvIW
>>411
戦中戦後は金あっても食い物買えなかった時期もあるんだよ
昭和の中頃までは「米穀台帳」ってのが無ければ米も買えなかったんだぞ
戦後も都会の人間が食うに困って田舎に食料買いに行っても、金じゃ
米や野菜を売らずに、良い着物や骨董とかと引き換えにしていた屑農家
ばっかだった
今、田舎の農家の倉にとんでもないお宝が眠っていたりするのはこういう
理由があったりする
こうやって、着物や財産と食い物を交換していたのを「たけのこ生活」という



291 : ストライプドバス(福島県):2010/06/17(木) 22:37:15.74 ID:VCPS8dae
火垂るの墓で、7千円もあって栄養失調?
http://oshiete1.nifty.com/qa1562315.html
 

 
489 : アメリカン・シクリッド(北海道):2010/06/18(金) 00:35:06.74 ID:9xFF6WTa
野坂昭如って、アル中親父でどうしようもないクズに見えるんだけど
こういう良い作品を書くなんて人間ってわからないモノだと思った。



 
493 : メイチダイ(愛知県):2010/06/18(金) 00:41:41.62 ID:7XjkzTpH
歌手としても秀逸な能力を発揮してるよ
http://www.youtube.com/watch?v=7fQHuE1gbFc


 
432 : ヒメジ(チリ):2010/06/17(木) 23:33:46.99 ID:bjRifqNK
http://www.youtube.com/watch?v=n1CNy0eIzuY




495 : アメリカン・シクリッド(愛知県):2010/06/18(金) 00:41:50.95 ID:blQZRyzM
娘の宿題で「火垂るの墓の作者は、どういう気持ちでこの物語を書いたでしょうか」という問題に
「締め切りに追われヒィヒィ言いながら書いた」と書かせた野坂昭如


 
502 : メロ(アラバマ州):2010/06/18(金) 00:51:57.31 ID:so3/TIXp ?PLT(12400)
わりと最近の再放送ではグロシーンカットされてね?
昔はお母さんに蛆の沸いてるシーンとかあったような

 

 
559 : ウメイロ(宮崎県):2010/06/18(金) 04:03:36.15 ID:5jwntzVi
>>502
ああ、やっぱカットされてたのかあれ
再放送見てもグロシーン無いから
俺の記憶が間違ってるのかと思ってた

実写版はおばさんがやたら美化されてなかったっけ
松嶋菜々子だったからってのもあるけど
というかおばさんが主人公みたいなもんだったな
 
 
 
536 : ヌマガレイ(和歌山県):2010/06/18(金) 02:42:45.29 ID:3VW9W0eK
アメリカでジブリアニメの人気がでて、
パパさんが子供を喜ばせてやろうと、よく分からないままジブリアニメの
ビデオ買って帰って、家族全員で見始めたら「ほたるの墓」だったとか
何とかいう話があったような




540 : アブラソコムツ(北海道):2010/06/18(金) 02:54:12.87 ID:J9S6ip/Q
>536
爺さんが第二次世界大戦中にパイロットで英雄と呼ばれ、
その後は町の名士となり、家族も自慢の存在となった。その孫達を
両親がパーティに出かけるのである女子校生がバイトで
ベビーシッターをすることになり、レンタルビデオで借りた
日本のアニメーションを見せて時間を潰すことにした。
両親がパーティから帰ると、子供達が泣いているので話を聞いてみると
「おじいちゃんも女の子を殺したの?」
と大きな声で泣きながら言ったという


 
347 : メカジキ(アラバマ州):2010/06/17(木) 22:55:48.17 ID:cr5ugskp
蛍の墓見たアメリカ人が自分の両親を銃で撃った事件あったな
かすった程度だったらしいけど


 
33 : ピライーバ(catv?):2010/06/17(木) 21:55:47.92 ID:k63mFbOr
・ホタルはなんですぐ死んでしまうんですか?
セツコ さん 広島県 6さい 女の子

http://www.fuma-club.jp/mushi/hakase/kidsfaq030s.asp?
ATRB=10&CG1=10098&CG2=10037&QSCD=20060801224307070&QSSQ=0


 
 
520 : アメリカン・シクリッド(東京都):2010/06/18(金) 01:15:55.57 ID:SoMPVTkK
>>33
>ほたるはせいちゅうになったらなにもたべないからです
この事実に驚いた



55 : ハマダイ(千葉県):2010/06/17(木) 21:57:44.30 ID:H472cyxR
なんでトトロと同時上映にしたのかなぁ



62 : ゲンロクダイ(神奈川県):2010/06/17(木) 21:58:51.11 ID:ZuhSFKoB
>>55
トトロと一緒にしないと見終えた後にみんなピストル自殺しちまうだろうがhahahahaha

 
 
443 : ワタカ(ネブラスカ州):2010/06/17(木) 23:41:40.56 ID:gzOvaClA
トトロと同時上映でなくても、学校で強制的に観せられるだろこれw
日テレでも毎年、原爆投下された日が近づくたびに放映して、
純粋なガキの心にトラウマをこれでもかという程植え付ける。


 
454 : ミスジリュウキュウスズメダイ(アラバマ州):2010/06/17(木) 23:51:42.78 ID:tSCQJmId
今見ると反戦臭さがしない
当時の日本のごくありふれた出来事なんだなと思える
特に大人の台詞がそう感じさせる


 
248 : ゲンロクダイ(神奈川県):2010/06/17(木) 22:24:22.95 ID:ZuhSFKoB
あのアニメで学ぶことなんて現代に生まれた自分の幸運と親への感謝だろ

 

447 : イットウダイ(関東・甲信越):2010/06/17(木) 23:44:14.82 ID:957mwRha
涼しい部屋でビール飲みながら塩茹でした枝豆食って
適当な仮想敵創って2ちゃんねるで叩いて
ひとしきり満足したら寝る
間違いなく今の時代の人間は幸福だと感じるね


 
332 : ハゼ(神奈川県):2010/06/17(木) 22:52:28.19 ID:xadi/FsM
自分の立ち位置によって見方変わるアニメだよな。 

 
 

【火垂るの墓 西宮のおばさん】
http://www.youtube.com/watch?v=9O4pLZKx2nY
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 12:36 | URL | No.:204148
    いやだから批判できないだろ…清太のこと
    現代人は自分達だって同じように社会から逃げてるよな
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 12:43 | URL | No.:204149
    裕福(父が軍人)で、長男だもの。母親も品が良く良い所のお嬢さんみたいな人だったし、子供とはいえ清太は世間の厳しさを知らずに生きていたように思える。
    だから、何かあったら頼れと言われた別の親戚の連絡先も知らず、労働をしようという気持ちも無かったんだと思ったよ。

    ま、普通の庶民ならもっとサバイバル精神旺盛で、なんとか生き残りました終わり。だろ。
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 12:44 | URL | No.:204150
    きょうみぶかくておもしろかったよ
  4. 名前:名無しビジネス #8iCOsRG2 | 2010/06/18(金) 12:51 | URL | No.:204151
    原作はしらんかったけど、そうだったのか

    でも戦争さえなければってのは確かに
    反戦メッセージがまるで0なわけじゃないと思う
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 12:52 | URL | No.:204152
    そもそもこの時代に生まれた自分らが戦中のことを語るなんて烏滸がましい
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 12:52 | URL | No.:204154
    >>400みたいな聞いただけであたかも自分が経験したようなそぶりしちゃうのってなんなの?
  7. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 12:55 | URL | No.:204155
    老害:ババア
    ゆとり:清太

    視聴者の年代によって客観性が変わるw
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:01 | URL | No.:204156
    小学校卒業したら働くの当たり前の社会で
    生きる努力も働きもせずに親の遺産で毎日妹と傷を舐めあってたやつに感情移入するってほうが無理
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:02 | URL | No.:204157
    3回ぐらいテレビで見たけど
    序盤つまらんのか毎回終盤のほぼ同じシーンしか記憶にない
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:02 | URL | No.:204158
    ここ数年見てないから完璧には覚えてないが、
    いくら嫌味や皮肉を言われてもおばさんのところでそれなりに生活してれば死ぬことはなかったんじゃないか?
    あの人遺産だけぶんどって後はぽいって魂胆ではなかったぞ
    清太は苦汁をなめてでも節子と生き残るべきだった
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:02 | URL | No.:204159
    ※2
    原作読んでみ?
    消火訓練なんて焼夷弾が落ちたら意味無いだのどうせ日本負けるから勤労に参加する価値無いだの、おばさんが嫌味言うから出ていく(キリッ
    とかその程度の理由で家出したり働いてないだけなんだぜ。

    ジブリ版は多少清太の性格がよくなってるからそんな印象は受けんけどね。
  12. 名前:名無しビジネス #tRWV4pAU | 2010/06/18(金) 13:06 | URL | No.:204161
    戦時中
    バアちゃん→都会っ子
    疎開先でバッタを煮て食ったorz

    ジイちゃん→裕福な大農家
    3食白いご飯が食べられましたーw
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:11 | URL | No.:204162
    全く泣けもしないし面白くもない。見る気すら起きない作品ですね
  14. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 13:16 | URL | No.:204163
    都会人がカッペを馬鹿にするのは、
    戦時中に疎開先で受けた仕打ちが脈々と語り継がれてきたからなのかもね
    ただでさえ閉鎖的な田舎に立場の低いよそ者の都会人が疎開なんて、想像しただけで悲惨だ
  15. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:17 | URL | No.:204165
    まぁ子供の時なら遊ぶのは当たり前って思うけど
    大人になったら時代が時代だから働けよって思うな
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:18 | URL | No.:204166
    高畑さんは「火乗るの墓」で上で述べられているように、若者に対して自分の世界に引きこもらずに外の現実や社会に目を向けなさいって言いたかったんだ。
    でも、後に「となりの山田くん」を作ったあたりでは、「でも、やっぱり楽しく生きるのが良いよね」って意見を変えたらしい。

    ・・・って、うちの大学の教授が言っていた。
  17. 名前:以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします #- | 2010/06/18(金) 13:20 | URL | No.:204167
    原作の主題はこのスレで書かれている批判的なもので当たっているんじゃないの。ジブリと終戦というキーワードで感動の反戦ドラマだと思うい込みたい社民党的連中で歪められてしまった例だと思う。現代を舞台にすれば、両親を失ったニート兄妹が義父母と喧嘩して家を出たはいいがウマくいがずに路上暮らしした挙句妹は飢えと病気で逝っちゃって、自身も自暴自棄になっちゃって結局あの世行きという話だろ。日本人はパターンにハメようとし過ぎ。 
  18. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 13:25 | URL | No.:204169
    正論ぶって清太を批判してるヤツってどうなの?
    あのカオスな世界でよ、お前らが今口走ってるように
    理性的合理的な行動取れんのか?
    あの運命で、あの歳で。
    自分を清太に置き換えてイメージすることも出来ない
    ヤツに講釈垂れる資格なんぞねえだろ。
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:26 | URL | No.:204170
    動画みたけど、バアさんの言ってること正論じゃねーかww
    自炊した鍋も洗ってくれてるし嫌いだからグチグチ言ってたわけではないだろ…
  20. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 13:29 | URL | No.:204171
    海軍将校の子弟が作中のような扱いされることは事実としてありえないからねぇ。
    作者も独白してるけど、「自分が(子供の残酷さで)見殺しにした妹への懺悔の作品」だから。

    作品自体はフィクションとしてお涙頂戴でいいんじゃないかな。思想的に利用されてるところはまあ日本では良くあるパターンだし。
  21. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 13:29 | URL | No.:204172
    これがアニメ化される際、野坂は「どうせいまどきのチャカチャカしたアニメだろう」
    くらいの気持ちで、それくらい原作には思い入れがなかった
    のちに完成試写会で実際にものを見て高畑の本気度に圧倒されて
    逃げるように帰ったとか
  22. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:30 | URL | No.:204173
    >>18
    >あのカオスな世界でよ
    頭の悪い創作に突っ込むなよって話だわなwww
  23. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:32 | URL | No.:204175
    そりゃ、今じゃ60歳でも戦争なんか知らんもんw
    嫌味ババアが憎まれポジ扱いなのは当たり前だ
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 13:39 | URL | No.:204177
    いや戦争関係ないからなこれw
    無理やり舞台にしただけでめっちゃくちゃだからw
  25. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 13:42 | URL | No.:204179
    誰も悪くないよ
    だから戦中の日本が舞台なんだろ
  26. 名前:@名無し@ #- | 2010/06/18(金) 13:44 | URL | No.:204180
    現代だろうと無職のまま家出たら死ぬわな
  27. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 13:44 | URL | No.:204181
    西宮のおばさんが節子に対しての冷たい言動が清太は嫌で飛び出した。と感じたけどな

    でも大切な妹を助ける選択肢は色々あったのも事実
    本スレにも書かれているけど、一番の原因は清太のコミュニケーション放棄
    そういうのは家庭で学ぶ事だったりするけど、それらを無慈悲に突然社会に放り出される戦争が恐ろしい事には変わりない
  28. 名前:+ #- | 2010/06/18(金) 13:50 | URL | No.:204184
    実家が満池谷近くなんで余計に見られない
    子供が死ぬって分かってるのは見れないなー
  29. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 13:56 | URL | No.:204185
    どんなボンボンでも忍耐力が無ければ呆気なくあぼんなんだなと思った
    あそこで堪えたとして、遺産が入ったらまただいぶオバハンにくすねられただろ
    それでも耐えたらバッドエンドにはならんかった
  30. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 14:05 | URL | No.:204188
    この時代の中学生なら余裕で働く意識あるだろ
    屑ニート清太
  31. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 14:06 | URL | No.:204189
    両親祖父母が戦争体験世代で、その体験談を聞いて育ったかどうかで、感想は随分違うと思う。
    今とは比べ様の無い時代だからな。
    原作も一緒に読んで、『はだしのゲン』もついでに読んどけ。
  32. 名前:                        #- | 2010/06/18(金) 14:07 | URL | No.:204190
    子どもの頃に見たけど、反戦なんかちっとも感じなかったなぁ
    「大人=容赦ない現実」と、「子ども=閉じた世界の理想」を感じてた
    ちゃんと大人になれない人間は死ぬんだ、って思った
  33. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 14:12 | URL | No.:204191
    俺は中学生くらいの頃から、責任は清太にあると思ってた
    節子の為って言っても、それは単なる甘やかしだし。

    スレの感想としては>>248に同意。
  34. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 14:13 | URL | No.:204192
    後半は近所のガキ共が巣荒らして遊んでたろ
    当時はもうそういう状況にもなってたのに
    乞食してたんは清太さんの子供じみた意地
    近所の子供も言ってたろげぇカエル食べてるー
    当時の子供達から見ても逸脱してたんだよキチガイとして
  35. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 14:14 | URL | No.:204194
    俺の祖父の実家岐阜の片田舎だけど地主階級だったから
    戦後の名古屋でも食べ物には苦労しなかったと聞いたな
    実家から送られてくる米俵や野菜を清太みたいな悪ガキに盗まれるのはたまにあったらしいが一度頭にきてサーベルで悪ガキを河原まで追いまわして逆に囲まれてサーベルと軍帽を悪ガキに盗られたと聞いた
  36. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 14:24 | URL | No.:204196
    現実の清太はアル中・色ボケ・舞台上で映画監督ぶん殴るなどのロックな人生歩んでると思うと
  37. 名前:名無しビジネス #dvUYBDnY | 2010/06/18(金) 14:36 | URL | No.:204200
    今見ると、叔母さん普通だなぁ。
    最初から嫌味だった訳でもなく、積み重ねなんだな。
  38. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:07 | URL | No.:204202
    今見るとせめて働き口探そうぜって思うな。
    たとえ働く場所がなくても、探そうとする姿勢さえ見せておけば伯母さんだって今よりはきつくないだろうし。
    節子の目が離せないっていうなら家事手伝うとか、もっとこう、なあ?
    少なくともゴロゴロ寝転がって本読んだり、ピアノ弾いたりはどうよ?
  39. 名前:総力上げる名無しさん #- | 2010/06/18(金) 15:12 | URL | No.:204203
    <347みたいなことって結構アメリカって起きるよな
    絶対自分正義で悪や悪徳を見せないから、起きる気がする
    戦争のことになるアメリカ人は勝った勝った以外、皆何も知らない
  40. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:15 | URL | No.:204204
    っというか、ガキの頃は気づかなかったけど「蛍=戦災死者」ってかけてある設定を知った時怖かった。
  41. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:21 | URL | No.:204206
    蛍の墓は見るたびにいやな気持ちになるけど
    はだしのゲンは何度も読みたくなるなぁ
  42. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:26 | URL | No.:204207
    戦後の復興時期に健康な若者が職にあぶれるわけないだろ
    働くの嫌で最後は乞食で一生を全うしたこいつに同情の余地はない
    これが一生懸命働いたけど住むところ追われみんなから石投げられて飢え死にとかのほうがお涙頂戴の美談になっただろうが
    終電終わった新宿駅に行けばこんな清太みたいな若者はごろごろいる
  43. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 15:29 | URL | No.:204208
    家の手伝いもしない・学校にも行かない中学生が
    一日中家でボーッとしてたら嫌味の1つも言いたくなるよ。
    戦災孤児なんて当時じゃ珍しくもなんともない。
    清太だけがそういう状況ならともかく。
    あと野菜泥棒なんて殺されても文句言えないご時世だったのに。
  44. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:32 | URL | No.:204209
    米42終戦直後は仕事は無かったよ。
    でも、このニート兄は絶対許せないね。
    野坂は赤いプロパカンダを流したつもりだろうけど
    妹が死んだのはニート兄のせいだね
  45. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:37 | URL | No.:204210
    いろんな見方ができるってことは、それだけ良い作品だということだよね
  46. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:38 | URL | No.:204211
    勝手にユートピア作って逃げ込んで
    だけどそんなもん上手くいくはずもなく
    野たれ死んだ話だと思ってたわ……。
  47. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:43 | URL | No.:204212
    イマドキの若いもんは……って話になっちゃうが
    ホタルの墓程度でトラウマとかどんだけ軟弱なんだよ
    戦争のトラウマなんてのはアニメ版の「はだしのゲン」を見てから言え
    80年代キッズは戦争の傷跡深い時代を育った団塊の世代よりも
    よほど戦争の恐ろしさを味わっていると思う
  48. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:45 | URL | No.:204213
    ホタルが何も食わなくなるのにビビったw
  49. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:50 | URL | No.:204214
    中学生のガキが学校に行くでもなく定職に就かずに居候先の家で何もせずに一日中本読んだりしてゴロゴロしてたらね
    妹に家事くらい手伝えよ言えば虐待されたかのようにただ飯食らいのニートの兄貴が突っかかってくる
    しかもこの馬鹿兄は自分たちが居候の身でありながら働かないのを当然みたいに考えてる節があるし
    せめて兄妹で家事をきちんと手伝って学校に行って未亡人を気遣って重労働で人手が必要な農作業を手伝う普通の少年なら死なずに済んだだろ
  50. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:52 | URL | No.:204215
    実写だけど結末知ってるだけにひめゆりの塔は小学生ながら救いが無くて鬱になった
  51. 名前:cfwニコル #mQop/nM. | 2010/06/18(金) 15:57 | URL | No.:204216
    戦争が無ければそもそも死ぬことはなかった
    大日本帝国が全て悪い
    おばさんは鬼だよ

    >42
    終戦直後、飢餓状態に日本は陥った
    当時の人はみな食べれるものは皆食べたという。
    上野などで戦災孤児が餓死することも珍しくなかった。
  52. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 15:58 | URL | No.:204217
    コメ32と33に同意
    戦争の悲惨さを子供に教える映画だと思ってる世の母親たちが理解できない
    兄の勝手で死ななくて良い妹が死んだって話だよ


  53. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:03 | URL | No.:204218
    農家のせがれに生まれたら十歳にもなればこの時期休日関係なしに畑仕事だぞ
    当時の学校は夏休みとは別に収穫時期で忙しくなると子供が休むから秋休みがあった時代
  54. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:05 | URL | No.:204219
    戦争がなくても清太はニートになってそう
  55. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:14 | URL | No.:204221
    自分はいつも見る度に清太の視点で、節子を助けられないのが悔しくて泣ける。
    もし自分が同じ時代に同じ立場だったら、何が出来るのかと思ってしまう。
  56. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 16:17 | URL | No.:204223
    そういやホタルの墓みて泣いた事ないな
    ハートロッカーみたいなオナニー作品観た後の釈然としない感じに似とる
  57. 名前:究極至高の名無し #- | 2010/06/18(金) 16:19 | URL | No.:204224
    確か清太が節子と2人分の食器を流しにつっこんで片付けもせずに遊びに行ったシーンあったっしょ。
    おばさんの嫌味ってどっちかというとそういう身の回りの事すらしない事に対してだっと思う。
    自宅は勿論、小学校の頃の夏休みに行き来してた従兄弟の家でも
    「働かざる者食うべからず」と、御飯の後片付けは子供たち5人でジャンケンして
    負けた2人でやるのが当たり前だった俺からすると、
    「そりゃおばさんも怒るだろ」位にしか思わなかったわ。
  58. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:25 | URL | No.:204226
    今お母さんの全身火傷のシーンないのか…
    あの場面こそ見せるべきだと思ったけど、よく考えたら俺も消防時代にアレ見て若干トラウマになったな
  59. 名前:   #- | 2010/06/18(金) 16:26 | URL | No.:204227
    小学生の時はおばちゃんひどすぎるだろって思ったが、今スレ読んでみてみると確かに正論しかいってないんだな…。
    確認できてよかった。
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:28 | URL | No.:204229
    人間が二人集まれば争いは起きる。
    社会ともならば尚の事。

    じゃあ何で社会を作るのかと言うと、その方が楽だから。
    一人で生きようとすれば、下手すれば生存活動だけで一日が埋まる。余裕が無い。

    結局個人で自由に生きるよりも、社会でより良く生きる方法探す方が可能性が広いって話。
  61. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 16:29 | URL | No.:204230
    働き口探そうぜ、という意見があるけど、
    それはせつこがいるから無理だったのでは?

    叔母さんは面倒みてくれないだろうし。
  62. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:32 | URL | No.:204231
    清太が怠け者だってのは分かったけどだからって別に
    クズとかニートとか叩く気もしないし嫌いにもならない。
    普通にかわいそう。ぼっちゃんで怠け者で死んじゃってかわいそう。
  63. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:36 | URL | No.:204232
    自分だけメシ食って妹はおはじき食うアニメ
  64. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:39 | URL | No.:204234
    とりあえず見たらどうしようもない気分にさせられるのは確か
  65. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 16:40 | URL | No.:204236
    高畑が言ってることは、くだらない現代文明批判にしかみえんがそういう映画なのか
  66. 名前:luno #- | 2010/06/18(金) 16:40 | URL | No.:204237
    ※47
    最後に(キリッって付けるの忘れてるぞ
    なに言ってんだおまえ
  67. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 16:46 | URL | No.:204238
    清太にそういう教育をしてしまった親の責任。

    でも、実際海軍の士官の息子がこんな馬鹿だと思いたくねー。
  68. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 16:51 | URL | No.:204241
    うんこビチビチやねん
  69. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 17:01 | URL | No.:204242
    ボンボンdisのメシウマ作品のつもりで描かれた作品かと思ってたが違うのね。贖罪か。
  70. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 17:03 | URL | No.:204243
    戦後の混迷下、未完の本土決戦兵器『鉄巨人』を強奪し戦判を逃れ続けていた軍残党は、回収していた前搭乗者候補の息子清太に再生措置を施し鉄巨人への搭乗を促す。
    制御中枢における節子の人格再現と、清太の遺伝子適合により起動に成功した鉄巨人は、無類の力を発揮し占領統治軍を壊滅させる。
    事態を危惧した米軍は再度の核投下により収拾を図るが、ナチ残党と天才美少女搭乗者、アスカ・ザワークラフトにより構成された別働隊の鉄巨人弐号機に核を奪取される。
    激化する戦い。新生枢軸軍の再編、聖遺物の力で復活を果たしたヒトラー、三種の神器の力で再び神となった天皇、ネバダから飛来する鉄巨人Mk-5、世界は三度戦いの猛火に焼かれる!!

    空前絶後のロボットアクション巨編
    火垂るの墓 -リベンジ- 近日公開!!
  71. 名前:う。 #- | 2010/06/18(金) 17:06 | URL | No.:204245
    いっしょに見た人が、
    「あんなに酷いことはなかったわ~。
    みんな助け合って生きたものよ~。」
    と言っていたのを聞いて以来、オレの中で「火垂るの墓」は駄作。
  72. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 17:07 | URL | No.:204246
    反戦じゃないんだよな。
    誰も悪人じゃないし悪くない。
    おばさんだって他人の子を優しく面倒見てやれる余裕ある状態じゃなきゃ自分の子を優先して当たり前。
    戦時下のやるせない日常を描いただけ。小ずるく小利口にたちまわる、って子供の頃は卑怯だしすごく嫌がるけど、実はそういうのが生きるか死ぬかの瀬戸際には求められる資質なんだろう。

  73. 名前:         #grGQ8zlQ | 2010/06/18(金) 17:15 | URL | No.:204248
    晴太も良い人とは言えないし、おばさんも決して良い人ではないと思うけど、
    やっぱ戦争が無かったらこんな事態にならなかったと思うよ。
    俺は1周回って反戦作品だと思うわ。
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 17:21 | URL | No.:204249
    どんな時代もだけど百姓はもう少し素直になるべき
  75. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 17:21 | URL | No.:204250
    そもそもあのおばさん清太んちの蓄財を没収してるからな
  76. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 17:23 | URL | No.:204251
    ちょっと文句言われた位でホイホイ出てく馬鹿すぎる兄ちゃんになに甘えてんの?って殺意がわいたのを思い出した。
    バンバン人が死んでる中でよその子供を二人も家においてもらってて、どこら辺がいちいち出てく理由になるのか分からない。
    戦時中に親がいないのにくうねるところにすむところがいただけりゃあ充分、むしろ自ら働いて感謝の意を示すだろう。
    現代の養子の方が、頑張って良く気に入られようとすると思う。
  77. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 17:23 | URL | No.:204252
    はだしのゲンのたくましさが際立つな。

    あのぐらいバイタリティに溢れてたら、何でもない話だったんだろうがな。
  78. 名前:774 #- | 2010/06/18(金) 17:25 | URL | No.:204253
    清太はまだ子供なんだから守らなかったババアが悪いって言うけど
    当時の中学生って今の大学生くらいの認識だよね
    もう子供じゃないんだよ
    清太が節子を連れて行かなければあんな事にはならなかったのにと毎回思う。
  79. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 17:28 | URL | No.:204254
    同じ奴が何回も書いてるな
  80. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 17:49 | URL | No.:204256
    十代のころは西宮のおばはんが嫌いだった。
    二十代で背板が嫌いになり、西宮のおばはんが正しいと思うようになった。
    三十過ぎるとどっちも責められなくなった。
  81. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 17:56 | URL | No.:204257
    あんな娯楽要素皆無でなにを伝えたいのかわからないアニメをいつまでも垂れ流すなんて無意味だ
    誰かに何かを伝えるためにアニメを作るならただ衝撃的なだけでなくちゃんとした主体性がないとだろ
  82. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:15 | URL | No.:204258
    節子を見ていて張り倒したくなるのは自分だけなのか・・・
  83. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 18:18 | URL | No.:204262
    正論吐けばいいってもんじゃない。
  84. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:21 | URL | No.:204263
    毎年アレ見られるとかどんだけ強いメンタルの持ち主だよ
  85. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:22 | URL | No.:204264
    俺の誕生日の9月21日に放送されると…もうね
  86. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:26 | URL | No.:204265
    高畑の、不幸を描いて喜ぶサド体質は
    母を訪ねて三千里ですでに完成されている
    ていうかそこから何も進歩してない
  87. 名前:774 #- | 2010/06/18(金) 18:27 | URL | No.:204266
    母親に蛆湧いてるシーンなくなってんのか

    小学生の時見せられて貧血起こしてぶっ倒れた俺の恥を返せ

    トラウマだよ
  88. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:31 | URL | No.:204267
    兄の無策に腹立つわ
  89. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:33 | URL | No.:204268
    >戦中戦後は金あっても食い物買えなかった時期もあるんだよ
    >昭和の中頃までは「米穀台帳」ってのが無ければ米も買えなかったんだぞ
    >戦後も都会の人間が食うに困って田舎に食料買いに行っても、
    >金じゃ米や野菜を売らずに、良い着物や骨董とかと引き換えにしていた屑農家ばっかだった

    日本円の価値が崩壊してると自分で言いつつ
    農家に対して「金じゃ売らない屑」ってアホじゃないのか
    貴重な食い物紙くずと交換してしねってか
  90. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:35 | URL | No.:204269
    年齢によって見方が変わるって成長なのかねw良い事だとは思うけど
    自分も昔は単純におばちゃんの性格の悪さが目について嫌いだったが
    今ではおばちゃんの嫉妬心がわかったり、清太のかたくなさが可哀そうだし歯がゆい
    でも子供たちのひとつづつのエピソードが凄く良いまあなかなかない良い映画

    ※81 もっと本読んで映画観てみる目を養え
  91. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 18:46 | URL | No.:204272
    ホタルの墓アンチだらけでワロタ。
    感動したとかいったらバカにされるキビシイネット世界。
    ここまで批判するなら、みなさんは清太君よりよほどご立派なのですな?
  92. 名前:    #- | 2010/06/18(金) 18:51 | URL | No.:204274
    おばさんの手に付いたご飯を食べるシーン、すごくリアルだよな
  93. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 18:58 | URL | No.:204276
    肯定する意見ばかり跋扈してなきゃいかんのわけないだろ低脳
    何を比較対象にしてるんだよ低脳
  94. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:02 | URL | No.:204277
    ※35、申し訳ないが最後の一行でちょっと笑ったw

    みんな知ってるか?西宮のおばさんとこにいた
    男の人っておばさんの息子じゃないんだぜ?w女の子は娘みたいだけど。
  95. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/18(金) 19:02 | URL | No.:204278
    実際の原作者はひどい
    子供の頃は妹の飯を盗んで餓死させ、
    何とも思わず居候先のネーちゃんにハァハァしてたクズ
    大人になって実在の恩人に悪役を全部被せて
    自分は善人なオナニー小説を書く
    そのせいで散々食わせてあげたおばちゃんは近所から苛められるという有様
    恩を仇で返して金儲けw
  96. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:04 | URL | No.:204279
    ふわーちょっとびっくりした
    小学生の頃に1度見てからはテレビでの放送見るのを
    避けて来たけどおばさんの印象がまったく違うわ
  97. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:05 | URL | No.:204280
    主人公のカーチャンが血まみれ包帯巻きになってる姿を
    自分の母親に置き換えて想像してみると
    大の男が泣いてしまうほど悲しくなる
  98. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:13 | URL | No.:204281
    伯母さんにも1回見た時は腹が立ったけど、何度か見てると清太の無策と甘さに腹が立つ

    >>536-347
    今年、暇だったから一人で原爆記念館行ってきたら、石碑見ながら that(thisだったかも) was a warって声が震えながら繰り返し言ってたアメリカ人を思い出した
  99. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:17 | URL | No.:204283
    え?蛆虫シーン今無いの?
    一番の見所削ったの?馬鹿なの?死ぬの?
  100. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:23 | URL | No.:204284
    清太についてばかり言及される事が多いが
    あのおばはんはうちのお米なのにとか言ってる節子に対してもあの態度だからな。
    それじゃあ結局おばはんは悪人なんだよ。清太だけ働いてもダメって事になっちまう。
  101. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:30 | URL | No.:204285
    >>425
    子供にご飯食わせたい母親につけこんでセクロス要求したりな。
    市場的歪みから生じた 食>>>>>>金 の構造を後ろ盾にやりたい放題だったらしい
  102. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:32 | URL | No.:204286
    「節子……それ松茸ちゃうで……………お兄ちゃんのソーセージやぞ…」
  103. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:36 | URL | No.:204291
    ※102
    ガ  ブ  リ  ッ ッ ッ ! ! !
  104. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:38 | URL | No.:204292
    ※101
    今けいおんの前にやってるアレか
  105. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:43 | URL | No.:204294
    だから西宮じゃなくて三ノ宮のおばさんだと
    何度言えば分かるのやら…
  106. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 19:48 | URL | No.:204295
    子供の頃に見たときは清太の目線で見てたからか、戦争も嫌味なババァも悪じゃ!
    と思っていたが大人になると
    戦時中の混沌とした世界じゃ糞の役にも立たない子供なんて死んでしまえ!
    と思ってしまうw
  107. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 20:10 | URL | No.:204304
    *100
    海軍将校の家の財産がどんくらいかわからないけど、母親の着物を売るくらいだから焼け残った財産で、農家に交換できるものがあまりなかったんだと思う。
    節子に対して冷たいと感じるだろうけど、もう帰るあてのないお嬢さん育ちの女の子を甘やかすより、ちゃんと普通の家にあった女の子として教育するために叱ったんだと思う。
    お父さんがどうなったか知らないけど、死んでるならそれこそお嬢様のままじゃ生きていけないワケで。
    キツイ言い方なんだろうけど叱ることも教育の一貫だと思う。

    金持ちの苦労知らずの子供であれば、話し方以外でもイライラさせられたんじゃないかな。
    出すご飯にケチつけたり(作ってくれる人に失礼だろう。)
    まぁ常に腹減ってると、大人も子供に対して配慮する余裕はなくなるだろうね。
  108. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 20:14 | URL | No.:204307
    森の妖精や自然とのふれあいの後に焼夷弾を投下か…
  109. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 20:48 | URL | No.:204321
    前に見たのは10年以上前なのに
    スレのセリフが全部音声付きで読めた

    印象深さの証明だな
  110. 名前:    #- | 2010/06/18(金) 20:59 | URL | No.:204325
    火垂るの墓って本当に名作だと思うわ
    単純に面白い映画が見たいって人には向かないけど、いろいろと考えたい人には堪らない
    3年に1回は見てじっくりと黙考したいぐらい
  111. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 21:04 | URL | No.:204327
    戦争がなくても
    おばさんはこういう子には文句言うし
    清太は文句ばっか言ってニートだったろう
  112. 名前: # | 2010/06/18(金) 21:08 | | No.:204328
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  113. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 21:12 | URL | No.:204329
    トトロを楽しみに見に行ったご家族の皆さんが、
    これが同時上映だったおかげで子供は泣きながら、
    親は真っ青な顔で映画館から出てきたとかw
  114. 名前:以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします #- | 2010/06/18(金) 21:33 | URL | No.:204333
    今の子供は蛆なんて見たことないんだろうな…
    まあ俺も数回しか見たことないけど
  115. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 22:04 | URL | No.:204337
    戦争孤児を叩けるお前らの心ってやっぱすげぇよ
  116. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 22:19 | URL | No.:204343
    現在の日本の就職戦争を放棄したニートなら、状況を打破する努力のない戦争孤児に感情移入できるんだろうな。
  117. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 23:01 | URL | No.:204350
    まぁ実際は海軍将校の財産があればあんなにすぐ困窮はしないらしいから。製作者の思う壺だな。
  118. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/18(金) 23:02 | URL | No.:204351
               .: + ...:.    ..:...:.. :. +
               . ..: .. .   + .. : .. .
          ☆彡  ..  +   ..:.  ..  ..
              +   :.    人 .  +..
                .   : .. {´┴` } +  .. .
                  .. :..       __  ..
      ,-、       .  .    +    |: |
      \\                 |: |
       \\  ∧_∧   (二二X二二O   死ぬまで叩く!死んでも叩く!
     /// .\\( ^ν^ )  ※从|: |从 /
     | | |   ⊂ (   つニ二二二二Σ>
     \\\ /(/ノ\ \  / ,_|; |,_,,  \    
    _,,__,_,, / /__) (__)///:;:;;;;::ヽ,\
        '、/      バシーン!バシーン!
          """  ,,, "" ,,,  """  ""/:;;.
     "" ,, """ ,,,   ""    ,,""""" /;;;::;;
  119. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 23:22 | URL | No.:204358
    「清太と節子の兄(姉?)になって二人を助けたかった」っていう外人の感想読んだ時はジワッときたな
  120. 名前:  #- | 2010/06/18(金) 23:59 | URL | No.:204377
    おばさんの言ってることも正論だが、清太もまだガキだしボンボンだったからああいう状況になってどうしたらいいかわかんなかったんじゃないかなぁ
    おばさんが親代わりになって「あれやれこれやれ」って言ってくれたらまた違ったんじゃないか
    まぁおばさんにそこまで求めるのもアレだし、あの状況でガキにできることなんてのもタカが知れてるだろうけど、もう少しおばさんと清太がうまくやってけたら節子はああならなかっただろうな
  121. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 00:31 | URL | No.:204390
    子供の頃に与えられた環境って、それがどんなに
    恵まれたものであっても当人にとっては「当たり前」のものという感覚があると思う。
    だからそれを突然取り上げられるのは、ものすごい
    ストレスになる。
    清太に同情する所があるとすれば、恵まれた家庭に育ったがゆえに、相対的に喪失感が大きいということかもしれない。
    それを理不尽だと嘆いて世間とのかかわりを拒むのは自分の十台の頃とあまりにかぶってしまって
    どうにか清太を諭すなりして助けてあげたくなる。
  122. 名前:  #- | 2010/06/19(土) 00:38 | URL | No.:204399
    以上、ゆとりのヒキニートのレポートでしたw
  123. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 00:39 | URL | No.:204400
    清太は正真正銘の屑
    妹の事も考えず、日々遊びほうけて、挙句の果てに家出、盗み、乞食生活の果て妹を死なせて自分も野垂れ死ぬ。

     妹のことを考えたら、どんなに嫌な思いをしようともあの家においてもらい、手伝いをし、協力して生き抜くべきだった。本当に自立してから家を出れば良かった。餓鬼だとか関係ない。

     ゆとり世代は共感しちゃうのかな(笑)ストレス?笑わせんな。世の中甘くねーよ


  124. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 00:47 | URL | No.:204406
    清太が一人モンならともかく、妹守るためには死に物狂いで生きるしかないだろ、あれが嫌だこれが嫌だ、馬鹿じゃねーの?理性的とかおめでたい事言ってる馬鹿もいるようだが、人間守るものがあったら本能で生き抜くんだよ。それがあの甘ったれ、妹道連れに逃げやがったんだぜ?

     理性とか合理以前の問題だろ、カスが
  125. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 00:49 | URL | No.:204407
    克服できたからこそ、どうにかなるってことを声を大にして言いたくなる。もちろんすべてが同じというわけじゃないだろうけど。というか、ゆとり世代よりずっと上の世代です。現在普通の勤め人でも共感する人はいるってことよ。
  126. 名前:   #- | 2010/06/19(土) 00:54 | URL | No.:204408
    今がいいよねやっぱ、その今も変わりつつあるけど
  127. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 00:58 | URL | No.:204413
    今はやだな。
    1980年代がいい。
    今より不便でださくて
    日本人は世界に馬鹿にされてたけど
    テレビで韓国が話題になることなんか
    滅多なこっちゃなかったし
    活力があって平和な時代だった。
  128. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 01:29 | URL | No.:204429
    歳を取ってくると清太もおばさんも責められなくなるな
    どちらも自分の事情を優先した結果だろう
    もう少し余裕があれば違っただろうに
  129. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 01:39 | URL | No.:204435
    やっぱり蛆のシーンはあったよね。俺の記憶違いかと思ってた。
  130. 名前:  #- | 2010/06/19(土) 02:08 | URL | No.:204450
    *125
    ここはあなたの克服体験記を語る場所ではないと思いますが。
    当時の清太の他の同年代の児童の境遇を、知ってて書いてるのかなと正直神経を疑います。
    沖縄学徒隊や特別攻撃隊、学徒勤労動員を含めて当時は学生だからやりたくないだの、そういう事を言っていられる状況じゃなかったわけなんですが。
    (普通に拒否したら非国民扱いされる事も含めて、おばちゃんも肩身が狭い思いをしたんだと思う)
    普通の勤め人で共感できたら、相当ボケてるようにしか思えません。
    まぁコネ入社だの、お役所でもお勤めではありますがね。


  131. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 02:18 | URL | No.:204453
    イヤミ言うのはOK
    一時的に預かるだけかと思ったら
    独立するまで養なうハメになる
    なら当然だ

    母親の形見を売ろうとしたり
    財産を奪おうとするのはNG
  132. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 02:26 | URL | No.:204455
    リアルで妹だからあんなヘタレ兄貴の巻き添えで死ぬのは勘弁としか思えない
    兄貴もおばさんも大変とは思うが妹にとってはひたすら災難な話で、
    飢え死にしてから美化回想されても困るわ
  133. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 02:59 | URL | No.:204459
    ※130
    ワロタ
  134. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 04:24 | URL | No.:204478
    年齢によって見方が変わるね
    方言の再現率が高くて、ヘタな声優あてるよりよっぽど上手いし印象深かった

    セイタはお坊ちゃんだから我慢できないし世間知らずだったんだろうね
    節子の言う「てんぷらにな、おつくりにな、ところてん」ってところでも金持ちが分かる
    まあ実際海軍の親父さんだしな

    見方は変わるがどちらが正しいとは決められない映画だ
  135. 名前:  #- | 2010/06/19(土) 06:02 | URL | No.:204488
    節子がむかつくから見てない。
    蛍の墓は戦争の悲惨さより人間関係のドロドロのが
    スレ見てもやっぱり印象的だな。
  136. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 06:37 | URL | No.:204491
    よし、久しぶりに観てみるか…
  137. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 06:57 | URL | No.:204493
    ある一家の滅びを、執拗かつ緻密に描いただけの映画だと思います。でもそこから発せられるメッセージは無限に拡がる。この高畑勲の個人的感情を一切捨てた目線には、20年以上経過した今も戦慄する。アニメ史に刻まれる名作。
  138. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 08:10 | URL | No.:204498
    主人公がグランドセフトオートの主人公並みのバイタリティがあれば死なずに済んだのにな
  139. 名前:   #- | 2010/06/19(土) 08:38 | URL | No.:204504
    ガンダムを大人になってから観たらブライトさんの言動は正しかった
  140. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 09:27 | URL | No.:204517
    ようは賢く生きろってことだろぃ
  141. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 10:06 | URL | No.:204526
    辛気臭いアニメ、左の人達がやたら元気になっちゃう面倒臭いアニメ
    という印象
  142. 名前:のほほんな名無しさん  #- | 2010/06/19(土) 10:46 | URL | No.:204532
    セイタの親父は海軍の仕官で戦争前まではけっこうな暮らしをしていたんですよ
    そんで戦争が始まってからも砂糖などを優先的に配給してもらっていて、それほど不自由してない
    そんな人間がいきなりサバイバルな生活を強いられたらどうなるかっていったら、まあこうなるわけよ
  143. 名前:  #- | 2010/06/19(土) 11:23 | URL | No.:204536
    戦時下という状況設定であって
    主題は幼い子たちのウロウロを描いた物語だな。
    別に反戦とかそういうもんじゃねえ。

    戦争シーンが出てきたらどんな作品でも教育とか反戦とか
    メッセージ性を求めるのは思考停止だ。


    つーかそもそも日本の「反戦教育」って戦争は怖い、悲惨、すべきではないって
    言ってるだけで具体的にどう対応すれば良いのか、それでも現代でも何故戦争をするのか
    その目的も何も教えてないよな。
  144. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 11:38 | URL | No.:204539
    米71
    年配の人には「こんなはずはない」って感想多いらしいね。
  145. 名前:創造力有る名無しさん #- | 2010/06/19(土) 11:41 | URL | No.:204540
    正太が飛び出したのはまずかったが、世間知らずだから飛び出した方がまずくなるっていうのが分からなかったんだろ。
  146. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 12:06 | URL | No.:204545
    まぁ原作が大島渚と突然殴り合う野坂昭如だしな
  147. 名前:  #- | 2010/06/19(土) 13:56 | URL | No.:204621
    結局はネットで知識を得ただけの、自活能力のない
    自称エリートの2ch住民と大差無いってこったろ
  148. 名前:文字食い #- | 2010/06/19(土) 14:12 | URL | No.:204634
    白米ばかり食べた軍人は脚気になったんだよな。
  149. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 15:47 | URL | No.:204682
    『はだしのゲン』と同じように、世間の評価と実際の作品の内容との乖離が甚だしい作品だと思う。
    『はだしのゲン』も反戦・反核マンガと言われているけど、それ以上に主人公たちが過酷な状況で逞しく生き抜いていく様子を描いた痛快バイオレンス青春マンガだしね。
    さすがジャンプ連載作。
  150. 名前:今日も名無しさん #- | 2010/06/19(土) 19:42 | URL | No.:204751
    しかし私たちにそれを批判できるでしょうか。 って言ってるのに
    それを受けたレスが清太が悪いか
  151. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 20:10 | URL | No.:204761
    現代の感覚で昔を見ても、なかなか理解はできないよね。
  152. 名前:戦争擬似体験映画 #- | 2010/06/19(土) 20:20 | URL | No.:204766
    確か映画のキャッチコピーが糸井埋蔵金重里で
    「四歳と十四歳で、生きようと思った。」
    だったはず。今見るとかなり深いと思えるこのコピー。
  153. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/19(土) 20:41 | URL | No.:204770
    小学生で初めて見たとき、全然面白くなかった。大人になってからも積極的に見る気がしないし、やはり面白くない。高畑作品では「おもいでぽろぽろ」だけは面白いと思うけど、他はちょっと…
  154. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/06/19(土) 22:59 | URL | No.:204825
    いろいろ説教くせえ・・・・・・・・・・
  155. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/20(日) 00:21 | URL | No.:204858
    保護者が社会の中で生きていく気力を無くすと幼児は野垂れ死ぬしかないというネグレクト恐怖譚
    しかもなぜか世間的には美談扱い
  156. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/20(日) 00:26 | URL | No.:204865
    やっぱおばさん変だった
    清太達は確かにかわいげがないけど、思いのほか負担だったので逆にストレス発散に使われるようになったって感じ
    子供には理由が理解できないだろう
  157. 名前:qq #NkOZRVVI | 2010/06/20(日) 01:53 | URL | No.:204902
    つまり※130は、当時はわがまま言える状況じゃないから清太ガマンしろということなんだね。

    沖縄学徒隊や特別攻撃隊、学徒勤労動員を
    拒否するヤツを非国民扱いして拒否を許さない空気を作っていた当時のやつらと
    同じメンタリティを持っているんだよ※130は。
  158. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/20(日) 03:37 | URL | No.:204927
    サクマ式ドロップとサクマドロップは違うぞ、これ豆な
  159. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/20(日) 04:27 | URL | No.:204936
    ※157
    その通りじゃない?
    だってそれをしなかった結果ああなったんでしょ?
  160. 名前:まいんちゃん #- | 2010/06/20(日) 05:40 | URL | No.:204944
    批判ばっかりだなぁ。
    お前達ニートと清太のどこが違うんだ。
  161. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/20(日) 07:49 | URL | No.:204954
    少年時代もだけど
    疎開してきた転校してきた
    ってだけで、人を人がいじめて フルぼっこにするって
    リア充とかガキ大将タイプは
    本当に精神障害なんじゃないだろうか?
  162. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/20(日) 11:31 | URL | No.:204976
    しかしやっぱりおばさんの言うこと至極まっとうではあるがムカツクなw
  163. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/21(月) 00:07 | URL | No.:205198
    ttp://mistranslationdialy.blog49.fc2.com/blog-entry-28.html

    笑える
  164. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/21(月) 00:29 | URL | No.:205206
    ああ… ※80にまったく同感だ。

    あれ見て泣いたことはない。ひたすらドンヨリする。
    さめざめ泣けるほうがどんだけ楽かと思ったりする。
  165. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/22(火) 13:19 | URL | No.:205666
    ※161
    ムラ意識や仲間意識の歪んだ形なんだろう
    自分達の領域に変化を起こされるのが怖いから極端なことしちゃう
  166. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/22(火) 20:47 | URL | No.:205855
    でお前らは清太と同じ立場になったらどうするんだ?
    嫌味言われながらも屈辱的な毎日を送るの?
    それとも自立して妹も自分も養えるの?
  167. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/23(水) 02:28 | URL | No.:205979
    小中学生時→「節子たち可哀そうすぎる…ババァ許せん……」

    高校生時→「いや、これは清太達も悪かったんじゃねえか…意地張らずに嫌味言われても世話受けりゃよかったんだ。兄貴馬鹿だな。」

    今→「いや、そもそも誰も悪くないだろ…。おばさんが他人に辛くしなきゃいけないのも、子供の清太が妹背負って自分で判断しなきゃいけなかったのも戦争が全ての元なんだから。」
  168. 名前:assa #- | 2010/06/23(水) 10:20 | URL | No.:206019
    自分の年齢、立ち位置によって感想の変わるいい映画
  169. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/23(水) 10:45 | URL | No.:206026
    戦争やるなら絶対に負けてはならない。
  170. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/23(水) 16:43 | URL | No.:206097
    >>166
    普通の子供なら後者の道を選ぶだろ
    子供は馬鹿だから仕方ないとか言われてるけど
    妹が死ぬまで誰にも助けを求めないとか普通ないと思うんだけどな
    たとえ一旦逃げ出したとしてもね
    おばさんという保護者候補がちゃんといるならなおさら
    主人公の上流意識の高さ、半端に自立心と行動力があったこと
    そして後先を考える力の無さが招いた悲劇だな
  171. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/23(水) 17:29 | URL | No.:206107
    >>170だが普通は前者の道を選ぶ、に訂正
    わけ分からん文章になってたなw
  172. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/23(水) 17:38 | URL | No.:206108
    >>167
    戦争が悪い、誰も悪くないっても思考停止だと思うんだが
    例えば戦争による困窮が原因で人を殺したとしても戦争が悪い、で済ませられるか?
  173. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/25(金) 11:26 | URL | No.:206695
    米166
    工場なり野戦病院なりに働きに出れば
    おばさんも世間体を気にするはつげんはしないだろ
    「みんなお国ために働いてるのに」発言は
    ニートの居候がいたら近所で悪いうわさになって最悪村八分になるって意味もあるんだし
    妹の面倒をおばさんが見ないってことはないだろ
    兄は妹の飯のために働くのでしょう?
    それすら映画じゃ放棄してるんだろう
  174. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/25(金) 19:15 | URL | No.:206784
    おばさん、娘に普通に突っ込み入れられてるじゃねえかw
    作中でも大分逝っちゃてる人だったんだろう
  175. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/25(金) 19:20 | URL | No.:206785
    お前らおばさんみたいな奴と結婚しろよw
  176. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/26(土) 17:56 | URL | No.:207356
    反戦目的で火垂るの墓を流すのに違和感を感じてたけどマイナーではなかったようでヨカッタ

    走れメロスといい、自分の悪行を美談化すると名作になるもんだね。
  177. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/27(日) 12:14 | URL | No.:207575
    まあまあ 意見は解ったから北斗の拳のリンとバットと比較してみると

    世界が核で焼けた 食料調達の目的は忘れてない 最後はフドウの村の兄貴分

    比較にならないか・・・
  178. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/27(日) 22:04 | URL | No.:207855
    いろいろ意見があってそれぞれ正論であるが、兄貴の行動のせいで妹死んじゃってるからな・・・
    あそこまで仲良くないけど同じ妹を持つ者としてはやはり思慮が足りんと言いたい
    自分ひとりだったんなら好きにすればいいが
    まあ結局そこまでの状況を作ってしまった戦争のせいという事か
  179. 名前:名無しビジネス #- | 2010/06/28(月) 06:07 | URL | No.:208028
    明らかに妹死にかけてるのに「やべえ!失敗や!働かな!」ってならない清太
    保護者の気が狂っているから妹はどうすることもできず弱っていく
    ある意味サイコホラー作品なのです

    戦争どうこうは関係なく、かよわい子供が死なされる話は嫌だわ
    シックスセンスもメインの幽霊が子殺しの被害者でトラウマ
  180. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/10(土) 16:37 | URL | No.:213151
    え?でも去年見た時ウジ虫シーンあった気が。
    いままでまともに見てなかった俺が
    初めてちゃんと見たのが去年。
    記憶間違いとかじゃ無いと思うんだ

    節子の顔まんじゅうみたいでかわいい
  181. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/09/07(火) 02:15 | URL | No.:237546
    >>179
    あの段階で働いたって、収入なんてタカが知れてるから結局妹は助からないよ。
    手っ取り早く盗みに入ったのは、誉められたものではないけど、ベターな判断ではある。
    だがベストの選択はやはり頭を下げてオバサンのところに戻る事だったろうから、選択自体はミスしてる。多分、おばさんを頼らなくても何とかなるとでも思ってしまったんだろうね。
    しかし少なくとも妹の為に命がけで行動したのは事実なのだから、何もしなかっただの気が狂っているだのは間違い。
    単に取るべき選択を間違えてしまっただけ。

    清田はクズというより、馬鹿と言った方が正しい。
  182. 名前:名無しビジネス #- | 2010/10/20(水) 15:30 | URL | No.:257622
    グロシーン気持ち悪いっていうのと周りのこの子たちかわいそう的な反応が気に食わなかった記憶しかない
  183. 名前:老子風(えっ? #VWFaYlLU | 2010/11/18(木) 07:40 | URL | No.:270463
    戦争=消費=需要が生産=供給に勝れば必ずそうなる。
    価値を生み出すより、価値を奪われる恐怖で従わせる
    事を戦勝から学び続けるか、または戦敗で終わるかだ。
    どこかで必ず負ける―失われた価値は取り戻せないが、
    もし「学んで」いなければ、新たな価値は生み出せる。
    もし「学び続けて」―奪い続けたら、その維持の為に
    戦争から得た価値を、ずっと払い込み続ける事になる。

    民主主義とは奪われる弱者による復讐の正義の同盟だ。
    選ばれた者達の腐敗、選ぶ者達の選び間違いが前提だ。
    国民は二者択一を間違えないという甘ちゃん※でなく、
    裏切りを考え選択肢を広げるのが「自由民主主義」だ。
    再選択という復讐を、(暴力でなく)秩序で保証する。
    どれも戦争に限らない話だ―戦争は特別ではないのだ。
    ※=マキャベリ
  184. 名前:名無しビジネス #- | 2011/01/09(日) 09:20 | URL | No.:294759
    これさあ、清太が女だったら、全然家の手伝いもしないって叩くでしょ?
    自分の能力を過信して、妹も自分も死んだんでしょ
    別に非難してないよ
    自分がそういう選択をして死ぬのは勝手だと思う
    でも清太の行動を見て、これでいいと思う人は何だろうなとは思うけど
  185. 名前:名無しビジネス #- | 2011/05/05(木) 00:15 | URL | No.:345665
    非難できるのは楽な家で育った奴と心の醜い人ばかりだな・・

    毎日、生活の中で疫病神って言ったり言われながら生活してろよ

    心の醜い奴同士で集まってくれればそれでいいのに

    清田と節子が死んだのは残念。
    だが、生き残ったとしてもおばさんみたいな人に成長したら誰もこの映画みたいと思わないよ

    心が醜くなったら生きてる価値ないよ
    むしろ周囲からしたらいないほうがいい
    それがわからんから非難できるんだろうけど

  186. 名前:名無しビジネス #- | 2011/05/08(日) 11:56 | URL | No.:347527
    最近観て気づいたんだけど、夕食の雑炊食べる時、清太と節子の茶碗だけご飯を入れず汁だけそそいでる西宮のオバサンが写ってた。

    それに清太は気づいてる様子だった。

    お兄さんとお姉さんにはたっぷりのご飯をそそいであげてたのに。
  187. 名前:名無しビジネス #- | 2011/05/15(日) 01:24 | URL | No.:349661
    >>186 そう、自分もそれ最近みて気付いた
  188. 名前:のちてち #- | 2011/06/24(金) 02:11 | URL | No.:366593
    兄が妹を守ると言う事

    プライドでは何も守れないと言う事

    幼い妹を守る思いよりも

    自分のプライドが強かっただけ

    プライドが妹を殺したようなもの

    14歳にその正確な判断を求めるのは

    酷な話しではあるが

    防空壕に2人きりもジャッジミス

    何もわからない妹はかわいそう

  189. 名前:名無しビジネス #- | 2011/07/09(土) 01:53 | URL | No.:373185
    セツ子ちゃんが憐れだわ。
    オバさんはドライだな、というより冷血だ。
    いくら勝手に出て行ったとしても甥と姪だろ。
    心配して様子を見に行くとかそういう気持ちがひとつもないのな。
  190. 名前:名無しビジネス #- | 2011/07/09(土) 02:02 | URL | No.:373193
    >>186
    >清太と節子の茶碗だけご飯を入れず汁だけそそいでる西宮のオバサンが

    両親が亡くなった後の、親類縁者、隣近所ってそんなもんだよ。ここに書き込んでいる連中も両親が亡くなれば判るだろうと思う。
  191. 名前:名無しビジネス #- | 2011/07/09(土) 04:34 | URL | No.:373249
    実は清太はかなり高偏差値。
    神戸一中は当時は「一中御三家」と称されてた名門校。
    海軍兵学校の高級将校子弟枠(そういう特権があったw)は確実だし、各地の帝国大学や名門私大程度も確実に行けるエリートコースに乗っていた。
    東京帝大や医学部だとわからんが。

    母ちゃんも話し方からしておっとりしたお嬢さまだし、父ちゃんもエリートだし、多分お手伝いさんがいたような家のボンボンに「働け」と言っても無理という面はあると思う。
  192. 名前:    #- | 2011/07/09(土) 13:34 | URL | No.:373371
    原作はご飯出してくれなくなったから出て行ったんだろ。
    飯食わせてくれないなら、仕方がないじゃん。
  193. 名前:名無しビジネス #- | 2011/10/15(土) 14:00 | URL | No.:422661
    全てを失った清太にとどめを刺したのは「平和」なんだよな。
  194. 名前:名無しビジネス #- | 2011/12/12(月) 17:25 | URL | No.:451883
    大人になって良い事もあるけど悪い事もある良い例だった
  195. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2012/07/09(月) 15:32 | URL | No.:573733
    お母さんの亡くなった後のシーンが徐々にカットされていってるよね。

    山積みの遺体に入れられてお骨にされるシーンとか…。
  196. 名前:名無しビジネス #- | 2012/07/09(月) 18:39 | URL | No.:573839
    上から全て見ていると、身近で生死を見た経験の少ない若い人が多いなと思う。

    実際に年の離れた弟妹の世話をしたり、身近な人が突然無くなる、大きな病気を患った経験があれば、主人公を非難する事は出来ないと思う。
  197. 名前:実幸 #9JDe9DlU | 2012/11/06(火) 00:50 | URL | No.:647335
    せいたって奴
    ぎゃーぴぎゃーぴー
    バカにしてるクズども
    ぜーいん消えろ
    あのばばあに嫌味言われんの
    我慢出来ないから
    出てっただ?ちげーわカス
    妹のためだろクズ
    そんぐれー分かれや
    んな事もわかんねぇで
    ぎゃーぴぎゃーぴー
    ひねくれた事ばっか
    いいやがって
    てめぇらみてーな
    クソな考えしか出来ねぇ
    奴がこの映画を語るなぶす
    てめーらがその状況で
    何が出来んだっつう話。
    口ばっか達者で
    マジで気持ちわりーわ。
    せいたって奴が甘ったれてるだ?
    どこがだよ笑
    逆に教えてくれよっつんで。
    一回戦争経験してから
    もの言えや
    てめぇらみてえな
    考えしか出来ねぇ奴が
    戦争とか引き起こすんだよボケ



  198. 名前:ひ #- | 2012/11/06(火) 01:43 | URL | No.:647362
    ちんこ
  199. 名前:名無しビジネス #- | 2013/05/06(月) 05:10 | URL | No.:754771
    597みたいな説教部分とか、一部分だけ見て感想のべるゆとりが、ふえたよな
    ぶち殺してやりてーこのくず
    ニコニコ動画のゴミと同じ屑
  200. 名前:名無しビジネス #- | 2013/05/06(月) 05:16 | URL | No.:754773
    344
    とか屑ニートか社畜かしらんが自分がゴミというじかくがなく
    おまいらお前らと言うが凄いな
    社会じゃ同じゴミのくせに自分だけは特別だと思っているんたろうな(笑)
    ある意味こいつこそ現代の清田じゃねーのわら
  201. 名前:名無しビジネス #- | 2015/08/25(火) 04:50 | URL | No.:1116511
    私たちニートと呼ばれる立場の者を差別するコメントは止めてほしい
  202. 名前:ジブリ飯 #- | 2016/05/26(木) 19:04 | URL | No.:1229768
    病人の相手はしないことだ

  203. 名前:名無しビジネス #G8WaOfMw | 2016/08/08(月) 21:56 | URL | No.:1260684
    すげー今更だけど、清太が穴掘って埋めた食料の中に卵あったみたいだけど
    あの時期で辺り一面焼け野原になる程の高温に晒されてたら
    西宮に届けた時点で腐ってそうに思った
  204. 名前:名無しビジネス #- | 2016/09/02(金) 01:45 | URL | No.:1271091
    はだしのゲンならババアはぶん殴られてる役だろ
    清太は結果論で馬鹿だと言われてるだけで、普通に生き延びていれば万々歳だろ
    ゲンなら生き延びそうだし
  205. 名前:名無しビジネス #- | 2017/11/26(日) 21:25 | URL | No.:1450392
    人に頭下げるくらいなら野垂れ死ぬって選択して
    最後まで音を上げずに死んだんだから
    称賛されこそすれ可哀想ってのがよく分からん
コメントを投稿する

Comment:


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/2940-e38d7e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon