更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

AD



1 : ハマチ(東京都):2010/07/03(土) 15:00:01.49 ID:R11m+FG/ ?PLT(12072) ポイント特典
「裸の羞恥心は、幕末に訪日した欧米人が持ち込んだものです」

ページを開くと、まげを結った男と日本髪の女が混浴の公衆浴場で
湯あみする絵が目に飛び込んでくる。 互いに裸体を隠すこともなく、くつろぐ姿に想像画かと思いきや。
「これはペリー艦隊日本遠征記に添付されている下田公衆浴場図です。
初めて見たとき、150年前の江戸時代とはいえあり得ない、
きっと郭などに併設する特殊な浴場を描いたのだと思いました。
 
だけど調べてみると、 ペリー以外にも、当時日本を訪れた多くの 欧米人たちが、
庶民の混浴公衆浴場利用を驚きをもって 絵や文に残していた。しかも混浴は、
下田に限らず全国各地の日常の風景だったんです」
それにしても不思議なのは、うら若き女も男と一緒に同じ浴槽に入っていたことだ。
浴場内は薄暗く、湯気が立ち込めて見えにくかったとはいえ、
裸を堂々と見せていたとはにわかには信じがたい。

「当時は、男女ともに夏場は上半身裸、公衆浴場から裸体で帰るなど、
裸は日常的なものだったので、恥ずかしいとか隠そうという
意識は誰も持っていなかったんですね。事実、坂本龍馬の友人が、
龍馬と妻のお龍と3人で京都の湯屋に行ったと書き残している。
つまり裸は顔の延長のようなもので、欲情のキッカケにはならなかったんです」

裸体とセックスが強く結びついている春画には全裸が描かれていない、という指摘も興味深い。
裸だけでは日常の域を出ないため、 演出として衣服や髪形が必要だったのだ。

「一体何が江戸の人たちの欲情の引き金になったかというと、
おそらく、隠されたときに欲情を覚えたのではないかと思いますね。
着物からチラリと見えるうなじ、小股が切れ上がったさま……。
武士の家の女性らが利用する男女別々の公衆浴場があり、
中には金を取ってのぞかせた湯屋も存在していますから、隠されたり、
チラリズムに萌えたのでは、と(笑い)」

裸でいることはごく自然な習慣だった日本人だが、
やがて外国人の度重なる好奇に満ちたまなざしにより、街頭から裸体が消えていく。
さらに「混浴は不道徳だ」という外国人の批判を受けて、
明治新政府が男女入り込み湯禁止、裸体禁止令を布告したことで、
急速に裸は恥ずかしい、みだらであるとの観念が広まっていった。
後略
http://news.livedoor.com/article/detail/4863815/ 


 
11 : ママカリ(愛知県):2010/07/03(土) 15:03:57.05 ID:sGaVdJjy
  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |

 


17 : アカグツ(ネブラスカ州):2010/07/03(土) 15:04:44.69 ID:7521TPCv
着エロデフォとは高等だな江戸 

 


4 : グラミー(アラバマ州):2010/07/03(土) 15:02:08.50 ID:IG6yhYWs
半脱ぎ>>>>>>>>全裸 



7 : クロウシノシタ(福岡県):2010/07/03(土) 15:02:49.80 ID:VSH90SNy
>>4
こういうことだな
コスプレAVで全裸にするって頭おかしいんだよ 


 
43 : マツカサウオ(関西地方):2010/07/03(土) 15:13:00.44 ID:N4ygBr0u
普段→全裸
誘う→スク水

 

10 : サクラダイ(愛媛県):2010/07/03(土) 15:03:10.36 ID:PKzHlbvg
ヌーディストビーチのビデオとかもさほどエロくはないからな



45 : マスキー(東京都):2010/07/03(土) 15:13:30.45 ID:X6Go9bZ5
テレビでモザイク規制から除外されてるアフリカ土人みたいなもんか(´・ω・`) 

 

49 : ミズワニ(埼玉県):2010/07/03(土) 15:14:24.72 ID:fQdmysw6
実際、未開の地の裸族なんかは裸がデフォだから
いちいち興奮してられんだろうけど、
取材に来た女性記者に、何で衣を身に着けているんだ?
お前の裸を見せてくれと言ってるシーンがあったな
やっぱり隠されることで興奮するんだよ


 
73 : マスキー(catv?):2010/07/03(土) 15:22:08.46 ID:pJeVycJT
裸が普通になるとそれじゃ興奮でんきんだろ



62 : アカザ(兵庫県):2010/07/03(土) 15:18:36.42 ID:nHKBZM6v
全裸なんて見ても本当に何も感じない。
タオル巻いてる方がエロい。

 

23 : クロダイ(京都府):2010/07/03(土) 15:05:43.01 ID:4Zs2D3hP
恥らいを植えつけた外国に感謝


 
24 : シマアジ(長崎県):2010/07/03(土) 15:05:50.51 ID:kEkbKgC6
別に強制されたわけではない
白人様に認められたくて進んでやったことだ


 
37 : イトヒキイワシ(熊本県):2010/07/03(土) 15:10:20.89 ID:UmJW0Tdd
まぁ裸が基本で、裸でいる事は恥ずかしくないって文化だったら
興奮しないし嬉しくないんだろうけどな。



39 : カスミチョウチョウウオ(群馬県):2010/07/03(土) 15:11:47.60 ID:djZT3HLB
>>37
んなこたないだろ、好みか好みじゃないかで決まるだけ
ばばあの乳見ると今は不快だが、昔はなんともなかったというだけ
後者の方が正常だわな



46 : アカグツ(ネブラスカ州):2010/07/03(土) 15:13:51.33 ID:7521TPCv
でも湯女なんて普通にいたわけだし
混浴に性的なものがなかったかと言うと違うと思うよ
 

 
137 : ニセクロスジギンポ(鹿児島県):2010/07/03(土) 16:19:43.48 ID:lwr8OPDX
シグルイで知った

 

35 : カスミチョウチョウウオ(群馬県):2010/07/03(土) 15:09:35.68 ID:djZT3HLB
処女信仰を持ち込んだのも外国人
昔の日本はもっとおおらかだった 

 

 
41 : イザリウオ(dion軍):2010/07/03(土) 15:12:06.62 ID:ebSDXkTi
>>35
売春や児ポに糞五月蝿くなったのはキリスト教圏の影響だしな
日本は元々そういうのに厳しい文化無いし
 


138 : マンタ(福岡県):2010/07/03(土) 16:20:26.24 ID:dPZAElCY
でも昔の女って胴長短足寸胴ペチャ鼻スッピンで
農業やってたから手も顔もシワクチャで全員山田花子みたいなもんだったんだろ?
そりゃ混浴したって欲情せんわ
 


42 : トクビレ(島根県):2010/07/03(土) 15:12:10.87 ID:3SVAn9iV
江戸の頃から風紀を乱すからって幕府が混浴禁止令だしてなかったか? 



110 : イザリウオ(岩手県):2010/07/03(土) 15:48:56.01 ID:Kk5dpX2r
>>42
松平定信の寛政の改革だな。
男女の混浴が禁止されたのはその時。
浮世絵の多色刷りやジャンルが規制されたのも同じく。(こっちは天保の改革だったかな?)
↑なんてまさに現代のコミック規制に通じるものがある。
  

 
93 : フエヤッコダイ(奈良県):2010/07/03(土) 15:36:15.99 ID:TLH6DeTZ
江戸時代には、混浴禁止令が3回出てる
つまり、誰も本気で守らなかったってことだ
令が出たら一応自粛するけど、すぐにまた元通り 

 
 
149 : ヴァリアタス(関東・甲信越):2010/07/03(土) 16:46:41.31 ID:CAZedEL+
男湯、女湯と別れたのは、幕府の混浴禁止令に従った一部の風呂屋だろうね。
地方の風呂屋はお構いなしに混浴だった。
しかも幕府から混浴禁止令が何度も出てるってことは、
混浴禁止がなかなか守られなかったということだ。
なぜなら混浴は楽しいからだろうねw



78 : アカグツ(ネブラスカ州):2010/07/03(土) 15:23:16.47 ID:7521TPCv
梅毒が蔓延した江戸後期にゃ
遊郭も蔑まれ混浴も問題にはなってた
そういう下地があって、江戸の開放的な文化は廃れていったんじゃないかと



82 : スマ(東京都):2010/07/03(土) 15:27:43.55 ID:/m6SkRlA
当時は女が一緒だと落ち着けないとか
うるさくてくつろげないとか意見も多かったみたいだ
 


40 : ダツ(関西地方):2010/07/03(土) 15:11:51.31 ID:zLiPi/7f
じゃあ、水戸黄門の入浴シーンは時代考証無視って事? 



26 : クエ(兵庫県):2010/07/03(土) 15:06:45.00 ID:+GU4msy1
時代劇も女の子裸にしてくれたら見るのに



44 : シマドジョウ(東京都):2010/07/03(土) 15:13:11.83 ID:NpI12N79
あの手の時代劇はたいてい時代考証ガン無視。
歴史ものとしてみてるわけじゃないだろ。

 
 
63 : ハマクマノミ(コネチカット州):2010/07/03(土) 15:18:44.59 ID:d0iEsyvJ
夜這い制度とか最高だよね
将軍とか諸侯の嫁とか女なんか今の女子中学生ぐらいだったし
 



80 : スポッテッドガー(愛知県):2010/07/03(土) 15:27:03.34 ID:Vd6pu8zA
>>63
夜這いは男性の集団優位で半分レイプとか懲罰絡みとか村八分・差別絡み
みたいなのもいっぱいあったらしいから
女性側としてはやっぱり迷惑なもんだったと思うわ
女性側に完全な指名権がねーとだめだと思うよ
 

 
108 : ユカタハタ(関東地方):2010/07/03(土) 15:46:09.90 ID:EmOjTmLM
筆卸しがあったから童貞は稀少だったろうな


 
97 : タイガーレッドテールキャットフィッシュ(大阪府):2010/07/03(土) 15:39:37.28 ID:9nHBPbzm
夜這いの風習もなくなっちまったしなあ

 

76 : イザリウオ(愛知県):2010/07/03(土) 15:22:51.48 ID:a255Mfge
ローマ帝国もある時期までは混浴だったな 
 

 
84 : ユカタハタ(関東地方):2010/07/03(土) 15:28:43.86 ID:EmOjTmLM
>>76
オクタブアヌスが色々制限かけたからな


 
147 : ジギョ(アラバマ州):2010/07/03(土) 16:43:45.25 ID:dwW4rc02
ハワイのフラダンスは腰ミノを付けていなかった。宣教師が付けさせた。 



168 : ベタ(アラバマ州):2010/07/03(土) 22:14:38.06 ID:kpsgtfZ/
>>147
違う。腰ミノしかつけていなかったんだよ。
上半身素っ裸www


 
111 : イシダイ(中国地方):2010/07/03(土) 15:51:22.98 ID:3qv2G8bB
つまり日本人は元々ヤリチン集団だったのに
欧米の価値観のせいで今では少子化キモオタと



118 : フジクジラ(岡山県):2010/07/03(土) 16:00:12.62 ID:EEpmnWzn
>>111
江戸は男女の数の比率が恐ろしいことになってたから、
男色や春画にはしったんだとおもわれ 


 
121 : ユカタハタ(関東地方):2010/07/03(土) 16:03:12.66 ID:EmOjTmLM
>>118
女のほうが多かったんじゃないの?
男は幼少期に死ぬ確率が高かった記憶してるが



117 : コーホ(宮崎県):2010/07/03(土) 15:58:10.74 ID:HJy+/zcA
着物の下はノーパンがデフォだったのに、
どっかのデパートが火事になったとき飛び降りるのが恥ずかしくて
パンツを履くようになったんだよな。



 
123 : ヴァリアタス(関東・甲信越):2010/07/03(土) 16:03:52.42 ID:CAZedEL+
俺の子供のころ、人前で乳房を出したまま授乳は普通だったし、
男がフンドシやステテコに上半身裸で歩いたりしてた。
ちなみに当方55歳


 
141 : マツダイ(兵庫県):2010/07/03(土) 16:22:54.01 ID:bqy+U1Gw
うちの90近い婆ちゃんとか、夏になるとランニング一枚がデフォ。



157 : ツゴロウ(埼玉県):2010/07/03(土) 17:26:28.97 ID:dcsjmlJ0
>>141
うち死んだばーちゃんはダラーんと垂らしながら庭で草毟ってたぞ。


 
143 : エレファントノーズフィッシュ(長屋):2010/07/03(土) 16:30:19.77 ID:nwMLmxuC
混浴云々は多分直接的には儒教の影響思うけどね
定信のころから何度か混浴禁止令を出しては有耶無耶化して
日本史上最も儒教的な明治政府によって
はじめて大衆に価値観としてすり込むことに成功したと



 
146 : アンコウ(静岡県):2010/07/03(土) 16:36:29.20 ID:O143j5M4
島国は国内の価値観に囚われすぎるから国際化には向いてないんだ
 

 
109 : ナポレオンフィッシュ(香川県):2010/07/03(土) 15:46:14.33 ID:VPvLS6cX
でも昔の日本人のスタイルって終わってたんじゃないの
 

 
119 : センネンダイ(コネチカット州):2010/07/03(土) 16:01:33.96 ID:9Cr1ecUN
>>109
明治に全て捨てた、江戸も天文学、和算、医学を
オランダや中国から学んで発達していったのに捨てた
いまだに明治維新の中心人物が偉人扱いされてるのが良い例でしょ
西洋人のマネしようぜ日本人の心捨てようぜって奴等がだぞ異常すぎるわ
そのお陰で国民のアイデンティティーみたいな確固たる支えになる物が
ないから病んでる奴多い


 
125 : イシダイ(中国地方):2010/07/03(土) 16:05:05.80 ID:3qv2G8bB
俺が子供の頃は近所にいつも着流しの兄ちゃんが居てよく一緒に遊んでくれた
和服を復活させて日本人のアイデンティティを取り戻そう!


 
153 : ギチベラ(青森県):2010/07/03(土) 17:02:28.92 ID:h+j0a4z7
白人が日本を近代化したのなんてつい最近だもんな
実にもったいない



 
156 : モンガラカワハギ(関西地方):2010/07/03(土) 17:13:50.24 ID:hAo25eYs
人間は落差が大きいほど、感じ方も大きくなる。
昔のままだったら
今ほどエロ文化は発展しなかった。



 
181 : ラミーノーズ・テトラ(石川県):2010/07/03(土) 22:47:04.40 ID:7u+IkPtu
まぁ昭和初期くらいまでは田舎行くと玄関に小便桶があって
そこで小便してた(たまると便所に捨てに行ってた)と
某地方の暮らしっぷりが書いてあって戦慄を覚えたことがあるが・・・
まぁ今の俺らといろいろ価値観が違いまくってたんだろうな




【裸族/モーモールルギャバン】
http://www.youtube.com/watch?v=GLpo461i1Lw
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:  #- | 2010/07/03(土) 23:22 | URL | No.:210532
    日本にとっての蛇は外国人だったのか
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:24 | URL | No.:210533
    嘘くせーw
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:26 | URL | No.:210534
    >つまり裸は顔の延長のようなもので、欲情のキッカケにはならなかったんです」

    風呂での通俗的な風習やしきたりと関連付けることに無理があるっつーか
    ただのバカだろこいつ
  4. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:26 | URL | No.:210535
    許すまじ
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:28 | URL | No.:210537
    ここまで説得力の無いアホ文章も珍しい。





    外国人www
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:36 | URL | No.:210540
    日本の文化の変容が外国の影響じゃないと気が済まない外人コンプだらけだな
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:42 | URL | No.:210541
    風呂の形態が今とは大分違うし、江戸の頃の風呂って
    中が暗くて誰が誰だか分かんなかったんじゃねーかな

    あと117のデパート火災で云々はデマだよ
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:50 | URL | No.:210544
    そういや戦国時代の宣教師が「日本の女性は人前で裸足になるとかエロ過ぎ!」って書き残してるな。
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/03(土) 23:51 | URL | No.:210545
    江戸は出稼ぎの男ばっかで
    どんなブスも女であれば結婚できた
    と聞いたことがある
  10. 名前:七資産 #- | 2010/07/03(土) 23:54 | URL | No.:210546
    白人もアジア人は猿と同じだから裸になろうがセクロス見せ様が気にしないとか聞いたけどどうなのさ?
  11. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/03(土) 23:57 | URL | No.:210547
    >>119
    言いたいことは分かるが、それは今生きているから分かったこと。
    当時としては何としても西洋の技術力を吸収しないとどうにもならない時代だった。
    どれを捨てどれを残すかなんて考えてる余裕なんてなかったんだよ。
    それにその後になったらまた日本の方がいいじゃんっていう回帰もあったしな。


    結局の所、日本人らしさが失われたのは敗戦だよ。日本が二度と立ち上がれないように徹底的に教育を支配したGHQが黒幕。
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:01 | URL | No.:210548
    まあ子供の隣で男女励んでる絵とかあるしな
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:04 | URL | No.:210550
    コピペもどきばっかり。
  14. 名前:  #uPSz3z/g | 2010/07/04(日) 00:06 | URL | No.:210551
    大丈夫さ、日本は失ってもまた新しい優れたものを作り上げるから
  15. 名前:    #- | 2010/07/04(日) 00:08 | URL | No.:210552
    >>11
    でもぶっちゃけちゃうとGHQもまさかここまでになるとは思ってなかったろうな。
    アメリカだとかの見立てだと一時的に教育施してもどーせすぐ戻るんだろーナみたいな感覚だったらしいし。

    日本人らしさを捨てたのは間違いなく日本人自身、そこには外国のまねをすればうまくいく、みたいな考えが少なからずあるからだと思う。
    日本が欧米に対するコンプレックスが激しいっていうのも戦前からだったみたいだし。
    もっとも戦後のそれは戦前の比じゃないけどね。
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:09 | URL | No.:210553
    ○○人らしさ、なんてどの時代でも失われ続けてるだろ
    いつのどこ地方の日本人が最高なのか聞いてみたいわ

    江戸の男女比率うんぬんって、なんか戸籍事情があるんじゃなかったっけ
    男の子供だけ死にやすいってことないだろ
  17. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:10 | URL | No.:210555
    ちょっと江戸時代行って来る。
  18. 名前:以下、名無しにかわりましてセーブします #- | 2010/07/04(日) 00:13 | URL | No.:210556
    真面目な話
    結果として分浴とかの異文化が定着したってことは、
    それまでの慣習に疑問を抱いていた人が少なからずいたってことだよ
  19. 名前:(´・ω・`) #- | 2010/07/04(日) 00:15 | URL | No.:210557
    混浴がデフォは本当だよ。
    でも性的なことに及ぶこともあったみたいだけど。

    日本は外国の真似一生懸命しようとしても、どっかおかしくなって日本風にしてしまうから、日本らしさは望まなくても勝手に出てるんじゃないかな、と個人的に思ってる。
    出そうと思って出るものじゃないしね
  20. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:25 | URL | No.:210561
    日本は昔からHENTAIだったのさwww
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:26 | URL | No.:210562
    18
    んなの関係ないよw
    お偉いさんがソレを強制させて、それが普通になっただけだと思うぞwww
  22. 名前:  #- | 2010/07/04(日) 00:29 | URL | No.:210563
    こんな時代なら俺も童貞じゃなかったはず…っ
  23. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 00:29 | URL | No.:210564
    平たい顔族
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:31 | URL | No.:210565
    江戸時代って、男:女の比率が3:1くらいの男余りじゃなかったか?
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:35 | URL | No.:210566
    たしか日本って宗教が入ってくる前は女は誰のものでもなくてみんなのものだからやり放題で、子供は村全体で育ててたらしいからな。
    そんな時代に生まれたかった…
  26. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:38 | URL | No.:210567
    米16
    ○○らしさって現状に憂いているのか
    ただ単に他人を見下したいのかによっても意味が変わる気がするよな
  27. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 00:40 | URL | No.:210568
    ※25
    ただし長男以外は人じゃないぞ。
  28. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:44 | URL | No.:210569
    外国はいるまでは日本は20で行き遅れだぞ?
    夜這いはマジで文化だし。なんで日本人はおしとやかとか言われてるのか謎だわ
  29. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:50 | URL | No.:210571
    ※28
    寿命50年の時代と今を比較してもな…
    平安なんて寿命40年しかない
    でもその方が幸せだったかもなあ…
  30. 名前:名無しビジネスVIPPER #- | 2010/07/04(日) 00:51 | URL | No.:210572
    パンツじゃないから恥ずかしくないもん!
  31. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:53 | URL | No.:210573
    着流しの兄ちゃん?
    甚平着たチャラ男が原付き乗ってよくぶらぶらしてるじゃん
    あれも和の心
  32. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 00:59 | URL | No.:210575
    ※29
    だけど寿命伸びたら婚期が伸びるってのも変じゃね?
  33. 名前:猫好きな名無しさん #- | 2010/07/04(日) 01:00 | URL | No.:210576
    まぁ、欧州の方は混浴して病気が流行ったから止めたんだろ?
    日本はなんかセクロスするのは別にエロくなくて、視線を合わせたり手を繋いだりがエロい事だと思っていたとか読んだ事ある。コンビニで売ってた胡散臭い解説本みたいな奴だったので本気で言ってたのかは氏らね。
  34. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:00 | URL | No.:210577
    夜這いは誰でもOKって訳じゃなかった筈…
  35. 名前:  #- | 2010/07/04(日) 01:02 | URL | No.:210578
    夜這いも実際できるかどうかは女に決定権があるんじゃなかったっけ?
    あれ、貴族とかだけだったか?
  36. 名前:      #- | 2010/07/04(日) 01:04 | URL | No.:210579
    HENTAIはやっぱり遺伝子に刻まれてるんだな
  37. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:10 | URL | No.:210581
    夜這いは相手がOKしたらいいって話でアナタは好みじゃないって言えば拒否できる。まあ文化だね
  38. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 01:10 | URL | No.:210582
    勿論女側に最終的な決定権がある。ここ重要。
  39. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:10 | URL | No.:210583
     昔は混浴だったのはマジ、建物の中が暗かったのもほぼ事実。
     夜這いについては、男の側である程度の根回しは必要、若人衆と娘の居る家の人へ通じて無いと命の危険が伴なうよ。
     個人の敷地内への侵入者を殺害しても無罪が原則だからね。(今と違って遮音性無いからね)
    *貞操の概念無いし、避妊も発達してないんで出来ちゃった子は首に足のせてキュっとやって居なかった事になる。育てる子は大切にして育てる気のない子は即締めれば問題ないいい時代だよ
  40. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:17 | URL | No.:210586
    姦通が死罪になる江戸はもう倫理でガッチガチだろ
    戻るなら飛鳥~平安までか
  41. 名前:名無しビジネス #JRF4jLPA | 2010/07/04(日) 01:20 | URL | No.:210587
    エロスのダム理論は真理だと思う
    隠すことによって僅かに露出している部分からエロスがより強く放たれる
    これこそ半脱ぎ、ひいてはずらしの魅力
  42. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:27 | URL | No.:210588
    姦通が死罪っても農民にはほぼ関係ない

    裸が日常的なものだってのは本当みたいね。
    幕末に外人が、世話になってる日本人の家行ったらそこんちの淑やかな奥さんが居間で全裸になって風呂へ行ったので度肝を抜かれたとか。
  43. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:28 | URL | No.:210589
    やっぱり今が一番だわ
  44. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:33 | URL | No.:210591
    >>121場所を江戸限定なら男3:女1ぐらいの割合が推定されるって石川英輔あたりが書いてた
  45. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:33 | URL | No.:210592
    江戸時代は怪しげな話が多いな。
    混浴はあったが年頃の女は行かずに子供とおばさんばかりだった可能性が高い。そして風呂の中は暗い。

    階級や地方によっても全く違うしな。
  46. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:33 | URL | No.:210593
    >>42
    農民に生まれたくないし…
  47. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 01:36 | URL | No.:210594
    生物的に異性の裸に興奮しないということはありえない。
    公共の場だという概念がある種の不思議な秩序を守っていたんだろうと思う。
    チラ見はしまくりだったと思うけどね。
    でも、それがいい性教育になったんじゃないかな。
  48. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:38 | URL | No.:210596
    風呂は今でいう風俗店みたいなところもあり、
    少年が相手をしたりもしたと何かで見たことがあるな
    飲食店だと制服で人気を集めたところもあったとか
  49. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:44 | URL | No.:210598
    ゲンダイがいうことですからきっと本当のことですよ
  50. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:48 | URL | No.:210600
    これ徹底させたのって確かペリーだった気がするけど
  51. 名前:名無しビジネス #4cdyejRQ | 2010/07/04(日) 01:50 | URL | No.:210601
    男女比率は江戸初期は男の方が圧倒的に多かった。7:3くらいかな
    で、後期くらいには5:5で、女のがちょっと多いくらいになった
  52. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:53 | URL | No.:210602
    朝鮮半島併合で
    朝鮮人が日本に来るまで
    町でも家の鍵かけてなかった。

    治安悪化したのね。
  53. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 01:53 | URL | No.:210603
    >>28
     ほんの20~30年前でも12/25のクリスマス
    ケーキが売れ残りというのにかけて、女の
    25歳未婚は売れ残りいわれていたんだぞ。

     団塊ジュニアの女性がさまざまな理由で
    結婚できなかったのが少子化の原因だな・・・・
  54. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 02:01 | URL | No.:210605
    自ポとか処女がどうのとか海外の文化だよなあ
    日本の田舎じゃ夜這い乱交当たり前だったみたいだし
  55. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 02:03 | URL | No.:210606
    ※51
    それは江戸限定だろ。
    地方だと出稼ぎでむしろ女性が多いくらいなはず。
  56. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 02:04 | URL | No.:210607
    なんか、初めてはっきりと結構いかにもなふりをしたデタラメが流布してるってのが身に染みた気がする。(スレタイよりレスとか※の適当ぶりが酷い)
    かじったことのあるところだとわかるもんだなぁ・・・。
  57. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 02:17 | URL | No.:210610
    あのさ、おまえら今すぐドイツ行ってみ!
    ホテル、スポーツ事務、温泉とか、更衣室こそ別だけどどこも混浴だぞ。当然日本人旅行者同士もすぽんぽん。
  58. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 02:21 | URL | No.:210611
    江戸時代までは日本は世界で最も性に開放的な国だったんだよ。事実、男宿・女宿といって、男宿には男子が、女宿には女子が寝泊まりして、そこに女性と男性がやってきて12~15歳くらいの子供にエッチを教えていたんだ。

    だから江戸時代の人たちの性の初体験は平均で12、13歳だったんだよ。

    さらに庶民は男女ともに下着なんて穿いてなかったんだ。なぜなら、ムラムラ来たらその場でエッチしたりしてたんだよ。

    長文スマン
  59. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 03:10 | URL | No.:210618
    現代でもスウェーデンとかシャワー室、更衣室が一緒だったりするとこもあるし日本だけ特別って訳でもないぞ
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 03:10 | URL | No.:210619
    また極端すぎるんだから。
    確かに裸に対する恥ずかしさは現代とは違うだろう。
    風呂場では平気で裸になっても、普段は肌を隠していたんだよ。
    現に胸や背中が開いた西洋のドレスを見て、日本人は何というエロい服だと感じていたそうだ。
  61. 名前:  #- | 2010/07/04(日) 03:11 | URL | No.:210620
    お前らもそうだし、ニュース元も「~~~という話しを聞いたから、~~なのかもしれない」という曖昧な話しかしないね
    2chの専門板ならもっとソース出しながら議論してるのかな?
  62. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 03:42 | URL | No.:210628
    混浴がデフォだったのは本当だが、当時の銭湯は当然照明ないから中はほぼ真っ暗なんだよ。そうそう裸が見えるわけじゃない。

    それに若い女の子が入るときは、おばさん達が周りをガードして男共に触らせないようにしてたんだよ。

    お触り禁止は暗黙のルール。
    そーいうのがなかったらこんなの成り立つわけないから。
  63. 名前:        #- | 2010/07/04(日) 03:45 | URL | No.:210629
    ブルマ廃止も外人のせいです。
  64. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 04:50 | URL | No.:210634
    農民は普通に青姦してたとかはきいたことがある。
  65. 名前:  #- | 2010/07/04(日) 05:19 | URL | No.:210636
    画像
  66. 名前:以下、名無しにかわりましてセーブします #- | 2010/07/04(日) 05:19 | URL | No.:210637
    二次元規制の連中は現実と二次元の区別もつかんアホだと思っていたが、これの外国人と一緒だよな。

    規制をいってるヤツのこころが一番汚れている。
  67. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 05:39 | URL | No.:210638
    ウソくさいと思う奴は岩波で出てるアーネスト・サトウの本でも読んでみろよ。

    農民の女はいつも上半身裸だし朝帰りも当たり前。
    自分らもそうだったから親も全く気にしない。
    誰の子とも分からん子供を産むのもよくあることで、でも子育ては共同体単位でやるから大した問題はない。

    とか。
  68. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 05:46 | URL | No.:210639
    あー、風呂が暗かったってはよく言われる
    おばはんが若い子を囲んで守ったってのも
    まぁ、あり得る話

    で、暗いのを良い事に、風呂場で欲情して致しちゃうってのもかなりあったと言われてる
    あとやっぱ湯女風呂なんかも禁止令の原因
  69. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 05:51 | URL | No.:210640
    都市部と農村を一緒にしたら駄目
    街中で乳放り出してウロウロなんかしない

    あと農村だから全員が全員乳出しパラダイスとかも無い
    年頃の娘さんは隠すだろな
    恥も外聞もすり減った農村の垂乳根おばちゃんは
    はだけても気にしない人は気にしないってだけだろう
  70. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 06:04 | URL | No.:210641
    一応マジな話しな
    江戸300年間で数え切れないほど混浴禁止の御触書を出していたんだぜ
    明治新政府も太政官令を出しまくったけど意味なし状態だった

    憲法が公布され法で取り締まるようになってやっと無くなったんだよ

    ちなみに混浴といっても今みたいに毎日風呂に入る習慣はなかったし金持ちは内風呂を持っていたので町人限定な
    時代劇でよく内風呂が出てくるけど内風呂を持っていたのは金持ちでも少数だぞ
  71. 名前:  #- | 2010/07/04(日) 06:19 | URL | No.:210644
    時代劇なんてウソっぱちだからな。
    江戸時代に居酒屋なんてないし。
    そもそも遊郭以外で酒を飲もうと思ったら、普通は家で飲むしかないし。
  72. 名前:名無しのお兄ちゃん #- | 2010/07/04(日) 06:35 | URL | No.:210645
    ドイツ在住

    サウナ、水着禁止で混浴だよ?(全部じゃないが)
    若い子も来るらしい。
    というか在独日本人の若い女の子も普通に行くとか行ってた。
    おっ立てたらつまみ出されるかも知れないから俺は行けないw
  73. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 06:55 | URL | No.:210646
    結局のところ真実が断片的にしか分からないから様々なそれっぽいデマが色々あるんだろうな
    それはそれで面白いから良いんだけど
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 07:26 | URL | No.:210647
    >アーネスト・サトウ
    トンデモワラタwww
  75. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 07:26 | URL | No.:210648
    今の美的感覚も白人優位にするために
    欧米人が植え付けたものだって聞いたな
  76. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 07:53 | URL | No.:210649
    眼の色変えるホモ文化さえ明治ちょい前までは普通だった
    我が故郷京都の、祇園先斗町は男娼街、でした…今じゃ敷居の高い超高級店街なのにね
    俺の4代目の爺さんは陰間だったそうな
  77. 名前:  #- | 2010/07/04(日) 08:05 | URL | No.:210650
    >>29
    平均寿命が40、50歳って、
    「たいていの大人が50歳までには亡くなっていた」
    ってことじゃないぞ。

    幼児死亡率が格段に高く、平均にならすと50歳ぐらいってだけ。
    病気や怪我も、今の感覚では考えられないぐらい死にやすかったようだけど、
    30を超えたら70まで生きる人のほうがざらだった。
  78. 名前:kaijunokodomo #- | 2010/07/04(日) 08:13 | URL | No.:210652
    好き嫌いや事実の可否はともかく男女わけ隔てなく入る混浴のほうが優雅だよ
    いやらしいと思うからいやらしいのであって、女が恥ずかしがる様に興奮しようってほうがよっぽど卑猥で破廉恥だ
    もちろん若い娘の裸に色気を感じないわけもあるまいが、それは芸術的な美しさを感じるのであって、いい歳していつまでも女の裸にどきどきしてるようなのは幼稚なんだよ

    ※66
    池沼現る
    児童ポルノ規制は混浴賛成派の俺からしても必要
    貴様らロリコンほど卑しくて下品で性根の腐ったゴミ屑はいない
    むしろ屁理屈述べて自分の狭い世界観を正当化すると言う意味で明治期の外人=キモヲタ
  79. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 08:49 | URL | No.:210655
    花の慶次で、夜這いをされた女性に
    その気がなければ、男は黙って帰るのが礼儀、
    みたいなこと書かれていた気がしたが
    いや、漫画だしソースと言い張る気はないけどさ
  80. 名前:名無しビジネス #bQ6b4Z8Q | 2010/07/04(日) 09:01 | URL | No.:210658
    109のスタイルってのは体型の話ではないのだろうか
  81. 名前:  #.c3Gc4Rc | 2010/07/04(日) 09:30 | URL | No.:210662
    >>79
    地方の夜這いの作法と同じだよな
    同意がなければレイプ
  82. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 09:37 | URL | No.:210663
     都合よく忘れてる人もいるかも知れないが、昔の田舎は、隣の家の冷蔵庫の中身も食事の献立も旦那の年収も「隠していても」筒抜けになる世界だよw
     昔の集落レベルの情報網を舐めちゃいけない

    あと、一言、昔の男の成人年齢は数え15なんで今で言えば13~4歳なんでロリコンって言えるのか?
     男は15まで自分のケツの穴を守のに必死な時代もあったのさ・・・
  83. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 09:38 | URL | No.:210664
    夜這いに関して兵庫にいた爺ちゃんから聞いた話し
    もっとも爺ちゃんも親から聞いた話しらしいがw

    前提として女は断れる、レイプしたら村中に広まって生きていけなくなる
    だからある程度仲良くなって夜這いする合図を送っておくらしい
    でもそれで切れる親も居て追い掛け回されるとか

    あと今で言う乱交もあったらしい
    もしこれで妊娠したら女が旦那を選ぶ
    曰く、女は誰の子か解る から。
  84. 名前:  #.c3Gc4Rc | 2010/07/04(日) 09:44 | URL | No.:210666
    人口が増える=敵が増える
    侵略者白人ぽい考えだよな

    混浴現場なんか見たら怖くなったんだろう
    ジャップは毎日乱交してやがる!!なんて思ったんだろうな

    ゴキブリが交尾していたら寒気がするよな?それと同じ
  85. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 09:56 | URL | No.:210669
    若い子はイタズラされないように母ちゃんやばあちゃんに挟まれて誰得状態にして風呂に入ってたって何かで読んだ。
    あと夜這いの語源は呼ばいで、女性に主導権があって要するに※だとも。
  86. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 10:00 | URL | No.:210670
    話半分で見てた方がいい記事だな
  87. 名前:ねむいよ!ななしさん #- | 2010/07/04(日) 10:01 | URL | No.:210672
    つまり、欧米のせいで俺は童貞のままだってことか。許せねえええええ白人共があああああああああああああ
  88. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 10:06 | URL | No.:210673
    西洋思想ウンウンといっても、結局西洋カブレも上流の人のモンだったから、それが教育で流布されてきたといっても、庶民には先祖の昔からの日本人の風がいきづいてるとおもうよ。

    昔ながらの西洋伝来思想もおとろえてきてるようにみえるし、
    いづれは混浴に戻ることもありえなくはないだろ。混浴許す温泉だってでてきてるし。
  89. 名前:  #- | 2010/07/04(日) 10:10 | URL | No.:210674
    混浴とかどんな罰ゲームだよ
    おまえらの望む10代20代なんて来る訳ないし、ババアの垂れ乳見せられるんだぞ
  90. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 10:14 | URL | No.:210677
    相撲が回し一丁でやっているのは、その時の名残か
  91. 名前:excel 2010 新機能 マクロは便利です! #- | 2010/07/04(日) 10:43 | URL | No.:210680
    「 マクロ 」を簡単に実行する方法を最初に学習すると、「マクロ」の価値を実感できます。
     Excel 2010 の簡単で効率的な「 マクロ 」実行、「 マクロの記録 」方法を説明しました。
  92. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 10:51 | URL | No.:210681
    性=恥ずかしいこと っていう概念は欧米というかキリスト教の影響だな
    神聖で気持ちいいことなんだから、厳かに楽しんでやりましょうという文化だった
    日本人の股がゆるいのも国民性だよ
  93. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/04(日) 10:54 | URL | No.:210682
    つまり西洋文化の流入によって日本のエロの幅が広がったというわけですな
  94. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 10:55 | URL | No.:210683
    江戸時代を生きた人の体験談だと、
    既婚者は堂々とモロ出しだった。
    しかし、嫁入り前の娘さんなんかはババア連中が
    スクラム組んでガードして、ちょっとでも視線をやったら
    ギャーギャー痴漢扱いされて大変だったらしいぞ。
  95. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 11:00 | URL | No.:210684
    「吾輩は猫である」によれば、異性を見ないことがマナーだったらしい。
  96. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 11:01 | URL | No.:210685
    >>80
    多分そうだと思う。
    けど江戸時代の浮世絵見てると、はじめは竹久夢二みたいなすらりとした細身色白目が大きいお茶屋の美少女が流行だったのが、だんだん只の美人じゃ物足りなくなって背が低く出っ歯で猫背のドブスが行灯の光で物憂げにする一瞬の表情がたまらなくイイ!っていうある意味行き着くとこまで行っちゃった美的感覚があったみたいだから、一概にスタイルが悪かったとは言えないと思う。
  97. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 11:08 | URL | No.:210686
    貞操観念が今より低かったのは確実
  98. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 11:32 | URL | No.:210690
    やたら性に関して厳しいのはキリスト教的概念。
    キリスト教徒でもないのにこういうのを押し付けられても不愉快。
    なにが信教の自由だよ。
  99. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 12:07 | URL | No.:210695
    開国して外国と張り合う上で『あいつら野蛮人www』とか思われてると非常に不利だったので、
    維新前後にものすごく白人の目を気遣った規制をかけまくった。
    当時の日本人も必死だったのよ…。
    まあなんだかんだで、日本は2次大戦以前に自力で西欧化できた唯一の非西欧国となれた。
    ご先祖様お疲れさん
  100. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 12:10 | URL | No.:210696
    昔に限らず今でも混浴で異性をジロジロ見ないのはマナー

    さらっとすますのが粋
  101. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 12:39 | URL | No.:210700
    でもまっぱだった訳でなく一応隠してたんでしょ?
    仕切りが出来ただけだよ多分
  102. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 12:43 | URL | No.:210703
    醤油を借りるくらいのノリで隣の奥さんとセクロスしていたとか
  103. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 12:56 | URL | No.:210707
    失われた日本皇国
  104. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 12:58 | URL | No.:210709
    真面目に討論してる所悪いんだが

    ソースはゲンダイ

    ですよ
  105. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 13:14 | URL | No.:210713
    つーか江戸時代の本あれこれ読むと
    こんなような事がどれにも書いてあるぞ

    現代しか読まないやつは
    全部嘘だと思ってるんだろうけど
  106. 名前:名無しさん@見たよ! #- | 2010/07/04(日) 14:58 | URL | No.:210788
    ついでなんで分かる人いたら教えてください


    落語で吉原いったけど振られて帰ってきた・・・みたいなのよくあるけど今のソープみたいな感じじゃなかったの?
    宴会やってそこで口説くの?
    それともソープ式、キャバクラ式みたいに別ものなのでしょうか

  107. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 17:59 | URL | No.:210875
    吉原は、お座敷→布団だったと思う。
    今のみたいに即スッポンポンや即ベッドではなかった。
    振られて…は、見請け関係じゃない?
    客は惚れてる遊女を請けようとするけど、遊女は間男がいるから客を振るって意味じゃないかな。
  108. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 19:04 | URL | No.:210904
    明治時代の西洋礼賛主義はひでえんだよなぁ
  109. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 19:18 | URL | No.:210916
    しかし銭湯は真っ暗な上、混浴といっても大体男女に分かれていて未婚の娘は女親にガードされていてまったくオープンじゃなかったという・・・。
  110. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 20:41 | URL | No.:210947
    ※104をはじめとする人に言っておくと、

    中野明著
    「裸はいつから恥ずかしくなったか」
    っていう本の内容の紹介な。

    ソースを見ても何の本だかさっぱり分からんとは思うがw
  111. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 20:43 | URL | No.:210949
    ※106
    吉原は、今で言う「キャバクラ」に近いところだったそうだ。
    もちろん、底辺の吉原女は普通に売春婦、高級になるとキャバクラとか銀座のクラブみたいな感じだったとか。
  112. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 20:59 | URL | No.:210959
    上ランクの遊女は初対面では顔を見せるだけで口もきいてくれないらしい。
    高い金払って何度も会って、周囲の口利きもあって、ようやく床に入るんだと。
  113. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/04(日) 21:16 | URL | No.:210967
     一方、欧州ではナチュリスト(ヌーディスト含む)文化が発祥していた
  114. 名前:総力上げる名無しさん #- | 2010/07/04(日) 21:35 | URL | No.:210969
    平安・鎌倉ぐらいだと今の京都市内の神社でも
    祭の際に乱交があったわけだしなあ

    その時代に生まれてたら脱童貞で悩むことなど無かったわけだなw
  115. 名前:名無しビジネスVIPPER #mQop/nM. | 2010/07/04(日) 21:36 | URL | No.:210970
    「外国人が来るまでは」というのは、要するに不平等条約の撤廃の条件が、混浴に代表される東アジア的な風俗の禁止だったから。
    鹿鳴館みても分かる通り、当時の近代化は白人に形式的な形だけでも認められることだった。
  116. 名前:               #- | 2010/07/04(日) 23:35 | URL | No.:211004
    白人様はろくな事しないな
  117. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/05(月) 00:25 | URL | No.:211041
    記事の>>7にとてつもなく同意
  118. 名前:   #- | 2010/07/05(月) 00:43 | URL | No.:211052
    江戸時代にはちゃんと分けられてはいたが今の警察に当たる人たちは女湯に入ることが許され、女性は朝風呂に入るが少ないので朝は女湯の方に入りそこで男湯の方の壁越しで耳をそばだて男達の話を聞き犯罪捜査をしていたそうな。
  119. 名前:  #- | 2010/07/05(月) 02:41 | URL | No.:211094
    裸族の歌聞いてみたけど、日焼け後残しながら歌う曲じゃないだろ
    せめてそこらへん何とかしてから歌えksg
  120. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/05(月) 17:18 | URL | No.:211233
    古き良き時代だったな
  121. 名前:106 #- | 2010/07/05(月) 20:46 | URL | No.:211344
    >107
    >111
    >112

    ありがとうございます
  122. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/05(月) 21:41 | URL | No.:211378
    夜這い
    親や相手の承認なしに異性の寝所に忍び込んで、事に及ぶことを指すようになるが、
    この行為は相手の合意があって初めて成立する慣習である。

    残念だ…
    ヘタに襲っても村八分
  123. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/05(月) 22:23 | URL | No.:211410
    この記事が曲解させてるのは、街中で裸でいたんじゃないってことだよ
    現在だってヌーディストビーチで裸なのは普通だろ。浴場がそもそもそういう場だっただけ。
    別に乱交ランチキ騒ぎが行われてたんじゃないし、自分の妻や娘もいるんだから現在の常識と同じなんだよ。
  124. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/06(火) 01:11 | URL | No.:211519
    ※123
    > この記事が曲解させてるのは、街中で裸でいたんじゃないってことだよ

    この記事の元ネタになった本には、
    「湯上りに上半身裸でうろつくことも珍しくなかった」
    ということが、文献と外人の証言から言及されてますよ。
    全員が全員すっぽんぽんという意味で言ってるなら別だけど。
  125. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/07(水) 17:39 | URL | No.:212050
    日本のエロティズムって本がおもしろいよ
  126. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/08(木) 12:26 | URL | No.:212348
    ※122
    そりゃ、無理に襲ったらいつの時代でも駄目だろwww
    それが肯定される社会だったら、こんなに性に奔放でもなかったろうし。

    こういう夜這の風習が「男は女を襲ってもおk」って曲解されて正当化されたから『おっとい嫁じょ』みたいな風になっちゃったのかね?
  127. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/08(木) 19:16 | URL | No.:212441
    江戸時代の混浴ったって、むしろ今で言うサウナみたいなものだし、
    エロい場所ってわけでもなかった。

    あれだ。
    現代でも海岸とかプールとか行くと下着同然の姿の半裸のお嬢さんがいっぱいいるじゃない?
    でもあんまりジロジロ見たり、チンコおったてたらつまみ出されるでしょ。
    それと同じ事。
  128. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/08(木) 19:23 | URL | No.:212447
    >>114
    一部の田舎では昭和初期ぐらいまでは残っていたとされてる。
    その名残が各地のちんこまんこを御神体にした祭。

    もし、そういう風習が現代まで残ってたらっていう作品もちらほらあるよな。
    興味ある奴は花園メリーゴーランドとか読んでみるといい、適度に堅苦しくなくて読みやすくてそのくせ考証も真面目にしてる。
  129. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/09(金) 15:40 | URL | No.:212798
    つーか、湯あみ着の存在を忘れるな
  130. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/17(土) 16:28 | URL | No.:215934
    >>128
    津山三十人殺しって
    乱交というか夜這い文化が引き金の一つに
    なってたものねたしか
  131. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 11:12 | URL | No.:217074
    風呂屋で見合いとかあったらしいが、どうも想像しにくいよな。

    外人どももキリスト教に侵される前は結構オープンだったみたいだけどな。困ったもんだ。
  132. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/24(土) 04:08 | URL | No.:218428
    夜這い文化さえ今でも残っていれば俺も今頃は・・・
  133. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/26(月) 02:20 | URL | No.:219204
    ↑事前に口説いておくことも出来ずに、女に騒がれ村八分だったろうな
  134. 名前:名無しビジネス #- | 2010/10/16(土) 10:14 | URL | No.:255168
    夜這い=レイプし放題と間違って覚えてる奴がいるな、と思ったら沢山※欄で訂正されてた。良かった。
    ・女性に断る権利がある。
    ・それでも無理やりレイプしたら村八分。現代と違って村八分にされたら生きていけない。
    ・そもそも娘と同じ部屋に家族も寝ている。
    他にも
    ・いきなり性行為ではなく、初回は何もしなかったり、小声で会話を楽しんだり。
    ・事前に村の権力者に「●●は○○の所へ」と打診される。
    というところもあったそうだ。
  135. 名前:あ #- | 2011/05/19(木) 02:53 | URL | No.:351542
    江戸時代
    美人すぎ

    で検索してみ

    今とは美意識が少し違うかも知れないが、普通にかわいい女性はたくさんいたよ。

    全体的に、欧米や朝鮮の人にウケがよく、ロシアの人には不美人に見えたみたい。
コメントを投稿する

Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/2988-8314a122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon