更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:04:10.92 ID:qaXY0fMD0
薬局はどこで儲けてんのか
ジェネリック医薬品のこととか



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:09:43.32 ID:f7Ff2a8W0
なんで病院で金払ってんのに、薬局でまた取られるのとか←これ知りたい(o・v・o)

>>12
病院では薬剤師に払うお金がなくなってきて、薬剤師を雇えなくなってきた。

そこで、病院の外にある薬局に院外処方箋てのを出すんだが、
病院と外の薬局は経営的に独立しる事が望ましいとされてる。

だから病院で知りえたカルテの内容やら
何やらが薬局に一切伝わらない代わりに、
薬局では患者の情報収集や薬剤の使用方法(医師が伝えていたとしても)を

教えた場合に、改めて保険を加算できることになってる


 
67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:48:57.15 ID:qaXY0fMD0
あと、大変申し訳ないんですが、おそらくみなさんが薬局にかかった場合、
不要な加算がされていると思います。
不要と言っても中には必要な方もいるのですが、知らず知らずのうちに、

勝手にこれこれこうした保険診療上の加算をされて、
必要以上の支払いをされている方も多いと思います。
薬局ではきちんと明細書を請求して、どういうお金が取られているのか、

きちんち理解して下さい

 


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:05:36.71 ID:7BlkPfXP0
錠剤飲み込めないんだけどコツとかある?

>>3
多目の水で服用が一般的な指導だけど、

今は飲み込めない人のために、口の中で溶けて水なしで
飲める口腔内崩壊剤(ガスターD錠なんかが有名)がある
また、飲み込みずらいって医師や薬剤師にきちんと伝えれば、

錠剤を粉砕したり、半分にしたりしてくれるよ


 
116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:15:27.33 ID:hovDOS9d0
いつも、おばあちゃんの薬を散剤にしてくれてありがとう
 
>>116
ご丁寧にどうもありがとうございます。
その散剤にするのも、実はお金取ってるんです、ごめんなさい・・・。


 

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:26:08.40 ID:hovDOS9d0
なに・・・!
 
>>120
明細をもらってみてください、自家製剤加算というものがないでしょうか。

(算定する条件によっては、取っていない場合もあったりしますが



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:34:57.20 ID:hovDOS9d0
嚥下困難者用製剤加算かな?
 
>>126
それです


 

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:38:17.70 ID:hovDOS9d0
でもでも、散剤にするのとかいろいろと割に合わない労働量なんでしょ?
感謝しています(^◇^)

>>132
ミキサーでガリガリガリーッ・・・・散財一丁上がりです

 
 

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 23:00:58.72 ID:hovDOS9d0
仕事が割に合わない説は嘘なの(:_;)?
勝手に感謝して同情してた自分ばか・・・

>>143
いろいろあるんですが、割りに合わないものと、ウマウマすぎるものと、二通りありますね
たとえば、散剤ガリガリーッは行為自体は簡単ですが、

作ったあとは、もう何錠の錠剤を使ったか監査(調剤終わったあとのチェック)でも
分かりにくくなるので、
綿密に重さを計算してチェックしなければなりません。

また、例えば一包化にしても、

たった3種類の薬剤を一包化するのと、
10種類以上の薬剤を一包化するのとでは、全く労力が違います。
それに、もしも既に最初から散剤が商品としてあるのに、

医師の指示で錠剤を粉にした場合、お金が取れない事になっています。
これってすごく割りに合わない。
保険診療に則ってお金を頂戴しているので、

なかなか楽な仕事ばかりではないのは確かです



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 23:55:31.34 ID:uURtEayn0
処方された薬使って自殺されたらどうなるの

>>167
一気に大量に飲む、ですか?
誤った服用方法に対しては、自己責任という見方が強くなります。
何ヶ月か前、処方された精神薬をイライラにまかせてお酒で服用した彼女が救急車で運ばれたら、
そのあと、何万もの治療費を請求され、なんで保険が効かないんだと

スレを立てた人を見かけましたが、
医療も保険も、正しい使い方と、治療の目的の上に保障されているので



 
168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 23:57:25.74 ID:p34n9D2g0
医者に責任行くんじゃね?
薬剤師が訴えられたなんてこと聞いたことないぜ

>>168
残念ながら・・・昔は間違った量を処方したりすると、

医師が責任を被っていましたが、今は薬剤師も責任を問われる時代になってきています。
 
ちなみに麻薬や覚醒剤を処方されている患者さんは、
自分でグーグルで調べでもしない限り、
それが麻薬や覚醒剤だとは知らずに服用しています。
当然、これは処方された薬を悪用されるのを防ぐためでもあります。




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:05:21.79 ID:FfPi+tX20
ぶっちゃけどれくらい稼いでますか?
家が薬局で継ごうか就職しようか迷ってる

>>51
私はサラリーマン薬剤師なので、

手取りで31万、ボーナス60x2で、いま480万ほどです。25歳。
実家が薬局ならもっともらえるでしょう、この上なくオイシイはずですよ。

 
 
 
60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:27:08.02 ID:32/k8O1DO
就職するときは何が有利になる?

>>60
就職は非常に楽ですよ
コミュニケーション力なくても、今はどこも薬剤師を

囲えば囲うほど儲けが出せるので、引く手数多です。
私なんて、就職先の人と何回か食事しただけで、
面接すら受けていません。
それすら大学まで向こうの課長クラスが足を運んでましたからね
有利不利があるとすれば、病院で働くなら、学歴がそれなりに必要になります。




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:50:59.26 ID:TA2S6lHD0
薬剤師さんと結婚したいのですが
 
>>68
薬剤師のお嫁さんは、お金の成る木です
病院に勤めてる薬剤師は、職場の人間にまずもっていかれますが、

薬局薬剤師なら、チャンスはあります。
患者として通いつめれば、投薬時にいくらでも話すきっかけがつかめます。
処方箋を渡す際に、指名してあげてもいいと思います



 
133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:40:35.57 ID:p34n9D2g0
>>1は大手調剤薬局らしいが、職業遍歴ってどんな感じ?
最初からその会社なのか?

>>133
三年目ですが、
ずっとここですね


 

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:18:17.74 ID:BxCKBygT0
薬学部入ったんだけどオススメ就職先どこ?複数あるなら全部教えて。

>>117
最初は給料低くても、今はどんどん巨大化してる大手に勤めた方がいいと思います。
いろんな薬局を経験できる反面、転勤が多いので、

親の面倒見なきゃいけないなら、小さいところがいいです。
大手複数あるけど、どこも全く違う経営方針打ち出してるので、違いが分かり易いと思います。
薬学部入ったなら、どこが未来あるか分かるはずです。
ドラッグストアはやめておけと言いたい

 

 
121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:26:51.22 ID:BxCKBygT0
ありがと。やっぱドラッグストアは鬼門なのかw
地元離れたくないから将来は病院勤務か小さい薬局ってところか…。

>>121
コンビニが医薬品の販売に乗り出してますからね



 
52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:06:08.44 ID:GmgqhhI00
旧帝の薬学部って言ってっも大手製薬会社
(武田・第一三共・アステラス・エーザイ)のR&Dに就職できるのって
結構大変なんでしょ
東大・京大や阪大薬だと別格かもしれないけど

>>52
そりゃもう大変ですよ。タケダなんて、同期から一人いるかいないかです。
理学部、駅弁も就活に紛れ込んできますからね。ただ、某財閥化学メーカーなどの

化学メーカーも視野に入れれば、みんななんとか内定もらえてるみたいです

 
 
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:07:32.44 ID:nlHj9Fiz0
小さな町の薬局で働いている薬剤師の月収はどの程度?
 
>>6
ピンキリだが、実はチェーンでもなんでもない
小さい薬局の方が月収高かったりする。
一般的なとこだと40~50万スタートかな。ただし昇給の見込みは薄い
一族経営をパパママ薬局と呼んだりもする。奥さんも薬剤師だと、もうウハウハ
うちは大手調剤薬局勤務だから、サラリーマンにちょっと毛が生えた程度



 
14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:12:01.03 ID:Fq7/mG9u0
>>1はだぶん女なのかなと思うけど、
男の薬剤師って将来的な給料って少なくならない?

>>14
♀だけど、うちの会社だと40過ぎる頃にはだいたい1000万もらってる
ってか、こないだうちの会社の社長の報酬が4億超えてるのが発表されて、

今めっちゃ週刊誌に叩かれてるし
一般的に薬剤師の年収が低いのは、病院薬剤師と、

結婚したら途中でやめちゃう若い女性も総数に入れて平均年収出してるから
チェーンだと管理職いったらハネ上がる

 
 

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:17:09.95 ID:sw4G53SiP
優秀な薬剤師が行き着くところってどんな仕事?
てか薬剤師としての能力の優劣はどこで判断するの?

>>17
優秀な人は薬剤師になってない。

少なくともうちの大学からはみんな製薬メーカーの研究職行っちゃうから。
現場にいるのはほとんどが私立出、国立出だとちょっと落ちこぼれた人。
ただ、医大だと優秀な人は多い。給料安いけどね。


薬剤師としての優劣は、

おそらく投薬時にどれだけ患者から情報を引き出せるかじゃないのかな
たとえば、薬の飲み忘れあっても、怒られると思って言わない患者さんもいるわけだ
薬をちゃんと服用してないってのは、場合によっては大変危険なケースもあるわけで、

会話の中から、どれだけヒントを見出すか



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:19:40.90 ID:Q0T7Axct0
2年後は何人くらい新人雇う予定?
 
>>20
二年後は、六年制が大量にでてくるし、宮廷からも

薬剤師になるしかない子たちが出てくるから、
一気に薬剤師業界も買い手市場になると思われます。
ただ、うちの会社は、もういくらでも雇う準備はできてるよ。

400人だろうと、頭数確保すれば、すぐに儲けだせますからね



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:37:11.50 ID:eTzSz0/w0
どれぐらい勉強した?

>>29
うちは宮廷だったので、薬剤師になるための勉強は卒論終わってから一ヶ月くらい
とりあえず免許取ってから、実地でいろいろ覚えました



 
40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:47:48.10 ID:sw4G53SiP
>>
宮廷だったので、とは? 宮廷薬学部だとなにかが免除されるとか?
そもそもどうして薬剤師を志した?

>>40
あー・・・そうですね 説明が足りませんでしたね
一般に、宮廷の学生は薬剤師にならないんです。9割は研究の道に進みますね。
なので、大学での講義も、ほぼ全て、薬剤師とは関係ない、

基礎科目なんです。生物学とか物理化学とか
なので、宮廷の子は、国家試験の勉強は全て独学で行います。
うちのとこは、卒論前に勉強しようものなら、教授からどやされるので、

卒論終わってから割りと必死に勉強しました

私立は逆で、一年からずっと、国家試験対策の講義を予備校みたにするんですよ。
宮廷だから特に免除があるとかではないです。すみません。
薬剤師を志したのは、自分が宮廷であまり成績のいい方ではなかったからです。

ネガティブな思考ですみません。
 

 
36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:46:18.72 ID:10kHEVld0
なんで日本のサプリって成分少なくて高いの?

>>36
高くてもありがたがって買う人がいるからです
また、健康食品の類には、最低含有量が

定められているだけなので、どれだけ多く含めても評価してもらえないからです
いっそ医師にサプリメント薬剤処方してもらったほうが、吸収も効能もダンチです
たとえば鉄分ほしければ、貧血だと言って、

フェロミア(体内吸収を向上させた鉄製剤)処方してもらうとかね


 
41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:49:53.57 ID:Fq7/mG9u0
や○や、に○にく卵黄とかって、こうかあるのかな?

>>41
私はいま、大手調剤薬局ですが、

実家がもともと薬局やってまして、そういったニンニク関連の健康食品や、
強壮剤なんかで、ごはんを食べていました
効果はありますよ。にんにくは特に。効果が怪しい食品も、世の中にはありますけどね



 
47 名前:37:2010/07/19(月) 20:02:09.73 ID:WwITSelM0
粉薬を水なしで味わうのが好きなんだが(もちろん症状がある時に)やめたほうがいい?
市販のお茶で飲むのもダメ?緑茶、ウーロン茶、無糖の紅茶、ハイドロ全部だめ?
 
>>47
粉薬おいしいですか?
味わって飲んでも大丈夫ですが、ちゃんと胃に流し込むのを忘れないでください
また、一般に、お茶などと飲んではいけない薬剤もありますが、

そうでない薬剤もたくさんあります。

たとえば、ミネラルウォーターなんかは、最近は国産の軟水が多いので、

大丈夫な場合もあります。薬剤によって違いますね。
あまり勉強してない薬剤師は、とりあえず他のものと飲まないでください、で

服薬指導を終わりにしますけどね
 

 
50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:05:09.46 ID:zQxBRiI00
新人薬剤師の年齢は最高何歳ぐらいまでいましたか?

>>50
私の学部には、一度別な大学を院まで修了して入り直した30歳の方がいましたね。
会社では、35歳の新入社員もいましたが、

免許をもってればいつでも飛び込める世界なので、よくMR(製薬企業の営業)から
転職で中途採用の方を見ますね
それでもだいたい30代からでしょうか



 
53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:08:01.07 ID:evyvfC5k0
周りの人の年齢どんなかんじ?
何浪くらいまでなら溶け込める?

>>53
何歳でも大丈夫だと思いますよ。免許さえあれば歓迎される世界ですから。
浪人だけなら、大学の教授は五郎だって言ってました



 

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:17:29.15 ID:tUZ6zD+20
ジェネリックに関しての見解を聞きたい

>>56
ジェネリックは確かに、同じ成分で値段の安い薬を患者さんに

提供できることは、すばらしいことだと思います。

うちの祖母も年金暮らしですが、やはり薬代が安くなるのは助かると言ってますし。
また、今まで大手製薬メーカーが医師と結びついて過剰に儲け過ぎていましたが、

彼らを競争の場に引きずり下ろしたのも、資本主義社会では正しいと言えるでしょう

ただ、今、ジェネリックが推進されている理由の背景は、

主に医療費抑制を狙った厚生労働省の思惑が大部分です。
次点で、ジェネリック医薬品の選択権を口火に、

医師から調剤権を奪い返そうという薬剤師会と医師会の権力闘争です。

つまり、本当に薬を必要としている患者の気持ちは、

まったく置き去りにされているんです。これは本末転倒な話だと私は思っています。
かつて生活保護者に対して強制的にジェネリック医薬品を

使わせる動きがありましたが、ものすごい批判を浴びましたね。当然です。
医療を受ける選択権は、あくまで患者が持つべきなのは、

間違いないと思います。

ただ、私の会社はジェネリック薬品を日本のどこよりも推進している会社です。

ジェネリック推進に関して、多少グレーな手段も用いています。
 
 
 
69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:53:24.97 ID:tUZ6zD+20
同じ成分なだけで中身は別物、効き目まで同じだって誤解されるようなCM流すのは
問題があるんじゃないかって見解もあるんだが、その辺は
病院勤務薬剤師とそれ以外の薬剤師とで違いがあるんだろうね
よくわかった、ありがとう
 
>>69
病院ではジェネリックをほとんど扱っていません
ジェネリックで儲けているのは、薬局ですからね
実際、うちの相方と自分でも、ジェネリックに対しての意見は分かれていますし、

それが元でたまに喧嘩になったりします


 
73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:54:57.33 ID:nUxeVgfI0
自分の医者からジェネリックはあまり効かないから止めとけ、って
言われたんですけど本当ですか?

>>73
中には効き目の悪いものもある、それが現実ですが、

お医者さんがジェネリックを嫌うのには、別な理由があります

ジェネリック医薬品を扱って

後発医薬品加算という儲けが得られるのは、薬局だけ。
先発メーカーはジェネリックが普及すると

自分のとこの商品が売れなくなります。
 
お医者さんには、これまで以上に、先発品を出してくださいとお願いしているわけです
お医者さんからしても、先発メーカーが儲からなければ、

今までの様な手厚い情報支援、利益供与が受けられなくなります。
また、ジェネリックメーカーは営業の数も少なく、

医師が薬剤について問い合わせても、十分な回答をしてくれないところが多いです。

また、せっかく先発品で症状が安定しているのに、

ジェネリックに下手に変えて、症状が変化したら、かなり面倒です
あとは、ジェネリックにしようがしまいが、結局お金を払うのは

患者と保険なので、リスクを冒す必要がないんです

また、かなり昔は、お薬を飲んでも、体内で溶けずに、

そのままウンチの中に錠剤が出てきたという笑えない事件がよくありました。
(今は品質はかなり向上していますが



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:14:52.27 ID:tUZ6zD+20
さらっと書いてあるが、これだけで利益云々抜きにしても、
医者が使いたくない理由は十分だと思うんだが

効き目、副作用に至るまで先発品と全く一緒って訳でもないんでしょ?
医者が内容よく知ってて、診療の結果指定した先発品と
医者もよく知らないけど安いジェネリックだったら、
先発品選ぶ人は多いと思うんだがなぁ、利権とかそういうのは抜きにして
 
>>81
確かにおっしゃるとおりです。

効き目というか、薬剤の有効成分を覆っている
外側のコーティングが違うものだったりするので、溶け方が違うものもあります。
また、湿布剤では、先発品よりもはがれ落ちやすいので、

元の薬剤に戻してくれという患者さんもいました。
入ってるヒートや袋も違うものですしね。
ただ、一応、品質として試験では科学的に同等性が証明されています。

患者さんにとっては、お薬代が安くなるだけのメリットといえば、それまでです。

お金に余裕があるなら、先発を使い続けるのも自由だと思います。

厚生労働省は、それだと困るみたいですけどね。

ジェネリックを推進したいのは、国の意向です。
それに追随して、薬局は儲かるから推進していると言ってもいいでしょう。

お金が絡まなければ、誰も推進しないかも知れませんね。
 

 
91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:36:51.51 ID:tUZ6zD+20
国と薬剤師会がそろって訳わからんCM流してるから、
ジェネリック使いたくないって医者は一方的に悪者扱いされるんだろうなぁ
もっとも、急に薬の指定が変わって、調べてみたら
新しく指定された薬のメーカーからいいものもらってた、って話もあるみたいだから
悪者扱いもしょうがないのかもしれないけど

>>91
そう、そのとおり!
お医者さんの言葉をひとつとっても、善意なのか、何か裏があるのか、わからないんです。
いいお医者さんもいっぱいいます。患者さんの話を聞いて、そ

の上で薬剤を決めてくれるお医者さんもいます。
ただ、今の大手薬局は、ジェネリックの利権に群がるハイエナです。
医師が先発メーカーに要求してきたように、今は、薬局が、

後発メーカーからお金を受け取って、どのジェネリックを購入するか決めているのが現状です。



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:51:19.50 ID:qaXY0fMD0
ジェネリックから医療費抑制の話が出ましたが、民主党が政権とったことで、
医療費抑制の勢いは少し減速しました。



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:53:04.33 ID:tUZ6zD+20
薬剤師会って自民も民主も表立って
どっちか支持って訳じゃなかったんだっけ?

>>100
薬剤師会といっても一枚岩ではないのです
先述しましたが、薬局の薬剤師と病院の薬剤師では、立場も考え方も全く違います。
また、薬局薬剤師会でも、かかりつけ薬局やジェネリックに対応可能な大手と、

中小の薬局では、立場が違います。

日本薬剤師会、病院薬剤師会、薬局薬剤師会・・・

そしてうちの会社は、全国に300近く店舗ありますが、
つい最近、社長が薬剤師会の脱退を表明しました。
どこを支持する、支持しない、意見が分かれています。もうメチャクチャです。

医療費抑制の流れが減衰したのは、

確かに自民党のもと、厚生省で進めていた流れが変わったのもありますが、
民主党になっても、改めて切り崩そうという動きがありました。
一時は、漢方を保険適用から外そうとしてましたからね、事業仕分けで。
どっちにしても抑制の流れですが・・・



 
 
75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:56:19.89 ID:H5SmOmsk0
かかりつけ薬局というものがあると聞いたのですが
門前薬局があるせいで定着してないように思われます。
門前薬局は廃止した方がよいと思うのですが
あなたはどう思いますか?

>>75
門前は廃止すべきです。
病院と薬局があんな目の前で結びついた経営が、

今の日本医療の混沌を招いていると言っても過言ではありません。
ただ、病院を出てから、なかなか遠方まで移動できない

お年寄りなどのために、近くに薬局が必要というのも一理あります。

かかりつけ薬局という言葉がこのスレで出てくるとは思っていませんでした。

よほど日ごろから医療について興味を持たれているのでしょう。

ただ、今までの古い薬剤師は、

自分の薬局の目の前の病院で処方される薬に対しての知識しか持ち合わせていません。
かかりつけ薬局には、大小様々な病院、診療所からの

処方箋が舞い込む事になり、薬剤師の幅広い知識と、
膨大な薬剤の在庫管理が必要になります。

そうするとつまり、情報の共有、

人員の移動ができる大手調剤薬局はいいとして、
小さい薬局が、これからうまくやっていけるのかどうかは、疑問です。
ただ、薬剤師が努力する限り、患者にとっては、

かかりつけ薬局はメリットの多いものだと思います。



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:26:16.90 ID:g8qAvQiKP
門前は廃止するのは極論過ぎると思うんだけど
かかりつけ薬局に行くと処方された薬がなかったりすることが多いし
在庫管理も難しいんじゃないか
まぁ門前は患者の選択肢を奪っているとは思うけどね
あと病院薬剤師の給料が安すぎる気がする
 
>>87
門前というか、

病院と薬局の癒着を廃止すべきだと思っています。
これまでの門前は、目の前の病院に対して、何かしらのカタチで、お金を渡してきました。

例えば、病院の入り口で薬局に

あらかじめFAXで処方箋を送れますが、FAXのところに、事務員がいませんか?
 
あの事務員の人件費は、周辺の薬局がお金を出して成り立っています。
お金を払っていない薬局には、あの事務員さんは、FAXを送ってくれません。
それさえなければ、病院に近くて薬のそろってる薬局。最高です。
かかりつけ薬局として定期的に来局するようになれば、

おそらく、あなたの薬剤を、あなたの次回来局に合わせて、用意してくれると思います。
まだ何もかも始まったばかりなので、たしかに対応できていないのは確かですが。
病院薬剤師は、もう社会的な地位やプライドで成り立っている部分がありますね





79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:04:00.88 ID:D4rg6PvA0
28才のリーマンなんだけど、これから薬剤師になるには
・そもそもどうすればいいのか?
・何年かかるのか?
・費用はいくらかかるのか?
・どのくらいの勉強量が必要なのか?(大学とか資格とか、なにかと比較してくれるとありがたい)
 
>>79
薬学部に入ってください。
今からだと、最低6年はかかります。
費用はピンキリ。私大は学費年間300万とかザラ。国立通えば年間50万です。
薬学部卒業資格が必要です。勉強は、半年死ぬ気でやれば

ゼロからでもいけるんじゃないかと思いますが、

残念ながら、2012年から、6年制に移行した国家試験になるので、過去問はありません。
その代わり、移行から数年は、試験は非常に簡単になるといわれています。

(獣医が6年制になったとき、バカみたいに簡単になったそうです


 
106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:03:14.06 ID:uJdDw8P40
薬局薬剤師2年目なんだけど
大した知識がなくても仕事はこなせるし
自主的に勉強するほどやる気も今はない。
なんだかこのまま腐っていきそうなので、
病院薬剤師に転職することに決めた。
病院の経験ある?大学病院とかって今からでも入れるかな?

>>106
病院経験はないですが、彼氏が医大で働いています。
たしかに、同じところに若い頃からずっといたら、腐っていきそうですね。

医大はどこも引く手数多。私も見学に行ったら、

誘われました。ただ、正職員の募集は、なかなかないのが現状です。
まずは臨時、数年働いたら、正職員というところが多いと聞きます。

正職になれば国家公務員ですが、
臨職で一人暮らしはきついそうです。実家なら○
薬局薬剤師をやりながら、希望の病院の空きを探すのがベストだと思います。



 
122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:29:15.58 ID:p34n9D2g0
うちの大学だと入ってから創薬科と薬学科に分かれるんだが、
優秀な奴ほど薬学科行って、落ちこぼれは研究に行くんだが・・・
ちなみに国立な

>>122
薬剤師にならないのに、

なんで宮廷の薬学部が人気あったかというと、
薬剤師免許をとりつつ、研究の道に進めるからです。
研究の世界って結構シビアで、首を切られたり、芽が出ずに終わることもある。

そんなとき、免許があると、つぶしが利くんです。
つぶしがきかないのは、理学部ですね。

今回、6年制に移行しましたが、ハッキリ言って、薬学部は研究職を志すには大変厳しい
なぜかというと、四年制の子は、免許とれないまま、院に進まなきゃいけないので、

理学部と実質一緒なんです。院での勉強次第では国家試験受験資格が入手
できるのですが、これをやってると、肝心の研究ができなくなり、本末転倒です。


じゃあ6年制は研究の道に進みやすいかと言うと、これも微妙。

本来、学部の四年目から修士の二年間にかけて学ぶはずの研究室での研究が、
薬剤師になるための勉強に置き換わっているからです。
 
6年制から研究職を目指すには、
学部卒業後、博士課程(6年制に修士が含まれるため)に進み、
研究のいろはを学ばなければなりません。
しかし、日本では、博士号取得は、あまり企業就職に有利ではないんです。

年齢だけいっちゃって。

ただ、薬学部入った以上、免許取れるコースに進もうと、

6年制度の方が成績優秀者で固められているのが実情です。
こうすることで、なかば強制的に、優秀な学生を薬剤師として送り出す事ができるわけです。
宮廷は、もともと研究者を輩出する場なので、

現場の教授たちは、この流れに猛反対しています
レベルの高い大学ほど、四年制の比率が高く、

六年制が少ないです。東大とか、1ケタでしたっけ 


 

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 22:51:17.11 ID:p34n9D2g0
調剤薬局の仕事どれぐらい忙しいんだ?
仕事内容は処方監査と服薬指導と調剤ぐらいなのか?
実家が個人経営の薬局なのだが
学校薬剤師やら勉強会やら会合やら自家製薬作ったり
患者に処方箋外の薬売り込んだりと、一日12時間以上の
労働で休みは月に1、2日ぐらいの超ブラック経営なんだ
もちろんその分収入はかなり取ってるみたいなんだが、それでも忙しそう
調剤薬局がある程度暇そうなら、継ぐまでは調剤薬局に勤めてみたいんだが・・・
 
>>138
午前中は忙しいけど、午後はほとんど患者来ないですね
仕事内容は調剤、監査、投薬と、あと在庫管理と発注をプラスαで任されてます。

在庫管理は面白いですね。薬局に来た甲斐があります。
おそらく大変なのは管理薬剤師


薬局によって違いはありますが、個人よりは余裕あると思います。勉強にもなりますしね。
うちのとこにも、将来実家を継ぐけど、勉強しに来てる人結構います


なので、当然個人経営のところも大変なのは想像がつきます。
ひとつ聞きたいのですが、学校薬剤師というのは、

持ち回りかなにかなのですか?ボランティアですか?


 
146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 23:02:52.84 ID:p34n9D2g0
学校薬剤師はプール水検査したり教室の空気検査したりする仕事ですね
一応報酬は出るみたいだけど、割りに合わないっぽい
調剤薬局に行って勉強するとしたら在庫管理と発注あたりの事
務仕事と調剤が勉強になりそうだな

>>146
割りに合わないんですか・・・でも地域に貢献してるそうした薬剤師がいないと、

学校の衛生が保たれないわけですね。
お疲れ様です。




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 23:23:58.76 ID:qilTRrHH0
薬局業界に飛び込もうか悩んでいます。
薬局で働くにも病院、個人薬局、大手薬局などあると思いますが、
忙しさ、給与の面、待遇(福利厚生など)、昇給で比べると、そ
れぞれどのような差があるのでしょうか。
ごちゃごちゃしてしまいましたが、飛び込む前に知っておきたかったもので・・・
 
>>154
簡潔に書き並べますと

医大、市立病院= 

忙しい 薄給だが公務員扱い 社会的地位高い 勉強になる 要職になるには学歴必要

個人薬局=
比較的暇なところが多い 高給だが昇給の見込み薄い(福利厚生乏) 
社会的地位そこそこ 同じ処方箋ばかりで勉強にならない 学歴不要

大手薬局= 
忙しい(暇してる人員があれば、よその薬局に回されるため) 最初はサラリーマンに
毛が生えた程度昇給有(福利厚生充) 上場企業なら地位もそこそこ 
勉強になる 学歴たぶん不要

ですかね
給料はマリオカートで言うと、個人がヨッシータイプ、大手がドンキータイプです。

医大は部長職にでもなれば高いですが、平だとずうっと安いままです。 



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 23:43:30.54 ID:BxCKBygT0
民間病院verは分かります?

>>161
民間病院はピンキリなので、なかなか一般的にしずらいのですが、

私の知っている地方のところだと

民間病院= 
そこまで忙しくはない 高給 その地域での社会的地位は高い 
勉強にはなる 学歴不要

一見、個人薬局と医大のいいとこを取った感じでしょうか。
ただ、こちらは個人薬局以上に医師への従属が強く、

医大の様に薬剤師が独立した職能を発揮できる場ではありません。



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 00:13:14.78 ID:EM4CZ34HO
薬学志望の受験生がこんな所にいていいものか…


 
176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 00:16:29.17 ID:2MItusLY0
>>175
とりあえず入る大学は慎重に選べよ
学歴はこの際置いておけ 幸い薬剤師は学歴よりは出身者の数での派閥の影響が大きい
入学は創薬と薬学分けてある大学にしとけ 
一緒だと入学後も受験勉強を越えるぐらい勉強しなきゃならん

>>176の言う通り
私大の方がイケメン多いって聞きました

大学の頃にカテキョしてましたが、男女問わず、志望聞くとなぜか薬学は人気ありましたね。
若いならどーんと医学部目指して、ダメだったら薬学部においでなさい



 
182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 00:39:26.78 ID:o+IVjzZk0
さて、今日は私のスレにお付き合い頂きありがとうございました。
私自身も大変勉強になりました。
それではさようなら、またいつか立てます

 

 
183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 00:43:22.64 ID:oE1Ctjd00
お疲れ様!
薬剤師の仕事が垣間見れ、大変おもしろかった。
次回を楽しみにしてるぜ!
 



【ドリフ 長介&茶 加藤薬局】
http://www.youtube.com/watch?v=mzudeEc8n3E
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 12:46 | URL | No.:217088
    >>1は沢井製薬のひとかな
  2. 名前:名無しビジネス #WVb5vgCk | 2010/07/20(火) 12:50 | URL | No.:217090
    >>68がきたよw
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 13:26 | URL | No.:217095
    この1はなかなか頭いいね。っていうか薬剤師さんて頭いい人ばっかりで困る。扱い難しすぎ。
  4. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 13:27 | URL | No.:217096
    通販の薬の販売を規制する理由が良く分かった。
    今の時代、これだけ高給取りな既得権を失いたくないわな。
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 13:33 | URL | No.:217097
    >患者の情報収集や薬剤の使用方法(医師が伝えていたとしても)を
    >教えた場合に、改めて保険を加算

    あ゛~だから
    「最近どうですか」「いつものお薬なんですけど」
    とか熱心にご講釈垂れてくれるわけかw

    >あらかじめFAXで処方箋を送れますが、FAXのところに、事務員がいませんか?
    >あの事務員の人件費は、周辺の薬局がお金を出して成り立っています。
    いるいるwwww
    待ち時間ゼロで便利だなーとしか思ってなかったけどそういうからくりか・・・

    >>1そして管理人ありがとノシ
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 13:37 | URL | No.:217098
    日本調剤っぽいね。
    極論で視野がせまい若もんだ
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 13:45 | URL | No.:217101
    20代のこども薬剤師の言う事まともに聞くなよ
    チラ裏だろjk
    ※5
    >あの事務員の人件費は、周辺の薬局がお金を出して成り立っています。
    自分の地域は薬剤師会がやってる。FAX事務員=薬剤師会職員だったりもする。
    病院から遠い地域の薬局も平等に人件費負担してる。
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 13:54 | URL | No.:217105
    門前で経営してるんだけど疑問点がある
    FAXコーナーの人ってどの県も薬剤師会で雇ってる人だと思ってたんだけど違う県とかもあるのか?
    それだと癒着がどうので許可が下りないはずなんだが・・・
    うちの薬剤師会は株式会社にしないときついらしく、その場合FAXコーナーの人員の名目が問題になりお金を取れなくなるのでどうするか頭を抱えているんだよな
    医者と飲みに行って薬局が支払うのですら違法なはずなんだけど、違法を承知で接待とかしてるのか?
    自腹でも近くの医者ならグレーっぽいんだよね
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 13:57 | URL | No.:217106
    >8
    薬剤師会だと思うよ。
    日調は薬剤師会に入ってないから勘違いしてるんじゃない。
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 14:10 | URL | No.:217109
    結構前に見かけた無能薬剤師と違って、大分話せる人みたいだなw
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 14:13 | URL | No.:217111
    経営者でもないくせにこうゆうスレを立てちゃう人って…
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 14:33 | URL | No.:217115
    それなりの立場がある人がこれやってたら逆に驚くけどな

    この人だって若かろうと一人の薬剤師なんだし、その意見が聞けるってのは面白いと思うよ
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 14:40 | URL | No.:217116
    や、ヤクザ医師。。
  14. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/20(火) 14:43 | URL | No.:217117
    うちの病院の医師は馬鹿すぎて困る
  15. 名前:名無しビジネス #4RiLjCus | 2010/07/20(火) 14:54 | URL | No.:217118
    薬局で勝手にジェネリックだとかに変更するのは良くないって聞いたな
    やっぱり成分が違ってくるんだと、だからどうしても変えて欲しいなら
    処方箋からだって
  16. 名前:以下、名無しにかわりましてセーブします #- | 2010/07/20(火) 15:03 | URL | No.:217120
    Fラン私立の薬学部を蹴って
    Cラン私立の農学部にいったけど

    薬学部行ってた方が、将来的によかった…orz

    就活でショボいところにしか内定もらえなかったよ…
  17. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:08 | URL | No.:217121
    日調も門前だろww

  18. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:13 | URL | No.:217122
    ダチが薬剤師だけど毎日凄い大変そうだ
    けどこの不況の中数回転職が成功してるのはやっぱり免許の力だと思うな
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:18 | URL | No.:217123
    同じ25だけどこんな文章打てませんよホホホ
  20. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:30 | URL | No.:217127
    >あらかじめFAXで処方箋を送れますが、FAXのところに、事務員がいませんか?
    >あの事務員の人件費は、周辺の薬局がお金を出して成り立っています。

    うちは門前だけど、お金出したことないな・・・
    田舎だからかな・・・
    報酬はそこそこだけど、12時間労働だし、
    連休はめったにないし、昔のようにおいしい職ではないと思うけど。
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:31 | URL | No.:217128
    1 は基本的に嘘はつかず、自分の考えに整合しないことは
    話さないようにしているから状況知らないやつは部分部分、騙されやすいだろうな。

    例えば、新設の薬科ができて薬剤師余るんじゃ、とか以前からいわれてるけど、
    そういうクリティカルなこと話さず
    6 年生出てきた時のことのみしか説明しないで薬剤師のこと薦めてるもんね。

    どうして話さなかったかって言われたら、
    聞かれてなかったので、って答えるかな?
    知っててやってるかはわからないけど、こういう薬剤師はいやだな。
  22. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:32 | URL | No.:217129
    病院もマルメがあるから
    普通はジェネリックたくさん使うよ
    先発の製薬営業の恩恵なんてそれに比べれば微々たるもの
  23. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:36 | URL | No.:217130
    薬剤師=お高い
    自分も薬剤師だけど「アリにも頭を下げられる」製薬会社の営業を経験してきたから天狗薬剤師嫌い
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 15:37 | URL | No.:217131
    *15
    誰に聞いたんだよ・・
  25. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/20(火) 15:55 | URL | No.:217134
    ※23
    MRってそんなペコペコしてるんだ
  26. 名前:名無しビジネス #w4Ib0zSU | 2010/07/20(火) 16:07 | URL | No.:217135
    確かに宮廷の薬学部で研究にすすむ人は多いが、みなが皆優秀なわけじゃないよ
    逆に出身校補正が効くから就職だるくて院に進む人も大勢いる。優秀な人は病院にも院にも似たような割合でいるぞ。
  27. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 16:10 | URL | No.:217136
    うーん
    まだまだ若い薬剤師って感じだなぁ
    視野と全体の見通しがちょっと狭い感じ
    転職したこと無い、若い真面目な薬剤師にこういう人多いよね
  28. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 16:19 | URL | No.:217138
    普通、自分が処方して貰った薬は全部ググるよな?
  29. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 16:28 | URL | No.:217139
    国立病院や都立病院のFAXコーナーにいるのは薬剤師会の人。後日FAX1枚につきいくらと請求がきます。
    薬剤師会に入ってない薬局はどうなるのか知らないけど。
    一般の病院、クリニックのFAXはあくまでその病院のサービス。付き合いとかお金とか関係なく隣の県の薬局でも頼めば送ってくれます。

    日本調剤みたいに荒稼ぎしているところは知らないけど、40代で年収1000万なんて極々一部だと思う。
    6年生の件もあってこれから薬剤師の給料なんて下がっていく一方だよ。正直お勧めしない。
  30. 名前:名無しビジネス #B/RllRtw | 2010/07/20(火) 16:44 | URL | No.:217142
    結構、面白かった~!

    厚生省 後発 ジェネリック 薬剤師 VS
    先発 医師
    の関係も面白かった

    勿論、ケースバイケースなんだろうけどね
  31. 名前:  #- | 2010/07/20(火) 17:11 | URL | No.:217146
    ※欄の経験豊富な薬剤師の話も聞いてみたいな
    煽りとかじゃなしに真面目に聞いてみたい
  32. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 17:12 | URL | No.:217147
    病院と薬局は、どんな形であれ利益供与が禁止されている。
    薬局の経営者が親族の門前経営は禁止。
    ペーパー法人作っても上記規定のため厳密にOUT。

    薬局が共同で病院に人員を配置するのは違法。
    「周辺全ての薬局を患者が選択できるようにする」要件があるため仲間はずれ禁止。

    門前薬局。かかりつけ薬局wとか言うなら
    自浄作用促したほうがいい。
  33. 名前:薬局経営者 #ibja2p5g | 2010/07/20(火) 17:42 | URL | No.:217152
    ポイントは抑えた、頭の良い新米薬剤師さん。
    しかし、まだまだ上っ面の皮一枚しか見てないですねぇ。
    惜しい、どころではないレベルです。まだまだ頑張りましょう。
    正直、5年後このスレ見たら、本人顔真っ赤と思える。
  34. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 17:43 | URL | No.:217153
    陰謀論とか好きそうだな
  35. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/07/20(火) 17:58 | URL | No.:217154
    薬に立つ情報だったな
  36. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 18:00 | URL | No.:217155
    袋詰めてるだけじゃん
  37. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 18:04 | URL | No.:217156
    ドラッグストアはやめとけはガチ。
    知り合い二人が勤めてたけど一人は田舎に帰ってもう一人は鬱になった・・。
  38. 名前:名無しビジネス #195Lvy4Y | 2010/07/20(火) 18:08 | URL | No.:217157
    給料は他の人も言ってるが薬剤師の殆どが高給言われる程貰えないんだよなぁ。
    さらに必ずしも薬局経営者=薬剤師じゃないしね。
    その辺りは少し調べればすぐ分かるよ。

    設備関してもどの程度自動化されてるかによって同じ処方箋数でも作業量(調剤・監査)がかなり変わってくる。

    読んでてまだまだ見えてる世界が狭いなと感じますね。
  39. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 18:17 | URL | No.:217159
    読んでて色々思うところはあるなぁ。
    特にジェネリック関係…薬局が儲かるってどこの世界ですか。
    頭が固いような印象も受ける。卒後3年なんだから、確かに若いんだろうな。

    あとまぁ、就活の時には学校でもドラッグストアはやめておけ、ってのはよく言われるが、
    お客様に頭を下げるとか視野を広げるとか、そういう社会経験的な意味では結構いいと思う。
  40. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 18:24 | URL | No.:217160
    アインの社員っぽいな

    俺は都内の急性期の病院で薬剤師やってるけど、薬局の人の給料聞くたびに、すごく凹む・・・

    薄給にもほどがあるorz
  41. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 18:28 | URL | No.:217162
    薬剤関係者がコメ欄に多いみたい
    ひまなんだね
  42. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 18:32 | URL | No.:217163
    報酬を支払っている?
    門前にも広域にも、うちはそんな事してないけど。

    1つの会社でしか働いた事ないのに、
    よく自信たっぷりで語れるんだろう。

    こんな薬剤師のせいで
    患者さんの不満が増えるのが一番許せない。
  43. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 18:33 | URL | No.:217164
    オレの職場は病院だけど後発品の割合は24%内外あるな。結構考えて選定してるよ。
  44. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:06 | URL | No.:217165
    Fラン薬学2年だが早くも勉強がきついぜ
  45. 名前:名無し #- | 2010/07/20(火) 19:14 | URL | No.:217167
    薬学部とか薬剤師って綺麗なねーちゃん多いよな
    そんな彼女らが血眼になって難しい勉強おっ始めてるのを毎朝電車でよく見るわ

    頑張りすぎて死ぬなよと言ってやりたい
  46. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:25 | URL | No.:217175
    6年制の国家試験が簡単になる?
    今年の国家試験から6年制を意識した形式に変わってきて、今までのようにやってたんじゃ通らなくなっているのに・・
    他のことも含めもう少し現状を知って解答してほしい
  47. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:25 | URL | No.:217176
    ドラッグストアはやめとけ、だけは正しい
  48. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #mQop/nM. | 2010/07/20(火) 19:28 | URL | No.:217177
    ※34
    そりゃ巨代利権絡んでれば、陰謀がないって言うほうが厳しいわw
    >>1を鵜呑みにするのは思考停止だけど、参考に出来ると思う。
  49. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:33 | URL | No.:217180
    米欄で批判する程でもないだろうに
  50. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:35 | URL | No.:217181
    ジェネリック医薬品の話だが、>>1の話を聞く分には
    甘い、ヌルいと言わざるを得ない。
    価格が安くて効果が同等相当と認められてるって
    社会人的には至上理由だろ。
    「効くものもあるし、効かないものもある。
    これは効かないっぽいから高い方を使おう」ってのは
    社会人として絶対にやっちゃあいけないことだよ。
    その製薬会社がグウの根も出ないくらいまで調査して
    その調査結果を公表した上で堂々と使わないと言えばいい。
    俺は税金を扱う仕事してるけど、
    特定の製品を使いたくないときはそこまでやってる。
    そして公表された製品は他の役所でも使われなくなってるし
    公表された会社は同業他社から笑われる結果になってる。

    その辺の努力すっ飛ばして、楽したいからジェネリックを推進することを
    批判するってのはいただけないと思った。
    同等の価値がないと感じてるならそれを公表する努力をしろよと言いたい。
  51. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:35 | URL | No.:217182
    中小病院薬剤師だけど1の話見てたら転職したくなった。
    薄給すぎwwwwwwww
  52. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:37 | URL | No.:217184
    基礎科目を「薬剤師と関係ない」って言っちゃうような新卒薬剤師が増えないことを祈る
  53. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:47 | URL | No.:217189
    自分も旧帝薬出身だけど確かに国家試験の勉強は1ヶ月くらいしかしなかった。
    だから薬剤師免許持ってても薬の知識とか全然ない。薬剤師に就職してれば実務で学べるんだろうけど。
  54. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 19:54 | URL | No.:217191
    多分こいつの彼氏の
    考えの方がまともだろうな

    上の※にも出てるが
    もう少し経験を積めば分かる
  55. 名前:774 #- | 2010/07/20(火) 19:54 | URL | No.:217192
    対価労働しているのだから、きちんとそれに対しては払うのは別に構わないと思うし、何でもサービスにしていると、さらにこう言う専門職の働く場が減って、結果的に通う側が苦渋を味わう事になると思う。
  56. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 20:05 | URL | No.:217199
    しかし上から目線の※おおいね
  57. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 20:11 | URL | No.:217200
    今から薬学部目指すくらいならもうちょいがんばって医学部目指せ。
    薬局開業でもしないかぎり年収600万~700万が限界。
  58. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 20:27 | URL | No.:217207
    年収高くてウラヤマシス。
    まぁそれだけ努力をしないとなれない職種だから当たり前だが。
  59. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 20:59 | URL | No.:217214
    薬学部に行ける程度の頭と、6年間勉強し続ける根気と、バカ高い学費を払える親の脛があるにもかかわらず6年生の私大薬学部に行こうなんてマゾとしか言いようがない。年収300万時代が来てもおかしくないよ。
    あと、ジェネリックについては医療費削減のため患者さんも協力してください。
    1割の老人にかぎって大して変わらないから変えなくて良いとかいうんだよ。
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 21:04 | URL | No.:217216
    薬学のことはわからんが1の頭が良いのは確か。
  61. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 21:17 | URL | No.:217219
    先発品でも製剤設計上、溶けないでウンチにそのまま出てくるのもあるから勉強不足だな

    生活保護にジェネリックはむしろ当然だろ
    働いて金を稼いでいない人間が高いものを使って
    普通のお父ちゃんが小遣い少なくてジェネリックにしてくれって言うのを聞くと生保は遠慮しろって言いたくなる
    公害とか乳幼児は別だけどね
  62. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 21:45 | URL | No.:217224
    現状で門前薬局をなくせっていうのも、
    無くなった場合の短期から中期のデメリットを述べて無いし、
    あえて言って無いのか、単純に知らないのか。

    医院とかの門前は在庫の問題以外に、
    とんでもない処方とか、
    癖のある処方とかそのへんを吸収しているメリットがあったりするんだけどね。

    もちろん根本的に医師と医院の体制とかが良くなるほうがいいが、
    これは時間がかかる。最悪医師が入れ替わるレベルで。
    そういう現状のデメリットを無視して、
    簡単に廃止すべきとか、
    不利な部分を話していないか、もしくは視野が狭いか、経験が足りないかとしか言いようが無い。

    門前-かかりつけあたりの議論は特に微妙。
  63. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 21:49 | URL | No.:217227
    「薬価が、先発品の半分です」
    っていう広告がウザかった。

    ハ○シオン(0.25)のゾロなら、半額だけど
    2点が1点になっても子供でも喜ばねぇし・・。

    一般会社で売値が、10円下がりました、
    でも後発品加算で負担増ですとかやったら、暴動が起きる
  64. 名前:  #- | 2010/07/20(火) 21:55 | URL | No.:217228
    米50
    とりあえず1個あたりのその調査に最低数億はかかると思うけど、それを数千種類ある薬剤のそれぞれにさらに数十個ずつあるジェネリックのそれぞれに行うの?数京程度じゃ足りないと思うけど。
    使って欲しいなら充分なデータを自社で出してこいって話がそんなに変なのかね?ジェネリックの非劣性試験の適当さとかも知らないのに口出す話題じゃないと思うんだが。
  65. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 21:57 | URL | No.:217231
    今まさに入院しながらここを読んでるんだが
    無知すぎてついていけない。損をしてるのか何なのか…
    とにかく健康で、お薬に無縁なことに越したことはないぞ皆(´・ω・`)
  66. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 22:00 | URL | No.:217233
    薬学生から見ても視野が狭く感じるって。。。
  67. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 22:05 | URL | No.:217235
    >民間病院=  そこまで忙しくはない 高給 
    その地域での社会的地位は高い 
    勉強にはなる 学歴不要

    地域によっては地域住民の命綱的な役割をしている
    比較的大きな民間病院もある。
    そんな病院の門前は午前も午後も殺人的に忙しい。

    薬歴なんて書く暇がないから休日出勤して書くことも珍しくない。




  68. 名前:名無しさん #- | 2010/07/20(火) 23:10 | URL | No.:217248
    上から目線なのが多いのはイラスト関連のスレのコメ欄と似たようなもの
    所詮ネット弁慶だからな。日本人って
  69. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/20(火) 23:47 | URL | No.:217265
    ジェネリックをパッチもんと呼んでごめんなさい

    だって患者の薬をセットするのに名前が変わると面倒なんだ
  70. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 00:17 | URL | No.:217288
    一概にジェネリックは調剤報酬を減らすための政治の道具ってわけじゃないんだけどな
    そりゃまったく同じ効果です、とは言い切れないけど、
    効果が半分もありません、使い物になりませんってわけじゃない
    どんな先発品だって人によって合う合わないがあるんだしさ

    上にも出たけど生活保護にジェネリックを、という考えは
    「体に悪そうだから飲みたくない」という理由で処方された薬を大量にため込み、
    「捨てておいて」とゴミ袋に詰めて持ってきた生活保護受給者なんかを見てると賛同したくなるわ
    あいつら医療費タダだからって簡単に薬貰って捨てるんだよな……
  71. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 01:18 | URL | No.:217305
    >>※70
    確かにね。全部とは言わないけど、生活保護者の「タダだから何でも持ってく」感覚は異常。
    ひどいのになると「家族の分なんだ」って悪びれもせずシップとかもらってく。

    ジェネリックに関しては、薬剤師や医師以前に、個人ごとで見解が違いすぎるのが難点だね。

    ただ、製薬会社とズブズブな医者が居る事や、薬局にジェネリックの利鞘がある事自体は否定しないが、その辺りの説明はさすがに決め付けすぎる。思った以上に世の中、澄んだ水が流れてるもんだよ。

    あと、あたかも門前薬局にリベートが当然という書き方もあけど、それ要求したら、大抵逃げられるから。薬局経営の利益は、リスクと比べると良くない。リベート渡したら儲けが出ないよ。老人の患者さんが不便だから門前薬局建てるって話は出るんだけど、病院がリベート要求するんで建たないなんて話はよく聞く。
  72. 名前:  #- | 2010/07/21(水) 04:10 | URL | No.:217334
    高給すぎワロタ
    資格取るのそれほど大変なのか?
  73. 名前:p #- | 2010/07/21(水) 06:38 | URL | No.:217349
    薬局では患者の情報収集や薬剤の使用方法(医師が伝えていたとしても)を

    教えた場合に、改めて保険を加算できることになってる


    ってあるけど、説明いらねぇからって薬剤師に言ったら安くできるのかな?
    毎回同じ薬もらってんのに一々ウザイんだよね。
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 07:15 | URL | No.:217355
    たぶん>>1は日本調剤でFAだと思うw

    日本調剤はジェネリックメーカー抱えてるから、
    グレーゾーンでもなんでも普及させたいだろうなぁw

    生活保護者への処方はどうにかならないもんかね~。
    あと、複数受診して重複チェックを拒絶する老人も問題大きいと思う。
  75. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 07:38 | URL | No.:217360
    どうみても日調
    社長が4億超えたなんてふざけた会社は日調のみ
    日調で480万とかまずないから怪しいなw
    このスレ自体イメージ工作じゃね?

    薬剤師は基本400以下で雇うはず
    役員報酬にまわしてる会社だから
    てか,ここの調剤報酬の取り方はエゲツないからな
    勝手に後発変更とか加算上乗せとかいい噂は全く聞かない
  76. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 08:39 | URL | No.:217369
    チェーンだと管理職になれば跳ね上がる・・・かw
    浅いなぁw
    日調の一般薬剤師の年収は400弱
    場所にもよるんだろうが480は考えにくいが本物なのかね?

    日調なんて現時点で一番悪の門前薬局だろうに本気で会社マンセーな空気が漂ってるなw
    ついでに言えば後発で患者に一番集ってるのも日調
  77. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 08:42 | URL | No.:217370
    日本調剤が40歳で報酬1000万もイかねーよ。
    官職の報酬モデルに騙されてる。
    そもそも都心部の薬剤師は750万で頭打ちだ。
    あと、日本調剤がやってる事はグレイじゃなくてブラックだ。関東は保険監査が甘いから通ってるだけで。

    にしても。
    薬局が勉強になるって、ドレだけ?
    たかが使用薬剤は1.5千程度だろ。ジェネリックを覚えるから数が多いように感じられるだけで。あいつ等は製剤報酬欲しさに粉砕禁忌、粉砕後混合注意を平気で混ぜるぞ。碌に調べずに過誤問い合わせやるし、新製品しか追加勉強しないし。
    まぁ、予め資料を集めて書籍を読み漁ってないとあの時間が無い中で判断を下すのは無理だけどな。

    まぁ、ブルーカラーに文句を言っても詮無しで、寧ろ彼らを支えている筈の製薬企業のMRと情報提供室の役立たずさと、それにも拘らず高給なのがムカつく。
    自社製品関連の論文ぐらい読んどけよ。
  78. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 08:48 | URL | No.:217374
    480万怪しいと言ってるけど、否定は出来んだだろ。
    お前らの大抵は手取りが給料だと思ってんだから。

    ただ調剤だけの会社が3年目480万は非常に珍しいから、
    在籍はドラッグの調剤部門だと思うけどな。
  79. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 09:02 | URL | No.:217375
    工作か天然かわからんが、マジでこういう誤解を招く事はやめろって。

    今の給料の相場は400万だ。※欄でも散々言われてるが、薬剤師は就職に苦労しないだけで、給料は頭打ち。
    それ以上は、薬剤師資格は関係ない「会社の中の偉い人」にならんといかんのよ。

    あと粉砕調剤や調剤薬局の日常業務が簡単とか暇とかふざけんな。
  80. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 09:36 | URL | No.:217382
    ※欄が詳し過ぎるw

    スレみて薬剤師そんな美味しいのかと驚いたが、そうでもないんだね

    兄が歯科技工士で悲惨なほど苦労してる時に
    親戚のバカおっさんが「歯科技工士は詐欺みたいな仕事で儲けてるからなぁ」て
    現状も知らずに聞きかじりの情報でやかって来た時は本当にムカついたが
    そんな感じだな

    このスレ主のせいで犠牲になる薬剤師がいなければいいけど
  81. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 11:21 | URL | No.:217402
    人によるかもしれないが,薬剤師は文型就職するのが最強.マーチ以上の大学なら薬剤師免許持ってるだけで興味持たれるから書類落ちはないし,面接でかなりのアドバンテージになる.
    薬学部出て金融やマスコミにいくやつもいるし,製薬企業のMRなら簡単に受かる.今の時代相対的に製薬は優良企業が多いし.
  82. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 13:21 | URL | No.:217424
    なんというか >>1 フルボッコすぎて笑った
  83. 名前:  #- | 2010/07/21(水) 13:29 | URL | No.:217428
    豆知識

    クスリを処方する際に医者に「クスリの説明書はいらない」と言えばちょっとだけ安くなる。

    同じ薬なら分かっているしいらないよね?

    あれも医療点数に加算されてお金出して発行してお
    ります。
  84. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 13:44 | URL | No.:217431
    >米83
    ほんとにちょっとだしその加算は結構ひどい仕組みだからお前ら拒否してやるなよw
    説明は薬剤師の義務だから患者が説明拒否しても飲み方なんかを説明しなかったせいで患者が適当に薬服用してぶっ倒れたら薬剤師は訴えられる
    義務なのに加算はベタ取りできない仕組みになってるからそのうちかわるだろうけどね
    加算を悪用してぼろ儲けしたのが>1が勤めてる日調なw

    ちなみに薬局で払う金のメインは薬の実費がメイン
    そんなに節約したければ医者の加算を削らせたほうが安全かつ安くなるよ明細読んでみたら?
  85. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 14:09 | URL | No.:217440
    よくテレビで説明書いらないと言えば安くなるって言ってたという方が来られるんですが、ほぼ全員勘違いしているんですよね。
    薬情(大体A4の紙に薬の写真、効果、飲み方、副作用の書いてあるもの)
    お薬手帳(小さい手帳にシールで何の薬が出たかはっていくもの)
    の2種類があって、薬情のほうは昔はお金がかかっていましたが今は無料です。大概これと勘違いしている。
    お薬手帳は数十円かかりますが、複数の病院で色々飲んでいる方、お子さん、お年寄り、薬で副作用が出やすい方はもらっておいた方がいいです。災害時に普段飲んでる薬がわかってよかった、急に倒れたけど手帳持ってたおかげで何の薬飲んでるか分かって一命を取り留めたといったことがあります。以前何の薬を飲んでよく効いた、逆に蕁麻疹が出たとかいう記録にもなりますし、他の病院の薬との飲み合わせチェックもすぐできます。まあ若くて年に一回風邪にかかるくらいで何の薬飲んでも平気、といった方は必要ないです。
  86. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 17:45 | URL | No.:217512
    ジェネリックで薬代が半分以下になるよ!ってCMも悪意があるよな~
    薬局でかかるお金は(薬の実費)+(保険の加算)だから、ジェネリックにしても安くなるのは薬の実費の部分だけ。
    (薬の実費÷2)+(保険の加算)ね。
    でも、CMの言い回しで聞いたら誰でも「薬局で払うお金」自体が5~7割減ると思う。
    嘘つき呼ばわりされるのもそのあとに理由を説明するのも疲れたよ、ママン・・・
  87. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 18:06 | URL | No.:217518
    Fラン薬学?卒業は出来ても免許取れるとは思うなよ
    私立に行くなら黙って有名校目指しとけ
  88. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 18:53 | URL | No.:217530
    私立薬学の4年だが今から薬剤師目指すやつは生半可な覚悟だったらやめた方がいい
    国試は医学部より難しくなる予定だし4年から5年に上がるためにCBTっていうテストで6割以上ないと強制留年

    あと薬学部の大学増えすぎて将来の薬剤師数が多くなるから就職が難しくなるかもね
  89. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 19:11 | URL | No.:217534
    意図的にこの文体つくってるんなら笑えるが
    素でもこんなキャラクターなんだろうか
  90. 名前:  #- | 2010/07/21(水) 19:36 | URL | No.:217538
    調剤薬局の薬剤師ですが最近薬歴(薬局のカルテみたいなもの)が紙媒体から電子媒体に変わりました。
    凄く使いづらいです……
    メリットもあるけどデメリットの方がでかい。

    一番楽しいのは在庫管理と自宅への薬のお届け
    お届けと言っても在宅じゃなくて不足薬とか医師や患者からのお願いでって感じだけど
  91. 名前:名無しビジネス #oAmkDTpU | 2010/07/21(水) 19:44 | URL | No.:217544
    どうみても日本調剤です。本当にありがとうございました。しかも3年目の旧帝とか特定が容易過ぎる。少なくとも日本調剤の社員は確実に分かる。
    危機管理がなさすぎる。大丈夫かコイツ?
  92. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 20:24 | URL | No.:217567
    俺も薬剤師だが、コイツだいぶ勘違いが多いな
    中途半端な知識しかないのにスレたてた結果がこれか
    ダメなやつだな
  93. 名前:名無しビジネス #CjlWd7YA | 2010/07/21(水) 20:55 | URL | No.:217585
    甘めにつけたが
    12△
    67○
    3△
    116○
    143○
    168△
    60△
    68×
    117○

    17×優劣に対する考えが稚拙
    36×
    41○
    47×お前のことだ
    56△
    69×DPC
    73×途中まで○
    81×科学的に同等ではない
    91△
    100×この回答は酷いなバカ丸出し
    75△自信があると上から目線
    87×もぅどこから突っ込んでいいやらw
    79○
    106×臨時数年の後正職員になれない方が大多数
    122△
    138○学校薬剤師を知りませんか、そうですか
    154×薬局薬剤師によくある回答か
    161×俺がここだ断言しよう間違っている
    182○もっと勉強しろ

    こんな感じでどう?甘すぎる?
  94. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 21:39 | URL | No.:217609
    人を引き付ける文章だと思うが、つい最近国家試験を受けた年齢にもかかわらず、6年制試験が簡単になると思ってたり、国家試験に出題されるはずの学校薬剤師を知らないとか知識と考えが極端だなあ
  95. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 22:53 | URL | No.:217644
    宮廷薬の現状はまさにその通りw
    このへんの状況はイパーン人は全く知らない世界だろうな
  96. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/21(水) 22:57 | URL | No.:217646
    医学部入れて良かったw
  97. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 00:28 | URL | No.:217685
    薬剤師免許持ってるけど
    一生使うことはないなw
  98. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 01:05 | URL | No.:217707
    なんか>>1は日本調剤で決定みたいな流れになってるけど
    あそこの初任給ってそんなに高くないよね?
    それがたった3年で手取り31万まで上がるの?
  99. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #s2Ofxm5M | 2010/07/22(木) 02:29 | URL | No.:217734
    医療関係の人間ってなんで生理的に嫌われそうな人ばかりなの?
  100. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 10:19 | URL | No.:217790
    >>98
    だから嘘だってw
    宣伝
    たぶん薬剤師の免許持ってない広報あたりの人間が書いたんじゃないの?w
  101. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 12:19 | URL | No.:217814
    >>99
    つ 鏡
  102. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 12:51 | URL | No.:217823
    >>98
    業務内容からすると日調確定。それ以外ありえない。
    だから、給与面だけは誇張と見るべき。
    日調は給料いいよって宣伝か?って話
  103. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 12:51 | URL | No.:217824
    薬剤師が自分の食い扶持のマイナス要素言うかよwwww
    おおかた病んでパキシルやらジプレキサやら大量に飲んでるピザ医療事務が上司直接叩けなくて憂さ晴らししてるだけだろうよw

    つーか自分の出した薬で「自己責任」なんて言葉を出す薬剤師はいねぇ
    いたとしたら屑としか言いようがないわ
    もちろん服薬指導以外の行為してたら別だがな
  104. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 12:55 | URL | No.:217826
    と、言うか自分が碌に知らない事でも断言口調で言えてしまう時点で、
    碌なもんじゃない。

    まぁ、女薬剤師はある程度出来る、やって来た気概が大きいせいで、何も出来なくてもプライドが高い方が多くて困る。
    プライドが高い人間は面接通り易いけど、謙虚な人間の方が余程使い勝手も伸びしろも良い事を考えたら、
    試用期間3ヶ月は欲しいよ。
  105. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 13:50 | URL | No.:217843
    つーか、質問ある?系の1ってのは、基本自分の知ってる事を自分の立場で話すもの。
    ただの自己紹介程度のものなのに、なんかその道の頂点に立って、
    世界代表みたいに俯瞰でもの見て喋るような事を要求する人結構多いけど
    質問あるスレはそんな大層なもんじゃねぇだろwww
  106. 名前: # | 2010/07/22(木) 13:58 | | No.:217847
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  107. 名前:名無しビジネス #TY.N/4k. | 2010/07/22(木) 14:09 | URL | No.:217850
    日調480ならあるんじゃないかな?調剤専門でも。
    ↑で投稿ミスったアホです。
    薬局の儲けの話が多いけど、仕入れ値が弱小にはキツいんだが、消費税いれたら利益なんてほぼない。
    そこで点数である程度食わせてもらってる感じです。
    給料たけ~とかってなってるけど、♂で生涯賃金となると普通にサラリーマンの方が伸びる
    いいのは20代だけで30位から逆転する、役職がない世界だから。田舎に転職すればまだまだ1000万超えるとか言うけど、薬剤師足んないから猛烈にキツいとか聞いた。
    良くも悪くも、育ちのいいのが多いから、自分の仕事に誇りが持てない、というか下請け仕事みたいなもんで誇りもないけども、自分の仕事に後ろめたさがあるのが薬剤師ってもんだ、自分もそうだ。
  108. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 15:05 | URL | No.:217880
    視野が狭い人だわこりゃ
    これを見た人が薬剤師の仕事、医療全体を勘違いしないことを祈る
  109. 名前:名無し隊員さん #- | 2010/07/22(木) 18:45 | URL | No.:217926
    六年制薬学部が学生を出し始めたら人余りでウマイ商売で無くなるか、ごく一部だけがなれるだけになると思う。
    とにかく私立の六年制薬学部増えすぎだろ。

    大学院重点化、法科大学院と同じ末路になりそうな予感がする。
  110. 名前:名無しビジネス #cdiQE41Y | 2010/07/22(木) 19:38 | URL | No.:217948
    日調確定だけど40代で1000万て嘘だろw
    本当なら俺も転職するわw
  111. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 20:40 | URL | No.:218000
    自分この会社の二年目なのに
    そんな自分でも突っこめる内容大杉ワロタw

    粉砕調剤が楽とか言ってる時点で
    軽い内容しか仕事してないだろ・・・
    小児用の薬の粉砕だと
    内容によっちゃ(粉砕が4,5種類とか)
    店混んでなくても1時間以上待つ事あるんだぞ
  112. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/22(木) 21:15 | URL | No.:218026
    >病院ではジェネリックをほとんど扱っていません
    >ジェネリックで儲けているのは、薬局ですからね
    入院患者や小児はマルメだっけ?だったりするから病院もジェネリックの方が儲かることがある。
    マルメってのは病気ごとに料金が決まってて、高い薬使っても安い薬使ってももらえる金額が一緒ってやつ。
    高い薬を下手につかうと赤字になることがあるし、安い薬で済ませられるとかなり儲かることがある。
    うちの病院ジェネリックだらけだよ。
    塩酸~が多すぎる。
  113. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/23(金) 21:58 | URL | No.:218361
    とりあえずアホみたいに私大薬学部つくるのやめろ

    お金さえ払えれば取れる資格とかカラーコーディネーターじゃないんだから
  114. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/24(土) 20:13 | URL | No.:218664
    コメでも散々言われてるけど、>>1はロボットみたいな業務しかしてないんだろうな。
    町の薬局だとか大学病院の薬剤部とか、在宅医療もやってるような薬局とかだと全然違ってくる。
  115. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/24(土) 22:08 | URL | No.:218705
    なんか、こいつ無理。こいつに服薬指導されたくない。
    なんで、薬剤師って、私賢いのよ?て感じのヤツばっかりなんだ?
  116. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/25(日) 13:43 | URL | No.:218901
    現場の上司・先輩が一昔前の知識しかなかったり
    自分の飲んでる薬が何かもわからないくせに金などの文句だけは一人前な患者が多かったり
    大学で教わった理想な医療体制と現実のギャップにストレス感じまくってるから
  117. 名前:  #- | 2010/07/25(日) 14:29 | URL | No.:218935
    薬学部って偏差値50から55で、中途半端なところばっかり。
    資格もつと、お高くとまってる女が多いよな。
  118. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/27(火) 13:26 | URL | No.:220012
    門前薬局って、病院の隣にある薬局のこと?
    そりゃ病院で処方箋貰ったら最も近場の薬局に行くわな
  119. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/27(火) 17:11 | URL | No.:220083
    コミュニケーションの力はどの職種でも今は必須だよ
  120. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/30(金) 08:26 | URL | No.:221109
    マジレスすると女の薬剤師はプライドが高くて無能なのがやたら多い
  121. 名前:名無しビジネス #- | 2010/07/30(金) 23:59 | URL | No.:221324
    病院薬剤師について
    一番大事なこと書いといてほしかった。

    調剤薬局だから知らなくても仕方ないが


    元手ゼロで手技も必要なく
    療養病棟の死に体であろうと
    話しかけて書類作るだけで平均250点の
    服薬指導をできてしまう現状。

    仮に3割負担の患者なら5分程度の話に
    1000円支払っている計算。
  122. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/03(火) 23:01 | URL | No.:223370
    デパス飲まないと仕事できないお!
  123. 名前:地方勤務の薬剤師 #- | 2010/08/07(土) 09:01 | URL | No.:224885
    ジェネリックは儲からないよ。
    ジェネリック推進は、利益追求にはなり得ない。
    日調さんがジェネリックを推進しているのは、集客を狙っているんだと思う。単純に薬代が安くなるから。

    儲からない理由①
    たかだか10~14錠出すために在庫は1000錠しなきゃならんかったりするし、在庫が増えることによる管理も手間。
    (補足)販売単位が1000錠のものが多かった。今は100錠単位に改善されてきているけど。代替調剤で患者さんのリクエストに答えるためにジェネリックの品目数を増やすとホント大変。小さな薬局(薬剤師1~2人)だと700~800品目くらいの在庫が一気に1000~1200品目とかになる。手間は増えるのに、在庫するための支出が増える。

    理由②
    ジェネリックそのものを説明するのにかかる手間隙とそのための勉強にかかった時間を考えると、代替調剤で初回のみ算定できる10点(100円)は安すぎる。
    (補足)いまだにジェネリックを知らないお年よりは多い。理解してもらうのにものすごい骨が折れる。また、ジェネリック医薬品と先発医薬品がどういう国の試験を通って安全性や同一性が確保されているのか、どういう点が異なるのかなども理解していないといけないからものすごく面倒。

    理由③
    単純に売り上げが落ちる。先発品の方が高いのだから、処方されれば見た目の売り上げも大きい。もちろん高い薬は問屋から仕入れたときの薬価差も大きいからその分利益が出る。でもジェネリックは安いから売り上げも下がる。そんで薬価差も薄い。

    理由④
    代替調剤を嫌がる医師がまだまだ多い。そりゃ「ジェネリックが信用できない」と後発医薬品を一括り悪者にする医師は正直、勉強不足かもしくは偏った知識に基づく偏見がメインだと思うけど、現実、今はジェネリックを採用している病院の方が多い。国の施策だから、逆らうと締め付けられるモン。じゃあなんで嫌がるのかというと、あなたが医師なら見たことも聞いたこともないメーカーの薬を自分の患者さん(お客さん)に処方されて良い気持ちする?案外、そんな単純なところに原因があると思う。だから、同じ後発医薬品でも、自分の認めたメーカーのジェネリックじゃなきゃ駄目とか言って代替調剤をブロックしてくる。
  124. 名前:地方勤務の薬剤師 #- | 2010/08/07(土) 09:28 | URL | No.:224890
    長くなってスマン。
    頭悪いもんで、上手く短文でまとめられんのだけど、連投します。

    代替調剤とは、
    医師の処方するお薬の中で後発医薬品に変更可能なものがあれば、患者さんの希望で、同一の主成分・量の薬を違う後発医薬品に変更することができる制度。ただし、医師の許可が必要。まだ主権は医師にある。

    代替調剤のメリットは、

    ①医療費削減(患者負担・国庫負担・保険者負担)→国民皆保険の維持につながわるわけ。

    ②後発医薬品の品目の選択権は薬局にある→代替調剤が可能なら病院の採用品目に縛られず在庫を確保できる。同じお薬でもメーカーが違うと駄目、といったことが無くなる。
    (例)アムロジピンという主成分の血圧の薬があるのだけど、先発だとノルバスクという薬とアムロジンという薬がある。今までは処方箋にノルバスクと書いてあったらそれを使わないといけなかったので、メインの応需先がアムロジンでも他の病院の処方箋だからノルバスクを用意しなければいけなかった。だから、先発メーカー同士の病院の採用枠を獲るための競合はそれはすごいものだったけど、代替調剤が可能なら、そのどちらも在庫しなくてもアムロジピン錠という後発医薬品一種類で済む。(だから医師の処方権の侵害だ、薬局の権利の拡大だ、薬剤師会と医師会の権力闘争うんぬんの話が出てくる)

    そんで、現在、代替調剤はどうなっているのか?

    自分の狭い範囲の世界の話で申し訳ないが、ジェネリック推進はされているものの、代替調剤はあまり上手くいっていないと思う。医師(というか病院)は代替調剤を推進することよりも、採用薬をジェネリックに切り替えることにご執心なのだから。結局、病院の指定する薬に縛られることになる。それでも、個人の医院さんなんかたまに受ける処方箋で代替調剤が可能であれば助かるけどね。

    (結論)
    ジェネリックは儲からない。なぜなら、支出や手間隙は増えるのに収入は落ちていく一方。代替調剤における唯一の薬局のメリットも医師に阻まれてどん詰まり(ただし、これは私の勤める地域の話だけど)。よほどうまくやらないとどんどん赤字は広がるよ。少なくても労力の割に儲からないのだけはたしか。

    (考察)
    じゃあなんで、ジェネリックを熱心に推進している所があるのか?保険調剤薬局というのは日本全国どこでも同じ医療が受けられるという国が定めたルールに則って、認可を受けているから本当はどこの薬局にいっても最低限、国の定めるサービスが受けられるはずなんだよね。ところがジェネリックを推進しているところと、そうではないところがあるから薬代が安くなると思えばそちらを選択する患者さんがいてもおかしくない。だから正直脅威です。体力のある企業しかジェネリックなんて本腰でやれないもの。
    その本質を一言で言うなら「100円マック」です。

    以上、長文失礼しました。
  125. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/07(土) 13:51 | URL | No.:224945
    せっかく薬学入ったけどなかなか厳しいねw
    ジェネリックの話は興味深くてよかったです。
    でも、1の偏見も入ってるみたいなので、自分の考えを持つための糧にしたいと思います。
    あと、6年後はどうなっているんでしょうね?
  126. 名前:名無しビジネス #HJjWt2UU | 2010/08/17(火) 00:48 | URL | No.:228448
    学校薬剤師を知らないなんて本当に薬剤師なのか?
    国試でも公衆衛生分野で出題される項目だし
    自分がその役についてなかったとしても同じ薬剤師として最低限知っておくべき事だと思うが。
  127. 名前:名無しビジネス #- | 2013/08/21(水) 00:31 | URL | No.:809233
    薬剤師ってもしかして頭悪いのか?
    たまに行く病院でもらう薬、用法とかをためしに自分でネットで調べるたび
    薬剤師に聞いた話と違うんでびっくりするんだが。
    薬剤師に言われた飲み方、調べると「絶対ダメ」とか書いてあったりショック受ける
  128. 名前:名無しビジネス #- | 2016/05/28(土) 17:08 | URL | No.:1230526
    薬剤師って性格悪い人多いよね
コメントを投稿する

Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/3037-3f098471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon