更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:13:58.71 ID:xC/LaIKq0
中世魔女裁判に興味があって
そこから古今東西の死刑や拷問について、文献読み漁った事があります。
死刑や拷問の歴史や種類なんかには、かなり詳しいです。


 
2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:14:37.96 ID:YnZn8Gku0
何歳?

>>2
おっさん




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:16:11.43 ID:gHC5ePmqP
腕を木とかにくくりつけて、足を馬車にくくりつけて
馬を一気に走らせて体を裂く死刑みたいなのがあったんだけどさ
そういうのって実在するの?

>>9
車裂きの原型がそれ


 


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:16:23.22 ID:XkswLv+GP
>>1が一番やられたくないと思った拷問は何?

>>10
ピンと張ったロープの上を滑らされて、

体を真っ二つにされるヤツ



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:17:03.25 ID:5KV6+oaC0
腹の上に鼠置いて、鉄の器でフタをする→フタに火をつける→鼠が腹を食い破る
この処刑方法って本当にあったん?

>>12
ローマでキリスト教徒にやられた記録があります




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:17:33.03 ID:Njwi5Cfq0
もし拷問する相手が女だったら
性的拷問もするの?

>>14
「処女」は処刑されない
...じゃあ、処刑前に処女じゃなくしちゃえばいいじゃん



 
17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:19:18.76 ID:5szLczJ80
水責めについて詳しく語ろうぜ

>>17
「小審問」で7リットル
「大審問」で14リットルってやつね?



 
18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:19:24.58 ID:jfKGXaVS0
日本史上で一番ひどいと思う死刑・拷問を教えてくれ

>>18
個人的には、島原のキリシタンがやられた、

煮えたぎる硫黄の温泉に漬けられるヤツ
藤原東子は死ぬまで兵士に輪されたらしいけど



 
22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:21:56.85 ID:/fRshixB0
処刑人って世襲?

>>22
大体世襲
...ってのも、執行人はどこの国でも穢れているとされてて、

執行人の家族としか結婚できなかったから
「警吏と踊る」って刑罰まであったんだぜ?



 
43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:35:53.02 ID:/fRshixB0
>>
っちゅーことは濃い血筋なわけか
今も確認できる家系はあるの?
史上初の処刑人はいつのどこのだれ?
その刑罰はどんなん?

>>43
フランスのサンソン一族が有名
フランス最後のギロチン処刑も行ってる(1988年だったかな?)



 
23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:22:05.11 ID:MHrBlmu+P
士郎正宗のマンガに台詞だけ出てくるんだけど、
「歯医者」ってどんな拷問?

>>23
健康な歯に針突っ込まれてグリグリやられる




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:23:28.23 ID:oQ29eUwv0
額にちょっとずつ水を垂らしていく拷問があるって聞いたんだけど、
よく意味がわからないから詳しく教えてくれないか

>>26
真っ暗な中で身動きとれなくされて、額に水を一滴づつ垂らされる
刺激が一つしかないから、それだけに

集中しちゃって耐えきれなくなる


 
30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:25:56.83 ID:zeB02Zwo0
>>26
気が狂うやつ?
名前忘れたから俺も>>1に教えてほしい



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:27:26.59 ID:5szLczJ80
>>29
それは漏斗の奴の方だな

>>33
色々あるからねぇ
中世ヨーロッパの地下牢なんかだと、常に床に数十センチの泥水が溜まってるのとかあったし
パン屋がパンの重量ごまかすと、ごまかした分だけ水に漬けられたし
ヨーロッパの古い橋の真ん中には、大体囚人を川に放り込むためのテラスがあるし



 
27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:23:29.13 ID:QGqzDAn80
女神みたいなのがいて手にトゲトゲが付いてる拷問装置知ってる?

>>27
鋼鉄の処女は、見せてビビらせるだけで

実際には使われなかったんじゃないかという説もあります


 
40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:34:13.72 ID:Gkg7oHCC0
>>35
記録に残ってるのは1人2人くらいらしいね、アイアンメイデン

 

 
37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:30:41.60 ID:6usnrA5D0
ジャンヌダルクってひどいことされて殺されたの?

>>37
当時の慣習からすれば「された」だけど
魔女って知れ渡ってるヤツに手を出せるか?とか
当時のイギリス貴族達が、あまりの不細工さに誰も

手を出さんかったとか、いろんな説があります



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:39:20.03 ID:QsaF1YDh0
アルスラーン戦記で、鳥の羽で全身を
ひたすらこちょぐりまくるという拷問をやってたが
おんなじようなのは実在するかな。

>>46
足に塩水塗って、ヤギに舐めさせるってのならあるよ
...体中に蜂蜜塗って、巨大な蟻塚に一晩縛りつけとくってのも

あるけど...一晩で骨になる


 
61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:50:56.62 ID:yGfIGfI10
>>
それって無論生きたままですよな??
拷問?死刑?

>>61
生きたまま、処刑です。

アフリカのダオメーって所で行われてました
 

 
54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:45:25.88 ID:GwJA+oks0
臭いの拷問ありますか

>>54
12、3世紀のヨーロッパで、
殺人犯とその被害者の死体を抱き合わせて、

鎖でしばって放っておくってのがあった


 
73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:57:17.38 ID:or1GVowy0
>>
なんでそんなことを?
どういう経緯でその罰は生まれたの?
 
>>73
当時の「死刑」の位置づけが
「犯罪によって失われた共同体の力を取り戻す」って所にあったから。
他の共同体との間の犯罪であれば、戦争しかければいいんだけど
自分のコミュニティ内で起こった犯罪ならば、

原因と、その結果を同時に始末しちゃおうって事



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:46:39.13 ID:qYdgb1lj0
床落とすボタンって毎回落ちるボタン変えるの?



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:48:15.93 ID:EnycRnOp0
>>55
それ俺も気になっていた
ずっと位置確定だが知らされていないだけなのか、毎回位置が変わるのか

>>57
私が調べた中では、特に配線を変更するような機能は付いてなかったです。
まあ、結局誰のボタンが当たりなのかわからんので、

変える必要ないんじゃないでしょうか?



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:50:33.01 ID:TJD8K0Dj0
飲ませる方の水責めって破裂寸前の腹になるまで飲ませるんでしょ?
実際 バーンッとなってしまった事例もあるのかな?
詳しいあなたが考える一番痛ってぇ拷問って何だと思う?
俺は麻酔無し手術に一票だけど・・・。

>>60
いよいよになったら腸を通してケツから出ます
水飲むのも辛いけど、絶え間なく水注がれてるんで

呼吸できずにゆっくり溺れてくのがメインの拷問
一番痛いのは、何たって中国の凌遅刑でしょう


凌遅刑 - Google 検索


 
69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 20:55:26.88 ID:lPaP7fqt0
魔女狩りってどの国がなんで始めたの?

>>69
詳しく述べると本一冊書けちゃいますが
要は地元の鼻つまみ者を排除しようとする動きと、
キリスト教会の権威向上の魂胆が利害一致しちゃったって事です
発端は13世紀のスイスだったかな?
15世紀に「魔女への鉄槌」って言うマニュアル本が出版されて、火がついちゃった




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:02:31.99 ID:xAscpDlFP
ラダの一部司祭の行う、刑罰的な意味でのゾンビは実際に可能だと思う?
 
>>77
ゾンビ自体がアルカロイドの

作用と栄養失調による仮死状態と言われているから
不安定すぎてシステムにしちゃうのはどうですかねぇ...




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:02:47.25 ID:yGfIGfI10
いまだに行われている(また行われていると思われる)
拷問はどんなのがありますか?
拷問禁止の国連の条約って実際みんな守ってるんですか?

>>78
集団による「私刑」や、独裁国家ではまだやってるでしょうね
イスラム圏では、いまだに同性愛者は鞭打ちです



 
83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:05:37.05 ID:o2cOmS3w0
現在各国家が採用してる死刑制度で、一番残酷なのってなに?
 
>>83
イスラムの石打ちか
アメリカの電気椅子でしょうな



 
108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:18:58.58 ID:KBiOwqSB0
>>
どうして残酷だと思うの?

>>108
前者は、死亡までにかなりの長時間を要するから
(すぐ死んじゃわない様に、政府が石の大きさを指定する)
後者は、死因が「焼き殺し」だから
交流なら心房細動で死ぬんだけど、

直流だから電気抵抗による発熱で死にます
 

 
85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:07:17.05 ID:/fRshixB0
警吏と踊るってどんな内容なの

>>85
そのまんま。死刑執行人と踊る
「晒し刑」の一種なんですが、執行人は触れるだけで穢れると思われてました。
当時の小さな共同体で「恥をかく」ってのは、そのコミュニティで最下層になっちゃうって事で
死刑に近い刑罰です。(一番重いのは追放で、その次が「人差し指を切る」、その次ぐらい)


 
 
87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:07:39.20 ID:ee6BWJ/R0
苦痛の梨についてkwsk

>>87
口の中に突っ込んでネジを回すと拡がる
そのまま縛っとけば、喋ることも飯食うこともできないってヤツ
膣や、ケツの穴に入れる事もあったらしい
後期は、真ん中から針が出てきて、拡がると同時に中を引き裂いたらしい




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:20:59.64 ID:/fRshixB0
日本では被差別部落が処刑人やってたの?

>>114
被差別部落の中でも、非人と呼ばれる人々がやってました
磔で槍刺す役とか、斬首で囚人押さえつけるのとか
今だに「チョーリンボー」(長吏の棒)は差別用語です




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:26:24.98 ID:yGfIGfI10
鞭の痛みで人が死ぬことは普通のことなんですか?
たった十数回でも死ぬらしいと以下でいってましたが
ソース:バキ

>>124
使う鞭によります
普通の鞭なら結構大丈夫(傷の化膿や、脊椎痛める事はあるけど)
「クヌート」と呼ばれる、皮ひもに鉄のトゲ付けたのを

束ねたヤツとかだと、すぐ死んじゃったらしいです



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:26:55.16 ID:GR3iG1O50
精神攻撃・発狂系の拷問でおもしろいやつあったら教えてけれ
 
>>126
単調な刺激の繰り返しばっかりだから、そんなに面白いのはないです




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:28:43.16 ID:rleN1ysKP
逆さ吊りにして足にロウソクつけた釘刺す拷問ってあったの?

>>127
火盗改方の役宅でやってたみたいです
新撰組もやったとか



 
130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:31:11.71 ID:/fRshixB0
非人は苗字持ってたの?
世界で一番ポピュラーな処刑方法はなあに?

>>130
「車」という名字は有名ですね
何がポピュラーかは時代によりますが
中世ヨーロッパは「民衆は綱、貴族は剣」...だからフランス革命で、

民衆はギロチンによる斬首を選択したのですが...



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:33:43.60 ID:cOGW7e9A0
マジ基地怖い・・・
額に水滴、じゃないけど
目隠しして「腕切る」って言って実際はナイフの背で手首を撫でて
ゆっくり水を落として血が流れてるって錯覚させるだけでも
死ぬって本当ですか

>>133
それこそ個人によるでしょうな
カジノのスロットで大当たりしたり、プロレスの流血見ただけで死ぬ人もいるんですから




135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:33:53.49 ID:WgKPcsHq0
クメール・ルージュについてどう思う?

>>135
思想とかには興味ありませんが、「やっすい処刑法使ったよな」




143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:40:16.96 ID:Js/wH+0G0
一番肉体的じゃなくて精神的にくる拷問おしえて

>>143
「忘却の刑」とかどうでしょう?
建物に放り込んで、入口塞いで、そいつは初めからいなかった事にしちゃう
聖職者なんかの血を流せないので、やられてたそうですが



 
145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:41:42.35 ID:rleN1ysKP
拷問とかやってみたい?

>>145
無理
魔女裁判の頃は「神のご意思」という

強力な言い訳があったからできた訳で



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:44:39.10 ID:NZE4XGEm0
塔みたいなのに灰を溜めてそこに罪人突き落として
這い上がろうとしてもモフモフして這い上がれないで窒息するって死刑が有ったの?
 
>>147
イタリアにありました。
塔の内壁に刃物をびっしり生やしとくってのもありましたよ




151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:46:50.95 ID:Js/wH+0G0
動物とか虫つかったりするやつあるの?

>>151
「動物刑」と言うジャンルで、一杯あります
前に出た、腹に鍋乗っけてネズミ入れて火を焚くとか
蟻塚にしばっとくとか
蛇やムカデなんかがうじゃうじゃいる穴に放り込むとか
...ローマの闘技場で猛獣と戦わせたり
インドで鈍ったナイフ一本もたせてトラ三匹いる穴に放り込んだり
エジプトでワニに食わせたり
「八つ裂き」だって牛や馬使うから「動物刑」の範疇に入ります




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:49:05.53 ID:BdLyIrOO0
苦悩の梨って、あれ開く以前に挿れただけで裂けるって本当?

>>154
ケツの穴とかなら、裂けるでしょうな
後にはわざと裂ける様に作られてましたが



 
155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:51:05.77 ID:4GNf4HWD0
一番痛くない死刑は?

>>155
世界中の死刑存続政府がそれで頭を悩ませているワケですが
確実に「痛くない」のは薬殺...麻酔かけますから



 
157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:51:54.44 ID:NZE4XGEm0
飼い葉桶を上下に重ねて顔だけ出した状態で人間入れて
そのまま中でウンコとかしてたら虫とか湧いて死ぬって死刑有ったの?
 
>>157
ありました
正確な死因は「餓死」になるんですけどね




162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:55:33.11 ID:rleN1ysKP
逆さ吊りにするだけみたいな簡単な死刑方法ってどんなのがあった?
逆さ吊りが死刑方法であるか知らないけど

>>162
ありました
古代ローマのキリスト教信者がよく処刑されています
サン・ピエトロ大聖堂の聖ペテロが有名ですね




169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 21:58:34.39 ID:/fRshixB0
一番ポピュラーな拷問も気になるなあ
 
>>169
そりゃ「監禁」でしょう


 

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:02:15.77 ID:Wikw36uF0
歯にフッ酸塗る拷問って本当にあるの?

>>173
非効率的だとは思いますが、

個人による拷問はアイデア勝負ですので、無いとは言い切れません
少なくとも政府機関では聞いた事無いです。



 
175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:04:07.73 ID:Js/wH+0G0
>>1がやられるくらいなら 友達全員の死を選ぶ位のいやな拷問を3つおしえて

>>175
1)歯科医のタービンで足の先から削られる
2)ヤシの葉でちんこ切断
3)前に出たけど、歯の神経に針突っ込まれてグリグリやられる



 
178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:04:47.23 ID:rleN1ysKP
この発想はなかった!っていう拷問、死刑方法は?

>>178
「スウェットルーム」
塔の上の分厚いガラスで囲まれた牢に監禁
食事はニシンの塩漬けと、その漬け汁入りの水




188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:16:44.26 ID:rleN1ysKP
なんでニシンなんだw
発想がすごいな



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:20:49.66 ID:Ngq8q7e50
ニシンって発酵するとすげー臭い出すって言うから、それ関連じゃないの
 
>>194
部屋の名前が「スゥエットルーム」ですから...



 
180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:05:29.19 ID:4GNf4HWD0
拷問や死刑の面白い本ない?

>>180
マルタン・モネスティエの「死刑全書」はマジお勧め


図説死刑全書完全版
図説死刑全書完全版


 
181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:06:07.66 ID:yGfIGfI10
相手にずっと自分の名前だの生年月日だのって
言わせ続ける拷問があったって聞くけど本当?

>>181
魔女裁判時代、イギリスでは拷問禁止だったので、

そういうネチネチしたのが主流でした


 
183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:10:20.79 ID:4llzerl60
なんか水車っぽいのに体縛り付けて、下に針おいて水車を
まわしていくのをみたことあるけど、アレはどこの国の拷問なの?

>>183
魔女裁判時代のスペインです



 
184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:11:05.27 ID:AjHyiFXw0
水牢ってどんな感じ?

>>184
大体腰から上ぐらいの水が溜まった、上が狭まった円錐形の部屋
座る事も、横になる事も、壁に寄り掛かる事もできない




196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:22:50.68 ID:R3JiLxw/0
死刑とか拷問について興味持って色々調べちゃう奴って、
やっぱりサディストの素質があるの?
心の底では自分も誰かに試してみたいとか思ってる?
 
>>196
全然
中世医学史から、魔女裁判に興味持って拡がって行ったもんですから
刑罰史調べると、絶対にその「方法」が絡んでくるし


 

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:29:39.39 ID:rleN1ysKP
音を使った拷問ってある?

>>204
イギリスで試したみたいですが
眠らせない方法としては有効でしたが、
単に「大きな音」だと、慣れちゃったり鼓膜破れちゃったりして、

あんまり効かなかったみたいです
 
 

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:31:27.09 ID:R3JiLxw/0
肉体的苦痛はそれほどでもないけど、
羞恥とか屈辱とか、精神的苦痛を与える感じの拷問あったら教えて

>>205
刑罰ですが「晒し刑」ってのがあります
口やかましい女や、大酒のみなどは、派手な仮面つけて街角に立たされました。
ちっちゃな街なんで、どこの誰ってのが一発でバレるワケです



 
207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:33:09.55 ID:T5/+p/o40
視覚を使う拷問は?
 
>>207
実際の拷問を行う前の「予備審問」ってヤツで
拷問道具の一つ一つを見せて、その使い方を説明して、

自主的な自白を促したそうです



210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:37:28.92 ID:o6Fvlv8Z0
死刑失敗で生き残った人に会ってみたい?
 
>>210
日本では明治時代に一例だけありますな
「既に刑は執行したから、速やかに現状の戸籍に復帰すべし」ってんで、

放免になったそうですが



212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:40:08.34 ID:T5/+p/o40
壁が赤い部屋にずっといさせると1~2日で
発狂するっていうの聞いたんだけど本当?

>>212
人間は単独の単調な刺激に弱いですが、

単に部屋が赤いだけなら、感覚が麻痺しちゃいます



214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:43:55.26 ID:XNdsvQ8z0
じゃ部屋のカラーリングは赤色だめなのね
リフォームで赤にそようかと思ったけど・・
 
>>214
いや、だから「麻痺」しちゃって、赤が気にならなくなります
...多少短気になるかもしれませんがw




217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:45:46.42 ID:T5/+p/o40
何かあったらいいんじゃない?
ただたんに赤しかないっていう拷問?だから

>>217
そう
窓も家具も何にもない赤い部屋で、照明も赤ければ

(自分の皮膚の色や眼をつぶった時の「黒」が見えなければ)、
脳が働けないんで、恐らく朦朧状態となります




222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 22:54:24.65 ID:zvJzuId70
単調な、という点での拷問は他にどんなのがある?
 
>>222
「ロングウォーク」
これも拷問禁止されてたイギリスですが
単に牢内を不眠不休でぐるぐる歩かせ続けるもの
三日もやれば自白したそうです



 
239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:18:16.33 ID:/HUCQu360
漫画で見たもんだからよくわからないのが1つ
相手をドラム缶を抱き合わせるようにして縛り付ける
で、そのドラム缶の中に少しづつ焼けた石炭(?)を1個づつ入れていくってやつ
コレはやっぱ火傷でジワジワって感じなのか?
 
>>239
まあ、そうでしょうね
あのメイドがやったみたいに、すぐには効果ありませんが
どこかの時点で耐えきれない熱さになるでしょうから



 
241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:20:31.74 ID:rleN1ysKP
前漫画か何かで見たけど逆さに貼りつけて股間から
心臓に向けて切っていくっていうのは実際にあるんだろうか

>>241
そこらへんの残虐系は、大体古代ローマのキリスト教信者がやられています

 


246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:29:34.19 ID:iMi8ytWaP
ガロットいいよねガロット
鉄環絞首刑だから監獄で絞首で執行するってルールでもやれるよね
是非採用すべき
 
>>246
キューバの刑務所じゃ、実際に囚人集めてガロットやってたみたいですな
日本の法律では「ロングドロップ方式」と決められてるので、ガロットはできません




244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:22:48.21 ID:zYGKCYYx0
>>238
猪とか関節で切れば血なんか出ないし不可能じゃ無さそうだけど

>>244
いや、小指くらいのぶっとい動脈がありますよ
...毎日人の足切ってるからよく判ります

 


234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:08:14.41 ID:rleN1ysKP
達磨拷問ってあったの?

>>234
「海老攻め」の事ですかね?
あぐらかいた状態で足と顎をくっつけて縛りあげるヤツ
日本の司法の拷問で一番キツかったそうですが

 
 
 
235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:09:59.55 ID:T5/+p/o40
>>234
当時の医学じゃすぐ死んじゃうんじゃない?


 
237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:13:24.53 ID:T5/+p/o40
>>235
達磨女とかの四肢切断のやつでしょ?
 
>>237
ああ
当時の医学じゃ、大腿動脈の処置ができないから即死ですな


 
 
248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:34:33.85 ID:/HUCQu360
>>1は何の仕事やってんの?
拷問とかとは真逆で足を切り刻む仕事…
足なら…整形外科医とかもしくは死体を検死したりする解剖医? 

 

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/31(火) 00:04:54.59 ID:XsQYkRWH0
1が嫌でなければで良いんだが、職業聞いてもいいか?
「そういうのから真逆」からお医者さんか教育かと思ったんだが
 
>>260
>>248が正解です

 
 

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:38:06.77 ID:iMi8ytWaP
監獄法の文面には「監獄内で絞首…」のくだりで
ロングドロップ方式なんて単語は無いと思うが
ボタン押したら電動機で締め上げるとか面白そう

>>249
明治時代に制定された処刑法では、首にかけたロープに重りをかける「絞め殺し」なんですけど
苦しむ時間が長いってんで、ロングドロップ方式に切り替わりました
...実際、「絞首なのに実際は縊首じゃないか!」という訴訟を起こした死刑囚がいましたが
最高裁で「同等と見なす」っていう判例がでてます。



 
254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:50:41.30 ID:yGfIGfI10
>>
死刑囚が勝訴したらもっと苦しんで死ぬ羽目になるかもしれんのに
誰得なんだその裁判?
 
>>254
勝訴したら、日本中の処刑場の改装が終わるまで執行がありません



 
263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/31(火) 00:21:29.83 ID:jM3NDEse0
死刑になった人の臓器を一般のドナー待ちの人に提供することって
できればいいってよく思うんだけど無理なの?

>>263
完全に死亡した事の確認が必要ですから、

角膜以外はかなり難しいでしょうねぇ...
 


256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:53:57.89 ID:fN+fz+ma0
蛇ツボはほんとうなのか?
 
>>256
ヨーロッパに「薔薇の洞窟」と言う素敵な名前の地下牢がありました
中国の殷の時代にも「たい盆(漢字忘れた)」てのがありましたね



 
262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/31(火) 00:18:28.72 ID:ZtKrJ/XrP
どうでもいいけど魔女裁判をよくやってたのは中世より近世だよね
 
>>262
異端審問から魔女裁判の流れですから、けっこう曖昧です
まぁ「魔女への鉄槌」出版後に一気に拡がったのは確かですが



 
242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 23:21:39.61 ID:8fSzVI6s0
ドイツのローテンブルクにある中世犯罪博物館マジおすすめ。
拷問器具or資料が大量に展示されてる。もちろんアイアンメイデンもある。




【拷問と処刑の歴史~古代~】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6155509
拷問の歴史 (Truth In Fantasy)
拷問の歴史 (Truth In Fantasy)
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 12:28 | URL | No.:235206
    1ゲット(^O^)!
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 12:30 | URL | No.:235208
    1だっちゃ………なに~!?!!2だと!
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 12:44 | URL | No.:235211
    ひとけた
  4. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 13:01 | URL | No.:235212
    なかなか興味深いスレであった
  5. 名前:east end girl #- | 2010/08/31(火) 13:02 | URL | No.:235213
    444 is in your heart!!!!。
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 13:15 | URL | No.:235216
    おっそろしいなあ
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 13:28 | URL | No.:235217
    後のハンニバルレクター
  8. 名前:名無しビジネス #wbvlsWA2 | 2010/08/31(火) 13:28 | URL | No.:235218
    無駄な知識を増やしてしまった
    (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 13:30 | URL | No.:235219
    明治大学の博物館に
    ギロチンとか鉄の処女あるぜ
    秋葉の帰りにでも寄ってみろ
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 13:38 | URL | No.:235221
    全部読んでたら気持ち悪くなった・・。
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 13:49 | URL | No.:235222
    なんつーかベルセルクだな。断罪の塔だったっけ?
  12. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/08/31(火) 13:53 | URL | No.:235224
    拷問に詳しいお医者さんか
    精神科だったらあの人だよなあ
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 13:59 | URL | No.:235225
    ベルモンドさんチィッス
  14. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 14:05 | URL | No.:235226
    つか質問側も詳しいな
  15. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 14:20 | URL | No.:235228
    質問ある系にしては珍しく本当に造詣が深い人だな
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 14:23 | URL | No.:235229
    小学生の頃、父親に「お母さんには内緒ね」って拷問博物館に連れて行ってもらったのをふと思い出した。
  17. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 14:36 | URL | No.:235231
    読んでるだけで体痛くなった
  18. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 14:41 | URL | No.:235232
    刑罰ってすごく人間的な魅力がある。
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:22 | URL | No.:235238
    >>241
    梅澤春人(BOYの人)の読みきりかな?懐かしいな

    ケツ穴に異物挿入は地味に嫌だな…
    肛門がキュッとなった
  20. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:23 | URL | No.:235239
    日本にも政治犯罪者がわんさかいるだろ。
    公私混同してやりたい放題・嘘をついて知らん顔。
    皆が忘れた頃にまたそしらぬ顔で平然と活動を再開する。

    公開処刑でいいよ。
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:46 | URL | No.:235241
    質問する側もそれなりに知識あるよな
    興味深いトピックだけど調べるのはちょっと怖いな
  22. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:51 | URL | No.:235242
    >>1も言ってるけど、魔女裁判の場合拷問って言ってもたしか段階があって

    尋問

    器具見せて「これ使うぞ」って脅す

    実際に人をセットして「このまま動かすぞ」って脅す

    怪我しない程度に軽く動かしてみて「本当にやるからな」って脅す

    拷問

    なんだとさ。多くはセットされるか軽く動かされた時点で断念して自白したらしいよ。その点処刑とは大きく異なる。
  23. 名前:名無しビジネス #0MXaS1o. | 2010/08/31(火) 15:52 | URL | No.:235243
    古代から中世中国の拷問で、死に至るまで皮と肉を鋭利な刃物で徐々に削ぎ落とす拷問がある。
    太い血管を避けて削いで行くので、酷い苦痛が死ぬまで続き、気絶しても削がれた痛みで目が覚める。

    どれだけ長く生かせるかは、死刑執行人の職人技的処刑術にかかっている。
    この拷問は長くかかれば掛かるほど苦痛の時間が長いので簡単に殺したりはしない。
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:52 | URL | No.:235244
    こんな的確明瞭に答えられてもなww
    質問者もなんで知ってんだよ!
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:54 | URL | No.:235245
    昔に、話の資料になるかと思って
    拷問関連の本を本屋で見て買おうと思ったり
    友達の家で見て借りようかと思ったけど結局怖くて無理だった
    読むだけでも痛いです
  26. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:58 | URL | No.:235246
    電気椅子って交流だったと思うんだけど
  27. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 15:58 | URL | No.:235247
    死刑・拷問ならガンガンの
    閉ざされたネルガル も載ってますよ

    このマンガはギャグマンガですが、苦悩の梨 アイアンメイデン出てます。



    このマンガは、主人公ネルガルが処刑される前に脱獄しようと企むギャグマンガです
  28. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 16:04 | URL | No.:235248
    ここで残念なお知らせ
    ナイジェリアでは未だに魔女狩りが行われているそうです。
    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20100826-00000003-cnn-int
  29. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 16:20 | URL | No.:235250
    ほんとに詳しい人なんだなあ


    この後オ〇ニーしようかと思ってたけど…する気が失せた。
  30. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #H6hNXAII | 2010/08/31(火) 16:24 | URL | No.:235251
    金属製の牛型の入れ物に人を入れて、下から火で熱して入れられた人が苦痛で叫ぶことでまるで牛が鳴いているように聞こえる

    って処刑って何だっけか
  31. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/08/31(火) 16:33 | URL | No.:235254
    ただ単に>>1の雑学の披露かと思って読んだら、詳細かつ丁寧に答えててこえええ!!
  32. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 16:35 | URL | No.:235255
    ※30
    ファラリスの雄牛だな。
    ギリシャで使われてた中では一番残酷だったとか言われてる。
  33. 名前:名無しのお兄ちゃん #- | 2010/08/31(火) 16:35 | URL | No.:235256
    良スレ発見
  34. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 16:36 | URL | No.:235257
    ※30
    ファラリスの(吼える)雄牛

    嘘喰いに出てたな
  35. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 16:43 | URL | No.:235258
    人って恐ろしいな・・・
  36. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 16:45 | URL | No.:235259
    ※30
    作った人「王様の望み通りの残酷な道具つくりました!」

    王様「本当に使えるのか?お前ちょっと入ってみろよwwww」

    作った人「ほら!入れますよ!あれ?出られない!?」

    王様「火つけろwwwww」

    作った人「うぉおおおおおおおお!!うもおぉおおおおお!!」

    王様「マジ牛wwwwwテラウケルwwwwww」

    王様「焼き肉wwww焼き肉できたwww」
  37. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 16:49 | URL | No.:235261
    想像力があまりなくてよかったと、今ほど思ったことはない
  38. 名前:  #- | 2010/08/31(火) 17:11 | URL | No.:235263
    自分より詳しい人を久々にみたな
  39. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 17:18 | URL | No.:235266
    怖えぇぇぇぇぇぇぇぇ
  40. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 17:21 | URL | No.:235267
    解剖医なんて日本に少数しかいないからすぐ身バレしちゃう気が…是非『死体は語る』風に仕事風景晒してください。

    それはともかくニシンの塩漬け、シュールストレミングですね、わかりますw
  41. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 17:30 | URL | No.:235268
    人間て怖いな・・・
    この時代に生まれてよかったと思う
  42. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 17:34 | URL | No.:235269
    スティールボールランでは執行人の家系は尊い、みたいな記述があったけどそうでもないんだな
  43. 名前:名無しさん@vfdニュース2ちゃん #- | 2010/08/31(火) 17:54 | URL | No.:235271

    解剖医とかなら拷問とか殺害の歴史くらい知らなきゃ駄目だろうな。

    整形外科医っぽい気もするけどどっちにしろ博識だな
  44. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 17:59 | URL | No.:235273
    エロいやつはないのかエロいやつは
  45. 名前:名無しビジネスVIPPER #- | 2010/08/31(火) 18:06 | URL | No.:235274
    小川洋子の小説で、
    鏡のある部屋に縛りつけ、毛抜きで髪の毛を一本一本抜いていくというのがあったな。
  46. 名前:  #- | 2010/08/31(火) 18:20 | URL | No.:235277
    ためになったわ、役立つかわからんが
  47. 名前:今日も名無しさん #- | 2010/08/31(火) 18:20 | URL | No.:235279
    >>23
    それって九州だったかどっかの一家が中国人に皆殺しされた時に
    その家の奥さんがやられたんだっけ
  48. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 18:24 | URL | No.:235280
    死刑全書持ってるよ。
    古代中世なんかは絵だからいいけど、
    近世になるにつれて写真になるから怖すぎる。
  49. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 18:44 | URL | No.:235282
    ※42
    お前はスタンドが実在するとでも思ってるのか

    フィクションの世界にはリアルに絡めた
    リアル風フィクションなんて五万とあらぁ
  50. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 18:47 | URL | No.:235283
    知識ありすぎワロタwww
  51. 名前:  #- | 2010/08/31(火) 18:48 | URL | No.:235284
    ナチだったかどこだったか忘れたが
    ひたすら目の前でライトを付けたり消したりされる実験があったな
    一日もしないうちに発狂するそうな
  52. 名前:  #- | 2010/08/31(火) 18:49 | URL | No.:235285
    "拷問"といえば、このいつものサイトを貼らねばならんようだな。

    ttp://homepage1.nifty.com/~Kaduki/index2.html
  53. 名前:名無しビジネス #mYadv.MQ | 2010/08/31(火) 18:52 | URL | No.:235286
    久々に人の命と尊厳の軽さを感じた…。
  54. 名前:名無しビジネスVIPPER #- | 2010/08/31(火) 19:35 | URL | No.:235289
    ギロチンはまだ生易しい方だったんだな…こええ
  55. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 20:28 | URL | No.:235312
    「カンタン刑」に一票入れときますわ
  56. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 20:48 | URL | No.:235318
    アイアンメイデンうちの大学のじゃねーかw
  57. 名前:名無し #- | 2010/08/31(火) 20:52 | URL | No.:235323
    凌遅刑で検索したら写真見ちまった・・・死んだ
  58. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 21:06 | URL | No.:235329
    キリスト教徒迫害されすぎワロタwww
    魔女狩りよりひでえ
  59. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 21:23 | URL | No.:235337
    ※23
    それが凌遅刑でしょ、本文に出てる。
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 21:45 | URL | No.:235346
    音系の拷問だったらあるぞ

    不眠不休で「セサミストリートのテーマ」を聞かせる

    実際に米軍がイラクでやった拷問
    「メタリカ」(だったかな)のバリエーションもある
    中東ではあの手の音楽を聴く機会がないので
    心的ストレスがハンパないそうだ
  61. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 21:59 | URL | No.:235353
    ※52
    そのサイト素晴らしいよな
    マジで毎日見てるけど、なかなか復活してくれない・・・
  62. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 22:03 | URL | No.:235355
    中国人がクソだということが凌遅刑の記事を見て改めて認識した。
  63. 名前:名無し #IHYDOEhM | 2010/08/31(火) 22:52 | URL | No.:235378
    ズバリ1は死刑制度に賛成か反対か?
  64. 名前:短小のヒロシ #- | 2010/08/31(火) 23:10 | URL | No.:235384
     



         命を尊く考える以上、

               死刑制度は廃止すべきですね(笑)



     
  65. 名前:名無しビジネス #- | 2010/08/31(火) 23:13 | URL | No.:235386
    ※36
    革命の時に王様がそれで処刑されたというオチもいれとけよ
  66. 名前:  #- | 2010/08/31(火) 23:24 | URL | No.:235389
    >>27はアイアンメイデンじゃなくて
    アペガの像じゃないか?
    そもそもアイアンメイデンには腕が無いし・・・
  67. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/09/01(水) 00:18 | URL | No.:235407
    東京なら明治大学の博物館がいいな。
    量は少ないけど、実物に近いレプリカなんかがタダで見られるよ。
    アイアンメイデンもあるしね。
  68. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 00:37 | URL | No.:235417
    いてええええええ
  69. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 01:05 | URL | No.:235428
    ナショジオとかヒストリーチャンネルでもこの手の番組やるよな。おもしろい
  70. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 01:55 | URL | No.:235433
    ねじまき鳥クロニクルの皮剥ぎの処刑は惨絶だった
  71. 名前:  #Gunbb4dY | 2010/09/01(水) 08:33 | URL | No.:235479
    読んでるだけで気分悪くなった...
    解剖医とかすげーな...
    俺には絶対無理だわ
  72. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/09/01(水) 10:44 | URL | No.:235503
    知識オタ系は久しぶりな感じだなw
  73. 名前:  #- | 2010/09/01(水) 11:05 | URL | No.:235506
    ヒンズーの苦行僧は自分で過酷な行を科してるけど
    けっこうきっついのあるよな。
    片腕をずっと上に上げっぱなしとか。
    腕がやせ衰えて爪が伸び放題。
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 13:34 | URL | No.:235533
    音系の拷問あんまりないって言ってたけど
    ひたすら家族とか知人の悲鳴をヘッドホンで聴かせるってのがあった気がするが
    創作かなあ
  75. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 15:42 | URL | No.:235575
    ※24
    じゃああいまいな答えが欲しかったの?
  76. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 17:59 | URL | No.:235607
    キタキタ親父がやらされてた意味の無いぐるぐる棒回し続けるってのも
    結構精神にやばいんだな、つまり
  77. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 18:25 | URL | No.:235612
    ニコ動に上がってる
    ttp://www.nicovideo.jp/mylist/11438177
  78. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/01(水) 21:44 | URL | No.:235691
    1の人、普通にすごいと思った。
    何でも研究テーマがあるのだとも思った。
  79. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/02(木) 00:34 | URL | No.:235763
    「勇午」って漫画で
    耳の中にハチミツを入れてから大きめのアリさんを入れて耳栓する拷問があったなぁ

    この漫画は色んな拷問があって楽しい
  80. 名前:  #- | 2010/09/02(木) 00:47 | URL | No.:235772
    「ヤギに足の裏を舐めさせる」って
    くすぐったがらせる拷問かと思ってたけど、
    調べたら

    塩水塗った足の裏をヤギが延々舐め続けるから
    皮膚が破れて肉や骨が露出して、
    それでもヤギは舐め続ける

    っていう恐怖の拷問だったお…
  81. 名前:反日放送局は日本からなくなれよ。 #UwJ9cKX2 | 2010/09/02(木) 09:36 | URL | No.:235870
    なぜ、日本では死刑廃止論者の一般人が
    法務大臣をやっているのですか?
  82. 名前:あ #mQop/nM. | 2010/09/02(木) 13:08 | URL | No.:235910
    A 国家に対して不利益になる事を行う事に対して何とも思わない人だから、いざという時、普通の人が考えるとおかしな筋の悪い指揮権の発動をさせやすいのでは。
    B 若いときに火炎瓶を投げて警官を殺したというような噂のある人だから党内の過激派の一部からヒーロー扱いになっているからでは?
  83. 名前:  #- | 2010/09/03(金) 14:03 | URL | No.:236396
    女に対するエロ面の話を聞きたかったな
  84. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/03(金) 20:19 | URL | No.:236475
    水責め、ぶりぶり、石抱き、海老責め、駿河問いの詳しい解説もしてほしかった。
  85. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2010/09/05(日) 22:56 | URL | No.:237203
    ※66
    だよね、腕に棘は違うのが思い浮かんだ
    アガペーじゃなくてなんだっけなあと思ったらアペガか
    古代中国から現代にかけての拷問がききたかった
  86. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/05(日) 23:53 | URL | No.:237227
    珍しくスレタイ通りすごい詳しいのに逆に困る
  87. 名前:も #- | 2010/09/07(火) 20:47 | URL | No.:237808
    ※52
    鮮血シリーズ好きだから復活してほしいわ
    ミレニアとプラムのやりとりが好き
  88. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/11(土) 13:04 | URL | No.:239967
    どうせ半端な知識だろと思ったら、めっちゃ詳しくてワラタ
  89. 名前:   #- | 2010/09/11(土) 23:07 | URL | No.:240217
    凌遅刑が拷問で最強とかいてあったので
    ぐぐったら剥いでる画像まであってびびった・・・
    人間恐ろしすぎる・・・・
  90. 名前:名無しビジネス #- | 2010/09/12(日) 00:40 | URL | No.:240325
    拷問って怖いけど文章として見る分には面白いな
  91. 名前:名無しビジネスVIPPER #- #- | 2010/09/12(日) 14:29 | URL | No.:240673
    こんな恐ろしいこと考える奴も
    実際の執行は人任せなんだもんなぁ。こえー
  92. 名前:名無しビジネス #Si2BarZE | 2010/09/23(木) 00:45 | URL | No.:244731
    半年位前に興味本位で斬首と動画でググったら普通に出てきてびっくりした
    その日まる1日メシ食えなかったわ
  93. 名前:  #- | 2010/09/23(木) 11:16 | URL | No.:244836
    睡眠を絶つ拷問は外傷が無いけどエグイらしいな。
    鳩での実験だと脳が変形してたっていうし、米でDJが不眠の記録に挑戦!てなノリで何日も就寝せずにいたら、最終的にはまるで別人のような容貌と性格になってしまったという。
    実施するとなると時間は掛かるが「自分でなくなる」という意味では四肢切断に匹敵かそれ以上に惨い拷問だろうな。
  94. 名前:名無しビジネス #- | 2011/07/16(土) 05:07 | URL | No.:376842
    凄いね!
    久々に拷問系に興味出て来た!

    本買うよマジで(゜Д゜)
    嘘っぱちばっかり書かれてると思ったら本当の事ばっかり!
    てか漫画のネタってだけでロベルタがやったってすぐにわかるて……!
    拷問だけじゃなく漫画にも詳しいとは!
    さすがスレ立てただけはある!

    一年前の記事発見して今更なコメしてすまそ!
  95. 名前:名無しビジネス #- | 2012/02/24(金) 15:50 | URL | No.:489477
    鮮血シリーズはパクリネタいじられたから復活しないんだろうw
コメントを投稿する

Comment:


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/3161-50373f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon