更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 07:29:40 ID:9kHbQw9N
ようやくまことの焼肉屋にめぐり会い申した。
無頼(チェーン店)の月日今は悔ゆるのみ。
今日ただいまより、常連の礼をとらせて頂きたく…




正気にては大業(優良店発見)ならず
焼肉道はシグルイなり。



3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 08:19:18 ID:gqSWNSal
焼肉屋は芝居をするところではござらぬ

 


6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 08:59:09 ID:b7xL4ny8

タン塩なれば

レモンにて・・・



9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 09:38:49 ID:RlPVxEdS
なまやけと申したか



 
13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 10:47:08 ID:Q1Gywdm9
ボリッボリッ


 
14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 10:53:32 ID:DfnskItY
>>13
ごゆるりと…




 
37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 01:37:36 ID:6pK6ZwXm
虎眼流は最少の焼きで食す

三秒焼けば肉は食えるのだ
 




 
41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 14:08:47 ID:wuPTMlYT
旨くなければ通いませぬ




 
74 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:38:23 ID:1+CbDGgr
ああ、あれこそは伊良子さま必逃の構え

無銭肉流れのお姿…




山内、大坪、出口をふさげ
牛股チーフの会計が済んだ



 
117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:35:44 ID:LC/YPZ9D
「権左… 来月の食い放題用の仕入れ、豚肉と牛肉いずれかの?」
「豚肉かと」
「なにゆえ」
「狂牛病の心配がありませぬゆえ」
「面を上げい」

 ガッ!

「今 何と申した? 狂牛病が何だと?
 あれさえアメリカで発見されておらねば……今ごろ…」

 ブクブク……

「申せ。わしは豚肉、牛肉、いずれが旨い肉かと尋ねておる」

 ブクブク……

「互角か。互角と申すのだな」
 




 
137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 21:34:28 ID:IN3aC3kx
国産牛おぬしはやはり
味が違う…
 



 
146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 17:53:07 ID:VHJhmRXl
あの・・・牛肉を焼くというのは
どのようなものでございましょうか?
 
 


 
147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 19:46:31 ID:l9Jlb/lN
あれだ 濡れ手ぬぐいを鉄板に置くようなものよ
 

 



 
168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 06:26:30 ID:kdKaGtO2
虎眼亭に流れ星なる秘箸あり
掛川城藩主松平隠岐守定勝をして
「料簡、狭さに比類なし」と言わしめたり
店長虎眼の箸は常よりも十寸長く
その時虎眼が様した肉牛六頭の中二頭の首は
屠殺される前、胴の上で所在無げに震えていた。

に、にくぅ



 
171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 18:59:38 ID:087S7XNS
焼肉という行為は本来攻撃的なものであり
獣が牙をむく行為が原点である
 



 
181 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 00:27:06 ID:oQGlHZ4J
そして最後の一枚を奪い合う訳か
「さっさと食っておくべきであったな」




 
207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 22:10:42 ID:8CEmCcKA
その舟木屋に「ジンギスカン鍋投げ」
と云われる特殊の焼肉がある

通常のジンギスカンが安置された
ジンギシカン鍋で羊肉を焼くのに対して
これは焼き手の横から投げられた鍋で
眼前を横切る瞬間に焼き上げるのである
               -------舟木屋伝書

ぬふぅ弟「兄者!」 (鍋を投げる)
ぬふぅ兄「応!」 (空中の鍋で羊肉を焼く)

ぬふぅ兄弟はジンギスカン鍋投げの極意を身につけ
舟木亭調理マニュアル皆伝の業前を持つ店員である





222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 01:27:38 ID:YetUaGsq
店員の茂助にライスを丼鉢で申し付けた。
丼鉢で申し付けられるライスには岩本屋特製のタレをかけるのが習わしであり
源之助はそれを一息で食べ終えると、
しばし瞑目ののち キムチで箸休めを行い・・・

この手順を三度重ねると源之助の腹腔は内容物で一杯になる

これらは打ち上げの際、会計額を跳ね上げることを防ぐための礼法である。
 




 
244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 10:44:10 ID:KRd1arRg
失うことから全ては始まる。
その時が来たら
私はカードも現金も捧げます
牛角にては大食いならず
肉 肉肉
焼肉は叙々苑なり。
 
 

 
280 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 00:50:25 ID:1zufb+bK
失態である

箸が網に根元まで埋まり ぴくりとも動かないのだ






342 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 17:11:10 ID:F5JKVFQY
「この仕入れ 三枝殿の差配であったな」
「いかにも」
「血迷われたか」
「何と?」
「オーストラリア産牛肉に霜降りを求めることはできぬ
 アメリカ産牛肉には販売許可を得ることすらできぬ
 ならばこの仕入れ…
 このような 牛肉と呼ぶに値せぬ肉にて
 店の名を汚したとあれば
 いよいよもって本店に申し開き
 出来ぬ破目に 陥り申す」
「否! 見られい朝倉どの
 金欠の財布を持った学生にあっては
 自己に与えられた 苛酷な運命こそ
 かえって その若い食欲(たましい)を揺さぶり ついには…」



345 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 10:38:25 ID:wlBljIl6
肉汁である

肉汁がモルヒネのように金銭感覚を麻痺させているのだ




 
358 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:02:33 ID:/yUda+Bl
しかしこの時清玄が注視すべきものは
源之助の伝票ではなかった

清玄の注意が伝票に集中している隙に
源之助は焼肉のたれの握りを変化させていた

ケチャップ強盗がケチャップを掛けるが如き異様な掴み



 
360 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 02:23:04 ID:3y+kyP4e
藤木…
お前は吐け

俺は喰う

 
 

 
361 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:29:29 ID:/RGJPkMk
(源之助のたれが清玄の口を直撃する)

舌先をかすめただけの源之助の激辛たれは
それ故に清玄の脳を充分に悶絶せしめた





 
363 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:44:44 ID:d0AjWpn7
(肉?
そうだそうであった
牛肉を食いにきたのだ)
夢と現実の境にいる清玄は
焼いた肉が豚肉であることに気付かない。
 
 


 
364 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 01:51:54 ID:xTq0Em6B
濃尾無双とうたわれた店長 岩本虎眼の指が箸にさしかかると

高弟たちは紙エプロンを外した

虎眼亭店長補佐を任されている
マネージャー牛股だけは「それ」を試食することを許されている



狂ほしく
   血のごとき
      肉をいぶせり

  秘めおきし和牛
     いずこぞや
 



 
370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 20:14:54 ID:M5VDONkx
全身を硬直させた清玄
その脳裏によぎるものは

箸でからめて
舌で味わったお肉たち

"牛ホルモン特選・赤センマイ"

      "桜のヒレ肉ステーキ"

  "小牛胸腺肉のあぶり"

        "牛上ランの贅沢壷漬け焼き肉"

     "最上特選サーロイン"

  "山鯨の薄焼き"




"虎眼亭秘蔵・熟成特選和牛最上ロース"
 



 
393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 13:44:06 ID:smXOiJlr
「あの折、豚肉が無菌豚であると言いたるは宗矩が言。
謀ったのう!謀ったのう!」
 




 
413 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 08:39:18 ID:lq/fjps2
清玄が霜降り和牛を食べるのを見て

藤木「不要だ、その脂身肉本来の旨味を味わうには不要だ。」
 




 
433 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:23:12 ID:iWzcbOjH
藤木源之助の右手が
隣の客の肉を掴んだ
 



 
439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:55:16 ID:8oPdgUjt
な、なんたる異様な盛り上がり!…

藤木源之助の腹部の起こり
食い逃げ3軒の働きしたと覚えたり
 




 
454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 17:12:07 ID:swRQp2B4
できる できるのだ

見よ! 異形と化すまでに膨張した胃袋

見よ! 万力の如くトングを握り締める清玄の指先
 



 
519 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:54:09 ID:Bc1k0R0h
(虎眼の跡目
 焼肉虎眼亭 300店舗)

(焼肉屋さかい 800店舗)

(焼肉ファミリーレストラン安楽亭 3000店舗)

(俺の店は どこまで増える・・・)
 




 
563 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 20:40:14 ID:H3ThDPPk
間に合う!
そう確信していた
源之助の俊足はすでに掛川に到着
待っていろ
牛焼肉半額フェア!




 
565 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 22:21:30 ID:JanujKQc
そのカルビ
いらぬなら貰うぞ!
 




 
603 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:45:30 ID:RgHLqpGM
ようは肉一枚。
焼ける匂いだけでもご飯をかき込めるのだ。




 
613 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:31:04 ID:RgOnJ2DE
失態である

肉が焼き網に焦げ付き

ぴくりとも動かないのだ
 




 
627 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 21:42:06 ID:1vogc35p
民家の密集する住宅街では
最も恐るべきものは煙と匂いであり
裕福な家庭でも卓を持つ事は許されない
いきおい焼肉屋のにぎわいは大変なもので

菜箸はハラミを槍き
トングはロースより上り
カルビはサンチュと軋り
ビビンバは飯と交わる

有煙 無煙の区別ができるのは
まだずっと後のこと
 




 
641 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:34:20 ID:Q9KRs1Po
あとは肉が
じゅうと焼ける音を聞くばかりである


ちがう

これは玉葱の焼けたる音
 



 
650 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:58:22 ID:6UlBlWDl
高禄をはむ酪農家の子であった夕雲が
親に疎まれ 捨てられたのは
肉が食えぬからではない

流れ流れて ようやく巡り合えた 師と呼べる店員
すぺいん屋 小野忠明に
ある時 奇怪な串焼きを突きつけられる

これなるは南蛮国 いすぱにあの伝統料理
はたきを持つがごとく軽くつまみ 羽子を投げ込むようにくべる
夕雲 この焼きを極めい

二年後 “ばーべきゅー”と呼ばれる肉焼きが
一刀流の高弟を文無しに変えていた
 



 
679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:35:48 ID:xOc0sywS
四十九日ぶりに覚醒した老剣鬼は

「肉代がいつのまにか全部勝手に自分へのツケにされていた事」を聞くや

憤怒の形相に変じ

それ以上の追加注文は 不可能となっている
 
 



 
714 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 08:31:01 ID:vIowi1YC
食いすぎの為であろうか。伊良子が便所に駆け込み嘔吐したのだ。

藤木「伊良子」

席に戻り来たる伊良子に、藤木が差し出したのは山盛りの肉の載った皿である。

藤木「食え」

以下閉店まで同じ事の繰り返しであった。
 
 


 
747 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:03:00 ID:nB5aeA7/

何の音ぞ?

夕雲さまが・・・

おごりなれば、松坂にて

夕雲の腹部は

ほぼ2倍に膨れ上がっていた




 
757 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:04:45 ID:qD96KGJr
長身と強い膂力がなければ
肉をつかむことさえ難しいその箸は

体長3メートルに達する海魚にちなんで
'かじき’と名づけられている。
 




 
767 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 13:00:52 ID:CzL71oEQ
財布を賭して二軒目の焼肉を食いきった忠弟

互いの目に溢れた涙は

心もとない自分の懐を斬らずに食い終えた感動か




 
787 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 05:42:19 ID:255Fkem5
"藤木源之助よ、見ておれ、清玄の肉はわしが喰らふ"
 



 
809 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 21:21:47 ID:tHxp09v/
源之助の鼓動は早まり生ぬるい汗が全身に伝った…
己がまんまと策にはまり自腹を切らされるべく陽動されていたことに
気づいたのだ!!




 
831 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:31:22 ID:5mas04qh
焼肉相手に青物は用いぬ
 



 
844 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 16:43:46 ID:QVhnw7kf
懐中の諭吉によって十分に温められた右手と

(支払い能力を超えた為)凍てついた右手




848 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 20:30:48 ID:A6070cTQ
「このカードはな、藤木」
「おぬしから盗んだのだ」

「せっかく拾ったカードを」
「不器用な奴だ おぬしは」
 




 
881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 15:54:00 ID:Smz8p9cD
虎眼亭秘メニュー「コシヒカリ」

誰もこの極味から逃れる事はできない。


よってご飯。ご飯なのだ!!
 




 
900 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:14:20 ID:m+nqr0Wx
「伊良子 虎眼店長がお呼びだ」

 「店長が・・・」

「急を要するとの事」

 「藤木」

 「チーフと呼べ」





 
904 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:43:39 ID:OaC9SMxi
ぶ~ぎょしょ(奉行所)の
か~みそり
ずんずん

"にく"を
おおもり(大盛り)
たのんだら

す~っぱい
レモンだれ
つ~けた

むーこから くるは"にく"
みーせの あまりもの

伊良子 「ぎゅーたん ぎゅーたんか」
 



 
913 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 13:36:06 ID:X/8Gokhm
牛股権左衛門は掛川市場を奔走していた。
買い求めていたものは
サンチュ
卵スープの素



これらはビールとあわせることで四方膳と呼ばれ
合戦に出陣する際に武将が食するものである。
今宵、サッカー観戦という名の宴がはじまる。
 




 
919 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:13:41 ID:QnAZpZRn
 
ぬるいぞ源之助

しかと焼け!




 
921 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:37:42 ID:SvMWdQvL
うぃぃぃん うぃん うぃん うぃん

牛股「丸子・・・伊良子清玄の里は いずこであったかのう」

丸子「伊良子? 突然なにゆえ」

牛股「なに、奴が当店に参った日も、
   かくのごとき換気扇の騒がしき日であったような」

丸子「さようで?」

牛股「うむ」

丸子「伊良子清玄は、たしか江戸の裕福な焼肉屋の倅で、
   ユッケばかり喰っているので勘当されたとか何とか・・・」

牛股「ユッケか・・・」

生肉食いなど邪道!
 


 
922 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:09:15 ID:SlU+usbg
ユッケの旨さ

>>921にはそれが理解できないのだ



 
927 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:26:36 ID:Hl35+EFm
子袋

まだじゃ
今宵は割り勘に過ぎぬ
さらに焼くぞ己は

どこまでも どこまでも




 
929 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 00:14:59 ID:96A+Zt30
源之助の箸が
存在しない肉を掴んだ
 
 


 
939 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:26:58 ID:oBQKq3ax
失態である
楊枝が歯茎の奥深く刺さり抜けないのだ




 
950 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:49:41 ID:LSvic+r4
それがしの申し上げたき儀はつまるところ
口内炎はただのビタミン不足
焼肉など笑止(野菜喰え)
 


 
951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:59:09 ID:6GRZAgD/
>950
焼肉屋は
ビタミンを補給するところ
ではござらぬ



967 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 08:42:01 ID:4+cMsHOk
焼肉…
まこと、喰いとうなり申した
 



 
975 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:21:35 ID:UP6wIOHt

自然に涙があふれてきた。
自己の学んでいる逃避行こそが最速であることを目の当たりにしたから。
いつか自分も辿り着きたい。
理想の食い逃げ犯の背中が目の前で輝いているから。

涼「いつか私も…」
 




 
982 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:43:41 ID:VrvOLRWU
高級肉を喰む肉好きの子であった夕雲が
親に疎まれ捨てられたのは
支払いができぬからではない
 




 
984 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:21:43 ID:kOSLG1XT
「亜米利加牛?」

「海を隔てた南蛮国の…」

夕雲にはもう何もかも理解できないのだ。
 



 
901 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:19:16 ID:shjgUc3N
 
出場焼肉士 十一組二十二名
食べすぎによる死者 八名
食中毒による死者 六名
射殺 二名 (邪道食いゆえに)
生還 六名 中二名重傷

「駿府城御前試合 - 駿河大納言焼肉秘記」より


焼肉はシグルイなり
 


 
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:書籍番号ナ-774 #- | 2010/04/15(木) 23:14 | URL | No.:179435
    焼けておる喃…御肉は…
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2014/11/26(水) 21:56 | URL | No.:1002063
    くそわろーす
コメントを投稿する

Comment:


★ ランキング、まとめ記事


20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)

ランダム記事

TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/511-6678bf84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon