更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

AD



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:26:43.18 ID:cyIxfEw/0
つまらないかもだけど、とりあえず今日の事を書かせて欲しい。




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:28:48.45 ID:bbz8/MUC0
コナンが出動するくらいの事件じゃないとvipperは喰いつかないぞ




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:31:28.33 ID:cyIxfEw/0
すいません。初心者でいつもROM専用だったんですが
家に一人でいると不安でしょうがなくなってしまって投稿させて頂きました。
とりあえず書かせていただきます。



今日は普通に朝学校行ったんだよね。



本っ当に普通の朝なの。

変わったことといえば一昨日成人式で月曜の授業が
振り替になって本来なかったはずの火曜日に授業があったことくらい。

とりあえず普通に(若干遅刻気味だったが)家を出たんだ。

 

 


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:32:02.38 ID:g/hjW7KAO
ところでみんな聞いてくれ今日事件が起きたんだ

妹のパンツはいてるとこ親父に見られちゃってさwwww





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:32:51.56 ID:bbz8/MUC0
>>10の方が魅力的だな




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:33:02.49 ID:tbQAiPZS0
マジかよwwww




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:33:15.96 ID:bNV3QmCG0
kwsk








24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:36:48.15 ID:cyIxfEw/0
今日は2限からで楽だなぁー。なんて思いながらいつもどおりに登校してたんだよね。

で、今日はバイトもあるし早く帰ろうなんて思ってたんだ。

でもそんなことを俺が考えている間にすでに事件は起こってた。

その事件を知ったのはのん気にお菓子食ってダラダラしてた時でした。





 


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:37:00.76 ID:g/hjW7KAO
いやくだらない話なんだけどさwwwww
消防の妹のパンツが入るかどうか試したくなってさw
こっそり履いてみる事にしたんだわwwww







29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:37:43.24 ID:bbz8/MUC0
>>25
バカwwwwwwww




30 名前:糞:ドライブ ◆DRIVE/ANAc :2008/01/15(火) 20:38:26.96 ID:2LeCjOaH0
>>25
知的好奇心の勝利だなw




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:38:38.51 ID:tbQAiPZS0
>>25
パンツうpwwwwwwwwwwww




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:39:14.62 ID:tkJWhvzlO
>>25
乗っ取りwww成www功www





 
50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:47:40.27 ID:+EQs6Esc0
これはパンツうpの流れ



 
41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:43:07.91 ID:AgiQGQp70
>>25
きがくるっとる





46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:45:41.69 ID:cyIxfEw/0
母ちゃんから俺の携帯に着信入ったのね。

そんで出てみたら母ちゃんすげー泣いてて電話に出た時すげー驚いた

普段そんなことないから余計にだったんだ。

話を聞くと、おじいちゃんが危篤だから早く帰ってこいとのこと。

なんか呆然とするしかなかったんだよね。

なんもできなかった。

普通の朝だったのに。

何の違いもなく一昨日会ったばっかだったのに。

とにかく急いで荷物まとめて駐車場に向かったんだ

 


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:47:50.97 ID:nxNk54aL0
改行しすぎだ半年ROMれカス
 
>>51
申し訳ない。書き込むの初めてで
読んでて(読んでないかもしれないけど)見苦しいかもしれない。
本当にうまく書くことできなくてすいません。


 



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:48:03.02 ID:g/hjW7KAO
あくまでも知的好奇心なんだwww

とりあえず足を通してみるが太股辺りでつっかえてそれ以上は上がんないのwwww
俺も成長したんだな~としんみりしながら無理矢理引っ張りあげたらゴム切れたwwwwww





55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:48:57.95 ID:+EQs6Esc0
>>54
ゴム切るなよwwwwwwwwww
新しいの買ってやれよww



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:50:16.70 ID:ks1ERTDV0
>>54
お前が成長したとか関係ないwwww




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:50:17.16 ID:Bm9zViya0
>>54
好奇心旺盛な結果がそれかwwwwwwwww








63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:53:23.75 ID:8bPG3XvoO
 
二つの話が同時進行wwwwww

淡々と語る>>1バロスwwwwww



 




 
68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:55:48.26 ID:cyIxfEw/0
そんで車に戻ってとりあえず妹に着信を入れたけど出なかった。

とりあえず連絡を取らないとまずいと思い妹の学校に電話

俺「○○の兄ですけど○○呼び出してもらえます?」

教員「○○の副担当の者ですが、数学の授業中なんで伝言でしたらこちらで承ります。」

俺「いや急用なんで」

教員「伝言を承りますが」

俺「じいちゃんが危篤なんですぐに呼んでもらえますか?」

教員「あ、わかりました。じゃあ帰るように伝えますね。」



 

 
70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:57:11.99 ID:ks1ERTDV0
一方危篤
一方水玉




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 20:57:19.29 ID:P3hCxC9IO
これはいいパンツスレww





79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:00:13.33 ID:g/hjW7KAO
やばい>>1の話にも妹が出て来た…

これ事情知らない人が見たらおじいちゃんが危篤な時に
妹のパンツ履いてた不謹慎な話だと勘違いするんじゃ…



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:01:01.09 ID:AgiQGQp70
>>79
良い発想だ




82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:01:11.05 ID:bbz8/MUC0
>>79
気にすんなw
とりあえずパンツうpしようぜwww




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:01:20.03 ID:ks1ERTDV0
>>79
お前天才だな




 


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:05:38.94 ID:cyIxfEw/0
電話で先生とそこまで話して車で駐車場を出た。
そんで車の中で一人で今日一日の行動をなんとなく考えてたんだ。
朝起きたとこから今までのことを。なんの変哲もない普通の日のはずだった。
身近にいる人の最後の日になるかもしれないのに俺の生活は何も変わらない。
当たり前だけどなんか不思議なことに思えた。




 


 
93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:07:18.07 ID:g/hjW7KAO
とりあえずうpはないからwww親父にパンツ持ってかれたしwww


んで、とりあえずそのままズボン履いてみたのねwww
股間とかケツとかすごい食い込んで痛かったんだが、
達成感と知的好奇心が満たされた満足姦に満ち満ちてた
そしてそのまま自分の部屋に帰ろうと思ったら…




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:07:54.45 ID:ks1ERTDV0
>>93
見つかったわけか




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:11:42.09 ID:8aVZcda60
>>93
親父も履いてたんだな
 
 
 





 
100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:12:43.30 ID:cyIxfEw/0
そんなことを考えている間に妹の学校到着。
妹はすごい泣いてた。

理由は多分俺が妹のパンツ履いてたからか
裏のポチが死んだからだと思ったが違う様子


まあとにかくすごかった。話とかできないくらい妹が
泣いてる姿を見るのは初めてだったかもしれない。
妹を車に乗せ、車を出そうとしたときにまた携帯が鳴ったんだ。








103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:13:55.85 ID:ks1ERTDV0
>>100
お前の頭の中で何が起きているwwwwwwwww






109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:17:35.92 ID:g/hjW7KAO
>>100
落ち着けwwwwwww







112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:21:36.26 ID:cyIxfEw/0
携帯のディスプレイを見ると母ちゃんからの着信だった。

なんか「あー。きたな」
って自分でもビックリするくらい冷静に電話を取ることができた。
電話が来るちょっと前に祖父は亡くなった。
なんか言葉で言えない感情があったんだよね。受け入れるしかないみたいな。
でもまさかこんなことが今日起こるなんて思ってもいなかっただけに衝撃だった。






118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:28:43.08 ID:g/hjW7KAO
>>112
この度は御愁傷様です…不謹慎してスマソ


上りの階段は地獄だったwww「親父こんなにビール買ってくんじゃねぇよw」とか
言いながら平静を装ったがだんだん足がもつれてきたwwww
お前らも消防のパンツ履いて階段上り降りしてみwww死ねるからwww
で、ピョコピョコしながら階段登ってる俺に親父が言ったんだよ
親父「お前ケツどうした?」
かwwんwwづwwかwwれwwたw

>>118
ありがとう。俺一人じゃ相手にもされないし、
不謹慎だけどおもしろい話を途中に入れてもらえてよかったよ。
とりあえず言っただけかもしれないけれど俺はその一言が本当に嬉しいです。
ありがとう。
 
 


167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:53:47.18 ID:g/hjW7KAO
俺も婆ちゃんが亡くなった時はそんなかんじだった。
でも俺の婆ちゃんが死んだ年色々あって死にかけた姉が九死に一生を得てさ
多分婆ちゃんが守ってくれたんだってみんな思ってんだ
お前の爺ちゃんもお前の側にいて守ってくれてるから元気だせ
 
>>167
ありがと。本当にそうゆう事言ってもらえると嬉しいよ。
私事でそんな優しいこと言ってもらえると思ってなかったからマジ嬉しい。
ありがとう



 
 

 
123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:32:39.83 ID:cyIxfEw/0
俺はじいちゃんっ子だったから確実に泣くと思い込んでた。
だけど夢を見てるようでその時点ではまったく泣くことができなかった。
思えば従兄弟や妹を含めて俺が一番かわいがられていたと思う。

そんでじいちゃんは俺の成人式をすごい楽しみにしてくれていたんだよね。
そんで最近成人式を済ました時もすごいじいちゃんは喜んでくれていて元気だった。
笑って俺と一緒に写真も撮ってくれたし飯にも連れて行ってくれた。
 

ごく最近まで元気な顔を見せてくれていたじいちゃんが
この世にいないってことを冷静に考えたときにやっと涙が出てきた






127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:34:28.91 ID:g/hjW7KAO
俺「ケツばっかみてんじゃねwwwホモかwwww」
親「だってさっきから歩き方おかしいだろ。脱腸か?」
俺「ちげーよwwwwほっといてあうんwwww」

そこでいきなり親父のやつケツ触りやがったwww

親父「……え!お前パンツおかしくないか!?」

パパやめてぇ!もう俺のライフは0よ!





128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:34:59.20 ID:ks1ERTDV0
>>127
もう瀕死wwwww





129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:36:00.58 ID:8W3UGJpb0
>>127
何のフラグだwwwwwwwww


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:36:58.64 ID:p4drTJGv0
アッーーー!!!









136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:39:32.42 ID:cyIxfEw/0
そんで地元の総合病院に着いた時に親からまた電話がかかってきて
「おじいちゃんを家に連れてきたから病院にいるなら引き返せ」とのこと
まだ助手席で泣いている妹をなだめて家に向かった





137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:40:02.53 ID:g/hjW7KAO
玄関に荷物(大量のビールと鍋の具材wwwくそ重いんだよww)置いたとたん親父が言った

親父「ズボンを脱ぎなさい」
俺は何もやましいことは無いがとりあえず拒否した
親父だからって息子のパンツ無理矢理見たらセクハラだよな?




138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:40:30.65 ID:dfxsYh5U0
 
なんだこのすれwwwwww





139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:41:25.89 ID:ks1ERTDV0
>>137
親父wwwwwwwww
 
 





 
140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:41:40.82 ID:8aVZcda60
>>1
いろいろ邪魔して悪かったよ
ちゃんと読んでたよ
俺もおじいちゃん死んだとき何もしたくなくて苦しかった
頑張れ




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:41:41.19 ID:ITRHB6WK0
>>1は気を悪くしないで欲しいのだが
正直なんでそのことでスレ立てるの?
皆に同情して欲しいのか?
暗い気分になるだけだとわかっているのにスレ立てたの?

まあこのスレは何か途中面白いのが入ってるからあれだけど
こういう暗いスレ立ちすぎだろ。

>>141
情けないけど同情して欲しいって気持ちもあって書き込んでるのかもしれない。
本当に良くわからないんだ。

部屋でじっとしてても泣いてばっかりだし、
誰かに聞いて欲しかったっていうのもあるかもしれない。
暗い気分にさせてしまったことは本当に悪いと思う。

だから何?みたいな文章だし、
私事で誰も興味を持ってくれないのもなんか予想できてた。
だけど書くことで何か救われたかったのかもしれない

 





143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:42:19.33 ID:XFinb1PC0
親父もおかしいだろwwwwwwwwwww

じいちゃんに泣いた



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:44:21.05 ID:tDSh3OC50
 
このスレ奇跡だろww





168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:53:53.85 ID:P3hCxC9IO
>>1がネタなのか今一つ分からん。
でも、俺も先月じいちゃんが亡くなったばかりだから、ちゃんと読んでる。

>>168
決してネタじゃないよ。
今の俺が言うのもなんだけど元気出してね


 


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:55:22.08 ID:tDSh3OC50
もはやどっちの話も気になって仕方ないおれがいる。




174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 21:56:49.26 ID:kIYoDLl10
なんつうか「悲喜交々」ってこういうスレみたいな事言うのかな








177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:00:00.13 ID:g/hjW7KAO
俺「確かに親父に信用して欲しい……だが断る!」
親父「お前!お前がニートなだけで白い目で見られてんのにこの上下着ドロとかふざけんな!?」
俺「パンツとニートは関係ないもん」
親父「てめーーwwww」

後は実力行使されてさwwwどすこい!て
押し倒されてズボンずらされたwww掘られるかと思ったww
そして俺のケツみて親父硬直www

親父「これ…妹のやないか…」





178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:00:54.88 ID:tDSh3OC50
>>177
wwwwwwwwwwww
まさに修羅場wwww




180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:01:24.69 ID:ks1ERTDV0
>>177
だが断るwwwwwwwwwwwwwww
 


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:02:19.93 ID:tDSh3OC50
>>177
ってか親父も妹のだってよくすぐわかったな。
まさか・・・。

 



 
182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:02:01.46 ID:8aVZcda60
>>177
なぜ妹のパンツと分かったのであろうか
洗濯もしなければ幼児のパンツをおっさんが買えるはずも無い

つまりは親父もパンツを一度手にしているという裏づけだったんだよ!!!







185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:03:02.08 ID:cyIxfEw/0
そうして家に着いて車を停めようとしたら家の前に車が
沢山あって車を停めることができなかった。
しょうがないから近くの公園に車を停める。

その場所はちょうど成人式の日に家族とじいちゃん、
ばあちゃんと写真を撮った場所だったんだけど
なんか成人式の日とは全くちがう景色に見えた

あの日はみんな笑ってたのに、
今は見たことない人(多分じいちゃんの家に行く人)が泣いている。
 

同じ場所なのにあの時とはみんな違う表情だった






188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:04:15.95 ID:ks1ERTDV0
成人の日に通夜はキツいな。

>>188
成人式があったのは13日だったんだ。通夜は2日後?らしい。

 



 
195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:07:52.34 ID:g/hjW7KAO
その後の事は…大体予想つくだろ?久々に尻叩かれたよwwwww

親父「妹はまだ小学生やぞわかっとんのか」
俺「お父さん。これはやましい意味ではなくてただの実験なのです」
親父「ばかやろ!やましくない意味で女のパンツ履く男がいるもんか!」

あ、正論ktkr

親父「まさかとは思うが…しょっちゅうやってるんやないやろな…」


父ちゃんやめてぇ!俺のライフはもう-100よ!





196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:08:32.28 ID:8W3UGJpb0
>>195
wwwwwwwwwwwwwwww







199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:11:02.69 ID:tDSh3OC50
>>195
正論であり性論でもあるわけだな。




201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:11:27.95 ID:g/hjW7KAO
>>182とかで指摘されて気付いたが…
そういえば確かになんで親父あれが妹のだって分かったんだろ…




203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:13:04.14 ID:8aVZcda60
>>201
まぁ小学生の妹を持つ兄が幼児もののパンツはいてたら
妹のってインスピレーションは来るよ
深く考えるな


205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:13:35.19 ID:BIuPW5bzO
>>201
蛙の子は蛙の子




207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:13:58.42 ID:ypKItXBI0
>>201
だらしないおめーと違って洗濯物たたんだりしてるんだよ



 
 
 

 
208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:14:11.85 ID:cyIxfEw/0
妹と一緒にじいちゃんの家に着いた時ちょうど
じいちゃんが車から降ろされた後だったらしく
じいちゃんは顔に白い布をかけられて眠っていた。

俺が物心ついてから初めて人の死ぬ場面に遭遇した。
家に着いても何もできず、
ただ見慣れない親戚や近所の人たちと挨拶を交わし、
じいちゃんの顔を見ることしかできなかった。





211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:17:18.78 ID:g/hjW7KAO
俺「今日が初めてだって!偶然今日初めて実験したくなって…それだけなんだょ」
親父「確か前に姉もパンツ無くなった盗られたとか騒いでやんな…」

俺「ばかなっ!姉のパンツなど!」
 

親父「お前正直に言えや。お父ちゃんとお前だけの秘密にしてやるから」
俺「………僕がやりました」
親父「ふざけんなあああああ」

俺「ぎゃー」





213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:17:55.85 ID:8W3UGJpb0
 
>>211

前科者かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



 
215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:18:20.07 ID:XFinb1PC0
>>211
おまwwwwwwwwwwwww姉のもやってたのかwwwwww




222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:20:57.13 ID:2wF1lFRY0
>>211お前の妹さんに通報したwwwwwwwwwwwwwwwwwww








226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:23:59.88 ID:g/hjW7KAO
そう。俺は以前にも知的好奇心が押さえ
切れなくなりとある実験を試した事がある
女物のパンツの吸水性についてのテストだ

あいにくパンツに吸い込ませる水分を
準備しわすれ自前の水分でテストを行なったが…
パンツが吸水性の限界を迎える前に
俺のライフが限界になってしまった…



そのテストは妹のパンツでも数回やった





227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:24:38.97 ID:tDSh3OC50
 
>>226

ただの変態じゃねえかwwww
 


 
229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:24:55.49 ID:ks1ERTDV0
>>226
自前の水分wwwwwwwwwwwwwwww



231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:25:37.85 ID:HBGnwtEw0
>>226
知的好奇心ならしょうがないか




232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:26:09.42 ID:N9LrUIrJO
>>226
おまえ多分10年に一人の逸材wwwwwwwwwwwwwwwwwwww






234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:26:50.49 ID:g/hjW7KAO
親父は全てを悟ったようだった
ニートな俺が洗濯(ついでに洗い物)をかって出た理由…
時々消えるパンツ…パンツ事情に詳し過ぎる俺…
親父はまた何回か俺のケツを叩いて言った


「まあ気持ちは分かる」





235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:27:00.82 ID:j4O3xRzb0
妹のパンツで実験するの初めてじゃないのかよwwwwwwwwww

>>235
妹のパンツを履くのは初めてだったwww
 
 

 
249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:31:14.02 ID:kIYoDLl10
つまり履く以外はテイスティング等何でもしていたと



 
251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:32:50.11 ID:j4O3xRzb0
ロr・・・シスコン乙wwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

 


 


240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:28:16.81 ID:cyIxfEw/0
そんで葬儀屋さんみたいな人が来て鼻とか顎とかに
綿とか詰めてたんだけど正直痛々しくて見てられなかった。
 
髪の毛とかを釧でとかしてたりして
そういうのが終わると本当に眠ってるみたいだった。
騒がしくしてたら普通に起き上がるんじゃないかとか思った。

去年に入院した時も釧とか洗顔剤持ってきてくれって
言ってたし身なりはきちんとしていたかったようだ。
 

入院したときでさえもそんなこと言ってたのを
思い出してこらえきれなくなってその場で泣いた。






256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:35:44.93 ID:AgiQGQp70
俺の場合逆に泣けなかったぜ
頭の中がふわふわとして、ばあちゃんの時も大叔父さんの時も作り物に見えて不思議だった
死んでいった爺さんや婆さんの中でこの二人が特に好きだったんだが、涙も出なかったよ

>>256
ふわふわする気持ちわかるかも。
大好きな人がいなくなった現実を受け止められないっていうか
なんつーかよくわからないけど最初親から電話もらった時は
その心境だったけどちょっと前まで元気だったこととか
入院した時のこととか思い返すと俺はダメだった。




257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:37:42.00 ID:g/hjW7KAO
多分、俺と親父の絆が一番強くなった瞬間だった
テイルズオブイノセンスで言うと絆値1000だ

親父「でもお前のした事は男として最低なことや。
今回はナイショにしといたるが次は家追い出すぞ」

そんな…。
これ以上パンツ物色が出来ないとなるとこれからは
タンスの裏に保管している姉の黒フリルつき
赤色パンツだけで知的好奇心を満足させないといけなくなる…



266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:41:32.57 ID:BIuPW5bzO
しょうこりもなくwwww

 
272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:46:16.41 ID:8aVZcda60
パンツで涙が拭けるスレはここだけだな




 
273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:47:37.75 ID:g/hjW7KAO
俺「分かった。父ちゃんごめんなさい」
親父「わかったならいい。もう二度とパンツに手を出すなよ!さっさと肉とか冷蔵庫しまってけ」
俺「はーい」

そして俺は冷蔵庫にお肉をしまっていく作業に戻った
しかし親父はまだ気付いていないのだ…



パンツ事情に詳しい=ブラジャー事情にも詳しいということに…







275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:48:49.78 ID:ks1ERTDV0
>>273
尊敬するwwwww




276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:48:58.75 ID:HBGnwtEw0
>>273
ほんとお前はwwwwwwww











280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:51:45.61 ID:cyIxfEw/0
そうこうしてるといろんな人が家に来てばちゃんから家に来た人の対応をまかされた。
泣かないでしっかり対応とか仕事しなきゃダメだ!
って意気込んだ。
 

そんで家に来た人に名前と住所を書いてもらう係に任命された。

俺「すいません。お名前とご住所ここに書いて頂いてよろしいですか?」

客「・・・・・・」

俺「あの、お名前」

客「班だからいいんだよ。」

?????わけわからん。なんの班だよ。

叔父さん「お名前頂かないとちょっと困るんでここによろしいでしょうか」

客「あー。ここね。はいよ」

俺「えっ・・・」


俺は必要とされてないみたいでまた泣きそうになった




518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 21:44:20.01 ID:ITa0nAZu0
>>280の班ってどういうこと?
後学の為にどういうことか教えてくれないだろうか?
不謹慎かもだけど。
 
 

520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 21:54:04.72 ID:DOkhM9Tf0
町内会の組織のことだよ多分。班とか組とか部とか地方によっていろいろある。
>>280の客は、「俺は近所で同じ班だからいちいち名前と住所書く必要ないだろ」って
言いたかったと思う。

 


529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 22:10:52.54 ID:ITa0nAZu0
ありがとう。
なるほど。いくら同じ班でも住所はともかく、名前だけは必要だという事で、
>>280の叔父さんは名前だけ頂いたという事でおk?
>>
多分それでおK

 


 

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:52:05.66 ID:BIuPW5bzO
おじいちゃん死んで2年立ったけど、未だに死んだ事を忘れる時がある
葬式でめちゃめちゃ泣いたのに。
どっきりなんじゃないのってくらい実感がわかないよ。

>>282
そっか。俺もあんま実感がないかも。
明日家行ったら普通に家から出てきそうだし
 

 


283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:52:42.45 ID:P3hCxC9IO
俺も泣かなかった
親族は結構いたけどずっと手伝ってばかりだったから
それに亡くなる少し前に何度も見舞いにいってたから、
覚悟と言ったらおかしいけど、そんなのがあった

ただ、焼き場ではヤバかったけど


>>283
焼き場はやばそう。俺号泣するかも。
つか俺も一生懸命手伝ったけどどうやら283みたいにうまくできなかったみたい。
 
 




 
290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:59:20.20 ID:ks1ERTDV0
>>283
俺も焼き場はやばかった。
ばあちゃんの足から金具でてきてさ。
もう号泣




291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:00:47.92 ID:Rs7wVX8cO
なんだこのスレwww
泣けばいいのか笑えばいいのか分かんねぇwww

>>291
泣いて笑ってください。
てか不謹慎かもだけどg/hjW7KAOのおかげで少し元気出てきた。ありがと!
 


 
294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:01:48.75 ID:wIDnQibE0
涙とパンツと姉妹のスレはここですか?



 

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:44:39.38 ID:aCZEzZLUO
今追い付いた
いつ失うかわからないから大事にしなきゃ駄目だよな
家族もパンツも
 
 

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 22:45:16.54 ID:ks1ERTDV0
>>268
まとめるなwwww
 


 
298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:03:05.32 ID:aCZEzZLUO
>>270
サーセンwwwwww
でも間違っちゃいないだろww

ところで人が死んだのに何故か泣けないってのには同意。
自分も2年間世話になった先生が死んだ時そうだったよ。

しかし小さな頃から一緒に住んできた犬が死んだ時は違った。
犬を焼場に受け渡す時は流石にやばかったな…いろんな気持ちが込み上げてきて。
だって焼場の人がしれっと「犬は火葬ではなく焼却となりますので」とか言うんだぜ…
他に言い方は無かったのか?なんか物扱いみたいで悲しくなった。

>>298
本当に!?それは腹立つね。犬でも家族だもんな。忘れないでいてあげてね
 
 
 
 
 
295 名前:三女 ◆fxGkQrxsic :2008/01/15(火) 23:01:53.58 ID:g/hjW7KAO
俺の事知ってる奴いるかな?wwwww結構前に妹がオッサンに
掘られて長女が降臨したってスレ立てたもんなんだがww
また釣りにくるって宣言したんでしょうこりもなく妹ねたで釣ってみたよwwww
ちなみに
>>1とは無関係だからな!>>1のスレを荒らしてすまんかった!乙w


>>295
釣り乙!

 


299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:03:27.11 ID:8aVZcda60
>>295
お前かwwwwwww

暗いスレもなかなかまろやかになったなw




300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:04:23.93 ID:ks1ERTDV0
>>295
乙wwwwww




301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:05:33.96 ID:aCZEzZLUO
>>295
てめえww乙wwwwwww




302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:06:13.96 ID:5N2W5FObO
>>295
お前のせいでテストボロボロだった\(^O^)/

>>302
それはマジですまんかった …







309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:11:27.53 ID:cyIxfEw/0
読む人いなくなっちゃったかもだけどとりあえず書かせていただきます。



そんで来客の対応するのは俺では無理だということが
わかりおじさんにその仕事を引き継いでもらった。

とりあえず妹の様子が心配だったので様子を
見にいくと違う部屋で毛布にくるまって泣いていた。

とりあえず近くのコンビ二でチェリオとかコーラ、
お茶等を買ってきて妹に渡した。
 

仕事が出来ない俺には本当に
それくらいしかできなかった。




310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:11:29.49 ID:P3hCxC9IO
俺も通夜や葬儀の手伝いはほとんど出来なかった。
じいちゃんの知り合いは全然分からないし、ガキを相手にすることはないだろう
だから無力感ってのは分かる

俺に出来たのはばあちゃんの車椅子を押したり、話の相手をするだけだったよ
 
>>310
310すごいね...
なんか自分がダメ人間に思えてくるよ。
本当に「無力感」って言葉が恐ろしいくらい当てはまるよ。
俺には普段あんま話さない妹を気にかけるくらいがやっとだった。

 
 

 
 
329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:32:40.29 ID:P3hCxC9IO
俺は下旬してるから結局死に目にはあえなかったんだ
家に帰ったらもう立派な死化粧だった
その時は、入院してた時より綺麗になったなぁ、
程度しか考えてなかったんだけど、このスレで
どうやって化粧するか今更知って軽くショックを受けてる
 
>>329
いや俺は329は立派だと思うよ!
そうだね。。。死に化粧してるところは俺も
始めて見たけどかなりショックだったかも。

化粧する人も見たくなかったら見なくていいって
言ってたけど最後の化粧くらいみててあげたかった。




 
311 名前:三女 ◆fxGkQrxsic :2008/01/15(火) 23:11:54.54 ID:g/hjW7KAO
>>1も乙!俺の姉ちゃん(長女)が死にかけた話はホントだから、
きっと>>1やみんなの大事な人や犬もうちの婆ちゃんと同じくみんなを見守ってくれてると思うよw

>>311
釣りでも元気出たのは本当だし本当に感謝してるよ!
そういう優しい言葉を見ず知らずの俺なんかにかけてくれたりして本当に嬉しいよ!
 


 
317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:18:33.27 ID:gzMvUpLM0
でも俺昔妹のパンツはいたことあるよ?


318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:19:47.92 ID:XFinb1PC0
>>317

319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:20:09.50 ID:aCZEzZLUO
>>317
kwsk

320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:20:24.28 ID:wdtg/Cb70
>>317
kwsk




321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:21:01.85 ID:p0hYhJ6g0
>>318-320
お前らw





 


331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:33:38.14 ID:cyIxfEw/0
そんで、よくじいちゃんの家に来ていたSさんが
俺の所に来てくれて写真が好きだったじいちゃんが
生前に俺に渡してくれっていったデジカメを渡してくれた。

俺のことをすごい気にかけてくれていたんだ。
 

と思って胸がキツクなった。
じいちゃんが倒れているのを発見してすぐに病院に
連れて行ってくれたのもSさんだったので俺はすごい感謝した。

運んだ時の状況とか生前にじいちゃんが
俺の成人式をすごい楽しみにしていてくれたこと、
それからじいちゃんの家に俺がひょっこり顔を出した時など、
とても楽しそうにSさんに話したそうだ。
 

その話はとても嬉しかった。
 
 
俺にとっては久しぶりに顔を出そうと思って
足を運んだだけだったのだが、
そのことはじいちゃんをとても喜ばせていた。
その事実に気づいてをこでも泣いた。





332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:36:25.23 ID:XFinb1PC0
やべえ・・・なける・・・




335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:50:12.37 ID:cyIxfEw/0
もらったデジカメはじいちゃんが普通に
使っていたものでメモリを開くとじいちゃんが
撮った写真の数々が目に飛び込んできた。
 
富士山の朝焼けの画像、家で大事に育てた花の画像、
どこかに旅行に行った時のじいちゃんの画像、
俺がじいちゃんの家に行った時の画像。
 

じいちゃんはとにかく写真が好きだった。
前にもデジカメをもらったことがあった。
じいちゃんの元気だった頃の息吹が感じ取れたような気がした。






338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:58:21.01 ID:P3hCxC9IO
なんか書き込んでたら色々思い出してきた・・・
後はROMに徹しようかな




339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/15(火) 23:59:02.62 ID:cyIxfEw/0
Sさんがどこからか袋を取ってきて
じゃあデジカメと充電器とか、○○(じいちゃん)が使ってた
洗面用具とかは1君が持ってってあげて
と言って俺にその袋を渡した。
中には

SDカード
取り扱い説明書
充電器
洗面用具
じいちゃんが使ってた香水(コロン?)

が入ってた。
大事に持って車に置いてまた家に戻った





340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:09:29.84 ID:lW4rOunT0
家に帰る途中でじいちゃんの家に行くと
思われるお坊さんと出会った。

間近で会うとこれからお経あげたりするんだろうなぁ・・
とか妙に現実感を持って考えることが出来た。
家に行くといつの間にか近所の方が
お手伝いに来てくれていてちょっとホッとした。
 

お供えするご飯を作っているようだった。
小さいときに
「死んだん棒するな!」(ご飯に箸立てるやつ)
って何度も言われた記憶があるが、
今俺がじいちゃんに向かってこの行為を
することになるとはその時は想像もしていなかったと思う。
 

じいちゃんが好きでじいちゃんの家に
泊まっていろんな場所へ連れて行ってもらった。
近くの山を散歩したり、川で釣りを教えてもらったり、
無駄に電車に二人で乗って山しか無いようなとこで
降りてばあちゃんが作ってくれたおにぎりを食べたりした。

その光景を見たときなぜかそんなシーンが頭を駆け巡った。
 



342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:19:06.16 ID:0J1LPPieO
急にIDが変わったから誰かと思ったww
 
>>342
本当だ!気づかなかったww





341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:16:40.16 ID:lW4rOunT0
それからご飯も出来上がってじいちゃんにお供えした。
お焼香というものも初めてやってみた。

木魚のポクポク音とお経が
頭の中でグルグル回っていたのがすごい印象的だった






343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:22:21.95 ID:lW4rOunT0
お焼香をした後に妹のことが
気にかかって妹の様子を見に行った。

最初ほど泣きじゃくってはいなかったので
俺が「帰るか?」
と声をかけると帰ると言い出したので
妹を車に乗せ自宅に向かった。
 

妹は本当にショックだったみたいで
終始沈んだ顔をしていた。
それは俺にも言えることだったけど妹は
気づいたのか気づかないのかわからないが何も言わなかった







345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:28:48.07 ID:lW4rOunT0
帰り際にファミリーマートで
夕飯を購入して家で妹と一緒に食した
夕飯を食べ終わると妹は若干元気になったような気がした。

その表情を見てなんか俺もホッとした。
 

だけどじいちゃんが死んだ事実は
変わらないってことはあまり考えないようにした。





346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:31:40.94 ID:0J1LPPieO
>>1と妹のスペックってあった?
なかったらよろ

>>346

高2
身長は168cmくらい
顔は俺が言うのもなんだが中の上


20の専門学生
身長180
好きなものは灼眼のシャナたん

こんなもんでいいだろうか
 
 

 


347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:34:09.94 ID:lW4rOunT0
食べ終わって俺は自分の部屋に
戻ってじいちゃんがくれたデジカメをぼんやりといじっていた。
 
メモリに記憶されている画像の数々を見てまた泣いた。
今日だけでどれだけ泣いたんだろう。
もう今は相当目が痛い。だけど涙は止まらない。

一番悲しいはずのばあちゃんが一番強かった気がする。
俺や妹が泣いていると
「あんまり泣きすぎるとじいちゃんが安心して逝けないから」
って俺たちに優しく声をかけてくれた。
 

かわいそうだと思ったばあちゃんが
とても強い人なんだって改めて気づいた







350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:43:17.25 ID:lW4rOunT0
自分の部屋にはじいちゃんが
くれたものがいっぱいあった。
 

俺が「カバンを買おうかなぁ」
なんてぼやいていたらじいちゃんが
もらったカバンを俺のところに
持ってきて使うように言ってくれた

それから高校受験の時に頑張れるように
シャーペンとかくれたんだが未だに大事にとっておいてある。
結果的には高校受験は失敗したが今はいい思い出
 

軽く見回しただけでも
結構な数の頂き物が俺の部屋にあった。
 
 
 
 


 
349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:42:57.99 ID:vlFugGoa0
いまさらかもしれないけど>>1トリつけてくんない?
 
>>349
酉つけたことないんだ!付け方教えてくれると嬉しい
というよりお願いしますm(__)m教えてください。





352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:46:14.66 ID:4M6vEqTy0
名前欄に「#○○」って感じで好きな文字入れる
#を頭に付ければいいだけ





354 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 00:49:09.68 ID:lW4rOunT0
できてる?




355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:50:02.19 ID:4M6vEqTy0
おk

>>355
ありがと!教えてくれて感謝します
 
 
 





 
356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 00:50:07.19 ID:0J1LPPieO
ばあちゃん元気なのは救いだな
俺のばあちゃんは軽く痴呆が始まってるから、焼香一つ満足に出来なかった
それでも遺影を見ていつも泣いてるんだけどな

>>348
そうだね。。。
これでばあちゃんがもうかなり弱ってたりしたら
俺は本当に姿見て泣きそうになってしまうかもしれなかった。

356の話がすごい重く受け取れるよ。
でもやっぱり自分の愛した人や好きだった人との思いでは
痴呆だろうがなんだろうがその人の心に深く根付くんだろうね。。。
そんでその思いを忘れないことが一番の供養になるのかなぁ



 


358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 01:00:24.28 ID:vlFugGoa0
おれは自分が1歳のときにじいちゃん亡くした。
だから顔も声も全く覚えてないんだ。
じいちゃんは初めての男孫だったおれをいっぱいかわいがってくれたらしいのに
実に祖父不幸な孫だよな。

チラ裏スマソ。

>>358
俺も初めての男孫だった。何もしてやれなかった俺は358以上に祖父不幸だ。
358は生まれてきただけでもうじいちゃん孝行してると思う!
 

 


359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 01:03:05.53 ID:8yYFRXzmO
やべえwwww泣けるwwwwwパンツネタwww






361 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 01:10:22.24 ID:lW4rOunT0
ここでいくつか思い出したんで書きたいんだけど、
俺が中学の時に一度親子喧嘩が最高潮の
ボルテージで繰り広げられたことがあったんだよね。
 
 
俺の家は結構厳しくてそのことで親と衝突したんだ。
その時に母ちゃんがじいちゃんを連れてきて
なだめさせようとしたんだけどあの時は俺ももう怒りが
最高潮まで達しててわめき散らしたのを良く覚えてる。
 

その時に人間として最低の一言をじいちゃんに言い放ったんだ。

「じいちゃんにかわいがってもらった記憶なんかねえ!」

言い放った時の心情は今でもよく覚えてる。
 


そんなこと思ってない

俺はじいちゃんが好きだ


だけど中二病真っ只中だった俺は
謝るに謝れず今日まで生きてきた。
だけどじいちゃんは俺に優しかった。

俺はあんな最低のことを言ったのに・・・・
昔のアルバムとかパラパラしてると
じいちゃんは俺と写ってる時本当に幸せそうな顔をしている。
今更だが火葬前に必ずこのことを謝ろうって思った。









363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 01:22:04.92 ID:SdVe+fHl0
後悔することってのはたぶん、絶対ある
ただ祖父が死んで泣けるならおまいはいい男だ

>>363言葉で俺今また泣いてるwwww
泣wwwwかwwwwすwwwwなwwww

 


 


364 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 01:22:12.63 ID:lW4rOunT0
でもいちばん記憶に新しいのはやっぱり成人式のことだ
成人祝いって言って俺にお金を渡して
「いいスーツとか買いなよ」
って言ったのには本当に感謝した。
 

スーツを買った時にもじいちゃんは
「成人式前には一度買ったスーツを見せに来い。でなきゃ張り合いがない」
って言ったので見せに行った。
 

じいちゃんは本当に嬉しそうだった。
写真を何枚も撮ってくれた。
じいちゃんとも一緒に撮った。
 

そして成人式当日もじいちゃんは
元気に俺の晴れ姿を写真に写してくれた。
そんなじいちゃんは
 
その二日後
 
あっけなく本当にあっけなく逝ってしまった。






366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 01:26:42.74 ID:0J1LPPieO
俺の父親も亡くなってから自己嫌悪に陥ってたわ

じいちゃんは気道が悪かったとかで、水を飲むと肺に溜まって肺炎を何度も起こしてた
入院する前の話だから、みんな出来る限り栄養付けて
欲しくて少し無理にでも食べさせてたんだ
我慢強い人だったから、強く言われると黙って食べてた

あれがどれほど苦しいことだったのかと思うと今でも親子揃って凹んだりする
善意であろうがなかろうが、優しさだろうが慈しみだろうが、
じいちゃんを無駄に苦しめたのは事実なんだよな


多分そういうもんなんだよ、きっと
終わってから気付いたり、後悔するもんなんだと思う

でも、あまり引きずるな
考え始めたらきりがない

サクッと、しっかりと謝っとけ
後悔するのは一回でいい
 
 
>>366
ありがと。
うちもそこまで重症ではなかったけど似てる感じだよ。
じいちゃんが糖尿であんま甘いもの食べてると誰かが注意してた。
だけどいつも半分は俺にくれてた。。。
甘いもの好きだったから全部食べたかったろうに。。。
本当に優しいじいちゃんだった。
 
 


 


367 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 01:26:53.07 ID:lW4rOunT0
てか今母ちゃん帰ってきたみたい。
じいちゃんの家のほうは一段落ついたみたいだ







369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 01:32:34.35 ID:0J1LPPieO
つい最近の経験者で年も無茶近い立場だから助言しとく

さっさと寝た方がいい
多分お前が思っている以上に疲れてるはずだ、肉体的にも精神的にもな

眠れないなら目を閉じて布団に入るだけでもいい

葬儀まで済んでるなら疲れは相当なはず
葬儀が今日ならなおさら寝とけ

>>369
ありがとう。とりあえず今母ちゃんに
明日の通夜の時間とかそういうの聞いてきた
ひょっとすると車出してもらうかもしれないから
悪いんだけど2時30分くらいまで起きてて欲しいとのことだ
 


 


371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 01:47:09.73 ID:0J1LPPieO
今から1時間後の2時半か?
 
>>371
そうです。今いろんな人がばあちゃんちにいて
風呂に入りに家に来るらしくその送迎が
大変だった場合を考えてのことだそうです。
 

 


372 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 01:49:21.95 ID:lW4rOunT0
とりあえず続き書きます。


そんな事考えながらボーっとしていると一つ気づいたものがあった。



・・・SDカード




早速デジカメに入れて再生する。最初はまたも富士山の画像から始まった。
じいちゃんが使ってた物なんだ。とか思いながら眺めてた。


富士山


家の花




おそらく仲がよかったのであろう人の写真




ここまではよかった。
この後俺は
本当に泣いて言葉が発せ無かった。





374 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 01:52:17.26 ID:lW4rOunT0
とりあえず今また誰か来たのでちょっと対応してきます




375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 01:57:20.29 ID:vlFugGoa0
続きが気になってしまう。






377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 02:00:54.25 ID:77Ys1g8L0
追いついた
>>1が戻ってくるまで保守する






381 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 02:16:16.05 ID:lW4rOunT0
待たせてスマソ!
今から運転手してきます。
保守しておいていただければ
帰ってきたときに続き書けるんで助かります。
お手数おかけいたしますがお願いいたします
 
 
 
 
 
 


 


382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 02:18:37.28 ID:77Ys1g8L0
長期戦になりそうな予感
寝落ちしてしまったら申し訳ない




383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 02:20:06.94 ID:vlFugGoa0
保守厳しそうだな・・・。






384 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 02:27:28.42 ID:gULilHRv0
いけるとこまで頑張ろうかな


387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 02:40:43.03 ID:77Ys1g8L0
そーいえばバレンタインまで1ヶ月きったなー
義理チョコ面倒だw




390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 03:01:53.25 ID:77Ys1g8L0
うとうとしてた
今年からは義理やめようかと思案中
誰とも付き合う気無いから本命も何も無いけどw
 
>390
おれも危なかった
部活とかで配ってんの?






394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 03:10:34.39 ID:77Ys1g8L0
社会人6年目w
忘れられない人がいるから、本命は無し!
もう会えなくなった人だから、忘れられなくて
それから次の恋が出来ないんだ
6年たったけど、まだ時間が必要だと思う
察してください、サーセンw
 

 
397 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 03:24:12.07 ID:gULilHRv0
こちらこそサーセンw

でもまぁ、無理に次に行かなくてもいいだろ
運命があるかは知らないけど、そういう機会は来る時は来るものだし
それに、ずっと思い続けるのだって素敵でしょ

と書いた後で恥ずかしくなった俺がいるorz






398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 03:29:23.01 ID:77Ys1g8L0
でも投稿してくれた>>397に優しさを感じた
ありがと!

このスレ読んだ時同様、ちょっと泣きそうになったw

 


399 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 03:35:17.70 ID:gULilHRv0
おれはそこまでできた人間じゃないぜwww

おれもこのスレで気持ちが楽になったんだよな
だから、こんな俺が少しでも役に立ったのならうれしいよ
さて…さすがに限界が近い…






402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 03:46:30.56 ID:77Ys1g8L0
他に誰か保守できる人いる?




403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 03:47:38.30 ID:DOkhM9Tf0
保守するよ









409 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 03:54:31.15 ID:lW4rOunT0
帰ってきました

保守サンクスです。





410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 03:56:00.64 ID:hMvnzKGE0
>>1
お帰り
 
>>410
ただいまノ
なんか従兄弟の母ちゃんと話してたら大分気が楽になった。
勿論、ここにいる人たちの励ましもあったからだけどね!





412 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 03:59:22.42 ID:gULilHRv0
やべえ…今落ちようかと思ったのにwwwww

>>412
変な時間帯に帰ってきてサーセンww
とりあえず読んでくれる優しい方もいるので続き書いたほうがいいですかね?
もし眠かったりするようなら明日書きます。
みんなそんなに期待してないかもだけど
 

 


414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 04:00:07.06 ID:DOkhM9Tf0
お帰り。ぶっちゃけパンツの話しか真剣に読んでなかったから読み返してくる。
ごめんよwwwww

>>414
本当に!?すごい嬉しいです。
稚拙な文で読みにくいかもしれませんがありがとうございます。





417 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 04:07:48.75 ID:gULilHRv0
まだ何人か保守してくれるような人がいるくらいだし書いてもいいと思う
と言いたいところだが、>>1は寝たほうがいいんじゃね?


>>417
本当に俺の体のことなんか気にかけてくれてありがとう。
従兄弟の母ちゃんがコーヒーを
いっぱい飲ませてくれて今は悲しいことに
目がギンギンになってしまって寝れそうにないから書こうと思う。
417の優しい言葉は大事に受け止めます。本当にありがとう!

 




418 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 04:11:36.17 ID:lW4rOunT0
とりあえず告別式やお通夜の日程とかも決まったんで
あとはその段取りと日程に従って式等を進めていくようです。

それから従兄弟の母ちゃんから聴いた話によると
やっぱりじいちゃんは俺の成人式の事を
とても気にかけてくれていたようです。

そんな俺の知らないじいちゃんの話をしてもらえてとても嬉しかった
これからの就職先でも一層頑張ろうと思った。




 


420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 04:16:40.63 ID:vlFugGoa0
お帰り。
待っててよかった・・・。

>>420
ありがとう。本当にそう言ってもらえると嬉しいです。




421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 04:16:53.82 ID:DOkhM9Tf0
読んだぜ!冬なのに目から汗が出るじゃねえか。
続きは気になるが、疲れてるならゆっくり休めよ。
俺のじいちゃんばあちゃんはもう一人も残ってないけど、
ばあちゃんは成人のお祝いに10万円の小切手みたいなやつくれたよ。
やっぱ孫が20歳になるのって特別なんだろうな。

まあ保守はまかせて寝るがいい。


>>421
やっぱり孫はかわいいんだろうね。
俺がじいちゃんと同じ年齢になったときに
同じ事を孫にしてやりたい。

そんで俺がじいちゃんのことを好きだったように
孫にも俺のことを好きになって欲しい。
とりあえず睡魔は大丈夫だ!とか言いながら
一瞬で意識を削がれる俺だから
もし途中で寝てしまったりしたら
保守の方心よりお願い致します。




423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 04:25:07.97 ID:zw48nLSy0
こんな夜中にまさかスレ読んで号泣することになろうとは




424 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 04:26:48.41 ID:gULilHRv0
なんというヌクモリティ

>>1
携帯からPCに移ったからID変わったが最初から読んでた
ひと眠りして残ってたらまたのぞくよ
しっかり体を休めるんだぞ

>>424
了解した!
最初から読んでくれてて本当にありがとう!424も無理をしないでね。
 
 
 
 
 

 


425 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 04:30:28.12 ID:lW4rOunT0
それはSDカードの画像を順に一枚ずつ
見ていって最後の方に差し掛かった時だった。
 

なんか家の建設途中みたいな画像があったんだ。
その時は別に特には気にしなかった。

なんか家の間取り?ってゆーかここに
トイレがあってここに台所があって・・・・
みたいなそんな画像だった。

でも何枚か見ていったらそれが
なんなのかがやっとわかったんだよね。








428 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 04:41:57.22 ID:lW4rOunT0
それは家の建設途中でもなければ間取りでもなかったんだ。
それは



じいちゃんの入る予定のお墓だったんだ。



この写真をじいちゃんはどんな気持ちで撮ったんだろう・・・
親に聞くとこのデザインはじいちゃんが決めたらしい。

自分でそういう物のデザインを決めるのはどんな気持ちだったんだろう・・・
というよりこれを見てじいちゃんは何を思ったんだろう・・・
何を思いながらこれを眺めたのだろう・・・

それは家に帰ってきた母ちゃんの言葉で何か納得がいった。







430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 04:53:39.11 ID:DOkhM9Tf0
寝ちゃった?




431 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 04:54:05.77 ID:lW4rOunT0
大丈夫とか言ってて申し訳ない。
今完全に意識飛んでた。
起きたらか全てを終わらした明日の夜に
あと少しですが書かせて頂きます。
申し訳ない。お休みノシ







433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 04:56:04.84 ID:DOkhM9Tf0
お休み。保守は任せろ。朝までだけど。



436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 05:19:22.20 ID:KTwqbpiKO
追い付いたけど何でみんな安価がおかしいんだと思いつつ保守


438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 05:35:29.21 ID:UuTYXo2k0
追いついた……保守


458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 08:54:55.84 ID:ZuxtIWfWO
昼まで空いてるから保守係やりたいんだけど
VIPってどのぐらいで落ちるんだろ?





461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 09:53:39.22 ID:d2RezlGZ0
平日だし20~30分間隔ぐらいでいいんじゃね?
保守







471 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 11:46:56.89 ID:lW4rOunT0
おはようございます。
保守していただいたり感想等書いて頂いてすいません。

今日も朝からばあちゃんの家の手伝い等で
ちょっと書き込みできませんでした。

今親父の忘れ物取りに家に帰って来ました。
 
どうやらスーツなのに靴下は白いままで
行ってしまったみたいで黒の靴下持って来いとのこと
もしかしたらまた夜に帰ってきて
書き込みすることになるかもしれませんがよろしくお願いします。


あと事件じゃねーじゃん。って思う人もいるかもしれませんが、
俺にとっての大事件ってことで
第三者から見たら事件じゃないかもしれませんが、
全部俺の主観で書いてしまってるので、
見苦しくなってるかもしれませんが、お願い致します。





472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 11:50:48.26 ID:IvpUHYuM0
忘れ物とりに家に帰ってきたのにvip




473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 12:14:12.84 ID:qpeLZZhYO
>>1
ok。

夜まで待ってる。



479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 13:53:25.59 ID:00D129cV0
今北。お悔やみ申し上げます。
>>1は今夜がお通夜、明日が葬式かな?
今のうちに少しでも眠っていればいいんだが・・・
線香&蝋燭番は結構キツイよ~





489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 16:36:17.98 ID:DOkhM9Tf0




492 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 17:11:04.71 ID:gULilHRv0
保守




493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 17:24:56.08 ID:VvAqqc0y0
ほしゅ




501 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 18:49:53.18 ID:gULilHRv0
>>1
前飼ってたウサギが死んだ時もそうだったんだけど、
死んでしばらくは特に何も思わなかった
多分、よく分かってなかったんじゃないかと思う

飼ってた頃、ウサギの小屋は玄関の近くに置いてて、
暗いからよく足をぶつけてたんだ
だから、無意識的に玄関では足をぶつけないように
気をつけるようになってた

もう小屋はないのに今でもその癖が残ってて、
実家に帰るとついついよけないとって…
そんな時、「あぁ、ほんとに死んじゃったんだなぁ…」って感じる

俺はじいちゃんが亡くなって大分たったのに、
まだ悲しいってのがよく分かってない
俺の場合、そういう当たり前のことが当たり前じゃ
なくなったことに気づいた時、初めて悲しいって感じるんだろうなって思う

確か仏教では49日まで死者の魂は現世にあるんだと
>>1は今じいちゃんがいなくなって、悲しいと感じてる
だから、その気持ちをしっかりと伝えてやれよ

長くなった上に駄文だが、保守代わりに








506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 19:38:03.65 ID:ZuxtIWfWO
ヘキサゴン保守m9














521 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 21:56:35.91 ID:lW4rOunT0
今、大体の事が終わって帰って来ました。
保守していただいた皆様乙です!
ありがとうございます。


 
525 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 22:02:25.10 ID:gULilHRv0
>>519
どういたしましてw



 
522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 21:57:41.48 ID:77Ys1g8L0
おかえりなさい!
 
>>522
ありがと!ただいまです。久しぶりに疲労困憊した感じだよ。。。
 


524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 22:01:19.17 ID:cmqFLsKy0
お疲れ
今日はもう休め



527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 22:05:52.18 ID:wMKVK2uQO
>>523
無理しないで、ゆっくり休んでください



 


530 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 22:17:58.27 ID:lW4rOunT0
みんな本当に優しくてなんか感謝したくても感謝しきれないです。

でも多分明日じいちゃんの姿が壺に入るくらい
小さくなっちゃったら俺はこの話の続きが書けないと思うんだ。

俺は本当に何かに救いを求めてここに書いただけかもしれない。
そんでみんなが俺やじいちゃんに
何らかの気持ちを示してくれた。
 

それは勿論、みんながみんな同じ気持ちを
抱いた訳ではないのだろうけれど、
じいちゃんのことを知らない人がこんなに
いろんな気持ちを持って見てくれてるってことを
じいちゃんに報告してからじいちゃんには壺に入って欲しい。

火葬して終了。
ってわけではないけど火葬を期にメソメソすんのはやめようと思うんだ。

だから一気に書いてしまいますね。
でもみんなが俺の事を気遣ってくれるのは本当に嬉しい!
ありがとう!






 
536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 22:26:38.94 ID:ITa0nAZu0
終わったらゆっくり休んでください。
じいちゃんが今後見守ってくれてるでしょう。
あんたなら。
 
>>536
もありがと!見守ってくれてるはずだからこれからも俺頑張る!
 



532 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 22:21:12.51 ID:gULilHRv0
少しでも役に立てたのならうれしい
おまいのことも心配だが、妹もしっかり見ててやれよ?






534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 22:23:54.34 ID:77Ys1g8L0
みんな本当に優しくてなんか感謝したくても感謝しきれないです。
あなたが優しい人だから、優しい気持ちになりました
 
>>534
本当にありがと・・
クソwwwwwwwwwwww今、俺泣いたわwww


 


535 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 22:26:01.81 ID:lW4rOunT0
とりあえず今日はじいちゃんの
家行って棺に入れて通夜があったんだ。

棺に入れる前に旅支度とかで足袋を
履かせたり手甲つけたり上の世界に
逝ったばかりでお金にがないと困るんで
自分たちの財布から少しずつみんなで
小銭を出してじいちゃんに持たせた。
 

そういう作業は業者さんがやってくれるものかと
思ってたんだけどみんなで共同でやったんだ。
なんかそういうのやってると亡くなって
 
一日経ってるはずなのに
改めてもういないんだ。とか思ったりした 




 


539 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 22:32:54.43 ID:lW4rOunT0
一通りじいちゃんの旅支度が終わり、
みんなでじいちゃんを棺に入れた。

よくテレビとかでもあるけど
顔の周りに花を敷き詰めるのね。
 
軽く指先がじいちゃんのほほに当たった時に
以前の暖かさは全くなくてすごい冷たかった。。。
本当にいなくなったことが悔しかった。
 
妹とか従兄弟もすごい泣いてたけど何も言えなかった。
何かを言おうとしてもどれも
薄っぺらい言葉のような気がして俺はなんもできなかった。




540 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 22:39:12.96 ID:lW4rOunT0
そんで通夜が始まるまで
俺ら大人のがきんちょ組は二階で待機。

ちょっと前まで俺と妹と従兄弟が揃って
二階でなんかしてる時は必ずと言っていいほどじいちゃんがミカンやチョコを
「みんなで食べな」
って言って持ってきてくれていた。
 

そんでじいちゃんと従兄弟、妹、俺が
みんなで話しながらじいちゃん囲んで話してた。
 

本当に。
 
本当に持ってきてくれると錯覚してしまいそうだったんだ・・・
 
 

階段のきしむ音を聞いた時いつもの笑顔で。
いつもの声で。
いつもの調子で。
いつもの優しい空気で部屋に入ってくるはずだったんだ。
 

でももういない。。
 
 
じいちゃんはもういないって事実に目をそらしたくなった。
そらしたところで何も変わらないのに






543 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 22:48:34.11 ID:lW4rOunT0
そんな懐かしい話を従兄弟達と
していると通夜の時間になってお坊さんがお経をあげに来た。

正座してボーっとお経を聞いているといつの間にやらお経は終わっていた。
一時間くらいのはずだったのに、とても短い時間のようだった。

枕ぎょう

阿弥陀ぎょう

この二つのお経を昨日と今日であげてくれたと言っていた。
枕ぎょう(ぎょうの字わからん。スマソ)は
これからあなたの逝くところはこんな所ですよ~
みたいなのを棺に入っていない常態の昨日あげてくれたそうだ。

阿弥陀ぎょうはそこにはこんな物が
あってあなたの逝くところは西の方にありますよ~
みたいなお経だそうだ。

お坊さんは最後に俺たちに諦めろって言っていた。
泣いても現実は変わらないし故人は戻ってこない。
それよりあなた達の愛した人はこんなにいいところに
逝くのだからその先で何もないように祈りましょうって言ってた。
 

いつもは宗教にいちいち批判的な俺も
このときは素直に信じようって思った。




544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 22:53:36.04 ID:B+0r2ViuO
あたしも母親亡くして花しきつめる時、
涙止まんなかった。クリスマスにあげようと思ってた
プレゼント一緒に入れてさ。あったかい人が凄い冷たいんだよね。
氷のような感じ。
だから>>1の気持ち凄いわかる。
名前呼んでくれそうな気がして余計辛いんだよね。
気休めにしか聞こえないかもしれないけど、あんま無理しないでね。

>>544
ありがとう。氷のような感じってすごいわかる。
てかさっきから目から塩水が止まらない・・・
 
 

 


545 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 22:54:33.59 ID:lW4rOunT0
それで本当にありがたいお説教を
お坊さんから聞いて俺たちはとりあえず解散になった。
従兄弟たちはやはり号泣していた。

無理もないと思った。
従兄弟は二人とも今日初めて
冷たくなってしまったじいちゃんを見たからだ。

昨日の深夜に知って俺が隣の県なのに
従兄弟を迎えに行って、じいちゃんちに連れてきたんだから。
 

とにかく泣かせてあげたかった。
何も出来ない自分が本当に悔しかった。
 
本当に無力だと思った






547 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 23:01:40.94 ID:lW4rOunT0
それで通夜の途中だけど従兄弟が
試験が近いらしく従兄弟は二人とも帰宅することになった。
俺は従兄弟の家まで送って今に至る。

もう今日の書きたい事は大体書けたので
もう今日のできごとの話はここで切ろうと思う。

後は昨日の続きを書いていこうと思いますので
皆様あと少々お付き合い下さい。




548 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 23:03:21.44 ID:gULilHRv0
おk
読んでるからな

>>548
ありがとう!




549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 23:05:03.55 ID:77Ys1g8L0
待ってます

>>549
ありがとう!







553 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 23:14:47.78 ID:lW4rOunT0
じゃあ続きいきます。

母ちゃんが夜帰ってきた時に俺が
この写真の話をしようとしたら母ちゃんが
先に口火を切ったんだよね。
 


母「お墓の写真見た?」

俺「・・・・見たよ」
 


母「このお墓ができて一ヶ月経たないうちにおじいちゃん死んじゃったね。
死ぬときくらいみんなに迷惑かけてもいいのにね。
こんな時まで後の事考える必要ないのに。
1の成人式も終わって自分の入るお墓もできて
きっとおじいちゃん安心しちゃったんだろうね」


俺「ま、まだま、孫も見てからでも遅くない・・・のに。」
 


もうこん時俺号泣だったね。
だって初めてその時あぁそうなのかって
知って本当にもっと孫や子供に迷惑かけてもいいのに・・・
って思って、そんで思い始めたら止まらなかった
 




559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 23:34:44.47 ID:8WhR/Z4R0
身近な人間の死しすら2ちゃんでネタにしようとする不謹慎な人間
それが1

561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 23:39:21.90 ID:f7A9/rrU0
>>559
これのどこがネタなのかと
 






 
560 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 23:37:51.73 ID:lW4rOunT0
母「そこに感じが彫ってあるだろ?」

俺「うん。」


母「それはおじいちゃんが残された1とか
従兄弟とかおばあちゃんにそうなって
欲しいって意味で自分のお墓に彫ったんだよ」


母「だからおじいちゃんは死ぬときに
何も言えないで死んだけど
もうそのお墓自体がすでに遺言なんだよ。
だからおじいちゃんが願ったようになるよう、頑張ろうね。」






 


563 名前: ◆aY9jWzMnSI :2008/01/16(水) 23:43:37.82 ID:lW4rOunT0
そこまで聞いて俺は
自分の部屋に駆け込んで大泣きしてしまった。

もうなんで泣いてんだか、
わからなくなるくらい泣いた。
泣くしか出来なかった。
 

何でそんな事考えながら
自分のお墓作ってんだよ!とか
とにかく色々泣く理由はあったんだろうけど
結局じいちゃんの存在は
俺の中ではとても大きかった訳で、
いなくなったことによって
俺は本当にじいちゃんが「いなくなる」なんて
微塵も考えたことのない浅はかな生き物だと思った。
 

いつも近くにいてくれて、俺の泣き言をいつでも聞いてくれて、
俺にガキができても俺と同じくらい。いやそれ以上の愛で
接してくれるなんてバカなこと考えてた自分に腹が立った。
 

もっと危機感を持って日々を
過ごしていれば沢山のことを
じいちゃんにしてやれたのに・・・


でも今日のお坊さんの
話を聞いて俺は考えを改めることにした。
過去は責めても今ある現実は変わらない。

それならこれから自分が何を出来るかを本気で考えてみようと思う。
自分なりに。

それにこの世にじいちゃんがいなくても
心配性のじいちゃんは特にかわいがってた
俺のことを見てくれているはず。

だからメソメソしてる俺をじいちゃんに見せるのはやめようと思う。
だからってじいちゃんのことを忘れるんじゃなくずっと覚えていようと思う。
なにがあってもくじけないでじいちゃんを安心させてやろうと俺は思った。


これで俺の中での事件は終わりです。
 
 
 
本当に長々と稚拙で読みにくい文章に
付き合って下さいましてありがとうございます。
なんか読んでてただの不幸自慢みたいに
捉えて腹がたった人は沢山いると思います。

その人には本当にごめんなさい。
自分でもわからないけど、どうしても書きたかったんです。
もし嫌な気分にさせてしまっていたら本当にごめんなさい。


それから
保守してくれた人。
励ましてくれた人。
途中介入でスレを盛り上げてくれた人
読んでくれた人。
 

みんな大好きだ!!!!!!!!
ホントにありがとう!!!!!!!!




564 名前: ◆xHgDJojvKE :2008/01/16(水) 23:45:56.89 ID:gULilHRv0
>>1

本当に乙

しっかりと体を休めろよ?
 
>>564
ありがとう!明日はついに火葬なんでじいちゃんに
最後の俺の姿見せてきます。







567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 23:52:25.46 ID:B+0r2ViuO
ほんとわかる。火葬が1番辛い。触れれなくなるもんね。わかるなあ…
でも目を逸らしちゃいけない気もする。悲しいけど。




568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/16(水) 23:53:14.81 ID:77Ys1g8L0
>>1
お疲れさまでした
不謹慎だけど、優しい気持ちにさせてくれて、ありがとう
眠れなくても、目を閉じて横になって、休んでください

今年1年の残り、>>1にたくさんの幸せな出来事がありますように


571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:11:07.41 ID:0OJ2OjH90


はもう必要ないんだな・・・
>>1ゆっくり休んで明日もがんばれ。



576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:10:03.51 ID:gVDdmwot0
>>1
分かるそれ
俺も今日昼に起きて家に誰も居ないと思って
上半身裸パンツ一丁でオナニー途中の
ギンギンなチンコを社会の窓から出して上下に振りながら
「ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだー」
と唄いながら廊下を行進していたところを
妹に見られた
すげぇリズミカルにチンコ振っていたんだよね






578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 02:36:24.11 ID:psU2QBvs0
>>576
不覚にも(ry






580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 04:12:06.88 ID:IlWXBI+m0
まさか序盤から、このような展開を誰が予測しただろうか
 
 

581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 06:16:09.47 ID:CSyOi7COO
やっぱりいい家族に愛されて幸せだったんだな。1もじいちゃんも。
1は若いのに性格も良くてしっかりしてるじゃないか。乙!
 



 

記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/19(土) 20:13 | URL | No.:1454
    混沌としているなおい
  2. 名前:  #- | 2008/01/19(土) 20:23 | URL | No.:1455
    >>208の白い布がパンツに思えてきたじゃないか
  3. 名前:奈々氏 #OEZKBdis | 2008/01/19(土) 20:43 | URL | No.:1456
    いいかげん、こういうスレの乱発は困る。
    涙腺が緩んで困る
  4. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/19(土) 21:47 | URL | No.:1458
    つりじゃなかったんだな
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/19(土) 23:41 | URL | No.:1465
    >>205
    それじゃ祖父と孫だ
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/19(土) 23:48 | URL | No.:1466
    >>576
    クソワロタwwww
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/19(土) 23:54 | URL | No.:1467
    俺も去年同じ事があったから
    不覚にも思い出しながら号泣してしまった
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/20(日) 00:21 | URL | No.:1471
    俺も13日に恩師が亡くなった。
    突然過ぎてまだ信じられない。

    1が見ていたら、お墓に書いてあった文字がなんだったのか是非教えてほしい。
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/20(日) 01:04 | URL | No.:1473
    1の気持ちは分かるな。

    俺が小1の頃にじいちゃんが亡くなったときは最初は訳がわからなくて
    複雑だったけど

    冷静に考えて、亡くなったことを考えると号泣した。

    そんなこんなで先々週がじいちゃんの命日さ。
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/20(日) 01:48 | URL | No.:1475
    気づけば青いコメント全く読んでなかったな
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/20(日) 09:02 | URL | No.:1488
    まったく関係ないけど俺はじいちゃんとばあちゃんが氏んだとき一応泣いたんだけど泣いてるときに「早く終わらないかな」とか思ってたわ。これほど自分が最悪だとは思わなくて自己嫌悪ってのはあったな…。
    クレヨンしんちゃんの映画は本気で泣くんだが…OTL
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/20(日) 12:26 | URL | No.:1491
    http://u39.0zero.jp/ib/index.php?uid=waruhuzakeba&dir=786&now=0&so=&th=
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/21(月) 03:58 | URL | No.:1561
    寝たいのに、眠たいのに、眠れないよー
  14. 名前:名無しビジネス #co9xvPLk | 2008/01/21(月) 04:28 | URL | No.:1564
    涙腺崩壊した。
    うちも最近父が亡くなったんだけど、お葬式のとき姪っ子が
    「じーじ、おっき」って泣くんだよ…。
    まだ2歳だから死んだこと説明できなくて、どうしたらいいのやら
  15. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/21(月) 05:59 | URL | No.:1569
    葬式と変態の話が同時進行なんて何という前衛小説だよwwwwww
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/21(月) 14:46 | URL | No.:1592
    いちいち保守させすぎうぜえ
    眠いのぐらい我慢して書けっつーの
  17. 名前:  #UM/5TEeo | 2008/01/21(月) 16:15 | URL | No.:1599
    誰かが死ぬ話をVIPに立てる神経が理解できない
  18. 名前:  #- | 2008/01/21(月) 17:29 | URL | No.:1605
    文章力ゼロのくせにこうやって長々と語りたがるやつって
    よくいるけど一体何なんだろうな。
    ただの構ってちゃんか、単純に話をまとめることが
    出来ないかのどっちかなのかな
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/22(火) 00:10 | URL | No.:1634
    心細いときに構ってもらいたがる事はそんなに悪いことか?
  20. 名前:名無しビジネス #- | 2008/01/22(火) 03:51 | URL | No.:1655
    米11の気持ちちょっと分かる
    自分も婆ちゃんの葬式で坊さんがお経読んでる間泣きながらもふっと一瞬そんな考えがよぎって
    違う意味で家帰って泣いたわ
  21. 名前:( ´_ゝ`) #- | 2008/01/22(火) 14:00 | URL | No.:1683
    >>1と妹のパンツはいた奴が同一人物ってオチを期待してたんだが、普通にいい話か・・・
  22. 名前:名無しビジネス #xw27v.Lk | 2011/01/12(水) 22:17 | URL | No.:296447
    自分に関係ないことには無関心の私だけど
    新成人って共通点だけで泣けた
    苦しいよね・・・1
    でもパンツの方は結構いい仕事した感じw
  23. 名前:名無しビジネス #- | 2011/06/18(土) 21:32 | URL | No.:363670

    あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。
    だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2013/02/13(水) 09:06 | URL | No.:707585
    途中茶色が消えてからほぼすっとばしてたわ
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2013/09/28(土) 20:23 | URL | No.:827580
    読む価値あったのは茶文字だけ。
    あとは誰にでも起こることで、わざわざこんなとこで慰めてもらう話じゃない。
コメントを投稿する

Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/623-24221170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon