更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:44:41.13 ID:LdI9KRqP0
クォリティ低いかも。ネトゲ暦約1年
やるおの物語好きだけど最近ないから自分で作った
AA初めてだから 崩れまくりかもしれない








3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:45:50.54 ID:LdI9KRqP0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\    あ、この巨乳アイドルも趣味がネットゲームだお…
    /    (●)  (●) \  最近のおにゃのこはネトゲにはまってる娘が多いお…
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |







4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:46:37.89 ID:LdI9KRqP0
         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ん…そうだお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


        ___
      /      \
   /          \   
  /   ⌒   ⌒   \   ネトゲのOFF会に参加すれば、きっとかわいい娘とチュッチュできるお!
  |  /// (__人__) ///  |    やるおの華麗なるセクロスライフが始まるお!
. (⌒)              (⌒)     夢が広がりんぐだお♪
./ i\            /i ヽ







5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:47:43.47 ID:LdI9KRqP0
       ____
     /⌒  ⌒\   
   /( >)  (<)\      それに上手く行けば、RMTで大儲けできるかもしれないお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
  |    /| | | | |     |      シシシシシシシシッ
  \  (、`ー―'´,    /


     ____
   /      \  
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \  とは言ったものの、何のゲームが一番いいかわからないお。
|       (__人__)    |   ぐぐっても膨大な量の情報があるし…
/     ∩ノ ⊃  /    うーん…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:48:20.67 ID:LdI9KRqP0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  そういや、この前やらない夫がMMORPG始めたって言ってたお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  早速、アドバイスを聞きに行ってやるお!!
  |     |r┬-|       |  /   
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /







8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:48:45.75 ID:LdI9KRqP0
   _____________
   |                   /| ガチャ
   |  /⌒i             / |
   |-/`-イ────────-イ  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   _____________
   |__/⌒i__________/|
   | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |  やらない夫!やるおが遊びに来たお!
   | ヽ ノ  /( ●)三(●)\    |
   |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              +   +   ☆ガチャ
                                  __ /
  _____________        ((  i´| |`i  ))   +
  |_____________/|        /⌒i|__|i⌒i、
  |           /       |  |        |  く  ン 冫      +
  |.           |    \    \ .| ____/    ̄ /)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     ̄        |      )/)γヽ  +
                 \            |____  )/ ̄__ノ
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄  ̄  ̄







9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:49:10.58 ID:LdI9KRqP0
   (こいつ、息の臭さが尋常じゃねえ…)

        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \  
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \   やらない夫ッ!
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \   やる夫にキューティクルな童女と出会えるネトゲを…
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)









12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:49:40.57 ID:LdI9KRqP0
        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \  ん?
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



  ・・・どうした?
        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \  さっきからこっち見てる奴がいるお・・・
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――









14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:50:04.45 ID:LdI9KRqP0
【その後、やる夫は1時間以上も童女への想いを語ったのだった。】


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   (…話長えんだよ!楕円形が!)
     . |:::::::::::     |     
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´







15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:50:30.33 ID:LdI9KRqP0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    …なるほど。そういうことか。
  |     ` ⌒´ノ    でも、MMORPG自体種類が多すぎて、あまり把握できてないから
.  |         }      俺にはアドバイスできそうにないな。すまん。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:50:51.49 ID:LdI9KRqP0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  (なんだコイツ…意外と役に立たないお…)
|       (__人__) l;;,´     そうなのかお。
/      ∩ ノ)━・'/      ちなみに、やらない夫は何のネトゲをやってるんだお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___







17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:51:13.41 ID:LdI9KRqP0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    俺が今やってるのはREDSTONEってネトゲだ。
  |     ` ⌒´ノ    2Dでアイテム課金制のMMORPGな。
.  |         }      詳しくはぐぐれ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \








18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:51:30.94 ID:LdI9KRqP0
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |   2Dでアイテム課金制のMMORPGな。詳しくはぐぐれ。
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/       2Dとかwwww縄文時代かおwwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /        お前の顔以上に終わってるおwwwwwwwwwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ 
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))









20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:51:56.21 ID:LdI9KRqP0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    あのな、2Dの利点はユーザーの取っ付き易さなんだ。
  |     ` ⌒´ノ    色々と単純そうなわけ。複雑そうだとそれだけで童女に敬遠されがちなんだよ。
.  |         }      それに何より、基本無料で低スペックでできるからプレイヤーの人口が多い。
.  ヽ        }          敷居が低いから、PC初心者で機械音痴な娘も少なくないんだ。
   ヽ     ノ        \   んで、色々と教えてあげちゃったりすると…あとは言わなくてもわかるな。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:52:30.44 ID:LdI9KRqP0
【ここで補足説明です。】

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V      他の2DMMORPGも紹介しないと不公平ですぅ
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l    翠星石の知ってる2DMMORPGも一部載せてやるですぅ
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|  
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|         メイプルストーリー     きのこが動きます。
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|          トリックスター         耳としっぽです。
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧          アスガルド          骨太らしいです。
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l         ノーステイル         豚が飛んでました。
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl         テイルズウィーバー     どらまちっくらしい。
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl        ラテール            あばたーあばたー。
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l        ラグナロクオンライン    有料みたいです。
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,    
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,   おまいらの代わりに翠星石がぐぐってやったですぅ
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,        しっかり感謝するですよ?
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',       
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',










26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:52:59.32 ID:LdI9KRqP0
     ____
   /      \  
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |  なるほど…。
/     ∩ノ ⊃  /  そう言われると、2Dの方がいい気がしてきたお…。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:53:18.93 ID:LdI9KRqP0
     ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   (自宅警備員で培ったPCスキルと甘いマスクを
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  持ち合わせたやる夫なら、間違いなくモテまくりだお!
  |    /| | | | |     |   早く家に帰ってインスコするおwwwwwww)
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄









30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:53:38.95 ID:LdI9KRqP0
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  やらない夫!
    |    (⌒)|r┬-|     |     やる夫もREDSTONEをすることに決めたお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄









32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:53:58.02 ID:LdI9KRqP0

   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    (単純過ぎだろ…常識的に考えて…)
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      しかしな、オフ会なんて滅多に開かれないしだな…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:57:23.15 ID:LdI9KRqP0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   ありがとうだお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  また来るお!今度はチョコパイ買い置きしておけお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   人の話くらいは最後まで聞けよ…。
     . |:::::::::::     |     
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´








46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 15:59:19.50 ID:LdI9KRqP0
         ____
       /      \   さてと、インスコも終わったし起動させるお。
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \  …ID(カタカタ)…Password(カタカタカタッ)っと。
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

     ____
   /      \  
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \  7種類の職業があるのかお…。
|       (__人__)    |    うーん、正直どれが強いのかわからないお。
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 16:00:27.01 ID:LdI9KRqP0
【ここで補足説明です。】

    , -.. - ..(⌒Y:: /:: :: :: ::ハ:: :: :: :: :: ::ヽ:: :: ::ヽ:: :: :: \      職業はRPGの定番システム。赤石には
  ./:: :: :: ::Y´~ヾ:: /:: :: :: :/ ヽ:: :ヽ:: :: :: :ヽ:: :: ::', :: :: :: ::ヽ   7種類の職業があります。 物語を理解するのに
 /:: :: :: :: ::/ヽ-.':: /:: :: :: :/   ヽ:: ',\:: :: :ヽ:: :: ::',:: :: :i:: :: ',   必要かもしれない設定の説明をします。
 i:: :: :: :: /  /:: ::/:: :: /::/    ヽ::', ヽ:: :: ヽ :: ::.i:: :: :i:: :: :i   
 |:: :: :: /  .,':: : /:: :: /::/      ヽ;',  ヽ:: ::.',ヽ:: i、:: :::i :: :::!   剣士/戦士    ♂剣使う。野性味あふれる感じで。
 ヽ :: /   i:: ::/:: :: /::/         ヽ',  ヽ:: ',.ヽ:::!ヽ:: :!:: :::i   アチャ/ランサ  ♀弓・槍使う。特に…ない。
  ヽ/   /:: ,':: :::/l:/- .. ,,_      ヽ   ヽ::r''',::「 i:: :l:: :: l   ウィズ/犬     ♂魔法・牙使う。犬ちょっとかわいい。
      /ハ/::i:: イi l  _,r, =x      ‐xニ´、-、|i i:: l:: :: :!   ビショプ/天使  ♂ヒーラー。少しだけ攻撃もできる。
        |:ハ::,-', / /:::::::::::!      /::::::::ヽ \ |::l:: :: :l   シーフ/武道   ♂投げたり、殴ったり。ちょっとあれ。
         i.ヽハ   ヾ ::::::ノ      ヾ :::::::ノ  ./リヽハ|   姫/リトルウィチ ♀投げたり、魔法使う。ネカマ多そう。
         ヘ ハ                   /  ノ     ネクロ/悪魔   ♀低下魔法と毒使う。変則的な感じ。
    __      .ヽri ⊂⊃      '     ⊂⊃, イ/
    i ヽ      .ヽヘ、               イ/       職ごとに物理スキルと魔法スキルがあり、
    ヽ ヽ       ハヽ_、     r_-,     .イ         プレイヤーがどちらかを選べるようになっています。
    ヽ ヽ,     .,イ:ヽヽ>r .. _ .. r<-7ヽ,、.       物理は一体に多段攻撃。魔法は単体もありますが、
     ノr'^ヽr ‐、_,-' ヽ: ヽ'' ~       ~ -y: :/ ヽ_      どちらかと言うと範囲攻撃が主流になっています。
    i ー‐ 、冫-.i   ヽ: ヽ_        /: /    ヽ   
    | -ーv'  .ト、    ヽ _: -. _    /: /     ノ,
    ゝ --'  ノ: ヽヽ、   ~ ヽ:ヽ /: ./  _ - ~/: :i.    だいたいこんな感じ。続きはWEBで。
    |:ヽ    /:i: : .',  ` ー -''- `'-- '- - ' ~   /: : : i    じゃあ、続き行くよ?
    |: |    i:.ノ: : : ',               i ./: : : : :i









49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 16:01:39.92 ID:LdI9KRqP0
       ____
     /⌒  ⌒\     決めました!やるおは戦士をやることにしますお!
   /        \    筋肉ムキムキ、剣デカいし、おまけに髪はセルリアンブルー。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   きっと、きっと強いに違いないんだお!!
  \      `ー'´     /


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   うーん、次は名前を決めるのかお。
|       (__人__) l;;,´      名前を考えるのには、センスが必要だから難しいお。
/      ∩ ノ)━・'/      
(  \ / _ノ´.|  |      
.\  "  /__|  |
  \ /___









52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 16:02:44.97 ID:LdI9KRqP0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   そうだお!閃いたお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    "†暗黒戦士†"って名前にするお!
  |     |r┬-|       |  /      我ながらいいネーミングセンスだお!!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\    神がかり的なネーミングセンスだお。
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i      モテ過ぎちゃってごめーんね♪って感じだお。
   ヽ、    `ー '   /     
     /     ┌─┐      早速入力するお。 
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ      …†暗黒(カタカタ) …戦士†(カタカタッ)
     r     ヽ、__)一(_丿         Enter!!(カタッ)     『…ピー(異常音)』








58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 16:04:19.92 ID:LdI9KRqP0
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.     …ん?何がいけなかったんだお?
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    
   \|        \       
   /|´        |  








201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:26:23.21 ID:YSpn/zEI0
 





 『この名前は、既に他のプレイヤーに使われています。』




         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\       す、すごく…悔しいです…
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |











204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:27:35.26 ID:QAXVXeEC0
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 もうMMOなんてしない・・・・・・
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._












□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□












207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:28:38.13 ID:UuZ3ykKz0

 
おいおいwwwwwwwもう終わりかよwwwwwwwwww








209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:28:55.84 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

     /                     \  当然のことですが、
    /     i  、    !,               ヽ    ネトゲでは既に登録されてしまった名前は使えません。
    .!      |!、 |i,    .|`、   ,        i     なので、新しいネトゲや新鯖が出た時には、
    |   i   ,! '、 'iヽ   __|,,ゝ,,,,__ i `,      |    open直後に静かでありながらも血で血を洗うような
    |   | __ |  '、 ! \ ´ !, \ `+- |        |    激しい争いが繰り広げられます。人気アニメキャラクター
    .| _,|+´ ,/   ヽ`,  ヽ  'i  \ |、|      |   なんて相当競争倍率が高いのではないでしょうか。
    | ' .| | !     ヽ、  `ヽ',   \| ',!      |    ちなみに、REDSTONEでは本文中に用いられている"†"の
     i , | ! |          ー--    `|  i,- 、:. .i     ような特殊文字は使えなかったかもしれません。
     `,!| `  ー       ´7~6'ヾ- ,|  r、 i: . |      残念だったのか、
     `,`i  _,=76.、    _,-  {:::::::::ノヽ,_| .| ` ノ: ./   それとも、幸運だったのかわかりませんが、
      i '!_´ {:::::::) 、_,,,,{    `''''´:::: / |. |/: : !    やるおさんの考えた素敵な名前は使えませんでした。
       >',!,  `-´ .}  ヽ、  _;;;:-'´  | |::i:: : .|    その後、やるおさんはゲーム内での名前を
    _  iヽヽ`;::::: / '     ̄    /| .|::|:: : {   "YARUO"とすることに決めたようです。
     ヽヽ} i`++- ´          /-;;:| .|::!;: : |   
     .ヽ ヽ ! (ヽi-, ..,__   rヽ _,,.- ´,>´  .!|へ!;:. .|     では、続きを書きますわ。
   ⊂-ーヽ '  ヽ \  rT'''!,下  /    /メノ\ヽ
    ` ヽ  / {  }/メi  `ヽ/、    /メ.,!  /メヽ
      `.,   !  |; メ!,_,-'T~}ニ`-y-イ メ,_/ / メ`_)
       /ヽ    .!:! ',<:::::/::T|ヽ:::/、/,メ、/ ./ メ,./ ト、   ノ
      / r}    ト+,1 k,T-:':| |::::::::::>メ、/, /メ、/-'´ `,  ̄''''''/
      / .| `ヽ  |ヽ+!-='''''' ̄''ニ-'へ/ i/,メ/     i,___/
 








212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:31:11.70 ID:YSpn/zEI0
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   準備は整ったお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    
    |    (⌒)|r┬-|     |    早速、ゲーム開始だお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄








217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:33:19.82 ID:YSpn/zEI0
【古都ブルンネンシュティグ】

┴| |: : : : :: : :::| |┬|  .:||┬┴┬┴┬ /|  |           __
  | |'TTTTTT'| |┴|  .:||┴┬┴┬ //|_|            /|: : :.:::|
┬|_|ニニニニ|_|┬|  .:||┬┴- .//┴ {_}          l   | : : : :|
┴┬.//\\.┴|  .:||┴┬ //. ┬ :/ :|           |   |: : :..:_|___________
 .://┴┬ \\|  .:||┬://┴┬┴〈_,;!           |   |::/\ . . . . . . . . . . . .
//┴┬┴┬:'\|  ::||//:┴┬┴ー |  :|へ、      |  |:|/\\: : : : : : :∠二/\
┬-┬┴┬┴┬┴┬┴┬-┬ー┬─┤ .::| : . \     |  |:|.    \\: : : : .: :\  |lニlニ|
_|___;l___;!___;!__,;|___;!__.;l__,;|___;!_;!: : : : :.\  /|  |:|   __ \\ : : : :  : \|lニlニ|
ー|__l___|___l┴┬┴┬┴┬┴┤ .::|: :[]: :[]: .,//|  |:|  ||:::::|   \\_;_;_;_;_;_
-|_| lニニニニニ;!|_|┬┴┬┴┬┴┬┤ :::| : : : : : :||/  |  |:|  ||:::::|    `:| |: : : : : : : : : : : :
ー|_}:| |:: : :||:: :.::| |{___;l┴lニニニニニl:┴:;|_;;!. : . : : :.||    |  |:|   ̄      | |: : : : : : : : : : : :
-|_| | |:: : :||: .:.::| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬┤ .|___||__|;,_ |:|   ____.___|_|;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
ー|_}:| |: : ::||::: :.:| |{_;l┴| |:::::::||:::::::| |:┴┤ .|:_l__;!__;!__;|._|;|__//__;!__;!__;!__;!_
-|_| | |ニニニl==:| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬::ト‐‐{;;_;!_;!__;!__;!__;!__;!、__;!__;!__
ー|_}:| |::  ||::.: ::| |{_;l┴lニニニニニl:┴ |__;!___:l__;!、__:l__;!__:l__;!__;!__;!__
-|_;l.|_|_,;||_;;;;;;|_|l_,,;;}┬┴┬┴┬┴┬┤ .:::|__;!__;!___;!、__;!__;!__:l_,、,、.v,,;..v、,,
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:::|_;!__;!__:l__;!__;!___:l_ vミyゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:"
         ~゛'''' ┴'::⊥ . .,.|  .:|  .:|ー‐|、yWv,,:l__;l、__;!__;!_yミ゙':;ゞ;,”v:";v;oゞゞ;yゞ
 `     , '  .   .`      . ~゛`┴ -:⊥ ,;ミyミゞ;ヾ.:゙;;ミ゙'_;!__;!__;!;ミ゙ゞv;oヾ;ゞ;yゞ;.:゙;;ミ゙o:”:"
             ,   `           "゛ゞ;ヾ.爻-:: ⊥. .,_..:::l .;:ミ゙ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻v
                     ,,       `           ~゛'' ‐-ミ;ゞ゙vヾ;ゞ;yゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ
  `             .,     `    ,.          '       ~゛'' "´ヾ.;y彡ゞミ;ゞミ
.        `                                 `









221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:35:26.50 ID:YSpn/zEI0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   ついに、この地に舞い降りたお!
    /   ///(__人__)/// \  街には予想以上に人がいて、びっくりだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |    
      \       ゙ー ′  ,/     うっはwドキがムネムネwwwwwww
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


       ____
     /⌒  ⌒\   
   /( >)  (<)\     手始めに、あそこにいるランサちゃんをナンパしてみるおww 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
  |    /| | | | |     |   
  \  (、`ー―'´,    /








225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:37:35.23 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(戦士):「やぁ、そこのかわいい彼女!やるおと付き合ってくれないかだお?」
いちご(ランサ):「え?あたしですか?(笑)」
YARUO(戦士):「そうだお!いちごちゃんのメールアドレス教えてほしいんだお。」
いちご(ランサ):「うーん…えっと、その、ごめんなさいです。。。」
YARUO(戦士):「なんでだお?ねえ?なんで教えてくれないんだお?」
いちご(ランサ):「え…」
YARUO(戦士):「やるおはセクロス上手なんだだお!」
YARUO(戦士):「テクニシャンだお!童貞じゃないお!」
YARUO(戦士):「メアド教えろお!!!!!11」
YARUO(戦士):「おい!!!!1きいてるのかお!?」

『いちごさんがログアウトしました。』




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\   チッ!くそビッチめ!
     /    (__人__)   \   もう少しで落とせそうだったのに…。
     |       |::::::|     |  
     \       l;;;;;;l    /l!| !    まあ、端からあんなスイーツ(笑)に
     /     `ー'    \ |i      期待なんかしてなかったから、全く悔しくないお!!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl







226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:38:25.62 ID:CrZ6S2MM0
これはひどいwww







228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:38:43.90 ID:u1aVHwI50
ちょw
ストレートすぎだろww





232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:39:41.80 ID:YSpn/zEI0
 
《その頃、いちごさんは――》






       ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/   YARUOとかいう奴俺に言い寄ってきてやんのww
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /    キモ過ぎワロタwwwwwww
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /     
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/     SS撮ってあるから、2chに晒すかwwwwwwww
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\    うはwwwwwっをkwwwwwっうぇwwwwwww
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃









236 :1:2008/02/20(水) 17:41:59.14 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

    /        /    ,. '´   | ト、   \
.  , '       l /  ,. '´    |l ',   丶
  /        | / /          | l  .   i ヽ
. ′       |/           !,′ 丶  ト、
 l          `iー- ..__        /     ヽ. ! .l \     あーあ。目に余る行動をとってしまったやるおさんは、
 |             !  ,.- 、` ー'    、_,. -― i、 |!       2ちゃんねるに晒されてしまうようですね。
 l         ,|.  {ぃ::゚}       ,.-、  | ! i      いちごさんのような"ネカマ"と呼ばれる人達は、
. l.         / l|   `¨´   、  ,. いソ      l      確実に存在します。(意外と多かったりします。)
 ! .  :.  .  :.{. ll        }⌒{      ,'丶: . |     全てがいちごさんのように悪い人ではないので、
  i :. . :.:. :. . :.:.\ll      ノ  ヽ     { ノ:.:. :. !      できるだけ気づかない振りをしてあげるのが
   ',:.:.:..:.:.. :.:..:.:.:.:.:.`lー---‐'´     `ー- ...ィ:..:.:.:.:.:.:i   ネチケットです。
   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|、!              ノ:.:.:.:l:ト、:.!     その後もやるおさんはナンパを続けましたが、
    !ハト、l、:.、ト、|ヘ:.l ヽ , ―- ..._______,、 /:.:l、:.:.| ヽ!    殆どの人には、話すら聞いてもらえませんでした。
    l!| } ヽヘ ヽ \、_` ̄    __   _,,r‐- 、_| ヽ:l       困ったやるおさんは、やらない夫さんに相談することに
      /―- 、_   \ー-//⌒くァ{' ,二  ヽ 丶     したようです。
    _,.:'ィ¬ー-、_: \     Y    '´ /`j , -‐  ',
.    {´:./_,. -―-、\ \  {         ハ! ┐  }      ぁ、あなたが、ねねねねかまだってことゎ、
    ヽi′     ヽ.ヽ :\. ',        } `7´   ,′      わかってるんですからぁああああ!!
     |        ヽ\: :`ヘ      ハ. '     ハ  
    !         `丶: : i.     /、:}     { {










240 :1:2008/02/20(水) 17:44:06.11 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    やらない夫、助けてくれお…。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    やるおは、もうだめかもしれないお…。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



        / ̄ ̄\
      /       \    (またこいつか・・・)
      |::::::        |     何があったんだ?とりあえず今までの経緯を話してみろ。
     . |:::::::::::     |     
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´









242 :1:2008/02/20(水) 17:46:10.51 ID:YSpn/zEI0
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    実は、かくかくしかじかで……。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /



   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \   ふむ…まず、友達になることだな。話はそれからだ。
 |    ( ●)(●)    野良PTを組んだときに、親しくなった人をフレンドリストに登録するんだ。それだけでいい。
. |     (__人__)      とは言え、フレンドリストに入っていれば、友達かというと実際はそうでもない。
  |     ` ⌒´ノ      リストに入れただけの人になってしまうことは良くあるんだ。
.  |         }        あれだ。わかりやすく言うと、メールで長い間やり取りしてない人みたいな感じだな。
.  ヽ        }          定期的にコミュニケーションとらないと、関係を維持できないのが面倒なんだけどな。
   ヽ     ノ        \   
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









244 :1:2008/02/20(水) 17:48:24.54 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    やるおはそういうの苦手なんだお。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   定期的に連絡を取るなんて器用なことできないお。
  |     (__人__)    |    もっとシンプルでエキサイティングな方法はないのかお?
  \     ` ⌒´     /
   ノ          \



   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    うーん。そうだな。友達を作るには、ギルドに入るのが一番なんだ。
  |     ` ⌒´ノ    一旦入ってしまえば、ギルドチャットが使えるからいつでも気軽に話せるし、
.  |         }       一緒にGvGや攻城戦にだって参加できるようになるから、自然と仲良くなれるんだ。
.  ヽ        }          
   ヽ     ノ        \   
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









246 :1:2008/02/20(水) 17:50:31.07 ID:YSpn/zEI0
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.     ギルドってなんなんだお?やるおにもわかりやすく3行で教えてくれお。
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    
   \|        \       
   /|´        |  




   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     伸姉
  |     ` ⌒´ノ    あとは
.  |         }      頼んだ。
.  ヽ        }          
   ヽ     ノ        \   
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \








248 :1:2008/02/20(水) 17:52:35.14 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

            /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
           / :: :: :: :: :: :: :/l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
           l :: :: :: :: :: :/ / l:: , :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : l   ギルドっていうのは、
          l:: :: :: :: :: // /  l:: lヽ:: :: :: : ; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :l   サークルみたいな集まりです。 ギルドに
          l:: :: :: :; :: /.l /   l: :l ヽ:: :: :: lヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::l   所属しているだけで能力が上がるので、
          l:: :: :: ll::l l /    l: l ヽヽ,:: l l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :l   その目的だけで入っている人もいますが、
          l:: :: : l l:l l/     l l  ヽ'ヽ レ‐l‐lヽ :: :: :: :: :: :: :: :l   大抵はコミュニケーションのためだったり、
          l:: :: : l ll l       l   ./l  ll 'l:: :: :: :: :: :: :: ::l    GvGのためだったりします。
    (,,  ( ( l:: :: : l "' - ,_     ,,l_/  '   l:: :: :: :: :: :: :: ::l   この集団がゲームの軸となってくるので、
     )  , ) l:: :: l     ~            l :: :: :: :: :: :: ::l    所属するギルド選びがとても重要に    (  ( (  l:: :: : l    __,      __      l:: :: :: :: :: :: ::l    なってきます。 VIPPERだけのギルドとかも
     ヽ ヽ ) l :: :: :.l ー==      =====  l:: :: :: :: :: :: ::l    あるみたいです。
      ) ,))  l:: :: ::l                l :: :: :: :: :: :: l    
      (  (   .l :: :: ::l      '         l :: :: :: :: ::/l/   では、続きをどうぞ。
       ) ,,)   .l :: :: :: \            ,,l :: :: :: ::/l/
      ( ノ   / ):∩ l::i ‐ , _  -っ   _ , - "ト::l /l: /l/
       ≡≡メ- '' ),≡ ll  イ  "l ' "   ,, -tl ' l/
         /,,, _''" l .l  /l   ,,,.l ,- '' "     l
        l/ ,,_"つ l / "ノ /  /l     ,, - ''ヽ
        l ''""' -,  .l / /  / , - ' l    /    ヽ
        .l  ( ''"   l /l  / / ° l  /       ヽ
        .l   ヽ  / ' l / ノ    l/          ヽ
         l    l /   l /                 ヽ








249 :1:2008/02/20(水) 17:54:39.31 ID:YSpn/zEI0
     ____
   /      \  
  /  ─    ─\   (なんか今回の補足説明が手抜きだった気がするお…)
/    (●)  (●) \   なるほど。そういうことだったのかお。
|       (__人__)    |     ほんのチョットだけ勉強になったお。
/     ∩ノ ⊃  /        自分達の好きなデザインの紋章を作れるなんてカッコいいお!!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    そういえば、お前"したらば掲示板"は使ってるか?
  |     ` ⌒´ノ    ネトゲでは一般的に2chよりも"したらば"の方が情報量が多いし、人もたくさんいる。
.  |         }       新参のために、職ごとの育成テンプレだって置いてあるんだぜ?
.  ヽ        }          
   ヽ     ノ        \   
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









251 :1:2008/02/20(水) 17:56:41.65 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    あ、当たり前だお。やるおが知らないはずないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    (全然知らなかったお…。)
  |     |r┬-|     |      …じゃあ、やるおはそろそろ帰るお。また来るお。
  \      `ー'´     /



        / ̄ ̄\        ちょっと待て。
      /       \        お前のゲーム内の名前を教えろよ。わざわざ家に来るの面倒だろ?
      |::::::        |          …それに、俺の入れさせてもらってるギルドに、
     . |:::::::::::     |              おまえも入れてもらえるよう頼んでみるからさ。
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´









253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 17:57:36.50 ID:2JYPs/ok0
したらばを見るのはガチだな
つか見ないと十中八九悲惨な事になる。
TSでリアルに体験した俺が通りますよ










257 :1:2008/02/20(水) 17:58:54.65 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /      \ ブワッ
   /  _ノ  ヽ、_  \     やらない夫…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\
       (ー)(ー )    |
     / ̄(__人__) //// |   やるおの本当の友達はやらない夫だけだお…
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |   
  /   ゚⌒  {      .  /   
  | ///  (__人\    .カ  ああ…わかってる…
  \     ` ⌒´ン     .ノノ
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i









262 :1:2008/02/20(水) 18:01:12.64 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

        /⌒ヽ ,, - ──‐ - 、        
   , < ̄7⌒、_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       
 /:::::::::::::::乂 ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    
/:::::::::::::>‐7:: ̄::::::::::::::::∧:::::::::ト.:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
:::::::::/  /::::::::::::::::::::::::/. V::::::|.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::',.    2人の熱い抱擁の途中ですが、説明を始めます。
//   /::::::::::::::::::::::::/   V:::::.i ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::',   
     ,::::::::::::::::::::::__/.    V::i!::i  ',::::::::::::::::::::::::::::::::i.    ギルドの役職は大きく3つに分けられます。
    i:::::::::::::::/ ̄/   `  ',::i',::', ─- 、.::::::::::::::::::::|   ギルドマスタ、副ギルドマスタ、一般ギルド員です。
.   |:::::::::::/:::::./ ,      ',.i ' ,、  ∨::\::::::::::::::::::|    前者の2つは無所属の人をギルドに加入させることが
   |::::::::::::::::./  !_      `  \ V::::ヽ::::::::::::::::|    できますが、一般ギルド員はただのメンバーなので
.   |:::::::::::::::/ /示え、      二_、、 V、::::::::::::::::|    加入させられません。今回は、やらない夫は
.   |八::/⌒ / ん;;;;;;;|       /う ヾ、 ',:::::::::::::,      一般ギルド員という設定になってます。
    |/{ ∧  弋二ソ       |;;乂メ;| | |>k:::::/    さて、ついにやらない夫とゲーム内で交わりを
     k ⊥    ̄        弋二ン  /、iヽ/     持つようになるやるお。どうなっていくのでしょうか。
.      `‐|       '       ̄  /_ `/  
        `、              メ__/         
         > _   r‐、    /ヾ            やるおは、やらない夫と別れて自宅に戻りました。
      ,, -''´  |!ヽ| >-- ‐ r<´.              そして、またゲームを再開させるようです。では、どうぞ。
   rヽ´  /  /       〈ニ ヽ          , -、
   |/ヽ\'  ./| ヽ      У \      / /  
  ./   \ヽ { ヽ、   ´  /    ヽ ./´γ/ /   
 /   /  ヽ\ヽ  ̄` ─'/   |  ∨Y彡ヽ,〈   










266 :1:2008/02/20(水) 18:04:27.95 ID:YSpn/zEI0
【古都ブルンネンシュティグ】

┴| |: : : : :: : :::| |┬|  .:||┬┴┬┴┬ /|  |           __
  | |'TTTTTT'| |┴|  .:||┴┬┴┬ //|_|            /|: : :.:::|
┬|_|ニニニニ|_|┬|  .:||┬┴- .//┴ {_}          l   | : : : :|
┴┬.//\\.┴|  .:||┴┬ //. ┬ :/ :|           |   |: : :..:_|___________
 .://┴┬ \\|  .:||┬://┴┬┴〈_,;!           |   |::/\ . . . . . . . . . . . .
//┴┬┴┬:'\|  ::||//:┴┬┴ー |  :|へ、      |  |:|/\\: : : : : : :∠二/\
┬-┬┴┬┴┬┴┬┴┬-┬ー┬─┤ .::| : . \     |  |:|.    \\: : : : .: :\  |lニlニ|
_|___;l___;!___;!__,;|___;!__.;l__,;|___;!_;!: : : : :.\  /|  |:|   __ \\ : : : :  : \|lニlニ|
ー|__l___|___l┴┬┴┬┴┬┴┤ .::|: :[]: :[]: .,//|  |:|  ||:::::|   \\_;_;_;_;_;_
-|_| lニニニニニ;!|_|┬┴┬┴┬┴┬┤ :::| : : : : : :||/  |  |:|  ||:::::|    `:| |: : : : : : : : : : : :
ー|_}:| |:: : :||:: :.::| |{___;l┴lニニニニニl:┴:;|_;;!. : . : : :.||    |  |:|   ̄      | |: : : : : : : : : : : :
-|_| | |:: : :||: .:.::| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬┤ .|___||__|;,_ |:|   ____.___|_|;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
ー|_}:| |: : ::||::: :.:| |{_;l┴| |:::::::||:::::::| |:┴┤ .|:_l__;!__;!__;|._|;|__//__;!__;!__;!__;!_
-|_| | |ニニニl==:| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬::ト‐‐{;;_;!_;!__;!__;!__;!__;!、__;!__;!__
ー|_}:| |::  ||::.: ::| |{_;l┴lニニニニニl:┴ |__;!___:l__;!、__:l__;!__:l__;!__;!__;!__
-|_;l.|_|_,;||_;;;;;;|_|l_,,;;}┬┴┬┴┬┴┬┤ .:::|__;!__;!___;!、__;!__;!__:l_,、,、.v,,;..v、,,
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:::|_;!__;!__:l__;!__;!___:l_ vミyゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:"
         ~゛'''' ┴'::⊥ . .,.|  .:|  .:|ー‐|、yWv,,:l__;l、__;!__;!_yミ゙':;ゞ;,”v:";v;oゞゞ;yゞ
 `     , '  .   .`      . ~゛`┴ -:⊥ ,;ミyミゞ;ヾ.:゙;;ミ゙'_;!__;!__;!;ミ゙ゞv;oヾ;ゞ;yゞ;.:゙;;ミ゙o:”:"
             ,   `           "゛ゞ;ヾ.爻-:: ⊥. .,_..:::l .;:ミ゙ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻v
                     ,,       `           ~゛'' ‐-ミ;ゞ゙vヾ;ゞ;yゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ
  `             .,     `    ,.          '       ~゛'' "´ヾ.;y彡ゞミ;ゞミ
.        `                                 `








268 :1:2008/02/20(水) 18:06:51.75 ID:YSpn/zEI0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    またこの世界に戻ってきたお!!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /



     ____
   /      \  
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \  RPGだから、とりあえずLv上げでもするお
|       (__人__)    |    Lv低いとGvGでも活躍できないだろうしな…
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /









271 :1:2008/02/20(水) 18:09:11.47 ID:YSpn/zEI0
     ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    うはー敵弱いお。どんどんLv上がるお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    俺TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
  |     |r┬-/      |      スキルポイントうめえwwwwwwwwwwwww
  \     ` ̄'´     /




《1時間後…》

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    Lvが上がらなくなってきたお。
  /   (○)  (○)   \   それに、ちょっと飽きてきたような気がするお…。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 18:11:22.89 ID:ySiZzxje0
 
俺ありすぎて困るwwwwww






274 :1:2008/02/20(水) 18:11:42.40 ID:YSpn/zEI0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  このマンネリズムを解消するために
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      刺激を求めてPT狩りに参加するお。
  |     |r┬-|       |  /   
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /









276 :1:2008/02/20(水) 18:14:00.62 ID:YSpn/zEI0
【中央プラトン街道/グレートフォレスト入口付近】

:::::::::::::::::::::;;::::::::::::...........,,,,,,......................,,,,,............  ,   ...   ,,ノ
;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::;;;;;;:::;;:::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;::::::;;;;Z"
;;;;;;;从;;;V;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;:::::::;;;::::::::::;;::::::::::;;;ノ
:V;;;;;;V;;;;;;::;;;;V::::;;;;;::从V::::::;;;V;;;::;;;;:::::;::::;;;:;;:::;;::;;::::;;:::Z"   _,,,...:-‐‐=-..,,,_
V从;;;V;;;;VV;;;;;V从;;;;;V从;;;VV;;;;V::::;;;:::;;;;:;;::::::::::/""   ,r'":: ::      ::\,,.....,
;;;;W;;;;;WW;;;;W;;;;;;;::::;;;;;;;W;;;;;W;;;;;;;;;;从;;;;;;;::::::::::ノ   ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
/W从;;;;::;;;;WW::从W::;:::;;;;;::WW;;;;;;;::::;;;;;;::::::::V   ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、
从W从;;;;/W从W;;;;;W;;;;;;;从W;;;;W;;;;;;;;:::::::/  ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,(("
WIW从/W从W/W;;;;从W;;;;::::;;::::::Vノ"" ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,(("::::; :;
|;;l:/;/:://wwwv从;;;;;;;;//;;;;ノノ"""  ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i'::
ル|l从WW;|//vw;W;;;;;wリリリノノ"   ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ::
|l||W从W///W;;;;;wリリリノノ .('"")),r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;:
I|l|llij;;;;:/:/'''//Wリリリノノ"ノ(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.. ::;;;
l|ll||l|i;;|l;::::|//''''"";;;;;;;;::::::リ !ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::::;::
||l||lji(_);l:l:|/ 〈ミ从WW从ノ jl |   ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;
l|il|ll|l;;;;:ll::l|   '''''|lY彳" ^~''""' ゙゙゙  jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ . ゙~` ゙ "' ' |l; :|  " `゙';ミwリノwv从w从wv从w从
|l|lil||i;;;;:ii::h.    ||;; :|         ~^゙゙'""" .         ,,,j|l; |..       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:: |
!l||l|ll|;l;;;i:;;イ  ,  jll;; :j、    ''""゙''                 `"'' ^'      .::jl: jll;:: |ll;;: f:l i;: !: ,









278 :1:2008/02/20(水) 18:16:23.80 ID:YSpn/zEI0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  あそこの集団きっとPTだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   PTに入れてもらうことにするお!!
  |     |r┬-|       |  /    …ちょっと緊張するお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /








282 :1:2008/02/20(水) 18:18:35.13 ID:YSpn/zEI0

やるお(戦士):「こんにちわ。やるおだおー。」
やるお(戦士);「PTに入れてくれお!」
Donguri(ネクロ):「いっぱいですよーーーーー!!!いぢめる?」
やるお(戦士):「おk。気にすんなお。いじめないおwww」




      rn っ っ  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / ̄・ヽ っ  < ぼのぼのちゃんはどこ~?
  ・、_ ノ /  ̄ヽ\___________
  (__)⊂ヽ/  ,-、  )
   (___)__人_ノ







285 :1:2008/02/20(水) 18:20:50.01 ID:YSpn/zEI0
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  残念だったお。
    |    (⌒)|r┬-|     |   でも、もう1回探してリトライするお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/    座って体力回復し終わったら出発進行だお!!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \  お?誰かこっちに来るみたいだお。
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  
  |    ー       .|
  \          /







286 :1:2008/02/20(水) 18:23:15.40 ID:YSpn/zEI0

Bono22(wiz)「あの、PTあいてますか?」
Donguri(ネクロ)「空いてるわよー。ぼのぼのちゃん」
Donguri(ネクロ)「よろしくーーーーーーーーーー」
Bono22(wiz)「ありがとう。どんぐりさん」




          -―- 、
     /     ・ ヽ
     6         |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (( )ミ       ノ < しまっちゃうよー
      >      <   \_____
    /           \
   〈/|          |ヽ皿
   ∩_|           L∩
    し―---------― .J









290 :1:2008/02/20(水) 18:25:30.04 ID:YSpn/zEI0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  こ、これはきっとなんかの手違いに違いないお。
|       (__人__) l;;,´     ちょっと腹立たしいけど、心の広いやるおはこれくらい許してやるお。
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |
  \ /___



        ___
      /      \
   /          \    隣のPTに声掛けてみるお。
  /   ⌒   ⌒   \   こっちのPTの方が殲滅早そうだから効率出せるお。
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ










295 :1:2008/02/20(水) 18:28:14.29 ID:YSpn/zEI0
YARUO(戦士):「あのー、PT入れてほしいんだお。」
こなtan528(剣士):「すまんね。ギルハンなのだよー」
YARUO(戦士):「そ、そうなのかお…」
barusamikosu(姫):「ごめんなさい~><」



      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o   なんという不運。でも、ギルハンじゃ仕方ないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  諦めてソロすることにするお…。
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /

※ギルハンとは、ギルドハンティングの略。同じギルドのメンバーだけで狩りをすることです。








299 :1:2008/02/20(水) 18:30:33.15 ID:YSpn/zEI0
           ____
        /:;:;:;:;:`ヽ.
       ./;/   ヽ;:',
      /;/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/|:::::i::::::::::|\::::;i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/ !;;ハ::::::::|  \!;;;ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/〒テテ ヽ::::| テテテ'!ヽ\:::::::::',     あの人落ち込んでたみたいだけど、大丈夫かな…
 !::::/::i::::::::ハ ヒ:;:;r  ヽ! ヒ;:;r! !\::::!へハ!      でも、しょうがないよね…
 V'! イi::::::/!:! ""        "".l:::ヘ:::!:|  
   ヽ! ヽ!::|::i>、.   、_,、_,  ,.イ:::|:::::レi::|
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|










304 :1:2008/02/20(水) 18:32:45.49 ID:YSpn/zEI0
MATSU14(bis):「PT空いてる?」
こなtan528(剣士):「うーん、空いてるよー。よろしくー」
MATSU14(bis):「YO☆RO☆SHI☆KU」
barusamikosu(姫):「(うわあ、なんか変なの入ってきちゃったよぉ…) よろしく~。」




\                        /
  \                     /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  --- ‐   ノ           |
          /            ノ        ----
         /           ∠_
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    - _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)







307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 18:34:50.97 ID:Kajc98qB0
十姉妹www








309 :1:2008/02/20(水) 18:34:59.76 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  こ…これは完全に間違いなく120%避けられてるお…
  /    (__人__)   \  長年の経験とサバンナで生き抜いてきた野生の勘でわかるんだお…
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 18:35:24.88 ID:50Qofj720
やるおカワイソス






312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 18:35:46.96 ID:h9xEP+m20
これは晒しのせいだなwwww








315 :1:2008/02/20(水) 18:37:15.12 ID:YSpn/zEI0
月    席替え          ヒソヒソ・・・        「え?まだ居たの?」
曜          グループ学習   歌えないカラオケ
の   調理実習                 体   「あれ?今日呼んだっけ?」    便所飯
朝             修学旅行   怨み 育         休       弁当
 コソコソ・・・            罰ゲーム告白           み  「調子乗ってんじゃねーよ」
        「なんでお前もくんの?」       図       時間
                              書               ト    「えーと、誰?」
  二人組み       好きだったあの子    室       ザワ・・・   イ   鬱
     寝たふり    「なんか臭くない?」   / ̄ ̄ ̄\   落     レ
MDが友達   「おいお前コンビニ行ってこい」/ ─    ─ \  書         飲まされた泥水
                           /  <○>  <○>  \ き
   画鋲   机に花   キモイ・・・      |    (__人__)    |  隠された所持品   
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /「なにアイツ?」   
         アドレス帳      嫉妬   /             \        保健のテスト100点







316 :1:2008/02/20(水) 18:40:05.71 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  あの頃の思い出がリフレインしてきたお…。
  |     (__人__)    |   もう…赤石なんてやめたいお…。
  \     ` ⌒´     /
   ノ          \








319 :1:2008/02/20(水) 18:42:15.05 ID:YSpn/zEI0
.  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN             ・・・。
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /    
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ







321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 18:44:08.45 ID:tHihIOqd0
観察するような目で見るなw









324 :1:2008/02/20(水) 18:44:31.77 ID:YSpn/zEI0
Yuki.N(wiz):「…どうしたの?」
YARUO(戦士):「PTに入れてもらえないんだお。」
Yuki.N(wiz):「…」
Yuki.N(wiz):「…手伝ってあげる」
YARUO(戦士):「ホントかお?…ありがとうだお。」



      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   あれ? なんか やるお つよくなったお
  / /// (__人__) ///\    空だって飛べるかもwwwwwwwwwwww
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /






329 :1:2008/02/20(水) 18:47:00.04 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

          __
       , -'", -‐;   ゙ '' - 、
     / , ' /    , 、 、 ヽ.
    / ,  ' / /i   /l lヽ ヽ ヽ   
.   / /  / / ;1  / .l l l .l゙l l゙i ゙i    幸運なことに、wizのユキちゃんに出会ったやるおさん。
.   ,! /  / /-+}、 / // ! l l ! ! .i    やるおさんが強かったのは、ユキちゃんに支援をかけてもらっていたのです。
   i ,! l. i;' ,/ / ;' ,/゙ //  -!、! ! l    wizは大きく2種類に分類されます。攻撃タイプと支援タイプです。
  i゙ l l l;',k-t;v_メ.  //   _ i` ! !.i    でも、高Lvになると攻撃スキルも支援スキルも両方取れるように
  i r'゙! iイ::ii:::l `   /  ,rtミノ .i i ,!     なるんですけどね。  ユキちゃんは支援タイプで、
  ゙i l、 ! l l゙-'゙     i゙:ii:l .゙! i i i゙     エンチャやヘイストと呼ばれる補助魔法で支援します。
   l l`i't l l : :      `‐'゙ /l i/    ちなみに、この物語ではやるおさんよりもだいぶLvが高い設定です。
   i/ l l! N、     "    : ://!/i      1時間以上も辻支援してもらったやるお。しっかりお礼を言って別れました。
  /i/l lAl,i-゙ゝ、_`ー'__,,....、r'゙//イ!     もちろん、やらない夫から言われた通りにフレンドリストも忘れてはいません。
. /イ! ノ'"'i::ト、~`゙ミZ`ヽ i /l l゙,〃ll      この時、やるおは心のどこかで戦士よりもwizに惹かれていました。
.〃 l./゙`' ‐、i:::::゙ヽ、_ ̄ノX_l/i l/. l!     チーズのギルド紋章とユキちゃんの大きい杖がとても印象的でした。
.l!  !l    ヽ::::::::::( )::::`i、l l   ヽ
.l  i l!     l::::::::::::`":::::::::!゙レl!   ヽ.     物語はようやく折り返し地点…の5km手前くらい。
  /イ:゙i     i:::::::::::::::::::::::::l ゙、!    ヽ   それでは、続きをどうぞですわ。
 /l゙゙i::::i,    ゙i;::::::::::i'`rt::::i ヽ
" / !:::::i.     ゙i:::::::::ヽノ::::::l  ヽ
    i:::::::i    l::::::::::::::::::::::l  `









335 :1:2008/02/20(水) 18:49:15.32 ID:YSpn/zEI0
【古都ブルンネンシュティグ】

┴| |: : : : :: : :::| |┬|  .:||┬┴┬┴┬ /|  |           __
  | |'TTTTTT'| |┴|  .:||┴┬┴┬ //|_|            /|: : :.:::|
┬|_|ニニニニ|_|┬|  .:||┬┴- .//┴ {_}          l   | : : : :|
┴┬.//\\.┴|  .:||┴┬ //. ┬ :/ :|           |   |: : :..:_|___________
 .://┴┬ \\|  .:||┬://┴┬┴〈_,;!           |   |::/\ . . . . . . . . . . . .
//┴┬┴┬:'\|  ::||//:┴┬┴ー |  :|へ、      |  |:|/\\: : : : : : :∠二/\
┬-┬┴┬┴┬┴┬┴┬-┬ー┬─┤ .::| : . \     |  |:|.    \\: : : : .: :\  |lニlニ|
_|___;l___;!___;!__,;|___;!__.;l__,;|___;!_;!: : : : :.\  /|  |:|   __ \\ : : : :  : \|lニlニ|
ー|__l___|___l┴┬┴┬┴┬┴┤ .::|: :[]: :[]: .,//|  |:|  ||:::::|   \\_;_;_;_;_;_
-|_| lニニニニニ;!|_|┬┴┬┴┬┴┬┤ :::| : : : : : :||/  |  |:|  ||:::::|    `:| |: : : : : : : : : : : :
ー|_}:| |:: : :||:: :.::| |{___;l┴lニニニニニl:┴:;|_;;!. : . : : :.||    |  |:|   ̄      | |: : : : : : : : : : : :
-|_| | |:: : :||: .:.::| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬┤ .|___||__|;,_ |:|   ____.___|_|;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
ー|_}:| |: : ::||::: :.:| |{_;l┴| |:::::::||:::::::| |:┴┤ .|:_l__;!__;!__;|._|;|__//__;!__;!__;!__;!_
-|_| | |ニニニl==:| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬::ト‐‐{;;_;!_;!__;!__;!__;!__;!、__;!__;!__
ー|_}:| |::  ||::.: ::| |{_;l┴lニニニニニl:┴ |__;!___:l__;!、__:l__;!__:l__;!__;!__;!__
-|_;l.|_|_,;||_;;;;;;|_|l_,,;;}┬┴┬┴┬┴┬┤ .:::|__;!__;!___;!、__;!__;!__:l_,、,、.v,,;..v、,,
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:::|_;!__;!__:l__;!__;!___:l_ vミyゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:"
         ~゛'''' ┴'::⊥ . .,.|  .:|  .:|ー‐|、yWv,,:l__;l、__;!__;!_yミ゙':;ゞ;,”v:";v;oゞゞ;yゞ
 `     , '  .   .`      . ~゛`┴ -:⊥ ,;ミyミゞ;ヾ.:゙;;ミ゙'_;!__;!__;!;ミ゙ゞv;oヾ;ゞ;yゞ;.:゙;;ミ゙o:”:"
             ,   `           "゛ゞ;ヾ.爻-:: ⊥. .,_..:::l .;:ミ゙ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻v
                     ,,       `           ~゛'' ‐-ミ;ゞ゙vヾ;ゞ;yゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ
  `             .,     `    ,.          '       ~゛'' "´ヾ.;y彡ゞミ;ゞミ
.        `                                 `








338 :1:2008/02/20(水) 18:51:29.91 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   街に帰ってきたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ユキちゃんのおかげでLv上がりまくりんぐwww
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    お金も少し貯まってきたから、露店巡って装備品探すお。
  |     |r┬-|       |  /     
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

※露店とは、プレイヤーが開けるお店です。値段も自分で決められます。
  低Lv向けは古都で、高Lv向けは砂漠街アリアンにあることが多いです。
  これは店売り価格の上限が関係しているのですが、詳しくは省きます。








342 :1:2008/02/20(水) 18:53:44.93 ID:YSpn/zEI0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  とは言ったものの、いい物は高くて買えないし、
|       (__人__) l;;,´     悪い物もなんだか高い気がするお…。
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |
  \ /___



       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \お?これ良いものなのに安めだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \早速購入するお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /









345 :1:2008/02/20(水) 18:55:59.97 ID:YSpn/zEI0



『"Yaranai夫"さんから"胴巻き [闇属性攻撃lv4]"を購入しました。』



       ____
     /      \
   / ─    ─ \はっ!これ、やらない夫の露店だったんだお。
  /   (●)  (●)   \…まぁ、気にしないお
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



Yaranai夫(bis):「おい!やる夫!お前そんなもの買うのかよ!」
YARUO(戦士):「え?…違うお!これは良品なんだお!!」
Yaranai夫(bis):「…お前、ちゃんとしたらば見たのか?」







351 :1:2008/02/20(水) 18:58:04.62 ID:YSpn/zEI0
           _ /:::::: .:: ::/  |::i;::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,='" ̄::×,/ /  ..::::::::/、   |::|ヽ::::;;;;;::::|i::::::::::i::::ヽ   やるおはやらない夫の
      / :::::::::( / / ..:::::::/:/       ヽ:i \:::::::|'i:::::::::|:::::::!,  露店で買い物をしたようですね。
    /:::::::::::/`7 /.:::::::::/:/ __     ヽ  _ヽ::::| |:::::::|::::::::::i  やるおが買ったのは、他の街のNPCが
   .|::::::::/:/   !::;i:::::::/ ' , =ー、     ,==X,| ヽ::::|::i:::::::| 売っている品物を転売したもので、天然ドロップの
    |::::/ !|  |:::|::::/ //::::::゚::}        /::::::゚:::iヽ !:::!::|:::::::|  ものではなかったようです。 現在では、初心者が
     V     |:::レ:|  / .!rー-ノ      !rー-ノ `,'!||!::::::::|     少なくなって売れなくなってきたで、

         .|!i::::::::i, !    ̄    ,     ̄    ! '.レi:::::!   NPCからの転売は少なくなっています。 
           ! |:|!r-} :::::::             :::::: /_::::/   比較的安価で買うことのできる店売り品は、
          !.| .>} ::::::::::            ::::::::: i',.. Y  低lv時に大変重宝します。 街で偶然出会った
             ヽ`|                   /) ./   やるおとやらない夫の2人。やるおは、やらない夫にPTに
            `!ヽ                 /,,..="    入れなかったことを相談したようです。
             V ヽ、       ^        /7/       では、続きを見てみましょう。
               ヽ::Tvx,,,/~)  ___,,,.:-/i/ '
                `'   / ,/_ ̄  | !/
            _,,/~ヾヽ,} y' /`i.,_ !、 /~">,
             |   \  `Y    ' .ノ  >="  _,i,__
           {,,,,,__\ |     } /  _.- '"   `i
           / ヽ:::::i~!::::::V `ヽ.., ノ< ,.-"      _,,}、










354 :1:2008/02/20(水) 19:00:15.17 ID:YSpn/zEI0
 
Yaranai夫(bis):「…なんだ、そんなことかよ。」
YARUO(戦士):「そんなこととはなんだお!やるおは真剣に悩んでるんだお!!」
YARUO(戦士):「ふざけるなお!」


   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)  あのな、PTには支援枠というものがあってだな…。
. |     (__人__)    支援wizがいないと効率良く狩れないし、支援BISがいないとPTが安定しない。
  |     ` ⌒´ノ    この2つは特化型でソロはできないが、PTだとすごく優遇されるんだよ。
.  |         }      
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









356 :1:2008/02/20(水) 19:02:30.09 ID:YSpn/zEI0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●) そんでもって、お前は戦士だろ?火力枠なんだよ。
. |     (__人__)    支援職がいない時は、8人全員火力職を入れずに
  |     ` ⌒´ノ    6・7人にして支援枠を作るのが普通なんだ。
.  |         }      だから、あの時は火力職なら誰でも断られる状況だったんだよ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



     ____
   /      \  
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \   なーんだ、そうだったのか。 って…
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /










359 :1:2008/02/20(水) 19:04:56.26 ID:YSpn/zEI0
あれだと長文見にくいだろ。女子汽笛に考えて
      / ̄ ̄\                              いつの間に、人の部屋にいるんだお!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____      ストーカー行為すんなお!!
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \









361 :1:2008/02/20(水) 19:07:15.20 ID:YSpn/zEI0
     ____
   /      \  
  /  ─    ─\    (改めて考えてみると、PTなしではLv上げできない
/    (●)  (●) \   支援職の方が、人との出会いがいっぱいあるお。
|       (__人__)    |    やるおがやりたいのはwizなんだお。
/     ∩ノ ⊃  /    今、それがはっきりわかったお。
(  \ / _ノ |  |      それに、新たにリスタートを切るにはまだ遅くないはず…。)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    決めたお! やるおはwizを育てるお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    やらない夫にどんなに反対されても絶対に曲げないお!!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /








363 :1:2008/02/20(水) 19:09:29.98 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(戦士):「やらない夫!!」
Yaranai夫(bis):「なんだよ…」
YARUO(戦士):「やるおは戦士をやめて、wizを育てるお!!」
Yaranai夫(bis):「ああ、そうか。わかった。」


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \  よ、予想外の展開だお…
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









365 :1:2008/02/20(水) 19:11:45.06 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(戦士):「もう1回言うお!やるおはwizをやりたいんだお!!!1」
Yaranai夫(bis):「ああ、むしろ好都合だ。」
YARUO(戦士):「好…都合…?」
Yaranai夫(bis):「いやな、うちのギルドwiz不足で悩んでるんだわ。」
Yaranai夫(bis):「お前がwizで出てくれると嬉しい。」



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   なんか、調子狂わされたお…   
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     やるお、一生の不覚…
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.










368 :1:2008/02/20(水) 19:14:09.02 ID:YSpn/zEI0
         / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
       / ―   ― \
      /   (●)  (●)  \   ま、いっか…
      |     (__人__)      |
      \   mj |⌒´     /
         〈__ノ
        ノ   ノ



【こうして、やるおはwizを育てることになったのです。】

         ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /

        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \


      _   ./ ̄ ̄ ̄\    /
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ   ・・・あ、変なとこに出ちゃったお
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│   ゚









370 :1:2008/02/20(水) 19:16:29.82 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(wiz):「やらない夫!wiz作ってきたお!」
Yaranai夫(bis):「わかった。今、ギルマスいないから副マスに来てもらうことにした。」
YARUO(wiz):「早く入れろお!!!1」
Yaranai夫(bis):「いいから、お前は黙って待ってろ!」






371 :1:2008/02/20(水) 19:18:45.62 ID:YSpn/zEI0
                 __      __
             ,  ´     `  ´   `'' 、
           /    /  /    ヽ 、 ヽ\ ヽ: 、
.          ,.:'/   / / /  / /! /  l ハ!  lヽ`ヽ
        .//f,'i  / /  /l / l  ハ / / /  |ヽ ゙ヽ',ト、
.      _∠‐ 7 /ヽ/ /‐/- .l / l / l  / /|i.トヽヽl./', l l `i、          
         /;ィl;{ '/l/ l/  l/  l /   ! /  |."|//ハ   l | l、 `l__
         ////!,r  ̄`ヽ     ァ^¬ヘ.ヽ| | /|∧j!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、     ・・・。
.         /,' ,i i| l     l   l′    l. V::ヘ./ !、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イrl/ヽヘ',/ ヽ、  ノ     、    ノ /ノiイ.'/l::l 」ヽ´ |   l-一 ´
    (...__| 'ァ:_ ヘ ' '   ̄      ` ー ´ ////::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘN` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィリ/ツ、::::::、:::::ト.⊥ -'
          `         `¨ ¨´     `ヽ、:ト、|








372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 19:19:30.60 ID:Kajc98qB0
ちょww






373 :1:2008/02/20(水) 19:20:59.81 ID:YSpn/zEI0
 
Yaranai夫(bis):「お。来た来た。」
Yaranai夫(bis):「やるお。こちらが副マスのユキさんだ。」
YARUO(wiz):「!!」
N.Yuki(wiz):「…やるお…ひさしぶり」
Yaranai夫(bis):「なんだ。2人共知り合いなのか…。」

N.Yuki(wiz):「…そうみたい」


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    …何この展開
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 19:21:45.36 ID:napx3d3B0
やらない夫wwwwwwwww










377 :1:2008/02/20(水) 19:23:04.97 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】
                 __ _
           , - '         ` 、
           , "                   \
       /                     _   ヽ
       /           _ _ _ -―- l" ` 、 _ 丶  _
     /      ,  '   _ __ _ ___ ___l_ー- {  l '~ __ 〉
     ,'     / _______   _\. .ヽ,,_/L _」<_>
      i    / .ノ. . ./     ̄ _ --.-.L. . .\   \ \
      |   / /.. . ./               \\ヽ.. .`. .ー-ゝ-<
      l / /. . ._/_            \\ . . . . . ヽ   ` ,    やらない夫さんの入っていたギルドはユキちゃんと
      |/ ノ. . ..lイ/                ___  \ l. . . :|   l    同じギルドだったんですね。びっくりです。
     ,}//. . ../|/              / ,.-.. 、 \ .|. : . :|   l    憧れのwizユキちゃんと一緒のギルドに
   /  /.. . . | .l                   l::::::::::::l  ヽ.|.: .: :|  ./    入ったやるお。レベリングのモチベーションが   {  /.l. : . : . :|     -‐_          ぃ:::::::リ ヽ,」.:.:.:.:|  /       上がったみたいです。   
   ヽ  l.: .: .: .: |  / /::::::ヽ      , ` ‐ '   l:::::::::|/      これから、ギルドを中心にお話は展開されて
   丶  |.:.:.:.:.:.:.|l  |  l::::::::::::l ` v ⌒ l    ''' /:;:;:;:;l|       いきます。やるおは新しいギルド生活に
     l  l:::i:::::::::::|ヘ   ,ヾ _ ン   l ,  ` ―‐ ' j;:;:;:;/||        なれることができるのでしょうか。
    /  |:;l:;:;:;:;:;l小 l ,,,    /        ' |;;;;/ リ       では、続きをどうぞー。
     し  l;;;;|ヽ;:;:;l、_ゝヽ、_ /    _ ,    / |/
      `ー-‐l;;| 丶| ヽ;;;l   、 _ _ __ _ ..  '丶_ _, ~-,,_
        レ   ソ   V         ィヽ         l  ||  ̄  .
                  ,-r/        __   /  {{
                    /il ヽ  ー-   ´  /  〃    .
               /   il \ _ __    ,  '  〃
               ト    ゙  ===.:7 「..= "
                 |  \      .:rol









380 :1:2008/02/20(水) 19:25:30.18 ID:YSpn/zEI0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   ユキちゃんと同じギルドだなんて、
    /   ///(__人__)/// \   2人の出会いは運命だったんだお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   これから始まるアバンチュール
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     みwなwぎwっwてwきwたwwwwwwwwwww
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |








383 :1:2008/02/20(水) 19:29:23.00 ID:YSpn/zEI0
            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\   
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    お嬢さん、僕と一緒に冷凍餃子食べませんか
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   とか言っちゃったりしてwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       バン! バン!
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







388 :1:2008/02/20(水) 19:31:45.83 ID:YSpn/zEI0
      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)     調子乗んな!!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・  はぅ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J









391 :1:2008/02/20(水) 19:34:53.73 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(wiz):「そういえば、このギルド40人もいるお。マンモスギルドだお!」
Yaranai夫(bis):「バーカ。うちは小さい方だよ。」
YARUO(wiz):「そうなのかお?」

Yaranai夫(bis):「このギルドは鯖創立初期からあるギルドだったんだけど、」
Yaranai夫(bis):「時代の流れと共に廃れて、今は10人ちょっとで活動してるんだ。」
Yaranai夫(bis):「でも、昔は30人以上いて、トップギルドとガチでやりあったもあったんだぜ?」









393 :1:2008/02/20(水) 19:37:15.07 ID:YSpn/zEI0
     -‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    / /" ` / /" / /" `/ /" `/ /" `/ /" / /" `/ /" `ヽ ヽ  \
   //, '/   //, '/  //, '/  //, '/   //, '/   //, '/  //, '/  //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ノ  〃 {_{ノ  〃 {_{ノ 〃 {_{ノ  〃 {_{ノ  〃 {_{ノ  〃 {_{ノ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
   レ!小l● レ!小l● レ!小l● レ!小l●  レ!小l● レ!小l● レ!小l● レ!小l●    ● 从 |、i|    突撃にょろー!!
    ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_,、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l\ /::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | /:::::/| |  /:::::/| | /:::::/| | /:::::/| | /:::::/| |  /:::::/| | /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
 `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




     -‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    / /" ` / /" / /" `/ /" `/ /" `/ /" / /" `/ /" `ヽ ヽ  \
   //, '/   //, '/  //, '/  //, '/   //, '/   //, '/  //, '/  //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ノ  〃 {_{ノ  〃 {_{ノ 〃 {_{ノ  〃 {_{ノ  〃 {_{ノ  〃 {_{ノ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
   レ!小l● レ!小l● レ!小l● レ!小l●  レ!小l● レ!小l● レ!小l● レ!小l●    ● 从 |、i|   退却にょろー!!
    ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_,、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l\ /::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | /:::::/| |  /:::::/| | /:::::/| | /:::::/| | /:::::/| |  /:::::/| | /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
 `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







394 :1:2008/02/20(水) 19:39:30.04 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(wiz):「(頭の中に変なイメージが流れ込んできたお…)そうだったのかお。」
Yaranai夫(bis):「ああ。だが、今じゃ見る影もないけどな。」
Yaranai夫(bis):「でも、そこにwizのお前が入ってきた。このギルドも、まだまだやれるかもしれないな。」
YARUO(wiz):「やるおGvGとかそういうのは苦手だお。」
YARUO(wiz):「Lvだって低いし、役に立てないし、他の人は期待なんかしてないお。」
YARUO(wiz):「やらない夫は、いつも大げさすぎるんだお!」







395 :1:2008/02/20(水) 19:41:59.80 ID:YSpn/zEI0
                     ,. -― 、
               _    /  ,.-..、  ヽ
           /´  。   ̄`ヽ  {:::r、:\  }
     , -―-、/   ゚         ` ー` ´ l
    /  /:〉 ′     .. --- ...     _ ノ
   l  /:〈/:}    .ィ: ´ : : : : : : \`丶.  \
    {  {:::::::ノ   /: :|: : {:__: :> ―‐-ヽヽ:\  \
    ヽ  ̄    / l: :ハ : :ヽ: \:\:..:..:.:.l:.l:.}:.:ヽ   ヽ
    `ー‐ァ  / : l/「`\:..:.ト:ヽ>= 、:.l:.|l!:..:.ト.   ヘ
      /  /|: : ヘ:.:.| ,ニミヽ:\ ̄トィ::::}ハ:|ヽ:..|ハ   ハ
      ,′ ! l :|:ト、|Vィ:::バ ` ̄ ゙辷リ|: :|レ.:..:.! }     }      そんなこと・・・
     i   _|::ヽト{:.トトヘ辷j〉 丶   ''' }. :.|: :{: V   /
     {  /、V::|:|: :.|:.\`´''  f_)   .イ. : |:..:V:V  /
     _v〈 A V|」: ::|:.:.l`ヽ..._ ´ /|リ : :ハ:..:ヽ:V/
   {`V、\ヽヽ} ム.|:.:.|:.:.:.( ̄⊥二 r‐v:.:.:{⌒}- 、:.ヽ
   ヾァ'^ヽ_}、}  ノ.イ:.:.ト-┴  ー- ) ト-イ |、  ヽ:_\
    _ト-、.__ //|!: :.|  ` ー (`ーく_ヽヽ_j ! ー/、_):.:`ヽ、
   }┴ 、上ア:/  ト、:V_    `)丶`′  ヽノ / l:. :. : :.:.:ヽ
  j (_j  〈/:{    / ̄.. -‐(⌒__ー'        {  〉: : : .:.:.:.ハ
  | (_j   {/_}  /  /   / ¨  \     j  /:.:. : : :.:.:.:.:.}
  !    |:ノ   {  /   / l     \  _z ヽ }:.:.:. |: : :.:.:.:/








398 :1:2008/02/20(水) 19:44:14.98 ID:YSpn/zEI0
 
Mikuru☆(天使):「そんなことないですよ。」
Yaranai夫(bis):「みくるちゃん」
Mikuru☆(天使):「やらない夫さんにあなたの事を聞いてから、みんなやるおさんに期待してるんですよ?」
YARUO(wiz):「…みくるちゃんも、ゆきちゃんもかお?」

Mikuru☆(リトル):「もちろんです!」
Yuki.N(wiz):「…(コクリ)」



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   ここには、こんなにもやるおを必要としている人達がいるお…。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     やるおは、ユキちゃんとみくるちゃんのためにもがんばるお…。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.









400 :1:2008/02/20(水) 19:46:29.81 ID:YSpn/zEI0
 
Mikuru☆(天使):「…それはそうと、今日の20時からギルド戦が組まれてるので」
Mikuru☆(天使):「リアルのご用事がなかったら、是非参加してくださいね♪」
Yuki.N(wiz):「…やるおは主力メンバーだから出ないと駄目。」
YARUO(wiz):「(主力メンバーっていい響きだおw) 用事ないから、多分出れると思うお。」
Yaranai夫(bis):「お前は今日が初めてだから、ポット持ってこなくてもいいぞ。」
YARUO(wiz):「??」
Mikuru☆(天使):「ふふふ、そうかもしれないですね^^」



        ___
      /      \      よく分からないけれど、
   /          \     思ったよりも早く馴染めそうだお。
  /   ⌒   ⌒   \    みんな親切そうで良かったお。
  |  /// (__人__) ///  |    GvGにも参加できるし、楽しみだお!   
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ









404 :1:2008/02/20(水) 19:48:59.85 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(wiz):「最後に1つ聞いてもいいかお?」
Mikuru☆(天使):「なんでしょう?」
YARUO(wiz):「なんで このギルドの名前"すもーくちいず"なんだお?」
Yaranai夫(bis):「…。」
Mikuru☆(天使):「…。」
Yuki.N(wiz):「…。」
YARUO(wiz):「…。」




       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   !!!!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ| 
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |









410 :1:2008/02/20(水) 19:51:29.99 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

       //: : /: ://  /::.イ: : : : : : :: : : i: : : : : :: : : :ヽ
      /..イ: : :/::/_+ァ´‐   /:/メ‐-、//: : : ::i: :: : : :: : : :: :ヽ
     /://: : :イ::/イj/     // /: : //>、/|: : :i: : : :: : : : : : : ::ヽ
     レ' i: ::/::|///     //  i::/:/ /:/ト、:|: : : : :: : : : : : : :::i
     ! .〉:/: : リ |'  ー   i'  |:/∠  // i: `-i: : : : : : : : i: : : : : i  やるおは無事みんなと仲良くなれたようですね。
      /|/: : ::|:::| /ニ     レ===、、   |: ::/: : : : : : : ::/: : : : : i  GvGに出るために、必死にLv上げを
     /: : : : : : : | / /;゚/       _,.-‐ ‐>   |::/: : : : : : : ::/: : : : : ::|  したやるおさん。その努力は報われ、良い
    /:: : : : : : ::i/ /;;/      r'´;;;;;;;○ハ  |/: : : : : : : :/: : : : : : :i  結果を出すことができるのでしょうか。
    i: : :: : : : : :/ ''_'       ::::::;じ;::::゚:ハi /: : : : : : :::/: : : : :: : :/   時刻は19時55分。開戦時間が
   /: : : : : : ::/|//        ヾ,____::ノ レ´: : : : : : ::/: : : : : : :/   迫ってきました。そろそろ"すもーくちいず"    i: : i: : : : / i           / / / /: : : : : : ::::メ,: : : : : :: ::/     での初めてのGvGが始まるようです。
   i: : :|:: : : / ヽ  __         /: : : : : : : ::ィ⌒' i: : : : : :/     では、続きをどうぞですわ。
   |: : :|: : :/.   \ヽ `‐-、_   _,-‐′: : : : : :::_,-'-′ /: : : ::/
   i: : |: : ::i    |:\` 、 _,.>,-'′: : : : :: : _,.-´ヽ,,......-‐´: : ::ィ'
    i; |i; : :|     い::`ァ,-'´: : : : : : :_,.-‐'´   //: : : : : ://
    i: | !: ::|     >‐'´: : :_,.........-ニ´     /-´: : : : : :/:::i
   i:::| ヽ::i   //: :/     `ヽ、 /: : : : : : : :/: :i|
    リ `,:i  /イ´/ー――--、_  >-'´: : : : : : : : : :i: : :|:i









412 :1:2008/02/20(水) 19:53:44.76 ID:YSpn/zEI0
【ブルンネンシュティグ/ギルド戦申込事務室】

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :: : : : : : :::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/.:: : : : : : : : : : : : : ./|| ̄ ̄ ̄ ̄:::|l: : : : : : : :
: : : :: : : : : :::l|_____||::|: : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :./  ||____;;;||: : : : : : : :
. : . : . : . : . : ∨,-‐──: 、::ヘ|. : . . : . : . : . : . : ./: . . : : . : . : : . :.:| /, -‐──: 、::/. : . : . : . : .
______.`|     . :.:.:|‐'_______/________└─|     . :.:.:|´_____
      i    |    . : :.:.:.|            |                  |    . : :.:.:.|   |
      |    |    .: : .:.|            |                  |   . .. :.: .:|   |
___l___. |    .: : .:.| ______l___________ |   . .. :.: .:| _l_____
::::::::::l二二|l:::::: |    . : :.:.:.|:::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l|二二l::::::::::::::::::::::::|    . : :.:.:.|:::::::::::::::::::::l:
::::::::: Τ`Τ::::::::|    .: : .:.|:::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ:::::::::::::::::::::: |   . .. :.: .:|:::::::::::::::::::::Τ .:
┬─::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─‐|    . : :.:.:.| ┬─┬─| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴─:;| .::|_.─.:|    .: : .:.| ┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─‐|   . .. :.: .:| ┴─┴─| .:
    l二二リ   |    . : :.:.:.|  l二二リ         l:|二二l        |    . : :.:.:.|      l:|二
ニニlニニlニニ|    .: : .:.|ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニ|   . .. :.: .:| ニlニニlニニニ
_:l__,xwWw|    . : :.:.:.| __,vWWWxwWvvWWWxvwww___w:|    . : :.:.:.|WWwx,w___
;;`'" ;, `' " '.、.|    .: : .:.|; . 、; ^' `';`'" ;, `' "  、.;; . 、; ^' `' "、.|   . .. :.: .:| ;, `' "  、.; ´
VwV/w.'".;`':"..|    . : :.:.:.|VvVW/vw " ; , `' "  、.;;` . 、; ^' ` ''vVV/|    . : :.:.:.| ^' `''wV/w
 ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ . |    .: : .:.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . .. :.: .:|  ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
  / ゛'' ‐- .._/|     . :.:.:| 7l         ./ ~゛'' ‐- . .,_     ┌─|     . :.:.:|、 ''"~\
/        / ゙''ー---‐''´/ |        /           ~゛'' ‐-|  \'ー---‐''´ \    \
        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/-───<                    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ :|l _,,... -‐' ̄
        ||_____||/          `>‐- . .,_ .            \||_____;||
_,,,... -‐'''"~        \  _,,,... -‐'''"~          ~゛'' ‐-  . .,_ /        ~゛'' ‐- . .,_
               /                         \








414 :1:2008/02/20(水) 19:55:44.81 ID:YSpn/zEI0
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        みんな、いないお…。
    |      ` ⌒´    |          でも、多分場所はここで合ってると思うんだけど…
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)     早く何とかしないと、ギル戦始まっちゃうお…
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /









417 :1:2008/02/20(水) 19:57:59.92 ID:YSpn/zEI0

Mikuru☆(天使):「やるおさん!こっちこっち!」
Mikuru☆(天使):「もぉー。やるおさんが来るの遅いからみんな先に行っちゃいましたよ!」
YARUO(wiz):「ご、ごめんだお。」
Mikuru☆(天使):「私は時間ギリギリに入るので、先にあそこの魔方陣の中に入ってください。」
Mikuru☆(天使):「みんな待ってますよ?」



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  ちょっと来るのが遅かったみたいだお。
    |    (⌒)|r┬-|     |     言われたとおりに、先に入っておくお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄







418 :1:2008/02/20(水) 19:59:54.90 ID:YSpn/zEI0
【Ruined Sbain Fortress】

  ,:;;;:;ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ ゞゞ';':,;j:;, ;,i;:,i!:;,'ミ:.ミ,",:'';゙`;;:y;';;;:ゞミ;''ソ:;ゞ;';:;;:゙、`、;';:;";;;:;ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
 "'`',:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ.;;:';;ゞ;:!; l .;,;::. :l.:;r"ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞ
 .,.;;'ン:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ;:;|;; | :;;;.;::.| ;|;;`;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミゝ,:;:'':;:;;.::;,'ミ:.ミ,"'゙ソ:;,:;.;ヾ ゞ:.;;
 ,;";:ヾゞ ゞ';:;:;ヾ:'':;:;,'ヾゞ|;;:.;;;:.,;;l:;;l.:;|;:;ゞ;;,':;.ミ,,:;:;'' :;|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::;,'ミ;r''ソ:;;゙、\ヘ;;:ミ:';'i:l;j;:.:;;;:;ヾ ゞゞ';::;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;|:';:.;;,;:.:;| ;;,:;|;:;ゞ;ゞゞ;ゞ,:;;ミ:;|;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;ヾ:;ミ;:゙:, ,;.,. ,.:;ヽ:;ゞ!:;j:il:;j:,j,:r;ソ;:ゝ;";;;:;ヾ ゞゞ'::、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ|;;:j ;;,;,: :;;.,;;:|゙、`:;,:;:'':;:;ゞ';:;"|:;.;. .:!: .: l ;l.;:i:|,:;:'';;:;";;:ヾ:.ゞゞ';;:`;ゞl;i;:l;j:j:;,j;|;;:;:ヾ:;ゞゞ':;ヾ;゙、`、;
ヾ;ゞ:;,;;ヾノソ;;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;|,;,:|.:;;;.::;;;:l:;;:|;;:'':;:;ゞ;ゞ';:;:ゞ;;|;: l .;|:   ;| ;| ;|゙;;`、,.;::;,'ミ:.ミ,"::'';,::ミ,`l;;j:;i:;j:,j,l;;:;ヾ  `';:;ヾ;ゞゞゞ;':j.ij;j,!;,:, |;;::|:;,;,::.,;;:|:;;;|;:;ゞ;,:;:'':;:;'";ヾ;;|; . ;rj: i :,  :| ,|;:;":;ヾ;;ヾ;ゞ:;;'':;ミ,",;.:;|:,j:i:;j:;,l:,l;ヾ;ゞ:;,;ヾ.   ,.;;:゙:、,;"'`!;j;l;j,j|;:;ゞ,|;: ;;:.,;:.::;;;.|:;;゙|`;ヾ:;;ゞ;:ヾゞ:;ミ| i; {リ  l :|  :| :|::;;ヾ;;゙;:;";;:;ヾ ゞゞ' :,:;|;:;j;;l;,:ij;:|`':;;:ゞ;ゞ';;:ゞゞ
.;,;ノ,;:;ヾ ゞゞ'|j.i:,j:,j|ミヾj:l:;;:|.,;;;:..:,;;.,;;:|ゞ;';i;r`、;:;ゞ;:';:;| l; ;:  .;|:   : .;|:; ;ゞヘ;'i: ;l.:i;;:ミ;:;ゞ;:";|;:ij;:l;,i.;j;|:'`'::;,l:';i:|:.  
 ソゝゞ,:;゙;''`|,:j;;l;,:i|"゙`| l:; | ::;;;, ::. :;;| |i;li|;':;ヾゞ;ヾ;|;:  :l:   .:|  :r :|;;:ミ:;ミ;| '; i; ト、;:ヾ:;゙';;:'|;l:j:;|;,:ij;:| 〈;:;..|;';:;|   
;ヾ゙;:ゞ;;:ミヾ:;|.:ij;:l;,i|.  |;. .;;':;;, ::;;:|.:;;;| |lij;|,;';,:'ゞ;, :ミ|;.|: :;|:.  .: .:;|; ;|.,.;;'ゞ'|:|; |:.;|"'`' ;:; .;, |;j:,i,l:;ij;j;| ゞ;.|;';i:|   
ノj;i:;i:l;i⌒ゞ|:l:j;,l;:i;|.  |;; ,;| ;; ::;;;:| :; | |li|l|"゙'^!;li゙'`|;:|: :,| ;i.  :| .:l; .;|:'゙ ';:|,l :i|:.|!,:;:':゙;;ミ ゞ|;j;,i,.;j;j:;:|.  .|;゙;l;|   
.:|:;i:;,l;|:.   |;j;.i,;j.l;|:. |;,: ,;i ;; :;;;,:l ;;',|; .|li;l|;:;;、;|vl. |;.|:.  :;|:  :| .;i :| :|   . |;| .:| リ;;゙;:;";;ゞ;;.|;.j:|;;j,;j,:;|:,  |;';i;:|   
:|;i;l;:l;|;.   |,.j;l:j,;j,|;, |;, y' : ,-、:; ;; ;|ヾ|l;il|:;:;ミ;!;li} |;:|:.  ;;|:. .:}:..;|: .;|:.;|  ;;;:| |: i :;|:;;゙ヾ:.ゞゞ|;:j;i:j:,;ij,;|;:  |;';i;:|    |;lj:;i;i|:.   |;.j;i:j,;j,|ヾ;;|, ;' ;;;: !r:}.;;;:.; | |lil;i|;r゙"| ;i} |:;,: .;;N:. : ,j;. .;  l :.| `:;;|.; :;| ;i|'`':;;li;!;:゙`|j.;,j:i::j:,i;|:  .|;'l;;i|   
;i;l.;;l;|;.   |.j:;j,;j.j;|;;ゞ| ;;!:;;, ';`イ:;;;: :;| lli;l!|   | il}. |:|: ;. .;| .:i,:  :|;: .;|.:.;|  ゙|:i :;l |:|  |li  |:i,;j:;j;,lj;:i|  ノ:|;'i;l:|   
;:l:;j;;|゙  |:lj.;j:,j.i;|  | ;:|:,;;:,..:;;i.:;;;.:;;:| |i州   | li}.|;|: ,;};. .: :;|;,. .:|; :| : |  .|:| : | l|   |l|   |i;,j:;;j:;,j;i;| i;,::|;';l;i:|、. 
;i;:ij;tーz_,|,i;,j:j:;k,|弋|;; ;l ;;j; j゙ ;;' ,;k;| ,jl从|   | k} |:j. ;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .:;|.   |,|:i:;|;.i|.  |i|  |,i;,j;j:;i,:;lj;i、,k;:|;';j;l:|:;;, . 








420 :1:2008/02/20(水) 20:02:15.46 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \  はっ、なんか勝手に移動したお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








423 :1:2008/02/20(水) 20:04:30.00 ID:YSpn/zEI0
 
Yaranai夫(bis):「やっと来たか、やるお。次からはもっと早くこいよ。」
Nyoro助(ランサ):「君が新しく入ったやるおくんかい?」
YARUO(wiz):「そうだお」
Nyoro助(ランサ):「私がギルマスのにょろ助にょろー!!」




  ┏┓┏┓  ┏┓  ┏┳┳┓    ┏┓      / /" `ヽ ヽ  \.            ┏┓┏┓
  ┃┃┃┃┏┛┗━┫┣┻┛┏━┛┗┓   //, '/     ヽハ  、 ヽ             ┃┃┃┃
┏┛    ┻╋┓┏┓┃┃    ┗━┓┏╋━━/. {_{\    /リ| l │ i| ━━━━━┓┃┃┃┃
┃┃┃┏┓┃┃┃┃┣╋━━┓  ┃┃┃   レ!小l●    ● 从 |、i|          ┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┗━┓┣┓┗┛┗━━ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│━━━━━┛┗┛┗┛
┃┃  ┃┃┃┃┃┃┃  ┏┛┃┗━┓  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !           ┏┓┏┓
┗━━┛┗┛┗┛┗┛  ┗━┻━━┛   \ /::::| l>,、 __, イァ/  /│          ┗┛┗┛
                                 /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |









427 :1:2008/02/20(水) 20:06:59.91 ID:YSpn/zEI0

YARUO(wiz):「(なんかすごくキャラが濃いお…) は、はじめましてだお。」
一同:「はじめましてー」
Nyoro助(ランサ):「今日は14人だから、2PTに分けるにょろ。」
Nyoro助(ランサ):「やるおくんはやらない夫くんと一緒にして、後はいつもと一緒で頼んだにょろ!」
Yuki.N(wiz):「…わかった」

YARUO(wiz):「やらない夫、がんばれお!」
Yaranai夫(bis):「ああ。言い忘れてたけど、支援かけ終わるまで動くなよ。やりにくいからな。」
YARUO(wiz):「了解だお。」









430 :1:2008/02/20(水) 20:09:15.56 ID:YSpn/zEI0
        /{ ><//_,小ヘへ〃ヽ.リ ハ
        /, ヽ`/、/-/=|_ l ヘ. へ 彡 /' }
.         fv//, ヽ辷 /ー|=l ヘ _>'ヽ,イ!
          |l\ | | l !丁TiT丁「 「 l | ,レ' l |
.        ト、|l`ー- ⊥L_!_!」⊥-‐T´| | レ !
         |、|ヽ.!_ | ||| | | ||||| レ'´l |,!        『ギルド戦が始まりました。』
       !ヽl_|幺マァーぇ-ォヵャヤ/! l.イi!
     (心、 ト、!ド<必公込込幺孑i´レリ
       \心いト|廴込_爻父父込孑1レ,′       [すもーくちいず] : 0
       ,>^辷-心必∩仄又父公イレヘ、       [チームくそみそ] : 0
        い'//`刃爻_| K艾芥爻ネ1ヽ,ハ
        ヾミ≦込父リ -ュマ玄入厶ゝ' ,ノ
         /  Vヽ_r1 r}幺ゞ矛孑ィ´
       / rf'´ ̄::::い_,.x'==:ァ 「   !
.       { } t::::::_;-‐ヘヽV: : /: : |  |
         `ーヽ‐'「: : : : :∨\' : : : !   |
          ,ハ: : : : /: : / ヽ: :|  |\

※ギルド戦では、倒した相手ギルドメンバーのLvの分だけ点数を獲得できます。
  最終的に獲得した点数の多いギルドが勝利します。







431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 20:11:28.57 ID:Kajc98qB0
くwwwwそwwwwみwwwwそwwww








432 :1:2008/02/20(水) 20:11:29.91 ID:YSpn/zEI0

Nyoro助(ランサ):「よーし、支援もかけ終わったし、衝突するにょろ!!」
Yaranai夫(bis):「やるお、お前はちょっと後ろからついてけよ。」
YARUO(wiz):「どうしてだお!やるおも前線で戦いたいお!!」
Yaranai夫(bis):「まあ、いいけどさ…。」







436 :1:2008/02/20(水) 20:14:00.01 ID:YSpn/zEI0

Nyoro助(ランサ):「敵発見にょろ!敵発見にょろ!!」



             ∩_ヽノ_∩
             / ノ      ヽ
            /  ―   ― |
            / __( _●_)_ミ
           | /:,:::/     ヽ::lj
           | |:i:孑'´   `ヽjイ
           | |l ―    ― l |     離れたらめがっさ危ないにょろ!
           | |⊃  、_、_, ⊂ノ/      みんな!できるだけ固まって戦うにょろ!!
           \\/⌒i __. </
            / /  /    \
  .「`-=======二/  __/      |_二======-'7
  √\      冂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄冂        〈
  ノ  :::|     .|ヽニ[二二二]ニ ノ|    :::::...  \
 /   ::|      i .i SPALDING 〈 〈          〉
.〈   | :::|..:::::::::::::::::ノ ノ::::.  ● .....::::〉 〉..::::...    ..:::/
 ヽ∠/____/_/_______/_/_______/









439 :1:2008/02/20(水) 20:16:15.01 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /⌒  ⌒\      敵が見えたお!
   /( >)  (<)\     やるおもいっぱい攻撃して
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      LA奪いまくるお!シシシシシッ
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  ん?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









441 :1:2008/02/20(水) 20:18:33.09 ID:YSpn/zEI0
 
『 道下 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \  敵が見えたと思ったら、死んでたお…。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 20:19:11.45 ID:DTeboci30
やる夫あほすwwww










448 :1:2008/02/20(水) 20:20:59.81 ID:YSpn/zEI0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\  なんなんだお!バグが起こったお!
     /    (__人__)   \  やるお誰にも攻撃されてなかったお!
     |       |::::::|     |   みくるちゃんにもらった"復活の巻物"で生き返るお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



『 くにきだ が hoihoi を倒し【すもーくちいず】勝ち点+193点 』
『 Kyon が Nonke を倒し【すもーくちいず】勝ち点+278点 』
『 道下 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 道下 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 道下 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 ABE69 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 ABE69 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 道下 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 ABE69 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 道下 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 ABE69 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 ABE69 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 ABE69 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』
『 ABE69 が YARUO を倒し【チームくそみそ】勝ち点+90点 』










451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 20:21:44.11 ID:koe1pLiK0
YARUO死にすぎワロタwww






453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 20:21:49.71 ID:DTeboci30
何気にキョンと国木田いるのかwww
そしてやる夫wwwwwwwwwwww









456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 20:22:09.47 ID:cJ1knEz50
これ倒してるんじゃなくて掘ってるじゃね?








460 :1:2008/02/20(水) 20:23:15.06 ID:YSpn/zEI0
人. 食 か .俺 |  / 生 ホ よ
間 っ ま は |  l き イ か
な ち わ ノ  !  〉 返 ホ っ
ん ま な ン |  | っ イ た
だ う い ケ |  | て    の
ぜ   で だ |  ヽ       か
ヽ        っ !   l \    /
ノ!\__   て /   |  〃''7´
  {  l ̄`ヽ(  ヽ ! / ,;〈
     j| /     `ヽ;;,,   ヽ
  / / l!        ',;    ',
  / /         |
  /   l          !    l
,.イl!    l!         /,    l!
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''
、 |           |;;
.ヽ!   !         |;
__」   l        |ヽ
<!  ヽ      | ヽ









465 :1:2008/02/20(水) 20:25:29.86 ID:YSpn/zEI0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\  「点数のコト忘れてて、いっぱい生き返っちゃったお…」
    | ∪    (__人__)  J | ________
    \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |


         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
    \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\  『やるお一人で2000点以上献上してるお…』
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|  / | |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |









467 :1:2008/02/20(水) 20:27:44.97 ID:YSpn/zEI0
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   すまん、みんな…。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    やるおは足手まといだお…。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     後はがんばってくれお… 
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




『やるおさんがログアウトしました。』







468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 20:28:51.06 ID:sB1i/pKb0
これはひどいw








472 :1:2008/02/20(水) 20:30:15.43 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

     /   / ! i  .// /    | |ヽ  ! |:.  |      ヽ    やるおさんは大失敗をしてしまったようですね。
     /    /  |.! .// /    ! .| ヽ  !.|;::.  |    i  i   初めてのGvGなので、しょうがないかもしれませんが…。
     /   i  |.i / .|./     ! |  ヽ  i|ヽ;. |    |  |   HPが減ってないように
    .!   メ、/| ./  i/      !.i  ヽ | !::._|     .|  |   見えていたのに、実際は減っている場合は、
    |   i  /`|T'>ー,_ノ    ヽ,_!i,_=-キ~| ̄!::T     |  .|  ラグ攻撃を受けている可能性があります。
    |   | ./ .|!,,=''二''=,      =''"ニ'ヾix, !:|    |  .|   本来、攻撃されると被弾したキャラの
   .|   | / /./O::ヽ        /:O:::::ヽ ヽ !|    .|  .|  飢えにダメージが表示されるのですが、
    |   |イ /  {:::::::::::::i       .{::::::::::::::}   ν   |   |  ある一定の攻撃速度を超えてしまうと処理の
    |    .| i'   `'ー-"        ヽ,,__ノ   |    |  .|   関係で被弾したとしてもダメージが表示されなくなって
    |   | }::::::::.      '         ....  |    |  /    しまいます。これがラグ攻撃です。
    .|   |ヽ| ::::::               :::::::::: |    .|  /    これも問題なのですが、一番の問題は、その攻撃を
     |   |:::{                 :::::: |   .| /    受けている時に動かず定位置にいると、
    | __  |rヾ、 ._  r-ー .,,___,,. ー-、   ,イ    i /    実際はHPが減っているにもかかわらず、
    ,|i .i | |::::i i,_ ヽ,,_      _,,ノ_,, /!:!    ! ./   被弾している人のHPバーが機能せず、  
   __./.|  | .|  |:| .|::/`-=  .,,____,,.. ( ヽi:| 'i=、 / ./    HPを目視できなくなることです。  しかし、今回の
  } ヽ !  V  .V .|_,,ノ        |_:}  |:} |. ! ! /     やるおさんの場合では、単にHPや防御力各種抵抗が
  入 ヽJ      | ,r-i     r-ヽ  .ノ  y  rヽ|! {     不足していたのが問題と考えられます。
-/ ゝ    __   .|/ |  ,,、  .|  !_/   /|  rヽ,.!      ギルド戦の結果は、その後のKyonくんの活躍もあり
/  .//  /  _,. " /ー------|  `     /  /  ヽ    6261対5805 で"くりーむちいず"が勝利したようです。
  / {    /    /_     .i    /   / !   i    
.// /i         ノ,,,__二二二ヽ  /    | ヽ`,   .|ヽ、  

 
あ、部屋でやるおさんとやらない夫さんが何か話をしているみたいですね。










476 :1:2008/02/20(水) 20:32:29.86 ID:YSpn/zEI0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)  …というわけだ。
. |     (__人__)    お前に事前に言っておけばよかったな。
  |     ` ⌒´ノ    でも、今回の相手は格下だったし、
.  |         }       お前にとっていい経験になったと思うがな。
.  ヽ        }          誰でも最初はそんなもんなんだぜ?
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \   だが、ログアウトはないだろ…常識的に考えて…
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









479 :1:2008/02/20(水) 20:34:45.15 ID:YSpn/zEI0
     ____
   /      \  
  /  ─    ─\   なるほど…。確かにそうかもしれないお…。
/    (●)  (●) \   ログアウトは悪かったと思ってるお…。
|       (__人__)    |     後でみんなに謝っておくお。
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







480 :1:2008/02/20(水) 20:37:00.09 ID:YSpn/zEI0
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・. ところで、なんでみんな攻撃速度をあげてるんだお?
| (●)  /_  (⌒  (●) /.    その分、攻撃力を増やす装備をした方が、
|   (__/      ̄ヽ__) /     燃費もいいし、強いんじゃないかお?
 \  /´    ___/     …やっぱりラグ攻撃をするためなのかお?
   \|        \       
   /|´        |  








485 :1:2008/02/20(水) 20:39:35.38 ID:YSpn/zEI0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)  対人だとダメージがルートされるんだ。100→10、9→3みたいにな。
. |     (__人__)    この影響で、攻撃力を上げるよりも攻撃速度を上げて攻撃フレーム数を少なくした方が
  |     ` ⌒´ノ    総ダメージは多くなることの方が多いんだ。
.  |         }      効率良くダメージを与えようとすると、結果的にラグ攻撃にたどり着いてしまうんだよ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  そうなのかお。じゃあ、やるおも攻撃速度を上げる装備を探してみるお。
  |     |r┬-|       |  /   
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /








488 :1:2008/02/20(水) 20:41:44.95 ID:YSpn/zEI0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__)    …お前、今日のユキちゃんの動き見てたか?
  |     ` ⌒´ノ     wizの仕事は主に支援とヒールで、攻撃はしないんだ。
.  |         }      
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\  どうして攻撃しちゃダメなんだお!
     /    (__人__)   \   範囲魔法だったら、wizのメテオの右に出る者はいないんだお!
     |       |::::::|     |    それに回復はbisの役目だお!自分だけ楽しようとするなお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl









491 :1:2008/02/20(水) 20:44:30.20 ID:YSpn/zEI0
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)  "10"の1回攻撃より"3"の多段攻撃の方が強くなるんだ。
. |     (__人__)     wizには多段の範囲魔法がないだろ?狩りにはいいが、GvGには適してないんだ。
  |     ` ⌒´ノ     だから、攻撃フレームを一番短くできて
.  |         }        多段攻撃のある物理剣士はGvGの華って言われてるんだぜ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \  まぁ、どの職も一長一短なんだけどな。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)  回復の件についてだが、bisのPTヒールは時間をかけて回復するものだが、
. |     (__人__)    wizのヒールは一瞬で回復できるんだ。(残りHP分をパーセンテージで回復できます。)
  |     ` ⌒´ノ    だから、ヒールをかけるタイミングさえ間違えなければ、ある程度HPのあるPTメンバーが
.  |         }       死ぬことはない。 それ故、wizは真っ先に狙われるんだ。盾なんてないから、
.  ヽ        }         ブロックもできないしな。実力の拮抗した相手だと、勝敗はwizがどれだけ
   ヽ     ノ        \ 上手く立ち回れるかにかかってると言っても過言じゃない。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







495 :1:2008/02/20(水) 20:46:44.69 ID:YSpn/zEI0
        ___
      /      \
   /          \   
  /   ⌒   ⌒   \   …なんだかよくわからないけど、wizカッコいいお!!
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |     (ふっ…やるおをその気にさせるのはチョロいな…)
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









498 :1:2008/02/20(水) 20:48:59.80 ID:YSpn/zEI0
             ,. .-───- . .、
         ,. '.´: . : . : . : . : . : . : . : `丶,
        /_ : . : . : . : . .;.、 -‐ァ: . : . : . : .\
      , ' , ´/: . :, - "   /: ./、: .l: . : . :.ヽ   なんだか一歩踏み込んだ話で、
      / ´.//: .,、 '´     /;. ‐´  !: |.: . : . : .',   分かりにくくなってる気がします…。
      ,': . /':/ _   _,、 ゙ '´   _  l:..|..:. : . : . l  本文中では、やるおにやる気を 
     ,!: . :|/ ´  `      ´   `ヽl:.| : . : . . :.|   出させるためにあんなこと言ってますが、
     |: . :|                 l|.:.. : . : . :|   どの職でも、プレイヤースキルで場面を
      |: . :.|                    |: . : . : . :|    ひっくり返すことができます。
      |: . : l                     |: . : . : . :|    "すもーくちいず"のギルドで言うところの、
     |.:.. : |   O           O     |..:. : . : . |   槍子の鶴屋さんの粘着妨害、天使のみくるちゃんの適所での
     |、ハ.;イ     ヽ   /       、 |、∧: .ハ:|   コール、足止め職と火力職のキョン君達のタゲ合わせなどです。
      .|:::.ヽj      ノ ⌒ l       } l|:::::::::::::: |    あれから、やるおは毎回GvGに出て、
      |: .从` ー‐ ´    丶 ___,. '゙ |l:::::::::::::::|   プレイヤースキルを磨きました。
     |:::::::.:\               ,.ィ:l::::::::|::ハ|   見る見るうちに、やるおの立ち回りは上達していきます。
     |ハ:::l::::::::`::...、   rュ    _,. ィ'ハ|/|:::::::j/ !  
       j!ヽ∧ト/´ヾ`T ー‐ ' ´|_ヽノ ノ |:/!     あれは、やるおが入ってから3週間たったある日のことでした…。
            /__ ̄ ̄ ̄___\   ´
          /´゙\  ̄´ ̄´/、´`\       

 
※ちなみに、コールはPTメンバーを自分の所に
集めることができるスキルです。天使だけが使えます。









503 :1:2008/02/20(水) 20:51:14.98 ID:YSpn/zEI0
【ギルド戦終了後/ギルドホール】

        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´








506 :1:2008/02/20(水) 20:53:30.52 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(wiz):「今日も勝てたお!これで4連勝だお!!」
Mikuru☆(天使):「最近やるおさん、上手くなりましたよねー」
YARUO(wiz):「ゆきちゃんとみくるちゃんのおかげだお。」
Yaranai夫(bis):「俺のおかげだろ…常識的に考えて…」
Mikuru☆(天使):「(くすっ)」

Nyoro助(ランサ):「…やるお、ちょっと話があるにょろ。」


         , '´ ̄ ̄` ー-、
       /   〃" `ヽ、 \
      / /  ハ/     \ハヘ
      |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ
      |i | 从 ●    ●l小N.
      |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       みんな集まるにょろ
      |i |   j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
      |i | _ノ >.、 __, イl |::::ヽ/
      | / ヽ:::::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
  ___.(⌒ ヾ_ヽ \:::∨:/ | | >'''´
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||.\                    \
  ||  \                   .\
  ||\  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  \ ||                  ||
       .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||







512 :1:2008/02/20(水) 20:57:51.08 ID:YSpn/zEI0

Nyoro助(ランサ):「明日のGvGを最後にこのギルドは解散するにょろ。」
YARUO(wiz):「…え?」
Nyoro助(ランサ):「やるおには言ってなかったけれど」
Nyoro助(ランサ):「ユキちゃんには無理を言って、3週間だけ来てもらってたにょろ。」
Yaranai夫(bis):「…俺が頼んだんだ。手本となる人がいないと上手くなるものも上手くならないだろ?」
Nyoro助(ランサ):「明日がその期限なんだにょろ。」
YARUO(wiz):「そうだったのかお…。」
Nyoro助(ランサ):「他のメンバーも受験や就活で忙しくなるから参加できないみたいで」
Nyoro助(ランサ):「人数が確保できなくなるにょろ。」
YARUO(wiz):「…明日のギルド戦も勝ってやるお!」
Yaranai夫(bis):「ああ、そうだな!」








517 :1:2008/02/20(水) 21:00:30.95 ID:YSpn/zEI0
【ここで補足説明です。】

   /  ::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ '!::::::::::::.. \
  /.:/::::::::::::::ケ---i::::::/::::/:::::::::::::/-''' ̄ヽ::i;;:::::::::::. ヽ   
  //:::::::::::://_____|::://!:::::::/:/      'i:!,ヽ:::::::::::::..i,   
 / |:::::::::/  !:::::::::::::/:::::/::://:/  ___ニ  !:| 'i::::::::::::::::i  
  |::::::/  |:::::::::::::::::::::i:::/  !/,.=''"_,,,,,、`'  !|  '|::::i::::::::::}  明日でギルド解散という、いきなりの急展開。
  ヽ::{   .|:::::::::::::::::ミi:/  /  /::::::::゚::i       i::||:::::i:::|  対戦相手はライバルギルド"PIPPERS"のようです。
   ヾ    |:::::::::r-ヾ   .....  ヽ::::::::::/      ニ!,|:i::|::::|   果たして、やるお達は、
       !:::::::i  )  ::::::::::::  `''''"     /::゚i |!i|/::i!:{   最後の戦いに勝つことができるのでしょうか。
        |:::::!  (   '''''          !:::ノ !./::i!:| `  
        !:i:::`ヽ,,_              '  ../:i:::| `    時間は流れて、参加者達がマップに転送されていきます。
        `'丶:::::::ヽ              :::!v `'`    もうすぐギルド戦が始まるようです。では、続きをどうぞ。
          ヽ!i;::::|                  ,i
            ヽ|         r'フ    /
             |     `┬...,,,,,,,... - '"
          r--ン        |`'
        _,ノ    `ヽ  _   ヽ  __
       /=-ー 、    ヽ `  - ` y `.,,
      /" '{!,: : : :丶,、   \  /  _,}、
     /   {|: : : : : : : :`: :-i--X--::'": :.i}ヽ









519 :1:2008/02/20(水) 21:02:15.16 ID:YSpn/zEI0
【湿地の戦場】

 ...:. .:.:.:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.... :.::.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.:.:. :.::
 . ....  ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:...   .:.:. ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.:...  ..  .:.::.:. :.:.:...  :.:.: .:.:
                 .:.:. .....:.:. .:.:.:.   . :. .:.:.: .:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . .... .:.:. .:
;ソ;; ;:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ          . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..  . :. .:   . . ... ..
;;;'ミゞ;;ソゝ:::":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..
;;;。;";;';;;:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'      . . . .. . . . . . . ..  . : .
ノソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ                 ノヽ人从ハヘ ノミゝ人
;;;;;(;li/::;;;;ゞゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ             彡::ソ:ヽミゞヾゞ:;ノミヾ::
;;;⌒";ゞゞ;ゞ ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”              ノノキ;;ゞilノミ彡个ヽミ爻ゞ
;;;;;ヾノソ";;';"”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ;;   ' "''' .':'''' " " '"' "'''. '::: "' "'':::'"''::'':::':'''':::'"''::':'"''
ノ:、\ゞ;ゞ ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”:; ..:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;i;i;.i;i;,, ..i;ii ,,..'.;'":;. :..''"'"    "''' '''.'
::';" ;;;";;'//;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;  : .:.  .:   *。 .:  .:.:.:.:.';''"'"'i;i;il;l;";!;!i;i;i;;'"'  "'''."''' '''.'"'''.
'ミゞ\” ;:; ::, ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ  :.:.::: :.:.:. :: :: :: :::。: :: :.:. :.:.: ::: : : : ';i;i;i;''!;!;i;:' "'''.  。.. ,、
.:.:.;;:。,,;'ヾ;ヽ ;ミi!/;';"y”” ::::::::::.:.::::. : : : : : :.:.:.:. :.:. : : : : : : : : : :-:::;!;!;!;!;i;:."'''、::::::'''.'"
.:.:.:.:.:.:.:.::l' ;:;ミi!/ );;;)   ;;;  .:.:.:::::::::: ~:::::::::::..:.:.::.:.:.:._::::::''"'"' "'''.':'''"'ヽヾ.. '.':,、,、:::. :::
.:.:.:.:.:.:.:.:,i' ;:;ミi| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: :::::::::: :::::: :::::::;;''"'"' "'''.'''.;'":ソ''.':,、,、::::::。.. ::"::::::''"'""::'
,, ;''.'''"':.i' ;;,;ミi|、 ,, ;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽ ,、 ':,、,ヾi ,、  。.. ,、 ':,、,、::::::。.. ::":::
.:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,, :,ミ'i,,'.':,、,、:::. "::::::''"'"' "'''':,、,、::::::。.. ::"::::::''
::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ::::::'''.''.':,、,、:::. ':,、,、::::::。.. ::"::::::''
"::::::''、:::.'.''.''."'''









522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 21:04:45.03 ID:YSpn/zEI0
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o     緊張するお…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    でも、ピンチはチャンスなんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /







523 :1:2008/02/20(水) 21:07:15.04 ID:YSpn/zEI0
            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\   
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    俺、この戦争が終わったら結婚するんだ…
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +



      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)     こんな時に何やってんだよ!!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・  はぅ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J









525 :1:2008/02/20(水) 21:09:29.88 ID:YSpn/zEI0
 
Nyoro助(ランサ):「…みんな、最後の戦いにょろ。有終の美を飾るにょろ!」
Nyoro助(ランサ):「作戦はいつもと同じにょろ。」
Nyoro助(ランサ):「本来の実力が出せれば勝てない相手じゃないにょろ!!」



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
             / /" `ヽ ヽ  \
      ⌒Y⌒ //, '/     ヽハ  、⌒Y⌒
       _ji_ 〃 {_{\    /リ| l │_ji_
     く ● >小l●    ● 从く ● >
      \/ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/    めがっさ がんばるにょろ~
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





529 :1:2008/02/20(水) 21:11:45.00 ID:YSpn/zEI0
 
Mikuru☆(天使):「そろそろですね…。やるおさん、がんばりましょう!」
YARUO(wiz):「がんばるお。」
Yaranai夫(bis):「お前、俺の足引っ張るなよ。」
YARUO(wiz):「昔のやるおじゃないお!」
Yuki.N(wiz):「…やるお…期待してる」








532 :1:2008/02/20(水) 21:14:00.09 ID:YSpn/zEI0
        /{ ><//_,小ヘへ〃ヽ.リ ハ
        /, ヽ`/、/-/=|_ l ヘ. へ 彡 /' }
.         fv//, ヽ辷 /ー|=l ヘ _>'ヽ,イ!
          |l\ | | l !丁TiT丁「 「 l | ,レ' l |
.        ト、|l`ー- ⊥L_!_!」⊥-‐T´| | レ !
         |、|ヽ.!_ | ||| | | ||||| レ'´l |,!        『ギルド戦が始まりました。』
       !ヽl_|幺マァーぇ-ォヵャヤ/! l.イi!
     (心、 ト、!ド<必公込込幺孑i´レリ
       \心いト|廴込_爻父父込孑1レ,′       [すもーくちいず] : 0
       ,>^辷-心必∩仄又父公イレヘ、       [PIPPERS]     : 0
        い'//`刃爻_| K艾芥爻ネ1ヽ,ハ
        ヾミ≦込父リ -ュマ玄入厶ゝ' ,ノ
         /  Vヽ_r1 r}幺ゞ矛孑ィ´
       / rf'´ ̄::::い_,.x'==:ァ 「   !
.       { } t::::::_;-‐ヘヽV: : /: : |  |
         `ーヽ‐'「: : : : :∨\' : : : !   |
          ,ハ: : : : /: : / ヽ: :|  |\







534 :1:2008/02/20(水) 21:16:30.16 ID:YSpn/zEI0
       ______  
      /  \    /\   最後のギル戦が始ったお…。
    /  し (>)  (<)\    すごく緊張するお…。
    | ∪    (__人__)  J | ________
    \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |









536 :1:2008/02/20(水) 21:18:44.95 ID:YSpn/zEI0
   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!  いい~?みんな~? 一気に仕掛けるよ~!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : | 
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!









539 :1:2008/02/20(水) 21:21:20.59 ID:YSpn/zEI0
 
Nyoro助(ランサ):「!!」
Nyoro助(ランサ):「…き、奇襲にょろ!みんな逃げるにょろ!!」

     , '´ ̄ ̄` ー-、             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   〃" `ヽ、 \          / /" `ヽ ヽ  \      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /  ハ/   u \ハヘ         //, '/ u    ヽハ  、 ヽ / /" `ヽ ヽ  \
  |i │ l |リ\    /}_}ハ.       〃 {_{\    /リ| l │ i| //, '/   u ヽハ  、 ヽ
  |i | 从 ● u   ●l小N      レ!小l●    ● 从 |、i|〃 {_{\ u   /リ| l │ i|
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ | レ!小l●    ● 从 |、i|
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒) /⌒ヽ__|ヘ u  ゝ._)   j /⌒i ! ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. \ /:::::| l>,、 __, イァ/ ./⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、_..\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´    .`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |



『 こなtan528 が くにきだ を倒し【PIPPERS】勝ち点+269点 』
『 barusamikosu が きょん妹 を倒し【PIPPERS】勝ち点+97点 』
『 こなtan528 が Kyon を倒し【PIPPERS】勝ち点+385点 』
『 こなtan528 が YARUO を倒し【PIPPERS】勝ち点+218点 』
『 あきら が マッガーレ を倒し【PIPPERS】勝ち点+311点 』
『 barusamikosu が Kyon を倒し【PIPPERS】勝ち点+385点 』
『 こなtan528 が Yuki.N を倒し【PIPPERS】勝ち点+436点 』
『 Kagamin が たにぐち を倒し【PIPPERS】勝ち点+240点 』
『 こなtan528 が Nyoro助 を倒し【PIPPERS】勝ち点+392点 』
『 みwiki が Yaranai夫 を倒し【PIPPERS】勝ち点+284点 』







540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 21:22:05.48 ID:070qgXny0
前に会った連中かw
フルボッコwww









542 :1:2008/02/20(水) 21:24:10.43 ID:YSpn/zEI0
        /{ ><//_,小ヘへ〃ヽ.リ ハ
        /, ヽ`/、/-/=|_ l ヘ. へ 彡 /' }
.         fv//, ヽ辷 /ー|=l ヘ _>'ヽ,イ!
          |l\ | | l !丁TiT丁「 「 l | ,レ' l |
.        ト、|l`ー- ⊥L_!_!」⊥-‐T´| | レ !
         |、|ヽ.!_ | ||| | | ||||| レ'´l |,!        『途中経過』
       !ヽl_|幺マァーぇ-ォヵャヤ/! l.イi!
     (心、 ト、!ド<必公込込幺孑i´レリ
       \心いト|廴込_爻父父込孑1レ,′       [すもーくちいず] : 0
       ,>^辷-心必∩仄又父公イレヘ、       [PIPPERS]     : 3725
        い'//`刃爻_| K艾芥爻ネ1ヽ,ハ
        ヾミ≦込父リ -ュマ玄入厶ゝ' ,ノ
         /  Vヽ_r1 r}幺ゞ矛孑ィ´
       / rf'´ ̄::::い_,.x'==:ァ 「   !
.       { } t::::::_;-‐ヘヽV: : /: : |  |
         `ーヽ‐'「: : : : :∨\' : : : !   |
          ,ハ: : : : /: : / ヽ: :|  |\









545 :1:2008/02/20(水) 21:26:15.22 ID:YSpn/zEI0
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\       開始5分経たないうちに、
    /:::::::::: ( ○)三(○)\           4000点近く差を付けられたお…
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    一瞬でPTが半壊したお。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   この流れは、もうきっと変えることができないお。
  |     (__人__)    |    みんな、ごめん。最後にいい思い出が残せなかったお…
  \     ` ⌒´     /
   ノ          \







552 :1:2008/02/20(水) 21:28:59.89 ID:YSpn/zEI0
 
『・・・ちょっと!やるお!』

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  幻聴かお??
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))








557 :1:2008/02/20(水) 21:31:30.50 ID:YSpn/zEI0
 
『はぁ!? 幻聴なわけないでしょ!! あたしにケンカ売ってるわけ?』



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   お、お前誰なんだお…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /









560 :1:2008/02/20(水) 21:33:30.50 ID:YSpn/zEI0
           _‐ヽ〃ヽ
            V  ゙ 'ヽー ィ、
         _/三 ̄`ヽ、 / }
      ,.r ´   ̄` ヽ ヽV
    /        ヽ \ l  _,....‐::::'::::::::::::::‐-....、 _
  _/ _       / /   /〃:::_:, -‐ ' ¨  ̄   ‐--  ._
 f´ /   ̄    /´   _,..:'‐.':r_:ー-‐'ニ二'___‐......_
 | /           ,イ _,..::'_- ニハ:ト二` ヽ 、:::ー-:: ̄ヾ-``:_..、
l/         / lr:':;:::':´::;:::::;':::';:::、::`:ヽ、 ヽ、::::``丶\ `゙ヾ:、.
.l           /__,l/:/:/:::/:/7:::::ヽ::ヽ::ヽ::::\ ヽ:::、::::ヾ::`:丶、 \        そんなこと どうでもいいわ!
!        ,/´ ,/:/:/:::/:/ {::::::r、::\\::ヽ:::::ヽ!::ヽ:_:、:::::::゙ヽ、゙==-..___    
 !      /  /:/:/lヘl/  !::::l ヾ:ト、::ヽ:_ヽ::::::::Y ´ _\__,:::::ヽ--...___ ずっと見てたけど、
 l       /  /:/:::l l::::ハ  !:::l  ,x:ヤ、´ヾゝ、:::::::l‐=´亠ノ_、-‐‐ヘ‐‐--     あんなに簡単に諦めていいわけ?
. !      /  /:/〃l ';::l   ';::|   ヾ_ヾ、:ヾ::ヽ:::::F、‐、 \ヽ:::::::ヽ        もーその顔見てるだけでイライラ
二',     /   l:;' l:::l__ヾ    ';l  r'"=キミ、::〉:::l::::::l ヽ-ヽ_ノ:::ヽ:::::::ヽ    するのよ!!
  l i     リ  l;、f"ー=        f´':::::::} リ:ヽ:l::/:\\:ヽ::::::::::';:: -‐ヽ、    いい? あんたは、
.  l l     l′ !lヽ    ,    っ=_ソj::;ヘ::::l'::::l::::lヽ \ヽ:、 / ヽ  /     これから勝たないとダメなの!
_,.-=l ',      !  l:'、.    、,. .__    /::/_ハ〉:X::l::::l::ヽ\\/○ー' /    有希とみくるちゃんにいい思い出作って
//! l、     ` /l:「\_   ` ´     /::/‐ィ'::/l::\ :!:::::V:::7    /:l     やんのよ!! わかったわね?
 ´ } iヽ    l / ,l:l   |、    _,. ィ':::/:::/:::://l:::::l::゙ト-:::l: |    ' " ̄`\
   /  l \  レ /,l:l `l"`` </7,、_:::_; r"ヽ::l::::::l:::l:::::/:l l         l  …それに、あたしのためにもここから
\ ',  !  ゙ / // !l  ト、_  //亠'イ _./l/!::::::;l::l:::/:ハ ゙.."¨` ‥ ー---′逆転して勝たないと死刑なんだからっ!!
  \'、  l  / // リ  l二  Xミ‐'ー 、 `´ 、_V/::::/::l::V:/|:::://::ハ Y 
   ヽ  l / // /  l ̄>ヽ_`ヾ  l  \ `ヽ;:/l:::::l::〈:/:://:/  |  |     それだけ言いたかったの。
.    /  !,イ l::| ノ  !|ヘ/  !    _ ィへ、 ゙ヽ、 V::::∧X'" /"  /|_|    …ほら、しっかりがんばんなさいよ!!
   /  / l l::|     l !` 、_`ー‐‐ '"7     >、 ヽ_}/ ヾ:V'   /
.  /    | l::l     !}`ヽ、___二´| / /"_.=\)′ |"ヘ、
 /  \  ! !:l    ll`ヽ、_   __, -〉 ! ´/"     ′ `
./    丶.l l::l   /! \  ̄     l   l '′
\_     ヽ.l::l,  ク!    丶     l  /







564 :1:2008/02/20(水) 21:35:45.01 ID:YSpn/zEI0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    そろそろこっちの世界に戻ってこい
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \ 
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \ 
   |     `ー一⌒)  /   (○)  (○)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´ 


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  はっ! 今のはなんだったんだお…
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |







565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 21:36:16.71 ID:070qgXny0
幻覚かwww







570 :1:2008/02/20(水) 21:38:00.50 ID:YSpn/zEI0
 
Nyoro助(ランサ):「…よし!なんとか立て直せたにょろ!!」
Nyoro助(ランサ):「なんとか全滅負けだけは避けるようにするにょろ。」
Nyoro助(ランサ):「…みくるちゃんは後方で待機してて、いつでもコールできるようにしてほしいにょろ。」
Mikuru☆(天使):「…それしかないですね。わかりました。」

YARUO(wiz):「その必要はないお!!」
YARUO(wiz):「この試合は絶対逆転できるお!間違いないんだお!」
Nyoro助(ランサ):「何を言ってるにょろ」
YARUO(wiz):「みくるちゃんがいなくなったら、やるお達は更に劣勢になるお。」









573 :1:2008/02/20(水) 21:40:48.55 ID:YSpn/zEI0
 
Nyoro助(ランサ):「でも、そんなことしたら…」
YARUO(wiz):「やるおは今日勝てないとダメなんだお!!」
YARUO(wiz):「これまでやるおは、何か障害があるとすぐに諦めてきたお。だけど…」
YARUO(wiz):「だけど…今日だけは最後の最後まで勝つことを諦めたくないんだお!!!」



                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \     
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \ 
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          | 
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            | . _______
     \          人        ヽ   ´    `  '             /  ││
       \           ( し.)                                 /   ││
        \       `¨                           /    ..││
         /                                     \      ││
        /                                          \    ││







576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 21:42:18.03 ID:SWlhbxjK0
やる夫カッケェwww








579 :1:2008/02/20(水) 21:42:59.74 ID:YSpn/zEI0
 
Mikuru☆(天使):「やるおさん…」
Yaranai夫(bis):「俺だって…俺だって、諦めたくねえよ!!」

Yuki.N(wiz):「私達ならできるかもしれない…」
Mikuru☆(天使):「そうですね!私達なら…」
Nyoro助(ランサ):「わかったにょろ。みんなの意見を尊重するにょろ。」

Nyoro助(ランサ):「みんな!そろそろ行くにょろ!!この点差をひっくり返すには、時間が必要にょろ!」


《残り時間:15分》








583 :1:2008/02/20(水) 21:45:33.40 ID:YSpn/zEI0
      ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、.|:: |  |
   , ' ´ \ .ヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: |  ./     \
 /  rヘ\.\{  , -=- 、      'V__::::ィj .l:: :| /== 、 ヽヽ ヽ
〃l  ハl`ヽ  \..i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |:: ./    ヽ ヽ ! l l
リ l l ゝ     \‘ Vァ-ィ;j           '/‐-、   ィ尢ハl i| |
  (l∨ ⌒ヽ   ´ \ `¨ ´   _ ` ‐v   /ト f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
  l |   r ‐ - 、⌒ヽ\      V´    リ / |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
  | |   l   /   ./ /\∧∧∧∧∧/   l `∧  r‐‐v   li  l l |l
  | | \` ー '  _./ / <     逆 >   ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
 .-| | - l ` ー </ /  .<  鶴 点 > . /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
'  .| │∠  /  / / ヽ.<  屋 の > /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
──────────<.  さ 予 >────────────
               <.  ん 感 > めがっさにょろにょろめがっさ
               <.    !!!! .> やぁキョンくんスモークチーズ
    ∟○        <        > うだいこの衣装めがっさにあっ
   次回予告     /∨∨∨∨∨\ へぇ~君がキョンくん?みくる
     ノ\      /.:/.:/ ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.\ 鶴屋さんかわいいよ鶴屋さ
           /{:.:/:./   \ l:.:.j:.:.:.:.:.:.:. .\ さっきもう食べたでしょ
          /  ∨!/     |:./:.:|:.:.:.:.: ::: \ いじゃちょろんとまって
         ./.    |′  ● jイ:.:.:.|__:.:.::::   \ 屋さんの54%は度胸
       ./      |! 、_、_, (_) |:.:.:.| }:.:. ::::    \ あはははははは
      /       ハ {_ノ   |:.:.:.|ノ:.:.:        \ ベッカ鶴屋有希







587 :1:2008/02/20(水) 21:48:17.47 ID:YSpn/zEI0
 
【"すもーくちいず"の怒涛の快進撃が始まり、凄まじい勢いで点数を重ねていった。】

Nyoro助(ランサ):「(行けるにょろ!この勢いなら、本当に逆転できるにょろ!!)」
Nyoro助(ランサ):「(やるおの発言から、明らかに流れが変わったにょろ。)」
Nyoro助(ランサ):「(それはこの場で戦ってる者なら、誰にだってわかるはずにょろ。)」
Nyoro助(ランサ):「(しかし、点差を縮めてるとはいえ未だ追いかける立場…やっと背中が見えてきただけ…)」
Nyoro助(ランサ):「(状況は…圧倒的なまでに不利にょろ…)」




  |:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|     むぅ・・・
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'









591 :1:2008/02/20(水) 21:50:29.68 ID:YSpn/zEI0
        /{ ><//_,小ヘへ〃ヽ.リ ハ
        /, ヽ`/、/-/=|_ l ヘ. へ 彡 /' }
.         fv//, ヽ辷 /ー|=l ヘ _>'ヽ,イ!
          |l\ | | l !丁TiT丁「 「 l | ,レ' l |
.        ト、|l`ー- ⊥L_!_!」⊥-‐T´| | レ !
         |、|ヽ.!_ | ||| | | ||||| レ'´l |,!        『途中経過』
       !ヽl_|幺マァーぇ-ォヵャヤ/! l.イi!
     (心、 ト、!ド<必公込込幺孑i´レリ
       \心いト|廴込_爻父父込孑1レ,′       [すもーくちいず] : 6809
       ,>^辷-心必∩仄又父公イレヘ、       [PIPPERS]     : 7381
        い'//`刃爻_| K艾芥爻ネ1ヽ,ハ
        ヾミ≦込父リ -ュマ玄入厶ゝ' ,ノ
         /  Vヽ_r1 r}幺ゞ矛孑ィ´
       / rf'´ ̄::::い_,.x'==:ァ 「   !
.       { } t::::::_;-‐ヘヽV: : /: : |  |
         `ーヽ‐'「: : : : :∨\' : : : !   |           《残り時間:5分》
          ,ハ: : : : /: : / ヽ: :|  |\









595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 21:52:59.46 ID:YSpn/zEI0
 
YARUO(wiz):「残り5分で500点差。このまま行けば、1000点以上は離して勝てるお!!」
YARUO(wiz):「ついに勝利が現実的なものになってきたお!!」
Mikuru☆(天使):「あ、相手の人達が立て直すみたいですね。コールされましたよ。」

Nyoro助(ランサ):「まずいにょろ…」
YARUO(wiz):「えっ?」









597 :1:2008/02/20(水) 21:55:14.78 ID:YSpn/zEI0
 
Nyoro助(ランサ):「…相手はきっと 時間いっぱいまで待ち伏せするつもりにょろ。」
Nyoro助(ランサ):「こっちが勝つためには、時間までに点数を取りに行かざるを得ない…」
Nyoro助(ランサ):「相手は積極的に攻め込んでくるなんてリスキーなことはしないにょろ。」
Nyoro助(ランサ):「時間的余裕のないこっちに散けて探させて、数的優位な状況を作り出し、そこを叩くつもりにょろ。」
Nyoro助(ランサ):「この時間帯での更なる失点は致命的。負けを意味するにょろ。」
Nyoro助(ランサ):「時間がなくても、固まって行動するしかないから、このまま終わる可能性があるにょろ…」


                    ,-、,
                   ノ i、ヽ,
  _,,、-‐‐‐‐‐‐-、,_,,----‐‐、,,_ /"/"ヽ ヽ
  ヽ、‐、---、../ "       '"./、、、.| |
    ヽ "'ー''"´___      .`'''、,;;;|; i
     ヽ'" /::/ / ヽ--、,,,,, ヽ'' i、/丶
     ノ /:://, '/     ヽハヽ,      i
      / /::〃 {_{⌒    ⌒リ| i、      'i      ここが勝負の分かれ目にょろ!
      ヽ:::レ!小l=    = 从 i      ;i           ここが勝負の分かれ目にょろ!!
        \:|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  .i、    .i
     /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i.i  ._/
.     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  / i./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7!
       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |          ./ |
      /`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |        /  .ノ
.   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   /.|
   /___________________!/  |
    |                          |    |
    |     "ねこみみふーど"の        |    |
    |       フレイムヘイズ         |   /
    |_____________________|/








599 :1:2008/02/20(水) 21:57:29.71 ID:YSpn/zEI0
        /{ ><//_,小ヘへ〃ヽ.リ ハ
        /, ヽ`/、/-/=|_ l ヘ. へ 彡 /' }
.         fv//, ヽ辷 /ー|=l ヘ _>'ヽ,イ!
          |l\ | | l !丁TiT丁「 「 l | ,レ' l |
.        ト、|l`ー- ⊥L_!_!」⊥-‐T´| | レ !
         |、|ヽ.!_ | ||| | | ||||| レ'´l |,!        『途中経過』
       !ヽl_|幺マァーぇ-ォヵャヤ/! l.イi!
     (心、 ト、!ド<必公込込幺孑i´レリ
       \心いト|廴込_爻父父込孑1レ,′       [すもーくちいず] : 6809
       ,>^辷-心必∩仄又父公イレヘ、       [PIPPERS]     : 7381
        い'//`刃爻_| K艾芥爻ネ1ヽ,ハ
        ヾミ≦込父リ -ュマ玄入厶ゝ' ,ノ
         /  Vヽ_r1 r}幺ゞ矛孑ィ´
       / rf'´ ̄::::い_,.x'==:ァ 「   !
.       { } t::::::_;-‐ヘヽV: : /: : |  |
         `ーヽ‐'「: : : : :∨\' : : : !   |           《残り時間:1分》
          ,ハ: : : : /: : / ヽ: :|  |\









603 :1:2008/02/20(水) 21:59:51.89 ID:YSpn/zEI0
       ____
     /      \ ブワッ
   /  _ノ  ヽ、_  \     見つからないお。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     このまま終わっちゃうのかお…。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




Nyoro助(ランサ):「…み、見つけたにょろ!この先にいるにょろ!!」
Nyoro助(ランサ):「みんな、多分これが最後の衝突になるにょろ…」
Mikuru☆(天使):「あ、あと30秒しかないです。みんな急いでくださーい!」









608 :1:2008/02/20(水) 22:02:14.98 ID:YSpn/zEI0
 
《残り時間:20秒》
『 こなtan528 が きょん妹 を倒し【PIPPERS】勝ち点+97点 』
『 Kyon が barusamikosu を倒し【PIPPERS】勝ち点+182点 』

《残り時間:10秒》
『 Kagamin が マッガーレ を倒し【PIPPERS】勝ち点+311点 』
『 Nyoro助 が みwiki を倒し【PIPPERS】勝ち点+382点 』


[すもーくちいず] : 7373
[PIPPERS]     : 7789

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     
  / o゚((●)) ((●))゚o \     まだ逆転できるお…
  |     (__人__)'    |       最後まで…わからないんだお…
  \     `⌒´     /








615 :1:2008/02/20(水) 22:04:29.97 ID:YSpn/zEI0
《残り時間:5秒》

《残り時間:4秒》
『 Nyoro助 が yutaka を倒し【PIPPERS】勝ち点+198点 』

《残り時間:3秒》

《残り時間:2秒》

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\  「奇跡よ、起こってくれお!!」
    | ∪    (__人__)  J | ________
    \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |


         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
    \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |


《残り時間:1秒》

『 Kyon が あきら を倒し【PIPPERS】勝ち点+213点 』

《残り時間:0秒》








619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:05:43.66 ID:DTeboci30
さすがキョンwwwwwwwwwwww
 
 
 
 
 
 
 
 







 
621 :1:2008/02/20(水) 22:06:29.86 ID:YSpn/zEI0
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  
        |      (__人__)     |      え?逆転できると思った?
         \     ` ⌒´    ,/       現実はそんなに甘くないお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |      [すもーくちいず] : 7784
   ヘ lノ `'ソ             | |     [PIPPERS]     : 7789
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |      『PIPPERS とのギルド戦で敗北しました。』
        |                |  |


【こうして、やるおはギルド解散と共に、赤石を辞めました。】
【その後、やらない夫や他のメンバーがどうしているのかはわかりません…】








623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:07:07.41 ID:DTeboci30
 
終わったwwwwwwwww

現実は非常である





 
625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:07:37.98 ID:SWlhbxjK0
まぁ、神様なんてどこにも居ないんだよなw






630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:07:46.88 ID:sB1i/pKb0
なんという落ちwwwwww








634 :1:2008/02/20(水) 22:08:45.49 ID:YSpn/zEI0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   あーあ、ギルド解散しちゃったお。
|       (__人__) l;;,´      結局出会えなかったお…。
/      ∩ ノ)━・'/      
(  \ / _ノ´.|  |      
.\  "  /__|  |
  \ /___


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    でも、おにゃのこ達にメールアドレス教えておいたから
    |    (⌒)|r┬-|     |     もしかしたらメールが来てるかもしれないお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/      早速メールチェックするお!!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄










641 :1:2008/02/20(水) 22:10:44.70 ID:YSpn/zEI0
 



『新着メールが 1通 あります。』









642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:11:00.12 ID:SWlhbxjK0
 
そういや、やる夫の目的ってwwwww








646 :1:2008/02/20(水) 22:13:29.90 ID:YSpn/zEI0
     ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    うはwwwww公園デート誘われたおwwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ABE69って、絶対AKB48のメンバーだおwwwwwwwww
  |     |r┬-/      |      wktkが止まらないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  \     ` ̄'´     /



        ___
      /      \
   /          \   
  /   ⌒   ⌒   \   来週の日曜日か・・・
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ









648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:13:57.81 ID:Cf/IT/mq0
 
阿部さんwwwwwwwwwwwww








651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:14:13.17 ID:CrZ6S2MM0
ABEwwwwwwwww






652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:14:22.98 ID:sB1i/pKb0
なんでアド知ってんだよw










655 :1:2008/02/20(水) 22:15:11.06 ID:YSpn/zEI0
            f{. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            f}      ,..-──- 、     |
            f{.    /. : : : : : : : : : \   |
            f}.  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ. |
            f{  ,!:::: : :,-…-…-ミ: : : : :', |
            f}.  {:: : :: :i '⌒'  '⌒' i: : : :} |
            f{  {:: : :: | ェェ  ェェ |: : : ::} |
            f}.  .{ :: : :|   ,.、   |:: : : :;! _|_
           /_う ヾ::: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ とニ`ヽ
           ,′ ⊇  ゞイ!ヽ 二゙ノ イゞ‐′ ヾニ,,  }      
            l   }´   / ` ー一'´ ^~\   | }  !
             |  {'ー‐ァ―┬───‐┬―、―‐/  |
              |   ! /  ,个____,个  ヽ /  l
              !  l′ /レ: :、: : : : : : : `i、  ,'  |
              |   ! / k―``ー-ュ: :V: ! \.{   ,′
              、_/   l、     \ :!:|  \_,/
                |: ー、__   〈 : ノ: :l
                  |`ー-、_:7  i.Y: : : l  
                    |       |` : : :!
                    !、__     ト!: __;. ィ                            おしまい。









657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:15:42.08 ID:jHRHWRRq0
おつwwwww
なんという落ち








661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:16:22.03 ID:CrZ6S2MM0
乙、まあMMOらしいな







665 :1:2008/02/20(水) 22:17:13.55 ID:YSpn/zEI0
         , -‐ 、, -─-- 、.,_
        ,.i (:::)!       `ヽ,. -、
       ./ ゝ-‐'     _____  !. (::)
     _,./__,,. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' .、`ヽ,ー:'
  ,. ''"´ /´ / ;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ,ヽ、
  '.、  .;'   ', i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ,. ヽ.
    `Y    i Vレ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., ',   ';  ネトゲは如何せん時間を必要とします。
   _ノ     i ,ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i   i   暇つぶしのつもりで始めたネトゲが、
   `.>'    (__⊂⊃       '、ソノ!イレ'  ノ  あなたの大事な時間まで奪ってませんか?
   ∠._   ノ  | |、   ,.-┐  ⊂!_)‐''"´
     レ'´ヽ、 ! iソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.      ネトゲをするにしても、嗜む程度にして、しっかり勉学に励みましょう。
         'ァ|  !>;`ヽ、「、,ハ.|  !ヘ)  今回は赤石基本設定や
         / !  !、::ヽ、.,___ノヽ. !  |       世界観を借りて面白おかしくアレンジしました。
       ,:'  `ヽ! ';::::::::ヽ::`'; 'レヘ!       が、実際とは違います。
       / _,,. -‐rァ-、::::::::::r‐''i7ヽ、      赤石自体は、単調なクリックゲーですので、気をつけましょう。
      ;' ァ'´   i,/ ̄`ヽ;:::`i、,| !  ';     大事なのは、良い仲間を作ること。それだけで何でも楽しくなります。
      !     | !_____,r'::::::::|:::「i  i       それは、リアルでも同じこと。
      `ヽ.    「!::::::::!|--‐-ゝソ   !      
        ,.ヘ   ',ゝ、ノ/:::::i:::::::'、.,__ノ      ここまで読んでくれてありがとう。
      /:::/`'';ー--‐'/::::::::!::,o-oヽ.       
     く:::::::/:::::/ ,.-r'::::::::::::::;::'ニニヽ::;ゝ     









667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:17:40.82 ID:SWlhbxjK0
>>1乙wwwww

そういや、やる夫が出会い系やるってスレも最後は…







669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:18:28.95 ID:7iuV5ZR30
いい終わり方wwwwww
 


 




670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/20(水) 22:18:35.20 ID:tSLMydsV0
おつwww面白かった
 


※関連記事:
やる夫が出会いサイトを始めたようです
 
 
 
【Red Stone】
http://jp.youtube.com/watch?v=mRpM9aVbMCg

記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 01:48 | URL | No.:3424
    赤石は運営サービス悪いし狩が作業だしで1年前にやめたわ
    しかしネトゲはまると異常に時間を費やすから困る
  2. 名前:  #- | 2008/02/21(木) 02:11 | URL | No.:3425
    努力賞
    ってとこか
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 02:16 | URL | No.:3426
    やる夫始めてすぐにレベル90もあったのか
  4. 名前:名無しさん #- | 2008/02/21(木) 02:35 | URL | No.:3428
    赤石はレベル直ぐに上がる
    でもレベルキャップとかで課金させる仕様
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 02:51 | URL | No.:3430
    テイルズウィーバーはやめとけ
    これはガチ
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 02:59 | URL | No.:3431
    テイマがいないな
  7. 名前:名無し #- | 2008/02/21(木) 03:18 | URL | No.:3433
    韓国製のネトゲは大抵糞
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 03:20 | URL | No.:3434
    ギルド入ったら人生崩壊する
    ソースは俺
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 03:41 | URL | No.:3435
    テイルズウィーバーの課金仕様はマジでくそだからやめたほうがいいな

    今月も箱に1万使っちまったぜ・・・
  10. 名前:名無しビジネス #JalddpaA | 2008/02/21(木) 04:25 | URL | No.:3436
    升でもして俺TUEEEするのかと思ったら違ったのか
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 05:05 | URL | No.:3438
    韓国製のタダゲーやってるのは大体小中学生だろう
    10年後に後悔するパターンだわな
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 07:34 | URL | No.:3440
    ネトゲってレベル上げ大変杉。
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 07:44 | URL | No.:3442
    赤石とか懐かしくてワロタw
  14. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 10:26 | URL | No.:3443
    さあ早くやる夫にFF11をやらせるんだ
  15. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 10:52 | URL | No.:3444
    なぜ>>23にUOが入ってない
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 13:31 | URL | No.:3447
    >>9
    クソっていってるくせに課金してんのか
    いつまでたってもやめられないネトゲユーザーの典型だな
  17. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 13:45 | URL | No.:3448
    ネトゲーとかはまったっけなぁ。
    2ヶ月やらなかったら、やる気無くなってやめたのも良い思い出。
  18. 名前:名無しビジネス #aIcUnOeo | 2008/02/21(木) 14:02 | URL | No.:3451
    黄鯖できたときから去年の9月ごろまで無課金でちまちまやってた俺参上。

    wizが叩かれやすいのはガチだな。
    ほぼ反撃できないし、回復の要だからな・・・。
    逆に自分が火力職してる時は叩くにも相当物資浪費させられて困ったが。
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/21(木) 16:43 | URL | No.:3458
    赤石はオススメしない
  20. 名前:   #- | 2008/02/21(木) 22:51 | URL | No.:3482
    PCのスペックがオンボロな俺は幸せなんじゃないかってたまに思うよ
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/22(金) 00:26 | URL | No.:3492
    FEZいいよ
  22. 名前:  #- | 2008/02/22(金) 02:24 | URL | No.:3504
    FEZはいいよな。ハンゲのZ鯖が最高だよ。多分
  23. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/22(金) 14:49 | URL | No.:3531
    テイルズウィーバーは運営が糞だからな。
    ゲーム自体はそこそこおもしろかったり。
  24. 名前:名無しビジネスVIPPER #LkZag.iM | 2008/02/23(土) 13:44 | URL | No.:3592
    これ書き溜めてるんでしょ?
    誤字とか間違い多すぎw
  25. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/03/08(土) 10:16 | URL | No.:5013
    テイマ/サモナの事も思い出してあげてください
  26. 名前:名無しビジネス #- | 2008/04/30(水) 03:12 | URL | No.:11569
    絶望した!GVの話に武道が出てない事に絶望した!
    そんでGVでの天使の仕事はディスペ粘着とホリクロの回復だろ…
    そんな俺は元1st武道2nd天使
  27. 名前:名無しビジネス #- | 2009/04/15(水) 05:12 | URL | No.:74323
    UOとかのように同じ名前使えるのもあるけどね
  28. 名前:名無しビジネス #- | 2011/03/11(金) 02:04 | URL | No.:318741
    赤石はネクロ即死バグのせいで…
コメントを投稿する

Comment:


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/747-72e459fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon