更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 20:45:12.73 ID:yEUxdty30
「えーん、返して!!」

いじめっこ「やーい!泣き虫エナリ!」

いじめっこ2「お前のGIジョーのあそこが本物と同じかどうか、確かめてやるっ!」

いじめっこ「イヒヒヒ!」

エナリ「ヒックヒック」


いい男児「やめないか」


いじめっこ「誰だぁー!?」

いい男児「その人形を男の子に返してやらないか」

 



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 20:50:05.80 ID:yEUxdty30
いじめっこ「なんだテメェー、むかつく野郎だぜ!食らえっ!!」

いい男児「なかなか威勢がいいじゃないの。だが、それだけじゃ駄目なんだよな」

いじめっこ2「うわっ!いつの間にか後ろに!きもちわりい!」

いい男児「こいつはお仕置きだぜ!感じちまわないように・・・なっ!」

いじめっこ2「あおおおおおーーーーっ!」

いじめっこ「こ、こいつう!浣腸だとっ!!」

いい男児「おいおい!つい深く突っ込みすぎちまった。抜けないじゃないの」

いじめっこ2「俺にかまわず、やれー!!」

いじめっこ「あ、ああ!」

いい男児「ふごおっ!がふっ!!」

エナリ「やめてー!」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 20:55:45.88 ID:yEUxdty30
いじめっこ「こいつ、見たことないやつだけど、どこのやつだ?」

いじめっこ2「あのジョースター家の御曹司ならただじゃおかねぇー!!」

いい男児「ううっ・・・!」

エナリ「はっ!」

いじめっこ「おい、見ろ!こいつが股間から滴り落ちる精液を拭くために持ち出したハンカチをっ!」

いじめっこ2「ああーっ!この刺繍は!こいつ、やっぱりジョースターのガキだっ!やっちまえ!!」

いい男児「ぐおっ!あおおーっ!!」



エナリ「どうして殴られるとわかっていて、ハンカチを出したの・・・?」

いい男児「弱い者を助けるのが紳士のすることだからじゃないぜ・・・
  もしかしたら、二人に強姦してもらえるかもしれないと思ったからさ」

エナリ「でも、あなたは僕を助けてくれた。あなたの名前は・・・」
 

いい男児「阿部サン。阿部サン・ジョースター」







5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 20:59:32.55 ID:yEUxdty30
ジョースター邸の庭
 

阿部さん「おや、誰だい?こんな夕暮れ時に馬車に乗ってきたのは」

阿部さん「おっ!俺と同世代の少年じゃないの!」

少年「・・・」

阿部さん「ヒュウッ!馬車からの飛び降り方、凄いクールじゃないの!思わずピンコ立ちしちまったぜ」

阿部さん「そうだ、あいつはダディの恩人の息子さんで、今日からうちの養子になる子だな」

阿部さん「君は、ディオ・ブランドーだね」

ディオ「そういう君は、阿部サン・ジョースター」





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:03:21.70 ID:yEUxdty30
犬「わんっ!わんっ!」

阿部さん「ダニー!」

ディオ「・・・」

阿部さん「安心しろよ!ダニーは俺のセックスフレンドだから人は噛まないさ」

ダニー「わんっ!」

ディオ「フンッ!」

ドグシャァァーッ!!

阿部さん「何しやがる!掘るぞ!」


ディオ「こいつが阿部サン・・・何の苦労もしてない能天気そうな顔していやがるぜっ!
     まあいい、いつかこのディオがこのジョースター家を乗っ取ってやる!」







9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:08:10.24 ID:yEUxdty30
ジョースター邸 屋敷の中
ジョージ・ジョースター「ディオ君、よく来てくれた。君は今日からここの家族の一人になる」

ディオ「養子にしていただき本当にありがとうございます」

ジョージ「なに、君のお父上には返せないほどの借りがある。気にしないでくれ」

ジョージ「阿部さん!ディオを部屋に案内してやってくれ」

阿部さん「・・・」

ジョージ「阿部さん!ディオは突然ダニーが近寄っていったから、
      驚いてしまっただけなのだ。そうだろう」

阿部さん「はい・・・」

阿部さん「それじゃあ案内するぜ。ホイホイついてきな。荷物を持ってやろう」

ディオ「結構だ!君の手は精液でベトベトだっ!!」





10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:10:28.00 ID:CLljVoP+0
>>9
さっきハンカチでふいたのにww








12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:14:06.01 ID:yEUxdty30
勉強時間

ジョージ「阿部さん!こんな問題もわからんのか!」

阿部さん「オイオイ!たたくなら頭じゃなくて、股間にしてくれないか!もったいないだろう!」

ジョージ「バカ者!ディオは全問正解だぞ!しっかりやらんか!」

阿部さん「クッ・・・勉強ができなくても・・・自動車の整備はできるんだぜ!」

ジョージ「なにが自動車の整備だ!」


夕食の時間

阿部さん「チュバァッ!チュパチュパッ!ペロッ!!チュパァッ!」

ジョージ「阿部さん!お前は食事を静かにとることもできんのか!礼節がなっとらん!」

阿部さん「いつもどおりくってるだけだぜ」

ジョージ「言い訳は無用だ!ディオを見て、母親のいないお前をいかに
     甘やかしていたかがわかった!今日からは徹底的に厳しくする!」

ジョージ「阿部さんの食事を下げなさい!阿部さん、部屋に戻って反省していなさい!」

阿部さん「そりゃないじゃないの!食わなきゃたつものもたたない!」







14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:18:59.54 ID:yEUxdty30
草レスリング会場
 
実況「やったぁーっ!!阿部さん、優勝ーっ!!まさに快進撃!
    阿部さんを止めるものはあらわれないのかぁーっ!」

阿部さん「どいつもこいつも弱すぎるじゃないの」

実況「次の挑戦者は・・・おっと、ここで新たなる友からの挑戦です!」

実況「彼は最近我々の仲間になりましたが、我々は彼のことをよく知りません・・・」

阿部さん「ヒュウッ!」

実況「ディオ・ブランドォーーーッ!!」

ディオ「本格的なレスリングテクニックを見せてやるよ」

ディオ「(阿部のやつをここで完膚なきまでに叩きのめして、大恥をかかせてやるっ!)」

阿部「ヒュウッ!面白そうじゃないの。最近不愉快なことが続いていたからな、
    全力でやらせてもらおうか」

ディオ「フンッ!」






18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:22:31.76 ID:yEUxdty30
ディオ「(こいつの尿道に木の枝をつっこんで・・・折り曲げるっ!!)」

阿部「おいおい!俺のをつかんでくるなんて、意外と大胆なんだな?」

ディオ「なっ・・・!?」

阿部「そっちがその気なら容赦はしないぜ・・・とことん悦ばせてやるから・・・な!」

ディオ「あっ!あおおおーーーーっ!!!」

阿部「まだまだ終わらないぜ。あと20発だな」


ディオ「なっ!や、やめろぉぉーーーーーーーーーっ!!」
 
 
 



実況「勝者、阿部サン・ジョースタァーーーーッ!!」

阿部さん「なかなかしまりが良かったな。最高だったぜ」

ディオ「ううっ・・・酷い・・・血が出ている・・・なぜこんなことを!」






20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:24:18.90 ID:tNoaXx41O
 
逆転wwwwwwwwwwwwwwww





22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:26:22.53 ID:k5szHP1B0
何か違うwww








27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:27:46.24 ID:yEUxdty30
阿部サンの部屋

ディオ「阿部の野郎・・・ゆるさんぞ・・・」

ディオ「あの男の机を勝手に開けて所有物を持ち出し、嫌な気持ちにさせてやろう・・・」

ディオ「なんかやることがせこ過ぎる気がするが・・・まあ、気のせいだろう」

ディオ「どれ、阿部さんの机の中には何が入っているのかなぁーっ!?」

ディオ「ーーーっ!」

ディオ「なんだと・・・このディオが・・・おびえているだとっ!!なんだこの黒く太いものは・・・・!!」

ディオ「腕・・・いや、足・・・違う・・これはペニスだというのかっ!?
     俺と同じペニス・・・ここまで黒く太くなるのかっ!?」

ディオ「なんてものを入れてやがる・・・阿部のやつ・・・!机の中には・・・」

ディオ「ガチムチボティービルダーの恥じらい巨大フォトが入っていた」


阿部さん「ショックだ・・・!あいつは俺のコレクションを盗み見している!
      手に入れるのは大変だったのに・・・」








37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:32:07.99 ID:yEUxdty30
ディオによって精神的にいじめぬかれた阿部さん・・・その心を癒したのは・・・恋という刺激だった


    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,      .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ 阿部さぁーーーん!!
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、      ´ i   '   ´  `
,;;;;;ヽ、ヽ;;;;\  ,r'::::ノ;;;;;;j j;;;;,.`ヽ、


阿部さん「エナリー!」

阿部はエキサイティングした!初めての恋人の存在に!!

阿部はハッスルした!初めての恋人の存在に!!





38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:33:22.89 ID:PXpGqKhv0

えwwwなwりwwwwwwwwwwwwwww







41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:36:40.42 ID:yEUxdty30
路地
エナリ「・・・」

ディオ「やあ!君、阿部サンと仲がいいんだって?」

取り巻き「ヒューヒュー!」

エナリ「え・・・誰?」

ディオ「失礼、俺は阿部サンの家でともに暮らしている、ディオだ」

エナリ「ディオ・・・そう、阿部サンがとてもクールな子だって言っていたわ」

ディオ「ほう・・・」

エナリ「あっ!なにをするの!離して!!」

ズキュゥゥーーーーーーンッ!!


取り巻き「や、やったぁーーっ!さすがディオっ!俺たちにできないことを
      平然とやってのけるっ!そこに痺れる、あこがれるうっ!」

エナリ「あおおおーーーっ!!」

ディオ「エナリ・・・君、阿部サンとの初セックスはまだだよなぁーっ!!」

ディオ「君のアナル処女を奪ったのは阿部ではない・・・この、ディオだぁーーーっ!!!」
 
 


取り巻き「ディオっ・・・どうして泣いているんだい」

ディオ「う・・・うるさいっ!!」






42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:37:25.95 ID:NByL7h7i0
 
ディオwwwwww






45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:38:27.07 ID:rK/gKOT3O
ディオかわいいwwww






47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:40:03.19 ID:A0Zp7aLy0
ノンケなのにwwwww


 



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:41:52.77 ID:yEUxdty30
取り巻き「あっ・・・こいつ、なにをしているんだっ!」

ディオ「ん・・・?」

取り巻き「泥水で腸内の清掃をしているぞ!!
      近くの薬局に行けば清潔な浣腸器が買えるのに・・・・」

取り巻き「いくらディオとのアナルセックスがいやだったからって、これは異常だぜ!!」

ディオ「・・・うわあああああああああっ!!!そんなに嫌かッ!!
    そんなに掘られたのがいやかぁーーっ!!」

ディオ「 俺だって嫌だった・・・!阿部に無理矢理強姦されたとき・・・死にたかった・・
     だから阿部を苦しめようとお前を犯したとき、苦しかったっ!!!」

ディオ「だからこそ、そんなことをされたら・・・俺はもう・・・泣くしかないんだっ!!」



ジョースター邸

阿部さん「ディィィィオオオオオオオオオオォォォーーーーーッ!!」

ディオ「阿部さん、その太くたくましいいちもつをぶらつかせてどうするつもりだい?」

阿部さん「よくもエナリをっ!!」


ディオ「貴様のやったことをまねただけだぁーーーっ!!」
 


阿部「お前がっ!!口から精液を吐き出すまでっ!!犯すのをやめないっ!!!」

ディオ「ぐおおおっ!!こっ・・・!こんなっ!!異常性癖者にっ!!!」






51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:42:46.87 ID:E7V/4BwA0
ディオがかわいそう過ぎるだろwwwwwwwwww








53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:45:06.61 ID:yEUxdty30
ディオ「よくも・・・」

阿部さん「はっ・・・?」

ディオ「よくも・・・この僕に向かって・・・・」

ディオ「このきたならしいいいいっ・・・!!アホがぁあああああぁぁぁああーーーーーっ!!!!」



ジョージ「やめんか、二人とも!今のは抵抗のできなくなったディオを、
      性欲の赴くまま強姦しているように見えたっ!!紳士のやることではないっ!!」

阿部さん「違うっ!!聞いてくれ!!」

ジョージ「言い訳無用!二人とも部屋にはいっておれ!!」





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:45:29.61 ID:NByL7h7i0
 
ジョージwwwそのままやwww






57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:46:36.93 ID:716/D0Jl0
紳士じゃなくてもやらねえよwwwwww







60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:48:43.26 ID:yEUxdty30
ジョースター邸 庭

使用人「ふう・・・焼却炉に火を入れるか・・・」

ドンッ!ドンッ!!

使用人「なんだこの音は・・・まさか中に誰か入っているのか!?」

使用人「大変だ!!早く開けないと!!」

わんっ!!わんわんっ!!!

使用人「ああっ!!なんてことだ・・・これはお坊ちゃまの犬・・・!ダニーーーーッ!」

使用人「口が針金で縛られ、アナルに釘が飛び出した木の棒が突っ込まれているーっ!!
     誰がこんな酷いことをっ!!」




ジョースター邸 屋敷

ジョージ「阿部サン!」

使用人「ああーーーぼっちゃま、申し訳ございません~~っ!!」

阿部さん「ダニーが・・死んだ・・・?」







62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:49:51.07 ID:NByL7h7i0
なんで冷静にアナルまで見てんだよwwww


 



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:49:58.58 ID:yEUxdty30
阿部さんは・・・部屋に戻り・・・眠った・・・

そして・・・ダニーのアナルの感触を思い出し・・・抜いた・・・・






66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:50:44.68 ID:qWZ9ULc+0
 
泣かないのかよwwwwwwwwww





67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:51:01.58 ID:E7V/4BwA0
阿部さんディオを超える外道だろwwwwwww








71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:56:12.17 ID:yEUxdty30
ディオ「阿部サン!なんとしてでも貴様の家を乗っ取ってやりたくなってきたぞっ!!」

ディオ「だが、やつの爆発的精力は侮れない・・・うっ・・・またケツが痛み始めたっ・・・」



それから数年後・・・
ヒューハドソン校ラグビー部

 

 


ディオ「阿部サン!また僕らのコンビで勝負を決めたな!」

阿部サン「ありがとうディオ!優勝できたのはおまえのおかげさ」

ディオ「阿部サン、今日は一緒に帰宅して、父さんに優勝の報告をしよう!」

阿部サン「ああ、もちろんさ。そして、記念にセックスしよう!」

ディオ「それは勘弁だ!ハハッ!」



阿部サン「ディオが父のことをお父さんと呼ぶようになってからどれぐらいたっただろうか・・・」

阿部サン「ディオはいいやつだが、俺はまだやつを友人としてみることができない・・・」

阿部さん「ああ!あいつはあんなにも性格がよく、しまりもいい男なのに!」






73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:57:46.91 ID:qWZ9ULc+0
>>71

しwwwまwwwりwwww






74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 21:58:04.97 ID:E7V/4BwA0
>>ディオ「それは勘弁だ!ハハッ!」 ←限り無い本気が感じ取れる

友人とセックスはしねーだろwwww








76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:01:32.71 ID:yEUxdty30
ジョースター邸

ジョージ「やあ、おかえり阿部サン、ディオ。優勝したそうだね。友人から聞いたよ」

ディオ「なんですって?酷い友人をお持ちです!
     僕たちは報告がしたくてすっとんで帰ってきたというのに!」

ジョージ「ハハハハ!!なあに、とても嬉しく思っておるよ」

阿部サン「親父・・・まだ良くならないのか」

ジョージ「ああ・・・医者にも入院を勧められた」

ディオ「何?医者?それは良くないです。医者は金をもうけることばかり考えているのですよ」

ジョージ「ああ、私も自宅のほうが落ち着くから断ったよ」

阿部サン「ったく、最近の親父は軟弱すぎるんじゃあないの!
       俺の特製オチンポミルクでも飲ませてやるか」

ディオ「阿部サン!そんなことをしたらお父さんが死ぬぞ!」

ジョージ「お前のオチンポミルクなら、お前が眠っている間に採取して飲ませてもらっているよ」

阿部サン「おいおい!近親相姦はいけないじゃないの!」

 


ディオ「なんだこの親子・・・ふざけてるのか」





77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:02:15.35 ID:qWZ9ULc+0
 
>>76

なんだこの親子wwwwwwwwwwwwwwwwwww








81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:03:02.96 ID:OB+WhGOZO
ジョージもそっちの世界の住人だったのかwwwwwwwww






92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:06:22.60 ID:zezdFCx40
ディオがまともに見えるから困るwww






95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:08:03.68 ID:n964pjJhO
ディオを応援したくなるなw







98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:09:13.46 ID:yEUxdty30
ディオ「そろそろ俺も成人を迎える頃だし、法的に遺産を受け取れるようになった・・・」

ディオ「頃合だな・・・平和ボケした阿部とその親父を暗殺し、遺産を根こそぎ奪ってやる!!」

ディオ「大学では法律を専攻し、主席で卒業・・・そして、
     毎週日曜日に行列のできる法律相談所を視聴している・・・完璧だ」

ディオ「親父のほうはだんだん衰弱して死に至らしめるクスリで消すとして・・・
    阿部サンはどうしようか・・・」

ディオ「はっ!いい方法を思いついたぞ!阿部サンが研究している謎の石仮面・・・
     あれは男の精液に反応して骨針が飛び出す仕掛けだった・・・」

ディオ「なんであんなわけのわからん仕組みになっているのかはしらんが・・・
    恐らくエロい女の裸体を見せてオナニーをさせ、絶頂に達した瞬間
    自分の顔射で自殺させるという類の処刑道具だろう」

ディオ「阿部サンは自他ともに認めるオナニーマスター・・・
     研究中につい興奮し、オナニーをしたところ、仕掛けが作動して死亡・・・これだ・・・!!」

ディオ「いける・・・コナンでもこのトリックを暴くのは不可能・・・
     なぜならコナンは少年漫画だからな・・・!!」






100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:10:22.64 ID:7qnpek+d0
ディオテラ策士wwwwwwwwww







102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:10:24.39 ID:E7V/4BwA0
確かにバーローには無理だわwwwwwwwww








113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:16:30.45 ID:yEUxdty30
ジョースター邸

阿部サン「よう、ディオ」

ディオ「やあ、阿部サン。父さんにクスリを持っていくんだ・・・」

阿部サン「待つんだ!そのクスリをかしてくれないか」

ディオ「なんだ阿部サン・・・どういうつもりだ?」

阿部サン「おまえのお父さんが、俺の親父に宛てた手紙が見つかった・・・
       恐るべきことにお前のお父さんは、俺の親父と同じような症状で死亡したようだ」

ディオ「なんだというのだ・・それが!!」

阿部サン「こんなことは考えたくないが、お前は自分の父親を自分の手で殺害している・・・
      そしてどういうつもりか知らんが、俺の親父まで殺そうとしているなっ!!」

ディオ「なっ・・・!そんなことはないっ!!神に誓ってお前とお前の親父を殺し、
    家を乗っ取ってやろうとなんて考えていない」

阿部サン「グッ・・・・さすがディオ・・・はっきり言い切るとは・・・だが・・・
      それをお前の親父に誓うことができるか!!」

ディオ「なにっ・・・親父に誓うだと・・・・」

ディオ「クッ・・・あんなやつに誇りなどあるものかぁあーーーーーーーっ!!
     阿部サン!!そのクスリを返せっ!!」

阿部サン「ディオ!お前とは良いセックスフレンドになれそうだったが・・・残念だぜ!!」

ディオ「ああ、俺は嬉しいねっ!!お前とセックスフレンドなどに
    なりたくはなかったからなぁーーーーーっ!!!」

 



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:19:52.30 ID:M6X1v9++0
 
ディオはよくノイローゼにならねーなwww



 



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:17:41.60 ID:yEUxdty30
ここから先はまだネタが思いついてないので、気が向いたころに再開します






117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:19:03.81 ID:E7V/4BwA0
>>115
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工




 



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:42:02.77 ID:rK/gKOT3O








129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:42:53.78 ID:/Qogs/QjO








135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/25(月) 22:56:08.02 ID:Cl8sNGLJ0
仲いいなw

とりあえず保守








313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:41:39.76 ID:87wDJIJ60

オウガーストリート

阿部さん「ここがディオにクスリを売った店のある、オウガーストリートか・・・」

阿部さん「ワイルドな空気がただよっているな・・・思わず股間もビンビンだぜ」

阿部さん「おっ!」

謎の男「おい!そこのボンボンのあんちゃん!死にたくなければ金を置いていきなァーッ!」

阿部さん「なかなか良い男じゃないの!目的は後回しにして、楽しむのも悪くないな」

謎の男「俺の帽子のつばは刃物になっているんだぜ!これを投げててめーを切り刻んでやるっ!!」

阿部さん「ヒュウッ!面白そうじゃないの」

謎の男「食らえ!!」

 

ビリッ!!ビリビリッ!!


阿部さん「なかなか積極的じゃないの。俺の衣服を全て引き裂いてしまうなんてな」

謎の男「なんだと・・・!?俺っちの必殺技でかすり傷ひとつついてねぇだと!?」

謎の男「はっ!それどころか、亀頭の割れ目でおれっちの帽子を止めていやがる・・・!」

阿部さん「紳士ならこれぐらいはわけないことだ」

謎の男「これが英国紳士の力・・・こんなやつに喧嘩売るんじゃなかったぜ・・・」


あおおおおおおーーーーーーーーーーーーーーっ!!





314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:44:31.33 ID:BqsgPYbA0
ktkr! 






321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:51:18.38 ID:hsKDCGvT0
亀頭……想像するだけでいてえwww
 
 
 
 

 



316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:48:12.60 ID:87wDJIJ60
謎の男「俺の名はスピードワゴン。あんたの熱い気持ち、
     最高だったぜ!ここは危険だ。俺に案内させてくれよ!」

阿部さん「嬉しいこと言ってくれるじゃないの。それじゃ、とことん悦ばせてやらないと・・・な!」

SW「あおおおーーっ!!阿部さん、急いでいるんだろう!お楽しみは後からにしようぜ!」

阿部さん「そうだな。なら、つながったまま行くとしよう。案内してくれ」

SW「こんないい男と繋がったまま街を歩くなんて・・・頭がふっとーしちゃうよお!」
 
 
 


ジョースター邸 屋敷
 

ディオ「どうしたんだ、部屋の電気を消して。執事たちはどこへ行った」

阿部さん「使用人たちはみんな帰したぜ。ディオ!お前の悪事もここまでだ!!」

ディオ「阿部・・・見つけたのか・・・薬を」

阿部さん「ああ、謎の中国人Wを締め上げたらすぐに吐いたぜ。ついでにバイアグラも頂いた」

ディオ「強奪なんて、英国紳士のやることじゃない!」

阿部さん「黙れ!恩知らずの野郎に言われる筋合いじゃないぜ!!」






318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:49:58.00 ID:AWXMXTaq0
スピードワゴン卑猥w







324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:54:16.08 ID:87wDJIJ60
ディオ「阿部さん・・・僕はどうかしていたんだ・・・
     僕は自分の過ちに気づき、自首するためにここにきたのだ・・」

ディオ「本当なら逃げられていたのにだ・・」

ディオ「僕は貧しい家庭に生まれ育ったので、野心を抱いてしまったのだ・・・」

阿部さん「ディオ・・・」

SW「まちな!俺はおせっかいやきのスピードワゴン!
   阿部さん、騙されるんじゃあないぜーっ!!こいつは嘘をついている!!」

SW「生まれのせいで悪になった!?違うねっ!!コイツは生まれついての悪だっ!!
   いかくせースペルマのにおいがプンプンするぜぇーっ!!」

阿部さん「スピードワゴン!それは違う」

ディオ「阿部さん・・・俺をかばうのか・・・!?こんな俺を・・・!!」

阿部さん「イカ臭いのはディオじゃない。ディオの切ない顔に欲情し、
      射精した俺のスペルマの臭い・・・さ」

SW「阿部さん・・・////////俺とあんなに楽しんだってのに、まだ出るのかい・・・無尽蔵なんだな」
 



325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:55:36.39 ID:AWXMXTaq0
>>324
もう最高にハイって気分だぜええええw
 
 
 



 
327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:58:21.47 ID:87wDJIJ60
ジョージ「話は阿部さんから全て聞かせてもらった。ディオ・・・残念だよ」

ディオ「父さん・・・」

ジョージ「何不自由なく育てたつもりだったが・・・知らず知らずのうちに
      阿部さんばかりにかまってしまって、ディオに寂しい想いをさせていたのだろう・・・」

ジョージ「結局ディオには一度も手を出さなかったからな・・・」

阿部さん「親父!ディオとは一度も激しくからみあうことはなかったのかい?」

ジョージ「ああ・・・頭の中のどこかに、ディオは他人様の子供だという考えが残っていたのだろう・・」

ジョージ「私は失礼するよ・・・息子が逮捕される姿を見たくはない・・・」
 


ディオ「(こんな歪んだ家庭を破壊する俺だけが悪のはずがないと思う・・・)」





328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 21:59:40.25 ID:AWXMXTaq0
>>327
ディオが正義で正論であることに異論は認めないw






329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:03:13.61 ID:87wDJIJ60
警察官「腕を怪我しているようだから、手錠だけは許してやろう」

阿部さん「ヒュウッ!どうしたんだディオ!なぜ怪我をしているんだ」

ディオ「作者がエピソードを一つ書くのを忘れて飛ばしちまったから、
     読者も理由をしらない・・・だが知る必要はないことさ」

ディオ「阿部さん、君に最後に渡したいものがある」

阿部さん「なんだい」

ディオ「・・・」

SW「あーっ!!ディオの野郎、ナイフを持っているぞぉーっ!!」

ディオ「俺は人間をやめるぞ、阿部ェーーーーーッ!!」

ディオ「お前の・・・精液でだァーーーーーーーーッ!!」


ザクッ!!


SW「阿部さぁーーーーーーーーん!!」

阿部さん「親父!!」

ジョージ「グッ・・・・」

警察官「ディオのやつがジョースター卿のイチモツを切断したぞォーーーーーッ!!」

ディオ「くっ・・・やはりイチモツを切ったところで精液は出てこないか・・・かくなる上は!!」





330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:04:10.46 ID:BqsgPYbA0
 
痛い痛い






333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:06:10.35 ID:pvOXY8Io0
チンコ斬られて射精するとしたらそいつは究極のドMだよwwwwwww







335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:07:23.89 ID:87wDJIJ60
阿部さん「ディオーーーーーーーーーーッ!!」

警察官「射殺しろォーーーーーーーッ!!」

ディオ「ハッハッハッハッ」

SW「こいつ・・・なんで急にオナニーを始めやがったんだ!?」

警察官「かまえー銃!!照準あわせぇーっ!!」

阿部さん「またないか」

阿部さん「あれがディオのラスト・シューティング・・・最後までやらせないか」

SW「阿部さん・・・それはちょっと甘すぎるぜ!」





336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:10:00.57 ID:TDv9VXrmO
大勢に見られている中でのオナニーとは・・・
ディオはドMだな








338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:11:35.29 ID:87wDJIJ60
ディオ「フハハハハハッ!!うっ!ドクンッドクンッ!!」

警察官「阿部さん!」

阿部さん「やらないか」

警察官「撃てぇーーーーーーーーーーっ!!」

阿部さん「なっ!!なぜディオが石仮面を・・・何のつもりだ?」

ディオ「フハハハハーーーーーーーーーッ!!」



SW「終わっちまった・・・だが、悲しすぎる終わりかただぜ・・・」

阿部さん「・・・」

SW「無理もねぇ・・・兄弟同然に育ってきたディオも、ずっと一緒だった
   父親もうしなっちまったんだ・・・それも同時に・・・」

SW「いくらタフゲイな阿部さんでも、こたえるだろうぜ・・・」

警察官「わしが悪かったんじゃ・・・やつの親父をあの時逮捕していれば・・・!」

阿部さん「過ぎたことを悔やんでもしかたがないじゃないの!俺たちは、二人を
      手厚く葬ってやるしかできない」





339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:13:46.40 ID:vFqu4J9r0
 
タフゲイって何だwwwww







341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:15:07.33 ID:87wDJIJ60
ポリ公「ディオの死体が・・・消えている!!」

SW「何だって!アッー!ポリのおっさんあぶねぇ!!逃げろーっ!!」

警察官「え?」


メッコォォォーーーーーーーーーーーッ!!


阿部さん「ディオ!」

ディオ「URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!」

SW「なんてことだ!ディオの野郎がよみがえったぁーーーーっ!!」

ディオ「阿部!俺は人間を超えた!」

阿部さん「ヒュウッ・・・片手だけで人間の頭を破壊するなんて、すさまじい力じゃないの・・・」

ディオ「死ねぇーーーーーーーーーっ!!」
 

阿部さん「だが、それだけじゃ俺には勝てないんだよ・・・なっ!」





342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:17:25.21 ID:pvOXY8Io0
阿部さん余裕ありすぎwwwwww







344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:18:34.33 ID:87wDJIJ60
警察官「うごおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」

SW「ディオに殺されたやつらが生き返った!?」

ディオ「貴様など俺が直接手をくだすまでもない・・・ゾンビどもにくわれよぉーーっ!!」

阿部さん「フンッ!!フンフンッ!!」

ディオ「なっ!食われず、逆に食ってしまうだと・・・!?さすがは阿部といったところか・・・」

阿部さん「ゾンビとはいえ・・・良い・・・父さん、俺に精力をください」

ディオ「ならば直接貴様を食ってやろう!!URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!」

阿部さん「人のセックスの邪魔をするんじゃあないぜェーーーーーッ!!」

ディオ「何っ!背後にっ!!」

阿部さん「ディオォォォーーーーーッ!!今度こそ天国に行かないか」

ディオ「あおおおおおおおおおーーーーーーーーーっ!!」





345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:19:41.20 ID:AWXMXTaq0
覚醒したDIOより阿倍さんのほうが上手かよ!!www





346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:19:56.97 ID:mdJ4LnRp0
一部で話終わっちゃうよwwwwww







353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:22:28.71 ID:87wDJIJ60
SW「さすがは阿部さんだ!股間のビートだけでディオをガックンガックンにいわしている!!」

ディオ「AOOOOOOOOOOOOO---ッ!!さすが阿部・・・
    頭のてっぺんまで衝撃が突き抜ける・・・」

ディオ「だがっ!!URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYAAAAAAAAAAAAAAAAA!!」

ボキッ!!


阿部さん「ウハァッオオッウ!」

ディオ「肛門括約筋で貴様のペニスを破壊した!もう貴様は俺を掘ることはできない!!」

阿部さん「ぐがあああああああっ!!!」

ディオ「URYYYYYYYYYYYYYY!!」

SW「やめろ、ディオーーーーーーーーーッ!!」

ディオ「睾丸破壊ッ!!貧弱だぞ阿部っ!!貧弱、貧弱ゥーッ!!」

阿部さん「久しぶりに活躍してるからって、調子にのるんじゃ・・・ない・・・ぜ・・・」

ディオ「元気がないなぁ、阿部ェーッ!!」

SW「はっ・・・阿部さんのケツを持って何をする気だ、ディオ!!」



 



360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:26:02.12 ID:87wDJIJ60
ディオ「URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY」

阿部さん「ガッアアアアアアアハアアアアアアッ!!」

ビキッ!!ビキビキッ!!


SW「ディオの野郎!!阿部さんのアナルを渾身の力で裂きやがったぁーーーーっ!」

阿部さん「でぃ・・・ディオ・・・・!!」

ディオ「阿部!無様だぞ、今の貴様の姿はっ!もう貴様はホモ性技を使うことは不可能ッ!!」

ディオ「俺の勝ちだぁーーーーーーっ!!」

阿部さん「まだ・・・・!!」

ディオ「ふん・・・満身創痍のくせに、まだ俺のイチモツをしゃぶる力が
    残されていたとはな・・・!!だが!!」

阿部さん「あおっ!!」

SW「硬直したペニスで阿部さんの頬を張り倒したぁーっ!!」




 



363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:27:35.86 ID:Rif5HcNxO
 
腹痛えwwww


 

 



365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:30:51.60 ID:87wDJIJ60
ディオ「万策尽きたな!死ねェーーーーーーッ!!」

ディオ「むっ!!知らぬ間に蝋燭の火がカーテンにうつり、屋敷が燃え始めている!!」

ディオ「これはいい・・・貴様らの火葬場にピッタリだな!」

阿部「ディオ・・・ディオオオーーーーーーーーーーッ!!」

ディオ「フハッハハハハハハハハ!!」

阿部「くらえーーーーーーーーっ!!」

ディオ「ハアッオオオッ!!なんだ、この感触・・・初めてだ・・・・」

阿部「フィストファックだぜ・・・」

ディオ「ぐおおおおおおおおおお!!アナルが痛くて・・・動けん・・・・!!
    くそおおおおおおーーーっ!!」

バキッ!!


SW「アナルに突っ込んだ阿部さんの腕が折られたぁーっ!!」

阿部「だが、ディオはこれでしばらく動けない・・・SW・・・頼む!!」

SW「わかったぜ、阿部さん!ディオ!地獄の炎に焼かれて・・・」

ディオ「ふんっ!!」

SW「馬鹿なっ!」





366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:31:38.22 ID:gQDuwVgUO
フィストファックwwwwwwwwwwww





367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:32:41.71 ID:pvOXY8Io0
何でケツとかチンコばっかり攻撃するんだこの人はwwwwww







369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:34:19.79 ID:87wDJIJ60
ディオ「逃がさんぞ・・・貴様ら・・・!!」

阿部「スピードワゴン・・・お前はこの家とは関係のない人間だ・・・逃げないか」

SW「阿部・・・さん!」

阿部「俺はやつを倒さなければならない・・・」

SW「しかし、もう屋敷の崩壊が始まっている!このままだとやけ死んでしまうぜ!」

阿部「これも運命とおもって、あきらめるしかないんじゃないの!
    運命・・・そう、俺とディオとの運命・・・」

SW「阿部さん・・・」

阿部「いかないか」



ディオ「URYYYYYYYYYY!!三階に逃げ込んでどうするつもりだ!阿部ェーッ!」

阿部「ちょっとのやけどぐらいじゃ、すぐに再生してしまうようだな・・・
    だが、全身を丸焼きにすればどうかな」







371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:39:26.48 ID:87wDJIJ60
阿部「俺のペニスよ・・・一発だけでいい・・力を取り戻してくれないか」

ディオ「URYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!」

阿部「射精の威力を高める・・・!尿道口を限界まで締め上げ・・・
    水圧のカッターで・・・切断するっ!!」

ディオ「ぶっつぶれよぉーーーーーーーーっ!」

阿部「スペースリバースティンギーペニス!」

ディオ「何っ!」

阿部「・・・」

ディオ「破壊されたペニスから水圧のカッターを放出するとは・・・驚いたぞ、阿部!
    だが、このディオにはあたらなかったようだな・・・」

ディオ「今度こそ死ぬがいい!阿部!」

阿部「俺が狙ったのはお前じゃない・・・天井だ!」

ディオ「何っ!うおおおおおおおおおおおおお!!」

阿部「やったぜ・・・!天井に押しつぶされてディオが落ちていったぜ・・・
    一階はすでに灼熱地獄・・・これで倒せなきゃ、もうあきらめるしかないぜ・・・」



ディオ「ぐおおおおおおおおおおお!!再生が追いつかん!!このディオが、死ぬのか!!
     URYAAAAAAAAAAAAAAAAAA!」


ディオ「嫌だ!もっと活躍したい!!
    かっこいいところを読者にアピールしたいんだ!!
    死にたくない!」
 


 



374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:41:32.46 ID:24MZD88iO
 
ディオの本音がwwww
 

 



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:41:03.76 ID:87wDJIJ60
ジョースター邸は炎に包まれ崩壊した・・・

そしてその屋敷から・・・阿部とディオ・・・二人が出てくることは・・・なかった・・・

スピードワゴン「阿部さん!死んだなんて・・・うそだろう!?阿部さぁーんっ!」





 



382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:43:59.39 ID:87wDJIJ60
スピードワゴン「信じないぜ!阿部さんが死んだなんてよぉーっ!!」

スピードワゴン「はっ!誰がいるぞ!!阿部さん!阿部さんなのか!」

阿部「よう、スピードワゴン!戦いが終わったら急に欲情しちまったぜ。やらないか・・・」

やらないか・・・

やらないか・・・






雲ひとつない青空の下・・・スピードワゴンは涙を流しながら、夢を見ていた・・・


~fin~



384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:44:46.82 ID:fr1QRxyXO
阿部さん死んだwww



 
385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:46:09.86 ID:sNxbrDdB0
一部終わりかよwwwww
ツェペリさんとか楽しみにしてたのに





386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:47:57.91 ID:87wDJIJ60
正直
luckとfuckの剣とかいろいろネタはあったけど、
これ以上続けるのはあまりにもしんどいからきりのいいところで終わらせました。

またネタが思い浮かんだらお会いしましょう。
>>1はクールに去るぜ!





390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:50:14.53 ID:pvOXY8Io0
luck(幸運を!)そしてfuck(性交を!)
こういうことですか?分かりません><





391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:50:16.86 ID:TDv9VXrmO
1乙wwwwww





392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/26(火) 22:51:43.52 ID:Cx8jeGwB0
>>1乙www


↓貴様は次に「1乙www」と言う
 

 
【ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド PV】
http://jp.youtube.com/watch?v=hTce9NPfTFY

記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/27(水) 08:04 | URL | No.:3938
    2ゲット
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2008/02/27(水) 10:01 | URL | No.:3941
    もうそろ阿部ネタも飽きられてきた感があるよね
  3. 名前:  #- | 2008/02/27(水) 12:07 | URL | No.:3950
    さすが阿部さんスゲーやッ!
    ・・・エナリは?
  4. 名前:名無しの萌さん #JalddpaA | 2008/02/27(水) 21:58 | URL | No.:4047
    さすが馬鹿ニートのプラスミンw
    情強のプラスミンさんなら東北で避難勧告し続けて亡くなった人がいるってこと知ってるよな?

    美談のためにしねと?w
  5. 名前:ティンバーランドは、アメリカで行われたブーツ #a2PXxFDw | 2013/10/29(火) 15:44 | URL | No.:841594
    ティンバーランドショートブーツ
コメントを投稿する

Comment:


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/770-12eb7a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon