更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1419747890/
1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:24:50.61 ID:r3MzDwvd0.net


 
3 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:25:28.22 ID:CloJWmVAM.net
なんかの遺跡やろか
かっこええやん

 
4 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:25:33.80 ID:I0ub8lIm0.net
ダンジョンかな?

 
7 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:26:11.52 ID:HvSMoRFk0.net
立教大学みたいでカッコええやん!
 

9 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:26:39.04 ID:HwuMmTYv0.net
これマジ?

 
14 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:26:57.22 ID:QaaliobA0.net
さすがに嘘やろ
あんだけ盛り上がっとったやんけ

 


31 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:28:26.58 ID:sg5/SQYjM.net
>>1
1890年にフランス政府からの

寄付により建てられたカンボジア初の
近代的レンガ造りの学校の遺構とか言われても信じる
 
 
45 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:30:45.41 ID:Iw8B/TAj0.net
こんなレンガ作りじゃなかったんだよなぁ 
 
 
100 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:41:05.98 ID:RGEB252Q0.net
蒸留酒製造所 カリブ海バルバドス
て出てきたぞ
 
 
152 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:49:07.25 ID:SRkDyC890.net
>>1
廃墟になると建物の形も変わるんか


 
70 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:35:31.12 ID:WMGMGpmf0.net
全然ちげーじゃねーか




53 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:32:09.21 ID:F23wRNwO0.net
たけし「学校を作るだけじゃダメ。そこに来させないと」
所「だから給食を配布するようにして現地の人に学校に

来るメリットをわかりやすくして学校に
こさせたりしないとダメだね」 

 

 
67 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:35:17.90 ID:sErDL1VK0.net
>>53
食ったら帰って畑仕事するだけやろ
現代的な施策さえ持っていけばそこから現代化が広がるなんて雑草ちゃうんやから

 
188 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:58:02.15 ID:Y/CGBMSg0.net
>>53
ボビーのは古い諺にあるやん
魚をあげれば食い尽くして終わりやから捕り方教えろ的な内容の
 
 
88 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:38:53.18 ID:0KhZ0kg+0.net
>>53
ボビーって結構エリートっぽいよな
 
 
95 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:39:59.15 ID:1M6H1eOE0.net
>>88
ボビーって超エリートやぞ

 
105 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:41:56.01 ID:fn3QUocm0.net
貿易会社を経営する父親のもと、34人兄弟の3番目として生まれる。
ナイジェリアでは一夫多妻制が認められているため、父には6人の妻がおり、
その内の1人はボビーより年下である

ボビーの家めっちゃ金持ちやんけ


74 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:36:31.55 ID:H/YUgA6wM.net
土人には井戸の作り方を教えても無駄ちゅうことやね

 
96 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:40:20.49 ID:sErDL1VK0.net
>>74
土木工事の基礎はODAで事業を興したり外国資本が入ってきたときに人夫として役立つやろ
学校は金が生まれる仕組みをセットで持っていかない限り
現地人に有閑道楽扱いされて終わるけどな

 

 
79 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:37:42.17 ID:6MIu2RQC0.net
そもそも新助って学校建てたんか


85 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:38:17.33 ID:F23wRNwO0.net
>>79
こいつの描いた向日葵高値で売れたからその金で立てたんやでwwwww


140 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:47:09.74 ID:eK56qIUW0.net
そんなんあったなそーいや


179 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:56:03.32 ID:dPARL/pi0.net
日本人は海外のことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。
愛はまず手近なところから始まります


203 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 16:01:10.19 ID:gkAyy+HZ0.net
>>179
日本なら直接手や目が届くんやから直接現場見て支援するわ
海外はあくまでビジネスよ
 
 
257 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 16:13:17.72 ID:VVB6uwpt0.net
で本当はどうなっとるんや 

 
280 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 16:18:35.31 ID:sErDL1VK0.net
>>257
・食料配送が滞り給食なし
・井戸や浄水器が壊れ、水は20キロ先まで行かないと手に入らない
・書類上では367名いるはずの生徒は130名しか通学していない
・5人いたはずの教師は給与遅配で2人に
・子どもに配布したハーモニカはほとんど売られてしまった

島田紳介「カンボジア学校建設」その後
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2011/08/post-6a01.html

 
157 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 15:50:48.40 ID:4Pd2YSsf0.net
たけしがアフリカに建てた学校はまだちゃんと運営されてるんだっけか
ここはゾマホンがきちんとしとるから大丈夫かな
 



【カンボジア学校建設視察】
http://youtu.be/6Z3PwHsh9oA
ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)
ミャンマー・カンボジア
ラオスのことがマンガで
3時間でわかる本
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 00:50 | URL | No.:1014010
    井戸作ったら近隣住民で奪い合いになるっていうね
    一部の連中にとって土人は土人のままでいてくれたほうが都合がよい辺り、
    こういう国々が近代化するのは世界規模の何かが起きない限り無理なんだろうな
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 00:54 | URL | No.:1014011
    自分達で何とかしようと思わない限り無理だろ
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 00:55 | URL | No.:1014012
    自分は日本で大きくなってよそをしらないんだけど、みんなそんなに勉強したいのか?学校作ったらみんな学校来るのか?中学はヤンキーばっかだったぞ。
  4. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 00:59 | URL | No.:1014014
    東南アジアは真面目なイメージだけど、カンボジアはなんかしらけてんだよなぁ
  5. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:01 | URL | No.:1014015
    さすがに井戸の維持管理は使用してる人らの問題だろうに
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:01 | URL | No.:1014016
    ほんでガセなんやろこのスレ
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:04 | URL | No.:1014018
    つってもその学校卒業して何になるんだって話だよな
    結局親と同じ仕事してるんじゃないの?
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:08 | URL | No.:1014022
    トラクターを与えたけど、次に来た時には壊れてて使えなかった。
    トラクターの直しかたやメンテナンスの仕方も教えなきゃ、ってことで教えたけど、次に来たときはまた壊れてた。
    理由を聞くと「機械があると今まで以上に働かないといけないから……」

    なんて話がある位だからなぁ……
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:12 | URL | No.:1014023
    ソースや別記事見てきたけど、

    紳助のカンボジア学校、2回ともヤラセだってよ。
    今じゃ廃墟。たけしの学校はゾマホンが日本式の管理を徹底して成果だしてるらしい。

    法律の出来る相談事務所なんてクソだな。
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:13 | URL | No.:1014025
    ※8
    ある意味正しいな。
    それでも中途半端に食って行けるからタチが悪いのだろう。
    日本だと過剰に生産して備蓄しててもなお全滅エンドがあるからなあ。
  11. 名前:電子の海から名無し様 #- | 2014/12/29(月) 01:16 | URL | No.:1014027
    何億とか集まった癖に一校しか建てなかったアレか
    数千万から出来るのに?なぜ一校だけだったんですかね、ア■ネスさん
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:20 | URL | No.:1014029
    ユニセフがアフリカの子供を月5000円で助けてくれなんてやってるけど、本来淘汰されるであろう命を助けて20年後に同じような子供が更に増えると考えると何か違う気がするんだよな。
  13. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:22 | URL | No.:1014030
    カンボジア人の気質じゃ学んだりするのは無理だろ
  14. 名前:  #- | 2014/12/29(月) 01:22 | URL | No.:1014031
    その国の社会が成熟するのを待つしかない
    日本も欧米もちょっと前までヒャッハーしてて、識字率も就学率も饑饉も病死も酷かっただろ
    途上国は単に18世紀を生きてるだけ。21世紀に無理に合わすこたねえよ
  15. 名前:名無しさん@ニュース2ch #- | 2014/12/29(月) 01:22 | URL | No.:1014032
    学歴の必要な職場がなかったら勉強する気せんやろ
    高学歴むけの職があったら学校なんてなくても勉強する者が出てくる
  16. 名前:  #- | 2014/12/29(月) 01:26 | URL | No.:1014034
    ※15
    発展途上国の人間が必要としてるのは「学歴」じゃないから
    実学としての「学問」だから
    明治時代の日本人だって「学歴」が欲しくて海外から教師を招いたり、海外に秀才を国費留学させたりしてたわけじゃないだろう
  17. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:28 | URL | No.:1014035
    見ず知らずの他所の国助けて世界人口増やして環境破壊進めて自分達の食い扶持わざわざ減らす神経がよくわからない。
    未開の地の近代化進めても環境破壊が進むだけだろうて。支那見りゃわかるべ。
  18. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:29 | URL | No.:1014037
    箱だけ用意しても無駄だと言うことがよく分かる
    継続運用できるところまで持って行かないと駄目なんだが、リアル土人には難しすぎるのが長年問題になってるね
    何十年と寄付してるのに変わらない暗黒大陸たる由縁
  19. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:36 | URL | No.:1014040
    寺子屋作れよ読み書き出来ればかなり違うだろ
  20. 名前:名無しさん #- | 2014/12/29(月) 01:41 | URL | No.:1014041
    ※17
    生産性ある"先進国"に成長する事を期待しているからだろ。
    だから途上国という言葉が使われている。
    現実にそうなるかはわからないが、アフリカも一部は
    驚くほど近代化してきている。
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:47 | URL | No.:1014045
    ふっ、その程度か
  22. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:50 | URL | No.:1014046
    カンボジアってエリートが皆殺しにされて馬鹿しか残ってないらしいな
  23. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 01:51 | URL | No.:1014047
    昔から思ってることだけど
    子どもたちに給食やワクチンを与えたりするよりも
    大人に仕事を教えてあげるほうがいいと思う
  24. 名前:名無し++ #- | 2014/12/29(月) 01:54 | URL | No.:1014048
    そうそう
    ODAで掘った井戸が原因で争いが起き
    集落同士の井戸の奪い合い抗争に発展して
    死者も出す惨事になる

    与えると奪い合いが起きるのは
    発展途上国では当たり前のこと

    物資配布で奪い合いの映像なんていくらでもある
  25. 名前:名無しさん #- | 2014/12/29(月) 02:01 | URL | No.:1014050
    朝鮮も19世紀になってさえ「井戸」の概念がなかった。

    日本以外の「アジア」なんてしょせんこんなもの。
  26. 名前:  #- | 2014/12/29(月) 02:03 | URL | No.:1014052
    ※10
    そんなジョークあったな
    のんびりその日暮らししてる漁師の所に資産家が来て「もっと働けば金持ちになれるのに」
    金持ちになるメリット延々語って「最後は働かなくても毎日のんびり釣りでもして暮らせるんだ、素晴らしいだろう」
  27. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 02:08 | URL | No.:1014053
    助ける意味が無いっていうか
    助けたことにすらなってないっていうか
  28. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 02:09 | URL | No.:1014055
    ※17
    稼げる自立した国になって世界の消費を支える一員に昇格してもらうためよ
    無制限に支援を貰うだけの国よりも、ちゃんとしたビジネスの出来るマーケットになって欲しいのは当然の事
  29. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 02:11 | URL | No.:1014056
    「魚をあげるより、釣り方を教えろ。」と言うのはよく言われる事だが、釣り方を教えたがために魚を根こそぎ釣って回復不能にし、しかも外国へも出かけて行ってそこでも乱獲する。本当に釣り方を教えるべきなのか。取り返しがつかなくなる事の方が重大だろう。
  30. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 02:33 | URL | No.:1014062
    紳助が悪いというよりは土人は所詮土人でしかないって話だと思う
  31. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 02:41 | URL | No.:1014064
    TV局にとってはその瞬間だけ注目されて視聴率が取れれば
    後がどうなろうと関係ないからな
  32. 名前:名無しさん #- | 2014/12/29(月) 02:48 | URL | No.:1014065
    ※30
    だよな、なんでもかんでもおんぶに抱っことか舐めてるわ
  33. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 02:59 | URL | No.:1014066
    カンボジアでNGOに携わったことあるけど、あいつらの思考回路は日本人とは全く違う、根底が全く異なる。現地にしっかりした管理人がいないと学校なんか立てても意味ないと思う。
    上で誰かもかいてたが、海外よりも国内の真に困窮している人たちを援助したほうがいいよ。
  34. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 03:01 | URL | No.:1014067
    文明化、経済化を推し進めることが我々、彼らにとって必ずしも幸せかってことを考えたほうがいい
    あいつらは今のまま、限りなく野生動物に近い形で生きていくのが一番幸せなんだよ
    そっとしておこうぜ
  35. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 03:02 | URL | No.:1014068
    >>203みたいな無知がビジネス語るとかなんのギャグだよ
  36. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 03:03 | URL | No.:1014069
    国民国家を樹立できない国はいつまでも貧困だよ
  37. 名前:名無しの日本人 #- | 2014/12/29(月) 03:18 | URL | No.:1014070
    ※1
    しかも井戸ではなく、井戸に使われてたポンプとかの金属部品の奪い合いな
  38. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 03:28 | URL | No.:1014071
    カンボジアは、頭が良い人と顔立ちが良い人、目をかけた人は皆殺しにされたし、
    反乱指導者と出身地以外は腕切断されてたし、
    薬物もはやってしまったからODAするなら
    中国にあげてる額ぐらいやらないともうだめなんじゃなかな。
  39. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2014/12/29(月) 03:30 | URL | No.:1014072
    しかし放っておいても森林伐採で自然破壊は変わらんしな
  40. 名前:名無しさん(笑)@nw2 #- | 2014/12/29(月) 03:39 | URL | No.:1014073
    青年海外協力隊の説明会に行ったことがあるけれど、現地の人に雇用と現金収入、そしてインフラを整備するための事業だったが、集合時間になってもほとんど人が集まらず、全員が揃うころには昼ごろになってしまい「腹減ったから帰る」とみんな帰ってしまい、そのまま戻ってこないような人たちがいた。と現地での苦労を紹介していた。
    むずかしいね。
  41. 名前:名無しの #- | 2014/12/29(月) 04:10 | URL | No.:1014076
    ※40
    そういうのを聞くと日本人は何で、向学心が高くて・手先が器用で・ルールを守る民族性を養えたのか不思議だよな
    よく南国の方は不真面目に生きててもそこそこ食えてしまうから、真面目に社会を発展させようという意識が生まれなかった
    北方の国ではそんな事してたらみんな飢え死にしちゃうから真面目に畑を耕すなり牧畜をやるなり工夫して生きてかなきゃならなかった、なんて事をよく聞く
    だけど隣りのトンスル半島をみれば冷感な地域でもどうしようなく怠惰で狡くて作るより奪う事の方が上手い民族がいるんだから、南北の地域性が決定的な要因にはならないことが分かるし
  42. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 04:26 | URL | No.:1014077
    ※33
    おそらく、日本の困窮してる人を助けなさいってレスは
    マザーテレサの言だろうな
  43. 名前:名無しの壺さん #- | 2014/12/29(月) 04:34 | URL | No.:1014079
    伸介は自分の教育し直した方がいい
  44. 名前:名無しさん@ニュース2ch #- | 2014/12/29(月) 05:22 | URL | No.:1014082
    カンボジア人は賢くて金儲けの上手いベトナム人を妬んでるとの事
    朝鮮人のようだ
  45. 名前:名無しさん@ニュース2ch #- | 2014/12/29(月) 05:38 | URL | No.:1014084
    まあ、自分らで何とかしろって事だな。
  46. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 05:40 | URL | No.:1014085
    もうアフリカはほっとけよ
    どうなろうがアイツらの自己責任
  47. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 05:56 | URL | No.:1014088
    実際、北半球と南半球の発展ぶりは全然違う。
    もちろんいずれにも少しずつ例外はあるが、それはあくまで例外。
    単に傾向が存在するというだけで、
    別にすべてのものにもれなく作用するわけではない。
    大雑把なA型や神経質なO型がいるのと同じこと(あえて批判の的になる血液型性格判断をたとえに使う)。
  48. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 05:57 | URL | No.:1014089
    ※14
    一応注意しとくけど、日本は16世紀から識字率トップだから。
  49. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 06:38 | URL | No.:1014091
    なぜか土人みたいになってるが一応言っておくカンボジアは都市部は近代化してるよ
    ただカンボジア人は時間にルーズ約束は守らないADHDみたいな人間ばかりなのは確か
  50. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 06:39 | URL | No.:1014092
    ODAは外国に「あげて」いるんじゃない
    日本の金で、日本の企業が受注して、外国に何か作ってるんだ
    金はあくまで日本国内で回ってるんだよ
  51. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 06:45 | URL | No.:1014093
    これベトナムやタイ支援して、カンボジア征服させた方が、
    みんな幸せになるんじゃ、ってレベルで民度低いよな。
  52. 名前:    #VWFaYlLU | 2014/12/29(月) 06:49 | URL | No.:1014095
    アンデット小学校って名前がひどい、生ける屍かよ。
  53. 名前:名無しさん #- | 2014/12/29(月) 07:07 | URL | No.:1014096

    麻雀の初心者がいつまでもカモられつづける減少と酷似している
  54. 名前:名無しさん@ニュース2ch #- | 2014/12/29(月) 07:08 | URL | No.:1014097
    韓国人みたいに日本の恩恵受けて発展しても中身が野蛮人のままの奴らは滅びたら良いのに
  55. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 07:15 | URL | No.:1014098
    こういうのを見ると、日本が近代化に成功した理由が世界の常識に比べて特異であったのだと思う。
    それは「国家による近代教育(明治以降)の以前(江戸時代)から、
    民間ベースである程度の教育が普及していた。」という点だと思う。
    江戸時代に教育が普及していた理由は、
    平和な時代が続き士農工商の「工商」の身分が、
    通貨経済の発展に伴い裕福になり、教育に投資できるようになっていたからだろう。
    国家による近代教育すら根付かない国は、
    「教育は投資である」という概念すら通用しない所に問題があると思う。
  56. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 07:16 | URL | No.:1014099
    こういうの見るたびに、日本には虐待されてる子が山ほどいるのに、
    なんで外国ばっかり優先して日本の子供を助けないんだろうって思う。
    恵まれた子達のなかで自分ひとりが地獄にいて誰にも助けてもらえない状況のほうが、
    みんなが貧しいっていうのよりずっと酷いと思うんだが。
  57. 名前:名無しビジネス #qIfn6xTk | 2014/12/29(月) 07:33 | URL | No.:1014100
    江戸時代、支配者層たる武士の家督制度が厳しくて、家を継げず養子にも行けない次男三男坊、才能技術といえば四書五経の知識ぐらいしかない連中が食うために仕方なく始めたのが寺子屋だからな。中江藤樹のように仕官を辞して寺子屋で教える奇特な人もいるにはいたが、公務から離れた武士階級が下々と交わることによって武家の知識や倫理が百姓にも広まっていたのが明治期の教育改革の成功に繋がっている。
  58. 名前:名無し #- | 2014/12/29(月) 07:36 | URL | No.:1014102
    紳介のようなクズ野郎が学校を建てられるな器ではない、売名行為か何か別の目的があったのだろう。
  59. 名前:774@本舗 #- | 2014/12/29(月) 08:13 | URL | No.:1014107
    カンボジアも昔はそこそこ裕福で華やかな近代国家だったんだよ
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 08:24 | URL | No.:1014109
    貧困商売
  61. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 08:32 | URL | No.:1014110
    発展途上国なんて支援するな
    発展したらライバルになる国だぞ
    地球の資源は有限
    世界中に先進国ができたら地球が滅ぶ
    上から目線の失礼な態度を改めて
    敬意をもって正々堂々と戦え
  62. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 09:01 | URL | No.:1014113
    ※61
    支援なんてしてない
    紳助とか言う偽善者の懐を暖かくする
    ためだけの企画ちなみに紳助は一円も出費してない
  63. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 09:02 | URL | No.:1014114
    まあ、池の鯉にエサをやっているようなものだ
    エサをやらなくなったら途端に共食いでもしかねない連中をエサで手懐けて、見世物としているだけ
    それでもう何十年と商売をしている連中がいる

    そも、支援というのは他人を生かすためではなく、活かし伸ばすために行うものだろ
    本気でこの構図を変えたいのなら、大半が飢餓か共食いで消えるのを覚悟した上で意識改革をするよりほかない
    暴君の施政だのなんだのと言われようが、これを断行できるような奴がみんなを引っ張らないと、100年経ってもなにひとつ変わらんわ
  64. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 09:07 | URL | No.:1014115
    ※20 ※28
    成長すると出生率高いまま死亡率が下がって人口爆発する
    今は食糧の生産にも肥料、機械に燃料食うからいずれ資源がなくなるときに
    人口多いと大変なのでいいことばかりではないことは確か
    金儲けの前に人間の生きられる条件が持続する必要があるので
    消費が伸びて儲かればいいという近視眼的な話をしているのではないと思う
  65. 名前:  #- | 2014/12/29(月) 09:08 | URL | No.:1014116
    技術学んで教えに行けよボビーw
  66. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 09:35 | URL | No.:1014121
    釣り方を教えても魚の餌を食べちゃうのがアフリカ人
    ずっと誰かが見張ってないとダメなんだよな
    とにかく目先の楽しか見えてない
  67. 名前:  #- | 2014/12/29(月) 09:37 | URL | No.:1014122
    無理にでも貨幣経済を体験させないと
    留学でもいいし食料引換券みたいなのでもいい
    労働と対価の考え方を変えないとだめだしょ
  68. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 10:17 | URL | No.:1014127
    ねらーの募金で建てた学校があったろ
    あれ今どうしてるんよ?
  69. 名前:名無しさん@ニュース2ch #- | 2014/12/29(月) 10:19 | URL | No.:1014128
    オリンピックで作った団地とか競技場とか中国でも日本でも廃墟だよ でも懲りずに何度も繰り返すマルチ
  70. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 10:25 | URL | No.:1014130
    アーバンフロンティア 小野寺凌 暴行 ストーカー 痴漢 書類送検 変態 寺嶋寛大 変質者 セクハラ 唐澤貴洋 暴行罪 前科持ち 犯罪歴 ストーカー 暴行
  71. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 10:27 | URL | No.:1014131
    島田紳助が芸能界を引退したあとも生簀の鯉の餌やり方式で通常営業してたら
    うおー紳助プロジェクトスゲーってなるけど、こんなもんだろうな
    伸ばすための教育を現地人が求めてないのに支援してもなぁ

    というか、よその国より我が国の物事に金かけてほしかったわ
  72. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:12 | URL | No.:1014136
    あっちの人たち自身 自立してがんばるよりも貧乏なまま援助貰って
    ノンビリなあなあで暮らしてたいと思ってんだろ
    日本のナマポと同じや
  73. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:13 | URL | No.:1014137
    カンボジアの話してたはずなのに何でアフリカの話なってんだ
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:22 | URL | No.:1014139
    言い方悪いけど土人に支援なんて必要ないよ
    ただの押し付け
  75. 名前:電子の海から名無し様 #- | 2014/12/29(月) 11:23 | URL | No.:1014140
    こうしてみると、貴族が農民を支配して働かせた中世国家はある意味で正しかったんやな
    人間って働かなくても怒られないと働かなくなるんだな
  76. 名前:名無し #- | 2014/12/29(月) 11:27 | URL | No.:1014142
    罪深きポト

    中国は学力テスト最上位なのにどこで差がついたのか…
  77. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:39 | URL | No.:1014145
    問題は作ってくれる、食べ物をくれる、教えてくれるという考え方。良くしようと危機感を持たなきゃ何も変わらない。労力と金の無駄。
  78. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:40 | URL | No.:1014146
    文明化ってやっぱりある程度順序が必要だと思う
    原始時代→古代→中世→近代→現代
    中間すっ飛ばしちゃうと色々問題起きるんだよ
    先進国のお節介であんまり手を
    貸さない方がいいと思う
    医療だけ発達して昔ながらに子供
    産んじゃうから人口は爆発的に増えちゃうし
    こちらが善意でやってるつもりでも
    全部、泥沼にはまる原因を作ってる気がする
    あくまでも自主的に発展するのを待つしかないと思う
  79. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:50 | URL | No.:1014147
    皆がひ
  80. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:51 | URL | No.:1014148
    皆に行き渡るほどのケーキ
  81. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 11:52 | URL | No.:1014149
    皆に行き渡るほどのケーキは元から無いよ。
  82. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 12:07 | URL | No.:1014152
    やっぱアカ独裁者は死んだほうがいいな
  83. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 12:08 | URL | No.:1014153
    仏像彫って魂入れず
    魂入れても誰も拝まなければ仏像として意味をなさず
    そもそも宗教を必要としない人たちに仏像は必要とされず
  84. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 12:14 | URL | No.:1014154
    そもそも親の代が教育受けてないと
    子供の学校教育に理解ないんじゃね?
    「んなことしてる暇あったら稼げ、になってそう」
    農業学校みたいなのにして、主に農業技術教える合間に基礎的な主要科目の勉強組み込んだほうが有効そう
  85. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 12:19 | URL | No.:1014155
    ODAも以前と違ってきてるらしいからね。昔、殆ど素っ裸の原住民の子供に鉛筆とノート持たせた写真を見て、子供ながらに「なんでこんなバカなことやってんの?」と思ったわ
  86. 名前:名無し #- | 2014/12/29(月) 12:32 | URL | No.:1014156
    ガセネタで批判するとか馬鹿か?
  87. 名前:名無しビジネス #cRy4jAvc | 2014/12/29(月) 12:34 | URL | No.:1014157
    まあ、古い土人の国から近代国家にならずに奴隷にされて、あとは強国の都合に振り回されたって経歴の時点で「自分でなんとかしろや」は無理なのかもしれんね
    そういう国って土人の頃の慣習や常識・考え方が未だに残ってる場合が多いから

    そこだけ生活レベルが100年前、下手したら1000年前から変わっていなかろうが、住んでる土人らは「それの何が悪いの?」と平気で言っちゃう感じ?
    どんだけ衛生的に劣悪だろうが、教育レベルが最低最悪で幼い子供を労働力としてこきつかってようが、年間所得が数千円しかなかろうが・・・本人たちは食って寝てギシアンして子作りしてれば幸せだ

    その国の人々が「このままじゃいけない」と叫んで行動に移しでもしない限り、土人は土人として扱ってやるのが妥当
    農産物だろうが資源だろうが、安く買いたたいてやればいい
    フェアトレード? 農産物の単価を馬鹿高くしたところで、途上国の農民共は働かなくなって全体の生産量が落ち込むだけだろうに
    もっと稼ぎたい、いい暮らしがしたい、他の国に負けたくない、って切実に思うような連中なら、とっくに近代化果たしてるっての!
    自分らの生活や国際社会からの待遇に疑問を覚えて向上を望まない限り、外から金だの井戸だの校舎だのだけ渡したって何の意味も無いわ

    ボビーオロゴンが「魚の取り方を」って言ってるが、それさえ、一方的に押し付けたんでは大して効果無いんじゃね?
    つーか、今まで支援の手を差し伸べた人らから「我々がそれを全くやらなかったと思うのか?」って返されそうというか
    もう井戸の作り方も学校運営も散々教え込んだのに、全く根付かなかったってのが真実だと思うわ
    他人から貰うだけが一番楽でいい、自分達は暮らしを変えるつもりなんて無い、とかじゃどうしようもない
  88. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 12:40 | URL | No.:1014158
    教育って大事だよなぁ……
    手の中にある種を、食ったら小腹を満たせる
    畑にまいたら一か月後に腹いっぱいになれる
    教育されてる人間は、迷わず後者を選ぶだろうが、そうじゃない人たちは、迷わず前者を選ぶ
  89. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 12:46 | URL | No.:1014160
    ※41
    >>日本人は何で、向学心が高くて・手先が器用で・ルールを守る民族性を養えたのか不思議

    一つは八百万の神々という柔軟性のある宗教があったこと
    昔の指導者は神官や巫女が国を統治し、言うことを聞かない者は神の名の下に刑罰を与え、恐怖によって従わせた
    その後仏教やキリスト教などが布教されてもなお、延々と現代でも神道は生き続けている
    誰に命じられたわけでもなく、多くの人々は正月になったら神社へ参拝に行くだろ?
    それくらいに日本人の魂に深く根付いてる
    それがもっとも大きな違い
    最近海外で取り上げられる「日本人は何にでも並ぶ礼儀正しい民族」というのも、そういった規律の厳しさを神道を通して受け継がれてるから
  90. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 12:58 | URL | No.:1014161
    なんでわざわざよその国がこういうことするんだろうね
    別にアフリカはアフリカの生き方でいいじゃん
    向こうがこっちの国に対してなんか奪いにこようもんなら戦争になるだけなんだし
  91. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 13:03 | URL | No.:1014162
    ぶっちゃけ、途上国は途上国なりの貧乏の生活を送らなければならない
    そこに先進国の資本を持ち込むべきではない
    先進国だって今まで培った技術をタダで上げるようなあほなマネはすべきではない
    ODAという仕組みがある限りね
    ただ、途上国自体が変わりたい!と切に願うならば支援すべきではあるが(もちろんODAでな)
    国なんてTOPの1人が良識でも(民が付いていかずに何も変わらない)大衆の全員が良識でも(アホなTOPに殺されるだけ)成り立つわけではない
    その両方が良識(変化)を求めない限り国は進歩しないよ
  92. 名前:名無しの日本人 #- | 2014/12/29(月) 13:04 | URL | No.:1014163
    やっぱゾマホンって神だわ
  93. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 13:06 | URL | No.:1014164
    魚の取り方教えると、魚取りつくすからまた難しい
  94. 名前:名無し #- | 2014/12/29(月) 13:28 | URL | No.:1014166
    で、本物の現状写真は?
  95. 名前:ゆとりある名無し #- | 2014/12/29(月) 13:35 | URL | No.:1014167
    カンボジアで留学経験あるけどカンボジア人凄く頭いいよ
    ただ田舎の方行くと学校ないし農業手伝わないといけないからいい教育が受けられないだけ
  96. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 13:53 | URL | No.:1014172
    いきなり未来のハイテク道具もってこられて
    「管理はお前らの仕事だからあとよろしくな」って
    任せられても売るしか使い道ねーだろ。
    直し方もどういう仕組みかも知らないんだからさあ。
  97. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 13:53 | URL | No.:1014173
    ゾマホンしかり、ボビーしかり、現地を知ってて解ってる人の要望に応えなきゃダメだろ
    上から目線でこれやるから頑張って。ではダメなんだよ
  98. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 13:55 | URL | No.:1014175
    ※95
    なまじっか頭が良いから現実の成果に直結しないことはしないんだよ
    それも含めて教育になるんだろうけど
  99. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 13:55 | URL | No.:1014176
    ※69
    実際長野のオリンピック関連は完全に金食い虫状態でしかないんだよな・・・
  100. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 14:00 | URL | No.:1014177
    ※97
    管理運営は自力でやらなきゃ仕方ないだろ
    結局は「ただ与えられるだけのほうが楽だから」そうなってる
    自分達で管理運営する気もないし、そもそも努力する意思がない
  101. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 15:34 | URL | No.:1014222
    デマ乗せてんちゃうぞボケ
    スレ主消えろクズ
  102. 名前:名無しの日本人 #- | 2014/12/29(月) 16:15 | URL | No.:1014231
    レンガ作りか?
    新しい建造物には見えんね
  103. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 16:50 | URL | No.:1014239
    ゾマホンにしてもボビーにしても、日本に来て日本語で仕事できる時点でエリート
  104. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 16:57 | URL | No.:1014241
    同じ様なので現地に井戸作って浄水用フィルター設置したんだが、それが20個しか無い。
    そしたら現地人にこの20個が終わっても援助してくれるのかって聞かれて、答えられなかったってのもあったな。
    所詮、日本人の自己満足でしかない。
  105. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2014/12/29(月) 17:39 | URL | No.:1014251
    イギリス・フランス・オランダ「俺たちの植民地は
    立派なインフラだったのに黒人が無駄にした」

    俺「お前らも釣り方を教えてやるべきだった」
  106. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #- | 2014/12/29(月) 20:25 | URL | No.:1014290
    ※33
    カンボジアはしゃーない
    ほんの35年前まで、学のない人間とシンパ以外を尽く計画的に殺し尽くしてきた共産主義者がいたから
    管理できる能力を持つ人間は既に根こそぎ殺されてるんだよ
    回復にはまだまだかかる

    ※104
    その土地の技術レベルに合ったものじゃないと維持できないって想像できないのかなぁ
    日本の「かまど」の作り方を、現地でも手作りできるやり方で教えて上手く行ってる事例があるだけに
  107. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/29(月) 21:20 | URL | No.:1014302
    クメール・ルージュの影響を考えたら仕方ないとしか言えないけどな。

    眼鏡掛けてたら知識人だから処刑とか本を読んでいたら知識人だから処刑とかって、人間の思考じゃねえ


    それ考えると、ポルポトってゲームとかに出てくる魔王がリアルにこの世に出現したようなもんかもしれんな
  108. 名前:名無しビジネス #- | 2014/12/30(火) 01:17 | URL | No.:1014345
    アフリカと勘違いしてるコメントが多くてがっかりだ 東アジアなのに…
    タイとかベトナムならそんなことはないのにな
    あんな異常な時代がなければまた違ったんだろうが

    アンコールワットみたいな精密な遺跡を作った人たちが、ずっと今の地位に甘んじているわけがない
  109. 名前:名無しビジネス #- | 2015/01/04(日) 13:05 | URL | No.:1015717
    貧しいからって勉強したいとは限らないわな
  110. 名前:名無しビジネス #- | 2015/04/09(木) 09:52 | URL | No.:1057748
    途上国の人に機械与えて仕事させるんじゃなくて、現地で工場建てて働きたい人が集まってくるの待つほうがいいんだろうね
  111. 名前:名無しビジネス #- | 2016/10/27(木) 18:24 | URL | No.:1293800
    素敵やん
  112. 名前:名無しビジネス #- | 2018/05/23(水) 09:24 | URL | No.:1513025
    貼り付けてるサイト見たら、週刊新潮のほうが詐欺って書いてたけど、どっち?
    2017年3月に訪問しました。開拓農民の増加で、児童数は分校二校を入れて387人。6年生までの全学年がそろった学校です。先生は上記図書室司書の先生を含め16人が働いています。うち、教員養成校卒業の正規教諭は10人です。2014年当時おいでになった方が、「先生が2人しかいない」と観察されたのは、二部授業の午前が午後かどちらかだけの数、しかも、教員養成校出の数だけを数えたのかもしれませんね。3年までの分校が遠くて4年になかなか来れない等の問題はありますが、少なくとも2006年校舎ができる前、村民による1,2年自主クラスしかなかった状態よりは、格段に良くなっていると思います。
コメントを投稿する

Comment:


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/7886-c5025d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon