更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

AD



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:14:43.41 ID:390KC9QY0
部長「では、これから職員として頑張ってくれ」
男「・・・やっぱり、変ですよ」
部長「そうかね?いずれ慣れるよ」
男「いやいや、慣れる慣れないでは・・・」

しちょう「ねえねえぶちょうさーん!
さっきのよさんあんなんだけどー!」

男「・・・この市、大丈夫なのか・・・」





23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:34:47.23 ID:390KC9QY0
しちょう「ふーんふふーん」
男「なんか楽しそうな市長」
女「なんでも市に貢献し続けて50年になる人に感謝状贈るらしいわよ?」
男「へー、で、それで市長は表彰状に名前を書いてると」
しちょう「やったー!かけたー!」
男「・・・な、なんて書いてあるか読めない・・・」
女「いいんじゃない?直筆って感じが出て、受け取る本人もうれしいでしょう」





25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:36:24.44 ID:f2ci4MSt0
なんかシムシティやりたくなってきた






28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:39:49.23 ID:390KC9QY0
女「そういえば今日は姉妹都市の市長が来る日ね」
男「え?あ、姉妹都市のですか?」
女「通訳が今待合室にいるし」
男「へー」

外「*****」
部長「よろしくおねがいします」
しちょう「はじめまして!おあいできてこうえいです!」
外「*****・・・!!!」
しちょう「??どうしたの?」
通訳「あ、いえ、個性的な方ですね・・・と」

男「絶対違うだろあの訳し方・・・感じでわかるぞ」
女【なんだ、こんなところに子供がいるなんて、部長の子供ですか?市長はどこにいるんです?】
男「うおっ!わかるんですか!」
女「まーね【しかし・・・子供を市長のイスに座らせるなんて・・・すごい市役所だな】だって」
男「これ絶対市長に言えないですね」





29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:43:02.32 ID:aveHvDhnO
ロリで有名なあのお方の降臨はまだですか







37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 22:11:14.45 ID:390KC9QY0
男「街の大掃除ですか・・・」
しちょう「がんばろー!」
秘書「市長、ある程度すんだら市長室にお戻りになられた方が」
しちょう「だめだよー!さいごまでやろうよー!」
市民「お、市長さんやる気だねー」
市民「終わったら婦人会がおしるこくれるらしいから頑張りましょうか」
しちょう「やたー!」
男「(多分普通の市長ならある程度で帰るんだろうけど・・・)」
女「こういう所が市民に愛されてるのね」

男「あなたいつからいたんですか」






56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 23:59:24.94 ID:390KC9QY0
秘書課「市長、年末の防犯警戒週間の見回りに参加して下さい」
しちょう「じゃあしやくしょのみんなもさんかしようー!」

男「で、僕たちの課に白羽の矢がたったと・・・寒い」
女「確かに寒いわねー」
しちょう「ひのよーじん!・・・あ!みんなー!」
老人会「おや?市長さん年末の見回りですか?」
市民「あら、市長さん久しぶりにみたわねー」
市民「こんにちはー市長さん」

男「・・・なんか犯罪が起こる街に見えませんよね」
女「ある意味市長の力よね」






 
62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 00:07:27.01 ID:wtxr3IHOO
何番煎じだよ





63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 00:10:09.57 ID:A+g7vYN10
いや、すげー面白かった
何番煎じだろーと、面白いものは面白い



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 11:16:35.20 ID:n8bkG2+80
しかし>>1はやけに役所の内部事情に明るいな
特定したw







108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 12:37:55.75 ID:M/EMoKjx0
 
>>1

絵にしてみたー


viploader596843





110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 12:38:27.64 ID:qN0WpkQL0
>>108
!!!!!!!!!!!!!!!!!





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 12:46:49.40 ID:yMn2ojQ+0
>>108
きたああああああああああああああああああああああああああああ!!!!
やべぇ!!超テンション上がってしまったじゃないか!!!!!!!!!!

いい!!!!!!
実にいいぞおおおお!!!!



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 12:56:39.55 ID:EPpuEKEBO
ロリ校長の人だよな




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 13:10:11.45 ID:6dYxIiLpO
ロリ校長ってどこで見れるんだか…




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 13:15:53.71 ID:x8DpZ72o0
http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-2646.html









8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:20:04.39 ID:390KC9QY0
女「はい、それでしたら障害福祉課の方へ・・・」
男「すみません、市長探してるんですが・・・市長室にいなくて」
女「市長ですか?市長ならあそこに」
しちょう「わー、おばあちゃんあめ玉ありがとう!」
婆「いやいや、いいんですよ市長さん」
女「ほらほら市長、待合室で談話してる場合じゃないですよ」

男「・・・本当に大丈夫なのかこの市は」






133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 13:45:52.28 ID:M/EMoKjx0
>>8
絵にしてみたー


viploader596893


多米感謝御礼っ
夜にまた会えたならー ノシ






135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 13:49:43.23 ID:QX2ohJOC0
>>133
素晴らしい








137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 14:01:02.31 ID:XA/A5qxtO
>>133
流石
夜になったら人増えるし、かなり盛り上がりそうだなwwww








140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 14:05:53.99 ID:chIkgmjsO
おお、神様が降臨なされたありがたやありがたや…






152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 15:04:01.76 ID:cb9LHyQ00
夫婦「あの・・・この子の出生届なんですが」
男「あ、はいではお預かりします」
夫婦「あ、いえ、その・・・」
女「あ、出生届ですね、ではこちらへ」

しちょう「おめでとうございます!ではおあずかりします!」
夫婦「よろしくお願いします、この子も市長さんのように元気に育って欲しいものです」


男「何ですかあれ」
女「なんでも市長に届け出ると市長みたいな子供に育つらしいわよ?」
男「どっから広まったんですかそんなジンクス」







142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 14:16:02.11 ID:QX2ohJOC0
アナウンサー「今日は全国的に大雪となりましたね。それではお天気です」
お天気お姉さん「はい。この雪で各交通機関にも重大な影響が出ているようです」
お天気お姉さん「明日も冬型の気圧配置が続き、各地で大雪となる模様です」
アナウンサー「ありがとうございました」

アシスタント「そんな大雪の中、こちらはちょっと楽しい話題です」
アシスタント「各地で大雪の中、○○市では市職員と市民のみなさんが合同で、
ゆきだるま作りを行いました」
アシスタント「市役所から駅前までのメインストリートの両脇に、
大小あわせて300個のゆきだるまが並んでいます」
アシスタント「特に市役所前には、一際目を引く、大きなゆきだるまですね」
アナウンサー「これはすごいですね」
アシスタント「このゆきだるま作り、○○市長の発案で行われたということです」
アシスタント「近隣の街からも見物にくる方が多く、市では新しい観光の目玉として今後も継続していきたい、とのことです」
アナウンサー「この大雪にも負けずに、それを市民の楽しみとしてしまう。良いことですね」

しちょう「わーい、わーい。ゆきだるまー」
男「疲れたけど、楽しかったですね」
女「そうね。市民のみなさんも楽しそう」
しちょう「わーい、わーい」



192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:12:27.62 ID:+T73Y+RPO
かいてみた

615000
 



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:18:20.40 ID:69e90Vc10
>>192に神を見た







 

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 16:21:28.03 ID:zt2BTpwgO
隣の市長「―――で、合併の件については?」
 

部下「はぁ・・・それがあちらは市長を筆頭に『今はその時では無い』と
拒否する姿勢を見せているようです」

隣の市長「っくそ!合併さえできれば、我が市の借金を
肩代わりさせる事が出来るというのに・・・!!」

部下「ですが、手段が皆無というわけではありません」
隣の市長「・・・どういう事かね?」

部下「あちらの市長は、まだ年端のゆかぬ少女です」
隣の市長「あんな糞ガキに頭を下げるのはもうご免だぞ」

部下「いえいえ、そこに上手く付け込むのですよ・・・『彼女はまだ幼い。このまま一都市を任せるには不安だ』という風潮をあちらの市民に植え付けるのです」
 

隣の市長「・・・できるのかね?」
部下「貴方が望まれるのなら―――」


 

 

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 16:28:55.69 ID:zt2BTpwgO
男「市長、また隣のA市から合併の要望書が」

しちょう「む、またですか。わがしは まだまだ じゅんたくとはいえぬじょうきょうです。
     それにAしのせいさくには さんせいしかねます」

男「無意味な工事ばかりを行っているようですね。それにやたらと高級な焼却鈩を購入して、その借金返済の為に指定ゴミ袋を以上に高い値段で販売しています。一枚50円ですよ?」

しちょう「あまくだりさき ばかりをつくっているから しゃっきんがふえるのです。あちらのしちょーさんが、せいさくをてんかんしないかぎり がっぺいはありえません」

男「了解です。そのように伝えます」

 



185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 16:38:44.98 ID:zt2BTpwgO
部下「さて・・・ああは豪語したものの、具体的にどう攻めようか」

部下「あちらの市長とその周辺の部下達の信頼関係は厚いと聞く。突き崩すのは難しい・・・だが、幼い少女が一都市の指揮をとる事に不安を持つ市民や職員がいることもまた事実」

部下「将を討たんば、馬を撃て。やってみるか・・・」
 
 

B市(ロリ市長の市)の議員

「明日からまた会議か・・・面倒だな・・・」
プルルルルル

議員「誰だ?こんな時間に・・・もしもし?」
部下「もしもし。私、B市の市議員である部下と申しますが、
少しお時間頂いてもよろしいでしょうか?――――」

 

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 16:50:36.58 ID:zt2BTpwgO
B市。市議会―――
 

議員A「―――で、あるからにして。我がB市も他の都市部のように1円からの明細書を発行すべきだと思うのです」

パチパチパチ
議員B「ちょっと待って頂きたい」
しちょう「?」

議員B「確かに1円からの明細書発行は良い政策です。だが、その前にこれを見て頂きたい!!」
議員B何かの明細書履歴の束を取り出す。

男「あれは・・・」

議員B「この明細書は、我が市の市長が政務調査で使用したあらゆる物品の費用が
書かれている物です。そして議員の皆さん、ここを見て頂きたい!」

議員A「むむ。タクシー代、コピー代、お菓子代・・・・お菓子代!?」
議員B「お気づきでしょうか!!一都市の長たる市長が血税でお菓子を買っているのです!
政務調査にお菓子が果たして必要なのでしょうか!?」
 

ざわめく議会場
 

男「市長、あれは・・・」
しちょう「・・・・」
議員B「1円明細書発行の前に、私はこの事について市長に言及していきたい!!」

 

 

 

 

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 16:57:32.07 ID:zt2BTpwgO
―――市議会後
男「はぁ・・・今回は何とかやり過ごせましたが・・・
  市長、政務調査費で何故こんな物を買ったんです?」
しちょう「・・・・」
男「今回の件は、恐らくマスコミも食いついてきますよ」
しちょう「・・・・」

男「・・・分かりました。今日はもうこの事について話すのは止めましょう。
  私はマスコミ対策に辺りますので、これにて失礼します」

バタン

男「(A市との合併を断ってまだ、日も浅いうちに今回の騒動・・・
   これは、面倒な事になってきたぞ・・・)」

 

 

 

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:00:10.42 ID:fu1tffxMO
ファイナルファイト的なものかと思ったのに

 

 

 

 
190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:08:32.91 ID:zt2BTpwgO
プルルルルル
 

議員B「もしもし」
部下「Bさんですか?会議の中継映像、拝見しましたよ」
議員B「なかなかの演説だったでしょう?既にマスコミにも手を回して、
    この件を広く取り扱うように仕向けています」
部下「ありがたい。これで我々も動きやすくなる」

議員B「私としてはそちらとの合併には賛成させて頂きますよ、
     既に同志もかなりの数を集めました。ところで、合併が成功した暁には・・・」
部下「無論、それなりの待遇を用意させて頂きます」
議員B「ふふふ。明日の報道が楽しみだ・・・」
部下「今後の活躍を期待しております。では――――」

 

 

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:21:10.67 ID:zt2BTpwgO
翌日の市議会
 

議員B「市長、ここには確かに『お菓子代:8000円』と書かれています。
    これは貴方が注文した物に間違いないですね?」
しちょう「・・・はい」
議員B「成る程。日々、激務に追われる立場の貴女だ。甘い物の一つでも
     食べて気分をリフレッシュしたくもなるでしょう。だが!」
議員B「政務調査費はあくまで市を運営していく上で必要とされる費用であって、
     貴女の腹を満たす為の物では無い!!違いますか!?」
しちょう「・・・・そのとおりです」

議員B「しかも何ですか、8000円とは。・・・さぞ高級な菓子を召し上がられたのでしょうな?」
しちょう「ち、ちが!」
議員B「ほう!?何が違うと言うのですか!?プライベートな
     部分に突っ込むようで恐縮ですが、貴女は相当な甘党だそうですね?」
しちょう「・・・・」
 

男「(まずいな・・・マスコミに報道規制をかけろ)」
男2「御意」

 

 

 



 
203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:32:51.49 ID:zt2BTpwgO
数日後。A市、市長室

A市長「なかなか上手くいっているようじゃないか。驚いたよ」

部下「恐縮です。もともとあちらの市には、現市長に対して不信感を持つ分子が少なからず
   潜伏していたようで・・・それが幸をそうしました」

A市長「しかし、あのガキの信用を落とした後はどうするのだ?」

部下「あちらの議員等に我が市との合併を議会の場で仄めかすように指示しました。政治的手腕に長ける貴方に任せた方が良い、と」

A市長「そうかそうか。いや、君に一任して良かった。これで貯まりに貯まった借金も帳消しになる」

部下「全ては貴方様が思うままに・・・うん?」

A市長「どうした?」

部下「いえ、何でもありません」


―――天井裏

女「成る程、そういうことだったのね。速くこの事を報せなければ・・・(シュバ!」











207 名前:虐められてるロリ市長が欲しくなったんだ:2008/03/10(月) 17:45:15.64 ID:zt2BTpwgO
女「―――とまあ。これが今回の騒動の発端ね」

男「もしやとは思っていたが・・・」

女「どうするの?もう、かなりの先手を打たれているわよ。
  反乱分子達のアラを捜せと言うなら捜すけど」

男「いや、市長はそれを望まないだろうな。それに、ネガティブキャンペーンを
  やった所で市長の"お菓子代"が消えるわけでも無いし・・・」

女「その"お菓子代"だけど、市長は貴方に何か話してくれたの?まさか本当に食べる為に使ったんじゃ―――」

男「そんなわけが無いだろう!!市長が普段食べているお菓子は全て俺の管理下に置かれている。放っておくと際限無く食べるからな!何より、市長は高級菓子には余り手をつけない!」

女「じゃあ何に使ったって言うのよ。実際に経費は落ちているのよ?」

男「・・・・」

女「兎に角、貴方は市長から話を聞いて。万一の時の為に私は情報を集めて回るから」

男「・・・ああ」

女「(男の奴、大丈夫かしら?)」





208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:45:35.11 ID:we+Y3hC40
 
女gj





211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:54:49.28 ID:p978Y6yT0
これは期待w






213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 17:59:13.46 ID:zt2BTpwgO
男「市長、お疲れ様です」

しちょう「・・・・うん」

男「例の件、市民からも真偽を問う声が出始めています。これ以上の沈黙はご自身の首を締め上げるだけですよ?」

しちょう「・・・わかっています」

男「・・・市長!会議の場でならともかく、何故、私達にまで何も話してくれないのですか!?我々はそこまで信用が無いと?全てを託すには値しないとでも言うのですか!!よもや、私や女が貴女を裏切るとでも思っているのですか!?」

しちょう「ち、ちがうよ!そんなんじゃ・・そんなことじゃ・・・うぅうう・・・」

男「(しまった!泣かせてしまたった!!)す、すいません。ついカッとなってしまって・・・」

しちょう「・・・男さん」

男「な、なんでしょう」

しちょう「男さんのいうとおりです。わたしがここまでこれたのは、
     男さんや女さんがささえてきてくれたからに、ほかなりません」

男「市長・・・」

しちょう「だからおはなしします。なんで、せいむちょーさひに『おかし』があったのか・・・それは―――――」





215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 18:09:54.74 ID:zt2BTpwgO
B市。市議会

議員B「さあ!今日こそハッキリ答えて頂きたいものですな、市長殿?市民は貴女に不信感を抱いていますよ?」

しちょう「・・・・」

議員B「まただんまりですか・・・沈黙は肯定の証という事はご存知で?我々としては、貴女に市長としての不信任案を―――」

一般市民「ちょっと待った!!」

議員「―――提出。何ですか貴方は。議員で無い人間は2階の傍聴席で・・・」

一般市民「その前に。市長の"お菓子疑惑"に関する事で議員の皆さん、そしてテレビをご覧になっている有権者の方々に報告すべき事があります!!」

しちょう「?」

議員B「・・・興味深い発言ですね。その報告とは?」

一般市民「私は市長が政務調査費でお菓子を買うその瞬間を見ました!!」

しちょう「!?」





216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 18:10:19.59 ID:3pOWG1FZO
こんなに夜がwktkするのも久しぶりだ

(・∀・)/Ц⌒☆チンチン







218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 18:24:58.39 ID:zt2BTpwgO
"お菓子疑惑"が明るみにでる数ヶ月前―――

しちょう「るんるんるん。ひさしぶりのきゅうじつです。ふだんはうるさい男さんもいないので、ふりーだむなのです!」

しちょう「うん?ここは・・・ようちえんでしょうか?こんにちはーー!!」

保母さん「あらあら、これは市長さん。お一人でどうされたのですか?」

しちょう「ちょっとそこまでさんぽにきていたので、よってみました」

保母さん「それはそれは、みんないらっしゃい。市長さんが来て下さったわよ」

しちょう「?きょうはにちようなのに、みんないるのですか?」

保母さん「ええ、ここは孤児院ですから・・・」

しちょう「こじいん?」

保母さん「お父さんやお母さんがいなくなったり、捨てられてしまった子供達を育てる場所です」

しちょう「じ、じゃあ。ここにいれ人達はみんな・・・」

保母さん「はい。親戚にも引き取ってもらえず、身寄りの無い子供達です」

しちょう「そう・・・でしたか」





219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 18:30:13.26 ID:3DBnWTyzO
 
こ・れ・わ・・・!







222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 18:40:10.40 ID:zt2BTpwgO
次の日
しちょう「こんにちは!!」
保母さん「こんにちは市長さん、またいらしてくれたのね。―――あら?そちらにある大きな荷物は?」

しちょう「むふふふふ。ほぼさん、みんなをあつめてください!おわたししたいものがあります」

広間に集まる子供達

しちょう「みなさん!きょうはしちょーであるわたしから、びっくなぷれぜんとをよういしました!!」

子供1「えーなになに?」
子供2「なんかくれるのー?」

しちょう「むっふっふっふっ。それは・・・これでーす!!」

子供3「わぁ!お菓子だ!!」
子供4「凄い!こんなにたくさん!!」

しちょう「おおばんぶるまいです。えんりょなくもっていきなさい!」
保母さん「あ、あの。良いのですか?こんなに沢山のお菓子を・・・」

しちょう「ほぼさん。知ってのとおり、すうねんまえまで、わがしはけいざいてきに、たいへんくるしいじょうきょうがつづいていました」

しちょう「いまでこそ、あるていどはもちなおしていますが、よだんはゆるさないじょうきょうがつづいています」

しちょう「ざいせいなんのときに、まっさきにけずられるのは、しがくじょせいきんや、こういったほごしせつへのきゅうふきんです」

しちょう「だから・・・だからこれは、わたしからのちょっとした つぐないなのです。つらいおもいをさせてしまってごめんなさい」

保母さん「市長さん・・・」





223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 18:44:17.97 ID:7aMbkGfv0
イイハナシダナー








226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 18:52:12.54 ID:zt2BTpwgO
一般市民「―――という経緯を経て、市長は孤児達にお菓子をプレゼントしたわけです。無論、私の証言の真偽はその子供達が証明してくれるでしょう」

議員B「そうでしたか。感動的な慈善行為でありますな。・・・が、それを理由に政務調査費を私的使用する事が許されるわけではない。下手をすれば横領ですぞ」

しちょう「・・・」

議員B「何故、市長自身の給与からその菓子代を出さないのですか?税金は平等にとり扱われるべきだ。一部の人間だけにそれを還元するのは如何なものか?」

議員A「それについては市長本人の口から聞くのが1番でしょう」

しちょう「で・・でも・・」

議員A「市長、大丈夫です。本当の事を話せばきっとみんな分かってくれます。何故、貴女は自身の給与では無く、調査費からお菓子代を使ったのですか?」

議員B「・・・」









229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:00:12.53 ID:zt2BTpwgO
しちょう「・・・いまのわがしは、けいざいてきにもまだまだきけんなじょうきょうです。いちたりとも、むだにすることはできません」

しちょう「なので、すこしでもふたんをかるくするために、わたしはおきゅうりょうは
いただいていません。せいかつするうえで、さいていげんのおかねだけをいただき、
あとはすべて、しのよさんにおかえししています」

議員B「・・・!!」

議員A「成る程。だから貴女は個人で動かせるお金は殆ど持っていなかった」

しちょう「・・・はい」

議員A「しかし、どうしても子供達にプレゼントをしたかった貴女は、そうと分かっていながらも政務調査費でお菓子代を払ってしまった。そういう事ですね?」

しちょう「・・・その通りです」





234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:05:30.70 ID:eQh2jMtTO
 
ええ市長や…






236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:07:02.79 ID:DDZW8oQiO
この市長になら一生ついていく








238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:14:05.83 ID:zt2BTpwgO
議員B「・・・自らの給料を返上してまで市の事を想う市長の行為は敬服に値します。が――」

議員A「確かに!市長が行った事は法的には許されない事です。しかし、お集まりな皆さん!よく考えてみて下さい!彼女の行為は果たして"悪" でしょうか!?」

議員B「見方によってはこれは賄賂にだってなる!市長の慈悲を支持する人間達に―――」

議員A「果たしてそうでしょうか?"お菓子疑惑"が持ち上がって4日がたちますが、孤児院の人間はおろか、市長自身の口から今回の事実が少しでも語られたでしょうか?貴方の言う思惑が彼女にあるのなら、とっくにマスコミ等が騒ぎ立てているでしょう」

議員B「それは・・・」

議員A「血税たる政務調査費を私的に使う事はご法度です。ですが、議員の皆さんはそれを声高らかに発言する事ができますか?」

議員B「・・・」





239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:14:40.49 ID:3pOWG1FZO
ほんと最近の新ジャンルは感動系多いな…全俺が泣いた

市役所なんて普段行かないから夢(妄想)が広がりんぐ







242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:24:47.92 ID:zt2BTpwgO
議員A「ご自身の胸に手を当ててよくお考え下さい!
会議中の昼食の弁当代はどこから出していますか!?年末年始に行われる懇談と称した食事会の費用は!?各国への異様に高額な外遊費は!?
果たして皆さんの言われる『政務』とは、どこまでが政務なのでしょうか?」

議員B「それは・・・その・・・」

議員A「部外者の人間と結託して、良からぬ事を企む者もいましょう!」

議員B「!!」

議員A「市長、他にも手段があったとは言え、貴方の行為は悪では無いと私は信じております」

しちょう「Aさん・・・」

議員A「これ以上は私からは言うことはありません。あとは市民の皆さん、そして他の議員の皆さんの総意が市長・・・貴女の進むべき道を示すでしょう」





243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:33:01.54 ID:zt2BTpwgO
――――数日後

男「はぁ・・・一時はどうなる事かと心配したよ」

女「あの後Bの奴もすんなりと退いたし、支持していた議員達も大人しくなったようね」

男「これもAさんの見事な演説のお陰ですね」

議員A「私は自身の意見を述べたまでです。女さんが下さった情報も役に立ちました。
それに・・・男さん、演説で言うなら貴方のあの会議場での告白の方が私なんかよりよっぽと力が入っていましたよ」

女「カツラまで被っちゃって、見事に役に成り切ってたわよね」

男「勘弁してくれ、バレるんじゃないかと冷や冷やしたよ」





244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:34:06.90 ID:3DBnWTyzO
いい話ダナー

一生ついていきます市長!






246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:38:30.40 ID:BhiACcf50
ちょっと泣いちゃったじゃないかよぅ・・・

俺も泣かせる話書ける職人目指してがんばろ








249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:49:08.53 ID:zt2BTpwgO
しちょう「男さん!女さん!」
女「あら市長。どうしたのそのたくさんの手軽は」

しちょう「しみんのみなさんからのおてがみです!しちょうをつづけてほしいって!」
男「それは良かった。ああ・・・そういえば・・・」

しちょう「なんですか?」
男「例の合併を申し込んでいたA市、やはり暫くは見合わさせて欲しいと言ってきましたよ」
女「(談合と裏帳簿の匿名脅迫が効いたみたいね・・)」
しちょう「そうですか。Bしにはこれからもがんばってもらいたいものです!」

議員A「(なあ、ところで男君)」
男「(なんですか?)」
議員A「(今回、我々が起こした"芝居"の事は市長は知っているのかね?)」
男「(いえ、市長は何も知りません。我々が独断で行ったことなので・・・)」

議員A「(そうか、なら良い。彼女には純粋に政務だけに集中して欲しい。泥を被るのは我々だけで十分なのだから)」
男「(そうですね・・・)」

しちょう「よーし!きょうもがんばりますか!!(ポリポリ」
男「市長!ポッキーは一日一箱までと言ったでしょう!?それ何箱めですか!!」

しちょう「かたいことをいうでない!くるしゅうないぞ!」
女「市長、使いかたを間違えていますよ」

談合なんか蹴散らせ市長!悪徳政治家なんてやっつけろ!
君に任せれば未来は明るい!!お菓子を片手に今日もロリ市長は日本社会を導きます!!







250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:51:27.37 ID:VHfBIGsi0
>>249




761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 00:14:22.90 ID:OjDlh1bA0
>>180 -249

絵にしてみた

viploader598743

琴線に触れるGJなSSが絵を描かせてくれるですよ
夜通しスレを護ってくれるからこそ絵が描けるですよ
>>1からはじまり、住人総出でイメージの風船をふくらます楽しさったらもう

多米感謝!
また明日会えたならー ノシ





763 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 00:17:29.08 ID:ZLK4aZF00
>>761
GJ!!!
待ってるぜ





769 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 00:21:30.24 ID:IjVDTs3B0
SSあっての絵師かなと思う、どっちもGJ!







255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:53:44.62 ID:zt2BTpwgO
お粗末様でした。

誰も投下しないようだったので、
勝手に書かせてもらった次第です(二度と携帯では書きたくありません。指が痛い)

政治に詳しい方から見れば、色々と突っ込み満載の内容ですが、そこは勘弁という方向で一つ。

ロリ市長万歳!







257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 19:58:08.54 ID:n8mAAkaq0
>>249
GJ!良かったぜ!











273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 20:45:12.42 ID:cb9LHyQ00
男「うちの市って遊園地とかの誘致ってないんですか?」
女「まあそんなに都会でもないからね・・・誘致したらしたで仕事増えるわよ」
しちょう「ゆうえんち?」
男「おわっ!市長!」
しちょう「なるほどー、ゆうえんちねー・・・(スタスタ)」
女「仕事増えたら男君頑張ってね」
男「はい・・・」







275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 20:48:25.32 ID:BhiACcf50
ほのぼのw





276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 20:50:12.28 ID:cb9LHyQ00
男「一応観光地としての誘致になったんですね」
女「観光客、開園式に結構来てるわねー、これで市の収入が増えるといいけど」

しちょう「えー、わがしにもおおがたかんこうちとしてー」
観光客「なにあの子、かわいー!」
観光客「ちっちゃーい」
観光客「あんな子が・・・まさかな」

しちょう「みなさんようこそわがしへ!」
観光客「きゃーかわいー!(ひょい)」
しちょう「お、わわ」
観光客「一日市長さんかな?私にもだっこさせて!」

男「・・・なんか市長がマスコットみたいになってますね」
女「・・・なんか市長取られたみたいでくやしいわね」
男「え」







288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:00:55.42 ID:Sz6K0IN50
場違いにも。

viploader2d333190 







291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:03:48.88 ID:cb9LHyQ00
>>288
かわいい(*´ω`)








306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:16:06.16 ID:cb9LHyQ00
男「もうずっと大雪ですね」
女「転倒事故とか起こさないように、市役所前も雪かきしないと」
男「誰がやるんですかね?」
女「街は市役所が頼んだ業者だろうけど、市役所前は男君たち男手でしょうに」


男「さっぶ・・・はやく終わらしたい」
しちょう「ほらほらがんばろー!」
男「ってなんで市長がいるんですか」
秘書課「市長は午後から決裁ですので、午前中だけ外に出たいと」
しちょう「ほらほらゆきかきゆきかきー」
男「はぁ・・・子供は元気でいいなぁー」
秘書課「では後の面倒はお願いします」
男「ちょっと!自分だけあったかい思いしようとしないで下さいよ!」






308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:21:23.17 ID:zt2BTpwgO
いいよー、いいよー







316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:56:19.05 ID:DiFet+E+0
>>306を書いてみた

uporg1297629




317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:57:00.94 ID:I3xSnL2/0
>>316
きっ貴様!殺す気だな!?






324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:06:33.50 ID:hLVmWj2bO
795151



 
334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:18:09.59 ID:VHfBIGsi0
>>324
あなたはきっと上手くなる。
描き続けてくれ。
 
 



 
325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:07:16.02 ID:cb9LHyQ00
男「今日は成人式ですね」
女「どうしたの?」
男「不安です・・・ただでさえ新成人は荒れてるのにあの市長では・・・」
女「うーん・・・」

しちょう「えー・・・みなさんはきょうをもってせいじんをむかえて・・・」
新成人「(おいほら、計画したとうり壇上にあがってアピールしろよ)」
新成人「(できるわけねえだろあんな小さい子供の目の前で!)」
新成人「(あんなキラッキラした笑顔じゃヤジすら飛ばせねえよ)」
しちょう「みなさんこれからもがんばってください!」


女「大丈夫だと思うけど?」
男「そうですかね・・・」








329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:11:14.34 ID:yMn2ojQ+0
>>325
新成人www




 
339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:31:20.67 ID:DiFet+E+0
>>325を。
uporg1297744

新成人手抜きしすぎwwwwww
市長さえマトモならそれでいいwwwww





340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:33:04.29 ID:yMn2ojQ+0
>>339
G J だ ぜ !




332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:17:07.59 ID:cb9LHyQ00
か・・・感動系?かビミョーなやつ


男「はい・・・意見として取り入れさせていただきます」
女「どうしたの?まさかまたあの苦情?」
男「はい・・・そろそろ公園野宿者の行政代執行に入らないとまずそうですね」

委員「市長、もう引き伸ばせません」
委員「そうです、ご決断を」
しちょう「うう・・・あのさ・・・しえいしゅくしゃにみんなを、かわいそすぎるよ」
委員「あの人たちは入らないんですよ、ですから行政代執行に行くんです」
しちょう「・・・(うるうる)」
委員「・・・・そんな目したって駄目です」



 
337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:24:52.42 ID:cb9LHyQ00
しちょう「こんにちは!」
野宿「ん?・・・ああ、市長さんかい、直々に立ち退き命令かい?」
しちょう「ちがうの!しゅくしゃにはいってほしいの!」
野宿「宿舎に入ると自由が利かなくなるんだろ?だからみんな入らないさ」
しちょう「やっぱりやだ?」
野宿「ああ、行政代執行なんかクソクラエだ」
しちょう「そう・・・」

秘書課「市長、どこにおられたんですか?これから庁議があります、急ぎましょう」
しちょう「うん・・・」
女「市長元気ないわね、目が真っ赤」
男「・・・」



 
342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:35:34.34 ID:cb9LHyQ00
男「失礼します」
野宿「誰だアンタ」
男「市役所の男です、これが名刺です」

野宿「役所の人間かい、行政代執行ってヤツかい?」
男「いいえ、市営宿舎の入居を勧めに」
野宿「市長さんからも聞いたよ、入る気はねえさ」
男「市長はあなた達のために必死に行政代執行を止めています、
  あなたたちのために泣いているんですよ」
 

野宿「・・・・そうか」
男「早めの決断を、それでは」





343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:40:33.25 ID:cb9LHyQ00
委員「・・・行政代執行の件ですが、野宿者達が宿舎の入居をしているため、取りやめの方向に」
しちょう「え!?ほんと!」
委員「しかしおかしいですね・・・いきなり入居なんて」
しちょう「やったー!これでやらなくてすむんだね!」
秘書課「よかったですね市長」

女「・・・言わなくていいの?今言えばあなたヒーローよ?」
男「ま、公務ですし、利益求めないのが公務員です」
女「あなた貧乏くじ引くタイプね」





344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:41:07.22 ID:yMn2ojQ+0
 
男かっけぇwwwwww








351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 22:52:06.10 ID:cb9LHyQ00
男「今日、市長いませんね」
女「確か老人会の新年の茶道の集まりに呼ばれてるって聞いたけど」

しちょう「・・・・・・・・・・・・・・」
老「さ、市長、どうぞ」
しちょう「う、うん・・・・・・ねえ、これにがい?」
老「もちろん、高級な抹茶を使っておりますので」
しちょう「ううう・・・・(ごくっ)」


男「市長って苦いの大丈夫でしたっけ?俺あれダメなんですよねー」
女「じゃあ市長と味覚が一緒ね」







287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:00:01.72 ID:cb9LHyQ00
男「赤い羽根募金活動ですか」
女「市役所にも設置して、初日は市長自ら声かけするらしいわね」


しちょう「あかいはねぼきんおねがいしまーす!」
市民「あら市長さん、はい、募金しましょう」
しちょう「ありがとー!はいじゃあこれあげるね!あ!おねがいしまーす!」
市民「こんな笑顔じゃ入れないわけにいかなくなっちゃうよな・・・ほい」
しちょう「ありがとー!」
秘書課「市長、そろそろお戻りになられたほうが・・・」
しちょう「なんのーまだまだー!」


男「街のあっちこっちで赤い羽根つけてますね」
女「逆につけてない人探すのが大変ね」




 
375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:18:59.09 ID:+T73Y+RPO
>>287かいてみた

836070




376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:20:21.95 ID:cb9LHyQ00
>>375
またもやフルカラー!
かわいいwwwwww羽がついててww





377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:20:41.14 ID:BHHHY1GEO
>>375
俺はもうだめなようだ
後はまかせた…ぞ…

 


 
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:22:18.18 ID:390KC9QY0
男「ちょっと失礼なことなんですが・・・市長って仕事してるんですか?」
部長「もちろんしてるとも」
男「市民と触れ合ってうんぬん・・・ってことではないですよ」
部長「なら今市長室覗いてごらん」

しちょう「あ、Yしちょうー!このまえのしきてんのあいさつありがとねー」
しちょう「○×けんせつさん?どうろのほそうのよさんが、ことしはすくなくて」

部長「どうでした?」
男「一応してましたね・・・異様な光景でしたが」





 
382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:30:38.06 ID:uGwR8DA10
>>10
絵にしてみたー
viploader597507 




387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:33:49.54 ID:cb9LHyQ00
>>382
会えた!かわいいぜ!GJ!


 




401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:45:31.74 ID:cb9LHyQ00
しちょう「ほけんじょ・・・」
男「どうしたんです?」
しちょう「ほけんじょでかいぎがあったんだけど・・・わんちゃんたちのなきごえがきこえた・・・」
女「野良犬だったり捨て犬を引き取ってますからね・・・一週間後にはガス室行きですけども・・・」
しちょう「かわいそう・・・」
男「でも市役所で飼うわけにもいきません、きりがないです」
しちょう「・・・そうだ!」


しちょう「みんなー!かわいいわんちゃんたちだよー!」
市民「なんだい?市長さんこのたくさんの犬達は」
市民「へぇ・・・おとなしい犬もいるんだねー、ほらおいでー」
市民「ちょうど犬飼い始めたいと思ってたんだ」

男「里親探しを兼ねた触れ合いコミュニティですか、市長考えましたね」
女「これからちょくちょくやれば、処分される犬も激減されるわね」
しちょう「やったねわんちゃんたち!」








408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:52:03.77 ID:0AWzluWW0
男「市長。この前視察に行った幼稚園からヒヤシンスの球根が届いてますよ?」
しちょう「きゅうこん?なんかおいしそう・・・」
男「食べ物じゃないですってw
  これは水につけてるだけで花が咲くんですよ?」
しちょう「ほんと?うそじゃない?ほんと!?」

男「これでよし・・・と」
しちょう「わくわく」
男「それじゃあ俺は外回りの仕事があるんで」
しちょう「わくわく」

男「ただいま戻りまし・・・市長、まだ見てたんですか・・・」
しちょう「おとこのうそつき!!はなさかない!!・・・・・ぐす」
男「そんなすぐ咲きませんってw」




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:28:03.70 ID:390KC9QY0
男「ん・・・?この会議室・・・今日は空きなのに話し声・・・?」
X「是非、次の公共事業建設にわが建設・・・」
男「わ・・・賄賂・・・でも市長より知事じゃないか?普通・・・」
X「後はあなたが黙認してくれれば・・・」

しちょう「だめです!あくまでちゅうせんできめます!」
男「市長が断固拒否か・・・市長、やるときはやる人だったんだ」
X「ではこのケーキもお付けいたしましょう」
男「おいおい金にひっかからない市長がそんなものn」
 

しちょう「・・・い・・・いらない・・・かな・・・」
 
男「(よだれ出てる!よだれ出てるって市長!)」





 
411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:56:39.11 ID:uGwR8DA10
>>16
絵にしてみたー

viploader597537




412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:57:52.78 ID:cb9LHyQ00
>>411
ここまで忠実に・・・
かわいいよー






415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:59:19.72 ID:UnhLlOJM0
>>411
どんどんオレの『VIP絵師』フォルダがパワーうpしていく・・・・

すごく・・・・かわいいです。








416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 00:00:23.59 ID:mo3Qq5H60
男「市長!入ります・・・っていない、仕方ない、この申請書だけ置いて・・・」
男「・・・・市長のイスか・・・だれもいないし、ちょっとだけなら」

男「おおー、やっぱり座り心地いいなー」
しちょう「だよねー」
男「ええ!最高ですね・・・・って市長ーーー!なんで机の下にいるんですか!」
しちょう「ぺんをとろうとしたんだけど」
男「はぁ・・・あの、他の職員には秘密にしといてください・・・」
しちょう「じゃーこんどケーキちょうだい!」
男「はい・・・(なんであの時返事しなかったんだよ市長・・・)」






431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 00:30:29.33 ID:x611VS8T0
~公園・昼~
学生(今日は1万も取られた……。あいつら、次はいくら要求してくるんだろ……)

しちょう「学生さん、かおケガしてるけど、どうしたの?」
学生「……あ? あぁ、あんたアレか、噂のガキ市長か」
   「転んだだけだ、なんでもねぇよ……」

しちょう「“だぼく”みたいだけど、ほんとうに、ほんとうに、ころんだだけ?」
学生「……うるせぇなぁ、ガキには分かんねぇよ」


しちょう「ちがうよ、わかりたいんだよ」

学生「?」

しちょう「学生さんが、言ってくれたら、わたしにもわかるよ」
    「手をさしだしてくれたら、わたしにもつかめるんだよ」
    「だから、きかせて? 何があったの?」

学生「ちっ……アンタに話そうが、どうせ何も変わんねぇよ」
しちょう「それはわたしがきめます。しちょうさんはすごいんだぞ!」
学生「……」


話を聞いた市長が、教育委員会に話を持ちかけ
いじめ問題が解決し、学生がお礼にやってくるのは、ちょっと後の話―――――――。









436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 00:44:31.13 ID:cAgYKUWL0
ロリコン「決めたっ。私は公務員になるぜ!地方公務員!
    そんで市長と一緒にうはうはきゃっきゃでよお!」
男「はあ・・・俺の将来も地方公務員・・・か・・・」

しちょう「ことしはこーこーせーでこうむいんするひとおおいですねー」
 
 
 



 
890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 10:37:19.02 ID:DoLnGv2N0
>>436
絵にしてみたw
viploader599224

 



894 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 10:42:58.65 ID:fZc/kXp10
>>890
何してんのwwwwwwwwwwwww






895 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 10:43:24.85 ID:VesIDQpkO
>>890
犯罪のにほひがするwwwwつうか動機が不純ww





 
427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 00:23:21.67 ID:cAgYKUWL0
軽いのを一つ

キャスター「○○市では市主導で、子供達の願い事を書いた手紙を
箱に入れて風船で飛ばす催しを行っているようです」
  
  『きゃー!おとこー!おもしろいよー!』
  『ちょ、市長!!なんではこの中に入って・・・って浮いてる!!』
  『へへー、いまはおとこよりたかいよー♪』
  『って笑ってる場合かっ!!誰か!!誰かおろすの手伝って――――あ!!』

キャスター「・・・・・・・・・・(^ω^;)
      い、以上!現場からお送りしました!!」





 
446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 01:22:01.85 ID:gtigha3H0
>>427書いてみた。
やっぱり市長以外は手抜きwwww
uporg1298151

 




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:43:14.35 ID:390KC9QY0
女「男君、ホームページ作れる?」
男「まあ、そんな大それたものじゃなければ」
女「市長のページの更新箇所が多いから、手伝ってあげてくれる?」
男「分かりました」

男「市長・・・写真一枚ページにUPするだけなんで」
しちょう「ねえねえ!このぽーずのほうがしちょうっぽいかな!?」
男「はぁ・・・」
しちょう「それともこのシンボルやはたをはいけいに・・・うーん・・・」
男「はいはいいいから撮りますよー」
しちょう「えー!ちょっとまってー!」
男「(ホームページよりこっちのほうが大変だ・・・)」




 
450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 01:36:34.54 ID:WSDVspvA0
>>30
男「ふぅ……これでよし」

viploader597729

多米感謝感涙!
また明日、会えたなら!   ノシ









456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 02:08:36.12 ID:8ssFi3SR0
>>450
感動した
明日はいい日になりそうだ







461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 02:49:06.84 ID:3fGBfkF/0
ロリ市長のシムシティとかやってみたいね

uporg1298292







463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 02:53:14.74 ID:D8kuQ5mu0
>>461
カワユスwwwwwww
シムシティがジムシティに見えてポケモンかと思った







32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/09(日) 21:59:58.45 ID:390KC9QY0
男「ジュースでも買うか」
しちょう「あーのどかわいたー」
男「あ、市長もですか(エスプレッソにしようかな)」
しちょう「(くいくい)」
男「はい、なんです?」
しちょう「とどかないからだっこして」
男「は、はぁ・・・」


女「市長来たでしょ?」
男「あの自販機、ボタン下に付けれないんですか?ここ高齢者も来るでしょう?」
女「市長だっこできるめったにない機会だからねえ・・・」
男「誰ですかそんな理由で取りつけない人は」





493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 09:29:38.92 ID:jOSGGmcF0
>>32
絵にしてみたー

viploader598067

朝起きて、好きなスレが護られていたときの感動って、プライスレス






496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 09:33:50.42 ID:LQbtsjUR0
>>493
ハッピーイースター!







521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 10:49:59.98 ID:TyLBPTdEO
しちょう「…」カタカタカタ
男「失礼しま…って市長パソコン使えたんですか?」
しちょう「よく分かんないから教えて!!」
男「はぁ、分かりましたよ」(こんなことのために呼び出されたのか…)

~1ヶ月後~

しちょう「(^д^)gmぷきゃーwwwww」
男「なんなんですか?なんかイラッとしますね」
女「最近電車男の再放送みて2ちゃんねるにはまっちゃったのよ」
しちょう「ロリコンきめぇwwwww」

男「やめさせないとまずいですね」
女「最近仕事も滞ってるみたいだし男なんとかしなさい」

しちょう「ロリ市長が全レスするっと…たった~!のびるかな~」


1 ロリ市長◆Lori///Lov 2008/03/11(火) 08:51:17.98 ID:jg2mt7at0

さあ市民の意見を聞こうじゃないか


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/11(火) 09:03:37.78 ID:r8c3hL1G0

>>1
ガキは幼稚園にでも逝け



 
 
 


 
58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 00:01:49.91 ID:cb9LHyQ00
しちょう「せつぶんなのにおもちまくの?」
男「そうです、挨拶の後に台座の上から撒いてください」

しちょう「みなさーんがんばってとってねー!」


しちょう「あーおわったおわったー!たのしかったぁー」
男「・・・・・・市長」
しちょう「え?どしたの?」
男「そのパンパンになったポケットの中身を出してください」
 
しちょう「・・・・(ダッ)」
 
 
男「あ!市長が逃げた!ちょっと市長!ネコババしたでしょ!ちょっとー!」
市民「あ、市長だ」
市民「楽しそうねー、あれ?なんか落としたわね・・・紅白餅?」
 


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 00:03:42.68 ID:6IxgM6Ly0
しちょう「まっする・・・ぼまー!」

 

 

 

 


 
527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 11:06:30.56 ID:jOSGGmcF0
>>58-59
つなげてみたw

viploader598117





530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 11:08:11.00 ID:gcFsNIGqO
>>527
けしからん!!そのままお兄さんの胸に飛び込んできなさい!!







534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 11:16:45.83 ID:TyLBPTdEO
男「普通市長の席って窓際にありますよね?」
女「あぁ、それは…」

~就任時~

秘書「なぜ席に座らないのですか?」
しちょう「…たかいとこ…こわい…」
秘書「恐くないから座ってみなさい。今から写真撮影があるんだから、今からじゃ動かせません」
しちょう「う…う…いやだー!!」ダッ
秘書「ちょっとどこいくの!!」


女「てなことがあってね。かわいいわね~(はぁと」
男「なるほど…;」








543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 11:40:24.39 ID:gcFsNIGqO
お酒入りのチョコ
 

男「良いんですか?」
女「別に問題無いでしょ。ボンボンを食べれるか否かって、ある意味大人の境界線よ?」
ロリコン「苦そうな顔をする市長たんをゲットだぜ」

しちょう「・・・」

男「食べますかね?」
女「いけ!口にそのまま入れるのよ・・・そう!」

しちょう「~♪」

ロリコン「無反応?」
男「市長は『舐めて楽しむ派』なので、かみ砕かないんですよ」

しちょう「っ!?びみゃ!?

女「お!中身が出たみたい!」
しちょう「・・・・」

男「あれ・・・動かない」

しちょう「・・・・う~い」

女「え、ウソ!!まさか酔った!?」
男「ああ!ふらふらしてる!」
ロリコン「眼が泳いでる市長たん萌え~パシャパシャ」

しちょう「・・・ヒック」





551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 12:22:55.96 ID:q9K4Bac20
こんな市だった、喜んで納税する








570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 13:27:47.80 ID:mo3Qq5H60
男「母子のふれあい会の集まりですか」
女「乳幼児をもつ母親の集まりよ、主に相談会や、保険改正について話し合ってるわね」


しちょう「みなさんおはようございまーす!」
市民「あ、市長さん今日はお越しいただいてありがとうございます」
男「うわぁー、赤ちゃんはかわいいですねー」
赤「うー」
しちょう「あ!ちょっとかみひっぱらないでよー!」
赤「きゃっきゃ」
しちょう「うぎゅー・・・おもい・・・」
女「近々市営の保育園を建てて、負担を無くそうという取り組みがあるんですよ」
市民「そうなんですか」
男「あの・・・市長が赤ちゃん達にもみくちゃにされてますけど」
女「ああ、市長はここに来るといつもそうだから、相談とかを聞くのはこっちの仕事」
市民「市長さんが来られると、いつも赤ちゃん達は喜ぶんですよ」
男「はぁ・・・」
しちょう「ほっぺふぁひっふぁるにゃあー!」






572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 13:30:50.18 ID:cl3BMyuU0
しちょう「ほっぺふぁひっふぁるにゃあー!」
不覚にもハァハァwww





146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 14:48:04.38 ID:VHfBIGsi0
女「本日は、保育園の査察です」
しちょう「へー」
男「市長と同じ年代くらいのお子sガフッ! ……子供達が大勢います」
しちょう「へー♪」
男・女(市長の目が輝いている……)
女「到着しました。お疲れ様です。」
男「1時間後に開会式が始まりますので、スピーチの準備をお願いします。」
しちょう「へー♪」
男(これ絶対聞いてないな……)

子供「あ、しちょうさんだー」
子供「ほんとだー」
子供「あっちであそぼー!」
しちょう「うん、あそぼー!」
しちょう「わーい♪」

男・女「……わーい」

 

 


 
575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 13:33:51.20 ID:i7U1KfjO0
>>146
絵にしてみたー
viploader598161

引き込まれるSSたくさんたくさん♪
多米感謝!
また夜に会えたならー  ノシ 



 


583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 13:38:59.30 ID:yEEWQI8S0
>>575
伝説の絵師キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!



 
594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 13:58:52.74 ID:gcFsNIGqO
>>575
わっふるわっふる。
ほのぼの絵ありがとー!






607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 14:54:01.05 ID:uJe/ljAaO
お持ち帰RYYYYYYYY!!!!!!



 
612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 15:40:55.94 ID:Dds95WQ50
>>607
ひなみざわからかえるとき おやしろさまはいいました

「ながいかみとみじかいかみ どちらかをおみやげとしてください」

ろりこんは ちょうはつふぇち でもありましたので 
かみのながい りかちゃんをもちかえりました
でも ろりこんは あほ なので しりませんでした 

したきりすずめで りょうのおおいほうを
もちかえったのおばあさんがどうなったか・・・・

「ろり」と「ちょうはつ」をいっぺんに 
てにいれようとしたにんげんが どうなるのか・・・

そう・・・りかちゃんはひなみざわしょうこうぐんの
じょうおうかんせんしゃにして 
100ねんいじょうものときをいきてきたようじょなのでした・・・
 
 


しちょう「きゃー!!やだー!!こわいよー!!!」
男「しい!小学校でやってる読み聞かせですよ!静かにしてください!!」
しちょう「やだあ!!かえる!かえるー!!」





613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 15:44:05.82 ID:exJuaZSY0
小学校で何呼んでんだwwww









633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 17:36:45.63 ID:gcFsNIGqO
バームクーヘンを与えてみます

男「なんでバームクーヘン?」
女「何言ってるの!バームクーヘン程、食べる時に人間個性が出る物はないわよ」
ロリコン「私は輪っかの状態で噛り付くのが好きです」←斧を振るう例のお持ち帰り少女にキャスティング変更

女「しっ!来たわよ」
しちょう「・・・ばぁむくうへん?」
男「おっ、切らずにそのまま行くか?」

しちょう「がじがじがじ」

女「ああ!」
ロリコン「あの食べ方は・・・!!」
男「生地を一層一層剥がすようにして食べている・・・」
女「か、かわいい・・・リスみたい・・・」

しちょう「がじがじ」
 




 
789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 00:57:37.23 ID:baFyngPt0
>>633

viploader598777
遅れたけど描いてみた。バーム食う編。
デザインは先達の方のを使わせてもらいました。ごめんなさい。
スーツはよく分からんねえ。。


 

792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 00:59:40.09 ID:od9cqYjB0
>>789
沸血した
 
 

 
793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 01:01:19.17 ID:fe2SI1Du0
>>789
これも可愛いなあ






 
671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 20:43:13.93 ID:Us/deUhM0
今北 毎日ロリと検索してこんな良スレに出会えた。ロリコンでよかった。


 


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 15:49:51.88 ID:Hq0JZgyK0
しちょう「さみっと?」
 
男「ええ、サミットです。世界の主要8カ国の偉い方が、大事なお話をする会議のことです」
しちょう「それで?」
男「20XXには日本で開催なのですが、そのサミットの会場に我が市も立候補を、と」
しちょう「がいこくのひとがたくさんくるの?まちのひとたちも、よろこぶの?」
女「ええ、そうですね」
男「幸い会場やホテル等の施設はすでにありますし、インフラ整備は必要ありませんから、市の経済は活性化するでしょうね」

しちょう「そっかー、じゃあ、りっこうほする!」
女「ありがとうございます。つきましてはお願いが」
しちょう「なに?」
男「誘致用のPVを、市長に是非」
しちょう「うんっ、いいよ」
広報課「では市長、お願いします」
しちょう「(きりっ)みなさんっ、○○しちょうです!!」
しちょう「このたび○○しは、サミットのかいさいちに、りっこうほします」
しちょう「がいこくのえらいひとたちに、たくさんきてもらいたいです。よろしくおねがいしますっ(にぱっ)」
広報課「ありがとうございましたー」
女「勝った、わね」
男「ああ」

1ヵ月後

外務大臣「総理、あの」
首相「どうした?」
外務大臣「20XXのサミットについてなんですが。その、開催地が」
首相「開催地決定はまだ先だろ」
外務大臣「それがその、○○市意外の立候補地が全て辞退いたしまして」
首相「なんだって!?」
外務大臣「それとG8以外の国なんですが、すでに80ヵ国以上が会議参加希望を」

首相「いったい、何が起きているんだ」






 
703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:15:12.05 ID:t9IKiUAG0
>>174
絵にしてみたー

viploader598683





711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:19:38.93 ID:gcFsNIGqO
>>703
後ろの背旗はなんだwwwwwww





706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:16:42.00 ID:RB//fcBM0
>>703
神が舞い降りられた・・・!





707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:16:51.03 ID:gcFsNIGqO
男「東京新銀行は苦しい状況にあるみたいですね」

女「銀行精算やら何やらが片付いても、都知事にとって苦しい状況は続くかもね」

しちょう「なにごともほどほどです」

男「それは良い考えです。市長もお菓子は程々にしましょう。なのでこれは没収です」

しちょう「あっ・・・・・ぶー」



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 21:05:38.11 ID:VHfBIGsi0
女「保育園、中学校と引き続き、次は小学校です」
しちょう「楽しみだねー!」

男・女(遊ぶ気だ……思いっきり遊ぶ気だ……)

男「まずは職員の方々に挨拶に参りましょう」
しちょう「うん!」

~職員室~
ガラッ

しちょう「あ……」
こうちょう「あ……」


男(出会ってはいけない2人が……)
女(出会ってしまった……!)

しちょう「えっと……」
こうちょう「うんと……」

しちょう「今日はっ、よろしくおねがいしますっ!」
こうちょう「こちらこそー、よろしくおねがいしますっ!」

しちょう「つまらないものですが! おかしです!」
こうちょう「だいこうぶつです! いただきます! しちょうもいかがですか!」
しちょう「じつは、すっごく食べたかったです! ありがとう!」

2人「モグモグ……おいしー♪」

男・女「なんだこれ……」





 
865 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 09:10:25.77 ID:DoLnGv2N0
>>294
絵にしてみたー

viploader599195




866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 09:11:11.11 ID:wv3a6mOr0
>>865
つ い に 邂 逅 す る 二 人







881 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 10:00:11.14 ID:L3RR1PEh0
>>865
夢のコラボ実現ww
何か違うと思ったらロリ校長にアホ毛が二本増えてる…良いアレンジです





889 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 10:31:32.28 ID:sPAPV2oPO
ロリ校長ktkr






726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:33:35.54 ID:B6A7fjo30
 
グラグラグラ


秘書「っ!!地震!?」
しちょう「え、ゆれてるの、これ?」
秘書「市長っ!!机の下へ」
しちょう「う、うん」

ガシャン、ガラン!!ガラガラガラ!グラグラ・・・

秘書「治まりました、ね」
しちょう「すっごくゆれたね」
秘書「ええ」
しちょう「ああっ、まちのほうみて。けむりが、かじ?」
男「市長!!大丈夫でしたか!?」
女「市長」
しちょう「うん、わたしはだいじょうぶ。だけど、あれ」
秘書「火災が発生しているようです」
男「分かりました。すぐに消防本部へ連絡を入れます」
しちょう「あ、あっちのほうでも、けむり」
女「これは・・・」

男「市長はここで、待機していてください。私は災害状況の確認作業を行います」
しちょう「まって!」
女「市長」
しちょう「すぐに、さいがいたいさくほんぶをたてます。いちばんおおきい、だいいちかいぎしつを」
男「市長、ここは我々に」
秘書「男さん。市長は確かに普段は頼りない方かもしれません。通常業務はみなさんが力になって、しっかりとやってくれているから、と」
秘書「だけど、非常時には自分が、って・・・一生懸命、災害対策の勉強を」
 

しちょう「わたしは、○○しのしちょうです。きんきゅうじのたいおうせきにんは、わたしにあるの!」

女「分かりました。すぐに災害対策本部を立てます」





727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:34:19.46 ID:B6A7fjo30
しちょう「じょうきょうせつめい、おねがいします」
 

消防本部長「現在、市内各所で火災が発生しています。確認が取れただけでも7箇所。
各消防署から消防車を派遣していますが・・・いかんせん数が多すぎて」
しちょう「じんめいきゅうじょが、さいゆうせんです。このまま、けいさつとしょうぼうできょうりょくして、
さぎょうをすすめてください」
消防本部長「はい」
 

男「ハザードマップを」
消防本部総務課長「はい、こちらになります。各町内会の消防団が誘導中。
指定避難場所への住民の移動を行っています」

しちょう「ふるいたてものは、とうかいのきけんがあります。なるべく、ひらけたばしょへ」
しちょう「このたてものは、たいしんきじゅんをクリアしてます。ちかくのしみんはここへ、
ゆうどうしてください」

消防本部総務課長「そのように伝達します」
女「ライフラインは?」
警防課長「市内各所で停電となっているようです。それより問題なのは、
電話網が完全に停止しています。携帯も基地局もやられているようです」

しちょう「がいぶとのれんらくは?」
警防課長「災害非常無線が生きていますが、県庁との連絡はとれていません。
近隣の市町村もパニック状態のようで、有益な情報は、まだ」

しちょう「わかりました。・・・おとこくん、しちょうしゃのぜんかんほうそうを」
男「はい」


しちょう「しょくいんのみなさん。しちょうです」

しちょう「こんかいのじしんがおきて、30ぷんなります。みなさんなら、もうおちついているとおもいます」
 
しちょう「しょくいんのみなさんは、ほんぶと、じょうほうかんれんしょくいんをのぞくみんなで、
ひなんゆうどうにあたってください」

しちょう「・・・ごめんなさい。わたしは、まだ、ちいさいから、みなさんといっしょにそとにでても、
やくにたたないとおもいます」
 

しちょう「だから、わたしは、これから、じえいたいのみなさんに、さいがいきゅうじょの、
ようせいをしてきます」

しちょう「しょくいんのみなさんにも、かぞくがいて、すぐにでもいえにかえりたいひとも、
いるかもしれません」

しちょう「だけど、わたしたちは、○○しのしょくいんなんです。ごめんなさい。
こんかいだけは、しみんのみなさんのために、おねがい」

しちょう「じかんがありません。みなさん!おねがいします!!」







729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:36:19.32 ID:B6A7fjo30
男「市長・・・」
女「私は市長と一緒に、災害非常無線で外部との連絡に入ります。男くんは消防本部長と避難誘導の指揮、状況把握を続けて」
男「・・・分かった」
女「市長、行きましょう」
しちょう「うん」

女「警防課長、県庁との連絡は?」
警防課長「まだです。知事とはまったく連絡がとれません」
しちょう「わたしがちょくせつ、さいがいはけんようせい、します」
女「そんな、越権です。災害派遣要請は都道府県知事が」
しちょう「せきにんは、わたしがとります!!」
女「市長・・・」
しちょう「まいく、かして」

しちょう「だれか、きこえていますか?」

しちょう「わたしは○○しのしちょうです。だれか、きこえていますか?」

しちょう「さっきのじしんで、○○しの、たくさんのばしょで、かじがおきています。
けがをしたひとも、たくさんいます」

しちょう「しょうぼうしょや、しょくいんのみんなが、がんばってくれているけど、
やっぱり、たすけがひつようです」

しちょう「××ちゅうとんちの、じえいたいのみなさん、きこえていますか?」

しちょう「ごめんなさい。わたし、ちじさんじゃないから、こんなこといっちゃいけないのに、それでも」
しちょう「しみんのみなさんが、こまっています!」
しちょう「えっけんなのは、わかっています。せきにんは、ぜんぶわたしがおいます」
 

しちょう「おねがい。きこえていたら、おねがい、たすけて!!」







732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:38:01.77 ID:B6A7fjo30
××駐屯地第6師団長「聞いたか?」
同第20普通科連隊長「はい。聞こえました」
 

師団長「どう思う?」
連隊長「地震の直後より、災害派遣体制の準備を進めております。本日一三三○より行動可能です」
師団長「上からは?」
連隊長「いえ、こちらも情報が寸断されていますし」
師団長「そうか。○○市の市長な、ちいさい女の子だったな。テレビとかでよく見るぞ」
連隊長「はい。そのように聞いております」
師団長「そんな子が、地震の直後に・・・気丈だな。我々自衛隊の使命は?」
連隊長「はっ、国益と国民の安全です」
師団長「その通りだ。自衛隊法83条第2項但し書きに基づき、第6師団第20普通科連隊へ○○市および、その近隣都市への自主派遣を命ずる」
師団長「本出動については、指揮官たる私が命じ、全ての責任を私が負う。
各員に伝達。可及的速やかに行動を開始」
連隊長「はっ!!」
師団長「それと、出動の事実を○○市に伝えろ。上へは、出動の後だ」

「ザ、ザザッ、ザザザ・・・○○市、聞こえるか?こちらは××駐屯地。聞こえるか?おくれ」
しちょう「!!きこえるっ。きこえてるよ」
「先ほど第20普通化連隊が災害派遣に出動した。聞こえているか?おくれ」
しちょう「きこえてる。きこえてるよ!!ありがとう!!!!」

女「市長・・・」
しちょう「うんっ、じえいたいのみんなが、きてくれるよ」
女「良かったですね、市長」
しちょう「うん。でもまだおわってないよ。しみんのみなさんは?」
女「職員のみんなが頑張ってくれているようです。避難は順調です」
 

しちょう「いっかいのロビーに、あつまってくれてるんだよね」
女「はい」
しちょう「いこう。みんなを、はげまさなきゃ」
女「はいっ!」









735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:39:22.13 ID:B6A7fjo30
ざわざわ

しちょう「みなさんっ」
市民A「あ、市長さん」
しちょう「みなさん、ここはだいじょうぶです。もう、あんしんです」
しちょう「さっき、じえいたいのみなさんが、こっちにきてくれることになりました」
しちょう「しょうぼうしょや、けいさつのみなさんや、しょくいんのみんなも、がんばってくれています」
しちょう「だから、だから、もうすこしだけ、みなさん、がんばってください」
 

市民C「市長・・・」
しちょう「ごめんなさい。わたし、ちっちゃいから、じぶんでみなさんをたすけることが、できなくて」
しちょう「でも、しちょうとして、いっしょうけんめい、がんばります」
しちょう「がんばります・・・」

市民B「オレ、怪我してないし、なんかできませんか?」
市民A「私も大丈夫」
市民C「言ってください。俺に出来ることだってありますよね」
しちょう「みなさん・・・」

女「市民の皆様のご協力、感謝いたします。怪我のない方は、
災害対策本部の指示に従い、救助、誘導活動にご協力願います」
女「女性の方は、職員食堂で炊き出しの準備をお願いいたします」
市民A「おおー」

しちょう「みなさん。○○しのために、ありがとう。わたしもがんばるから」
市民B「市長!!みんなでがんばりましょう」
しちょう「ありがとう。みなさん」

女「市長。対策本部へ」
しちょう「ここで、わたしにできるの、ぜんぶおわったから」
しちょう「ひなんじょにいく。みんなを、はげまさなきゃ」
女「分かりました。今、秘書さんと男くんを呼びますから、一緒に行ってください」
 

しちょう「うん」





736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:41:09.18 ID:B6A7fjo30
秘書「お待たせしました」
男「道が寸断されています。歩きになりますけど、いいですね」
しちょう「うん、だいじょうぶ」
秘書「足元、気をつけてくださいね」
しちょう「うん」

ずべっ

男「市長っ!!」
しちょう「う、うう、うえぇ・・・」
秘書「市長、大丈夫ですか?」
しちょう「うう、だいじょうぶ。いつもとちがうの、こんかいだけは、ぜったい、なかないの、うえぇ」
男「市長、ほら、おんぶです。行きましょう」
しちょう「おとこくん。ごめんね。おねがい」
男「はい、これが私の仕事なんです」
しちょう「ありがとう」
秘書「ほら、行きましょう」

県立△△高校
こうちょう「あ、しちょうさん!!」
しちょう「あ、こうちょうさん。だいじょうぶだった?」
こうちょう「うんっ、ちかくのみんなが、ここにひなんしてきてるの」
しちょう「せいとのみなさんも、けがとかだいじょうぶ?」
こうちょう「うん。ここはがんじょうにできてるから、みんなもあんしんだよ」
しちょう「よかったー」

高校生「あ、市長さんだ」
ロリコン「市長さーん」

こうちょう「みなさーん、おしずかに」
しちょう「みなさん。こんかいのじしんは、おっきくて、たいへんでした」
しちょう「でも、みんなががんばってます。だいじょうぶです。みなさんは、ごめんなさい。
もうちょっとだけ、がまんしてください」
 

しちょう「かならず、もとおどおりになります。このがっこうも、かならず」






739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:42:12.24 ID:B6A7fjo30
一週間後

男「やっと落ち着いてきましたね」
女「インフラの復旧も、70%くらい、か」
しちょう「まだ、みずのでないところとか、あるの?」
女「ええ、でも、もう少しです」

総務課「あの、市長。市民の皆さんが市庁舎の前に、その大勢で」
男「どうしたんですか?」
総務課「その、みなさん、市長にお会いしたいって」
女「・・・どうします、市長?」
しちょう「もちろん、いくよ。わたしはしちょう、だからね」

市民A「市長さんだ」
市民B「市長さん!!」
しちょう「みなさん、どうしましたんですか?」
市民C「市長さん」
市民D「ありがとう。市長さん。一生懸命頑張ってくれたんですよね」
男「こ、これは」
女「そうね。市長は頑張った。みんな、分かってくれているのね」

しちょう「う、うう、うえぇぇぇ。みんな、みんな」
こうちょう「しちょうさーん、みんな、しちょうのげんきなこえが、ききたいのー」
しちょう「こうちょうさん」
ロリコン「市長さーん。何か言ってよ。ほら、笑ってさー」








742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:45:14.83 ID:B6A7fjo30
しちょう「みなさん。こんかいのじしんは、みなさんのせいかつに、おおきなえいきょうをおよぼしました」

しちょう「でも、しやくしょのみんなや、しょうぼうしょや、けいさつや、じえいたいのみなさんが、
たくさんがんばってくれました」

しちょう「そして、そして、しみんのみなさんが。けがをしたひともいたんだよね。ごめんなさい」

しちょう「かならず、かならず、じしんとか、さいがいとか、まけないまちをつくります」

しちょう「みんな、ありがとう、ありがとう。うう、うえぇぇ、えぇぇーーーーーん」
 

男「市長。泣かないでくださいよ」
女「そうですよ。市長。みなさんが見たいのは市長の笑顔、なんですから」
しちょう「そ、そうなの?」
男「ええ」

しちょう「みんなー、わたし、がんばるから、みんなも、みんなも」
市民「市長!」
ロリコン「市長さーん」
こうちょう「しちょうさん」

男「ほらっ」
女「ね?」
しちょう「うんっ」
しりょう「みんな、ありがとう!!にぱー!!」


○○市の一番長い一日




747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 23:48:54.53 ID:gcFsNIGqO
>>744
乙でした。感動した









780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 00:44:30.12 ID:+VUMt0axO
しちょう「どうしたの?まいごになっちゃったの?」
少女「…うん」ポロポロ
しちょう「な、泣かないでお家の場所言える?」オロオロ
少女「わかんない…う…うぅ…うえ~ん」
しちょう「泣かないでってばぁ」ポロポロ

婆「あらあら、市長さんどうしたの?」
しちょう「あの子がねヒックヒックまいごになったって…」
婆「じゃあみんなで交番に行きましょう」
しちょう「…うん」エグエグ


~交番~
男「すいませんうちの市長が…」
警「いえいえ大丈夫ですよ」
男「市長帰るよ。お友達にバイバイしてきなさい。」
しちょう「うん。またね~バイバーイ」
少女「バイバーイ」








807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 01:49:31.52 ID:fZc/kXp10
 
女「あれ?男君と部長?」

部長「本当にいいんだな?男君」
男「はい・・・悩みに悩んでの決断です」
部長「まさか君が市長選に立候補とは・・・いいのかい?立候補すると公務員資格は無くなるんだぞ?」
男「自分の可能性に賭けたいので・・・決意があるうちに」
部長「それに・・・今の市長とイスを争うことになることも」
男「はい・・・」


女「本気なの?民間ならともかく公務員が市長選なんて・・・男君、ここ辞めることになるのよ?」
男「・・・・はい、でも・・・やってみたいんです、若いうちに、年をとったら・・それどころじゃなくなります」
しちょう「どーしたの?」
男「・・・いえ、なんでもありません・・・」
しちょう「??」


男「では、これを」
部長「君みたいな若い子が・・・辞表を出すのは人生初めて見たよ」
女「市長・・・感づいたわよ」
男「そうですか・・・じゃあ別れは言わなくていいですね」
女「ま、私はどっちの応援もできなくなっちゃったしね、何も言えないわ」

女「男君・・・何考えてるのかしら」
部長「男性というのは・・・なにか高みがあると、目指したくなるものなんだよ・・・
師匠を超えるようなことでも」
女「はぁ・・・」





808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 01:50:26.35 ID:fZc/kXp10
男『ぜひ次の市長にはこの私めをお願いいたします!』
市民「あれ?君は市役所にいた・・・」
市民「現市長と争うのかい?勇気あるねー」
男『はい、かなり悩みましたが・・・目指してみたかったんです』
市民「まさかあんたがねえ・・・」


しちょう「・・・・」
秘書課「市長・・・いいのですか?選挙活動は・・・」
しちょう「おとこくんが・・・いるから」
女「できたらあのバカは蹴落としてもらいたいんですがね」
しちょう「あ・・・おんなさん」
女「市長、今あなたは市民に支持を得ています、それは事実」
女「それに今のあいつは夢だけ追いかけてる・・・市の事を考えているようには見えない」
しちょう「・・・・」
女「だから蹴落として・・・もう一度、試験受けさせましょう?・・・再試験できるかは分からないけど」
しちょう「・・・・うん、わかった・・・やる!おとこくんのめをさましてあげる!」


秘書課「いいんですか?」
女「いいのよ、現市長の方が支持率あるのは知ってるでしょ?」
秘書課「・・・なんで、こうなってしまったんでしょうか」

女「そんなのあのバカに聞いてよ・・・」





809 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 01:51:50.40 ID:fZc/kXp10
しちょう『みなさん!ぜひつぎのしちょうにもわたしをおねがいします!』
市民「・・・なんか、悲しい選挙になっちまったねえ」
市民「ああ・・・どっちに入れても後悔が残る」
しちょう『うん・・・でもね!よりよいしにするじしんはわたしのほうがうえなの!』


秘書課「選挙戦・・・けっこう過熱化してますね・・・って女さん何してるんです?」
女「あのバカを再試験させて職場復帰させる方法見つけてんの」
秘書課「・・・そうですか」
女「・・・・ん?あれ・・・これって・・・これなら・・・でもこれは・・・賭けね」





810 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 01:54:08.52 ID:fZc/kXp10
男「・・・2位か・・・勝てなかった・・・」
団体「何言ってるんです、他の候補者にバツグンの差をつけての2位です、自信持ってください」
男「でも、市長にはなれなかった・・・そうでしょう?」

しちょう「おとこくん!」
男「あれ?市長?どうしたんです?息切らして・・・祝賀会やらないんですか?」
しちょう「ううう・・・なんで・・・なんでよお・・・」
男「・・・・すみません」
しちょう「いまね・・・おんなさんがおとこくんをしやくしょにもどすほうほうさがしてるって・・・」
男「・・・無理ですよ、公務員の市長選参加は資格を失います、再試験なんて・・・無理ですよ」
しちょう「うう・・・」
 

男「・・・次です」
しちょう「え?」
男「次、また選挙があった時、必ず出馬します。その時までには支持も上げておきますよ」
しちょう「・・・させないもん!ずっとわたしがやるもん!」
男「いやいや、次こそ僕ですよ!」
しちょう「・・・だーめ!」


女「はいはい2人ともー泣いてんのか笑ってんのかわかんない所悪いんだけどさー」
 

しちょう「あ、おんなさん」
女「おいバカ男君、これ見てみな、市の選挙の規則よ、128P見てみなさい」
男「え・・・『市長選により、三位の者より30000票の差をつけた二位の者には、
副市長任命の権利を与える』・・・これって」
 

女「つまりあんたが望めば副市長になれるってこと、ま、まだあんたが市長狙うなら別だけど」
しちょう「じゃあ・・・・」
女「いきなり男君が上司になるのねー・・・どうする?なる?」
男「・・・・副市長・・・か、そうですね」

しちょう「・・・うわあああああああああああああああああああああああああああああん」
女「はぁ・・・全くややこしい事してないで普通に公務員やってなさいよ」
男「女さんありがとう御座います・・・」





811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 01:56:10.96 ID:fZc/kXp10
部長「男君の机が無くなってしまった・・・寂しくなったなあ」
女「席が変わっただけですよ、いつでも会えます、いつもと変わりません」
部長「いや・・・変わるかもしれないぞ」

秘書課「市長!午後にはシンポジウムの挨拶があります!急いでください!」
しちょう「うん!わふぁった!」
秘書課「お菓子食べながら準備しないで下さい!ああもう副市長!」
男「え?ああすみません!すぐ食べますので!」
秘書課「以前のように定時に昼休みがあるわけじゃないんです!昼食は後にしてください!」
しちょう「よし!いこうか!」
男「はい!」

部長「多分いいように変わるんじゃないかな・・・この市は」
女「ええ・・・変わりますね、確実に」





812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 01:58:08.08 ID:fZc/kXp10
今ので終わったー!
後は絵師の皆さんSS投下したい皆さんよろしこ
ロリ市長最高です、俺の街にも来て欲しい・・・







820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 02:17:10.31 ID:NQlRunEs0
>>812
乙乙!!
明日は仕事だからスレの最後には立ち会えないだろうな・・・

いいスレとSSをありがとう!

おやすみ






842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 06:19:18.06 ID:pBsvoHHj0
>>1
お疲れした。おもしろかったよー





843 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 06:21:01.96 ID:w/e5YXNq0
いいEDジャマイカwww







855 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 08:31:35.79 ID:+VUMt0axO
しちょう「ふう…」
男「どうかしたんですか市長?」
しちょう「いやいい加減このキャラなんとかなんないかねと思って疲れるんだよね。」

男「市長が流暢に喋ってる!!」
 
しちょう「だいたいロリロリゆうけど見た目だけだからね。25歳なってるから、
当たり前じゃん。どこにガキに政治まか…」
男「やめろー!!夢が壊れるー!!」

ガバッ
 
 

男「…ゆ、夢か、よかったー」






957 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 13:10:19.60 ID:KDPy9bLV0
もう残り少ないし、自分なりのラストを>>742(※○○市の一番長い一日)の続きってことで

男「いやぁ、あれからもう1年になるんですね」
女「そうね」

来賓『この場所は、あの忌まわしい地震の時、ビルが倒壊した一角であります』
来賓『○○市再興の都市計画の際、市長はこの場所を、あの地震を忘れてはならない、
風化させてしまってはいけないとお考えになられ』
来賓『云々・・・ご挨拶と代えさせていただきました』
秘書「ほら、市長。ご挨拶ですよ」

しちょう「うん」
女「さ、男くん、出番よ」
男「すっかり慣れてしまった」
しちょう「おとこくん、だっこ、おねがい」
男「はいはい」

しちょう『みなさん、こんにちは。あのおっきなじしんのときは、たいへんでした』
しちょう『でも、みなさんががんばって、いろんなひとたちがたすけてくれて、
まちはもう、すっかりもとどおりです』

しちょう『さっきのおじさんがいってましたけど、ここはあのじしんでビルがくずれちゃったところです』
しちょう『ここをどうすればいいのか、みなさんやしやくしょのみんなと、たくさんおはなしあいをしました』
しちょう『そして、そのけっか、またじしんがあってもだいじょうぶなように、
ここをおおきなこうえんにすることが、きまったんです』

しちょう『またなにかあったら、みなさんは、ここにひなんしてください。
おおきないけや、ふんすいもあるから、かじでもあんしんです』
 


 
960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 13:10:55.13 ID:KDPy9bLV0
女「本当は真ん中に、市長の銅像をって話もあったんだけどね」
秘書「市長が嫌がりまして、そんなのより噴水がいい、って」
女「まったく、権力とか名誉とか、そういうのとはかけ離れた市長さんね」
秘書「だからこそ、私はこの街が大好きなんですよ。市民のみなさんも」
女「もちろん、私も」
 

しちょう『わたしはちっちゃくて、だれかにてつだってもらわなきゃ、なにもできません』
しちょう『だからわたしは、これからもいっしょうけんめいがんばります。
みなさん、これからもよろしくおねがいします』

しちょう『これからもみんなで、いっしょにいいまちをつくりましょう!』

しちょう『みなさんのえがおのために!!』
 

女「お疲れ様」
男「市長ってさ、難しい言葉知らないけど、いいこと言うよな」
女「そうね。純真でまっすぐだから、ちゃんとみんなに伝わってる」
男「って、あれ?市長は?」
秘書「あそこ、です・・・」
 

子供A「わーい、わーい、ふんすいだー(ばしゃばしゃ)」
子供B「そーれ」
しちょう「やったなー。しかえしだー」
ロリコン「私もまぜてー!!」
しちょう「うんっ、いいよー」
 

○○市新中央公園は市役所の目の前。新しい市民の憩いの場所となりました。
ここに来れば、もしかしたら、子供たちと楽しく遊ぶ市長さんに会えるかも。
みんなと一緒に笑っている、素敵な名物市長さんに。
 



909 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 11:41:12.79 ID:DoLnGv2N0
最後の1枚を描いてみたー


viploader599249

スレのエンディングに立ち会えそうもなくて涙目
絵へのたくさんの米ありがとうございました
魅力溢るるSSたちに少しでも何かを添えられたならー

全住人に超GJ!!

またどこかのスレで出会えたなら、遊んでやってくださいなw

ノシ





910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 11:43:20.87 ID:hy7cYbRw0
>>909
お疲れさんでした
感動をありがとう







916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 11:51:42.21 ID:VesIDQpkO
>>909
乙!
各絵師様、SS職人様そして何より素敵なスレを立てた>>1に、しちょうの幸あれ!!




987 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 13:19:08.88 ID:ZWp0Q57t0
>>1-1000
なんだかんだで色々と楽しかったぜ!
またどこかで会おう!!






1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 13:22:51.70 ID:+VUMt0axO
1000なら俺が市長側近

 

 

 

 
 
 

366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:02:14.09 ID:yMn2ojQ+0
幼女はヒットマン

知っている奴いるのか?

ロリ校長
ロリ組長
ロリ教授
そして、このロリ市長…。ほかにある?





367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/10(月) 23:03:08.89 ID:9Qf6RlwNO
>>366
ロリ総長ってのがあるぜ



502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 09:50:16.89 ID:7dXX3XWMO
ロリ首相とロリ社長とロリ警官と
ロリ所長とロリ署長とロリ総監と
ロリ園長とロリ学長とロリ会長と
ロリ納豆とロリ部長とロリ係長と
…もう浮かばないよー
 


 
524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 10:58:18.97 ID:exJuaZSY0
>>502
誰もいわないから言うがロリ納豆ってなんだよwww




 
526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/11(火) 11:02:34.88 ID:xbAZF6kP0
>>524
ああ。ちゃんと炉利納豆って漢字で書けって話だよな
 



※おもち帰り~:http://www7.axfc.net/uploader/93/so/File_4561.rar.html
※23:16 記事追加修正
※つくろう!逆転裁判を使ってID:zt2BTpwgOさんのSSを元にしたものを、作ってみました



【ファイナルファイト 市長ハガー】
http://jp.youtube.com/watch?v=hUg1GyBxluA

記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2008/03/12(水) 20:49 | URL | No.:5411
    しちょうの長い一日(地震のやつ)に不覚にも泣いた
  2. 名前:てんてけ #59SZOI/Y | 2008/03/12(水) 20:52 | URL | No.:5412
    幼女が天皇陛下に即位したのってなかったっけ?
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 21:09 | URL | No.:5413
    いやされまんなあ。
  4. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 21:27 | URL | No.:5414
    管理人gj

    春から公務員になるモチベーションをいただいた
  5. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/03/12(水) 21:31 | URL | No.:5415
    何だ、ただの神・・・

    あれ?目から汗が・・・
  6. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 21:37 | URL | No.:5416
    昔、小学生が日本の首相になってるマンガがあってだな…
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 21:42 | URL | No.:5418
    イミフwwwうはwwwおkwwww
  8. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 21:54 | URL | No.:5419
    米1
    よう俺。
  9. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 21:55 | URL | No.:5420
    これでもテリーは想像力が無いって言うのか?
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 22:02 | URL | No.:5421
    途中「運営削除でおなじみの」人がいたな
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 22:23 | URL | No.:5422
    >>890の高校生がひぐらしのレナに見えたのは俺だけか?
  12. 名前:名無しビジネス #z8Ev11P6 | 2008/03/12(水) 22:28 | URL | No.:5423
    地震の続き、957と960も入れて欲しかった
  13. 名前:卵の名無しさん #mQop/nM. | 2008/03/12(水) 22:57 | URL | No.:5427
    赤い羽根共同募金 ?????

    http://tanukur.blog8.fc2.com/blog-entry-436.html
  14. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/12(水) 23:04 | URL | No.:5428
    11
    過去ログみるとレナらしいぞ
    お持ち帰りーとか書いてあるし
  15. 名前:774 #- | 2008/03/12(水) 23:18 | URL | No.:5429
    >>米11
    気にするな。俺もだw
  16. 名前:名無しビジネス #z8Ev11P6 | 2008/03/12(水) 23:25 | URL | No.:5430
    米12
    速攻で追加されとるし。ありがとう
  17. 名前:ゲバラ #- | 2008/03/12(水) 23:28 | URL | No.:5431
    なんだ。ただの神か。


    あれ?なんか目から汗が・・・
  18. 名前:      #- | 2008/03/13(木) 01:14 | URL | No.:5435
    ガンガンで賞に入った、子供が総理大臣になったっていう漫画を思い出した。
  19. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/03/13(木) 01:23 | URL | No.:5436
    ふう・・・

    と言おうとしたけど
    抜けない・・・
    この人では抜けない・・・
  20. 名前:名無しビジネス #t50BOgd. | 2008/03/13(木) 01:29 | URL | No.:5437
    米20
    お前さんは断じて間違ってない…
    ティンコは起たないが心が穏やかになる
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2008/03/13(木) 14:44 | URL | No.:5467
    一番長い日は不覚にも泣けた。
  22. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/03/13(木) 16:17 | URL | No.:5475
    一番長い日のBGMはガチでJAMの「GONG」だろうな
  23. 名前:市役所勤務 #w2YPfsyE | 2008/03/16(日) 22:01 | URL | No.:5822
    うちもこんなボスだったら良かったのに・・・
  24. 名前:おおおおおおおおおおおおおお #- | 2008/11/26(水) 03:59 | URL | No.:47491
    890はレナか(。・w・。 ) おもちかえりぃ~
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2008/12/01(月) 11:26 | URL | No.:48541
    いいはなしだ…
  26. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/12/13(土) 10:52 | URL | No.:51081
    ところで、第20普通科連隊が出てるってことは、ロリ市長がいる市は山形県か…
  27. 名前:鳥 #e/CiPJsI | 2009/06/30(火) 16:12 | URL | No.:92333
    コメ11
     自分もレナに(ry

     そういえば、大分してないなぁ・・・シムシティ・・・
  28. 名前:名無しビジネス #mQop/nM. | 2011/07/16(土) 07:32 | URL | No.:376863
    投稿の3年後に大きな地震が本当に来たなんて・・・作者は予知していたのか?w
コメントを投稿する

Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/829-8a0d27e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon