更新情報とか呟きとか。「Twitter」始めてみました

★ お気に入りブログ等の最新情報

2ちゃんねるブログ
News,動画
AD



元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478235842/
1 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:04:02 ID:Wd0

 
尾田「ワンピースは3ヶ月毎に単行本のみ出版していくからよろしくな」


こういうの契約的に出来ないん?
 
 
2 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:04:42 ID:4rB
知らんけどワンピは集英社のもんやないの?

 
4 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:04:49 ID:ssQ
馬鹿かな? 
 
 
5 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:06:44 ID:7Hi
集英社に著作権の少なくとも一部が帰属する契約になってるだろうし
競業避止義務もあるかもしれないので
たぶん違約金発生する 

 
13 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:11:06 ID:j4W
>>5
そう言う話じゃないのわかってるけど尾田なら楽に払えそう
 
 


6 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:08:14 ID:Wd0
出版社に著作隣接権なんかないんじゃないの?あるんか? 

 
10 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:09:50 ID:EP6
>>6
何のための○○先生の作品が読めるのはジャンプだけ!があるんや… 

 
15 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:11:42 ID:Wd0
>>10
そら出版権は今は集英社にあるけど、半年もやめればそれはなくなるんちゃうの?


 
19 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:12:08 ID:XeA
>>15
やめるってなんだよ

 
20 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:13:21 ID:Wd0
>>19
集英社との契約をやめれば

 
 
25 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:15:27 ID:XeA
>>20
ワンピも消滅するがよろしいか? 
 
 
26 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:16:13 ID:Wd0
>>25
ワンピースの著作権は尾田にあるに決まってるからそれは消滅するはずないやろ


 
29 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:17:18 ID:XeA
>>26
他で書けない契約あるに決まってるやろ
ジャンプやめただけじゃワンピを自由にできんぞ 
 
 
27 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:16:33 ID:Wd0
著作隣接権が集英社にあるのかどうかが気になっただけや


30 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:17:18 ID:ssQ
勉強し直しな。 
 
 
28 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:16:49 ID:7Hi
契約の中身知ってるわけやないけど
譲渡した権利を取り戻すには
新しい契約を締結する必要があるで
 
 


 
9 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:09:47 ID:XeA
そんな自由にやれるならとっくにそうするやろな

 
12 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:10:56 ID:xZl
てか今そこまでジャンプはワンピースにおんぶ抱っこか?
 
 
18 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:11:57 ID:zjJ
>>12
ワンピース休載するとジャンプだだ余りするやん

 
14 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:11:11 ID:2rW
空知「集英社は893」 

 
53 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)15:46:39 ID:YQY
>>14
編集者だか編集長に健康より原稿!って言われたんやっけ


17 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:11:51 ID:ssQ
漫画家は労働者であって
出版社が主人なんやで
せやから作品の権利は基本的に出版社が持つ

それに勝手に独立なんかしたら
信用失ってどこでも描けなくなる 
 
 
21 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:13:31 ID:wj8
集英社も尾田で儲けさせてもらってるし
尾田もジャンプの知名度やノウハウ、持ってるコネクションで得してるんちゃうんか
面倒な諸問題を肩代わりしてもらって、漫画に専念できるんやし

 
24 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:15:17 ID:qZf
出版する権利は出版社にあるはずやで
やから、作者が勝手に電子書籍にしたりも出来んはず
鈴木みその漫画でそこら辺を詳しく描いてた





32 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:17:51 ID:EP6
聖闘士星矢はどうやって続編だせれたんやっけ? 
 
 
37 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:19:33 ID:qZf
>>32
契約期間が終わったとかやないの
北斗の拳とかも他誌で続編始めたのは連載終了してからだいぶ経ってからやし

 
38 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:20:20 ID:wj8
>>32
あれは別に喧嘩したわけじゃないみたいやな
秋田書店でジャンプ時代の宣伝もしてたみたいやし

 
39 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:21:08 ID:G1j
>>32
>>36

なんや、結局イッチのはやろうと思えばできるんか?やらないだけで

 
43 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:24:32 ID:5Sr
>>39
ただ実際やろうとしやら
出版者としてのノウハウと物流にのせたり
印刷屋探したり難しい

コミックバンチ立ち上げるときに結局新潮社の手を借りたのは
そういうことだっ当時のどきゅめんとでやってたで

 
36 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:19:13 ID:5Sr
尾田の契約がどうなってるか別として
西原理恵子は竹書房とすったもんだあって版権引き上げたね

コアミックスの旧ジャンプ系作家はどうなんやろ
パチンコパチスロ北斗の拳なんかは
デモ画面に作者と集英社が並んでたきがするけど 

 
40 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:21:32 ID:EP6
個人的に一番の著作権的なぞはスクエニガンガンから
お家騒動でマックガーデン行ったひとたちやな
 


 
41 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:22:21 ID:ssQ
今はいくらか緩くなったか
ジャンプは連載に集中させるためと言って
現役の連載漫画家がヨソで連載することを禁じてたのよ
つまりはそーいうとこなの

 
44 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:27:50 ID:Tlv
そもそも尾田になんのメリットもないやん 

 
48 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:43:05 ID:HyR
>>44
話を自分の好きに決められる、終わらせられる

 
45 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:32:22 ID:XZf
会社の人間からチヤホヤされるのええやん 


49 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:45:14 ID:6Yo
ワンピース終了後の別作品ならまだイケそう


65 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)19:18:20 ID:2dZ
ワンピース終わってもスピンオフで一生金を生み出せそう



 
51 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)15:24:58 ID:qqj
出版社に著作権が無いのであれば編集側がブチギレさせて
雷句が抜けた後に文庫版ガッシュを
出せるワケが無いやろダアホ 

 
52 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)15:28:25 ID:z4W
>>51
どゆこと?


54 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)15:51:25 ID:qqj
>>52
小学館→著作権無し
雷句→著作権有り

仮にこの状態で作ったガッシュベルがあるとしたら、
編集に対して敵意すら持つ雷句が文庫版を出させる事はしない

だが、現実ではガッシュベルの文庫版を雷句がサンデー抜けてから
販売しているので逆説的にサンデーは版権を持っている
という証明の話や

 
57 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)15:58:23 ID:XZf
雷句と小学館は和解したんやないか?

 
60 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)17:31:59 ID:bUg
小学館やめた理由は原稿なくしたからやぞ

 
62 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)19:11:16 ID:1iz
>>60
なくしたというか勝手に売ったんじゃなかったっけ?
 
 
47 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:40:29 ID:1F5
関連商品の問題もあるからなぁ
OKのサインはあるだろうけど集英社がメインになってやってるだろうしな
ドラゴンボールですら話の節目に終わらせられずにずっと続けてた事考えると
無理やろなと思う
 
 
 
 
【ワンピース作者・尾田栄一郎 テレビ史上初単独インタビュー】
https://youtu.be/yOktAyKJHF0
でんしょのはなし (マイクロマガジン☆コミックス)
でんしょのはなし
記事ランキング&コメント


週間人気ページランキング

20位以下ページランキング

月間ランキング
◆ 【月間ランキングまとめ】 - 2009年1月 2009年2月 2009年3月 2009年4月 2009年5月 2009年6月

年間総まとめ

人気記事まとめタグ (シリーズ記事一覧を見る事ができます)


コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 01:10 | URL | No.:1297274
    ガッシュの文庫って講談社から出てなかったか?
  2. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 01:11 | URL | No.:1297275
    ああこういうスレタイ釣りするクソブログに陥ったのか こんなもん引用してんじゃねえよ
  3. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 01:14 | URL | No.:1297277
    ※2
    お前詐欺にあいそうだから気をつけた方がいいよ
  4. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 01:20 | URL | No.:1297278
    クソまとめ
  5. 名前:芸ニューの名無し #- | 2016/11/05(土) 01:23 | URL | No.:1297279
    漫画家にとって出版社はお客さんだから
  6. 名前:名無しさん #- | 2016/11/05(土) 01:25 | URL | No.:1297280
    昔のジャンプ作家は契約自体ザルだったのでそもそも集英社と版権の契約をしていないのだろう
    あとから契約に作者に不利な条項を盛り込んでも「じゃあ集英社では描かないよ」と言われたら手が出せないでしょ?
    尾田世代の作家は連載開始時に契約させられてるだろうけれど連載中の大御所漫画家に言うのは無理だろうね

    銀河・聖矢・北斗・ゴッドサイダー・ブラックエンジェル・シティハンター・メカドックなどは外部の出版社に移籍してしまった
    大御所でもジャンプではなく集英社系の青年誌で活躍されている人も多い
  7. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 01:33 | URL | No.:1297281
    本当だ、ガッシュ文庫版は講談社なんだな
    スレで偉そうに証明とか言っちゃってるやつは何なんだ
  8. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 01:33 | URL | No.:1297283
    村田もわざわざ専属切ってとなジャンで描いてるんだよな
    同じ会社内でも縛りが厳しいんだな
  9. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 01:37 | URL | No.:1297284
    週刊誌の売れっ子漫画家なんてただでさえ忙しいのに他の事やってられんだろ
  10. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 01:39 | URL | No.:1297285
    富樫「独立なんかしないで集英社に残ってても、
    担当編集が何言ってこようが無視しておけば
    自分の書きたいマンガを書きたいペースで書けるぞ、ソースは俺」
  11. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 01:39 | URL | No.:1297286
    さいとうたかを「リイド社作って自分の漫画はそこから単行本出すぜ」
  12. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 01:59 | URL | No.:1297288
    岡田芽武のシャドウスキルなんて竹書房→角川→講談社やで
  13. 名前:ナナシ #- | 2016/11/05(土) 01:59 | URL | No.:1297289
    ワンピースの著作権は尾田にあるが、ワンピースを出版するための出版権は集英社にある。尾田と集英社がワンピースに対してどういう契約をしてるかは定かでは無いが、集英社の出版権が認められてる期間においては他の出版社がワンピースを出版する事はできない。
  14. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:02 | URL | No.:1297290
    詳しいことは知らんけど、
    既刊はともかく、続きを書くのはいくらでもやりようあるんじゃないの。

    打ち切りされた漫画を、作者が続きを同人誌で出せるとか聞く。

  15. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:02 | URL | No.:1297291
    会社側が著作権を持ってなかったら連載を持ったまま他会社への引き抜きが多発するぞ
  16. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:09 | URL | No.:1297293
    少なくとも今出版してる分は集英社権利だわな
    集英社が絶版する事決めて、権利手放すように働きかけたらやっと過去分出せる感じか
  17. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:12 | URL | No.:1297294
    尾田がONE PIECEを終わらせて
    集英社との契約を終了したら出来るようになる
  18. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:22 | URL | No.:1297295
    マジレスをすると、尾田が独立して出版社を
    作ったとして、現状ほどの数量の印刷を
    依頼できる印刷所がないし、流通させること
    自体が難しい。仮にその辺をクリアしても、
    宣伝や海外への展開が難しいので、
    結局尾田サイドにメリットがない。

    アニメを流す枠を買ったり、劇場版も作れないしね。

    そもそも、尾田は編集に話を考えさせたりしてるので、独立したくてもできないけどね。
  19. 名前:名無しビジネス #wLMIWoss | 2016/11/05(土) 02:23 | URL | No.:1297296
    もう自分で出版社立ち上げられるくらいは儲けてそうだよな。恩義と昔の夢でジャンプには残りそうだけど。常に一番は気持ちも良かろう
  20. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:29 | URL | No.:1297297
    雑誌に掲載される時は何もしないけど
    紙の単行本を発行する時
    デジタル配信を開始する時
    (まともは出版社は)それぞれ個別の契約書にサインするよ
  21. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:29 | URL | No.:1297298
    つまり出版社を通じてデビューすると一生ピンハネから抜けられない訳だな。ネットで有料会員制にして連載すればいいわけだ。これから漫画家目指す人はそうすればいい。
  22. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:35 | URL | No.:1297299
    「ワンピースは3ヶ月毎に単行本のみ出版していくからよろしくな」

    まずこれが無理
    今でもあれだけ原稿落としまくってるくせに何言ってんだ
  23. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:36 | URL | No.:1297300
    作家側のメリットがあるのは、フリーの編集者を雇って交渉を任せるところまでだろ。
    宇宙兄弟が有名どころだったと思うけど、アレは出版社と作者の間にフリーの編集が入ってる形だったはず。
    編集という会社側の人間が、作家の最終的な味方になってくれるか不安という点において、作家側が編集者を雇って雑誌との交渉を任せるとかなんとか
  24. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:40 | URL | No.:1297301
    尾田クラスなら大抵のワガママは通りそうだけどな
    集英社から本を出すっていう最低ラインさえ守っておけば
    制作ペースを変えるくらいの要求は出来るだろう
  25. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:43 | URL | No.:1297302
    スレタイ詐欺かよしね
  26. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:46 | URL | No.:1297303
    版権ってよくいってる人いるけどこれが何か理解してる人が少ないのか
    出版社が版権持ってるからこれを引き上げないといけない
    引き上げる=絶版なので継続して出版して貰うには版権を貸し出すなに委託するなりの契約を作る必要がある
  27. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:54 | URL | No.:1297304
    版権の移動自体はよくあるし契約で縛られない限りは独占ってわけでもない
    赤松のように過去作は引き上げて自前で電子書籍出せるようにしてさらに講談社にも版権出してるケースもある

    作家によっては契約時に自分が版権を持つようにしてることもあるらしいけどね
    主に一般小説の有名作家あたり
  28. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 02:59 | URL | No.:1297305
    そもそも編集もかなりの割合で内容に関わってるからな
    あの鳥山明でさえ マシリトが優秀じゃなかったらあんなにヒットしてない
  29. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 03:02 | URL | No.:1297306
    最終回にしてワンピース2を1からした方が早い
  30. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 03:09 | URL | No.:1297308
    そんなことが出来るなら天下のジャンプが売れた漫画と漫画家ぜんぶ引っ張ってきてるだろ
  31. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 03:15 | URL | No.:1297309
    著作権は作者が持つけれど出版権は出版社が持つ
    基本的に漫画家は社員ではなくて「請負」だから漫画家が絶筆することも可能
    基本的に原稿の対価に原稿料(作業料)受け取っているだけだしね
    じゃなかったら、打ち切り漫画家の給料まで補償せんといかんし
    新人の場合は3回?までは年単位で契約結んでいるけれど織田はどうだろね
    何巻までの出版とか年単位で集英社で書く契約にはなっていると思うよ
  32. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 03:20 | URL | No.:1297310
    ゆでたまごとかあれだけ搾り取られたのにジャンプ追い出された奴もいるわけだしヤクザはヤクザだな
  33. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 03:46 | URL | No.:1297314
    尾田がワンピースをどうしたいかやろ
    ワンピースを作品として作り続けたいなら、集英社のサポートは必須
    単に金が欲しいなら辞めるべき
  34. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 03:57 | URL | No.:1297316
    編集者って存在を悪くみられがちだけど、必要な存在なんだよ
    元同人作家が編集無しの作家だけで作る雑誌みたいなの作ったじゃん?中身はひどいもんだった
    編集の仕事が漫画の中身に口出しするだけと勘違いするとああなる
  35. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 03:57 | URL | No.:1297317
    書くのは絶対に止めないだろ
    子供が2人いるし、守銭奴の嫁が絶対に許さないから
  36. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 03:58 | URL | No.:1297318
    そもそも販売ルートも媒体もない漫画家にそんな有利な状況起きるわけないやろ。
  37. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 04:08 | URL | No.:1297320
    そういや鳥山明もそういう契約があるから、ドラクエの攻略本も集英社以外の出版のやつは鳥山のイラスト載ってないんだっけか
  38. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 04:28 | URL | No.:1297322
    ライターの契約だと同一の内容を他の媒体に載せたらアカンみたいな条項が入ってるの見かけたな
    ワンピースも他紙での掲載については禁止条項入ってるだろうけど、続編とかスピンオフとかだとどうなるかは謎
  39. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 04:34 | URL | No.:1297323
    ※18
    前半同意
    最後の一文は嘘。
    正しくは尾田の作った話を編集に見せて意見を聞いてる。
    第一読者としてノウハウも持ってる集英社編集を切るメリットが無いわな。
    ついでに言えば金のために独立とか論外でしょ。
    そんな思考で生きてないよ尾田は。
  40. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 04:35 | URL | No.:1297324
    ※28
    マシリトはマシリトで神格化されすぎだと思う
    あの人作家がいいアイデア出すまでボツって言うだけで具体的な指示は大してしてないぞ
    元の担当漫画が恋愛漫画ばっかりだったから口出ししてる恋愛方面は鳥山基本無視してるし
  41. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 04:44 | URL | No.:1297325
    出版社に版権なんか無いよ
    出版社は作家の著作物を借りて、出版する契約をその都度結んで連載や単行本を出してる形
    出版社が漫画家の版権を制限するのは独禁法に掛かるので無理
    唯一と言うか出版社が持ってる権利はタイトルのロゴの商標権と吹き出し内のセリフの文字のフォント
    タイトルは出版社側がデザイナーに発注して作ってる事が多いし、フォントはその権利を持ってる会社と契約して使わせてもらってる状態
    だから漫画家が出版社を移る場合、タイトルロゴと吹き出し内のセリフを作り直さないといけない
    個人で出版しようとすると、フォントや単行本の装丁をフリー素材から探さないといけなかったり、権利持ってる個人や会社と個別に契約しないといけなかったりってのが意外と壁が高い
  42. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 04:53 | URL | No.:1297328
    リイド社とさいとうたかをと
    小学館とビッグコミックな関係
    で、どないや?
  43. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 04:58 | URL | No.:1297329
    漫画家=作詞作曲、出版社=歌う、って感じなのかな。
    漫画家が出版社の歌う権利を侵害できない。
  44. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 05:05 | URL | No.:1297330
    あと重要なのが取り次ぎ
    日本の出版界は流通・卸し問屋である取り次ぎの会社を通して全国の本屋に卸す方式
    日販とトーハンの最大手2社がコミック10社会とガッチリ結託してるので、漫画家が仁義を通さず移籍しようとすると簡単に干す事が出来るシステムになってる
    最近はキンドルみたいな電子出版で取次を介さず直接読者に売る方式も有るけど、日本では紙の本で読む文化が根付いてるし、欲しい本は数日程度で取り寄せることが出来るので、電子書籍は全く普及する気配がない
    そして一度出版社に後ろ足で砂掛けて電子出版に行った漫画家が、儲からなかったからと行って再び拾ってくれる出版社も少ないし、その場合かなり厳しい条件を押し付けられる
    漫画家にしてみればアイデアの提供から税金の問題、アニメ化映画化ドラマ化などの2次使用の交渉や版権の事まで全部やってくれる出版社と組んでれば作品作りに集中できるので便利
    営業関係の面倒まで背負い込んで独立する意義は少ない
    鳥山明や尾田だったら個人の出版社や版権管理の会社つくってもやっていけるしその方が儲かるだろうけど、人を雇ったら社員の生活を20年30年単位で面倒見なきゃならないってのは結構負担が大きいよ
  45. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 05:12 | URL | No.:1297331
    著作権は作者にあるので作品をどうしようがそれは作者の勝手だろう
    でも独立するにも自分で人雇わんとならんしけっきょく出版社を介した方が楽だろうさ
  46. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 05:24 | URL | No.:1297332
    結局漫画家の独立てのはサラリーマンが起業するようなもんだから
    例え儲かる算段がたってても、わざわざそんな面倒でリスキーな選択したくないでしょ
  47. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 05:28 | URL | No.:1297333
    ※43
    漫画家=作詞作曲歌、出版社=CD出す って感じやぞ
  48. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 05:33 | URL | No.:1297334
    昔の漫画家は(今でもだけど)権利関係うといからあまり理解しないまま働いてる
  49. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 05:34 | URL | No.:1297335
    ※46
    そもそも出版社の流通や宣伝能力も馬鹿にはできないからなぁ

    ワンピースだってもしマイナー月刊誌で連載されてたら、せいぜい「この漫画がすごい」で取り上げられただけで終わるような、「知る人ぞ知る名作」程度の漫画で終わってただろうし。

    ワンピースが日本一売れた漫画になれたのは、集英社がキン肉マンやら星矢やら北斗やらDBやらの頃に築き上げた流通力広報力営業力あってのもの。
    それらをそのまま使えたからワンピースも爆売れできた。

    「自分の成功は自分一人の実力によるもの」なんて勘違いしてる馬鹿でもないかぎり、独立するより出版社の力に頼るわな。
  50. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 06:04 | URL | No.:1297338
    それを実際にやってのけたのがさいとう・たかをのリイド社?
    まあリイド社も業績的にはどうなのかよく分からんけど凄いとは思う
  51. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 06:08 | URL | No.:1297339
    信用失ってんのは集英社じゃん
  52. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 06:12 | URL | No.:1297340
    発売日前にネットに流すようなところでよく働けるな
    集英社は最低限の仕事しろよ
  53. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 06:18 | URL | No.:1297342
    先ず出版社は立ち読みやめさせろ
    作品都合よく使うなよ
  54. 名前:名無し++ #3RsRQlfI | 2016/11/05(土) 06:34 | URL | No.:1297343
    コミックバンチは特別
    コネも腕もあるジャンプの元編集長が立ち上げて、
    言っちゃ悪いが原稿料吊り上がったロートル漫画家の面倒見てる
  55. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 06:36 | URL | No.:1297345
    原作者になって作画は真島ヒロに頼めば楽になるぞ。
    あいつ超筆早いらしいし。
  56. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 06:45 | URL | No.:1297347
    そんな独立するメリットあるん?
  57. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 06:48 | URL | No.:1297348
    ※5
    どちらか言うと問屋だろう、品物渡すだけで色々考えて売ってくれる
    問屋を通さない売り方として直販もあるけど本でやるのは手間が大きい、個人ではWEBコミックくらいしか楽な方法がない
  58. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 07:00 | URL | No.:1297349
    そもそも尾田が出る必要がない
    むしろ今は集英社が尾田を全くコントロール出来てないことの方が問題だろ
  59. 名前:名無し@やくどう #- | 2016/11/05(土) 07:02 | URL | No.:1297350
    ぶっちゃけ尾田クラスまで行かなくてもめんどい手続きとリスク背負う覚悟があれば普通に可能
    リターンが見合うか未知数過ぎてやる人いないだろうけど
    ただ集英社とか言う(業界の中では)比較的ホワイトなところならともかく、小学館みたいに滅茶苦茶やってるところ相手なら切れてやらかす人間出てきそうではある
    実際ガッシュも相当めんどい手続き乗り越えて乗換したし(そんだけ作者が切れてたんだろう)
  60. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 07:23 | URL | No.:1297352
    80年代の漫画家や90年代の漫画家が他誌で
    続編を良くやってる。
    そこら辺はどうなのかね?
    尾田クラスになると微妙だけど
    少なくとも一次かなりブレイクした
    漫画家が続編を他誌で出してるよね。
  61. 名前:名無しさん #- | 2016/11/05(土) 07:32 | URL | No.:1297353
    出版・流通は電子書籍にすれば解決やで
    ただ宣伝は自分でしないといけないし、原稿料もなくなる
    かわりに印税は増えるだろうけど
  62. 名前:ナナ氏 #- | 2016/11/05(土) 08:00 | URL | No.:1297355
    人気が出ないと打ち切られるし
    売れてる間は辞めさせないか
  63. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 08:09 | URL | No.:1297358
    出版社立ち上げたところで、印刷所・流通の手配も自分でやらないとダメだからな
    電子書籍である程度は楽になるだろうけど紙媒体で買いたい人の要望にも応える必要あるから印刷ゼロにはできんだろうし

    金銭面では得かもしれないけど、実際の原稿に費やせる時間は減ると思われる
    他の誰かに任せるなら解決するだろうけど、それは現状とあまり変わらないわけで

    売れてる人ほど収入は現状でたぶん不満ないだろうし、印刷・流通のトラブル(責任)を負わなくて済むなら現状でいいって人の方が多いんじゃない?
  64. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 08:12 | URL | No.:1297359
    ワンピースなんか殆ど焼き回しの展開なんだからジャンプ掲載無くなって単体になったら終わりだよ
    そもそも販路自体作る事が出来ないと思うぞ
    一般書店で入荷可能な販路とか印刷所とか個人レベルで全部契約とってやるなんて不可能に近い
  65. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 08:16 | URL | No.:1297360
    編集から出版、流通まで、原稿書き以外のすべてを自分(の会社)で業務・管理せなあかんのやで?
    どれだけのコストがかかるかわかっとんのか。赤字や。そもそも不可能なんじゃね?出版社なめたらあかん。
  66. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 08:28 | URL | No.:1297362
    編集や上と揉めた時は本当にこんな事考えてそうだな尾田

  67. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 08:30 | URL | No.:1297363
    こんなバカみたいなまとめやめろよ
  68. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 08:32 | URL | No.:1297364
    本スレが「~だろう」「たぶん~」「~に違いない」レベルの憶測なのに
    「そんな事も解らないのかアホが」って調子に乗ってるアホしかおらんくて草も生えない
    出版社に著作権なんぞあるワケないやろ、著作権は全部作者の物じゃ
  69. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 08:43 | URL | No.:1297366
    ジャンプじゃなければ
    トライガンとか宇宙家族カールビンソンとかガイバーとか…
  70. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 09:02 | URL | No.:1297370
    尾田とかどうでもいいが、西原理恵子の名前見つけて胸糞悪くなった

    売春婦が漫画家名乗るのヤメテまじで
  71. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 09:16 | URL | No.:1297375
    ※68
    盛大なブーメランでワロタw
  72. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 09:26 | URL | No.:1297379
    このスレタイを真に受けるヤツがいることに笑ったw

    どんなに有能な漫画家でも、出版にかかわるすべてをこなすのは面倒だろ。
    ジャンプで大人しく描いてるほうが多分楽。せっかく売れるシステムをジャンプが作ってくれてるんだから。
  73. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 09:54 | URL | No.:1297384
    BJによろしくの作者が自分でいろいろやってるじゃん
    あれみて自分で経営したほうが~と言えるなら日本中社長だらけやね
  74. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 09:59 | URL | No.:1297386
    殺人描写とエロ。

    作者的に、多分、この辺りの解禁をしたいのだと思う。自分で課した枷も、年月経つとうんざりしてくるんじゃないか。
    一旦おわって、別媒体から出したらいいと思うけど、ジャンプ編集が執着するだろう。
  75. 名前:名無しさん #SFo5/nok | 2016/11/05(土) 10:03 | URL | No.:1297388
    版権と著作権をごっちゃにしてないか?
  76. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:09 | URL | No.:1297389
    ブラックジャックによろしくの人が書いた漫画で出版社と漫画家のリアルなやり取り書いた漫画あるが、かなりひどいぞwwwお前らが持ち上げてるようなことは出来ないからね
    本はあくまで出版社の著作物であって漫画家のものではないって内容がひどすぎた
  77. 名前:名無し++ #- | 2016/11/05(土) 10:13 | URL | No.:1297392
    ワンピースを完結させることが使命や人生の命題みたいに思ってる人が、こんなこと考えるとは思えんわ
    金に執着しなくてもいいぐらい稼いでるのに、集英社をやめる意味なくねぇか?
  78. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:20 | URL | No.:1297393
    著作権云々の問題ではなくて契約次第というのが正解
    アニメ化された作品はまず作者の自由にはならない契約になっている
  79. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:31 | URL | No.:1297396
    ※50
    採算見込めないからって小学館の方が単行本出すの渋ったんで
    じゃあ自分でやるわってさいとうがリイド社作ったんだよ
    さいとう自身は小学館から出せばもっと売れたんじゃないかって自虐的に言ってる
  80. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:32 | URL | No.:1297397
    小学生か?
    これが通るならスマップも追い詰められたりしないんだよ
  81. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:37 | URL | No.:1297399
    専属契約は
    永井豪がマジンガーZをジャンプから
    テレビマガジンに移籍したことが
    きっかけだと聞いたことがある
  82. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:44 | URL | No.:1297400
    自分で作ったところで、外注してるのと同じだろ
    経理営業等スタッフ雇わないといけないし
    結局外注した方が楽か、トントンもしくはややマイナスぐらいになるんだよ
    ならノウハウもあって、人材もいる集英社の方がマシってね

    作家の価値は、現時点からどれだけ価値のあるものを生み出せるかだから
    尾田についてくる、編集スタッフってそう多くないと思うよ
    となると素人雇うしかないわけで
  83. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:55 | URL | No.:1297401
    版権と著作権は別物だからね
    デジタル出版にするにあたって出版社から版権を買った漫画家さんとかいるしな
  84. 名前:名無し++ #- | 2016/11/05(土) 10:57 | URL | No.:1297402
    小学生レベルだな
  85. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 10:58 | URL | No.:1297403
    ベンチャーじゃない。いいね!
    尾田さんは失敗も恐れず、突き進んでほしい!
  86. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 10:58 | URL | No.:1297404
    出版権とかもろもろの権利は独占契約で書いた人は持ってないか持っていても使えない

    作品を使用する権利とと本を出す権利は別物だけど、大体は本を出す会社がその他も権利も包括的に保有して管理してる
    出版契約って言うのは恐ろしいくらい拘束力が強いよ
    時々作者の意思を無視して作品の使用許可出して、揉めるよね

    作者と揉めると本は出せる会社でもキャラクターは使用出来なかったり、勝手に続編作ったり出来ないね
  87. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 11:03 | URL | No.:1297405
    尾田がそんな事言い出したのかと開いてみたら、尾田と何のかかわりもないイッチが勝手なことを吹いてるだけだった

    …楽しいのか?
  88. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 11:05 | URL | No.:1297407
    そんなことできるなら、来週からワンピースはサンデーで掲載しますとかできちゃうから
  89. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 11:35 | URL | No.:1297411
    わざわざ出版せんでもWebで会員制の有料で公開すれば
    今より儲かるだろ。
    タイトルは変えなきゃいけないだろうけど。
    ただ編集にケツ叩かれなきゃ締め切りは伸びに伸びるだろうな。客観的に意見言ってくれる相手いないと
    面白くもなくなると思う。
  90. 名前:通りすがりの日本人 #- | 2016/11/05(土) 11:40 | URL | No.:1297412
    それやったら出版社が尾田のネガキャンはって
    叩きまくる記事が出まくるんじゃないの

    マスコミというのは自社や業界の利益のためなら、
    汚い手を平気でやるよ
    新聞の軽減税率だって国民はおかしいって統計
    調査でも圧倒的にてているのに、都合の悪い話だから
    マスメディアは一切扱おうとしていないでしょう
  91. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 11:51 | URL | No.:1297414
    銃夢 LastOrderは集英社から講談社に移った。だけど、ワンピースのような絶対に逃がしたくない作品は事実上無理になるくらい難題を出してあきらめさせると思う。
  92. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:00 | URL | No.:1297416
    一人じゃ無理でしょ。

    野心的な漫画家数人が集まって出版社を作るってのはできそうだけど、するメリットがない。

    結果、今の出版社で作ったほうが楽。
  93. 名前:名無しさん #- | 2016/11/05(土) 12:07 | URL | No.:1297420
    出版社はその知名度で新人に活躍の場を与えて漫画の描き方魅せ方を指導していく
    それでメシ食ってるわけだ
    新人は漫画のノウハウを学んで一人前の漫画家を目指す
    でも実際のところ漫画家志望の若者がプロになってメシが食える様になるのは一握り
    漫画家が自分を育て発表の場を与えてくれた出版社から離れて独立採算をするとなれば、当然出版社は今後の新人にそうさせない様に縛る事になるだろう
    皺寄せは未来の漫画家に行く事になるし、個人主義の漫画家は喜ぶだろうが、出版社のみならず協調主義の他の漫画家すらそれを裏切りと取るだろうな
    そもそもワンピースクラスとなるともう既に個人資産は凄まじいレベルであって、作者の目標は「更に儲けたい」と考えるより「如何に上手く引退するか」とか「自由な時間を作りたい」とか「より面白い漫画にするにはどうすれば良いか」とかだろう
    敢えて業界を敵に回す意味があるとは思えない
  94. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:13 | URL | No.:1297422
    ワンピだけで食っていけるわけじゃないし
    じぇじぇの女の子と同じ末路になる
    とりあえず売れている出版社が色んな手で
    作品を売ってくれるから任しとくほうが楽でしょ
  95. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:14 | URL | No.:1297424
    宇多田も東芝抜けるときに、当てつけがましくベスト版だされたよね。
  96. 名前:タマミン #ww1K5dQ. | 2016/11/05(土) 12:18 | URL | No.:1297425
    連載時は契約と言った形はなく単行本出版時にガッチリの契約書って感じが日本の出版業界。さらにもっと面倒で問題になっているのが取次ぎという名の流通。新規が入ろうったってほぼ不可能。どんな売れっ子であっても大手を敵に回していたら確実に干される。売るベースがないから無理な話。

    いろいろと面倒だけど悲しいかな…寄らば大樹の陰ってことなんですわ
  97. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:23 | URL | No.:1297427
    売れてる作家は丁重に扱われてるんだろうし、単純に信頼関係ができているから独立しないってだけじゃないのかな
    自分の利益のために今までいっしょにがんばってきた人間を切るなんてやるやつのほうが少ないだろ、特に日本人なら
  98. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:31 | URL | No.:1297430
    寺沢武一のインタビューか何かで読んだけれど、
    ジャンプでデビューする際に集英社と専属契約するらしい。
    しかし寺沢はその契約を解消したいと思い、交渉した結果、
    コブラの新作を他所で描かない事を条件に契約解消となった。

    だから、尾田がもし集英社との契約を解消したとしても、
    ドル箱のワンピースはジャンプ連載ではないとしても
    集英社から出版されることだろう。
  99. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:47 | URL | No.:1297432
    売れてから勝手に独立して儲けは独り占めみたいなことを出版業界が許すわけないから全社や印刷所挙げて干すだろうな。
    潰さないとビジネスモデル破壊されるだろうし。

    一度終わったり会社の倒産などの都合で連載できなくなったとかなら業界の危機感は煽られはしないだろうけど。

    ガイバーなんかはいろいろ移っているから今どこで連載しているのかぴんと来ないw
  100. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:54 | URL | No.:1297433
    出版社だってドル箱で無くなったら溜まったもんじゃないから可也優遇してるし、態々独立して揉めるなんて事をする意味が無い
    尾田クラスだったら、糞編集者が来たら気に食わないから交代させろって言うのも通るだろうし、その前に出版社が一番希望にあった良い人材付けるし
  101. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 12:57 | URL | No.:1297434
    小説だったら色んな出版社から文庫版出すのはよくある話だけどな
    まあ、その場合でも元の出版社から許可もらってやってるんだろうけど
  102. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 13:03 | URL | No.:1297437
    そもそも尾田に集英社やめるメリットがない
  103. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 13:07 | URL | No.:1297438
    漫画制作版権管理はもちろん、大人気作家でも新興の出版社としてやるなら販売ルートの確保とか印刷所との交渉とか全部一からやらんと駄目なんじゃないの?
    同人ならまだしも大手出版社と張り合うのは絶対無理でしょ
  104. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 13:26 | URL | No.:1297441
    あくまで集英社と漫画家が結んでるのは専属契約ってだけだろ?
    著作権はじめ権利は全部漫画家のもの

    小学館と講談社だけど
    実際ブラックジャックによろしくの作者は海猿もブラよろも権利全部引き上げて全部自分の会社でやってるじゃん
  105. 名前:ななし #- | 2016/11/05(土) 13:32 | URL | No.:1297442
    編集者が催促しないと,マンガ描かなくなるぞ。広告・アニメもふくめて集パン社が持ち上げてくれるからこその有名漫画家の収入だろ。同人誌でいいならかってにだろ。ここまで有名じゃなくなる。
  106. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 13:37 | URL | No.:1297443
    出版社辞めるのは突き詰めると金銭の問題が大半で
    尾田レベルに稼いでたら出版社辞めるメリットないから

    出版社に所属することで版権の処理とか色んな雑務しなくて済むし
    個人でやってるとそれこそ変な連中が版権目当てでたかってくるし
    ほんとメリットないから
  107. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 13:40 | URL | No.:1297444
    井上雄彦ぐらいじゃねえかな、弁護士まで立てて強引に独占契約を打ち切ったのって。
  108. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 13:46 | URL | No.:1297445
    雷句が小学館辞めた理由って、自分の弟子が描いたマンガが打ち切られたからだぞー?
    尚、全然面白く無かった模様

    ジャンプは独占契約する、マガジンは一部の作家と契約、サンデーは契約しない…から連載中でも他誌で描ける
  109. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 13:48 | URL | No.:1297446
    売れなくても給料あるのに売れたら出ていくなんて仕組みで成り立つわけねーだろw
  110. 名前:名無しさん #- | 2016/11/05(土) 14:02 | URL | No.:1297447
    ※103
    国内のみの視点ならそれで正解だけど…
    アメリカのワンピファンでもかき集めればあっという間に立場が逆転するだろうなぁ
  111. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 14:45 | URL | No.:1297462
    1と管理人が同レベルの馬鹿であきれた
  112. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 15:09 | URL | No.:1297474
    売れていてメディアミックスまでしているような作品を
    途中から移動させるのは難しいかもしれないけど
    内田春菊とか雑誌をとおさず漫画をいきなり新刊書籍にして
    販売してるよな
  113. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 15:24 | URL | No.:1297483
    出版業界なんて
    作者が「契約とか良くわからないから法律に詳しい代理人を入れたい」と言っただけで
    信頼関係に泥を塗った最低の金の亡者と誠実に話し合おうとした弊社みたいなこと吹聴するからな
  114. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 15:38 | URL | No.:1297494
    厨房のスレにマジレスすんなやw
  115. 名前:あ #- | 2016/11/05(土) 15:53 | URL | No.:1297503
    漫画家は法人化してる人もいるし、同人書いてる人もいるじゃん。そりゃ何万部も売ろうと思ったら出版社必要だろうけどね。
  116. 名前:ななし #- | 2016/11/05(土) 16:33 | URL | No.:1297513
    著作者は尾田栄一郎で、出版社とは著作権の支分権である出版権を譲渡する契約を結んでいるにすぎないので、契約の内容によっては単行本のみの出版権を認めるなどすれば、スレ主の言ってることもできるかもね。
    なお、出版社は実演家でもレコード製作者でも放送事業者でもないから著作隣接権は持たない。もし今後法改正で持つようになったとしても、著作者と対等になれるほど強い権限は認められないと思うけどね。
  117. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 16:42 | URL | No.:1297520
    ワンピなんてもはや尾田のやりたいようにやってるだろ
    どうせ広げ過ぎた風呂敷、終わらせられないだろうし、尾田自身まだ終わらせたくないだろうし
  118. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 17:01 | URL | No.:1297526
    多分自分でやるより集英社に一括した方が楽なんだろ。
    イベント企画から映画、アニメと。
    請け負う側も集英社居たほうが話が早いだろうし。
  119. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 17:03 | URL | No.:1297527
    著作権についての知識なんてなくて当たり前だけど、なぜ全く知識がないくせに偉そうに論じられるのかよく分からん。正しく議論してる人がほとんどいない。
  120. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 19:03 | URL | No.:1297552
    ガッシュの文庫は講談社なんだよなぁ
  121. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 19:21 | URL | No.:1297557
    ワンピースはジャンプでしか描けないんだぞ
  122. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 19:23 | URL | No.:1297558
    裁判ゴッコが始まってますがw 社会通念と言う考え方が分からない未成年者が、いくらネットで法律を調べても理解できないと思うんだよね。
    なにより、なんで、そんなに無関係の人が熱くなっているのか?常人には理解できないんだが、漫画オタって事かな?
  123. 名前:名無しビジネス #sSHoJftA | 2016/11/05(土) 20:08 | URL | No.:1297576
    若手の頃は、手付金で何十万かもらって、
    出版社との数年の独占契約というのがあるそうだ。

    それですぐ打ち切りになると、
    どこにも漫画発表できなくなるという罠でもある

    って小林よしのりが言ってたぞ
  124. 名前:うちはん #- | 2016/11/05(土) 21:48 | URL | No.:1297629
    でももう糞金持ってるしやめたいからそうやってごねたら集英社ごとふっとびそう
  125. 名前:  #M8XIDdVw | 2016/11/05(土) 22:38 | URL | No.:1297662
    ワンピの商品展開は全て編集部に丸投げしているので、
    尾田本人も完成品が届くまで知らんとインタビューで答えてた。
    集英社が尾田には何のリスクもなく商品化し、億単位で印刷してくれる。
    やめる理由がないわな。

    車田や原は、少年ジャンプ打ち切り回数上限(3回程度)を超えたため
    少年ジャンプから追放されたから、他社で描ける。
  126. 名前:名無し #- | 2016/11/05(土) 22:50 | URL | No.:1297667
    銃夢が集英社と揉めてウルジャンから講談社のイブニングに移籍したが、変わらず銃夢書き続けてるし、できるんちゃう?
  127. 名前:  #- | 2016/11/05(土) 23:37 | URL | No.:1297689
    今すぐは無理だろうけど10年か20年くらいすればいけるんじゃね
    奇面組も後々他紙で連載してたし
  128. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/05(土) 23:58 | URL | No.:1297702
    >43 :名無しさん@おーぷん:2016/11/04(金)14:24:32 ID:5Sr
    >>>39
    >ただ実際やろうとしやら
    >出版者としてのノウハウと物流にのせたり
    >印刷屋探したり難しい

    これで答出てるじゃない
    原稿を作れてもその他もろもろをするのに社員やとわなきゃいけないんだから
  129. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 00:01 | URL | No.:1297703
    売れた後のちびまるこちゃんは月刊誌連載やめて単行本のみ発刊してたし
    自分で会社立ち上げて雑誌作ったりしてたな

    やろうと思えば出来るのでは?

    ただ未完結のストーリー漫画でそれやっちゃうとファンから大ブーイングが起こるとも思う
  130. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 00:07 | URL | No.:1297707
    サザエさんの作者は自分で会社作って自費出版したパターン

    やる気さえあれば出来る
    それはそれで面倒らしいけど(面倒だから後に出版社と契約した)
  131. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 00:18 | URL | No.:1297710
    マジで尾田、集英社やめんの?
  132. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 01:20 | URL | No.:1297730
    また2ちゃんまとめはAmazonやGoogleらのために工作やってるのか
  133. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 02:02 | URL | No.:1297760
    アホか。
    印刷所の確保、販路の確保、在庫リスク、作家にとって何一つ良い事が無い。
  134. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 02:49 | URL | No.:1297781
    考えたらトッドマクファーレンはすごいことやったんだな
  135. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 04:05 | URL | No.:1297803
    でも小田ってワンピースしかないんだよな
    あと正直言ってワンピースにそこまでの魅力ないよ
    編集の引き伸ばしで中身は散々だし連載続けてるのも出版社のゴリ押しがあって続いてるだけだし
  136. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 04:13 | URL | No.:1297806
    この島国で財閥にはむかったら南無三確定
  137. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん #mQop/nM. | 2016/11/06(日) 07:31 | URL | No.:1297857
    あーこれ作者と作品の区別がついてない奴や・・・
  138. 名前:名無しビジネス #mQop/nM. | 2016/11/06(日) 09:09 | URL | No.:1297883
    一応、ゴルゴで独立したリイド社って例もあるんやで
  139. 名前:名無しさん #- | 2016/11/06(日) 13:14 | URL | No.:1297973
    著作権は基本原作者にある。
    出版社は出版権のほかに映像権なんかも契約書に入れてる場合がある。んで何年間再販しない場合は契約解除なんかの規定も入ってたりする。要は出版社ごとに契約内容が違うということ。契約内容も知らんやつが好き勝手言ってるのは滑稽だな。
  140. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/06(日) 19:28 | URL | No.:1298100
    できらあっ!
  141. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/07(月) 22:52 | URL | No.:1298593
    ※116
    コレ

    イッチは著作隣接権のこと誤解してないか?
  142. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/08(火) 07:11 | URL | No.:1298698
    こんだけ稼いだら金なんてもういらんやろうし、独立だなんだってゴタゴタするのめんどくさいだけなんじゃない?
  143. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/09(水) 15:26 | URL | No.:1299303
    出版権
  144. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/11(金) 13:01 | URL | No.:1299885
    ここまで赤松健の話題なし

    まあ彼の場合は権利やら契約で再版が難しくなった作品の救済が主目的だけども
  145. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/11(金) 21:44 | URL | No.:1299992
    稼いでるからある程度好き勝手出来るとは思うけど、集英社が損するようなそういう事は絶対許しちゃくれんだろう
  146. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/13(日) 06:21 | URL | No.:1300536
    権利の回収という意味でなら色んな物を失った上でできなくもないだろうけど
    現実的にそこから運用できるかって意味でならやってらんないでしょ
  147. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/13(日) 22:49 | URL | No.:1300935

    ≫打ち切りされた漫画を、作者が続きを同人誌で出せるとか聞く。

    これは商売にならんから打ち切ったわけで、つまり商品レベルじゃない。
    商品でないものだから、好き勝手しろって好意で作者に勝手にさせている。

    本来、刊行した漫画が結末を迎えないことは、出版社の読者に対する裏切りだからね。
  148. 名前:名無しビジネス #- | 2016/11/18(金) 05:51 | URL | No.:1302515
    個人で出版すると税金の問題が一番面倒くさいんだよ
    売れ残った本は在庫になるけど、あれは資産になるから税金が掛かる
    効率を考えれば初版で大量に印刷して在庫で取っておき、注文ごとに出荷した方が良いに決まってる
    しかし売れ残った本には税金が掛かるので、出荷する度にその分だけ印刷するし、その度に作家と出版契約をし直す形になる(これが巻末の◯版◯刷という表記)
    古本屋にある数ヶ月前に売り出してた新しい雑誌なんかが赤線引かれて安く売ってる事があるけど、新刊で出した本が委託期間終えて却ってきた物を、在庫として抱えないように紙屑として廃棄したゾッキ本と言うやつ
    出版社と契約してれば、出版社は取り次ぎと契約して本屋への出荷や回収の仲介を全部やってくれるし、あそこの本屋に何冊、こっちの大型書店に何十冊、あそこのコンビニに何冊って配本も売れる数を見越してやってくれる(これが実質的に本の売れる部数を決定する)
    漫画家が独立して取り次ぎを通さないでやると、それぞれの小売店との交渉や出荷・回収の作業や送料負担を全部自分たちで抱えなきゃいけなくなる
    これがやるだけで専属のスタッフが数人(+営業スタッフも)必要になる
    まあ今はネットで通販受け付けたり、同人誌イベントとか、同人誌をおいてくれるマニアショップもあるから、千部程度の活動するなら1人でも食っていけるくらいは何とかなるけど
    数万部以上のメジャー作家目指すなら、出版社と契約する方が限りなく楽
  149. 名前:名無しビジネス #- | 2016/12/08(木) 12:17 | URL | No.:1309665
    契約にもよると思うなあ
    たしかローゼンメイデンだっけ?原稿紛失で移って他所で書いた奴
    あれぐらい集英社に落ち度が出てこないと難しいんでない?
  150. 名前:名無しビジネス #- | 2016/12/13(火) 09:53 | URL | No.:1311855
    サンデーの腐りっぷりは異常だよな
    東電に通じるものがある
  151. 名前:名無しビジネス #- | 2016/12/19(月) 07:05 | URL | No.:1313919
    ゴルゴの人が似たようなことやってたような
  152. 名前:名無しビジネス #- | 2016/12/19(月) 08:55 | URL | No.:1313936
    金色のガッシュはすごかったよな。王道中の王道。
    あの絵でアニメ化、大人気になったんだから。

    あの絵は完全にお子様向けなのに、大人から夢中になった。エロシーンゼロなのに、人気でた。まじすごい。
  153. 名前:名無しビジネス #- | 2016/12/20(火) 01:53 | URL | No.:1314214
    「ジャンプに掲載されてる看板漫画」って肩書きが消えたら、
    いくらワンピでも少しずつ売り上げは減っていくだろう
  154. 名前:名無しビジネス #- | 2016/12/22(木) 21:30 | URL | No.:1315161
    クジラックス「同人で出す」
  155. 名前:名無しビジネス #- | 2017/01/01(日) 02:08 | URL | No.:1318613
    パチスロの北斗の拳の版権料で雑誌を作ってしまった模様
  156. 名前:名無しさん #- | 2017/01/05(木) 06:25 | URL | No.:1320133
    昔マーベルコミックスで自分の権利がもらえない作家が
    オリジナルきゃらと自社ブランド立てて一気に独立したけど
    ほとんど全滅してまた古巣やDCに吸収されてたな
    権利関係がうるさいあっちでも失敗するんだから日本では更に駄目駄目だろ
  157. 名前:名無しビジネス #OpjOh/wQ | 2017/01/26(木) 22:01 | URL | No.:1328917
    尾田が集英社を買えばいいんでないの
  158. 名前:名無しビジネス #- | 2017/03/06(月) 22:23 | URL | No.:1346006
    秋田って集英社の資本が入ってんじゃねーの?
    ジャンプの元編集長がいま秋田にいるんでしょ。
    ジャンプ系作家の廃品利用やってるみたいじゃん。
コメントを投稿する

Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する


★ ランダム記事


TB
この記事のトラックバックURL
http://workingnews.blog117.fc2.com/tb.php/9906-6044fde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート ,CSSplay Icons by Fast Icon